• カート
  • マイリスト
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト

照明でおしゃれな空間をつくるインテリアコーディネート

公開:2020/1/17

更新:2022/11/1

ライター:目黒通り本店萬谷

照明でおしゃれな空間をつくるインテリアコーディネート

私たちの暮らしに必要不可欠な「照明」。照明はただ空間を明るくするだけのアイテムではありません。リビングやダイニング、寝室など部屋ごとのシーンに合わせた照明を選ぶことで、洗練されたコーディネートを楽しむことができます。今回は、照明にこだわった部屋作りのポイントやおしゃれなインテリア実例を紹介します。

部屋のインテリアをおしゃれにするためには?

おしゃれでセンスのいい空間で過ごす時間は、自然と気分も上がます。ベースとなる部屋に家具・インテリアを取り入れることで好みの雰囲気をつくりだすことができますが、おしゃれな部屋を実現するためには、まずはどのようなポイントがあるのかを理解しておきましょう。

部屋におしゃれをプラスするインテリア

何も無い空間に家具・小物を取り入れることによって、部屋に生活感とインテリア性が出ます。どのようなデザインの家具・小物、カラーを取り入れるかによって雰囲気は大きく異なりますね。では、部屋をおしゃれにコーディネートするためには、どのようなものを置けば良いのでしょうか

  • 部屋をおしゃれにするインテリア

【家具】

様々なテイストがあり、選ぶデザイン・色・素材によって部屋のベースとなる雰囲気が決まります。

【照明】

照明は部屋のシーンに合わせてデザインや明るさを変えることができ、おしゃれな雰囲気を漂わせます。

【カーテン】

カーテンは生活感や窓辺をおしゃれに彩ると同時に、部屋の雰囲気を大きく左右するアイテムです。

【観葉植物】

観葉植物は、家具・雑貨を引き立ててくれるおしゃれな空間に欠かせないアイテム。癒し効果もあります。

このようにおしゃれでハイセンスな部屋をつくることができるインテリアは様々です。その他にも、ラグや壁面装飾、雑貨などで部屋を彩ることができます。今回はその中でも雰囲気作りで重要である「照明」について紹介します。照明でおしゃれな部屋をつくるために、まずは照明についての基礎知識を理解しておきましょう。

なぜ照明でおしゃれなインテリア空間をつくることができるのか

皆さんはなぜ照明でおしゃれなインテリア空間をつくることができるのかご存知でしょうか。

照明はただ部屋を明るくするだけでなく、照明1つで部屋の雰囲気がガラリと変えることができます。照明のデザインや明るさの種類も豊富なため、お手軽に洗練された空間を演出することができるのです。

照明の役割と効果とは

照明はただ部屋を明るくするだけのアイテムではありません。部屋を明るく照らすこと以外にも照明には私たちの暮らしに重要とされる役割や効果があります。部屋で照明の効果を充分に活かしたおしゃれな空間をつくるために、照明の役割と効果を理解しておきましょう。

■ものを照らして見せる

暗いと困るところや作業をする場所に必要な分だけ光をあてることができます。

■心理的・生理的効果
 
朝は脳を目覚めさせ夕暮れ時は気持ちを静め、安らかな眠りへと生体リズムをサポートします。

■部屋の演出効果

照明の種類や照らし方によって、部屋の雰囲気はがらりと変わります。

おしゃれな照明を選ぶための基礎知識 ~照明・電球の種類を知る~

照明でおしゃれな部屋をつくるにあたり、照明の基礎知識を理解しておきましょう。照明器具や電球の種類は豊富のため、照明選びで困ることがないよう照明器具の種類や明るさ、LEDなどの電球の基本をご理解いただきながら照明選びのポイントをご紹介します。

直接照明or間接照明

照明の種類は大きく分けて「直接照明」と「間接照明」の2種類があります。この2種類の照明の違いを理解していただき、部屋での過ごし方やシーンに合わせて使い分けるようにしましょう。

直接照明

直接照明とは天井から人や床に向かって直接光を当てる光のことです。人や床を直接照らして、手元や足元を明るくし、太陽の光のように私たちを活動モードにさせてくれます。直接照明の例として、シーリングライト、ペンダントライトがあげられます。

