• カート
  • マイリスト
  • マイルーム
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト

ソファ全30種類のリスト&解説~自分に合ったソファの種類・タイプと選び方を知る~

ソファ全30種類のリスト&解説~自分に合ったソファの種類・タイプと選び方を知る~

くつろぐためのアイテムとしても、インテリアの主役としても欠かせないソファですが、実は非常に多くの種類があることをご存知でしょうか。自分にぴったりなソファを見つけるためにも、ソファの種類を知っておくことは非常に大切。この記事ではソファ選びに役立つよう、ソファの種類をまとめて紹介します。

ソファの種類から自分にぴったりのソファを選ぶアイデア集

自宅のリラックス空間を格上げするために、ローソファやハイバックソファ、I字・L字型ソファ、肩肘ソファ、ベンチソファ、オットマンなど、多彩なソファの中から自分に最適な一品を見つけましょう。それぞれの特徴を理解し、ライフスタイルに合わせた選び方が大切です。

ソファの種類・タイプを分ける6つのポイント

ソファの種類には定義が無いため、メーカーによって分類の仕方は異なります。この記事では、より自分に合うソファを見つけられるよう、細かく種類分けをしました。
ソファは全部で約30種類ほどあり、それらはサイズや形状など6つのポイントで分類することができます。気になるポイントを選ぶと、そこにカテゴリー分けされたソファの種類をご覧いただくことができます。

①サイズで分けると約5種類

○人掛けといった「大きさ」でソファを分類すると、約5種類に分けることができます。

サイズ分けされた5種類のソファを見る

②アーム部位の形状で分けると約4種類

アーム(肘掛け)の付き方でソファを分類すると、約4種類に分けることができます。

アームの形状で分けた4種類のソファを見る

③形状や組み方で分けると約4種類

ソファ全体の形や組み合わせ方で分類すると、約4種類に分けることができます。

形状や組み方で分けた4種類のソファを見る

④高さで分けると約5種類

ソファの背もたれや座面の「高さ」に着目すると、約5種類に分けることができます。

高さで分けた5種類のソファを見る

⑤フレームの素材で分けると約5種類

本体部分の素材や材質という観点でソファを分類すると、約5種類に分けることができます。

素材分けされた5種類のソファを見る

⑥ソファ生地・カバーリングで分けると約6種類

ソファカバーの仕様や生地でソファを分類すると、約6種類に分けることができます。

カバーの生地や仕様で分けた6種類のソファを見る

①ソファサイズの種類

ソファは大きさの違いで約5種類に分けられます。どのソファメーカーでも「○人掛け」といった表記がされているため、最も馴染みがあるでしょう。ただし、実際のサイズ・寸法はメーカーごとに異なるので注意が必要です。

2人掛けソファ

全体の幅が1100~1600㎜ほどで、大人2人が並んで座れるサイズ感のソファ。ソファの中でも最も一般的な種類がこの2人掛けソファと言えるでしょう。カップルや夫婦はもちろん、1人でゆったりと腰かけたい方にも適しています。やや狭いリビングや1人暮らし向けの間取りなど、コンパクトなお部屋では2人掛けソファを選ぶことも多いでしょう。

【a.flatの2人掛けソファリスト】

2.5人掛けソファ

全体の幅が1700~1900㎜ほどで、2人掛けよりも少し大きく、3人掛けよりも少し小さい、中間サイズのソファ。1人ひとりがゆったり腰掛けられるので、スペースにゆとりがある場合は、2人掛けよりもこのサイズを選ばれるケースも。小さなお子様であれば大人2人と一緒に座ることができるため、家族暮らしにも人気のサイズとなっています。

【a.flatの2.5人掛けソファリスト】

3人掛けソファ

全体の幅が2000~2200㎜ほどで、大人の男性が寝転んでもゆとりのあるサイズ感のソファ。ゆったり座りやすい分だけ存在感も大きくなるので、3人掛けを検討する場合は、設置スペースだけでなく搬入経路を確認しておくことも大切です。

【a.flatの3人掛けソファリスト】

1人掛けソファ

1人で座る用に設計されたソファで、全体の幅が600~900㎜のものが一般的。パーソナルチェアとも呼ばれます。寝転んだり姿勢を崩すことはできませんが、サイズがコンパクトな分、狭いワンルームや1Kにも置くことができます。家族住まいでも、2人掛けソファと組み合わせたりして使うこともあります。

【a.flatの1人掛けソファリスト】

4人掛け以上のソファ

4人掛けや5人掛けというサイズは一般的ではありませんが、パーツをドッキングして4人掛け以上のサイズにすることができるユニットタイプのソファは多く出回っています。広いリビングがある場合や、来客やホームパーティーの機会が多い場合などは、こうした種類のソファもおすすめ。

【4人掛け以上のサイズに組めるa.flatのソファシリーズ】

  • STEP-2:家具・ソファのサイズ・大きさ~お部屋の広さと使用人数との関係~
    STEP-2:家具・ソファのサイズ・大きさ~お部屋の広さと使用人数との関係~

    部屋作りにおいてキーとなるのが「家具・ソファのサイズ感」です。部屋の畳数(8畳 10畳 12畳 14畳 16畳 18畳)やライフスタイル、使用人数(2人掛け 3人掛け 4人掛け)に合った家具・ソファのサイズ・幅を選ぶことが、暮らしやすい空間へと繋がります。このステップでは部屋の主役となるソファのサイズ・幅を中心に、様々な家具の大きさに関する知識を確認しておきましょう。

②アーム部位・形状の種類

ソファは両側にアームや肘掛けが付いているのが一般的ですが、中にはアームが片側のみ、もしくは付いていないものもあります。アームの有無は座り心地や見た目に影響を与えますが、この「アームの付き方」に着目すると、ソファを3種類に分けることができます。

