• カート
  • マイリスト
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト

【特集】質の高い睡眠を促すベッドルームのリゾート風インテリア

公開:2017/11/18

更新:2022/3/1

ライター:目黒通り本店能勢

【特集】質の高い睡眠を促すベッドルームのリゾート風インテリア

近頃では睡眠に対する意識が上がっており、より質の高い睡眠を得るために工夫をされている方が多くいらっしゃいます。人生の1/3は睡眠時間だと言いますが、より質の高い睡眠をとる事が日々の暮らしを充実させるのは間違いありません。そこで今回は、インテリア目線から見た質の高い睡眠をとる為の方法をご紹介致します。

質の高い睡眠のためのインテリア

キーワードは「リラックス」

質の高い睡眠を取るための外的要因は様々に考えられます。それはマットレスのクッション性からお部屋の環境、周囲の音や光まで様々です。そのような多くの外的要因に共通して言えるのは「自分の脳と身体をいかにリラックスした状態にできるか」という事です。それでは、どうしてリラックスした状態だと質の高い睡眠がとれるのでしょうか。

質の高い睡眠とは

私たち人間は「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」を交互に行い、特にノンレム睡眠の深いステージにて脳と身体を休めています。つまり「ノンレム睡眠時により深いステージにて体を休ませる=より質の高い睡眠」という事になります。そして、ノンレム睡眠時により深いステージにて休む為には、心身ともにリラックスした状態で眠りに入る事が大変重要なのです。

-大脳を休める睡眠-

人間の大脳は、物事を認知し、思考した上で判断する役割を担っています。レム睡眠とノンレム睡眠を交互に繰り返す睡眠方法は大脳が発達した哺乳類や鳥類に見られますが、それは大脳に十分な休息を与える必要がある為です。リラックスした状態で睡眠に入る事で大脳に十分な休息を与える事ができた時、翌朝は頭がすっきりと感じます。

リラックスできるお部屋作り

ベッドルームのインテリアコーディネートに拘る事は、寝具を選ぶのと同じように睡眠にとって大変重要です。お部屋に入るだけでリラックスできるようなインテリアコーディネートを心掛ける事を、質の高い睡眠を実現する第一歩にしてみてはいかがでしょうか。ここからは、実際のベッドルームのコーディネート方法をご紹介させて頂きます。

リゾート風インテリアで睡眠の質を高める

インテリアコーディネートをする際に始めに決めるのは「テイスト」ですが、ここではリゾートスタイルをお勧め致します。実際のリゾート地を訪れる理由の一つに「疲れている心と身体を癒したい」という理由が挙げられると思いますが、それこそがリゾート地の醍醐味であり、様々な人の心を掴んで放さない理由でもあります。そんなリゾート地やリゾートホテルのテイストをご自宅のベッドルームに取り入れる事で、心から安らぎを感じる環境に整えてみましょう。

リゾートから取り入れたいリラックスポイント

①「自然」の癒しを感じる色合い

②「温もり」を感じる素材感

③「開放感」を演出して心にゆとりを生む

④「神秘性」が日常から離れた癒しを生む

「自然」を感じる色合いを使ったインテリア

海を感じるブルーでコーディネートされたリゾートスタイル

海や木々など自然界の癒しを感じる事はリゾート地特有の癒しであり、それを近くに感じられる様にする事がリゾートスタイルにてインテリアコーディネートを行うポイントです。自然を感じるカラーを使う事で安らぎを演出し、日々のストレスを睡眠に持ち込まないようにしましょう。

ベッドスプレッドからクッションに至るまでをブルーで統一し、静かな水面に花が漂うような情景をイメージしたインテリアコーディネートです。ローベッドならではの開放感も相まって、まるで自分の体も波に揺られているような、気持ちのいい睡眠へといざなってくれます。

