• カート
  • マイリスト
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト
検索

木枠のソファが生み出す魅力 ~こだわりの木枠ソファ3選~

公開:2021/10/11

更新:2021/10/13

ライター:新宿店飯塚

木枠のソファが生み出す魅力 ~こだわりの木枠ソファ3選~

様々なソファの中でも、木枠のソファが持つ魅力をご存知でしょうか。寛ぎの時間を過ごせる木枠ソファの座り心地や手触りの良さはもちろん、フレームの素材感や色で見た目も大きく変わってきます。このコラムでは木枠のソファが生み出す魅力をご紹介しますので、是非ご参考になさって下さい。

木枠のソファとは?

ソファのデザインによって部屋の印象は大きく変わりますが、木枠のソファは見た目だけでなく、木枠が生み出す素材感の魅力も沢山詰まっています。シンプルに見える木枠のソファですが、木材ならではの特別な魅力がある事で、様々なデザインのソファにも劣らない人気があり、根強い人気があるソファと言えます。

ウッドフレームとクッション材で組んだソファ

木枠のソファの最大の特徴は、ウッドフレームとクッション材を組み合わせたソファであることです。

ウッドフレームは天然素材の為、見た目からは素材の表情を映し出し、クッション材によって座り心地を変えることで、様々なテイストに合わせてコーディネートの幅が広がります。

木枠のデザインでテイストや見た目が変わる

天然素材の木材フレームは、木目や風合いを活かした様々なデザインを作り出すことができ、木枠ソファの見せ場でもあります。アームのデザインだけでなく、どこから見ても美しいデザインは、空間置きをしても木材の表情を映し出してくれます。木枠の色味によっても見た目を変え、様々なテイストに合わせて楽しむことができるでしょう。

クッションの張地・構造で見た目や座り心地が変わる

クッション材は張地の素材感やカラーコーディネートによって、ソファの見た目を大きく左右します。

身体に触れる面である事から張地の素材感も大切になってきますが、座った時のクッション中材の構造によって、もっとも重要な快適な座り心地が決まります。

木枠のソファを取り入れる魅力や注意点

ここからは、木枠ソファの魅力を知って頂きながら、取り入れやすいメリットと合わせて、永く大切に使って頂く為の注意点をお伝えします。選ぶ際のポイントを知っておく事も、とても大切になるでしょう。

■木枠ソファを取り入れるメリット

シンプルなデザインが多いため他の家具と合わせやすい

木枠のソファはすっきりとしたシンプルなフレームデザインが多く、他の家具を引き立たせる事ができたり、お部屋に馴染みやすいことが人気の秘訣でもあります。木材の色味を合わせる事でインテリアの統一感も生まれ、空間にまとまりが生まれますね。

木の風合いや質感、温もりを味わえる

見た目からも木の表情を楽しめる木枠のソファですが、木の風合いや質感をより感じられるアーム部分に触れたり、身を委ねる事で木の温もりを感じながら寛ぐのも素敵です。木材アームの心地よい感触が心まで癒してくれる安らぎのソファになるでしょう。

~木枠のソファにおすすめの無垢材~

アッシュ(タモ)
粘りと強度があり衝撃に強い木材ですが、加工もしやすく表面の仕上がりも美しいため、家具材として人気があります。木目は素直ですが、板目では木目が強調され、迫力ある表情を楽しめます。

インダカ
ラオス原産の珍しい木材で、ダイナミックな木目と表情豊かな色合いで、アジアンテイストを満喫できる木材です。a.flat独自の素材だからこそ、お求め易い価格で無垢材の魅力を存分に楽しめます。

多彩なカラーと相性よく様々な部屋のテイストに合う

木枠のソファはクッション材にファブリックを組み合わせる為、多彩なカラーに合わせて見た目を大きく変えることができます。木材の持つ風合いや色味を活かして、様々なカラーと組み合わせることで、幅広いインテリアテイストを楽しむことができ、木枠のソファがお部屋の主役になりますね。

座面と背面を交換しながら永く愛用しやすい

多くのソファは使用頻度によって、座面や背面が消耗して座り心地が変わってしまうことがありますが、木枠のソファはフレームとクッション材を組み合わせている為、座面と背面のクッション材を交換して、長くご使用頂く事が可能です。クッション材の使用状態に合わせて部分的に交換する箇所を選べることもソファ選びのポイントになります。

肘掛け(アーム)がテーブルとして使える

ソファで寛ぐ際に肘掛けがあると、身を委ねられるだけでなく、飲み物やスマホなどのちょっとしたものを置くテーブルとして使う事ができます。

ローテーブルに手を伸ばすよりも、ソファに座りながら手が届く場所にあるアームがあるのも木枠のソファならではの魅力と言えます。

組立式が多いため搬入出がしやすい

ソファ等の大型家具は、家に搬入可能かどうかの確認が必要な場合もありますが、木のフレームのソファはパーツごとに組み立てて枠を作る為、搬入導線が狭い場合でも搬入出がしやすくなります。

組立式のソファは、引越しが多い方にとっても家に入れやすい利点がありますね。

関連コラム

  • 安心して長く使えるa.flatの組み立て家具とメンテナンス
    安心して長く使えるa.flatの組み立て家具とメンテナンス

    みなさまは組み立て家具にどのようななイメージをお持ちですか?安っぽい、組み立てが難しい、説明書が分からない、強度や耐久性が不安、一度組み立てたら分解できない、等々。これらのイメージは組み立て家具への不満としてもよくお聞きするもので、多くの方が組み立て家具に苦手意識をお持ちであることが伺えます。これから家具をお探しなら、まずはそんなマイナスイメージや苦手意識を解消しませんか。a.flatの組み立て家具には、何度も組み直せる品質の良さ、ライフスタイルの変化への対応性や長く使うためのメンテナンス性など、たくさんのメリットがあります。そこで今回は、そんなa.flatの組み立て家具ならではの特徴と魅力をご紹介します。

