• カート
  • 初めての方へ
  • 大阪梅田店
  • 新宿店
  • 目黒通り本店
  • メンバー情報更新
  • ログアウト
  • マイルーム
  • マイリスト
  • メンバー登録
  • ログイン

木のぬくもりを感じる無垢材家具コーディネート

公開:2018/11/30

更新:2018/11/30

ライター:新宿店板谷

木のぬくもりを感じる無垢材家具コーディネート

家具の中でもガラス・アイアンなど数ある素材の中で古くから日本人に親しみがあるといえば木製素材の家具。その中でも木材そのものを丸ごと使用する無垢材家具は不動の人気があります。

無垢材家具の良さやインテリア作りのコツを、無垢材家具で揃えたお客様の実例インテリアコーディネートを用いてご紹介します。是非ご参考にして下さいね。

無垢材の家具とは

無垢材家具の特徴

まず、無垢材家具とはどんな木製家具のことを言うのでしょうか。はじめに、無垢材家具の特徴やメリットとデメリット・お手入れ方法についてご紹介します。

■無垢材家具の種類

一般的な家具に使用される木材は大きく分けて3つあります。「合板」「集成材」「無垢材」と分かれており、それぞれ特徴が異なります。

合板
薄いベニヤ板を重ねた木材。用途によって様々なサイズや厚さに加工しやすいのが特徴。

集成材
小さい木材を接着し、再度木材として構成させた木材。強度のばらつきが少ないのが特徴。

無垢材
一本の木から切り出した木材。木本来が持つ自然な木目や温かみを感じられるのが特徴。

木材の木目が美しく見える家具の板表面の加工方法においても様々あります。一般的に使われる方法では、「無垢板」に対して「突板」という種類もあります。

突板
木目の良い部分を薄くスライスしたシートを板に貼り付けたもの。突板だからこそ木目の良い部分を均一に使用することが可能で、経年変化による狂いが少なく、品質が安定している。

無垢材
一本の木から切り出した木材。突板と違い天然木をそのまま使うため、木の乾燥による反りや割れが生じることもあるが、色に深みが出てくるなどの経年変化を楽しめるという特徴もある。

■無垢材家具の良さ

次に、無垢材の家具のメリット・デメリットをご紹介します。いいことづくめに思える無垢材の家具ですが、デメリットも理解して対策を取ると長く使用出来ます。

<メリット>

  • 木そのものの木目や肌ざわりが楽しめる

  • 経年変化により味わいが出る

  • 頑丈・重厚感がある

木材そのものの木目や肌触りが楽しめることが一番の特徴です。年月が経つほどに経年変化をして風合いの違いが出てきて傷や汚れも味わいを感じられます。見た目にもしっかりとした重厚感がありインテリアの雰囲気をワンランクアップさせてくれる家具です。

<デメリット>

  • 木が呼吸をして反り・割れが生じる可能性がある

  • メンテナンスが必要

温度や湿度の変化により、反り返り・ひび割れが起きてしまいます。無垢材の家具を選ぶときは、含水率(木に含まれる水分量)が適度なものを選びましょう。また、お気に入りの無垢材の家具を長く使うためにはしっかりとしたメンテナンスを行うことが大切です。

長く使うためのお手入れ方法

毎日のお手入れは、乾拭き

無垢材は、水分を含みすぎると後に反り返りやひび割れの原因となるため、基本的には乾拭きで毎日のお手入れを行います。

汚れには、水拭き→乾拭き

汚れが気になる場合は、柔らかな布を水で濡らし固く絞って拭きます。その後、乾いた布で水分を拭き取ります。

a.flatの店舗では速乾性の高いアルコールスプレーをナプキンに含ませて拭くこともあります。

油汚れには、中性洗剤→水拭き→乾拭き

油汚れなどを拭き取りたい場合は、中性洗剤を水で薄めて布に含ませ固く絞り拭きとります。汚れを取り除いた後は、すぐに水拭きと乾拭きをしましょう。

メンテナンスには、みつろうクリーム

表面保護や艶を取り戻すためには「木工用みつろうクリーム」を薄くのばして塗ってください。使用後は表面保護・はっ水効果が持続し、浸透性が高く木の質感を損ないません。

※保護クリームは艶がでます。目立たない箇所で試し塗りをして少量で薄くのばしながらご使用ください。

無垢材家具のぬくもりを引き立てるインテリアのコツ

1. あたたかみを演出するレッドのカラーコーディネート

無垢材の家具にぬくもりを足すために効果がある方法は暖色系のカラーで装飾をすることです。レッドやオレンジなどの暖色系はイメージが強く、クッションやラグだけでも暖色系を取り入れるとイメージが一変します。

