• カート
  • マイリスト
  • マイルーム
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト

【おすすめローベッド特集】アジアンリゾートの心休まるベッドルームを自宅に

【おすすめローベッド特集】アジアンリゾートの心休まるベッドルームを自宅に

人生の1/3を過ごすベッドルームですが、日本のベッドルームはLDKに比べて狭く窮屈感を感じてしまいがち。そのようなベッドルームでもアジアンリゾートのように開放的で心地の良い空間を叶えてくれるのがローベッドです。こちらでは、ローベッドの魅力や自分に合った良質なローベッドを見つける方法を紹介します。

一日の始まりと終わりを過ごすベッドルーム

人生の1/3は睡眠と言われるほど、睡眠は人にとって健康や日々の活力を生み出す大切な時間。心地良く眠りにつき翌朝目覚めるためには、お休み前に一日を振り返るようなリラックスタイムを過ごしたり、目が覚めた時に見えるベッドルームの景色が心地良いものであったりと、ストレスを感じさせない空間づくりがとても重要です。

ところが、ベッドルームはLDKに比べると部屋や窓の面積が小さいため、どうしても薄暗く・狭い印象になってしまいがちで、ベッドルームでは寛ぎにくいというお声も多くあります。そのようなお悩みをお持ちの方におすすめなのが【ローベッド】

暗い・狭いベッドルームも開放的に魅せて、リラックスして過ごせる空間づくりを叶えてくれます。

ローベッドとは

ローベッドとは、その名の通り一般的な高さよりも低いベッドのことを指します。

一般的なベッドの高さはベッドフレームにマットレスを置いた状態の高さが50~60cmのデザインが多いのに対して、ローベッドは高さ30~40cmのデザインが多く、狭い空間でも広々とした印象を与えてくれるのが特徴です。また、脚の無いデザインのローベッドはフロアベッドと呼ばれることもあります。

■ローベッド:マットレスまでの高さ約30cm
天井が高く見え、すっきりとした印象の空間に

■一般的なベッド:マットレスまでの高さ約50cm
重厚感はあるが狭い空間だと圧迫感を感じることも

ベッドのサイズ知識

ベッドを選ぶ際、使用人数やベッドルームの広さに合わせてサイズを選ぶ必要があります。一般的なベッドとローベッドは高さの違いはあるものの、基本的なマットレスのサイズ(横幅・奥行き)はどちらも同様です。

マットレスのサイズ

シングルは大人1人使用の一般的なサイズです。セミダブルは男性が寝返りをうっても余裕があります。

ダブルは大人2人使用の一般的なサイズです。クィーンは小さなお子様と一緒に寝れるゆとりがあります。

シングルを2台繋げてキングサイズに

シングルベッドを2台並列すれば、幅約2000mmのキングサイズになります。一般的な高さのベッドであればとても存在感のあるサイズですが、ローベッドであればすっきりとした印象に。

また、将来的にシングルベッドを離してツイン使い、シングルベッド2台をそれぞれ別の部屋で使うなど、ライフスタイルの変化に合わせた使い方ができます。

マットレスのサイズ(横幅・奥行き)は同じですが、ローベッドは一般的なベッドに比べてベッドフレームの横幅にゆとりがあるデザインが多いのが特徴です。ローベッドは、そのゆったりとした幅広のフレームによって、おしゃれなアジアンリゾートのようなリラックスムードを醸し出しています。

ローベッドと一般的なベッドの横幅の差

■ダブルサイズのローベッド:横幅1700mm
マットレスのサイズよりもゆとりのあるフレーム

■ダブルサイズの一般的なベッド:横幅1450mm
マットレスとほぼ同幅のフレーム

おすすめメニュー

  • ベッドのサイズ知識~部屋サイズ・使用人数・生活動線に合った選び方~

    ベッドのサイズ知識~部屋サイズ・使用人数・生活動線に合った選び方~のページです。ベッドは、視覚的に「寝室=ベッド」と言っていいほど、スペースの多くを占めるアイテムです。また、寝室はスペースが限られているケースが多いため、サイズを間違えると快適なベッドルームにはなりません。ベッドサイズと間取り、使用人数や生活動線のバランスを考えて、あなたに合ったベッドフレームを選びましょう。

ローベッドをおすすめする 4つの理由

ローベッドを取り入れることの魅力はたくさんありますが、大きく分けて4つの理由があります。

ここからは4つのポイントを詳しく紹介していきます。

おすすめポイント1:寝室を開放的に魅せる

ローベッドをおすすめする一つ目のポイントは「開放感を演出できること」です。

ワンルームや狭いベッドルームなど窮屈で暗くなりがちな空間でも、ロースタイルのベッドフレームが抜け感を生み出し、ほっと心が安らぐような心地の良い雰囲気を醸し出してくれます。

天井を高く見せることができる

重心を低くすることで空間に抜け感が出ます。また寝室に入った時だけでなく、おやすみになる際にも目線が広がりリラックスできるベッドルームに。

窓の前に置いても光を遮らない

特に掃き出し窓の前に、通常の高さのベッドを配置すると光を遮ることがありますが、ローベッドなら光を取り入れやすく明るいベッドルームに。

圧迫感を感じさせず生活動線が取りやすい

ベッドのぎりぎりを歩いても圧迫感が無いため、動線が広々と感じられ通常のベッドでは狭い40-50cmの動線でも問題なくレイアウトすることが可能です。

分厚いマットレスも選びやすい

寝心地の良いホテル仕様の分厚いコイル系マットレスでも、ローベッドと組み合わせれば存在感を出すことなく、すっきりと収めることができます。

関連メニュー

  • ベッドルーム・寝室ガイド~ホテルライクな非日常感を寝室に~

    ベッドルーム・寝室ガイド~ホテルライクな非日常感を寝室に~のページです。ベッドルーム。そこは今日の疲れを癒す場所であり、明日への活力を生み出す場所。そして人生の3分の1を過ごす場所。だからこそ心身ともに安らげる場所にしたい。このガイドではホテルライクな非日常感のあるベッドルーム・寝室の作り方を、8つの章に分けてご紹介しますので、理想のベッドルームづくりの参考にしてください。