両アームソファ

両側にアームが付いた形状のもの=ソファという風に認識されている方がほとんどでしょう。そのため「両アーム」という言葉は聞き慣れないかもしれません。ソファの両側にアームが付いているメリットとしては、肘掛けにできる・もたれかかることができるなど楽な姿勢を取れることが挙げられます。また、アームの形状によっては物を置く台として使うこともできるるでしょう。

【a.flatの両アームソファリスト】

※1.5P~3Pサイズあり

※1.5P~3Pサイズあり

※1P~3Pサイズあり

※2P~3Pサイズあり

※1P~2.5Pサイズあり

片アームソファ/ワンアームソファ/片肘ソファ

片方にアームが付いたアシンメトリーなデザインが特徴のソファ。アームが片方無いことで、スッキリとした見た目になります。そのため片アームソファの最大の魅力は、デザイン性と寛ぎやすさの両方を兼ね備えている点と言えるでしょう。

【a.flatの片アームソファリスト】

アームレスソファ/ベンチソファ

スッキリとした開放感のある見た目と、ソファへの出入りのしやすさが特徴のアームレスソファ。ベンチソファや肘無しソファとも呼ばれています。アームが無いことで幅をかなり抑えることができ、部屋が狭くてもソファで寛ぎたいという方にぴったりなソファと言えます。

【a.flatのアームレスソファリスト】

  • ベンチソファで快適な暮らしを実現【ベンチソファの選び方とおすすめ30選】
    ベンチソファで快適な暮らしを実現【ベンチソファの選び方とおすすめ30選】

    ベンチを想像させる、背もたれやアームが無いソファは「ベンチソファ」と言われます。メインソファや、サブソファ、ダイニング用など様々なシーンで活躍するベンチソファは、その自由さがゆえに形や素材も種類が多く、用途に適した種類を選ぶ必要があります。こちらのコラムでは、用途に合わせたベンチソファの選び方やおすすめのベンチソファをご紹介致します。参考にしやすい畳数別のレイアウトもご説明致しますので、是非ご覧になってみてください。

ソファの中にはアームを自分で付けたり外したりすることができるものも。a.flatの「ケイ・ローソファ」「セイル・ローソファ」「テン・ハイバックソファ」はアーム着脱式で、アーム単体でも販売しているので、後からアームを買い足したり、買い替えたりも可能となります。

③ソファの形状や組み方の種類

ソファは一般的によくあるストレートな形のもの以外にも様々な形状があります。そんなソファの形状は、主にくつろぎ方や使用人数に深く関わってくるでしょう。こうしたソファ全体の形状で分類をすると、4種類に分けることができます。

I字ソファ・ストレートソファ

真っ直ぐな形状のソファのことをI字ソファやストレートソファと言い、これは最も一般的なソファとして知られています。背もたれに寄りかかるようにして深く座るのが基本的なくつろぎ方。シンプルな形状なのでレイアウトがしやすく、見た目やくつろぎ方に安心感を感じることができるでしょう。

【a.flatのI字ソファリスト】

※4サイズ展開、片アーム・ベンチあり

※4サイズ展開、片アーム・ベンチあり

※4サイズ展開、片アーム・ベンチあり

※4サイズ展開

※3サイズ展開

※片アーム・ベンチあり

※3サイズ展開

カウチソファ・シェーズロング

カウチやシェーズロングとは座面部分が長く、寝転がることができる長椅子のことを言います。このカウチに2人掛けや3人掛けを組み合わせたものが、カウチソファやカウチセットという名称になります。カウチソファの魅力は何といっても足を伸ばした姿勢でくつろぐことができる点。また、ラグジュアリーで贅沢な雰囲気を作れる点も人気の理由です。

【a.flatのカウチセット・シェーズロングリスト】

  • カウチソファとは?他ソファとの違いや魅力を教えます~カウチの選び方&おすすめ商品~
    カウチソファとは?他ソファとの違いや魅力を教えます~カウチの選び方&おすすめ商品~

    カウチソファとは、ゆったり脚を伸ばして寛げるソファとイメージされる方が多いのではないでしょうか。実はカウチソファとは定義が曖昧で、L字やI字などいくつかの形が存在します。このコラムでは、カウチソファの特徴やその他ソファとの違い、おすすめカウチソファの選び方についてをご紹介。脚を伸ばし、背中から足先までをゆったりと支えてくれるカウチソファなら、疲れた体も癒されるようなリラックス空間を叶えてくれるでしょう。

L字ソファ・コーナーソファ・システムソファ

コーナーソファは、お部屋の角にも置けるよう全体がL字型にデザインされたソファを指します。いくつかのパーツを組み合わせてL字を作るので、システムソファとも呼ばれます。多人数が同時に座ることができるのが最大のメリット。また、カウチソファ風に足を伸ばしたり横になったりと、マルチに使うことができる点も魅力です。

【a.flatのコーナーセット・リスト】

  • コーナーソファの後悔しない選び方~ メリット・デメリットやおすすめコーナーソファ紹介~
    コーナーソファの後悔しない選び方~ メリット・デメリットやおすすめコーナーソファ紹介~

    ゆったり過ごせるコーナーソファを置きたい方けれど、「購入後に後悔しそう」と悩んでいる方も多いのでは?コーナーソファは通常のI字ソファと違い、L字型のため様々なメリットとデメリットが存在します。このコラムではコーナーソファを憧れだけで選ばないよう、後悔しない選び方をご紹介。コーナーソファの購入後も後悔していない、様々なお客様実例も見ながらベストの一品を選んでみましょう。

オットマン

オットマンとは、ソファに座った際に足を乗せるための「足置き」のことを指します。ソファと一緒に使う場面が多いことから、高さやデザインがソファと同じ仕様で作られているのが一般的。しかし、オットマンは単体でも使えるため、シーンによって使い分けることもできる便利なアイテムです。