間接照明

間接照明とは天井や壁面、物などを照らす光のことです。人や床を直接照らすのではなく、天井や壁を反射して照らします。直接照明に比べると、間接照明は少し暗いと感じますが、寝室のような寛ぎを目的とした空間にはぴったりです。間接照明の例としてフロアランプ、テーブルランプがあげられます。

場所別の照明タイプ

■シーリングライト

シーリングライトとは、天井に直接設置する照明のことです。天井に取り付けることで高い位置から光を広げることができるので、広い空間を照らすのに適しています。リビング・キッチン・子供部屋・玄関ホールなどの全体的に明るさが必要な場所におすすめです。

■ペンダントライト

ペンダントライトは、コードやチェーンで天井から吊るすタイプの照明です。デザインやサイズ、明るさの種類も豊富のため、さまざまな雰囲気を楽しめます。食卓の上・和室・天井の高い部屋など、ライトを吊るして邪魔にならない場所におすすめです。

■フロアランプ

フロアランプは必要に応じて移動できる、床に置くタイプの照明です。部屋のアクセントや明るさを補うための照明として使用することが多く、リビング・寝室・書斎・和室などにおすすめです。

■テーブルランプ

テーブルランプは必要な場所だけを照らせる、棚・テーブルなどの上に置くタイプの照明で、読書用や作業用の手元灯として使われます。どのような場所にも置き易いサイズ感が多いです。

電球の種類

■白熱電球

他の電球に比べて形やサイズの種類が豊富で、幅広いシーンで使用されています。鮮やかな光やすぐ点灯するメリットがあります。

■蛍光灯

放電することで明るくする蛍光灯は、照明電球のなかでも代表的な種類。低コストながら寿命が長いことがメリットとされています。

■LED

消費電力が少なく白熱灯に比べ、約89%も省エネで経済的で、さらに長寿命です。瞬時に点灯可能、調光もできる点も魅力です。

電球の色合い

電球・蛍光灯の色は一般的に、「電球色」「温白色」「白色」「昼白色」「昼光色」の5種類です。

一般的に蛍光灯として販売されているのは「電球色」「昼白色」「昼光色」の3色です。

電球色

電球色とは暖色系でオレンジっぽく温かみのある光の色です。目にも疲れにくくリラックスしたい場所にぴったりです。リビング、寝室、和室などにおすすめです。

昼白色

昼白色とは人にとって一番身近な太陽の明るさに最も近い自然な光の色です。自然な明るさなのでどんな部屋にもマッチします。リビングや化粧室におすすめです。

昼光色

昼光色とは暖色系で白っぽく青みがった色です。脳を覚醒させる効果があるそうで、集中力を高めるのに最適と言われています。オフィスや書斎におすすめです。

おしゃれな部屋づくりのための照明選びのポイント

おしゃれな空間で快適な暮らしを演出してくれる照明器具は、どのような観点で選べばいいのでしょうか。

  1. 部屋ごとに電球色・白色を使い分ける

  2. シーンに応じて間接照明・直接照明で光を組み合わせる

  3. おしゃれなデザイン・素材感の照明を取り入れる

「1」部屋ごとに電球色・白色を使い分ける

一般的な戸建てやマンションはリビング、ダイニング、寝室、和室など部屋が分かれています。各部屋での過ごし方は異なるため部屋の過ごし方に合わせて光の色を使い分けるようにしましょう。光の色を使い分けることにより快適な生活を送ることができ、お好みの洗練されたインテリア空間を叶えられます。

「2」シーンに応じて間接照明・直接照明で光を組み合わせる

部屋のシーンに応じて間接照明・直接照明で光を組み合わせることで、空間の演出性と快適性を両立することができます。天井にシーリングライトがある場合は「床にスタンドライトを置く」、「テーブルにデスクライトを置く」といったように光の高さや方向に多様性を持たせるとおしゃれな空間になります。