おすすめポイント2:アジアンリゾートの非日常感を演出できる

ローベッドをおすすめする二つ目のポイントは「アジアンリゾートのような非日常感を再現できること」です。

ベッドフレームの横幅が広いデザインが特徴のローベッドは、ゆとりのある雰囲気を演出し、まるでアジアンリゾートのヴィラや高級スパで過ごすような贅沢感や非日常感を自宅に再現することができます。

自然に溶け込む低い目線

目線が低くすることで大地に近づき、身体が雄大な自然と調和し溶け込んでいくような至極の時間を過ごすことができるのは、リゾートならでは。

アジアンリゾートのリラックスムード

"布団"というのも低い目線を取り入れられる就寝方法のひとつですが、ベッドフレームがあることで、よりアジアンリゾートの高級感を演出できます。

おすすめメニュー

  • アジアンテイストの魅力が詰まった部屋の作り方【インテリア実例付き】
    アジアンテイストの魅力が詰まった部屋の作り方【インテリア実例付き】

    アジアンテイストの部屋、インテリアは、リゾートのような特別で非日常的な時間を作ることができるたくさんの魅力が詰まったものです。今回はアジアンテイストの部屋作りをテーマに大切な3つのポイントと、リビング・ダイニング・寝室などの各部屋ごとの作り方、おしゃれなインテリアコーディネート実例をご紹介致します。是非、魅力的なアジアの雰囲気溢れる部屋作りを叶えてみませんか。

おすすめポイント3:心が安らぐ 床に近い睡眠

ローベッドをおすすめする三つ目のポイントは「床に近い睡眠で心から安心できること」です。

日本には古来より「畳に布団を敷いて寝る」という文化があります。床に近い生活が根付いている私たちにとって、ロースタイルのベッドはとても安心感があり自然と心が安らぎます。また、デザインが低く、和の雰囲気も感じられるローベッドは和室に置いてもおしゃれです。

質の高い眠りを生み出すローベッド

ローベッドは掛布団が床に付いてしまわないように、フレームの横幅が広くなっています。掛布団がふわっと広がり空気をたっぷりと含むため、おやすみ中も心地の良い温度を保ち、質の高い眠りを生み出します。

床に近いのに掃除が楽

床に近いというのはメリットがある反面、掃除がしづらいというデメリットを感じることも。ですが、脚付のローベッドを選んで置けば掃除機やお掃除ロボットで簡単に掃除を行うことができます。

おすすめポイント4:ベッドから落ちても安全

ローベッドをおすすめする四つ目のポイントは「万が一ベッドから転落しても怪我をしにくいこと」です。

人は一晩に30回程の寝返りをすると言われています。背の高いベッドの場合、ベッドから転落してしまうと大怪我になりかねませんが、ローベッドなら床との高低差が少なく怪我をしにくく安全。お子様と一緒におやすみになる方やご高齢の方も安心して熟睡することができるはずです。

程良い高さで立ち上がりがしやすい

布団に比べて高さのあるローベッドは、寝起きの立ち上がりがしやすいため、腰や足にも負担が少なく、高齢の方でも安心して使えます。また、毎日の布団の上げ下げがない点も嬉しいメリットですね。

布団に比べて埃を吸い込みにくい

同じく低くて安心の布団ですが、床と近すぎるが故に埃を吸い込みやすいというデメリットがあります。ローベッドなら床から少し高さを出せるため、アレルギー持ちの方や小さな赤ちゃんも安心です。

ローベッドをおすすめできない方

ベッドルームを開放感を生み出してくれたり、お子様やご高齢の方も安心お使い頂けるローベッド。たくさんの魅力を持つローベッドですが、もちろん良い面ばかりではありません。一度購入したら数年・数十年使う大きな家具だからこそ、ローベッドのデメリットを知った上で自分のライフスタイルに合ったベッドを選びましょう。

お部屋に収納が少なくベッドに収納が欲しい方

ベッド下を有効活用した収納付きベッド

ローベッドはデザインや構造上、引き出しなどの収納がないことがデメリットのひとつ。

部屋のクローゼットが小さい・物が多いなどの理由で収納場所が足りていない方には、ローベッドでなく収納付きベッドを選ぶのがおすすめです。

ヘッドボード裏の隠し棚が便利

収納付きベッドをお探しの方におすすめのラックベッド。ベッド下に大容量の引き出しや自由に使えるオープンスペースがついているだけでなく、ヘッドボードの後ろにも収納棚が。生活感がでやすいティッシュや眼鏡などを隠しながら置けるので、おしゃれに見せられます。また、便利な二口コンセント付きです。

足腰が悪く 楽な立ち座りを求める方

足腰に自信がないなら高さ50cmがおすすめ

ローベッドは約40cmとソファの座面高くらいの高さがあるため、布団と比べると立ち座りが楽ですが、脚足腰に自信のない方は毎日の身体への負担を考えると、一般的な約50cm程度の高さのベッドを選ぶのがおすすめです。また、硬めのマットレスを選ぶとさらに立ち上がりがしやすくなります。

