• カート
  • 初めての方へ
  • 大阪梅田店
  • 新宿店
  • 目黒通り本店
  • メンバー情報更新
  • ログアウト
  • マイルーム
  • マイリスト
  • メンバー登録
  • ログイン

【インテリア実例】爽やかなブルーが映える川沿いのリゾート空間

公開:2017/5/2

更新:2018/5/6

ライター:岡崎

【インテリア実例】爽やかなブルーが映える川沿いのリゾート空間

「ブルー、青のイメージ」と聞いて、皆さんはどのような印象をお持ちでしょうか?人はブルーを見ると穏やかな気持ちになったり、清々しさ感じたりしますよね。反面、寒々しいイメージを持つ方もいるかもしれません。

それではお部屋のカラーコーディネートにおけるブルーはどうでしょうか。ブルーをベースにしたお部屋のカラーコーディネートを自然界に存在する海や川、空などから連想すると、爽やかなリゾート風のお部屋作りが出来ると思います。今回はそのようなブルーがぴったりの素敵なお部屋をご紹介致します。

お客様宅インテリアコーディネート実例のご紹介

~Life style~

・居住人数:2人暮らし
・間取り :2LDK(LD12畳 / BED8畳)
・居住形態:マンション
・購入店舗:目黒通り本店

新築マンションのご購入をきっかけとして、約1年前にa.flat目黒通り本店にご来店されました。その際にa.flatの提案している海や川を感じるシーサイドブルー・スタイルをお気に入り頂き、そのブルーのスタイルをベースにマンションの内装やお部屋作りをご一緒に進めさせて頂きました。

お部屋のロケーションとしては都会に近い場所でありながらも川辺が見える爽やかなお部屋のため、今回はシーサイドでは無く、リバーサイド・リゾートとしてブルーを基調としたカラーコーディネートやリゾート感を演出しやすいヒヤシンス素材のアイテムを中心にコーディネートしています。

また、床材や壁材の色合いも上記スタイルに合わせて白やナチュラルをベースにご検討されたことで、お部屋のデザインとインテリアの相性がとてもマッチしたリゾート空間に仕上がっています。

リビングルーム - コーディネートポイント② -

リバーサイド・リゾートのような暮らしを満喫できるブルーの空間

リビングルームの家具はヒヤシンス素材のローソファやローテーブルを中心にレイアウトしています。部屋全体にブルーを散りばめたことで、お部屋のロケーションにマッチしたリバーサイドのリゾート空間を楽しめます。

窓から川や空のブルーが見える素敵な景観のため、室内~外にかけて日々の喧騒を忘れるようなくつろぎ空間が広がっています。こんなお部屋で日々過ごせたら気持ちもリラックスできますよね。

「ブルーのソファカバーコーディネート」

ブルーを基調とした海や川などを連想する爽やかなスタイルにはブルー系のソファカバーがお勧めです。涼しげな印象ですが、素材感のあるヒヤシンス材と合わせると温もりを感じるお部屋に様変わりします。

※CLインディゴをソファカバーに使用。
※CLウォーターブルーをクッションカバーに使用。

リビングルームのレイアウトポイント

外の景色が見えやすく、お部屋が広く見えるようにローソファのコーナーセットを配置しています。

オットマンを置いても高さが低いため、外への視線を遮らず開放的な空間になります。ローテーブルも同じシリーズで揃えて統一感も感じるレイアウトです。

リビングルームのインテリアコーディネートアイテム①

おすすめコラム

リビングルーム - コーディネートポイント② -

リゾート空間を演出する無垢材テレビボードとブルーの壁面装飾

テレビ周りはTVやAV機器などで無機質なイメージになりがちですよね。そのため、素材感のある無垢材のテレビボードでコーディネートしたり、ブルーの壁面装飾を取り入れることでリゾートホテルのようなインテリア空間を作ることができます。

「自然の素材感を感じるテレビボード」

キューブシリーズのテレビボードはアッシュ無垢材を使用しています。自然な木の風合いを楽しめると同時に部屋に温もりを与えてくれるでしょう。

また、ユニット式のため自由自在に拡張が可能です。

「壁面装飾で空間にブルーのアクセント」

テレビボード上部の壁面が空いている状態だと寂しい印象になるため、壁面装飾がお勧めです。今回はテーマカラーのブルーに合わせてファブリックパネルを組み合わせてブルーのグラデーションを取り入れました。