「3」おしゃれなデザイン・素材感の照明を取り入れる

照明は光を照らすだけではなく部屋のインテリアでもあるため、お好みの雰囲気の空間をを作るためには、おしゃれでセンスのいいデザインや素材感の照明を取り入れることもひとつの方法です。空間と調和しながらも、アクセントになるような、部屋のコンセプトに合った照明を置いてみましょう。

照明でおしゃれな部屋をつくるためのポイント

照明の種類や光の色を部屋での過ごし方やシーンに合わせて使い分けることにより、おしゃれで快適な部屋をつくることができます。ここからは、リビングやダイニング、寝室などの部屋ごとに、どのような照明を使い分けたらよいのか、照明を使い分けることにより、どのような効果があるのかをポイントと合わせて紹介します。

【リビングルーム】おしゃれさと快適さを演出する照明の選び方

部屋の中で最も家族が集うリビングルーム。家族と会話を楽しんだりテレビを見たりなど、様々な過ごし方をする部屋です。また、お客様を招いた際も案内するケースが多く最も人の目に触れる場所でもあります。洗練されたおしゃれな空間で快適に過ごせるリビングルームをつくるための照明選びのポイントを紹介します。

  • リビングルーム全体を明るく照らし、素材感のあるおしゃれな天井照明を選ぶ

  • リビングルームをさらにおしゃれに見せるデザイン性のあるフロアランプを置く

リビングルーム全体を明るく照らし、素材感のあるおしゃれな天井照明を選ぶ

リビングルーム全体を照らす主照明は天井直付け式のシーリングライトが一般的です。薄い形状のためスペースを取らず高い位置からリビングルーム全体に明りを届けることができます。ラグジュアリーな雰囲気を演出したいときは、吊り下げ式のシャンデリアを主照明にするのも良いでしょう。

おしゃれなリビングルームを演出したい時

リビングでシーリングライトを使っておしゃれに見せたいときは、明るさを控えめにすることで雰囲気が出ます。また、LED電球を使用する場合は、ほどよい爽やかさと落ち着き感のある温白色が適しています。

■リビングルームに必要な明るさの目安

リビングルームに必要な明るさの目安は1畳あたり30~40Wと言われています。複数の照明を組み合わせる場合は、ワット数の合計が部屋の広さに応じたものになるようにしましょう。

リビングルームをさらにおしゃれに見せるデザイン性のあるフロアランプを置く

リビングルームのコーナーや壁際などの部屋の隅に、フロアランプを取り入れましょう。明るい時間帯しオブジェとして、暗い時間は光の陰影を生み出す間接照明として、リビングルームをおしゃれに見せてくれます。

■おしゃれなリビングルームを演出したい時

フロアランプでリビングルームをおしゃれに見せたいときは、デザイン性の高いものや素材にこだわったものを取り入れましょう。シーリングよりも間近で見るため、細かなディティールが大切です。

■リビングルームにスペースが無い時

リビングルームにフロアランプを置くスペースが取れないという場合は、サイドテーブル・棚などの家具の上に置けるテーブルランプもおすすめです。省スペースでおしゃれな部屋作りを叶えられます。

【リビングルーム】おしゃれな照明を取り入れたインテリア実例

ペンダントライトとフロアランプを取り入れたおしゃれなリビングルームのコーディネート実例。ハイバックスタイルでゆったりと寛げるラウンジチェアと、華やかなデザインの照明が良く合います。

ペンダントライト・フロアランプだけでなく、ラウンジチェアに置いたミニクッションも同じ柄物で統一。モノトーンの柄なので、派手にならず程良いラグジュアリーさとおしゃれさを空間に演出してくれます。

華やかなデザインのペンダントライト

「湖水の華」をテーマに木々の間からこぼれ落ちる日差しが水中に差し込み、花ひらく瞬間・生命の息吹を表現したコスイ・ペンダントライト。シェードから漏れるやさしい灯りがリビングルーム全体を包み込み、暖色系の灯りがリラックス効果をもたらします。

存在感のあるフロアランプ

ペンダントライトと柄を揃えてコーディネートに取り入れることができるフロアランプです。シンプルながらも存在感のある柄は、部屋にアクセントを加えてくれます。また、きめ細やかな織りとコットンの素材感が生み出す、滑らかな質感も魅力です。