素材感にこだわったシンプルなベッド

楽な立ち座りを叶えるベッドをお探しの方におすすめのムクベッド。身体への負担が少なく、立ち上がる際にヘッドボードを手すりのように使用しても丈夫な無垢素材の為、安心感があります。足元が高めに空いたデザインで、すっきり見える点も魅力です。

おすすめメニュー

  • ムク・ベッド特集 -無垢材の癒しと温もりで快眠しやすいベッド

    ムク・ベッド特集 -無垢材の癒しと温もりで快眠しやすいベッドのページです。「無垢材の癒し」により心地良い眠りをもたらすムク・ベッド。無垢材ならではの質感や木目、さらに照明から漏れる灯りの癒し効果によってあなたを快眠へと誘います。無垢材で作られたヘッドボードのランダムな材幅と、スリットが生み出すリズム感のあるルーバーデザインも魅力です。

似て非なる 2つのローベッド

ローベッドには大きく分けて【落とし込み型】【ステージ型】の2つのタイプがあります。

まず2つの違いは何か、そしてそれぞれのメリット・デメリットを知った上で、自分のライフスタイル・お好みに合ったローベッドを選ぶとより快適で理想的なベッドルームを実現できるはずです。

落とし込み型のローベッド

ベッドフレームが器のような形をしており、そのフレーム内にマットレスを設置するデザインのことです。

マットレスを置く所が周りのフレームに比べて凹んでいます。

マットレスをベッドフレーム内のすのこの上に設置します。

フレームにマットレスがすっぽりとはまった状態になります。

落とし込み型のローベッド メリット・デメリット

■メリット

ステージ型より低くできる

最も低くできるため、開放感をとにかく重視したい方におすすめ。

マットレスがずれにくい

フレーム内にはめ込まれているため、ずれることがありません。

分厚いマットレスでも開放的

ダブルスプリングなど分厚い構造のマットレスでも低く見えます

■デメリット

ステージ型より通気性が劣る

マットレスの四方をベッドフレームが囲んでしまうため、通気性が優れているとは言えません。

ベッドメイキングがしにくい

ベッドフレームとマットレスの隙間に手を入れてベッドメイクするため、少し不便さを感じることもあります。

2台並列して使えない

フレームが周囲にありマットレスを繋げることができないため、キングサイズ使用が不可です。

ステージ型のローベッド

一般的なベッドと同様に、ベッドフレームの上にマットレスを置くローベッドのデザインのことです。

一般的なベッドと同様に、フレームがフラットな構造です。

マットレスをベッドフレームの上に置きます。

構造は一般的なベッドと同じでも、ロースタイルで開放的に。

ステージ型のローベッド メリット・デメリット

■メリット

通気性に優れている

マットレスが空気に触れているため、通気性が良く、また脚付のデザインだと掃除がしやすいです。

ベッドメイキングがしやすい

マットレスが全て露出している状態のため、一般的なベッドと同様な感覚でベッドメイクできます。

2台並列して使える

フレームに囲まれていないため、マットレスを繋げることができ、キングサイズ使用が可能です。

■デメリット

落とし込み型より高さが出る

ベッドフレームの上に置く分、落とし込み型に比べて高さが出てしまい、ローベッド感は少し薄れます。

マットレスの高さに限りがある

マットレスの厚みによっては、ヘッドボードからはみ出るなど見た目のバランスが悪くなることも。

あなたにぴったり おすすめローベッド診断

落とし込み型とステージ型という大きく分けて2つのタイプに分かれるローベッドですが、どちらも魅力的で決められないという方は、あなたにぴったりのタイプが分かるローベッド診断をぜひ行ってみてください。

自分にぴったりのベッドは見つかりましたか。ここからは、各ローベッドの魅力や特徴を詳しく紹介します。併せておしゃれなコーディネート実例も参考になさってください。

[ 落とし込み型のおすすめ ] コト・ローベッドv01

滑らかに流れるルーバーデザインのヘッドボードが美しいコト・ローベッドv01。ゆったりとした幅広のフレームが寝室をアジアンリゾートホテルのような洗練された華やかな空間に仕立てます。

【このような方におすすめ】
1 . シンプルすぎず華やかな雰囲気にしたい
2 . 枕元にコンセントが欲しい
3 . 寝心地の良い厚めのマットレスを選びたい

アジアンリゾートのリラックスタイムを自宅に

ルーバーデザインのヘッドボード

アジアンリゾートで多く用いられるルーバーデザインが非日常感を演出します。ローベッドでも華やかさと開放感の両方を味わいたいという方へおすすめです。おやすみ前は無垢材の質感が心地良いヘッドボードにもたれてお過ごし下さい。また、2口のコンセント付きです。

ゆとりのある贅沢なフレームデザイン

左右に約12cmずつフレームを持たせたワイドな印象のおしゃれなフレームデザインが特徴。フレームの角も薄くすることでスタイリッシュな印象となり、「重心の低さ」と見た目の「軽やかさ」を両立しました。

床との隙間を作るすのこ敷とプラスチック脚

落とし込み型のローベッドで気になりがちな通気性ですが、マットレスの下側にはすのこを採用し、通気性を良くした設計に。また、床との設置面には通気性を確保してくれる、高さ8mmの脚を付けているので安心です。