■木枠ソファを取り入れる際の注意点

他の家具や床色とのバランスを考えて選ぶ

家の床や他の家具に使われる木材は多種多様な為、木目の雰囲気や色合いのバランスを考えてコーディネートする事が大切です。

部屋のテイストに合わせて床色との相性を見て選んだり、他の家具との色味を統一した方がまとまりよく仕上がります。

塗装や張地によっては定期的なメンテナンスが必要

天然素材の木のフレームは、経年変化によって塗装のツヤが減ってきたり、使用状況によって色やけが起きる事があります。

長く使う事でクッション材がヘタってくる事や、張地も定期的に洗濯を行ったりと、メンテナンスをする事がとても大切ですね。

関連メニュー

  • 日頃のお手入れ方法~家具・ファブリック・マットレス~

    日頃のお手入れ方法~家具・ファブリック・マットレス~のページです。a.flatではお客様に長くご愛用いただける商品づくりを心掛けています。お手入れをすることで商品への愛着が増し、より長くご使用いただけます。ここでは日常のお手入れや特別なケア、お取り扱いの注意点などを素材別にお伝えします。

組立式でも再組立できる構造か要確認

組立式の家具であっても、木ネジなどのように木部に直接締め込むネジの場合、何度も入れたり抜いたりするとネジ穴が広がり、ついにはネジが空回りして固定できなくなってしまいます。分解できて組み立て直せる強度と仕様を持った「何度も組み立てられる」、長く使える家具かどうかが、引越しにも対応できるポイントになるでしょう。

a.flatの組み立て家具の部品には六角穴付きボルトを使用しています(一部商品を除く)。木部に直接締め込まないので、引越し時や組み替え時等に合わせて、何度も締めたり抜いたりすることが可能です。

組み立てパーツには鬼目ナットが埋め込まれており、ボルトを締め込むことでパーツ同士を強く固定することができます。強度・耐久性のある品質の高い家具になるよう、使用する部品の種類・長さ・太さを家具やパーツごとに選定しています。

中材や専用カバーは後々まで購入できるか要確認

クッション材やファブリックを取り替えられるデザインで選んだ場合でも、長く使った後には対応できないといったケースもあります。型が変わってしまった場合でも対応できるかどうかの確認をしておくと、安心して長くご使用になれますね。

木枠ソファはフレームと中材の選び方が大事

ソファ選びに大切な座り心地とデザインを両立させるには、「自分にあった寛ぎ方ができる中材を長く使える事」「木枠の良さが味わえるフレームを長持ちさせる事」ができる木枠のソファを選ぶといいでしょう。

関連メニュー

  • テン・ハイバックソファ特集~上質な座り心地とデザインの追求~

    テン・ハイバックソファ特集~上質な座り心地とデザインの追求~のページです。テン・ハイバックソファはその名の通り、「高さのある安定した座り心地」によって、男女問わずゆったりと寛ぐことができます。また、快適な座り心地を生み出すにはソファ中材へのこだわりや、よりリラックスできるためのソファ組み合わせも重要なポイントです。テン・ハイバックソファの座り心地は「腰から肩・首までやさしく支える」をテーマに設計しました。肩から首までしっかりと支えられているので、長時間楽な姿勢でくつろぐことができます。それでは、その座り心地の違いは何処にあるのかをご紹介していきます。

a.flatがおすすめする木枠ソファ3選とその魅力・こだわり

ここからは、a.flatがおすすめする木枠のソファの中から自分に合った寛ぎ方を叶える魅力とこだわりをご紹介します。木材ソファの5つの魅力と合わせてご覧ください。

a.flatが提案する木枠ソファ5つの魅力

  1. 特長の異なる3つのタイプから選べる木枠ソファ

  2. 長時間でも寛ぎやすい座り心地の追求

  3. 拡張や組み替えが可能なラインアップと構造

  4. 模様替えがしやすい約70色から選べるソファカバー

  5. 永く使える充実したメンテナンス体制

ポイント1:特長の異なる3つのタイプから選べる木枠ソファ

木枠のソファを選ぶ上で、自分に合った寛ぎ方を叶えるには、様々な特長を知って選ぶことが大切です。座り心地はもちろん、見た目やデザイン、機能性等を考えた3つのタイプから自分に合った木枠のソファをお選び頂けます。

① 木枠のハイバックソファ
「流線型アームと上質な座り心地」

② 木枠のローソファ
「帆船をイメージしたデザインと多彩な寛ぎ」

③ 木枠のスタンダードソファ
「バランスの良いデザインと座り心地」

ポイント2:長時間でも寛ぎやすい座り心地の追求

ソファで寛ぐ時間は人それぞれ違いますが、長時間でも疲れにくく座り心地の良いソファとは、自分に合った座り心地を選ぶことが大切です。体圧分散性を考えたクッション構造や座面角度等の座り心地にこだわったクッション材が、快適な座り心地を生み出します。

~様々な寛ぎ方におすすめのオプション~

オットマン
ソファに座りながら、脚を伸ばして寛ぐことで、体圧が分散されて疲れにくくなり、よりリラックスして過ごせます。

ヘッドレスト
頭部をしっかりと支えて、頭と首が自然なカーブを描く構造なので長時間リラックスして座れるのが魅力。

ウエストクッションL
腰を包み込んでくれるボリューム感と適度な弾力性を持ったクッションが腰をサポートし、より安定した座り心地を実感できます。

ポイント3:拡張や組み替えが可能なラインアップと構造

組立式のフレームの中には、クッション材を追加して拡張したり組み替えて形を変えたりできるものもあります。

ライフスタイルに合わせてサイズを調節したり、寛ぎ方を変えて永く使える組み合わせを選べる豊富なラインアップも魅力です。

組み替えパターン①

ワンルームでは、ベッドやデスク等と合わせてレイアウトする事もあり、間取りに合わせたサイズを選び、テン・ハイバックソファ2Pでコーディネート。

1LDKに住み替えて、ワンルームから使用している2Pソファに1Pを追加して3Pソファに拡張し、よりゆったりと寛げるヴィラ風リビングとなりました。

組み替えパターン②

2.5P両アームソファを壁付けに配置して、ローテーブルやサイドテーブルを取り入れながら、すっきりとしたレイアウトに。

部屋のスペースに合わせて、ソファを追加してコーナーセットにすることが可能。L字型にして空間置きになったところは、アームを外して開放感のある組み合わせにしています。