リビングルームにおすすめの照明

【ダイニングルーム】食事を楽しめるおしゃれな照明の選び方

食事の時間をより充実させるためにはおしゃれな照明が欠かせません。特に、ダイニングルームでは人・物以外の食事を美味しく見せる演出をするために、照明は電球の明るさ・色選びも気を付ける必要があります。

  • 食卓にインテリア性とスポット的な明るさを生みだすペンダントライトを選ぶ

  • 美味しく和やかな食事を楽しめる電球色の照明選び

食卓にインテリア性とスポット的な明るさを生みだすペンダントライトを選ぶ

ダイニングテーブルをしっかり照らしてくれるペンダントライトがおすすめ。光がテーブルの天板に近くなるため、食事がスポットライトに照らされたようになり美味しそうに見えるはず。また、ペンダントライトが吊られていることでインテリア性もアップします。

■ペンダントライトとダイニングテーブルの距離

ペンダントライトとダイニングテーブルには丁度良い距離があります。一般的には天板から約70cmの高さで、座ったときに電球が見えない高さが目安です。照明コードの長さの調節をする場合は照明用コードリールを使用すると簡単に長さの調節が可能です。

■ペンダントライトの光の透過が弱いとき

照度の弱いペンダントライトや、電球がシェードに覆われていて光の透過が弱いペンダントライトを選ぶ場合は、周辺にフロアランプを組み合わせると明るさを補えます。また、ダイニングルームのインテリア性もさらにアップしますね。

美味しく和やかな食事を楽しめる電球色の照明選び

ダイニングルームの照明の色は、オレンジ系の電球色がおすすめです。青白い光は食欲を減退させてしまうため、温かみのある光を選ぶことで食事も美味しく見えます。また、オレンジ色の明りは目に優しく、リラックス効果もあるため、和やかな食事の時間を楽しめるはずです。

■食卓とキッチンで照明の色を使い分ける

キッチンは昼白色、昼光色の照明を選ぶようにしましょう。食材の色みがしっかり判断でき、メリハリのあるハイセンスな食卓を演出できます。

■調色・調光用照明器具やLED電球もおすすめ

最近では光・色の調節が可能な照明も増えてきています。食事中は電球色、仕事や勉強をする時には文字が見易い昼白色など、使用用途に合わせて使えます。

【ダイニングルーム】おしゃれな照明を取り入れたインテリア実例

アジアンな雰囲気を感じながら家族で食事を楽しめるダイニングルームのインテリアコーディネート。アジアンムード漂う自然素材の家具とペンダントライトがマッチしたおしゃれな空間です。

独創的なデザインがおしゃれなペンダントライトとテーブルランプをセレクト。オレンジ色の照明がダイニングルームにアジアンムードを漂わせます。また、ダイニングテーブルの側面にもオレンジ色が使われたデザインを選び、空間の統一性を意識しています。

やさしい光を灯すペンダントライト

天然木ブナ材の突板を4枚組み合わせて作られた独創的なデザイン。見る角度によって全く違った表情を見せてくれます。優しく繊細な光はリラックス感を演出できます。細部までこだわった存在感のあるデザインのため、日中でも部屋のアクセントになります。

統一感を演出するテーブルランプ

ペンダントライトと同じシリーズのテーブルランプで、同じく天然木ブナ材から作られています。ドレープのように重なった連続性のあるフォルムから柔らかく洩れる光は、まるで木漏れ日のようです。コンパクトなサイズ感で、キッチンカウンターや棚の上など気軽に飾れます。

おすすめコラム

  • 【モデルルーム実例】素敵な空間を作り出すためのインテリアコーディネートと家具選び
    【モデルルーム実例】素敵な空間を作り出すためのインテリアコーディネートと家具選び

    お部屋の魅力を最大限に引き出すモデルルームには、それぞれが素敵なお部屋作りのポイントをたくさん詰め込んだインテリアコーディネートでまとめられています。家具やインテリアなどスタイルに合わせた統一感あるコーディネートがお部屋の完成度を左右させます。今回はモデルルーム実例から学ぶ、素敵な空間作りを再現したインテリアコーディネートと家具選びをご紹介させて頂きます。モデルルームのコーディネートやご自宅のインテリアコーディネートの参考に是非して下さい。

