• カート
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト
  • マイルーム
  • マイリスト

【インテリア実例】ギリシャ風コーディネートでリゾートを感じるお部屋

公開:2017/8/21

更新:2017/10/22

ライター:目黒通り本店能勢

【インテリア実例】ギリシャ風コーディネートでリゾートを感じるお部屋

リゾート地と言えばハワイやグアム、バリやタイなどが有名ですが、負けず劣らずの人気を誇るのが地中海リゾートです。フランスやスペイン、モナコやモロッコなど、地中海を取り巻く国々はリゾート地や観光地として大変人気がありますが、今回はその中でも代表的なリゾート地である「ギリシャ」の雰囲気を取り入れたインテリア実例をご紹介させて頂きます。

お客様宅インテリア実例のご紹介

~Life style~

・居住人数:2人暮らし
・居住形態:戸建て
・購入店舗:目黒通り本店

ご購入された戸建てが白を基調にした地中海風のお家だったとの事で、それに合わせてギリシャ風のインテリアにしたいとコーディネートのご依頼を頂きました。白を下地に青やオレンジといったさわやかなカラーを取り入れたギリシャ風リゾートスタイルのお家に仕上がりましたので、コーディネートのポイントと合わせてご紹介させて頂きます。

ギリシャ風インテリアとは何か

リゾート地/観光地として人気のギリシャ

ギリシャ共和国は大変歴史の深い国であり、昔から建築や演劇などの文化が文明の進歩に大きく関わってきました。いわゆる「ギリシャ文明」と言われる中から多くの哲学者が出現し、ギリシャ神話と言われる多くの物語が紡ぎだされてきた歴史もあります。そのような歴史がギリシャ神話とともに世界中に広がった事もあり、現在でもギリシャは神秘的で歴史を感じる事ができる世界の代表的な観光地となったのです。

ギリシャ風インテリアはリゾート島を見本に

ギリシャ文明の中で発展した建築様式と言えば、石柱を使った「神殿」が有名であり、ギリシャの代表的な観光地であるパルテノン神殿は世界遺産にも認定されています。しかし、インテリアにおけるギリシャ風のスタイルと言えば、ギリシャの中でも「サントリーニ島」や「ミコノス島」といったリゾート地として発展した島々の雰囲気を取り入れる事を指すのが一般的です。青い海と白を基調にした独特の建造物が織りなす景観は、数あるリゾート地の中でも特異な魅力を持っています。

サントリーニ島

クレタ島

ミコノス島

【ミニコラム】サントリーニ島は伝説の舞台

サントリーニ島は、幻の楽園「アトランティス大陸伝説」の元になった可能性があるという説があります。あくまで伝説ですが、存在しないユートピアとしての可能性を感じるロケーションこそ、世界の代表的なリゾート地として栄えてきた理由かもしれません。

リビングルーム -コーディネートポイント-

サントリーニ島のような白と青を基調にしたリビング

真っ青な海に映える白い建造物、そして海や空に合わせた青い屋根の色こそ、サントリーニ島の特徴的な景観です。そんなサントリーニ島を参考に白と青を基調にお部屋作りをする事で、清潔感と開放感あふれるギリシャ風インテリアコーディネートとなります。

無垢材の床に真っ白な塗壁という清潔感溢れるお部屋だったため、より白が際立つようにダークグレ―色のソファを使用致しました。ソファカバーは付属のオフホワイト色をそのままにクッションで雰囲気を演出しつつ、オットマンに大きく色を入れる事で、サントリーニ島の爽やかな白と青い大きな屋根をイメージしています。

リビングの一角には壁紙にカラーが入ったスペースがあったため、自然素材を感じるスツールと照明を使いシンプルなコーディネートを行いました。ギリシャ風コーディネートに加え、自然素材がリゾートスタイルの雰囲気をより強調してくれます。

サントリーニ島を見本にしたギリシャ風コーディネートは、白を基調に青を組み合わせる事が基本になります。しかし、実際のサントリーニ島の景色の中にはオレンジや黄色、更には赤や緑など様々な色が存在します。基本のギリシャ風コーディネートにワンポイント差し色を加える事で、より鮮やかでオリジナリティのあるお部屋作りを心掛けてみましょう。

リビングルームカラーコーディネートアイテム

リビングルーム使用アイテム

【ミニコラム】サントリーニ島の壁が白い理由

サントリーニ島やミコノス島の建物は白い漆喰壁(石灰に粘土等を混ぜた材料)で出来ています。その理由は、ギリシャ地方で石灰が多く取れる事に加え、防水性と殺菌効果が見込まれることや、光を反射させる白で街を統一する事で室内に強い日差しが入るのを防ぐ効果が見込まれるためです。また、現在では国の特別法により建築物の色には厳しい制限がされており、その白さを保つために年に一度は壁を塗り直しているそうです。

ダイニングルーム -コーディネートポイント-

地中海リゾートらしいオレンジ色が映えるダイニング

サントリーニ島の特徴として白い建造物と青い屋根を挙げましたが、地中海を始めヨーロッパのリゾート地や観光地ではオレンジの屋根が代表として挙げられます。日本の映画やアニメでも、このようなオレンジ屋根の地域を舞台にしているものが多々見受けられますね。