ポイント4:模様替えがしやすい約70色から選べるソファカバー

a.flatのソファはカバーの着脱が可能な為、約70色の多彩なカラーバリエーションの中から、お好みのカラーに付け替えることができます。

木枠のソファはすっきりとしたフレームデザインであることから、様々な色味を楽しみやすく、模様替えの幅も広がりますね。

模様替えパターン①

シックで上品な大人っぽい印象を与え、空間全体のまとまりを生むのにおすすめの、ブラウンで統一したコーディネート。

鮮やかなグリーンのカバーに取り替えることでソファの存在感がアップし、空間のアクセントとして引き立てたい時におすすめのカラーコーデ。

模様替えパターン②

すっきりとシンプルに見えるオフホワイトの付属カバーに、アクセントカラーが引き立つコーディネート。幅広い模様替えが可能。

アクセントカラーのレッド×花柄のソファカバーに替えることで、木枠のソファが表情を変え、華やかなコーディネートに。

関連メニュー

  • ソファカバー~9素材70色のインテリアファブリック~

    ソファカバー~9素材70色のインテリアファブリック~のページです。a.flatアジアンリゾートスタイルに映えるソファ・ソファカバーが、暮らしを彩ります。7素材70色のインテリアファブリックから、用途や好みに合わせたインテリアコーディネートで、日々の生活、季節の移ろいは、もっと楽しめるはず。目黒通り、新宿、大阪梅田(グランフロント北館)の3つの店舗では、コーディネートスタイルとソファ・ソファカバーの組み合わせを確かめながら、お気に入りに囲まれる生活を体感いただけます。理想のお部屋作りを演出するa.flatソファ・ソファカバーシリーズです。

ポイント5:永く使える充実したメンテナンス体制

a.flatがおすすめする木枠のソファを永くお使い頂く為に、様々なご要望に合わせて充実したメンテナンス体制を整えています。

木枠のソファならではの経年変化を楽しみながら、快適に寛げるメンテナンスをしていく事でより魅力的なソファにしていきましょう。

ソファの部品のご購入に関して

お引越しの際にソファの組立ネジ、組立器具をなくしてしまったり、部品の故障が発生した場合などには部品のご購入にも対応しております。組立ネジなどは、常備品として日本国内のサービスセンターにて在庫しておりますので、安心して永くお使い頂くことができますね。

ソファの組立ネジ、六角レンチなどをなくされた際は、部品単位での購入ができます。

組立ネジ、フェルトなどは、常備品として日本国内のサービスセンターにて在庫しております。

おすすめコラム

  • 【特集】木製フレームソファのメンテナンスサービス
    【特集】木製フレームソファのメンテナンスサービス

    a.flatの木製フレームソファのメンテナンスサービスのご紹介です。高いメンテナス性を誇るa.flatの木製フレームソファ、ウッド・ソファは、中材クッションの交換、ソファ本体部材の修理、購入などのメンテナンスに対応しております。長く寄り添い、寛ぎの時間を演出してくれる大事なソファだがらこそ、メンテナンス性の高さが重要になります。

① 木枠のハイバックソファ「流線型アームと上質な座り心地」

「こだわりの無垢材デザインと上質な座り心地」を追求したテン・ハイバックソファ。美しい曲線を描く流線型アームデザインは、無垢材ならではの存在感と温もりを味わえます。上質な座り心地にもこだわった、お部屋を極上の寛ぎ空間に導いてくれる木枠ハイバックソファのこだわりをご紹介します。

無垢材ならではの美しい曲線アーム

ソファの顔とも言えるアームを滑らかな曲線で仕上げた美しいアームの木枠ソファ。存在感に加えて抜け感も意識したアームのデザイン性はどの角度から見ても美しく、ハイバックの存在感を感じさせない仕上がりになっています。

無垢材家具でコーディネートした部屋では主役のソファとして存在感を発揮するでしょう。

職人の高い技術が光る無垢材を継いだアーム

厳選されたインダカ無垢材を丁寧に削り出し、つなぎ合わせる職人の高い技術によって、この滑らかなカーブを描くフォルムが完成しました。また、素材感を生かしたオイルステインを使用した仕上げにより、時を重ねるごとに表情が変化して味わい深くなっていきます。

手触りが優しく温もりを感じる木のアーム

無垢材だからこそ可能な滑らかな曲線デザインのアームは、木の風合いと心地よい手触りが魅力です。

見た目の美しさだけでは無く、無垢材の曲線は滑らかな手触りも生み、身体全体で優しく温もりを感じながら寛ぐことができます。

極上の寛ぎを実現した座り心地・構造

クッション材には、ファイバーボールと硬さの違うウレタンを何層にもバランス良く配合して、「理想のクッション性」を表現しています。座クッションの安定した座り心地を支えるのが、2層のウレタン部分です。底のハードウレタン(青)が座面の基本的な硬さを作り、その上のソフトウレタン(緑)が適度なクッション性を生みます。

木枠に施した体圧分散の高いウェービングテープ

座面下には高い弾力性が特徴のウェービングテープを張り込んでいます。ゴムのウェービングテープを格子状に敷き詰めることで、弾力性がよく、底つき感もありません。

この構造により、体圧分散性が高まり、座った際のリラックス感が増します。

身体を包み込む立体構造の中材クッション

身体を包み込む立体構造に加え、ファイバーボールによって、ソファ表面に適度な弾力性とやさしいふんわり感が生まれます。

結果、ソファに長時間座っても疲れにくく、心地よい座り心地を味わうことができる上質で快適なソファになります。

木枠ソファのメリットを活かした拡張性・可変性

テン・ハイバックソファは、フレームが組立式の為、ソファを追加して拡張したり、アームを付け替えて形を変えることができます。追加したソファは、セパレートして配置する事もできる為、様々なシチュエーションに合わせてレイアウトを変えて寛ぐ事ができ、ライフスタイルに合わせて永くご愛用して頂くことができるでしょう。

アームが着脱式のため様々なタイプに拡張性できる

部屋の間取りが変わった等、ソファにアームを取り付けたい時や、ソファを追加した際にアームの位置を付け替えて拡張できる着脱式になっています。

一人暮らしから家族暮らしまで使える木枠ソファ

サイズバリエーションが豊富な為、追加したり組み替えをすることで、人数に合わせてソファのサイズを変更して使うことができます。

テン・ハイバックソファ2人掛け ⇒ 3人掛け の組み替え例

2人掛けソファ両アーム

2人掛けのアーム (左)を外します。

2人掛けの右アームにチェンジ。

1人掛けソファのベンチを追加。

1人掛けの脚パーツを付け替えます。

先ほどのアームを付けて3人掛けに。

テン・ハイバックソファ2人掛け ⇒ カウチセット の組み替え例

2人掛けソファ両アームを購入。

カウチベンチを追加で購入。

アームを付け替えてカウチセットに。

テン・ハイバックソファは、拡張や組み替えをする際に、付属の連結金具で並列するソファ同士を固定することが可能。座った際にソファを動きにくくするための設計があり、安心して寛ぐ事ができます。