古来から安心感のあるカラー

古来から獣や動物は火を恐れ、ヒトは木材に火をつけることで獣から身を守ることができました。

そのため、ヒトは火を見ると落ち着くように自然と身についています。木材と火を感じる暖色系のカラーで、温もりや安心感を得られるようになっているのです。

2. 手編み素材とミックスして無垢材の家具を引き立てる

全て無垢材の家具にすると統一感が出ますが、より温かい雰囲気にしたいのであれば、ヒヤシンスやラタンなど手編み素材と組み合わせてみてください。より無垢材の家具を優しく見せてくれます。

無垢材チェアの組み合わせ
デスクとチェアが同じ木材で統一感が出ます。無駄がなくスタイリッシュな印象です。

ヒヤシンスチェアの組み合わせ
手編みの素材で穏やかな雰囲気に見えます。異素材のためインテリアのアクセントとして光ります。

■手編み素材のアイテム紹介

3. 無垢材に+αしたい癒しアイテム

無垢材に小物・装飾を追加して癒しの空間を作り出しましょう。自然素材や暖色系のアイテムを使うことがぬくもりを出すためのポイントとなります。

間接照明

間接照明により壁面を優しく灯りで染めることで、落ち着いた空間に仕上がります。ライトもプラスチックやアイアン製でなく木製が入ったものを選ぶと、ほっこりとした雰囲気になりますね。

観葉植物
直接的に自然を感じられる観葉植物はリラックスしたいお部屋にぴったりのアイテムです。自然を思わせる鉢に入れると更にくつろぐ雰囲気が増します。

壁面装飾
暖色系のパネルを使用すると、真っ白の壁の中に温かみを加えてくれます。壁への装飾は数が限られるため色選びは重要です。

無垢材家具を使用したお客様宅実例コーディネート

~Life style~

・住居形態:マンション
・間取り:2LDK/LD12畳+5畳
・住居人数:2人
・購入店舗:新宿店

ソファ・ローテーブル・テレビボード・ダイニングテーブルセット・デスク・ユニット収納すべてを無垢材家具で揃えたインテリアコーディネートです。無垢材家具を暖色系カラーや編み込み素材、ぬくもりを感じる小物で装飾をして仕上げています。

リビングエリア

丸く継いだアームがやさしい無垢材のソファ

丸いアームの無垢材ソファ

リビングダイニングのメインとなるソファには無垢材のアームが美しいテン・ハイバックソファを使用しました。

丸いアームは見た目にも優しさを感じられますが、触り心地も無垢材の肌触りがすべすべしていて気持ち良くリラックス出来ます。

角が丸い無垢材ローテーブル

ローテーブルはソファと同じ無垢材を使用したテン・ローテーブル。木目がはっきりとした大胆な柄で、無垢材の良さを楽しめます。

カバーと中材を替えて、無垢材のソファを長く使える

経年変化を楽しめる無垢材のソファ。長く使うのであれば、クッション部分も長く使えないともったいないですよね。a.flatのソファは全種類カバーと中材クッションがご自宅で簡単に替えられます。また、その他のメンテナンスも充実しています。

■使用した無垢材家具

  • 【特集】座り心地が良い無垢材ソファの魅力
    【特集】座り心地が良い無垢材ソファの魅力

    無垢材ソファの魅力や人気の理由、またソファ選びに欠かせない「座り心地」について、詳しくご紹介しています。無垢材ソファをお探しの方、またソファは座り心地に拘りたいという方は、ぜひご覧ください。

  • 【特集】無垢材ソファのメンテナンスサービス
    【特集】無垢材ソファのメンテナンスサービス

    a.flatを代表する無垢材ソファ、テン・ハイバックソファのメンテナンスサービスのご紹介です。高いメンテナス性を誇るテン・ハイバックソファは、中材クッション・ソファカバーの交換、ソファの部材・部品単位での修理、購入などのメンテナンスに対応しております。長く寄り添い、寛ぎの時間を演出してくれる大事なソファだがらこそ、適切なメンテナンスサービスが重要になります。

両面楽しめて飽きさせない無垢材のテレビボード

無垢材の大きな特徴として長年使用して経年変化によるツヤや風合いを楽しむことがあります。こちらのキューブ・テレビボードは引き出しのデザインがリバーシブルになっており、長く使う中でも変化を加えられて飽きさせません。

格子デザイン
無垢材を格子模様に組んだデザイン。お部屋の雰囲気を華やかにしたい方にお薦めです。

フレームデザイン
無駄を削ぎ落した無垢材感を際立たせるデザイン。お部屋の雰囲気をシンプルにしたい方にお薦めです。

お部屋のサイズや用途に合わせて拡張ができる

キューブ・テレビボードユニットキューブを合わせることによって拡張が出来ます。収納が足りなくなったりお引越しなどで部屋のサイズが変わるときにも安心してご使用いただけます。