ダイニングルームにおすすめの照明

【ベッドルーム】安らかな眠りを誘うおしゃれな照明の選び方

一日の疲れを癒やしてくれるベッドルームは、自宅の中でも一番寛げるべき場所。ぐっすり眠れて、スッキリと起きられるライフスタイルを目指すためにも照明選びはとても重要です。照明で寝室に心地良い雰囲気を演出し、自分だけの癒しの空間づくりを行いましょう。

  • シーンに合わせて調光ができるメイン照明を選ぶ

  • 間接照明で睡眠前の特別な時間を演出する

シーンに合わせて調光ができるメイン照明を選ぶ

質のよい睡眠を得るためには体内時計を整えることが大事とされており、体内時計は光によってコントロールされるため、睡眠と照明の関係性はとても密接です。そのため、シーン・時間帯に合わせて明るさを調整できる照明を選ぶと、室内にいても体内時計を整えることができます。

■光の量を調整できる照明

明るすぎる照明はスムーズな入眠には不向きなので、夕方からの照明を暖色系に調整し、就寝時には豆電球も消すことで、夜はぐっすりと眠れて朝はスッキリと起きることができる効果があると言われています。

照明の色温度にこだわる

青みの強い光はスムーズな入眠作用を阻害するといわれているため、寝室の照明には暖色系の電球色がベストです。温かみのあるオレンジ色の光に包まれれば、緊張から解きほぐされるはずです。

間接照明で睡眠前の特別な時間を演出する

寝る時以外はベッドルームでほとんど過ごさないという方は、メイン照明を付けずに間接照明だけを置くのも良いでしょう。暗い空間に間接照明だけを灯すことで、陰影ができやすくなり、おしゃれで特別な空間を演出できます。また、優しい明りに癒されますね。

■目に優しい間接照明

ベッドのヘッドボードや部屋の壁際などに間接照明を置くことで、やわらかい光が影を落とし、落ち着いた雰囲気のおしゃれなベッドルームを演出できます。

■寝室の照明は「一室多灯」がおすすめ

リビング・ダイニングに比べて狭いベッドルームでは、間接照明を複数使う一室多灯がおすすめ。光を重ねることで奥行きを生みだし、空間を広く見せます。

【ベッドルーム】おしゃれな照明を取り入れたインテリア実例

ホテルのような重厚さのあるベッドルームに自然を感じるデザインのペンダントライトや風合い豊かなテーブルランプを取り入れたインテリアコーディネート。高級感と癒しの両方を感じられるおしゃれな空間です。

自然をイメージした照明だけが空間の中で浮いてしまわないよう、ベッドスプレッドにはナチュラルな色合いの花柄をセレクト。ダークブラウンで統一された空間の中で、色鮮やかに咲く花が印象的でおしゃれです。

癒しの空間を演出するペンダントライト

宙に浮かぶグリーンのシェードがね空間に爽やかさとアクセントをもたらすペンダントライト。グリーンの種類はシュガーバイン。可愛らしいフォルムと爽やかなグリーンが魅力です。ぱっと見ただけでは本物と勘違いしてしまう程の造草を使用しています。安らぎを与えて、疲れを癒してくれる空間を演出します。

自然の風合いを纏ったテーブルランプ

バングラデシュ原産の別名「黄麻(こうま)」という麻
をシェードに、脚には柔らかな木目が印象的なチークを使用した自然の風合い溢れるテーブルランプ。織目がシェードを通して浮き上がり、優しく温かい光を灯します。また、スマートなデザインのため、ホテルのような洗練された空間にも心地良く馴染みます。

寝室におすすめの照明

【和室】和の雰囲気を格上げするおしゃれな照明の選び方

畳を敷き詰めた日本の伝統を感じる和室。近年では、和室と隣合う洋室とも馴染むような和モダンテイストのインテリアで和室をコーディネートする方も増えています。和室ならではの穏やかさと、モダンな雰囲気の両方を演出できるような、おしゃれな照明を飾りましょう。