【a.flatのオットマンリスト】

  • オットマンとはどんなアイテム?実例付きで使い方やおしゃれなコーディネート方法をご紹介
    オットマンとはどんなアイテム?実例付きで使い方やおしゃれなコーディネート方法をご紹介

    オットマンとはソファの前に置いて使う「足置き」のことで、海外のおしゃれなインテリアシーンでよく見かけることができます。利便性やデザイン性の高さから、おしゃれなインテリアを演出するためのアイテムとして非常に人気が高まっています。 今回はそんなオットマンに関する知識やおしゃれに取り入れるコツを、インテリア実例と共にご紹介したいと思います。

ソファベッド

ソファベッドとはその名の通り、ベッドとしても使えるソファを指します。通常はソファとして使用し、睡眠をとりたいときにベッド形態にして使用。ホテルのエキストラベッドのようなソファの座面を手前に引き出すことでベッドにできるタイプや、背もたれを倒してベッドに転換するものなどがあります。
※ソファベッドはa.flatでの取り扱いはございません

④ソファ高さの種類

ソファの「高さ」とは、一般的には「ソファ全体の高さ」のことを指し、見た目の印象を大きく左右します。その他に「座面の高さ」もソファを分類する指標のひとつになりますが、座面の高さは主に座り心地やソファの用途に影響してくるでしょう。このようにソファを高さという視点で分類すると、5種類に分けることができます。

ハイバックソファ

その名の通り背もたれの高いソファのことで、全体の高さが800mm以上のものはハイバックソファに分類できるでしょう。頭部や背中がしっかりとサポートされるため安定感があり、包み込まれるような座り心地が最大の魅力。また、存在感があるのでソファをメインとしたお部屋づくりに適していますが、同時に圧迫感を感じやすいという側面もあるので注意が必要です。

【a.flatのハイバックソファリスト】

スタンダードソファ

全体の高さが70cm前後のものは、高すぎず低すぎず、スタンダードな高さのソファと言えるでしょう。標準的なサイズ感となり、多くの人が座りやすい高さ設計になっています。サイズ感やデザインなど種類が多いため、理想のインテリアを叶えやすくなります。

【a.flatのスタンダードソファリスト】

  • スタンダードソファの座り心地 ~背もたれの高さ・座面の角度で決まるくつろぎやすさ~
    スタンダードソファの座り心地 ~背もたれの高さ・座面の角度で決まるくつろぎやすさ~

    ソファで快適にくつろぐためには、ソファの背もたれの高さや角度、座面の角度などの座り心地がポイントになります。また、背もたれを高くするなど、自分好みに合わせて使えるオプションも大切です。今回はその背もたれの高さや角度などの座り心地を決めるポイントを、a.flatの座り心地の基準とも言えるスタンダードソファと一緒にご紹介しますので、是非ご参考にしてみて下さい。

ローソファ

背もたれの高さを抑えたものをローソファと言います。座面までの高さも低めの設計のため、床に近く安定感のある座り心地を得ることができるでしょう。ローソファの魅力は何といっても開放感のある空間を演出できる点。コーナーソファのように大型のソファでもスッキリとした印象を与えることができ、お部屋を広く見せることができます。

【a.flatのローソファリスト】

  • おしゃれなローソファで開放的に暮らす~おすすめローソファ3選と選び方
    おしゃれなローソファで開放的に暮らす~おすすめローソファ3選と選び方

    こちらのコラムでは部屋をおしゃれに見せてくれるローソファの特集をご紹介させて頂きます。ローソファにも様々な形や素材、デザインがあり、座り心地やカラーリングなどで印象も大きく変わるアイテムです。是非こちらの特集を参考にして頂き、あなたの理想とするおしゃれなローソファを見つけて下さい。

ダイニングソファ

ダイニングソファとは、食卓に適したソファのことを指します。通常よりもやや低めのソファダイニングテーブルと合わせることで、ソファで食事ができる「ソファダイニング」のスタイルが叶います。座面の高さはあまり低すぎず、奥行きはやや浅めの設計で、椅子に座るような姿勢が保てるサイズ感になっています。食べ物をこぼしたりしても対処できるよう、お手入れのし易さもポイントに選ぶと良いでしょう。

【a.flatのダイニングソファリスト】

ラン・コンパクトソファシリーズ
計7つのパーツから選択し、お部屋の広さやダイニングテーブルの大きさに合わせて様々な形状に組むことができます。
※素材は全2種類(ラタンヒヤシンス)

  • ソファでリビングダイニングを快適に演出 ~選び方のコツとおすすめダイニングソファ~
    ソファでリビングダイニングを快適に演出 ~選び方のコツとおすすめダイニングソファ~

    リビングダイニングを広く見せたい、開放感がある空間にしたい、と言う方にお勧めしたいのが『ダイニングソファ』です。ダイニングテーブルに合わせるチェアの代わりにソファを置き、広いフリースペースを作れることから開放的な部屋作りが叶います。このコラムでは、リビングダイニングを快適に演出するダイニングソファの選び方やレイアウトをご紹介。是非参考にしてみてください。

リクライニングソファ

リクライニングソファとは、背もたれの角度を調節できる機能が付いたソファのこと。写真のように、座席部分が前方へスライドしてせり出すタイプもあります。リクライニングソファの中でも、手動で確度調整するタイプや、電動で動かすことができるタイプに分けられます。
※リクライニングソファはa.flatでの取り扱いはございません

⑤フレーム素材の種類

ソファはフレーム部分の素材や材質という観点でも分類することができます。フレームはソファを構成する部材の中で最も面積が大きく、その分目に付きやすい部分でもあります。そのため素材によってソファやお部屋全体の見た目に大きく影響してくるでしょう。

