• カート
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト
  • マイルーム
  • マイリスト

生活を便利でおしゃれに彩る家具~身支度に役立つアイテム特集~

公開:2019/4/24

更新:2019/6/21

ライター:ネットショップ清水

生活を便利でおしゃれに彩る家具~身支度に役立つアイテム特集~

家具選びの際はデザインやサイズの他にも「これがあったらどれだけ便利になるか」という利便性を考慮することも大切です。家具がどんな時に便利さを発揮するのかはシーンによっても異なりますが、今回は忙しない身支度の場面で役立つ家具にスポットを当ててみたいと思います。

家具に便利さを求めるタイミングとは

家具に便利さを求めるシーンは日常生活の場所や行動によって異なります。その中でも朝や出かける前など、時間が迫った忙しいタイミングで利便性のあるアイテムが必要となることが多くなります。例えば玄関のあたりに鏡があれば、さっと支度を整えてからすぐ家を出ることができ、わざわざ部屋へ戻る手間も省けますよね。このように身支度の際に便利な家具があることによって、身支度の時間や移動距離を短縮させることができるのです。

身支度をするスペース

家のどこで身支度を整えるのかは人それぞれですが、主しては下記のようなスペースが使われることが多いです。もし今時間がかかってしまっている為もう少しスムーズに支度をしたいという場合や、ものが散らかっているという場合、まず身支度をするスペースや動線を見直してみても良いかもしれません。

リビング
この場合は大人というより、お子様の身支度をするケースが多く該当します。まだ幼く自分の部屋を持つ前はリビングで行動することが多くなるため、必然的に身の回りのものを置くことになります。そのため小さなお子様のいる家庭では、リビングに専用の収納スペースが必要になることがあります。

玄関
ここですべての身支度を済ませるというよりは、出かける直前に恰好を整えたりするための一時的なスペースになります。簡易的に服やカバンを掛けて置くコートハンガーや全身鏡などを置くケースが一般的に多いでしょう。

洗面所
浴室が隣接しているため、身支度をここで済ませるという方もドレッサーがない場合、女性はここで化粧をすることもあります。しかし一般的な住宅の洗面スペースはそこまで広くないので、他の家族が使うことも考えると本来はあまり物を多く置かない方が良いでしょう。

ベッドルーム
家の中でもパーソナルなスペースで人の目を気にする必要がないので、多くの方はここで身支度をされます。ドレッサーや衣類の収納家具など意外と家具を置くスペースが必要となる場合がありますが、ここをきちんと整えることでリビングなど他の部屋に余計なものを置かずに済みます。

身支度をするときにあると便利な家具

ここでいう身支度とは、わたしたち人間の身だしなみを整える行為のことを指します。具体的には化粧や髪の毛を整えたり、着替えをしたり、持ち物を用意したりといった行動です。身支度は場所と同じく人によってそのやり方や手順も様々ですが、主に下記のような家具があると便利です。

全身が写るミラー

置き型・壁掛け型のミラー

座って身支度のできるドレッサー

狭いスペースにも置ける簡易ドレッサー

よく着る衣類を収納するハンガーラック

上着や帽子を掛けるコートハンガー

腰掛けや物を置く台として使うスツール

腰掛けや物を置く台として使うベンチ

時短&整理整頓のコツ

朝の身支度は時間がなく慌ててしまいがちという方も多いのではないでしょうか。そんな場合は、使う家具やアイテムの選び方とそれらの配置方法を見なおすことで、身支度にかける時間を短縮することができます。基本としては、動きや身支度のルーティーンに合わせて必要なものを置くのがポイントとなります。時間の余裕によって遅刻や忘れ物といったミスを防ぐことができ、気持ちよく一日をスタートさせることができるでしょう。

リビング
使うものを1カ所にまとめて動線をスムーズにしましょう。例えば収納棚と鏡をセットで置けば散らかすことも少なくなりますよね。

ベッドルーム
身支度に必要なものはドレッサーまわりにまとめておけば洗面台を行き来する必要がなくなります。そのため化粧道具だけではなく、ドライヤーなどの小型家電も収納するスペースがあると便利です。

玄関
外に出てから慌てて戻らずに済むよう、つい忘れがちな小物を収納するスペースを下駄箱やちょっとした棚の上につくると便利です。

洗面所
家族全員が使う洗面所はものが散らかり易い場所でもあるため、収納の仕方を工夫しましょう。例えばアイテムごとではなく、使う人で置き場所を分けてあげると整理整頓が楽になり、支度の時間も短縮できます。