  • 和を感じる素材感とデザインの照明を取り入れる

和を感じる素材感とデザインの照明を取り入れる

和室の照明には、木・竹・和紙・鉄(アイアン)などの和の雰囲気を感じられる素材の照明がマッチします。また、あまり奇抜なデザインよりは曲線・直線だけで描いたシンプルで控えめなデザインがおすすめです。和室特有の静けさのある空間に調和するでしょう。

■和のわびさびを感じさせる照明

和室のインテリアでよく選ばれているメイン照明は、木や和紙素材を使用したペンダントライトです。ぽっかりと宙に浮いたようなペンダントライトは、心地良い"間"を生み出し、和の静けさを際立たせます。

■儚げな淡い光を放つ和紙の照明

シェードに和紙を使った照明は、特におすすめです。和紙を通した儚げな淡い光はとても情緒深く、日本古来の和室の美しさを引き立てます。素材感が強いため、シンプルなデザインだとバランスがとれます。

【和室】おしゃれな照明を取り入れたインテリア実例

和室特有の凛とした表情を、グレーの色合いとシンプルな家具・照明のシルエットで引き立てたインテリアコーディネート。座卓の上にぽつんと浮かんだペンダントライトが空間の良いアクセントになっています。

和を感じるペンダントライトとフロアランプを取り入れることで、伝統的な和室をモダンな雰囲気に仕上げています。明るすぎないほんのりとした明りが、和室の美しさを際立たせていますね。また、フロアランプのスリットから漏れる影が空間のアクセントになり、おしゃれさを演出しています。

和のテイストとマッチするペンダントライト

シルク独特の透明感が光をより上品に演出するペンダントライト。ランプシェードは骨組みが入っていない純シルク製の贅沢な照明です。シルク独特の上品な光沢に明りが灯ると、なんとも言えない上品で温かな色を帯び、うっとりと見入ってしまうほどに美しく、和室を照らします。

繊細な光のカーテンが美しいフロアランプ

スリット状に並んだバンブーから漏れる幻想的な灯りが魅力的なフロアランプ。壁に沿わせるように置くことで、まるでカーテンのように光が広がります。落ち着いたダークブラウンの色合いも、和室と相性抜群で、照明をつけていない時もオブジェのような存在感があります。

和室におすすめの照明

tsubakuro p-1
tsubakuro p-1

19,800円(税込)

fuwari fsi-1
fuwari fsi-1

48,400円(税込)

rakusui cube (M)
rakusui cube (M)

22,110円(税込)

照明で彩るおしゃれな部屋のインテリアコーコーディネート実例

ここまで、おしゃれな部屋をつくるための照明の選び方のポイントやおすすめの照明を紹介してきましたが、ここからは照明で様々なシーンや雰囲気を演出した部屋のインテリアコーディネート実例を紹介します。

木材の照明が照らす高級感漂うインテリアコーディネート

大人の部屋をイメージした高級感溢れるおしゃれで上品な空間です。木材の家具で統一され落ち着いた空気感の中で日々過ごせるようなインテリアコーディネートや色使い、レイアウトの部屋の照明を紹介します。

リビングダイニングは二種類のシーリングライトで充分な明るさで照らしています。統一された家具に合わせて木材素材の照明で、部屋に落ち着きを感じさせてくれます。過ごし方に合わせて調光調色や角度調節できることがポイントです。

書斎には手元を良く照らしてくれるテーブルランプを置いています。リビングルームと同様でウッド素材の照明で部屋に温かみと統一感を演出しています。ぼんやりとした柔らかい灯りが作業の疲れを和らげてくれます。

  • 使用したコーディネートアイテム

おすすめコラム

  • 【インテリア実例】高級感溢れる大人の部屋を再現するインテリアコーディネート
    【インテリア実例】高級感溢れる大人の部屋を再現するインテリアコーディネート