木製・無垢材ソファ

全体のフレームが木でできており、スタイリッシュで軽やかな印象が魅力。どんなテイストのインテリアにも合わせやすく、メンテナンスやお手入れもし易いという側面もあります。また、木そのものを活かした無垢材を使用したソファは、木が持つ美しい木目や手触りを楽しむことができるでしょう。

【a.flatの木製・無垢材ソファリスト】

  • 【特集】 無垢材ソファで自然感のある部屋作り~おすすめ無垢材ソファ3選~
    【特集】 無垢材ソファで自然感のある部屋作り~おすすめ無垢材ソファ3選~

    お部屋で快適に過ごせるアイテムとして重要な役割を果たすソファ。その中でも「無垢材ソファ」はどのスタイルにも合わせやすく、老若男女問わずに人気です。そこで今回はa.flatおすすめの「無垢材ソファ」をご紹介しながら、無垢材の魅力やコーディネート方法を詳しくお話ししたいと思います。是非参考にしてみて下さい。

ファブリックソファ

ファブリックソファとは、布で覆われたソファのこと。ファブリックソファの中でも2つの種類があり、フレーム全体を覆うように布が張り込まれたフルカバータイプと、クッション部分のみ布製のハーフカバータイプがあります。

フルカバーのファブリックソファ
フレームごと覆うようにファブリックが張り込まれたソファ。

ハーフカバーのファブリックソファ
フレームは木などの素材で、座面・背面のクッション部分がファブリック生地でできたソファ。

【a.flatのファブリックソファ】

a.flatのすべてのソファは、座面・背面クッション部分がファブリック生地でできたハーフカバーリングタイプのファブリックソファとなります。

ヒヤシンスソファ

水草を乾燥させてロープ状に加工したヒヤシンス素材をフレームに編み込んだソファ。天然素材にしか出せない独特のリラックス感があり、リゾートやアジアンといった非日常的な空間づくりに適しています。職人の手作業によって高密度に編まれているため強度があり、傷がついても目立ちにくいといった扱いやすさも魅力。

【a.flatのヒヤシンスソファリスト(標準カラー)】

a.flatのヒヤシンスソファの標準カラーはブラウン。ヒヤシンスの素材感を最も引き出す、リゾート感あふれるやさしいカラーです。刷毛で丁寧に色を塗り重ねていくことにより、奥行きのある表情が生まれます。

  • 【ヒヤシンスソファ特集】自然とリラックス - ウォーターヒヤシンスソファの魅力
    【ヒヤシンスソファ特集】自然とリラックス - ウォーターヒヤシンスソファの魅力

    リゾート・アジアン家具で人気のウォーターヒヤシンス素材のソファ。リビングに爽やかな風を運び、華やかでリラックスムード溢れる雰囲気へと導いてくれるヒヤシンスソファの魅力をご紹介します。また、普段見慣れないヒヤシンス素材についての豆知識や、a.flatがおすすめする高品質なヒヤシンスソファも是非参考にされてみて下さい。

【a.flatのヒヤシンスソファリスト(グレーカラー)】

ヒヤシンス素材にダークグレーの着色を施したソファもございます。ヒヤシンスの温かみにシックな雰囲気がプラスされることにより、より上品で洗練された印象になります。

ラタンソファ

ラタンは「籐」の名称で古くから親しまれている素材で、それをフレームに編み込んだものがラタンソファになります。目の詰まった美しい編み込みが生み出す上品な雰囲気は、ナチュラルやモダンなど様々なテイストにマッチします。また、ラタンの耐荷重強度は木材の約4倍と言われているほどで、繊細な編み込みに相反した堅牢さも魅力となっています。

【a.flatのラタンソファリスト】

  • 【ラタンソファ特集】アジアンリゾートの風を運ぶ 屋内&屋外におすすめのラタンソファ
    【ラタンソファ特集】アジアンリゾートの風を運ぶ 屋内&屋外におすすめのラタンソファ

    ソファの素材として、昔から人気のあるラタン(籐)素材。繊細な編み目がアジアンだけではなくモダンな雰囲気も生み、おしゃれな部屋作りにぴったりです。このコラムでは、ラタンソファの魅力や、屋内・屋外の空間と相性の良いラタンソファ選び、アジアン感のあるラタンソファを主役にしたコーディネート実例などをご紹介します。是非、参考になさってください。

人工ラタンソファ

人工ラタンとは、天然素材であるラタンを模した人工素材で、屋外家具などにも使用されています。人工ラタンはプラスチック製のものが多く、軽量で手入れも簡単な点が魅力。a.flatの人工ラタンは、耐熱・耐水・耐紫外線など様々な屋外環境に対して耐久性があり、大変堅牢な「高密度ポリエチレン」という特殊な樹脂で作られています。厳しい品質試験にクリアした耐久性に優れた信頼性の高い素材となっています。

【a.flatの人工ラタンソファリスト】

おすすめコラム

  • 【屋外ソファ特集】自然光の下で極上のリラックスタイム~屋外ソファのある暮らし~
    【屋外ソファ特集】自然光の下で極上のリラックスタイム~屋外ソファのある暮らし~

    自宅のバルコニー・庭などに屋外ソファを置くだけで、特別なアウトドアリビングのある暮らしを楽しむことができます。こちらでは、屋外用ソファを選ぶ際のポイント、バルコニーなどの広さに対して何名掛けのソファが置けるかの目安、良質なおすすめの屋外ソファなどを紹介しています。たくさんの実例と併せて参考になさってください。

⑥ソファ生地・カバーリングの種類

ソファには最初から生地が張り込まれているものもあれば、好きな生地や色にカスタマイズできるソファもあります。これらも含めてソファの張地やカバーに着目すると、6種類に分類することができます。ソファの生地やカバーは、見た目やお手入れ方法に大きく関連してくるので、この部分も注目して検討するようにしましょう。

