• カート
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト
  • マイルーム
  • マイリスト

無垢材の温かみを感じる家具特集 ~インテリア実例付き~

公開:2021/2/28

更新:2021/3/2

ライター:大阪梅田店亀山

無垢材の温かみを感じる家具特集 ~インテリア実例付き~

無垢材の家具は自然が作り出す風合いや、木材の温もりを身近に感じることができ、部屋に特別感を与えてくれる家具です。無垢材だからこそ作り出せる、心地良い癒しの空間作りにおすすめです。今回はそんな無垢材家具の魅力や選び方、部屋ごとにおすすめしたいアイテム、無垢材家具を実際に取り入れたインテリア実例をご紹介致します。是非、無垢材家具で作る部屋作りの参考にしてみて下さい。

無垢材家具の魅力を知る

家具にも様々な素材を使用されていますが、今回ご紹介したいアイテムは無垢材を使った家具です。貼り合わせた木材ではなく、1本の木材から取れた無垢材を使用し、木材が持つ風合いそのままを感じて頂ける、幅広い部屋作りに取り入れやすい魅力があります。

部屋全体に自然の温かみを演出できる無垢材家具

無垢材家具は自然感を満喫できる特別なもの

家の床や建具などは木材を使用しているケースが多く、住まいと木材は常に近い関係性を持っています。
そのため無垢材家具は、幅広く様々な部屋と相性が良く、自然感たっぷりの癒しを満喫できる空間作りには最適なものといえます。自然を感じる部屋は、心を穏やかにしてくれる魅力を持っています。

長く使用できて経年変化も楽しめる無垢材家具

丈夫で長く生活の支えになる存在に

木材は昔から家作りや家具、その他の様々なものに使用されてきた素材です。長く安心して使える丈夫な素材のため、家具に使用することで世代を越えて使用することもできます。また無垢材家具は使用年月が経つほどに、経年変化が見られ、家具が持つ色や木目などの違いを楽しんでいくことも可能です。

無垢材の特性やメリット・デメリット

無垢材には様々な特性や、メリットデメリットがあります。自然の風合いが楽しめる無垢材について、詳しく理解しておくことで、より長く大切に使用して頂けると思います。ここでは無垢材とは、どのようなものなのかをご紹介していきます。

無垢材の家具とは

数多くある家具素材の中でも、「木」そのものである無垢材は特別な温もりや風合い、心地良いエネルギーを感じることが出来、癒しや寛ぎを求める多くの人々を魅了できる家具素材です。無垢ならではの存在感や癒しの空気感、曲線が美しい家具デザインなど、魅力が数多くあるものが無垢材家具です。

無垢材と突板の違いについて

家具をご検討されている方から、無垢材と突板の違いについて、ご質問を受けることが多くあります。無垢材の場合は、天然木ならではの風合いと力強さを感じて頂ける、木のそのものを楽しむことができる素材です。突板はスライスした薄い木材を合板などに貼り付けるため、軽さやコストを抑えることができます。

無垢材

伐り出した丸太を削って整えて家具材にしたもの。突板と異なり、純粋に木そのもの。
機能やデザインよりも自然のままの温もりや質感を重視したいという方におすすめの素材です。

突板

薄くスライスした天然木(=突板)を合板や繊維版に貼り付けて作られる木材を指します。
狂いが少ない為、伸長式などの特殊なデザインの家具などと相性が良い素材です。

無垢材を使用する際のメリット・デメリット

どの素材を家具に取り入れた場合にも、メリットとデメリットの両方を持ち合わせることになりますが、無垢材家具の場合、どのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか。どちらもしっかりと理解した上で、部屋に取り入れて行くことにより、無垢材家具を長くお使い頂けます。

■無垢材家具のメリット

・同じ木目はひとつとして無く、それぞれの持つ個性的な木目を楽しめる
・色に深みがでてくるなど、経年変化を楽しめる
・高級感や重厚感のある雰囲気が魅力
・突板に比べて、傷が付きにくく、剥がれる心配もない

■無垢材家具のデメリット

・貼り合わせの木材家具に比べてコストがかかる
・天然木の特性上、木の乾燥による反りや割れが生じることがある
・突板に比べて重量感がある

使用されている無垢材の種類

木材によって異なる木目が魅力の無垢材家具

無垢材は自然の風合いをそのまま活かしているからこそ、アッシュ・ウォールナットなど木の種類によって木目の雰囲気・強度などの違いがはっきりと出ます。もちろん家具に使用されている無垢材は、どれも強度の強い木材を使用されているので、長く安心して使用することができます。