■使用した無垢材家具

  • キューブシリーズ収納家具~拡張性と表情の変化を楽しむ~

    キューブシリーズ収納家具~拡張性と表情の変化を楽しむ~(収納家具特集)のページです。サイズと形が自由自在に変えられる拡張性や豊富なデザイン展開が魅力のキューブシリーズ。キューブデザインのルーツやスタイルカラー別のインテリアコーディネート、全商品ラインナップなど、キューブシリーズの魅力をご紹介します。

無垢材のぬくもりを増すレッドのカラーコーディネート

ほっこりとする暖色系アクセントカラー

今回は無垢材に暖色系のカラーで温もりを感じるお部屋に演出しました。暖色系の力により、ほっこりとした癒しの空気が流れます。ソファカバーやカーテン等はホワイト・ベージュ系のベーシックなカラーで、ポイント遣いで暖色系のクッションやオットマンカバーにしているため、空間全体としてくどい印象になりません。

■使用したアイテム

  • 【特集】レッドを使ったリゾート風インテリアコーディネート
    【特集】レッドを使ったリゾート風インテリアコーディネート

    お部屋のインテリアコーディネートには様々なポイントがありますが、その中でもテーマカラーは大変重要です。そこで今回は、安らぎや自然の癒しを感じるリゾートスタイルに、レッドにてカラーコーディネートを施したお部屋作りのポイントをご紹介させて頂きます。

  • ~カラーコーディネートの基礎知識~お部屋のインテリア・家具の色彩

    ~カラーコーディネートの基礎知識~お部屋のインテリア・家具の色彩のページです。お部屋のインテリア・家具の印象は、カラーコーディネートで大きく変わります。お好みの部屋を作るには色の持つ心理作用やインテリア・家具に与える効果を認識しておくことが重要です。色彩プランをしっかりと考え、選ぶ色や配色しだいでコーディネート目的をかなえてくれるでしょう。同じ部屋でもソファ、クッション、ラグ、カーテンなどのインテリアファブリックを、テーマに合わせてカラーチェンジするだけで雰囲気が大きく変わります。色の持つ力をインテリア・家具で上手に活用できるように、様々な基礎知識を見てみましょう。

ダイニングエリア

部屋に開放感が出る無垢材のローダイニングテーブル

二本脚の抜けのデザインが美しいロー・ダイニングテーブル。高さが低い分、天板を広く仕上げており無垢材感を充分に楽しめます。優しい手触りの無垢材のダイニングテーブルで団欒の時間を過ごせます。

無垢材のダイニングベンチでゆったりと団欒する

しっかりと寛げるダイニングベンチ

無垢材の家具が好きなお客様に人気のあるダイニングベンチv02は、背もたれにゆったりとした角度がついており自然な体勢で背中を預けられます。

無垢材を美しく見せる塗装

a.flatの塗装は、塗料にオイルを含ませているため肌触りの良い自然な風合いが特徴です。仕上げにポリウレタン塗装をしており塗装強度も強くなっています。木のやさしさを感じることができ、温かみのある雰囲気にマッチします。

■使用した無垢材家具

ワーキングスペース

ゆるやかな曲線で癒される無垢材のデスク

美しい無垢材のカーブと優れた収納力

大胆な木目が美しいワーク・デスクv02。天板はゆるやかなカーブを描いており、安らぎを感じさせます。

また、3つの引き出し以外にも隠し収納スペースがあり配線処理もしやすく収納力に優れています。

無垢材デスクの温かみをヒヤシンスチェアで引き立てる

デスクにはヒヤシンス素材のムン・アームチェアを合わせました。手編みの素材をプラスすることで無垢材のデスクに温かい印象が増します。異素材を組み合わせることでお洒落な雰囲気に仕上がっています。

■使用した家具

小物・壁面装飾

自然のぬくもりを感じる小物

家具だけでは空間全体のコーディネートのイメージを作り上げることが難しいため、インテリア小物は部屋の個性を出す重要なポイントとなります。今回使用したぬくもりを感じるアイテムをご紹介します。