身支度スペースのインテリアコーディネート

身支度のためのスペースとはいえ、リビングや玄関など人の目につく場所に配置しなければならないケースも出てきます。そのため、便利さに加えて見た目もおしゃれなアイテムをコーディネートするのが理想的ですよね。ここでは各スペースごとにおすすめの家具やそのコーディネートを紹介します。

リビングルーム

リビングは家族や来客など人が集まる空間のため、普段からリビングで身支度をする場合でもきちんと整理整頓されていることが重要です。写真のようにテレビボードと組み合わせられる収納棚であれば、あまり生活感を出さずに収納スペースを確保することができます。リビングの場合は、お部屋に馴染ませるようおしゃれに収納することを意識しましょう。

ベッドルーム

ベッドルームはパーソナルな空間のため、落ち着いて身支度をすることができます。見た目以上に収納機能の高いドレッサーと、同じルーバーデザインのキャビネットとを組み合わせればお化粧やヘアスタイル、服装まで全てをここで整えることができます。足元がすっきりとしているのも、あまり広くない寝室にはうれしいポイントです。

ワンルーム

身支度のためのスペースを確保するのが難しいワンルームですが、リビングと同じく家具そものもがスタイリッシュでおしゃれなものを選びましょう。全身鏡はお部屋を広く見せる効果もあるので、狭い空間にこそ便利で取り入れたいアイテムです。アシンメトリーなデザインと温もりある無垢材が調和したこちらのミラーは、どんなテイストのインテリアにも似合います。

玄関ホール

玄関は来客を迎える大切な空間ですが、あまりスペースは取れません。そのため小ぶりで邪魔にならない家具がおすすめ。また、下駄箱の上や壁面などを利用して収納スペースを作るのも良いでしょう。細長いコンパクトサイズのコートハンガーは見る角度で表情が変わるユニークなデザインが特徴で、狭い場所でも利便性がよく、おしゃれな雰囲気を演出することができます。

おすすめコラム

便利さ+おしゃれにも気使いを

毎日使う身支度スペースはどうしても物が多く散らかりがちというお宅も多いのではないでしょうか。しかし物が多いからこそ、雑多なイメージを与えないように工夫してそれをカバーすることが大切です。家具そのもののデザイン性も大切ですが、まわりのアイテムと組み合わせるようコーディネートすると、お部屋に統一感が生まれて整った印象を与えることができます。

◆目隠し+カラーコーディネートでおしゃれを演出

コーディネート前
ハンガーラックと本棚はオープンタイプのため、中に収納しているものがむき出しになっています。散らかっているわけではありませんが、生活感がありどこか雑然とした印象。

コーディネート後
ハンガーラックを専用のカバーを覆って目隠しをすることで、すっきりした印象に。さらに同じグリーンのファブリックパネルを壁に掛け、お部屋全体を爽やかにまとめました。

ITEM LIST

◆目隠し+カラーコーディネートでおしゃれを演出

コーディネート前
機能性の高い収納付きのドレッサーはこれ1台でも充分役立ちます。しかしドレッサーはベッドルームや自室以外には置き難い印象があります。

コーディネート後
ルーバー・ドレッサーの鏡を閉じるとパソコンやちょっとした作業ができるデスクとしても使えます。さらにチェアカバーファブリックパネルでカラーコーディネートをし、リビングにもぴったりの雰囲気に仕上げました。

ITEM LIST

おすすめコラム

便利な家具を使ったコーディネート実例

ここまで紹介した身支度のための便利な家具を使ったコーディネート実例をご紹介します。配置方法やコーディネートの仕方などを参考にご覧ください。

①すっきり片付くドレッサーを配置したリビングダイニング

リビングダイニングにルーバー・ドレッサーを配置したコーディネート。ドレッサーを使わない時には鏡を閉じておくことで、見た目にもすっきりした生活感を出し過ぎない空間に仕上がっています。忙しい主婦の方などはリビングにる時間が多いため、このまま簡単に身支度ができると時短にもなり利便性が増すでしょう。

POINT

ドレッサーは部屋の奥まった部分にレイアウトしているため、食事の際にも邪魔になることはありません。お部屋のファブリックをパープルカラーで統一することで、洗練されたオリエンタル風のインテリアを演出しています。

