• カート
  • 初めての方へ
  • 大阪梅田店
  • 新宿店
  • 目黒通り本店
  • メンバー情報更新
  • ログアウト
  • マイルーム
  • マイリスト
  • メンバー登録
  • ログイン

【特集】レッドを使ったリゾート風インテリアコーディネート

公開:2017/12/13

更新:2017/12/13

ライター:能勢

【特集】レッドを使ったリゾート風インテリアコーディネート

お部屋作りをする際、テーマカラーは大変重要なポイントです。カラーコーディネート次第でお部屋の印象が大きく変わるだけでなく、その色がもたらす心理的効果がそれぞれに違うからです。そこで今回は、レッドを使ったリゾート風インテリアコーディネートのポイントを、テーマ毎にご紹介させて頂きます。

レッドがもたらす心理的効果

私たち人間はそれぞれの色から心理的影響を受けます。その効果は色によって様々ですが、お部屋のインテリアコーディネートをする際はテーマカラーの効果を知っておく事も大切です。今回のテーマである「レッド」には、以下の4つの心理的効果が見込まれます。

  1. 気分を高揚させ活発的にさせる

  2. 前向きな気持ちにさせる

  3. 体感温度を上昇させる

  4. 食欲を増幅させる

人を前向きで活発的にさせるレッドは、オフィスのインテリアコーディネート等に採用されるケースがあります。しかし、ご自宅をレッドでコーディネートする際は、お部屋にどんな効果を生みたいか考える必要があります。それでは、ここからはレッドを使った具体的なインテリアコーディネートをご紹介致します。

温もりと郷愁を感じる「サンセットレッドスタイル」

a.flatでは、自然を感じるカラーコーディネートを施したリゾートスタイルを多数ご提案しており、森林のグリーンや海のブルーなどその種類は多数あります。その中から、今回は夕日がもたらすノスタルジックな情景を連想させる「サンセットレッドスタイル」をご紹介致します。

温もりを感じるレッドを使ったリゾート風インテリアコーディネート

サンセットレッドスタイルは、ただ単にレッドを使ったコーディネートではありません。オレンジやブラウンなどを使ってグラデーションを意識し、沈みゆく夕日が自然を赤く染め上げる情景を切り取ったインテリアコーディネートになります。こちらのお部屋は、無垢材の家具にノスタルジックなカラーを施す事で、自然の温もりと郷愁を感じるインテリアコーディネートとなっております。

サンセットレッドにお勧めなカラーコーディネート①

表情を変える無垢材家具

美しい木目を持つ無垢材家具は、自然光の当たり方によって大きくその表情を変えます。そんな無垢材家具とレッドを合わせれば、明るいうちは太陽に照らされた木々のような力強さを、日が沈む頃には鬱蒼とした林を夕日が赤く染め上げるような、物悲しさを伴った安らぎを感じさせてくれます。

ベッドルームのサンセットレッド

優しさと温もりに包まれたサンセットレッドスタイルは、ベッドルームにも最適なインテリアコーディネートです。無垢材のベッドフレームを使用する事でさらにテーマを強調しつつ、心から安らげるリゾートテイストなベッドルームに仕上がります。

・夕日を連想させるグラデーションを意識したカラーコーディネートを行う
・自然光次第で表情を変える無垢材家具を使用したインテリアコーディネートを心掛ける

優しさを感じる素材とレッドを使ったインテリアコーディネート

丁寧に編み込まれたウォーターヒヤシンス素材は、見た目だけでなく、その手触りまでも優しい印象を与えます、そんなウォーターヒヤシンスとレッドを組み合わせる事で、帰宅した時にほっとするような、安らぎのあるインテリアコーディネートとなっております

サンセットレッドにお勧めなカラーコーディネート②

サンセットの瞬間を切り取った照明

天然のブナ材を使ったペンダントライトは、まるでマジックアワーの時間帯を切り取ったような温かい光をお部屋に灯します。間接照明は優しい光が周りのインテリアにも彩りを加えてくれるため、特にサンセットレッドスタイルにはお勧めのアイテムです。

自然素材の温もり

ウォーターヒヤシンスは亜熱帯地方の水辺に生息する水草で、繁殖力が強い事が特徴として挙げられます。そんな生命の息吹を感じるウォーターヒヤシンスは、暖色系であるレッドと組み合わせて使う事で、より自然の温もりを感じるお部屋作りができます。

・ウォーターヒヤシンス等のリゾート感が強い自然素材を使う
・関節照明等を使いサンセットのテーマを強調する

レッドが照らすプールサイドのインテリアコーディネート

プールサイドはそれだけでも気持がいい空間ですが、サンセットレッドスタイルを施す事で更に癒し効果を感じる空間に仕上がります。太陽の光で表情を変える海連想させるように、レッドをポイントに使った事で時間の移ろいを感じる贅沢なインテリアコーディネートになっております。

プールサイドにお勧めのカラーコーディネート

※テンポテスト(TP)は、テントなどにも使われる耐久性の強い生地です。水気や汚れに強いことから屋外用家具だけではなく、お子様がいるご家庭にもお勧めのファブリックです。

ブルー×レッドのインテリア

プールサイドにサンセットレッドスタイルを施す事は、ブルーとレッドを組み合わせたカラーコーディネートでもあります。本来ブルーとレッドの組み合わせには多少工夫が必要ですが、海や湖などを連想させるブルーと太陽のレッドという組み合わせは自然界ではスタンダードな色合いであり、リゾートを感じるサンセットレッドスタイルだからこそのカラーコーディネートです。

