• カート
  • 初めての方へ
  • 大阪梅田店
  • 新宿店
  • 目黒通り本店
  • メンバー情報更新
  • ログアウト
  • マイルーム
  • マイリスト
  • メンバー登録
  • ログイン

島リゾートを感じる、セカンドハウスの家具・インテリア実例

公開:2018/3/9

更新:2018/5/18

ライター:大阪梅田店亀山

島リゾートを感じる、セカンドハウスの家具・インテリア実例

沖縄、淡路島、バリ、ハワイ、モルディブなどの島々は、自然溢れる開放的で魅力的な場所ですよね。都会の喧噪から離れ、優雅で贅沢な時間を過ごす事ができる特別な場所は、日々の疲れを癒してくれます。そんな世界の様々な島のリゾート地のインテリアコーディネートを取り入れた、セカンドハウスはとても人気です。今回は、淡路島の自然と安らぎを感じるセカンドハウスのインテリアコーディネート実例をご紹介致します。

お客様宅インテリアコーディネート実例のご紹介

~Life style~

・住居形態:セカンドハウス
・間取り:3LDK12畳/寝室6畳
・住居人数:一人暮らし
・購入店舗:大阪梅田店

今回のお部屋は、淡路島のセカンドハウスコーディネートとなります。島特有の、海が広がり緑溢れる自然たっぷりのロケーションは、日々の疲れを癒す特別な場所となっております。リゾート地の高級感と開放感をテーマに自然を感じるインテリアコーディネートは、セカンドハウスにいつ来られてもゆっくりとお過ごし頂ける空間に仕上がっております。

各地の島々が作り出すリゾートインテリアコーディネートの魅力

世界の様々な島のリゾート地には、個性豊かなホテルやセカンドハウスなどが存在し、現在も多くの旅行客を魅了しております。また島によって様々な文化や特徴的なデザイン、原産の素材や色使い、コーディネートが創り出され、それぞれの島の魅力を引き出しています。それぞれの場所が創り出してきた特徴をうまく取り入れることで、魅力溢れるお部屋作りが可能になります。

バリ島/インドネシア

バリ島は、東南アジアのインドネシア共和国に属する島です。バリ島の気候は熱帯性気候で、乾季と雨季の2つの季節があり湿度が低く、日本の夏と比べて過ごしやすく、1年中シーズンが続く気候です。「神々の棲む島」と呼ばれるバリ島は、世界有数リゾート地であり、海はもちろんのこと伝統工芸など昔ながらの文化に触れ合う事ができ、神秘的なスポットが多く、たくさんの観光客を惹きつけています。

自然を感じる空間

バリのホテルやヴィラは多くの自然素材が採用され、リゾート地ならではの開放的なお部屋作りが特徴です。またアクセントとなるデザインや色使いは、アジアンリゾートの神秘的で癒しの空間が表現されており、多くのホテルやセカンドハウスに採用されています。

バリ島をイメージしたエネルギッシュな島リゾートスタイル

バリ島をテーマにコーディネートされたお部屋は、ダークブラウンでまとめた高級感たっぷりの落ち着いた雰囲気となっています。またチェアに採用されたヒヤシンスの素材や間接照明が、アジアの神秘的で温かみを感じることができるお部屋となっています。

エネルギッシュなレッドカラー

ソファーにはアクセントとして、エネルギッシュなサンセットをイメージするレッドの花柄のカバーでコーディネート。ダークブラウンでまとめた家具との相性がとても良く、ラグジュアリーなホテルやセカンドハウスのようなリゾート空間を創り出してくれます。

沖縄/日本

沖縄県は、沖縄本島・宮古島・石垣島などの150以上の島々から構成され、1879年までの約450年間「琉球王国」という独立した王国でした。鎖国されていた本州とは違い、海外との貿易が盛んに行われてきた歴史の中で多くの文化が伝わり、沖縄独自のスタイルが形成されてきました。現在も自然が溢れ、過ごしやすい亜熱帯気候と独自のユニークな文化が存在する沖縄は、日本国内外問わずリゾート地として人気です。