張り込みソファ

生地が最初からソファ本体に張り込まれているものを指します。そのため生地を選べるものは、注文してから作製するのが一般的で、納品までに時間がかかることも。また、自分で張地を取り外すことができないため、クリーニングの際は専門業者にソファごと預けなければならないケースもあります。
※張り込みソファはa.flatでの取り扱いはございません

カバーリングソファ

カバーを取り外せる仕様のソファを指します。ソファ本体(背・座・肘)、クッション(座面、背面)などすべてのカバーを取り外せる「フルカバーリングソファ」と、座面や背面のみ取り外せる「ハーフカバーリングソファ」があります。カバーリングソファは簡単にカバーの交換ができるので、汚れてもお手入れがし易い、気軽に色や素材を替える等、メリットが詰まったソファと言えるでしょう。
a.flatのすべてのソファは「ハーフカバーリングソファ」となります。

  • カバーリングソファ特集 ~カバーが簡単に取り替えられるおすすめソファ7選~
    カバーリングソファ特集 ~カバーが簡単に取り替えられるおすすめソファ7選~

    カバーリングソファはソファ本体からカバーを取り外すことができるため、洗濯やメンテナンスがし易い点が最大のメリット。そのため小さなお子様やペットと暮らすご家庭でも気兼ねなく取り入れることができます。また、気軽に模様替えをすることもできるので、ソファを飽きずに永く使い続けることができるという特長もあります。今回はそんなおすすめのカバーリングソファを、選び方や実例を交えてご紹介します。

ファブリックソファ

布地を使用したソファの総称。ソファの張地の中で、最も色や柄のバリエーションが多いのが特徴です。生地の素材はポリエステル、コットン、リネンなど様々で、それによって質感や触り心地も異なってきます。

【a.flatのファブリック製ソファカバー】

a.flatのファブリック製ソファカバーの生地は、主にヨーロッパ産の高品質のものを使用。ラインナップが豊富なため選び方も様々で、機能面だけでなくお部屋のカラーコーディネートを楽しむアイテムとしての顔も持ち合わせています。

カレイド(全36色)

オルリー(全4色)

コスイ(全2色)

パウリナ(全6色)

パーム(全2色)

ハイビスカス(全2色)

プルメリア

モンステラ

アイランド(全2色)

高性能ファブリックソファ

生地自体に撥水や防汚などの加工を施した高性能なファブリックを使用したソファ。普通のファブリックソファに比べて耐久性に優れ、汚れにくい・お手入れが簡単など扱い易さが最大の特徴。そのため小さいお子様やペットと暮らす方にもおすすめです。

【a.flatの高性能ファブリック製ソファカバー】

テンポテスト(全13色)
アクリルを原料から染めるという特殊な製法のため色褪せしにくく、防カビ・防腐・防汚・エクストリーム撥水加工を施した、一年中屋外で使用可能なイタリア製の高機能ファブリック。もし汚れても水洗い可能でいつも清潔に保てます。高機能でありながらコットンのような優しい肌触りや風合いで、室内用のソファカバーとしてもお使いいただけます。

レザーソファ

本物の動物の革を染色加工して作られた本革(天然皮革)を使用したソファ。耐久性に優れ、正しく使えば長く使い続けることができます。また、年月を重ねるごとに変化する風合いを楽しむことも。ただし、価格の高さやメンテナンスの手間がかかるといったデメリットもあります。
※本革のレザーソファはa.flatでの取り扱いはございません

合皮ソファ

ナイロンやポリエステルなどの生地に、ポリウレタンや塩化ビニルをはじめとした樹脂層をコーティングした合皮(合成皮革)を使用したソファ。防水性に優れ、メンテナンスがし易い点や比較的安価な点がメリット。しかし素材の性質上、耐久年数に限りがあります。そのため将来的にはカバーの買い替えが必要になるケースも。

【a.flatの合皮製ソファカバー】

ソフトレザーv02(全3色)
本革のような柔らかな風合いを表現した、しっとりとした肌触りの合皮カバー。汚れが付きにくく、水だけで汚れが落とせるお手入れのし易さが特長。

クリーンレザー(全3色)
艶やかな本革の質感を表現した、しなやかで滑らかな肌触りの合皮カバー。耐アルコール性が高く、次亜塩素酸などの除菌用スプレーを使ってお手入れが可能。

  • おしゃれなソファカバー13選~人気の着せ替えタイプ~
    おしゃれなソファカバー13選~人気の着せ替えタイプ~

    ソファカバーはおしゃれなインテリアに欠かせないアイテムであり、ソファ自体の座り心地や耐久性にも影響します。そんなソファカバーは、掛けるだけのマルチカバーや、そのソファ専用に作られたものまで様々なタイプがあります。a.flatの専用ソファカバーは約100種の中からお好みの生地を選んで作成することが可能。今回はそんなソファカバーの選び方や参考になるコーディネート実例をご紹介します。

ソファを購入する際に見ておきたいポイント

自分に合いそうなソファの種類が見つかったら、本格的なソファ探しのスタートです。ソファのように大きな家具を購入する機会は多くないため、どんな点に注意して検討すればいいか、よく分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこでソファを検討する際に確認しておきたいポイントもご紹介したいと思います。

長く使えるかどうか

1つのソファを長く使い続けるためには、まずは荷重に耐えうる強度や耐久性が重要です。ただし、それだけでも不十分。なぜならどんなソファでも長年使うと経年劣化やサイズが合わなくなってきます。そのため「サイズ変更やメンテナンスができるソファ」であることも、買い替えや廃棄せず長く使い続けられることに繋がります。