リビングルームのインテリアコーディネートアイテム②

ダイニングルーム - コーディネートポイント -

アジアの素材感とブルーを取り入れたリゾート気分を味わえる食卓

リビングルームのインテリアと合わせて、ブルーのチェアカバーを入れたり、素材感があるアイテムでトータルコーディネートされています。リゾートテイストの特徴として素材感の多様さやミックス感がありますが、上手くウッド素材をベースに竹や水草の家具を合わせたインテリアコーディネートになっています。

爽やかな川を見ながら、毎日の食卓をリゾート気分で味わえるとても贅沢な空間ですね。

ブルーカラーのお勧めチェアカバー

a.flatのチェアカバーはたくさんのカラーバリエーションが用意されています。ブルーのカバーも様々な色合いがあるため、お好みに合わせてお選び頂けます。(※今回はCLアクアを使っています)

リゾートを演出するバンブー素材のダイニングテーブル

アジアに生息しているバンブー(竹)素材はリゾートスタイルを演出するのに欠かせない素材です。ダイニングテーブルの側面に施したバンブーがお部屋をアジアの空間にいざないます。

「ブルーのお部屋作りの原点」

お客様の中での今回のブルーを基調としたコーディネートイメージはこちらの画像イメージにあるシーサイドブルー・スタイルが原点です。お部屋完成後の画像と比較しても、見事にそのイメージがお部屋で体現されているのが見てとれます。

ダイニングルームのレイアウトポイント

キッチンが部屋にせり出していないため、ダイニングテーブルの位置や向きが自由におけるお部屋です。

今回は部屋に入って右側の壁面に対してテーブルをくっつけて、お部屋の動線と視覚的な開放感を重視したレイアウトとして組んでいます。

ダイニングルームのインテリアコーディネートアイテム

おすすめコラム

ベッドルーム - コーディネートポイント -

ロースタイルのツインベッドとフットスローでホテルライクな寝室

ベッドルームにはお部屋を開放的に見せるローベッドのシングルサイズをツインタイプで置いています。ベッドの間にサイドテーブルを置き、テーブルランプを灯せばリゾートホテルのような空間が広がります。

フットスローでリゾートホテル風に魅せる

ベッドの足元に沿えるフットスローは元々欧米の文化で靴を履いたまま脚を乗せるためのファブリックですが、日本では装飾用として寝室にさりげなく華やかさを与えてくれます。今回は奥様がパープル、旦那様がブルーを選ばれています。

フットスローのカラーコーディネート

ベッドルームのレイアウトポイント

8畳サイズのため、一般的な寝室よりは広めですがツインで置く場合は面積が取られて、圧迫感もでやすくなります。

そのため、今回はローベッドを置くことで圧迫感の無い、ゆったり開放的な寝室レイアウトになりました。

ベッドルームのインテリアコーディネートアイテム

おすすめコラム

夕方ぐらいの時間帯になり、お部屋の照明を灯せすとブルーに温かみのあるオレンジっぽい色合いが合わさり、時の移ろいとともに昼とはまた違った表情を見せてくれました。

今回のお客様実例はブルーを上手に使ったお手本のようなお部屋でしたね。是非ご興味がある方はお部屋作りやインテリアコーディネートのご参考にしてみてください。

インテリア検討に便利な「3Dコーディネートサービス」

a.flatの各店舗ではお部屋のサイズが分かる図面を持ってご来店頂ければ、その場ですぐに部屋の動線やレイアウトがイメージできる3Dコーディネートサービスを行っています。(今回の実例のお客様もこちらのサービスをご利用頂きました。)

「家具サイズや置き方を迷っていたが安心して決めれた」「3Dが非常にわかりやすくイメージが沸いた」など沢山のお客様から、ご好評のお声を頂いています。お部屋作りでお悩みの方は、ぜひお気軽にスタッフまでお問い合わせください。(HPでも図面をお送り頂ければご相談が可能です。)

※ご相談無料で事前予約も不要となります。
※ご来店時に部屋サイズが分かる図面(mm、cm単位)をお持ちください。
※土日祝日など店内混雑時には少しお待ち頂くことがございます。


関連コラム

公式カタログ プレゼント

a.flatがひと目でわかる「公式カタログ」を無料でお届けします。海から大地、森や草原など、自然の安らぎを感じるa.flatスタイルをお楽しみ頂けます。今回は6つ目の新たな提案である「クラウドグレー・スタイル」を掲載。a.flatが自信を持ってお届けする公式カタログをぜひ手にとってお確かめください。
価格 無料
お届け 1週間程度
カートに入れる
お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用サポートお問い合わせ

Copyright © 2000-2019 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.