    様々な部屋のインテリアコーディネートがある中で、大人な高級感溢れる落ち着いた空間はとても居心地が良く、いつかこんな部屋に住んでみたいなと憧れを持つ方が多くいらっしゃいます。ではどのように空間をコーディネートして大人の部屋を再現すれば良いのでしょうか。今回はそんな大人の部屋を作るためのポイントや魅力と、実際に完成度の高いコーディネートで再現された空間のご紹介をさせて頂きます。

ナチュラルな照明で照らすリゾートを感じるインテリアコーディネート

ナチュラルで落ち着いた印象の中に爽やかさを感じるリゾートホテル風のインテリアコーディネートです。リゾートの雰囲気を演出してくれるヒヤシンス素材の家具やナチュラル感を演出するカラーコーディネートが魅力の部屋の照明を紹介します。

独創的なデザインと天然素材のシェードから漏れるやさしい光が魅力のペンダントライトとフロアランプを取り入れて、アジアンリゾートの雰囲気を演出しています。また存在感あるウッドブラインドに合わせて、ウッド素材のシーリングライトを取り入れ、ナチュラル感を演出しています。

灯りをつけると美しい木目が浮かび上がるペンダントライトで、リゾート気分を味わいながら睡眠をとることができます。またヘッドボードの両サイドにテーブルランプを置くことで、暗すぎず部屋の明るさのバランスが取れた高級感のある寝室をお楽しみいただけます。

  • 使用したコーディネートアイテム

おすすめコラム

統一された照明が演出する都会的なインテリアコーディネート

都会的なアーバンリゾートをテーマに1LDKマンションの家具・インテリアコーディネートをしたお客様実例です。品の良いグレージュやホワイトの床・建具で揃えられ、都会にありながらも窓からは緑も望める心地の良い部屋を照らす照明の紹介をします。

ドレープのように重なった連続性のあるフォルムがデザインのテーブルランプ。木肌の隙間から覗くようにやさしく洩れてくる光が夜のライトアップされた都会の街並みとマッチする落ち着いた雰囲気の部屋を演出します。

寝室にはリビングルームのテーブルランプと同じシリーズのフロアランプを取りいれています。リビングからベッドルームが見える間取りのため、空間全体の統一感と部屋の明るさのバランスを取ることができます。

  • 使用したコーディネートアイテム

おすすめコラム

  • 都会のリゾートを感じる、1LDKの家具・インテリアコーディネート
    都会のリゾートを感じる、1LDKの家具・インテリアコーディネート

    都会的なアーバンリゾートをテーマに、1LDKマンションの家具・インテリアコーディネートをしたお客様実例です。ゆったり寛ぐリラックススタイル、友人を招いて食事会を楽しめる両方のスタイルを演出する、拘りの家具選びを提案させて頂きました。家具・インテリアの素材・色・デザインをブレンドした、大人の余裕を感じる、ワンランク上のMIXスタイルも必見です。

女性らしい照明がおしゃれなインテリアコーディネート

一人暮らしのワンルーム10畳を女性らしい華やかなカラーやインテリアで彩った部屋です。ワインレッドとグレーを組み合わせたカラーコーディネートでオリエンタルを感じる空間です。

リビングにはカピス貝を一つ一つ丁寧に手を加えて作られた女性らしさというテーマに合うシーリングライトを取りいれています。

ベッドの横にはリネン(麻)素材のシェードとアイアンウッドを使用したオブジェ部分が特徴のテーブルランプを置き、おしゃれ感をプラスしています。

  • 使用したコーディネートアイテム

おすすめコラム

  • 【一人暮らしの部屋】オリエンタルな雰囲気漂うモロッコインテリアコーディネート
    【一人暮らしの部屋】オリエンタルな雰囲気漂うモロッコインテリアコーディネート

    一人暮らしの部屋(ワンルーム ・1LDK)をオリエンタルなインテリアコーディネートにすることで、異国情緒溢れるモロッコのような幻想的な空間を実現することが出来ます。一見派手に見えるピンクやパープルを使ったカラーコーディネートも、ダークブラウンの家具やヒヤシンス素材、グレイカラーを取り入れることで華やかなイメージの中に落ち着いた大人の女性らしさを表現することが出来るでしょう。今回は一人暮らしワンルームと1LDKの間取りを使って、オリエンタルな雰囲気のモロッコインテリアコーディネートを紹介します。

a.flatの各店舗で照明をご覧頂けます

a.flatの店舗では照明を使用したおしゃれなインテリアコーディネートを実際にご覧頂けます。お好みの照明を見つけたり店舗スタッフにインテリアコーディネートの相談をすることも可能です。