アッシュ
粘りと強度があり衝撃に強い木材ですが、加工もしやすく表面の仕上がりも美しいため、家具材として人気があります。

オーク
まっすぐな木目と均一な肌目をもち、硬度・強度ともに強く、日本製の家具にも幅広く使用されている理想の木材です。

チーク
世界の銘木として名高いチークは、その独特の美しい木目だけでなく、強度と耐久性に優れ、安定性もあります。

ウォールナット
衝撃に強く、加工後の狂いが少ないという特徴があるウォールナットは、色味が濃く、木の風味があるので、人気があります。

無垢材の風合いを最大限活かす家具の塗装

木の風合いを大切にする塗装方法

無垢材の仕上げに使われる塗装には、一般的に「オイル塗装」と「ウレタン塗装」の2種類があります。a.flatでは、毎日のメンテナンスを簡単に行えるよう、表面に薄い塗膜がある状態に仕上げるウレタン塗装を採用しています。またそれだけでなく、色合いによってオイル塗装とウレタン塗装の良いところどりをした「オイルウレタン塗装」も採用しています。

オイル塗装

植物性のオイルを染み込ませた塗装方法。木材の持つ質感、そのままを感じられる仕上がりですが、傷や水分には弱い仕上がりです。

ウレタン塗装

ウレタン樹脂を吹きかけて、表面に薄い膜を作る塗装方法。傷や水分に強く、サラサラとした触り心地の良い仕上がりになります。

オイルウレタン塗装

下塗りにオイル塗装を施し、その上からウレタンコーティングで表面に膜を作る塗装方法。お手入れのし易さが一番の魅力です。

無垢材家具におすすめしたい、a.flatのカラーリング

グレインブラウン
天然木の特徴である木目(Grain)を生かしたブラウン色。無垢材の魅力を引き出す塗装色です。ダークブラウンより色がやや薄く、柔らかな印象を与えてくれます。下塗りにオイルステインを使用しているため肌触りが良く、自然な風合いが特長です。温かみのある空間が生まれます。

ダークブラウン
シャープでモダンな印象のダークブラウン色。a.flatの定番カラーでラインナップも豊富です。濃いブラウン色ですが、木地着色(下塗り)をしっかり行うことにより木目を感じることができ、多少の傷でも色剥げが起こりにくい特長があります。シャープでモダンな空間を演出してくれるカラーです。

関連メニュー

  • 家具の素材/塗装の知識

    家具の素材/塗装の知識のページです。a.flatの家具は日本製家具にも使用される一般的な木材から、アジア特有のラタン、ヒヤシンスなど味わい深い天然素材まで幅広く扱っています。ここではそれぞれの素材がもっている特長やその魅力、塗装の種類、加工方法などをご紹介します。

【スペース別】無垢材家具の選び方~部屋によって異なる無垢材効果~

無垢材家具について詳しくご紹介させて頂きましたが、ここからはそんな魅力たっぷりの無垢材家具を、各部屋ごとに取り入れる選び方のポイントや、おすすめアイテムをご紹介致します。それぞれの空間に無垢材家具を取り入れて、おしゃれに作っていきましょう。

無垢材の持つ温かみは、部屋ごとに様々な効果を生む

無垢材の持つ自然感は、他の家具では表現できない温かみを生み出すことが出来ます。ゆったりと過ごす寛ぎの時間や、心落ち着く癒しの効果など、それぞれの部屋に取り入れることで、様々な効果を生み見出すことができ、日々の暮らしをより豊かにします。無垢材の家具が生活の中で、特別な時間を作り出してくれるのです。

スペース別の無垢材家具選び 4つのポイント

  1. リビングルーム×安らぎ感のある無垢材家具選び

  2. ダイニングルーム×美味しく快適に食事できる無垢材家具選び

  3. 寝室×癒しの睡眠環境を作る無垢材家具選び

  4. 書斎・ワーキングスペース×作業しやすい無垢材家具選び

①リビングルーム×安らぎ感のある無垢材家具選び

家の中で一番ゆったりと寛ぐ場所となるリビングルーム。多くの方がまずは、リビングルームを自分好みの空間にしていきたいとお考えではないでしょうか。そんな誰もが重要視している空間を、安らぎ感のある無垢材家具で充実した時間を実現してみましょう。