海を感じるカラーコーディネートのポイント

リゾート地の色と言えば、海や空から連想できる「ブルー」を思い浮かべる人は多いと思います。しかし、自然界のブルーは、例えば海一つとっても場所や深さ、天候や波などに影響され、様々な色が存在します。お部屋にブルーを取り入れるときは、そのどこをイメージしたブルーを使うかがポイントです。例えば爽やかなブルーと砂浜を連想させる白やベージュを合わせればビーチのようなイメージになりますし、海の中をイメージして濃いブルーを使えば、お部屋は静かでシックな印象に仕上がります。

海をイメージしたお部屋作りのおすすめアイテム

ミニコラム -カラー別によるリラックス効果-

色にはそれぞれ特性があり、例えば寒々しそうにも見える「ブルー」には、気持ちを落ち着かせる鎮静作用が含まれていたりします。また、その色が「何を連想させるか」という事も重要です。同じブルーでも「海」なのか「空」なのか、どちらにより癒しを感じるかはそれぞれです。もちろん、夕日に癒しを感じる方はオレンジでもいいですし、森林を連想させる「グリーン」でも良いのです。重要なのは、お部屋のテーマカラーがあなたにとって癒し効果を持つかどうかです。

自然界を赤く染めるサンセットをイメージしたリゾートスタイル

青い海や緑の山々など、自然界の全てを赤く染め上げるサンセット。その情景はリゾート地を代表する景観であり、ただ落ちていく夕日を眺めているだけで、抱えていた悩みが小さな事に感じてしまいます。

お部屋に暖かさをもたらすサンセットをイメージし温暖色であるレッド系のカラーを使う事で、身も心も優しい夕日に照らされるような印象のインテリアコーディネートです。シーツや布団の色もレッド系と相性がいいブラウンをセレクトする事で、よりインテリアの完成度が上がっています。

サンセットを感じるカラーコーディネートのポイント

ブルー同様、サンセットの赤も決して単色ではなく、特に夕日は移ろいゆくものであり、そのグラデーションによりノスタルジックな癒しを感じさせます。単色で使えば情熱的な印象もあるレッド系は、他の色とのグラデーションにて癒し効果を発揮するため、ベッドルームのインテリアでは特にグラデーションを意識したお部屋作りをしてみてください。

サンセットを感じるお部屋作りのおすすめアイテム

ミニコラム -明るさと睡眠の関係-

質の高い睡眠は、お部屋の明るさにも影響を受けます。明るさは「ルクス」という単位で表しますが、一般的に30ルクス以上(室内がぼんやりと見える程度)の明かりだと眠りが浅くなると言われており、そのため就寝前は間接照明等の光が控えめな物を選ぶ事をお勧めします。また、直接光源が目に入るスマートフォンやタブレットは極力控えるようにしましょう。

「温もり」を感じる素材感に拘ったインテリア

無垢材とグリーンを合わせた温もりを感じるリゾートスタイル

私たちが住む日本は、大変「木」に恵まれた土地です。だからこそ日本人は古くから木造建築を主流とし、現在でも私たちに安らぎを与えてくれます。そんな木々の温もりを感じるお部屋作りをする事で、心からリラックスできるインテリアコーディネートをしてみましょう。

ベッドを中心に無垢材の家具を配置する事で、木々の温もりと癒しを感じる事ができます。また、落ち着いたグリーンのベッドスプレッドやクッションに加え、観葉植物などを置く事で、より自然との調和を意識しています。見た目から空気感まで、まるで森林リゾートを思わせるようなインテリアコーディネートです。

無垢材の効果

無垢材は、見た目からも触り心地からも大変癒し効果の高い自然素材です。木の呼吸を感じる事でリラックス効果が得られるだけでなく、自律神経のバランスを整える作用もあるとされており、より質の高い睡眠を取りたい方には大変お勧めな自然素材です。

温もりを感じるお部屋作りのおすすめアイテム

ミニコラム -揺らぎがもたらすリラックス効果-

さざ波や鳥のさえずり等の自然界の音に「癒し」を感じた事はないでしょうか。これらに共通しているのは「揺らぎ」であり、規則的でありながら不規則性を持つリラックス効果が高い「1/f(イチブンノエフ)ゆらぎ」と呼ばれています。また、人間の脳はリラックス時にはα(アルファ)波という電気信号を発生させますが、このα波が出るような環境こそ質の高い睡眠には大切です。レム睡眠とノンレム睡眠が交互に訪れるように、私たちは様々な自然の「揺らぎ」によって安らぎを感じているのです。