■耐久性の高いソファかどうか

安心して長く使い続けることができる丈夫なソファは、見た目やデザインだけでなく、素材や構造など品質にこだわって作られています。ソファの品質にこだわりを持つ家具メーカーやブランドは、製造工程や安全性に対する取り組みをホームページや冊子等で紹介していることが多いため、そういった資料にも目を通しておくと良いでしょう。

a.flatの耐久性の高いソファづくり

(例)構造・骨組み
ソファ本体の強さ=構造材の強さとなり、いかに破損や歪みの少ない構造かでソファの寿命が決まります。

(例)生産管理と高い技術
熟練の職人による丁寧な手作業の他、最新鋭の機械の導入や強度試験検品により、日々品質の向上と安定に努めています。

■メンテナンスがしやすいソファかどうか

どんなに耐久性の高いソファでも、使用環境によっては経年劣化や見た目の変化が生じてしまうもの。そのためカバーやクッション材などパーツを自宅で交換できる仕様など、メンテナンス性を考慮したつくりになっているかどうかも重要なポイントになります。また、自社で修理を引き受けているメーカーやブランドのソファであれば、何かあった時も安心です。

a.flatソファのメンテナンス性

ソファカバーを簡単に着脱できる
簡単に取り外すことができる仕様なので、カバーを洗濯したりクリーニングに出すなど、自分でお手入れすることができます。

座面や背面のクッションが簡単に交換できる
ソファ本体からクッションを簡単に取り外すことができるので、クッションのみを購入して新品時の座り心地を復活させることができます。

パーツ購入ができる
ソファによっては一部のパーツや部品だけ購入して付け替えることができます。

メンテナンス・修理サービスが整っている
自社に修理工場をご用意しているため、自分では直せない部分はプロに修理を依頼することができます。

■拡張性に優れたソファかどうか

ソファを買い替えなければならない理由のひとつとして、転居に伴う間取りの変化、ライフスタイルや使用人数の変化などが挙げられます。それらの問題を解消してくれるソファこそが、パーツの追加や組み合わせ方で形や大きさを変えることができる、拡張機能を持ったユニットタイプのソファ。拡張はもちろん、場合によっては組み合わせたものを分解して使うといったこともできます。

※ソファの拡張例

2人掛けソファを購入

コーナーパーツを追加して3人掛けに拡張

さらにベンチパーツを追加してコーナーセットに拡張

拡張ができるa.flatのソファシリーズ

ケイ・ローソファシリーズ

セイル・ローソファシリーズ

テン・ハイバックソファシリーズ

ラン・コンパクトソファシリーズ

  • 人生100年時代の暮らしに寄りそう、長く使えるソファづくり
    人生100年時代の暮らしに寄りそう、長く使えるソファづくり

    ソファは、ゆっくり座って疲れを癒したり、大切な人と一緒に楽しい時間を過ごしたりと、日常に欠かせない家具の一つ。日々の暮らしに寄り添ってくれるソファに少しずつ愛着を持ち、長く使いたいと思うことでしょう。人生100年時代にフィットする、長く愛用できるa.flatのソファづくりについてご紹介します。

座り心地が良いかどうか

ソファでくつろぐ時間は自分が思っている以上に長いもの。そのため長時間座っていても疲れず、快適に過ごせるかどうかが大切です。そんなソファの座り心地を左右する要素として重要なのは、クッション部分の構造とサイズ感。また、実際に座る人の身長や体格によって座り心地に個人差が生じるため、1台のソファで家族みんなが満足するためには、座り心地を調整するオプショングッズの有無もポイントになってきます。

■ソファのタイプで異なるクッション構造

快適な座り心地を生み出すクッション材は、硬さの違う素材を用いた複層構造によって構成されています。身体を委ねる際に負荷のかかる体圧を上手に分散させることで、長時間座っても血行を圧迫せずに快適に座ることができるでしょう。a.flatのソファはシリーズごとにサイズや形状が異なるため、クッションもそれぞれに合うよう、タイプによって異なる構造を採用しています。

(例)テン・ハイバックソファの場合
ファイバーボールと硬さの違うウレタンを何層にもバランス良く配合して、「理想のクッション性」を表現。座面フレームには高い弾力性を持つゴムのウェービングテープを格子状に敷き詰めることで、さらに体圧分散性を高めています。

(例)ケイ/セイル・ローソファの場合
3層ウレタンとシリコンファイバーで構成される「座クッション」がしっかりとお尻を支え、2層ウレタンの「背クッション」とファイバーボールを詰めた「ボルスタークッション」が背中や肩をゆったりと支えてくれます。

■背もたれの高さや座面の奥行・傾斜

ソファのサイズも座り心地を構成する要素のひとつ。背もたれの高さや座面の奥行、それらの傾斜などが特に影響をもたらします。そんなソファのサイズは一律ではなく、それぞれのソファのタイプによって最適な設計がされているのです。ソファをどんな風使うか、どんな姿勢でくつろぐか等を考慮して、それに合うサイズを選ぶようにしましょう。

a.flatソファのシリーズ別サイズの特徴

高すぎず低すぎず絶妙な背もたれ高さのハイバックソファ

奥行きが深めで横になりやすいローソファ

奥行きが浅めで食卓にもなるダイニングソファ

座面に傾斜がついており、自然に後ろへ寄りかかりやすいスタンダードソファ

■好みの座り心地に調整できるオプション品

ソファ選びの際に「家族が気に入ったけれど自分好みの座り心地ではない」、使い始めてから「もう少し快適にくつろぎたい」といったケースもあると思います。そんな時に座り心地を調整できるオプショングッズがあれば、自分に合う座り心地のソファにチェンジすることができるでしょう。

a.flatソファ専用のオプション品

ヘッドレスト
使用することで、首から頭全体までも支えてくれるより快適に過ごせるソファに。
※ローソファにはお使い頂けません

ウエストクッション
座った時の腰のフィット感を高めて、より良い座り心地を実現します。

  • 本当に座り心地の良いソファ~自分に合う寛ぎを生むソファの選び方~
    本当に座り心地の良いソファ~自分に合う寛ぎを生むソファの選び方~

    本当に座り心地の良いソファを選ぶには、自分に合ったソファを正しく選ぶことが大切です。座り心地にこだわったソファを知ることで、自分に合う寛ぎ方を生むソファを選ぶことが出来、快適なお部屋作りをすることが叶います。快適なソファで実際に過ごされている実例も紹介しておりますので、コーディネートも一緒にぜひご覧頂きご参考にしてみて下さいね。