テン・ハイバックソファのラインアップ

テン・ハイバックソファは、基本的な両アームソファからコーナーやカウチ、オットマンなどの計8タイプ+その他2パーツから自由に組むことができます。ライフステージや間取りの変化に応じて組み替え・拡張ができるラインアップをご紹介します。

関連メニュー

  • テン・ハイバックソファ特集~無垢材の温もりとこだわりのデザイン~

    テン・ハイバックソファ特集~無垢材の温もりとこだわりのデザイン~のページです。a.flatが提案している「テン・ハイバックソファ」は、無垢材の温もりを感じられるとともに、職人の高い技術を活かして、美しい曲線のアームデザインを採用した高級感のあるソファです。無垢の素材感や流れるようなフォルムのハイバックソファを主役にして、ご自宅をコーディネートすれば自然のリゾートにいるかのような空間が作れます。そんな魅力がたくさん詰まったテン・ハイバックソファをご紹介致します。

木枠ハイバックソファと相性の良いカラーコーディネート

木枠のハイバックソファの存在感を、様々な表情の無垢材が映し出すコーディネートをご紹介します。木の温もりを引き立てるカラーコーディネートの参考にしてみてはいかがでしょうか?

優しい木枠のフレームに可憐なプルメリアが咲くコーディネート

無垢材の木枠ハイバックソファに可憐なプルメリアが咲き、広々としたソファでの優しくリラックスした雰囲気を演出。プルメリアの中央の黄色やオレンジをアクセントに取り入れ、より温かみを感じるコーディネートに仕上がっています。

コーディネートに使用したカラー

無垢材の素材感と温もりを感じるブラウンのコーディネート

無垢材アームの素材感をより引き立てるウッドブラウンのコーディネートは、木の温もりを感じる深みのあるクッションをアクセントに、より自然を味わえる空間に仕上がっています。

コーディネートに使用したカラー

CLサンドベージュ
ソファカバー

CLチョコレート
クッションカバー

PUブラウン
クッションカバー

PLダークベージュ
クッションカバー

② 木枠のローソファ「帆船をイメージしたデザインと多彩な寛ぎ」

素材感がある無垢材のフレームが船体、背もたれのクッションを帆に見立てて、帆船からイメージしてデザインされたセイル・ローソファ (GB)。涼しげな海や青空のブルーともよく似合い、リゾート感が溢れる爽やかな部屋づくりができる木枠ローソファのこだわりをご紹介します。

大海原を行く帆船をモチーフにした木枠ソファ

広大な海を行く帆船のデザインからインスピレーションを得たセイル・ローソファは、素材感がある無垢材のフレームが船体、背もたれのクッションを帆に見立てて、帆船からイメージしてデザインされています。

同シリーズのローテーブルサイドテーブルと合わせることで、統一感のあるリゾート空間を楽しめるでしょう。

世の中に少ないシンプルな木枠のローソファ

優雅な帆船のようなデザインをモチーフにした、セイル・ローソファは、高さを抑えたロースタイルのフォルムや、抜けのあるデザインは部屋に開放感をもたらしくれます。ロースタイル家具に多い、リゾート感のあるソファには珍しい木枠のローソファは、カラーコーディネートによってお好みのテイストを生み出すことが叶います。

木枠ローソファで開放感のある部屋づくり

後ろから見ても美しいフォルムが魅力のセイル・ローソファ。クッションから背もたれ、背面フレーム、アームと高さが低くなることで抜け感が生まれ、リビングの中心に置いても開放感のあるすっきりとした空間に。ソファカバーを変えた時には、スリットからお気に入りのカバーが顔を覗かせます。

ロー&ワイドなデザインを活かした自由な寛ぎ方

背もたれのクッションを外すと、座面の奥行が約80cmとさらに広がります。シングルサイズのマットレス幅に近く、簡易ベッドとしても使用できます。

木枠アームにクッションを置いて枕代わりにしたり、ローデザインのフレームが圧迫感を感じさせず、自由な姿勢で寝られるソファにもなります。

座る・横になる・胡坐座りなど好みの寛ぎを楽しむ

ソファに座るだけでなく、様々な姿勢で寛げるセイル・ローソファ。広い座面では、自由な座り方ができ、胡坐座りや横になって休むなど、お好みの過ごし方を楽しめます。低い座面を背もたれや肘掛けにしてラグの上でリラックスできるのも、床に近いサイズ感で設計されたローソファの魅力です。

物を置いたり横になりやすいワイドアーム

無垢材ならでは高級感と温もりを味わうことができるフラットなアームは幅175mmあるため、コップやスマホなどが置きやすいサイズ感です。アームにそっと手を置いた時に、滑らかな木の手触りをお楽しみ頂けるだけでなく、アームにクッションを置いて枕代わりにして横になって休むこともできる為、温もりを感じながらゆっくりと寛ぐ事ができるでしょう。

おすすめコラム

  • 「ソファで寝る」を快適にする考え方と最適なソファ選び
    「ソファで寝る」を快適にする考え方と最適なソファ選び

    寛ぎを生むソファでは、座って過ごすだけではなく、サイズによっては横になって寝て過ごす方も多いですよね。「ソファで寝る」という事は、様々なシチュエーションや目的があり、より快適に寝る為のポイントを知り、最適なソファを選ぶことで寛ぎの時間を更に充実させることにもつながります。「ソファで寝る」時を快適にする考え方を知り、最適なソファを選ぶポイントをご紹介致します。

木枠ソファのメリットを活かした拡張性・可変性

セイル・ローソファは、フレームが組立式の為、ソファを追加して拡張したり、アームを付け替えて形を変えることができます。追加したソファは、セパレートして配置する事もできる為、様々なシチュエーションに合わせてレイアウトを変えて寛ぐ事ができ、ライフスタイルに合わせて永くご愛用して頂くことができるでしょう。