お好みの照明を見つける

a.flatでは種類豊富に照明をご用意しております。実際に照明の展示がございますので、照明のデザインや明るさ、使用方法などをご確認いただけます。また照明はもちろん、その他の家具やインテリアなども種類豊富に揃えておりますので、幅広いラインナップからお好みのものをお選びいただけます。

部屋ごとの照明を使用したおしゃれなインテリアコーディネートを確認

a.flatの店舗では、各部屋を照明の明りで様々な雰囲気に見せたインテリアコーディネートを展示しています。

便利な3Dコーディネートサービス

店舗に来店した際に、部屋の大きさが分かる図面をお持ちいただければ、その場でシミュレーションを行うことができます。混雑していることもあるため、事前に来店予約を行うとご案内がスムーズです。来店が難しい場合は、電話やメールでもご相談いただけます。

3Dコーディネートサービスとは、図面からバーチャルな部屋を作成し、今回紹介をした照明と部屋の内装や家具との相性など3Dの立体的な視点で確認できる無料のサービスです。照明を購入する前に、飾る位置やサイズ感を事前に確認する事ができるので、照明を
取り入れたおしゃれな部屋作りを叶えられます。

3Dコーディネートサービスが利用できるa.flat店舗一覧

【a.flat目黒通り本店】

〒152-0031
東京都目黒区中根1-14-15   TEL 03-5731-5563
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜・木曜(祝日を除く)

【a.flat新宿店】

〒160-0022
東京都新宿区新宿2-12-8
ACNビル2F TEL 03-5919-1922
営業時間 12:00~20:00
定休日 火曜(祝日を除く)

【a.flat大阪梅田店】

〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F   TEL 06-6292-5733
営業時間 11:00~19:00
定休日 無し

まとめ

今回は照明でおしゃれな空間をつくるインテリアコーディネートの紹介をしました。

照明はただ部屋を明るく照らすだけではなく、照明の明るさやデザインによって空間にお好みの雰囲気を演出することができます。リビングやダイニング、寝室など部屋ごとのシーンに合わせた照明でそれぞれの洗練された空間をお楽しみいただけます。またa.flatでは照明を種類豊富にご用意しておりますので、シーンや雰囲気に合わせて選ぶことができます。是非、皆さんも照明でおしゃれな部屋づくりに挑戦してみて下さい。


関連コラム

a.flat style風が運ぶ、自然の贈りもの、a.flatスタイル。

a.flatの家具には、アジアの風が流れています。
海から大地へ、森から草花へ。つねに印象を変える風のように、
暮らしに自然の安らぎを届ける家具こそが、私たちの理想。
a.flatスタイルで、リゾートの風と自然を感じてください。

ショッピングを楽しむための4つのステップ

1特典付きニュースレター

ためになるニュースレターを読んで、理想のお部屋づくりをスタートしましょう。また購読者限定で送料無料になる特典もご用意しています。

ニュースレターをLINEで受け取る

詳細はこちら >

2無料のカタログをチェックする

無料でお届けしているa.flatの最新カタログを取り寄せましょう。QRコード付きでネットの商品ページへのアクセスも簡単です。
※2022年3月最新カタログリリース

申し込みはこちら >

3メンバー登録をする

a.flatでのショッピングはメンバー登録(無料)が必要となります。お買い物以外でも様々なサービスが便利に利用できるため、事前の登録をおすすめしています。

メンバー登録はこちら >

4インテリアコーディネートの無料相談

3Dシミュレーションを使い、お部屋づくりをサポートする無料のコーディネートサービスをご用意しています。家具選びでお悩みの際など気軽にご利用ください。

申し込みはこちら >

店舗情報

a.flat 目黒通り本店

お知らせ一覧

a.flat 梅田店

お知らせ一覧

店舗情報

お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2022 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.