おすすめメニュー

  • コト・ローベッド特集 -リゾートのホテルライクな暮らしが叶うベッド

    コト・ローベッド特集 -リゾートのホテルライクな暮らしが叶うベッドのページです。マットレスを低く、スタイリッシュに見せるフレームデザインが、アジアの「ホテルライクなロースタイルな暮らし」を実現するコト・ローベッド。開放感が抜群の重心が低めの佇まいは、リゾートホテルにいるかのような気分にさせてくれます。こちらのページでは、コトシリーズの魅力や使い勝手をご覧ください。

コト・ローベッドv01のベッドルーム実例

眺望の良いタワーマンションという贅沢なロケーションに、スタイリッシュなローベッドが映える実例。パープルのアクセントカラーがさらにコト・ローベッドならではの非日常的な雰囲気を引き立ててくれます。

おすすめコラム

  • 大人のモダンな部屋作り「インテリア実例30選付き」
    大人のモダンな部屋作り「インテリア実例30選付き」

    上品で落ち着いた印象のモダンな部屋は、空間に大人っぽい雰囲気を作り出してくれるコーディネートとして人気のあるインテリアスタイルです。今回は、様々なモダンスタイルのインテリアコーディネート実例や、モダンな部屋作りを行う際の3つのポイント、そして3つのポイントを上手く取り入れた、お客様宅の実例をご紹介いたします。是非皆さまも、居心地の良さと贅沢な時間を漂わせるモダンな部屋作りを実現してみましょう。

ダークブラウンのスタイリッシュなローベッドと、ホワイトとターコイズの爽やかな色のコントラストがおしゃれなベッドルーム実例。ベッドサイドにヤシの観葉植物を置けば、海沿いの風を感じられる心地良い空間に。

おすすめメニュー

バリに佇むヴィラのようなアジアンムード溢れるベッドルーム実例。ピンク色の珪藻土の壁に囲まれた空間は心地良い薄暗さですが、そのような空間でもローベッドなら圧迫感を感じさせず、深い安らぎを感じられます。

おすすめメニュー

[ 落とし込み型のおすすめ ] コト・ローベッドv02

ヘッドボードの無いフルフラットデザインが印象的なコト・ローベッドv02。無駄のないシャープなベッドフレームは空間を広く魅せるだけでなく、携帯や目覚ましが置ける機能性も持ち合わせています。

【このような方におすすめ】
1 . 無駄のないシンプルでスタイリッシュな雰囲気が好み
2 . 壁にヘッドボードを付けず好きな場所に配置したい
3 . 寝心地の良い厚めのマットレスを選びたい

フラットデザインがスタイリッシュ空間を演出

フルフラットのセンス溢れる佇まい

コト・ローベッドv01と同様に"落とし込み型"。ヘッドボードの無いシャープなデザインで、シンプルながらもセンスの良い空間を演出。フレームには小物も置けるので、サイドテーブル要らずで無駄なく空間を使えます。

置く場所を選ばないシンメトリーさ

ヘッドボードのないシンメトリーなデザインなので、レイアウトを気にせずどこにでも置ける自由さも魅力のひとつ。部屋に壁が少ない方や空間の中央に配置したい方にとてもおすすめです。もちろん、ロースタイルなのでどこに置いても圧迫感を感じさせません。

おすすめメニュー

  • コト・ローベッド特集 -リゾートのホテルライクな暮らしが叶うベッド

    コト・ローベッド特集 -リゾートのホテルライクな暮らしが叶うベッドのページです。マットレスを低く、スタイリッシュに見せるフレームデザインが、アジアの「ホテルライクなロースタイルな暮らし」を実現するコト・ローベッド。開放感が抜群の重心が低めの佇まいは、リゾートホテルにいるかのような気分にさせてくれます。こちらのページでは、コトシリーズの魅力や使い勝手をご覧ください。

コト・ローベッドv02のベッドルーム実例

ヘッドボードがないフルフラットな開放感溢れるデザインを活かしたベッドルーム実例。もともと少し高い位置に窓がある空間ですが、ロースタイルのベッドを選ぶことでさらに天井・窓を高く見せ、広々とした気持ちの良い雰囲気を演出しています。ブルーやグレーのベッドカバー・クッションがとても爽やかです。

おすすめコラム

無駄を削ぎ落したシンプルなデザインであるコト・ローベッドv02と心地の良い静けさを感じる空間とが美しく調和するベッドルームのコーディネート実例。ベッドの周りに敢えて背の高いフロアランプ・壁面装飾を取り入れたことで空間に高低差が生み出され、ローベッドの魅力を引き出しています。

おすすめメニュー

  • クラウドグレー・スタイル~悠然につつまれる~

    クラウドグレー・スタイル~悠然につつまれる~のページです。凛とした空気感のなかに薫るあたたかさ。おぼろげな雲霞がつむぎ出す落ち着きのあるグレートーンが、空間全体にゆったりとしたリラックスをもたらします。くつろぎの時間、クラウドグレー・スタイル。

[ ステージ型のおすすめ ] チーク・ローベッドv01

布団や薄めのマットレスに合う薄型のヘッドボードが珍しいチーク・ローベッドv01。ローベッドで気になるポイントである通気性や掃除のしやすさにこだわり、低さと機能性を両立したロングセラーのローベッドです。

【このような方におすすめ】
1. 飽きのこない落ち着いた雰囲気が好み
2. コイル・バネが入っていない薄めのマットレスを選びたい
3 . 通気性や掃除のしやすさ(ロボット掃除機)を重視したい
4. 2台並列してキングサイズで使用したい