アームが着脱式のため様々なタイプに拡張性できる

部屋の間取りが変わった等、ソファにアームを取り付けたい時や、ソファを追加した際にアームの位置を付け替えて拡張できる着脱式になっています。

一人暮らしから家族暮らしまで使える木枠ソファ

サイズバリエーションが豊富な為、追加したり組み替えをすることで、人数に合わせてソファのサイズを変更して使うことができます。

セイル・ローソファ2.5人掛け片アーム⇒2.5人掛け両アームの組み替え例

2.5人掛けソファ片アーム

2.5人掛けソファ両アーム

セイル・ローソファ2人掛け ⇒ カウチセット の組み替え例

2人掛けソファ両アームを購入。

カウチベンチを追加で購入。

アームを付け替えてカウチセットに。

セイル・ローソファのラインアップ

セイル・ローソファは、基本的な両アームソファからコーナーやカウチ、オットマンなどの計8タイプ+その他2パーツから自由に組むことができます。開放感あるロースタイルを演出する見せ方や、様々な寛ぎ方に合わせて組み替え・拡張ができるラインアップをご紹介します。

関連メニュー

  • ローソファ特集 - 開放感があるロータイプのデザイン -

    ローソファ特集 - 開放感があるロータイプのデザイン -のページです。a.flatが提案している「ローソファ・シリーズ」は、ご自宅にリゾート特有の開放感をもたらしてくれるソファです。高さが低いからこそ生み出される開放感や抜け感によって、部屋を広く見せるとともに毎日の暮らしに心地よさを与えてくれます。ロータイプのデザインを追求してリゾート感をより一層盛り上げてくれる、ローソファシリーズのデザインポイントやこだわりなどをご覧ください。

木枠ローソファと相性の良いカラーコーディネート

木枠のローソファから感じるリゾート感溢れる開放的な空間と、自然溢れる空間を生み出すコーディネートをご紹介します。リゾート風コーディネートの参考になさってみて下さい。

帆船をイメージした木枠に海を感じるブルーのコーディネート

優雅な帆船のようなデザインをモチーフにした木枠のセイル・ローソファに、涼しげな海や青空を感じるブルーをコーディネート。広大な海の開放感広がる抜けを意識したフレームからも風を感じられますね。

コーディネートに使用したカラー

木の素材感とヤシの木がリゾート感を醸しだすコーデ

高さを抑えた木枠のローソファは空間を広く見せ、温もりを感じる無垢材フレームの素材感とヤシの木が自然溢れるリゾート感を醸し出しています。落ち着いたベージュとグリーンが広々とした空間に広がっています。

コーディネートに使用したカラー

③ 木枠のスタンダードソファ「バランスの良いデザインと座り心地」

無垢材の素材感とスタイリッシュなデザインが美しい、ウッド・ソファv02。落ち着きのあるダークブラウンのフレームカラーが、モダンなアジアン空間など様々なイメージに調和します。シンプルなデザインを追求して、座り心地にもこだわった木枠スタンダードソファのこだわりをご紹介します。

シンプルなデザインにこだわりを詰め込んだソファ

木の風合いが魅力の無垢材フレームと、シンプルながらもこだわりの詰まったデザインが魅力のウッド・ソファv02。同じ素材のローテーブルと組み合わせることで、統一感のある空間としてコーディネートできます。

ダークブラウンのスタイリッシュなフォルムはモダンな雰囲気を纏い、上質なリビング空間を生み出してくれます。

直線を綺麗にバランスよく組んだ木枠ソファ

ウッド・ソファは木の素材感を取り入れながら、重く見えすぎない開放感・抜け感なども考慮した、バランスの取れたデザインが魅力です。特に直線で構成されたアーム部分の美しさにこだわりました。

アーム外側にテーパーを施し、繊細かつスタイリッシュな印象を与えてくれる無垢材を活かしたデザインに仕上がっています。

背面から見ても開放的で美しいデザイン性

ソファは壁付けだけでは無く、部屋の中央に空間置きすることも有ります。ウッド・ソファv02は、「背面から見ても美しいソファ」として、360度どの角度から見ても綺麗なプロポーションに仕上げました。

無駄のないデザインに加えて、抜け感があるのでスッキリとした印象です。

弾力性のある安定した座り心地と様々なオプション

ソファ職人と何度も検証を重ね、座面と背もたれのベストなバランスを追及。3度に傾斜した座面や、程よい硬さのクッション材によって、ゆったりリラックスできる「快適な座り心地」を実現しました。

オットマンをソファの前に置いてカウチソファのように脚を伸ばして座ることで、腰から足先まで座面が支えるため、一点だけに大きな負荷がかかりません。

身体をしっかりと支える背と座の中材

2層ウレタンとシリコンファイバーで構成される「座クッション」がしっかりとお尻を支え、ソフトウレタンの「背クッション」が背中や肩をしっかりと支えてくれます。最も体重の負荷が掛かる座クッションは硬めで弾力性を持たせて、背クッションはほどよい硬さにしたことで、安定して座ることができます。

座り心地の調整ができるオプション

ウッド・ソファv02にヘッドレストオットマンをプラスすれば、頭から足の先まで身体全体を支えてくれる、極上の座り心地を得られます。ヘッドレストは頭をやさしく包み込みながら、しっかりとホールドもしてくれるアイテムです。

ウッド・ソファv02で寛ぐ時に奥行きや腰の隙間が気になられる方は、腰当てになるウエストクッションをプラスしてください。ボリューム感のあるクッションが腰回りをしっかりと支えてくれるため、より快適にお過ごし頂けます。

基本サイズ+αが充実したラインアップ

ウッド・ソファv02には、専用のオットマンを手前に置くだけでゆったりと脚を伸ばすことができるため、テレビや映画を見るなど長時間ソファで寛ぎたい時にお薦めです。

住居人数・間取りから選びやすい3つのサイズ

ウッド・ソファv02は、基本的な両アームソファの3サイズ展開。ライフスタイルや間取りサイズに合わせてお選び頂き、オットマンを組み合わる等、よりリラックスしやすいソファ空間を作ることができるラインアップをご紹介します。

暮らしの幅を広げるオットマンとラウンジチェア

スタンダードなウッド・ソファv02 には、座りながら脚を伸ばして寛げるオットマンを組み合わせることで、より快適に寛ぐ事が叶います。

相性の良い木枠のラウンジチェアと組み合わせることで、一体感のあるサブソファとして暮らしの幅を広げることができます。

見る角度によって変わる、シャープなデザインが魅力のウッド・ソファv02 オットマン。長時間、脚を伸ばしてもしっかりと支えてくれるため、よりリラックスしてソファライフを楽しめます。

安楽性の高いヘッドレストと無垢材フレームで構成された、線の細いデザインが特長のウッド・ラウンジチェア。ハイバックながらも抜けを感じるスタイリッシュな佇まいが魅力です。