無垢材家具を使った自然を感じる心地良いリビング作り

リビングルームの家具といえば、ソファを中心にローテーブルやテレビボードなどがありますが、無垢材でまとめることにより、空間に木材が作り出す温かみを与えることができます。無垢材家具だからこそ表現できる特別感を取り入れて行くことで、居心地の良い時間を過ごすことが可能です。

寛ぎの時間を作る無垢材のリビングには、メインアイテムとなるソファ選びがポイントとなります。ゆったりと過ごせるサイズやデザインを選んでみましょう。

リビングルームは、リラックスして過ごせることが理想ですが、無垢材でまとめることにより統一感を与え、心地良い雰囲気を作ることができます。

寛ぎとリラックス感をもたらす無垢材ソファ

無垢材のソファは、生活に寛ぎとリラックス感をもたらすことができます。滑らかなアームの手触りや優しく体を包んでくれる座り心地など、日々の生活がより充実したものに変えてくれる大切なアイテムです。

アームの手触りでリラックス効果

無垢材ソファならでは高級感と温もりを味わうことができます。アームの優しく滑らかな手触りが、リラックス効果を与えます。

包まれるような柔らかな座り心地

長時間座っていても疲れない座り心地は、思わずうたた寝をしてしまうような最上級のくつろぎを味わう事が出来ます。

無垢材のおすすめソファ

セイル・ローソファ

素材感がある無垢材のフレームが船体、背もたれのクッションを帆に見立てて、帆船からイメージしてデザインされたセイル・ローソファ。アーム部分には綺麗な弧を描く曲線のデザインを採用。帆船のような優しい丸みを表現しました。無垢材ならではの温もりや木の素材感が魅力です。

テン・ハイバックソファ

「こだわりの無垢材デザインと上質な座り心地」を追求したテン・ハイバックソファ。ダイナミックな木目が魅力のインダカ無垢材を使用した、曲線的なアームがデザインの特徴です。厳選された無垢材を丁寧に削り出し、つなぎ合わせる職人の高い技術により、流れるようなフォルムが最高の寛ぎを与えてくれます。

ウッド・ソファv02

無垢材の温もりとスタイリッシュなデザインが融合した、ウッド・ソファv02。「後ろから見ても美しいデザイン」にこだわって設計されたソファで、圧迫感なくおしゃれなイメージを与えてくれます。アームにはアッシュ無垢材を贅沢に使用しているため、無垢材でしか感じることのできない質感と木目に癒されます。

おすすめコラム

  • 【特集】 無垢材ソファで木の温もりと上質な座り心地を味わう
    【特集】 無垢材ソファで木の温もりと上質な座り心地を味わう

    様々なデザインが存在するソファの中でも、「無垢材を使用したソファ」は常に高い人気を博しています。そこで今回は、お部屋の主役となる「無垢材ソファ」の魅力と、ソファ選びには欠かせない「座り心地」について詳しくご紹介させて頂きます。無垢材ソファをお探しの方、またソファは座り心地に拘りたいという方は、ぜひご覧ください。

リビングを無垢材家具で統一して、安らぎに包まれる

部屋作りでとても大切な統一感。無垢材家具が持つ、特別感のある雰囲気をリビングルーム全体に取り入れて、無垢材でしか表現できない空間を作ってみましょう。ソファだけでなく、ローテーブルやテレビボードにもまとまりを作ることで、統一感がさらに増し、安らぎに包まれる時間が心を満たしてくれます。

デザインを合わせて統一感アップ

ローテーブルやサイドテーブルは、ソファのデザインに合わせたものを選ぶことがポイント。空間全体の統一感がさらにアップします。

無垢材の存在感をアピールできるアイテム選び

テレビボードは壁面に沿って配置するため、素材の質感や存在感が強く出ます。そのため無垢材の存在感がアピールできるものがおすすめです。

リビングルームにプラスしたいおすすめ無垢材家具

テン・ローテーブル

インダカ無垢材の温もりと美しい曲線を描いたフォルムが、見る人の心を魅了するテン・ローテーブル。アジアらしい迫力のある木目と収納力を兼ね備えた、無垢材の素材感や使い勝手の良さが特長。脚から天板にかけて木目がつながり、一枚板で作られたようなデザインが魅力です。

セイル・サイドテーブル

木の温もりを感じる無垢材のフレームに、透明感のあるガラス天板を合わせたセイル・サイドテーブル 。コの字を描いた抜け感のあるデザインとガラス天板によって、開放感のあるイメージに設計しました。リビングや寝室などを爽やかな印象に変えながら、より快適な暮らしも叶えてくれるサイドテーブルです。