シンプルを極めた美しさ 機能も充実のデザイン

すっきりとした薄型ヘッドボード

近年人気を集めている低反発や高反発という薄めのマットレスとフラットになる美しいヘッドボード。チークの角材を組み上げたシンプルながらも美しいデザインです。背が低いヘッドボードでベッドルームも広く見せ、おしゃれさと癒しのある空間を演出します。

シンプルで機能的なヘッドボード

シンプルなヘッドボードは17cmと奥行きのあるデザインで、枕元に置いておきたいスマホ、目覚まし時計、眼鏡、照明などをさっと配置しやすい便利なサイズ感。サイドテーブルを置かなくても快適に過ごせます。

風もルンバも通り抜ける高さ10cmの脚

湿気の多い日本の暮らしに合わせた脚ありのローベッド。風通しが良いだけでなく、ベッドの下に空気の層ができるため、お休み中の暖かさも増します。また、掃除機やお掃除ロボットも通り抜けが可能なので、暮らしやすさも重視されたい方にとてもおすすめです。

おすすめメニュー

  • チーク・ローベッド特集 -チーク角材を積み上げた開放的なローベッド

    チーク・ローベッド特集 -チーク角材を積み上げた開放的なローベッドのページです。チーク角材を組み上げたデザインで、独特の存在感が魅力のチーク・ローベッド。チーク角材をそのまま生かしたスクエアなフレームがアジアらしさを感じさせます。フレームには高度な技術を要する「留め加工」を施すことで、角材感を表現しています。

チーク・ローベッドv01のベッドルーム実例

和モダンをテーマにした心地良い静けさが漂う空間に、ミニマルなデザインのチーク・ローベッドv01が調和するベッドルーム実例。グレージュで統一したカラーコーディネートがシンプルながらもおしゃれです。

おすすめメニュー

  • 【一人暮らしの部屋】情緒ある佇まいの和モダンなインテリア空間
    【一人暮らしの部屋】情緒ある佇まいの和モダンなインテリア空間

    和モダン風のインテリアは一人暮らしのような限られた空間、ワンルーム・1LDKでも馴染みやすいテイストです。和の趣を感じる床座生活と洋の暮らしが可能なソファを一緒に置くなど、和洋折衷に部屋を作れるのが和モダンインテリアの魅力です。ワンルームと1LDK、二つの異なる間取りで一人暮らしの和モダンインテリアを叶える部屋の作り方をご紹介します。

シングルサイズのチーク・ローベッドv01を並列させてレイアウトしたベッドルーム実例。フラットでシンプルなデザインだからこそ、キングサイズ使いでも圧迫感を感じさせず、すっきりと見せられます。

おすすめメニュー

大きな窓から海を望める開放的なロケーションに映える、アジアンリゾートのような非日常感漂うベッドルームの実例。チーク・ローベッドv01ならではの低いヘッドボードは窓にかからず風景を邪魔しません。

[ ステージ型のおすすめ ] チーク・ローベッドv02

チーク・ローベッドv01の通気性や掃除のしやすさといった機能はそのままに、ヘッドボードを高くし厚めのマットレスも対応可能にしたチーク・ローベッドv02。贅沢なチーク材の素材感をより楽しむことができます。

【このような方におすすめ】
1 . アジアンリゾートホテルのような雰囲気にしたい
2 . ベッドメイキングや立ち上がりのしやすさを重視したい
3 . 通気性や掃除のしやすさ(お掃除ロボット)を重視したい
4 . 2台並列してキングサイズで使用したい

チーク材の高級感とアジアンな雰囲気を楽しむ

チーク材の高級感を味わう

チーク・ローベッドv01と比べてヘッドボードに高さがある分、世界三大銘木と言われるチーク材の質感を楽しめます。また、厚めのコイル系マットレスが使えるため程良く高さがあり、立ち座りやベッドメイキングがしやすいデザインで、ご高齢の方にもおすすめです。

脚の有り無しで希望の高さに設定可能

マットレスで高さが出る分、ベッド全体の高さを下げて部屋を広く見せたいという場合には、脚を外すことができます。(脚は後付けも可能)また、脚が無くなることで、直線的でシンプルなデザインがより際立ちます。

並べてキング使いやツイン使いが可能

チーク・ローベッドシリーズのようなステージ型デザインなら、ツイン使いはもちろん、シングルサイズを2台並列させてキング使いも可能です。キングサイズでもローベッドであれば開放的な印象に仕上がります。

おすすめメニュー

  • チーク・ローベッド特集 -チーク角材を積み上げた開放的なローベッド

    チーク・ローベッド特集 -チーク角材を積み上げた開放的なローベッドのページです。チーク角材を組み上げたデザインで、独特の存在感が魅力のチーク・ローベッド。チーク角材をそのまま生かしたスクエアなフレームがアジアらしさを感じさせます。フレームには高度な技術を要する「留め加工」を施すことで、角材感を表現しています。

チーク・ローベッドv02のベッドルーム実例

腰高窓の下にベッドを配置したレイアウトですが、チーク・ローベッドv02を選ぶことでヘッドボードが窓にかからず、すっきりとした印象の部屋に仕上げた実例。開放感がありゆったりとした時間を過ごせそうです。

おすすめコラム

アジアンリゾートのスイートルームのようなハイクラスな雰囲気が漂うベッドルーム実例。セミダブルサイズのツインというボリューム感のあるサイズでも、圧迫感を感じさせないのはローベッドならでは。

おすすめコラム

  • 高級感のあるリビングを叶える6つのポイントを解説~豪華な高級マンションのインテリア実例付き~
    高級感のあるリビングを叶える6つのポイントを解説~豪華な高級マンションのインテリア実例付き~