関連メニュー

  • スタンダードソファ特集 - シンプルな中にこだわりが詰まったデザイン -

    スタンダードソファ特集 - シンプルな中にこだわりが詰まったデザイン -のページです。a.flatが提案している「スタンダードソファ・シリーズ」は、デザイン・座り心地・機能性のバランスを重視したソファです。シンプルなデザインは天然素材のヒヤシンスやラタン、ウッドの風合いを活かして、飽きの来ない美しいソファが様々な空間とも調和してくれます。他のソファシリーズのような拡張性は少ないですが、逆にシンプルな使い勝手やデザインを楽しみやすい「スタンダードソファ」をご紹介します。

木枠スタンダードソファと相性の良いカラーコーディネート

木枠のスタンダードソファのシンプルなデザインから広がる多彩なカラーコーディネートをご紹介します。シンプルさを活かしたコーディネートと鮮やかなコーデで魅せる木枠ソファの表情をお楽しみください。

木枠がより引き立つシンプルカラーコーディネート

無垢材ならではの木目や風合いを活かしたシンプルカラーコーディネート。スタイリッシュなデザインが際立つ直線的な家具で統一し、優しいグレー中心のカラーを加えてシンプルモダンな空間を生み出しています。

コーディネートに使用したカラー

落ち着いた色味の木枠フレームに映えるパープルのカラーコーディネート

ダークブラウンのウッドフレームに色鮮やかなパープルを取り入れ、南国リゾートムードを演出しています。夕方の黄昏時をイメージしたパーム柄の壁面装飾を取り入れ、大人のリゾート空間を感じさせています。

コーディネートに使用したカラー

木枠のソファで充実した部屋づくりを叶えた実例のご紹介

ここからは、木枠のソファを取り入れて充実した部屋づくりを叶えた実例をご紹介します。木枠のデザインを活かして無垢材の表情を引き立てるポイントや、相性の良いカラーコーディネートの参考になさってみて下さい。

【テン・ハイバックソファが中心の木枠ソファ実例】

木肌の表情が魅せる温もりある無垢材アームのコーディネート

テン・ハイバックソファの無垢材を中心に、温かみを感じるレッドのコーディネート。インダカ無垢を使用した同シリーズのローテーブルとの存在感が際立ち、木材の曲線デザインから生まれる木の温もりが溢れる部屋に仕上がっています。

無垢材を活かしたコーディネート

無垢家具で部屋を揃えた場合、一見重く見えがちですが、抜け感や曲線の有るデザインとロータイプの家具を選ばれたことで、部屋全体がスッキリと見えています。また、カラーコーディネートは無垢材の温かみを活かす暖色系のカラーをアクセントに用いて、クッションカバーやラグ、壁面装飾などのアイテムで空間に彩りを添えています。

~コーディネートに使用した無垢材アイテム~

~コーディネートに使用したカラー~

CLコーラル
オットマンカバー

ORオレンジ
クッションカバー

CLチョコレート
クッションカバー

サンセットレッド
アートパネル

関連コラム

  • 木の温もりを感じる無垢材家具の選び方とインテリアコーディネート
    木の温もりを感じる無垢材家具の選び方とインテリアコーディネート

    木の温もりを感じる無垢材家具の選び方とインテリアコーディネートをご紹介します。世界に一つだけの木目や風合いを感じることのできる無垢材家具は、その魅力を引き立たせることで使う度に愛着が沸き、永くご愛用頂けるお気に入りの家具として育てることができます。そんな心安らぐ無垢材家具とインテリアコーディネートのポイントをご覧ください。

森のような自然の空気感を生む木枠のソファコーディネート

安らぎ感じるグリーンのファブリックと森や木々をイメージした木枠ソファのコーディネート。表情豊かな木目や木の風合い、滑らかな木の手触りを持った木枠ソファからは、森のような澄んだ空気感や温もりを生み出しています。

森の安らぎを感じるグリーンのファブリックカラーコーディネート

木枠ソファが生み出す癒しの空間には、森のような深い色のソファカバーを用いて、クッションカバーに少し淡いグリーンや森の陰影をイメージしたブラウンを添えています。

安らぎ感じる森リゾートのインテリアが高層マンションでも楽しめます。

~コーディネートに使用した無垢材アイテム~

~コーディネートに使用したカラー~

関連コラム

  • 【インテリア実例】高層マンションで叶える 天空の森をイメージしたグリーンコーディネート
    【インテリア実例】高層マンションで叶える 天空の森をイメージしたグリーンコーディネート

    贅沢な景色を一望できるのが高層マンションの魅力です。窓から映える都心の風景に、自然の中にあるグリーンや、木々の香気感じる質感をインテリアに取り入れ、贅沢な雰囲気の中にも自然のぬくもりを感じる特別なお部屋を作ってみてはいかがですか。今回は、窓から広がる贅沢な風景と、グリーンカラーを取り入れた自然のぬくもりが作り出す「天空の森」をイメージしたお客様のマンションインテリア実例をご紹介致します。

天空の森をイメージした極上の安らぎを感じるコーディネート

自然の呼吸を感じるられる無垢材アームのソファを大きくL字に組む事で「ゆとり」を生み、高級感と安らぎを演出したコーディネート。窓から差し込む光がソファに降り注ぐ様は、まるで木々や大地を太陽が照らす様なノスタルジックな景観を想起させ、差し色のパープルが非日常的な高級感を強調します。

後ろからの見た目にこだわったアームと背面の抜け感があるデザイン

極上の寛ぎを生み出すテン・ハイバックソファの背面には横長のスリッドデザインが施されています。開放的な広い空間だからこそ、無垢材の表情が存分に楽しめる背面の美しさを見せることがおすすめ。地平線を思わせる横ラインが開放感と余裕を感じさせます。

~コーディネートに使用した無垢材アイテム~

~コーディネートに使用したカラー~

PLダークベージュ
ソファカバー

ORパープル
クッションカバー

PUパープル
クッションカバー

CLチョコレート
クッションカバー

関連コラム

【セイル・ローソファが中心の木枠ソファ実例】

ローソファの開放感が広がるターコイズのコーディネート

沖縄の海らしいターコイズカラーをソファカバーに用いて、より鮮やかな色合いをメインにしたカラーコーディネート。クッションにはリゾート感のある花々をイメージしたアイボリーとホワイトを合わせることで、お互いのカラーを惹き立てながら、爽やかなイメージを作り上げています。