搬入がしやすいかどうか

ソファのように大きな家具は、サイズによってはお部屋への搬入が難しいケースもあります。搬入経路が狭い場合は、組立式ソファなど搬入しやすい仕様のものを選ぶと安心です。また、ソファを購入する際は配送方法も確認しておきましょう。

■組立式タイプのソファ

複数の部材を組み立てる仕様のソファであればパーツごと部屋に運ぶことができるため、入り口やエレベーターが狭い場合でも搬入し易くなります。

a.flatの組立式ソファ

細かいパーツに解体可能

細かいパーツに解体可能

ウッド・ソファv02
細かいパーツに解体可能

脚、アームの取り外し可能

脚の取り外し可能

■安心の配送・設置サービス

2人掛け以上のサイズのソファを購入する際は、業者が組み立てや設置までしてくれる配送サービスがあるかどうかを確認しておきましょう。
a.flatの大型家具の配送は、プロの家具専門業者によるお届け。配送から搬入、組み立て設置、梱包材の回収までの全てを配送業者が行いますので、お気に入りのソファを安心して受け取ることができます。

  • 無事に大型家具が届くまで~aflat家具の配送・搬入について~
    無事に大型家具が届くまで~aflat家具の配送・搬入について~

    大型家具を無事に配送する際は、商品サイズや搬入経路の確認など、気を付けなければいけない点があります。a.flatの配送サービスは、そんな大型家具の配送・搬入における不安点を解消できる充実した配送サービスを展開。こちらのコラムでは大型家具購入時の注意点と合わせて、a.flatの配送・搬入に関するサービスの紹介をさせて頂きます。

ソファの種類選びをサポートする3Dシミュレーションサービス

ソファの種類やサイズなどを検討する際、頭の中だけで具体的なイメージを膨らませるのは意外と難しいもの。そこでおすすめなのが、お部屋のインテリアを3Dで再現することのできるシミュレーションソフトの利用です。

a.flatのマイルーム3Dとは

a.flatでは、3Dシミュレーションソフト「マイルーム3D」をご利用いただけます。頭の中で思い描いた部屋のイメージを簡単に作成し、3Dで確認することができる便利なツールとなります。
●無料で使える
●パソコンでもスマートフォンでも使用できる
●ダウンロードや登録は不要、ウェブ上で誰でも自由に使える

3Dでソファのシミュレーションをする

①気になる商品をマイリストに登録
マイルームをご利用になる際は、あらかじめ気になる商品をマイリストへ登録する必要があります。各商品ページ内にある「マイリストに追加」ボタンをクリックして下さい。商品がマイリストに登録され、マイルーム上で作成した間取りにレイアウトする事ができるようになります。

②間取りを作成する
まずは2D画面でご自宅の間取りを作成します。窓やドアなどの建具や設備も配置できるので、細かい部分までお部屋を再現することができます。間取りを作成したら、置きたい家具を配置していきます。

③3Dでイメージを確認する
作成した間取りは、自動的に3Dで表示されます。人と同じ目線や俯瞰など、様々な角度で再現したお部屋を見ることができ、イメージを膨らませやすくなります。

④実際のお部屋の様子
事前にお部屋のイメージが掴めれば、安心して検討することができます。ぜひシミュレーションをして安心材料を手に入れましょう。

  • 3D家具配置・インテリアのシミュレーション「マイルーム3D」

    3D家具配置・インテリアのシミュレーション「マイルーム3D」のページです。お気に入りの家具・インテリアをお部屋にレイアウトして無料で3Dシミュレーションをする事ができます。ご購入の際に気になる家具のサイズやお部屋の雰囲気をイメージするのに役立てて下さい。また、a.flatではマイルームを使ってお客様のインテリアコーディネートをサポートするサービスもご用意しております。

アドバイザーに3Dシミュレーションを依頼・相談する

自分でシミュレーションを作成するのが難しいという方は、a.flatのスタッフにご相談・ご依頼ください。経験の多いプロのアドバイザーが、お客様にとってぴったりなソファ選びのお手伝いをさせていただきます。シミュレーションやコーディネートをご依頼いただく際は、下記2通りの方法をご用意しています。

オンラインで相談する
遠方やお時間がなく、店舗来店が難しい方はネットショップにご依頼ください。基本的にメールやオンライン上でご提案やアドバイスをいたします。

実店舗のスタッフに相談
商品の実物を見ながら相談されたい場合は実店舗にご依頼下さい。事前予約も承っております。
a.flat目黒通り本店
a.flat新宿店
a.flat大阪梅田店

  • インテリアコーディネートの無料相談・依頼
    インテリアコーディネートの無料相談・依頼

    お部屋のインテリアコーディネートを考えるには、部屋全体のイメージから家具の配置、カラーコーディネートなど様々なポイントが有ります。もし、ご希望通りの部屋作りが上手く行かず、お悩みの時はa.flatにインテリアコーディネートの無料相談・依頼をしてみましょう。実際の商品を見ながら相談したい方は、目黒通り本店、新宿店、大阪梅田店(グランフロント北館)に相談下さい。基本的にメールや電話で相談・依頼のやりとりを行いたい方は、ネットショップのスタッフまでお気軽にお問い合わせ下さい。