    高級感のあるリビングは、ホテルやタワーマンションのモデルルームのようにラグジュアリーで洗練された雰囲気が魅力で、多くの方が憧れるインテリアスタイル。そして高級感のあるリビングでは、非日常的で豪華な雰囲気を味わえ、誰もが心地よく過ごすことができるでしょう。今回は自宅のリビングを高級感のある部屋にするためのインテリアコーディネートのポイントを解説します。高級タワーマンションの実例を参考にしながらコーディネートのコツをいくつかご紹介するので、自宅の部屋にも取り入れられるテクニックを見つけられるでしょう。

大きな窓から自然光がたっぷりと降り注ぐ明るいベッドルーム実例。ローベッドの頭上は寂しくなりがちですが、アートと高さのあるフロアランプを飾ったことで全体のバランスが整ったセンスの良い空間に。

おすすめコラム

  • 都会のリゾート感を演出する1LDKマンションのスイートルーム風コーディネート
    都会のリゾート感を演出する1LDKマンションのスイートルーム風コーディネート

    都会的なアーバンリゾートをテーマに、1LDKマンションの家具・インテリアコーディネートをしたお客様実例です。ゆったり寛ぐリラックススタイル、友人を招いて食事会を楽しめる両方のスタイルを演出する、拘りの家具選びを提案させて頂きました。家具・インテリアの素材・色・デザインをブレンドした、大人の余裕を感じる、ワンランク上のMIXスタイルも必見です。

[ ステージ型のおすすめ ] チーク・ローベッドv03

チーク・ローベッドv01・v02の通気性や掃除のし易さといった機能はそのままに、ヘッドボードを無くしたシンプルなデザインのチーク・ローベッドv03。アジアンリゾートのスパのような独特なリラックス感が漂います。

【このような方におすすめ】
1 . ロングマットレスや布団と併せて使いたい
2 . 壁にヘッドボードを付けず好きな場所に配置したい
3 . 通気性や掃除のし易さ(お掃除ロボット)を重視したい
4 . 2台並列してキングサイズで使用したい

シンプルを極めた おしゃれで自由なデザイン

全マットレス・布団対応のフレーム

ヘッドボードが無い斬新なデザインのチークローベッドv03。フレーム全面にマットレスを置くことができるため、マットレスの厚みの問題がないのはもちろんのこと、2mを超えるロングマットレスや布団など長さのあるものとも併せて使うことができるのが特徴です。

シンメトリーデザインで自由に

上下ともにヘッドボードのないシンメトリーなデザインなので、どこにでもレイアウトすることができます。部屋に壁が少ない方や空間の中央に配置したい方にとてもおすすめです。もちろん、ロースタイルなのでどこに置いても圧迫感を感じさせません。

おすすめメニュー

  • チーク・ローベッド特集 -チーク角材を積み上げた開放的なローベッド

    チーク・ローベッド特集 -チーク角材を積み上げた開放的なローベッドのページです。チーク角材を組み上げたデザインで、独特の存在感が魅力のチーク・ローベッド。チーク角材をそのまま生かしたスクエアなフレームがアジアらしさを感じさせます。フレームには高度な技術を要する「留め加工」を施すことで、角材感を表現しています。

チーク・ローベッドv03のベッドルーム実例

カラフルな色使いで、毎日の暮らしが明るくなりそうなローベッドの実例。限られたスペースであるワンルームは、ベッドルーム同様に暗く狭い印象になってしまいがちですが、ヘッドボードのないすっきりとした印象のチーク・ローベッドv03とビビットなアクセントカラーを取り入れたことで明るい雰囲気の空間に。

おすすめコラム

良質なローベッドの見極め方 4つのポイント

大きな家具であるベッドは買い替えするのも一苦労。そのため、一度購入したら長く使えるベッドを選びたいという方が多いはず。今回おすすめしたローベッド以外にも世の中には沢山のローベッドがありますが、ベッドを選ぶ際にはデザインだけでなく下記のポイントに注意することで、良質なローベッドに巡り合えるはずです。

1. 通気性の良い構造か

板張りタイプでなく すのこタイプがおすすめ

ローベッドの中には、すのこでなく板張りで空気の循環がほとんどできないデザインもあります。

ローベッドは低さを活かしたデザインのため、床とベッドフレームの隙間が少なく湿気がこもりがち。湿気が溜まるとマットレスにカビが生える原因となり、健康にも影響が出てしまうことも。そうならないためにも、【すのこタイプ】を選ぶと良いでしょう。

2. 天然木であるか

堅牢で長持ち 質感も楽しめる天然木

ローベッドは木調のデザインが多いですが、木目をプリントした紙を合成材に貼り合わせ木に見せかけたプリント合板ではなく、やはり天然木を使用した無垢材・突板のローベッドは丈夫で長持ちします。

また、天然木は見た目の高級感、そして自然素材ならではの温もりを感じられる点も魅力です。

3. 購入後の保証があるか

暮らしに安心を与えてくれる保証付きの家具

一度購入したら少なくとも数年、長いと数十年暮らしを共にするベッドだからこそ、保証やアフターサービスがないと、もしも不具合が起きてしまった時に不自由な想いをしながら使い続けなければならなかったり、買い替えせざるを得ないことも。そうならないためにも、保証付きやメンテナンスなどのアフターサービスが充実しているものを選ぶと安心でしょう。

4. 組み立て式で引越し後も使用できるか

模様替えや引越しも安心の組み立て式

長く使うベッドだからこそ、引越しすることや模様替えを行うことなども大いに考えられます。大きな家具なので、解体できないと移動させることが難しいですが、組み立て式のローベッドを選んでおけば安心です。また、分解できれば、万が一破損してしまった場合もパーツ単位で交換・修理ができますね。