サンセットレッドスタイルを実際に見たい時は

a.flatの各店舗には、ショールームの一角にサンセットレッドスタイルを施しております。夕日がもたらすノスタルジックな雰囲気とリゾート感の溢れるインテリアコーディネートを施しておりますので、ぜひ店舗に足を運んでみてください。

世界のリゾートを見本にしたレッドのインテリアコーディネート

レッドを使ったバリのエネルギーを感じるインテリアコーディネート

リゾート地の代表であるバリ島は、美しい自然に加え人間が築いた文化や神々への信仰が共存したエネルギー溢れる土地です。そんなバリ島の雰囲気を演出する為に、ダークブラウンを基調に安らぎを感じられる空間を作った上で、要所にレッドを差し込む事でエネルギー感を表現したインテリアコーディネートです。

誘目性の高いレッドの使い方

誘目性(ゆうもくせい)とは、字面の通り「目線が誘われる」事を指し、中でもレッドは大変高い誘目性を持っています。その為、他の色と組み合わせて使う際には、敢えてレッドは抑え気味に使う事でその存在感を際立たせるカラーコーディネートの方法もあります。

バリ風のお部屋にお勧めのカラーコーディネート

・ダークブラウンを基調に落ち着いたインテリアコーディネートを心掛ける
・ポイントにレッドを使用するカラーコーディネートを行う

関連コラム

バリ島の神秘性とエネルギーを感じるケチャダンス-

ケチャダンスとは、バリ島で見られる伝統舞踊の一つです。「ラーマヤナ物語」という古くから伝えられる物語をなぞらえた演目ではありますが、インドネシアの民族音楽にのせて炎を囲み、踊り手が独特なリズムを取る舞踊の様そのものが、芸術文化を重んじてきた歴史とバリ島のエネルギーを見ている人に感じさせます。

レッドを使った南国リゾート風インテリアコーディネート

コンパクトなソファや余裕のある家具の配置が開放感を生み出す、ハワイを代表とする南国リゾートの雰囲気を取り入れたインテリアコーディネートです。ハイビスカスのように明るく爽やかなレッドを基調に、アクセントで加えたグリーンとウォーターヒヤシンスが、南国の爽やかなリゾート感を演出しています。

屋外で過ごす特別なお食事の時間

お庭やバルコニーがあるお宅には、ぜひ屋外用の家具を設置する事をお勧めします。外でのお食事は普段とは一味違う気持ちの良い時間を演出するだけでなく、食欲増幅の効果があるレッドを使った装飾を施す事で、楽しいお食事の時間をお過ごし頂けます。

カラーコーディネートアイテム

・レッドを基調に爽やかな緑を使ったカラーコーディネートを行う
・お部屋に開放感を出したり、屋外にも家具を設置するなど気持ちの良いインテリアコーディネートを心掛ける

関連コラム

ハワイの魅力を象徴するハイビスカス

ハワイの州花であるハイビスカスは、大きな花と栽培のしやすさから日本でも大変人気の高い花です。一日で花が萎んでしまうという特徴があるものの、代わりに毎日新しい花が咲く一日花ならではの魅力もあります。また、赤いハイビスカスの花言葉は「新しい美」。まさに、毎日が魅力に溢れるハワイを象徴する花なのです。

日本の秋を感じるレッドのインテリアコーディネート

自然とレッドの景観と言えば、私たち日本人は真っ先に「紅葉」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。カラーコーディネートのアイテム次第では、これまでご紹介させて頂いたリゾート系のインテリアとは少し違う、紅葉の風景を切り取ったお部屋作りもする事ができます。

テーマを強調する壁面装飾

紅葉を連想させる配色を施した壁面装飾を取り付ければ、お部屋のテーマをより明確にする事ができます。また、赤く染まった木々の下を歩く優雅な時間を想起させるように、高い位置に取り付ける壁面装飾は紅葉をイメージしたお部屋にぴったりのアイテムです。

紅葉を感じるカラーコーディネート

・カラーコーディネートの際に紅葉をイメージしたグラデ―ションを作る
・壁面装飾を使いお部屋のテーマをより明確にさせる

自然とレッドの景観を楽しむ日本人

世界最古の長編小説とも言われる源氏物語では、全54編の物語の中に「紅葉賀(もみじのが)」という話があります。紅葉賀とは10月の紅葉の時期に催される宴から取られた題名ですが、紫式部が源氏物語を描いた当時から1000年以上の時を経てもなお、四季折々がもたらす景観の普遍的な価値が褪せる事がなく、また私たち日本人が古くから自然とレッドの景観を楽しんでいた事が伺えます。

まとめ

今回のコラムはいかがだったでしょうか。レッドを基調としたインテリアコーディネートを行う際は、例えばサンセットレッドスタイルの温もり溢れるリゾート感や、バリ風コーディネートの落ち着いた中に感じるエネルギーなど、取り入れたいポイントを明確にする事が重要です。ぜひ、自分らしいレッドを使ったインテリアを作ってみてください。


関連コラム

公式カタログ プレゼント

a.flatがひと目でわかる「公式カタログ」を無料でお届けします。
海から大地、森や草原など、自然の安らぎを感じるa.flatスタイルをお楽しみ頂けます。a.flatが自信を持ってお届けする公式カタログをぜひ手にとってお確かめ下さい。
価格 無料
お届け 1週間程度
カートに入れる
お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用サポートお問い合わせ

Copyright © 2000-2019 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.