まとめ:a.flatのソファシリーズは7種類

ソファには様々な種類があることがお分かりいただけたでしょうか。自分のライフスタイルや間取りに合う種類を見つけることが、自分に合うソファ選びの第一歩になります。
a.flatでは7種類のソファシリーズを展開しており、各シリーズで様々なサイズ、形状、素材、カラーをご用意しています。ラインナップが豊富なので、きっと理想のソファに出会うことができるでしょう。

■ケイ・ローソファシリーズ

『 リゾートの開放感とくつろぎを 』

日本の畳文化から着想を得たデザインで、お部屋を広く開放的に見せる人気のロースタイルのソファ

■セイル・ローソファシリーズ

『 帆船の軽やかで爽快なイメージを 』

背もたれのクッションを帆に見立てて、帆船からイメージしてデザインされたロースタイルのソファ

■テン・ハイバックソファシリーズ

『 アジアの雄大で優しい支えを 』

質な座り心地とアジアの樹木「インダカ」の無垢材を美しく削りだしたデザインが特長の最上級ソファ

■シン・ソファシリーズ

『 a.flatの歴史と思いを 』

長年の研究により生まれた、アジアの素材の魅力と良質な座り心地を兼ね備えた究極のスタンダードソファ

■ウッド・ソファv02シリーズ

『 飾らないスタイリッシュなアクセントを 』

a.flat創業当時から愛され続ける和にも洋にも合う直線的なデザインのスタイリッシュなソファ

■ラン・コンパクトソファシリーズ

『 省スペースでもアジアの景色を 』

狭いスペースでもお部屋にアジアの素材を取り入れることができるコンパクトなソファ

■屋外用ソファシリーズ

『 バルコニーにもリゾートの心地よさを』

自宅のバルコニーやベランダに置いてゆったり寛げるコンパクトな屋外用ソファ

関連メニュー


コーディネート


関連コラム

モノづくり

a.flatのソファ
a.flatのソファへの想い
ロングセラーを続けるa.flatのソファ。素材選びからじっくりと時間をかけ、手作業で丁寧につくる職人のモノづくりへの想いが込められています。
詳細ページへ >
高い品質を保つために
高い品質を保つために
デザイン、設計、材料調達から試作、量産、検査まで、各工程を管理することが確かな品質を築く絶対条件と考え、安全で安心な製品づくりを進めています。
詳細ページへ >
オリジナルだからできること
オリジナルだからできること
a.flatの家具は全てオリジナル。デザイン、設計時から高い品質を維持する事を第一に考えて、何度もの試作、検証を重ねて商品開発を進めております。
詳細ページへ >
3年保証
安心の3年保証
a.flatの家具に万一の不具合があった場合にもお客様に安心していただくための「3年保証」。本商品保証は、2009年1月1日配送分より対応しております。
詳細ページへ >
メンテナンスサービス
メンテナンスサービス
ずっと使うことで、さらなる風合いを。末永くお客様にご使用いただける製品づくりを心がけているa.flatのメンテナンスサービスをご紹介します。
詳細ページへ >
大型家具配送サービス
大型家具配送サービス
デザイン設計から生産、販売まで全てを管理するa.flat。最後まで心をこめて商品をお届けします。安全で安心、そして気の利いたデリバリーに努めています。
詳細ページへ >

モノづくり

店舗情報

a.flat 目黒通り本店

お知らせ一覧

a.flat 新宿店

お知らせ一覧

a.flat 梅田店

お知らせ一覧

店舗情報

ショッピングを楽しむための4つのステップ

1特典付きニュースレター

ためになるニュースレターを読んで、理想のお部屋づくりをスタートしましょう。また購読者限定で送料無料になる特典もご用意しています。

ニュースレターをLINEで受け取る

詳細はこちら >

2無料のカタログをチェックする

無料でお届けしているa.flatの最新カタログを取り寄せましょう。QRコード付きでネットの商品ページへのアクセスも簡単です。

申し込みはこちら >

3メンバー登録をする

a.flatでのショッピングはメンバー登録(無料)が必要となります。お買い物以外でも様々なサービスが便利に利用できるため、事前の登録をおすすめしています。

メンバー登録はこちら >

4インテリアコーディネートの無料相談

3Dシミュレーションを使い、お部屋づくりをサポートする無料のコーディネートサービスをご用意しています。家具選びでお悩みの際など気軽にご利用ください。

申し込みはこちら >

インスタでコーディネートを日々更新中

a.flat公式アカウントでは、コーディネートやインテリアの情報を日々発信中。SNSならではのタイムリーな情報やお客様投稿など、ホームページとは一味違った内容をお楽しみ下さい。

▼もっと見る

Instagramでフォロー

法人向けサービス

  • 商空間

    商空間

    カフェやオフィス、ホテルなどの商業施設でも、くつろぎの空間を演出しているa.flatの家具・インテリアのコーディネート事例をご紹介します。

    詳細はこちら >

  • 住空間

    住空間

    モデルハウスやレジデンスの共有スペースなど、ライフスタイルをご提案する空間で、a.flatのリゾート感ある雰囲気づくりが活かされています。

    詳細はこちら >

  • ホームステージング

    ホームステージング

    物件の利点と機能をインテリアで強調し、最適化するホームステージングサービス。「部屋をより早く、より高く売りたい」という方におすすめ。

    詳細はこちら >

  • コーディネート相談

    コーディネート相談

    ビジネスでのご利用や商業空間の付加価値を高めたいというお客様は、3Dを活用したこちらのコーディネートサービスをご活用ください。

    詳細はこちら >

法人向けサービス

お客様窓口

お問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2023 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.