鮮やかなブルーの世界

世界でもトップクラスの美しさを誇る沖縄の海は、透明度が高く、ブルーの鮮やかなグラデーションと白い砂浜、澄み切った空が爽やかな開放感を与えてくれる特別な場所です。自然が多く残る沖縄だからこそ、多くの人々を魅了しているのでしょう。

沖縄の開放感と自然をイメージしたスタイル

沖縄の碧い海と砂浜、珊瑚と花をイメージしたインテリアコーディネートです。リゾート地やセカンドハウスをイメージできる沖縄らしいカラーコーディネートが雰囲気を醸し出しています。また白い壁紙やナチュラルな床材の爽やかさが、ヒヤシンス素材とダークブラウンを引き立て統一感が生まれています。

爽やかな風を感じるブルー

お部屋全体のメインカラーのブルーは、ソファーだけでなく、ダイニングのチェアーや壁面を彩るパネル、小物に採用されています。そのためリビングダイニング全体に、爽やかな海風が流れるイメージのインテリアコーディネートとなっています。

島リゾートスタイルの3つのポイント

島のリゾート地、それぞれが持つ文化やスタイルを表現した、島リゾートスタイルを作り出す重要なポイントは、圧迫感のない寛ぎの開放感、編み込み素材や木材を使った爽やかな自然感、落ち着いた高級感のある空間作りを意識することで、各地のリゾートホテルやセカンドハウスに来たような理想の島リゾートスタイルを再現できます。それでは具体的に、島リゾートスタイルを取り入れるインテリアコーディネートポイントをご紹介します。

1、寛ぎの開放感

空間を広く見せることで、開放的でスッキリとした印象をお部屋に与えてくれます。そのためソファーやベッドなどは、高さを抑えたデザインのものを採用し、お部屋に圧迫感を与えないように意識しましょう。開放的な空間作りは、ゆったりと寛げる場所が生みだしてくれます。

2、爽やかな自然感

島リゾートに不可欠な自然感は、お部屋の中に取り入れることで温もりと安らぎを感じることができます。天然素材の編み込みが採用された家具などは、海沿いの爽やかなリゾート地やセカンドハウスを再現してくれます。ヒヤシンスやラタンなどの編み込み素材は、お部屋のアクセントとしても効果的です。

3、落ち着いた高級感

高級感を再現する重要なポイントは、統一感。全体的にお部屋のインテリアコーディネートにまとまりを与えることで、空間に落ち着いた印象を与えられます。床材や建具に合せた家具のカラー、デザイン、サイズ選びもホテルやセカンドハウスの高級感を出す重要なポイントとなります。

おすすめコラム

島リゾートを感じるセカンドハウスの家具選び・インテリアコーディネート

今回は、淡路島にてセカンドハウスとしてご利用される邸宅の家具選び・インテリアのコーディネートをさせて頂きました。島リゾートをテーマにした、淡路島の海や緑を感じる癒しのセカンドハウスとなっております。全体的にナチュラルで、爽やかなお部屋をヒヤシンス素材×ダークブラウンの家具・インテリアでまとめ、統一感とリゾートの雰囲気たっぷりのセカンドハウスコーディネートとなりました。

ロースタイルで寛ぐカウチソファ

リビングルームのメイン家具となるソファーには、セカンドハウスとしての開放感と寛ぎを意識した、カウチセットのローソファを採用しています。お部屋のアクセントとしてヒヤシンスの素材がポイントとなり、島リゾートの自然を意識した空間に仕上がっております。

ロースタイルカウチで広々ゆったり

カウチタイプでゆったり足を伸ばしたいけど、お部屋が狭くなると悩まれる方が多いですが、ロータイプなら高さを抑えた分ソファーの圧迫感が少なく、お部屋も広々ゆったりとお過ごし頂けます。セカンドハウスの寛ぎを重視したお部屋作りにおすすめです。

おすすめコラム

リビングルームアイテム

開放的でコンパクトなカウンターキッチン

ダイニングはリゾート地でもお馴染みのカウンターキッチンスタイルです。開放的且つコンパクトにすることで、隣のソファースペースがゆったりと作れる、セカンドハウスにぴったりのスタイルです。また夜にはバーカウンターのようなリラックススペースとしてもお使い頂けます。