透きとおる海や空の眺望に溶け込むローソファ

澄みきった碧い海と空が広がるようなロケーションには、背面のデザインが美しい「セイル・ローソファ」を置くのがおすすめです。透きとおるターコイズブルーのソファカバーやクッションをプラスすれば、碧色が背面のスリットからも顔を覗かせ、広大な海のカラーとも相性よくコーディネートできます。

~コーディネートに使用した無垢材アイテム~

~コーディネートに使用したカラー~

関連コラム

艶やかなカラー彩りが南国リゾートムードに高めるコーディネート

リゾートテイストを演出するローソファには、無垢材フレームに加えて南国のような温かみがある色味のコーディネートもおすすめです。艶やかなパープルのソファカバーが空間全体のムードを作り、花柄などで彩れば南国リゾートムードが高まります。

~コーディネートに使用した無垢材アイテム~

~コーディネートに使用したカラー~

床座とも相性の良いロースタイルのソファダイニングコーディネート

セイル・ローソファ ベンチは大きめサイズのローテーブルと合わせた、床座の暮らしとも相性抜群です。ソファとダイニングスペースを兼用にした、ロースタイルのソファダイニングコーディネートは落ち着いたグリーンを取り入れて和テイストに仕上げています。

ローソファと合わせてソファダイニングスタイルに

大自然の中に立ち並んだ大木の佇まいからインスピレーションを得たモク・ローテーブル 1500(GB)。アームレスの無垢材ローソファと合わせて、正方形の大きなラグや色鮮やかな座布団とコーディネートすれば、和洋折衷のスタイルを楽しむこともできます。無垢材の素材感と抜けを感じるシンプルなデザインで、どんなスタイルにも合わせやすいのが魅力です。

~コーディネートに使用した無垢材アイテム~

~コーディネートに使用したカラー~

【ウッド・ソファv02が中心の木枠ソファ実例】

夕凪の静寂を感じる深みある木枠のソファコーディネート

夕凪の静寂を感じるベッドルームには、サブソファを配置してお休み前のゆっくりとした時間を過ごすことができるでしょう。海沿いのリゾートをイメージしたような爽やかで少し落ち着きのあるブルーグリーンや花柄クッションと合わせれば、自宅でも沖縄リゾートのような空間を演出できます。

風が通るような抜け感のあるアームデザイン

すっきりとした木枠ソファには、シャープで抜け感のある無垢材アームがある事で、圧迫感なくレイアウトすることができます。

窓際などにレイアウトすることで開放感をもたらし、リゾートをイメージした空間を演出することが叶います。

~コーディネートに使用した無垢材アイテム~

~コーディネートに使用したカラー~

すっきりとしたグレーで作るシンプルモダンなコーディネート

ダークブラウンの家具と木枠ソファでシンプルな空間をコーディネート。単調な印象に変化を付けるラグの幾何学模様やブルーのクッションカバー、壁面装飾でアクセントを加えてシンプルながらもおしゃれな仕上がりのコーディネートになっています。

~コーディネートに使用した無垢材アイテム~

~コーディネートに使用したカラー~

シンプルな家具は模様替えで楽しむこともおすすめ

ナチュラルな床や白い壁面とのコントラストでダークブラウンの家具を美しく際立たせることで、すっきりとした空間を生み出しています。シンプルが故にアクセントカラーのクッションで楽しむことができる為、模様替えを楽しむことがおすすめです。

CLコーラル(赤色)
赤はアクセントになりやすい色で、ワンポイントに加えるコーディネートに適しています。

CLサフラン(黄色)
空間に明るさや、柔らかい印象を与えます。グレーとの相性も良い色です。

ORパープル(紫色)
お部屋に華やかな印象を、さりげなく与えてくれる紫色です。

CLチャコール(灰色)
モノトーンのグラデーションでまとまり、洗練されたモダンな印象を与えます。

関連コラム

  • 【インテリア実例】シンプルでおしゃれな一人暮らしの部屋コーディネート
    【インテリア実例】シンプルでおしゃれな一人暮らしの部屋コーディネート

    一人暮らしの部屋は、自分が日々を快適に過ごせるシンプルなインテリアにしたいもの。今回は取り入れやすく失敗をしにくい、シンプルなコーディネートを、一人暮らしのインテリア実例から紹介します。ただシンプルなだけではなく「シンプルながらもおしゃれ」なアイデアが詰まった一人暮らしの部屋を是非ご覧ください。

落ち着いたダークブラウン家具が安らぎを与えるコーディネート

直線的なラインで描くシンプルな木枠ソファとアジアンインテリアらしいダークブラウンのルーバーデザインの家具が、バリの雄大な大地を連想させます。強いエネルギーを持つ大地や太陽、そして深い森林からインスピレーションを受けたカラーコーディネートを取り入れています。

~コーディネートに使用した無垢材アイテム~

~コーディネートに使用したカラー~

CLコーラル
クッションカバー

PUブラウン
クッションカバー

CLチョコレート
クッションカバー

様変わりするもう一つのバリ風コーディネートもおすすめ

南国に咲き乱れる ブーゲンビリアの花のように印象的な花柄のソファ。背もたれは花柄、座面は鮮やかなレッドという2トーンカラーがおしゃれです。アジアンインテリアならではの華やかさですね。

関連コラム

a.flatの店舗で木枠ソファを確かめる・相談する

a.flatの店舗では、木枠のソファが生み出す魅力を実際に見て、体感して確かめることができます。木枠の表情や雰囲気に癒されながら、トータルコーディネートされた空間で是非イメージを膨らませてみて下さい。お好みの木枠ソファを永くご愛用頂けるよう、ライフスタイルに合わせたご相談もお待ちしております。

実際に触れたり座って木枠ソファを体感する

木枠ソファを選ぶ際には、実際に触れたり座ってみることで感じる木枠ソファならではの魅力を体感してみましょう。ソファに大切な座り心地はもちろん、素材感や風合いに実際に触れることのできるa.flat店舗では、自分の部屋にいるようなイメージでリラックスしてお試し頂けます。

木枠ソファに大事な質感・座り心地をチェック

木枠ソファの魅力を最大限に味わって頂く為には、是非、木枠に触れて質感を肌で感じてみて下さい。木の温もりを感じながら寛ぐ事のできる木枠のソファならではの魅力の一つとしておすすめです。お好みの座り心地や過ごし方に合わせたサイズ選びもしっかりチェックして、全身で寛げる木枠のソファを選んでいきましょう。