■今回使用したアイテム

クッションカバー
ソファには赤い花柄のクッションカバーを。気軽に変えられるためアクセントとなる柄を持ってきやすいです。

ディフューザー
香りで癒しに導くディフューザー。見た目だけでなく香りでも空間イメージをぬくもりある雰囲気にコーディネートしています。

手編みの小物
細かな装飾にも温かさを。フォトフレームを手編みを用いた素材にしてほっこりとする雰囲気を演出してくれました。

観葉植物
ストレス軽減・目の疲れを癒す・空気清浄など、たくさんの癒し要素を持つ観葉植物は取り入れると良いことづくめです。

タッセル
束ねた状態のカーテンは一見シンプルで淋しくなりがちですが、タッセルでワンポイントを加えると落ち着く部屋が出来上がります。

間接照明
天然の木材をスライスしたフロアランプで温もりある空間に。ほのかに洩れる灯りがノスタルジーへと誘ってくれます。

壁をパネルで彩り温かみをプラス

暖色系のパネルで彩りを

リビングスペースには、夕陽を思わせるオレンジのアート・パネルを飾りました。和紙をプリーツ状に折り、調合された色を乗せ幾重にも重ねて奥深さを演出しています。

ワークスペースには小さなファブリック・パネルを並べて暖色カラーを加えています。

■使用した壁面装飾

  • 壁飾りやインテリアアートのおしゃれな飾り方
    壁飾りやインテリアアートのおしゃれな飾り方

    目を惹くおしゃれな壁飾りは、お部屋の印象を左右するインテリアの重要な要素のひとつです。そして、それをセンスよく飾ることで、更に洗練された空間を演出することができます。うまくコーディネートできるか心配、どうやって壁に飾ればよいか分からないという方でも、ちょっとした飾り方のコツを知れば、誰でも簡単に壁面のインテリアを楽しむことができます。

無垢材家具を使用した実例コーディネート集

リビングダイニング

無垢材で味を出す西海岸風ブルーのリビングダイニング実例

海をイメージして西海岸風に演出したコーディネート実例です。冷たい印象になりがちなブルーのコーディネートですが、無垢材と合わせることにより温もりを損なわず落ち着いた雰囲気に見えます。

おすすめコラム

ナチュラルスタイルでほっこりするリビングダイニング実例

床や建具と似た色の無垢材の家具を組み合わせて、空間全体に統一感が出しています。シンプルな部屋ですが、クッションの色に鮮やかなグリーン系を選んでアクセントにしました。

ベッドルーム

木のぬくもりで癒されるレッドの温かなベッドルーム実例

湘南のセカンドハウスに週末だけの特別な時間をリラックスして過ごせるようインテリアを揃えたお客様実例です。無垢材のベッドと暖色系のカラーコーディネートでぬくもりを感じるお部屋に仕上がっています。

おすすめコラム

自然いっぱいの緑の中で寛ぐようなベッドルーム実例

沖縄の常緑をイメージしたグリーンで彩ったお客様実例です。ベッド・間接照明・デスク・壁面装飾を無垢素材で揃えたリラックスできるお部屋で、日々の疲れを吹き飛ばして深い癒しへと導いてくれます。

おすすめコラム

  • 【インテリアの実例集】テーマからインテリアコーディネートを探す

    【インテリアの実例集】テーマからインテリアコーディネートを探すのページです。a.flatでご購入頂いたお客様宅のインテリアコーディネート実例です。マンションや戸建てなど実際にご利用中のお客様宅実例をご覧頂いて、イメージやサイズ感などお部屋作りのご参考にしてください。また、a.flatの提案するインテリアのスタイルコーディネートも合わせて掲載しています。

コーディネートサービスについて

今回のお客様実例のインテリアコーディネートをさせて頂いた【 a.flat新宿店 】では無垢材を使った温かみのあるレッドのコーディネートはもちろんですが、「編み込みの素材の家具にしたい」「ブルーのカラーコーディネートにしたい」などお客様の様々なご希望に合わせてご提案致します。

もし家具選びにお悩みの方は、インテリア専門のスタッフにお気軽にご相談ください。家具のサイズや配置でお悩みの方は、3Dシミュレーションサービスもご利用頂けます。あなたのお好みのお部屋作りにご尽力できるよう、スタッフ一同ご来店を心よりお待ちしております。

その他の店舗情報

a.flat 目黒通り本店

目黒通り本店には、アジアの風・自然を感じるオリジナルの家具・ソファ・ダ ...続きを読む

a.flat 大阪梅田店

大阪梅田店(グランフロント北館)には、瀬戸内の風・自然を感じるオリジナ ...続きを読む

まとめ

今回のコラムはいかがでしたか。無垢材家具を活かすためのコツや無垢材家具を使用したインテリアコーディネート実例を参考にして、あなたの理想のお部屋作りに役立ててくださいね。


関連コラム

店舗情報

店舗情報

公式カタログ プレゼント

a.flatがひと目でわかる「公式カタログ」を無料でお届けします。
海から大地、森や草原など、自然の安らぎを感じるa.flatスタイルをお楽しみ頂けます。a.flatが自信を持ってお届けする公式カタログをぜひ手にとってお確かめ下さい。
価格 無料
お届け 1週間程度
カートに入れる
お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用サポートお問い合わせ

Copyright © 2000-2018 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.