「開放感」が強い気持ちのいいインテリア

ロースタイルで抜け感と開放感を演出したリゾートスタイル

都会のビル群や喧噪から離れる事で、リゾート地では強い開放感を感じる事ができます。お部屋作りをする時も、例えば入り口から窓に「抜け」を作ったり、余裕を持った家具の配置を心掛ける事で、気持ちのいいお部屋となります。

窓の外に見えるグリーンを邪魔しないように、ローベッドを使ったシンプルで開放感のあるインテリアコーディネートです。また、「湖水の華」をイメージしたクッションカバーがアクセントになり、リゾート感を強調しています。

お部屋に開放感を出すローベッド

ベッドの高さが低いとお部屋がスッキリするだけでなく、実際に寝転がった際に天井までの空間が広がり、圧迫感を軽減する効果があります。リゾートスタイルでは特に開放感や抜け感が重要なため、ロースタイルはa.flatでも人気の高いコーディネートです。

♢シンプルで普遍的なデザイン「チーク・ローベッド」

チーク・ローベッドv01

チークの角材をくみ上げたシンプルなデザインは、流行りに捉われない普遍的なデザインです。お部屋に開放感を与えるだけでなく、そのシンプルなデザインから2台並べて使用する事もできます。

チーク・ローベッドv02

ヘッドボードの高さを上げる事で、ポケットコイル等の厚みのあるマットレスにも対応しました。v01もv02も脚を約10cmの物から8mmの低いものに替える事ができ、更に低くする事も可能です。

♢リゾート感の強いデザインと圧倒的な開放感「コト・ローベッド」

コト・ローベッドv01

ヘッドボードに入ったルーバー(横ライン)がリゾートの雰囲気を醸し出す、デザイン性の強いベッドフレームです。フレーム内にマットレスが落とし込む仕様のため、高さをぎりぎりまで抑えます。

コト・ローベッドv02

上下左右に広がる羽型のフレームが特徴的なベッドフレームです。高さを抑えた事とそのデザイン性から畳のお部屋にも使いやすく、王道のリゾートスタイルがから和モダンスタイルまで使う事ができます。

開放感があるお部屋作りのおすすめアイテム

ミニコラム-開放感が癒しに繋がる理由-

大脳が疲労していると論理的な考え方が上手くできず、精神的な圧迫感を感じます。そんな時は、開放感が強い場所に赴いてみましょう。人間は開放感を感じる事で、論理的な思考から直感的な思考へシフトする事があります。心理学では「ヒューリスティックス」と呼ばれますが、ヒューリスティック的な思考で考える事で問題が消化できたり、あるいはどうでも良くなってしまう事があります。つまり、開放感は論理的な思考に捉われた大脳の負担を軽減し、結果的に癒しに繋るのです。

非日常的な「神秘性」を感じるインテリア

パープルで統一した神秘性の強いリゾートスタイル

水辺に浮かぶ蓮の花や、その土地特有の空気感など、リゾート地では日常とは一線を画した神秘性を感じる場面が多々存在します。それらを目の当たりにする事で、普段感じる事ができない独特な安らぎを感じる事ができるのです。

神秘的な印象を与えるパープル系のファブリックでカラコーディネートを行う事で、高級感のあるインテリアコディネートとなっています。ローベッドならではの開放感を味わいながら、ラグジュアリーで特別感のある安らぎをもたらしてくれます。

アジアンリゾートの特別感を演出するデザイン

ベッドスプレッドに使われた「パウリナ」という生地は、アジアの雰囲気を醸し出す「菊」の花を模したデザインになっています。そのデザインに加えやわらかい肌触りとボリューム感が、神秘的なアジアの風を感じさせます。