おすすめコラム

おすすめのローベッドを試せる a.flatの店舗

a.flatではホームページからもローベッドをご注文頂けますが、目で見て・手で触れて、品質に納得頂いた上で自宅にローベッドをお迎えできるよう店舗をご用意しています。また、寝具や照明などでトータルコーディネートされたおしゃれなベッドルームのディスプレイも見れるため、部屋のイメージも湧きやすいはずです。

長く暮らしに寄り添う家具だから 見て触れて実物をチェック

ベッドはデザイン性だけでなく、寝心地よって好みが分かれやすく、そして身体に直接的な影響を与えるため、安心して使えるものを手にとって確認しながら探したいという方が多くいらっしゃいます。また、良質なローベッドを見極める際のポイントである「木の質感」や「サイドフレームの構造」などはインターネットでは確認しづらいことも。店舗では、そういった細かなこだわりについてもしっかりチェック頂けます。

■天然木ならではの滑らかな質感

安価なローベッドと異なり、チーク材の突板オーク材の突板ポプラ材の無垢材等、上質な天然木を使ったa.flatのローベッド。木材特有の温かみや、滑らかな質感を是非店舗でご確認下さい。

■通気性の良い構造

一見、床に直置きしているように見えるローベッドにも8mmの脚が付いており、しっかりと空気が通り抜け出来る隙間を確保しています。このような細かな構造も店舗でチェック頂けます。

バリエーション豊かなマットレスもお試し頂けます

質の高い睡眠に欠かすことのできないマットレス。a.flatではベッドフレームだけでなくマットレスも多数ご用意しており、各店舗で寝心地をお試し頂けます。アジアンリゾートのようなゆったりとした雰囲気の店舗だからこそ、横になったり、寝返りをしたり、自宅のベッドルームで寛いでいるような気持ちでお試しください。

a.flatの店舗一覧

a.flat目黒通り本店

〒152-0031
東京都目黒区中根1-14-15
TEL 03-5731-5563

営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜・木曜(祝日を除く)

a.flat新宿店

〒160-0022
東京都新宿区新宿2-12-8
ACNビル2F
TEL 03-5919-1922

営業時間 12:00~20:00
定休日 火曜・水曜(祝日を除く)

a.flat大阪梅田店

〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F
TEL 06-6292-5733

営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜

ベッド選びに悩んだらスタッフに相談

ローベッドのフレームやマットレス選びでお悩みの方は、店舗のスタッフへお気軽にご相談下さい。

今お使いのマットレスやお好みの硬さなどをお伺いし、性別・体重など1人1人に合ったおすすめのベッド・マットレスをご提案します。また、快適な眠りをサポートしてくれる、枕・布団・シーツなどの寝具アイテムも併せてご案内することも可能です。

おすすめコラム

  • 快適な睡眠を追求した、最適なマットレスの選び方
    快適な睡眠を追求した、最適なマットレスの選び方

    人間にとって睡眠は必要不可欠なものです。人は人生の1/3を睡眠に費やすといわれていますが、より快適で効率的な睡眠を得るためには、どうすればよいのか・・今回は睡眠を取る上で1番重要なアイテムである、マットレスの種類や選び方をご紹介致します。マットレスにも多くの種類があり、それぞれ一人一人に合ったマットレスを選ぶことがとても重要です。皆様も快適な睡眠を取るためのマットレスを見つけてみませんか。

  • ベッドに快適な睡眠を作り出す寝具の選び方
    ベッドに快適な睡眠を作り出す寝具の選び方

    ベッドに快適な睡眠を作り出す寝具の選び方は、睡眠の質を上げるアイテム選びとリラックスできる空間を作ることが大切です。寝具にも枕、布団、カバーなど多くのアイテムと種類、さらにはたくさんの素材がありますが、それぞれが快眠を作り出す様々な効果と役割を持っています。それぞれの寝具が持つ効果を理解して、皆様も自分にあった、快適な睡眠を作り出せる寝具を探してみませんか。

ベッドルームのおしゃれなトータルコーディネートもお任せ下さい

開放的なデザインのローベッドと快適な寝心地を叶えるマットレスを選べたら、次はベッドスプレッドテーブルランプサイドテーブルラグなどのアイテムを取り入れて、さらにおしゃれなベッドルームを叶えましょう。トータルコーディネートを行う時は【3Dシミュレーションサービス】を使うのが便利です。

3Dシミュレーションサービスとは

図面からバーチャルな部屋を作成してローベッドなどの家具を配置し、さらに小物でカラーコーディネートを行ったイメージを3D画面で見ることができる、いわば家具の試着サービスです。

自宅の壁紙や床などの色も再現できるため、完成度の高いイメージをご覧いただけます。

3Dシミュレーションサービスに必要なもの

[必ず必要なもの]
■部屋のサイズが分かる図面
 (建築図面 又は ご自身で採寸されたもの)

[さらにあると良いもの]
■内装(床・壁など)の色合いがわかる写真
■置きたい家具のサイズが分かるもの・写真

3Dシミュレーションサービスの流れ

[1]図面から3Dデータを作成して内装を設定

まず図面データをスキャンして正確なサイズでバーチャルな部屋を作成し、次に床・壁・建具の色などの豊富なバリエーションの中から内装を選び部屋のベースをつくっていきます。