②奥行きコンパクトなドレッサーのあるワンルーム

12畳のワンルームにコンソールテーブル+置き型ミラーを組み合わせた簡易ドレッサーを配置しています。1人暮らしのワンルームだとドレッサーを置くスペースがないということが多いのですが、奥行きの浅いコンソールテーブルをドレッサーとして代用することで利便性も充実した空間に仕上がりました。

POINT

コンソールテーブル奥行きが浅いつくりのため、ベッドの足元に配置してもチェアを収納すればベランダへの動線も確保できます。観葉植物とグリーンカラーのファブリックで、爽やかで明るいイメージを演出しています。

③身支度のし易いベッドルーム

8畳の寝室のベッドわきにコートハンガーとベンチを配置したコーディネート。ベンチに腰かけて着替えや支度ができるので、きちんとベッドメイクしたベッドを散らかさずに済みます。寝室を整えてから出かけることで、爽やかな気持ちで一日をスタートできそうですね。

POINT

決して広くはないベッドルームですが、コンパクトですっきりしたデザインの家具は動線や窓からの日照を遮ることなく配置することができます。ベンチの鮮やかなブルーのカバーリングがシックな空間の引き締め役になっていますね。

④お部屋の中央に衣類収納を配置したワンルーム

備え付けの収納スペースが足りないため、ハンガーラックをお部屋の中央の壁沿いに配置しています。ハンガーラックは専用のカバーで覆うことで目隠しをすることができるので、リビングにも自然に置くことができます。高さのハンガーラックを置くことで空間にメリハリができ、リビング空間と寝室スペースとの間仕切りとしても役立っています。

POINT

8畳+4.5畳という広さですが、家具のサイズや配置を工夫することでダイニング・リビング・ベッドルームという生活のすべての要素がうまく収まっています。オレンジやイエローなど暖色でコーディネートすることで、ぬくもりのある落ち着いた雰囲気に仕上がりました。

⑤理想的な身支度スペースのあるベッドルーム

6畳の寝室にドレッサーと全身鏡を配置したコーディネート。部屋自体はさほど広くはないですが、コンパクトな家具を選ぶことで、身支度のスペースとしては十分かつ理想的な空間を演出しています。ドレッサーの天板を閉じるとデスクとしても使えるため、書斎のような使い方もできます。1人暮らしの間取りではなかなか書斎や仕事部屋のスペースをつくることが難しいため、このようにいくつかの使い方ができる家具を取り入れて工夫すると便利で暮らしやすくなります。

POINT

こうした1LDKの場合、普段はリビングダイニングとの仕切り扉を開けておくことも多くなるため、ベッドルームも常にきれいに整えておくことが理想です。ベッドルームの装飾とリビングダイニングのカラーコーディネートを揃えることで、空間の繋がりを強調することができます。

おすすめメニュー

まとめ

今回は便利に使える家具の中でも、着替えやメイクなどの身支度を助けてくれるアイテムについて特集しました。ソファやダイニングセットなどインテリアのメインとなる家具ももちろん大切ですが、ご紹介してきたような家具も毎日使うものなので、お気に入りのものを見つけたいですよね。さらには便利に使うことだけでなく、デザインにこだわったものを選んだりコーディネートを工夫することで、おしゃれなインテリアアイテムとしても活躍してくれます。


関連コラム

a.flat style風が運ぶ、自然の贈りもの、6つのa.flatスタイル。

a.flatの家具には、アジアの風が流れています。
海から大地へ、森から草花へ。つねに印象を変える風のように、
暮らしに自然の安らぎを届ける家具こそが、私たちの理想。
6つのスタイルで、リゾートの風と自然を感じてください。

公式カタログ プレゼント

a.flatがひと目でわかる「公式カタログ」を無料でお届けします。海から大地、森や草原など、自然の安らぎを感じるa.flatスタイルをお楽しみ頂けます。今回は6つ目の新たな提案である「クラウドグレー・スタイル」を掲載。a.flatが自信を持ってお届けする公式カタログをぜひ手にとってお確かめください。
価格 無料
お届け 1週間程度
カートに入れる

店舗情報

a.flat 目黒通り本店

Meguro

a.flat 目黒通り本店

東京都目黒区中根1-14-15
03-5731-5563

a.flat 新宿店

Shinjuku

a.flat 新宿店

東京都新宿区新宿2-12-8
ACNビル 2F
03-5919-1922

a.flat 梅田店

Umeda

a.flat 大阪梅田店

大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F
06-6292-5733

店舗情報

お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2019 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.