リビングは白と青を基調にしたコーディネートでしたが、ダイニングはオレンジ色をメインににコーディネートをしました。オレンジ色はギリシャ風コーディネートでは差し色として使いやすい色ですが、今回はダイニングチェアに大きく色を入れ、より地中海リゾートやヨーロッパの雰囲気を演出しています。また、サントリーニ島やミコノス島でもサンセットの瞬間は街中がオレンジ色に染まります。リビングを白と青でコーディネートしたからこそ、ダイニングのオレンジ色がお部屋に艶やかさとストーリー性を生み出してくれます。

ギリシャリゾートのサンセット

海が夕日に照らされる光景はリゾート地の醍醐味ですが、その中でもサントリーニ島を始め漆喰の白壁を使った建造物がある地域は最高のロケーションとなります。白壁に反射した夕日が全てをオレンジ色に照らし、建物からは暖かい光が漏れる…その景観は、ギリシャリゾートならではの光景です。

間取りに合わせたコーディネート

ダイニングスペースの真横に大きな掃出し窓があったことも、ダイニングをオレンジ色でコーディネートした理由の一つです。夕暮れ時には沈む夕日がオレンジのチェアカバーに陰影を作り出し、リゾートスタイルの醍醐味である「癒し」や「温もり」を感じる事が出来ます。

ダイニングルーム使用アイテム

【ミニコラム】地中海の周りにはなぜオレンジ色の屋根が多いのか

屋根瓦の色は元の土の色によっても左右されますが、水の浸透を防ぐために用いる「うわぐすり」次第でも色が決まってきます。しかし、ヨーロッパ地方は日本と違い、長い時間雨が降り続ける事が稀なため、瓦も素焼きのまま使用されていました。その後、景観法により新しい住宅も周りと色を合わせる事が義務付けられた背景があり、ヨーロッパ地方では昔ながらのオレンジや赤褐色の素焼き瓦を用いた住宅が多く存在するようになったのです。

セカンドリビング -コーディネートポイント-

特別な時間を生むセカンドリビング

リゾートの醍醐味と言えばやはりビーチであり、もちろんギリシャのリゾート島にも魅力的なビーチが存在します。例えばサントリーニ島は元々火山が成形した島という事もあり、ビーチの背後に崖が佇むという特別なロケーションを楽しむ事ができます。更に、島内でも砂の色や崖の色が場所によって事なるため、砂の色が黒いブラックビーチや崖の色が赤いレッドビーチなど、他のリゾート地とは違った自然の魅力を感じる事ができます。

2階の一角にあるスペースには、リビングとは違うソファを置いてセカンドリビングに仕上げました。寝る前の読書の時間や、お食事の後にお酒を楽しむ時間…そんなひと時をセカンドリビングはより特別なものにしてくれます。ウォーターヒヤシンス素材のソファはリゾート感を演出するだけではなく、海をイメージした青い座面の上に寝転がれば、まるでビーチで日光浴をするような贅沢な時間を過ごす事ができます。

セカンドリビングこそローソファを

a.flatのローソファはサイズ展開が多く、ちょっとしたスペースにも置きやすいソファです。また、単に高さを抑えただけではなく、座面の奥行を64cmと広く取ることで、胡坐をかいたり寝転んだりと、特別な時間をお好きな態勢でくつろぐ事が出来ます。

セカンドリビング使用アイテム

まとめ

今回のコラムはいかがだったでしょうか。ギリシャ風コーディネートは、アジアンとは違う魅力を持ったリゾートスタイルの一つです。a.flatでは、洗練されたシンプルなデザインの家具と数多くのカラーファブリックを取り扱っており、アジアンに限らず様々なリゾートスタイルをご提案することが出来ます。お部屋やお好みに合わせて、ぜひご自宅をリゾートスタイルにコーディネートしてみてはいかがでしょうか。


関連コラム

a.flat style風が運ぶ、自然の贈りもの、6つのa.flatスタイル。

a.flatの家具には、アジアの風が流れています。
海から大地へ、森から草花へ。つねに印象を変える風のように、
暮らしに自然の安らぎを届ける家具こそが、私たちの理想。
6つのスタイルで、リゾートの風と自然を感じてください。

公式カタログ プレゼント

a.flatがひと目でわかる「公式カタログ」を無料でお届けします。海から大地、森や草原など、自然の安らぎを感じるa.flatスタイルをお楽しみ頂けます。今回は6つ目の新たな提案である「クラウドグレー・スタイル」を掲載。a.flatが自信を持ってお届けする公式カタログをぜひ手にとってお確かめください。
価格 無料
お届け 1週間程度
カートに入れる

店舗情報

a.flat 新宿店

Shinjuku

a.flat 新宿店

東京都新宿区新宿2-12-8
ACNビル 2F
03-5919-1922

a.flat 梅田店

Umeda

a.flat 大阪梅田店

大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F
06-6292-5733

店舗情報

お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2019 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.