[2]レイアウトを確認しながら家具を配置

ご希望の家具を2D画面に配置し、お客様のライフスタイルに合わせたベストなレイアウトを提案いたします。もちろん、ベッドルーム以外のリビングダイニング・バルコニーなど、どのお部屋でも作成可能です。

[3]カラーコーディネートを行う

家具を配置したらファブリック・小物を置いてカラーコーディネートを行います。アクセントカラーをプラスするなど全体のバランスを見て配色できるのでイメージが湧きやすく、おしゃれにまとまります。

[4]3D画面で完成イメージを確認する

一通りファブリックや小物を置いてカラーコーディネートが済んだら3D画面で確認します。もしコーディネートに納得がいかない場合は、理想的なお部屋になるまで[2]~[4]を繰り返します。

おすすめメニュー

  • インテリアコーディネートの無料相談・依頼
    インテリアコーディネートの無料相談・依頼

    お部屋のインテリアコーディネートを考えるには、部屋全体のイメージから家具の配置、カラーコーディネートなど様々なポイントが有ります。もし、ご希望通りの部屋作りが上手く行かず、お悩みの時はa.flatにインテリアコーディネートの無料相談・依頼をしてみましょう。実際の商品を見ながら相談したい方は、目黒通り本店、新宿店、大阪梅田店(グランフロント北館)に相談下さい。基本的にメールや電話で相談・依頼のやりとりを行いたい方は、ネットショップのスタッフまでお気軽にお問い合わせ下さい。

まとめ

今回のローベッド特集はいかがでしたでしょうか。

ベッドルームを開放的に見せて、心から安らげる睡眠を促してくれるローベッド。様々なおすすめのローベッドがありましたが、暮らしや好みに合うお気に入りのローベッドは見つかりましたか。人生の1/3を過ごすベッドルームだからこそ、是非、安心して永く使えるローベッドを選んでくださいね。


コーディネート


関連コラム

モノづくり

a.flatのソファ
a.flatのソファへの想い
ロングセラーを続けるa.flatのソファ。素材選びからじっくりと時間をかけ、手作業で丁寧につくる職人のモノづくりへの想いが込められています。
詳細ページへ >
高い品質を保つために
高い品質を保つために
デザイン、設計、材料調達から試作、量産、検査まで、各工程を管理することが確かな品質を築く絶対条件と考え、安全で安心な製品づくりを進めています。
詳細ページへ >
オリジナルだからできること
オリジナルだからできること
a.flatの家具は全てオリジナル。デザイン、設計時から高い品質を維持する事を第一に考えて、何度もの試作、検証を重ねて商品開発を進めております。
詳細ページへ >
3年保証
安心の3年保証
a.flatの家具に万一の不具合があった場合にもお客様に安心していただくための「3年保証」。本商品保証は、2009年1月1日配送分より対応しております。
詳細ページへ >
メンテナンスサービス
メンテナンスサービス
ずっと使うことで、さらなる風合いを。末永くお客様にご使用いただける製品づくりを心がけているa.flatのメンテナンスサービスをご紹介します。
詳細ページへ >
大型家具配送サービス
大型家具配送サービス
デザイン設計から生産、販売まで全てを管理するa.flat。最後まで心をこめて商品をお届けします。安全で安心、そして気の利いたデリバリーに努めています。
詳細ページへ >

モノづくり

店舗情報

a.flat 目黒通り本店

お知らせ一覧

a.flat 新宿店

お知らせ一覧

a.flat 梅田店

お知らせ一覧

店舗情報

ショッピングを楽しむための4つのステップ

1特典付きニュースレター

ためになるニュースレターを読んで、理想のお部屋づくりをスタートしましょう。また購読者限定で送料無料になる特典もご用意しています。

ニュースレターをLINEで受け取る

詳細はこちら >

2無料のカタログをチェックする

無料でお届けしているa.flatの最新カタログを取り寄せましょう。QRコード付きでネットの商品ページへのアクセスも簡単です。

申し込みはこちら >

3メンバー登録をする

a.flatでのショッピングはメンバー登録(無料)が必要となります。お買い物以外でも様々なサービスが便利に利用できるため、事前の登録をおすすめしています。

メンバー登録はこちら >

4インテリアコーディネートの無料相談

3Dシミュレーションを使い、お部屋づくりをサポートする無料のコーディネートサービスをご用意しています。家具選びでお悩みの際など気軽にご利用ください。

申し込みはこちら >

インスタでコーディネートを日々更新中

a.flat公式アカウントでは、コーディネートやインテリアの情報を日々発信中。SNSならではのタイムリーな情報やお客様投稿など、ホームページとは一味違った内容をお楽しみ下さい。

▼もっと見る

Instagramでフォロー

法人向けサービス

  • 商空間

    商空間

    カフェやオフィス、ホテルなどの商業施設でも、くつろぎの空間を演出しているa.flatの家具・インテリアのコーディネート事例をご紹介します。

    詳細はこちら >

  • 住空間

    住空間

    モデルハウスやレジデンスの共有スペースなど、ライフスタイルをご提案する空間で、a.flatのリゾート感ある雰囲気づくりが活かされています。

    詳細はこちら >

  • ホームステージング

    ホームステージング

    物件の利点と機能をインテリアで強調し、最適化するホームステージングサービス。「部屋をより早く、より高く売りたい」という方におすすめ。

    詳細はこちら >

  • コーディネート相談

    コーディネート相談

    ビジネスでのご利用や商業空間の付加価値を高めたいというお客様は、3Dを活用したこちらのコーディネートサービスをご活用ください。

    詳細はこちら >

法人向けサービス

お客様窓口

お問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2023 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.