様々な角度からソファのデザインを眺める

様々なデザインのソファがありますが、シンプルな木枠ソファだからこそ、隅々までこだわったデザインを存分にお楽しみ頂くことができます。部屋に配置する場所によっては背面が主役になる事もあったり、斜めからや見る角度によっても美しいフォルムが生まれることがある為、様々な角度から眺めてイメージを膨らませてみて下さい。

3Dコーディネートサービスで木枠ソファをイメージする

a.flatでは、お気に入りの木枠ソファを自分の部屋に置いた時のイメージを、よりリアルに確認できる3Dシミュレーションをご用意しております。部屋全体のバランスやカラーコーディネートもお試しできる為、安心して部屋作りをすることができます。

木枠ソファを主役に部屋作りがしやすいマイルーム3D

ソファをレイアウトする時に重要なサイズ感や、生活動線の確保、部屋に入って来た時の見え方等、大きな家具をイメージするのは不安もありますよね。a.flatの木枠ソファは実際と同じデザインを3Dで確認ができるので、様々な角度からの見え方や、抜け感のあるデザイン、圧迫感がないか等を確認する事ができます。

木枠ソファ中心の部屋作り ~3Dシミュレーションの流れ~

【STEP-1】リビングに家具をレイアウトする

ライフスタイルに合わせて、家具を2Dで配置していきましょう。人モデルで動線を確認しながら配置していく事もポイントです。

【STEP-2】お好みの木枠ソファを3Dで確認する

部屋全体のバランスを鳥目線で確認して、家具の配置に無理がないかを確認していきましょう。3Dになる事で家具の高さバランスもリアルに見れます。

【STEP-3】様々な角度から木枠ソファを確認してみる(後ろから)

隣の部屋からどのように見えるか、ソファの後ろから見ることができます。背の高いソファ等は圧迫感を感じないかも確認してみましょう。

【STEP-4】様々な角度から木枠ソファを確認してみる(正面から)

ソファの正面から、部屋全体がどう見えるのかを確認してみましょう。他の家具とのバランスを確認して配置する事も重要です。

【STEP-5】様々な角度から木枠ソファを確認してみる(横から)

部屋に入って来た時の見え方は最も重要なポイントになります。部屋の奥に向かって、開放感を感じられるかどうかも木枠のソファでは大切になってきますね。

【STEP-6】理想通りの部屋の完成

シミュレーションと同じ部屋の完成です。3Dで確認した通りの仕上がりになっていますね。実際の雰囲気をリアルに作れる3Dシミュレーションを是非お試し下さい。

関連メニュー

  • マイルーム 〜3Dシミュレーション〜

    マイルーム 〜3Dシミュレーション〜のページです。お気に入りの商品をお部屋にレイアウトして3Dシミュレーションをする事ができます。(無料)ご購入の際に気になる家具のサイズやお部屋の雰囲気をイメージするのに役立てて下さい。また、a.flatではマイルームを使ってお客様のインテリアコーディネートをサポートするサービスもご用意しておます。

コーディネート相談可能な店舗一覧

■a.flat新宿店

〒160-0022 東京都新宿区新宿2-12-8
ACNビル 2F
TEL 03-5919-1922
営業時間 12:00~20:00
定休日 火曜(祝日を除く)
■公共交通機関でお越しの場合

新宿三丁目駅から徒歩1分 新宿駅から徒歩8分

■a.flat目黒通り本店
〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
TEL 03-5731-5563
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜、木曜(祝日を除く)
駐車場サービス有(ご予約制)

■公共交通機関でお越しの場合

都立大学駅から徒歩7分

■a.flat大阪梅田店
〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F
TEL 06-6292-5733
営業時間 11:00~19:00 
定休日 無し
※駐車場サービス券有り(詳細は店舗まで)
■公共交通機関でお越しの場合

JR大阪駅、地下鉄梅田駅から徒歩3分

まとめ

今回のコラムでは、寛ぎの空間に快適と癒しを運んでくれる木枠ソファの魅力をご紹介させて頂きました。すっきりとした見た目からは想像できない程のこだわりが詰まっている木枠のソファは、使う程に愛着が沸き、永くご愛用して頂く事でより魅力的で味のあるソファになっていくことでしょう。

おすすめメニュー

  • ソファ~アジアの風・自然をテーマにしたソファシリーズ~

    ソファ~アジアの風・自然をテーマにしたソファシリーズ~のページです。シンプルであるからこそ、細部まで美しく。a.flatソファシリーズは、有機的なフォルムと、アジアン素材の温もりがひとつになりました。使うひとのためにデザインされた機能性と、どこか優しいアジアンリゾートの空気感。目黒通り、新宿、大阪梅田(グランフロント北館)の3つの店舗には、リゾートの情景を思わせる開放的な空間が広がり、コーディネートとクオリティを確かめながらソファを選べます。たいせつな人と、たいせつな時間を過ごすために。ずっとつながっていく、a.flatのある暮らし。


関連コラム

a.flat style風が運ぶ、自然の贈りもの、8つのa.flatスタイル。

a.flatの家具には、アジアの風が流れています。
海から大地へ、森から草花へ。つねに印象を変える風のように、
暮らしに自然の安らぎを届ける家具こそが、私たちの理想。
8つのスタイルで、リゾートの風と自然を感じてください。

ショッピングを楽しむための4つのステップ

1特典付きニュースレター

ためになるニュースレターを読んで、理想のお部屋づくりをスタートしましょう。また購読者限定で送料無料になる特典もご用意しています。

詳細はこちら >

2無料のカタログをチェックする

無料でお届けしているa.flatの最新カタログを取り寄せ、具体的に家具を選んだり、コーディネートのイメージを膨らませましょう。

詳細はこちら >

3メンバー登録をする

a.flatでのショッピングはメンバー登録(無料)が必要となります。お買い物以外でも様々なサービスが便利に利用できるため、事前の登録をおすすめしています。

詳細はこちら >

4インテリアコーディネートの無料相談

3Dシミュレーションを使い、お部屋づくりをサポートする無料のコーディネートサービスをご用意しています。家具選びでお悩みの際など気軽にご利用ください。

詳細はこちら >

店舗情報

a.flat 目黒通り本店

お知らせ一覧

a.flat 梅田店

お知らせ一覧

店舗情報

お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2021 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.