神秘性を感じるお部屋作りのおすすめアイテム

ミニコラム -リゾート地の神秘性の根源とは-

リゾート地の代表であるバリでは「バリ・ヒンドゥー」という独特の宗教観があり、全てを包括する万有紳「サンヒャン・ウディ・ワサ」を筆頭に、想像・生命の維持・破壊を司るそれぞれの神とその妻とされる女神達などが崇められています。バリに限らず、特に自然との共存を図っているリゾート地では、その土地特有の宗教観や風習がある場合が多くあります。このようなその歴史的背景や宗教観からくる空気感に加え、自然がもたらす癒し効果を感じる事で、私たちは神秘性と安らぎを感じるのです。

質の高い睡眠を助けるリゾート風ベッドルームの作り方

ここまでご覧頂いた様に、ベッドルームをリゾートスタイルにてコーディネートする事は質の高い睡眠を得るために大変効果的です。しかし、いざご自宅のインテリアをリゾート風にしようとしても、何から始めれば良いか分からないという人も多いと思います。そんな時は、以下の手順を試してみてください。

①取り入れたいリラックスポイントを選ぶ

ご紹介したリゾートから取り入れたいポイント、「自然を感じる色合い / 温もりを感じる素材感 / ゆとりを生む開放感 / 非日常の神秘性」から、何を取り入れたいかを決めましょう。複数選んでも良いですが、まずは柱となるテーマを決めましょう。

②家具を選ぶ

開放感が欲しい人はローベッド、素材感を感じたい人は無垢材のベッドなど、テーマに沿ったベッドフレームを選びましょう。また、他の家具はベッドと同じ色合いやデザインの物を選ぶ事での統一感が増し、落ち着いたお部屋に仕上がります。

③カラーコーディネートをする

テーマに合わせて、またはテーマを引き立たせるようなカラーコーディネートを行いましょう。スプレッドやベッドスロー、可能であればカーテン等もしっかりと色合いを考慮して決めていければ、よりお部屋の完成度が上がります。

④インテリア小物で仕上げ

リゾート感を強調するインテリアを用いる事で、お部屋のテーマを強調しつつリゾートスタイルとしての完成度を高めましょう。また、間接照明等にも拘る事で心からリラックスできる空間を作る事で、質の高い睡眠を得られやすくなります。

まとめ

今回の特集はいかがだったでしょうか。ベッドルームの環境を整える事は、質の高い睡眠にそのまま繋がります。また、リゾート風インテリアコーディネートを施すことで、心身ともにリラックスして睡眠の時間を迎える手助けとなるのです。ぜひ、ご自宅のベッドルームをリゾートスタイルにコーディネートしてみてはいかがでしょうか。


関連コラム

a.flat style風が運ぶ、自然の贈りもの、a.flatスタイル。

a.flatの家具には、アジアの風が流れています。
海から大地へ、森から草花へ。つねに印象を変える風のように、
暮らしに自然の安らぎを届ける家具こそが、私たちの理想。
a.flatスタイルで、リゾートの風と自然を感じてください。

ショッピングを楽しむための4つのステップ

1特典付きニュースレター

ためになるニュースレターを読んで、理想のお部屋づくりをスタートしましょう。また購読者限定で送料無料になる特典もご用意しています。

ニュースレターをLINEで受け取る

詳細はこちら >

2無料のカタログをチェックする

無料でお届けしているa.flatの最新カタログを取り寄せましょう。QRコード付きでネットの商品ページへのアクセスも簡単です。
※2022年3月最新カタログリリース

申し込みはこちら >

3メンバー登録をする

a.flatでのショッピングはメンバー登録(無料)が必要となります。お買い物以外でも様々なサービスが便利に利用できるため、事前の登録をおすすめしています。

メンバー登録はこちら >

4インテリアコーディネートの無料相談

3Dシミュレーションを使い、お部屋づくりをサポートする無料のコーディネートサービスをご用意しています。家具選びでお悩みの際など気軽にご利用ください。

申し込みはこちら >

店舗情報

a.flat 目黒通り本店

お知らせ一覧

a.flat 新宿店

お知らせ一覧

a.flat 梅田店

お知らせ一覧

店舗情報

お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2022 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.