素材感じるおすすめカウンターチェア

美しい曲面を描く背もたれと、ヒヤシンスの素材感が魅力のカウンターチェアは、座面高が600mmと700mmの2タイプからお選びいただけます。心地良い風が抜けるようなデザインも魅力です。

爽やかな空間に海を感じるベッドルーム

爽やかな清潔感ある白基調の寝室には、セカンドハウスとしてゆったり寛げて、圧迫感を与えないロータイプのベッドを配置しております。淡路島の鮮やかな海のブルーをイメージしたベッドスプレットと花柄のフットスローを置き、寝室のアクセントとしてお部屋全体を明るく表現してくれます。

ローベッドで広く開放感ある寝室に

限られた広さの寝室は、できるだけ圧迫感を与えず、すっきり見せることができるロータイプのベッドがおすすめです。シングルを2台並べたリゾートホテルやセカンドハウスのような配置も、ロータイプのベッドなら広々と見せることができます。

ベッドスプレッドでお好みのカラーコーディネートを

寝室には落ち着いた色が集まりがちですが、ベッドスプレットやフットスローを取り入れて、お好きなカラーでコーディネートしてみましょう。簡単にお部屋を明るい印象に変えることができるオススメのアイテムです。

ベッドルームアイテム

おすすめコラム

屋外用家具で開放的なバルコニーを演出

リゾート地やセカンドハウスでは室内だけでなく、屋外の開放的な空間も寛ぎの場所として多くの方が過ごされています。自然を感じてゆったりとできる屋外用家具・ガーデンシリーズは、セカンドハウスやお家のテラス、バルコニーにも設置しやすく、手軽に開放的な時間をお作りできます。

島の海風と光を浴びて過ごすひとときを。

屋外にテーブル・チェアを置くことで、太陽の光、爽やかな風や緑など季節を感じ、リゾート地やセカンドハウスに来たような贅沢感を味わってみませんか。屋外用家具・ガーデンシリーズは屋外に設置しても丈夫で劣化が少ないので、バルコニーやテラスでも長く安心してお使い頂けます。

屋外用家具・ガーデンシリーズ

おすすめコラム

a.flatが提案する、落ち着いた高級感を感じる島リゾートスタイル

シーサイドブルースタイル

a.flatの提案するシーサイドブルーは、海や空のブルー、白砂のビーチをイメージさせる島リゾートスタイルにぴったりのインテリアコーディネートです。リゾートの寛ぎと、落ち着いた高級感を感じさせる特別なお部屋は、お家に帰る度に至福の時間を作り出してくれます。お家だけでなくホテルやセカンドハウスなど、多くの空間作りにオススメのコーデうィネートです。

ダイニングにはバンブーの素材感がアクセントになったダイニングテーブルに、ヒヤシンスの素材を編み込んだチェアと涼しげなブルーのチェアカバーの組み合わせが爽やかで魅力的です。

ローベッドが創り出す開放感は、まるでリゾートホテルのような雰囲気。花柄がアクセントのベッドスプレットが爽やかに寝室を彩ってくれます。海風を感じながらゆったりとした時間をお過ごし頂けます。

おすすめコラム

まとめ

今回は島リゾートをテーマにした淡路島のセカンドハウス実例をご紹介致しました。自然たっぷりの島リゾートをイメージした、セカンドハウスのインテリアコーディネートを皆様も是非参考にしてみて下さいね。


関連コラム

公式カタログ プレゼント

a.flatがひと目でわかる「公式カタログ」を無料でお届けします。海から大地、森や草原など、自然の安らぎを感じるa.flatスタイルをお楽しみ頂けます。今回は6つ目の新たな提案である「クラウドグレー・スタイル」を掲載。a.flatが自信を持ってお届けする公式カタログをぜひ手にとってお確かめください。
価格 無料
お届け 1週間程度
カートに入れる
お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用サポートお問い合わせ

Copyright © 2000-2019 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.