キューブ・テレビボード

アッシュ無垢材ならではの素材感、サイズや形が自由自在に変えられる拡張性が魅力のキューブ・テレビボード。オイルステインを使用したグレインブラウン色に染めることで、美しい木目や質感をより引き立たせています。無垢材だけが持つ存在感や重厚感がポイントです。

ハーモ・テレビボード

前板に用いた滑らかな曲線によって、無垢材の優しい持ち味を引き出したデザインのハーモ・テレビボード。陽射しの当たり方によっても陰影が生まれて表情が変わるため、時間のうつろいによって見え方が異なる魅力があります。アイアンと組み合わせることで、開放感もプラスしてくれます。

部屋の内観・内装も無垢材を取り入れて温かみのある空間に

無垢材の温かみある空間作りに有効なものとして、家具だけでなく部屋の内観や内装にも無垢材を取り入れることが効果的です。具体的な箇所ですと、床材や壁面、天井や扉などの建具に木目が映えるものを選んでみましょう。

②ダイニングルーム×美味しく快適に食事できる無垢材家具選び

ダイニングルームは、暮らしの中で大切な食事を取るためのとても必要なスペースです。そしてダイニングルームのメインアイテムとなるダイニングテーブルセットは、どのような素材を採用するかで、他の空間同様に大きく印象が変わります。

食事がより美味しく見える無垢材家具の温かみ

無垢材家具でまとめたダイニングルームは、素材の質感や温かみを感じさせてくれ、無垢材が作り出す柔らかな印象が、食事の時間をより充実したものに変えてることができます。自然素材の触り心地や木の温もりが、心安らぐ時間を作ります。

食事の時間が楽しくなる無垢材のダイニングルーム

家族や友人などが集まり団欒の時間を楽しむダイニングルーム。そして空間のメインアイテムがダイニングテーブルセットです。無垢材が表現する自然の安らぎは、食卓を明るく、食事の時間を楽しくさせてくれる特別なものです。

無垢材の質感がダイニングに上品さと特別感を作る

ダイニングテーブルは他の家具に比べて、表面の面積が大きく、存在感が出やすいアイテムです。そのため無垢材を使ったダイニングテーブルは、木目や質感がダイレクトに伝わりやすく、無垢材でしか表現できない特別感を演出できるのです。

自然感のある木目で食事を楽しめるダイニングテーブル

お食事を取る時間は、家族や友人との会話も弾み、団欒できる大切な時間です。そんなひと時をより充実したものにしてくれる無垢材のダイニングテーブルは、長く使用できて経年変化も楽しめ、食事を美味しく見せてくれる効果もあります。

経年変化が楽しめる唯一無二の木目

無垢材ならではの世界に一つだけの木目は、時を重ねるごとに表情が変化して、味わい深くなっていくのも無垢材ダイニングテーブルの魅力です。

紫外線を吸収して食事を美味しく見せる

無垢材は、他の素材に比べて細かく凹凸があり、紫外線や必要以上の光を吸収して、食事を美味しく見せてくれます。

無垢材のおすすめダイニングテーブル

モク・ダイニングテーブル

無垢材の素材感や、ダイニングベンチとも合わせやすい、スタイリッシュな脚のデザインが魅力的なモク・ダイニングテーブル。脚の高さを生活スタイルに合わせて変更することができ、脚の位置も「脚外付け」と「脚内付け」の2タイプから、お客様で組み替えができます。

セイル・ダイニングテーブル

台形状の脚が特長のセイル・ダイニングテーブル。脚の内側を美しい曲線で描くようにカットすることで、船の船体を表現しました。天板の外側にかけて天板の厚みが薄くなっていくディテールにもこだわりました。無垢材天板の重厚感と軽やかさを兼ね備えたダイニングテーブルです。

ムク・ダイニングテーブル

木を組み上げたような洗練されたデザインと、無垢材の温もりが、見る人の心を魅了するムク・ダイニングテーブル。天板にはアッシュ無垢材を使用し、天板の角に丸みを持たせるなど、細かいところにも配慮したシンプルで使いやすい、無垢材のダイニングテーブルです。

おすすめコラム

  •  ~自然の温もりに包まれる~ 無垢材ダイニングテーブルの魅力
    ~自然の温もりに包まれる~ 無垢材ダイニングテーブルの魅力

    毎日の食卓に特別な寛ぎと高級感を与えてくれる無垢材のダイニングテーブル。味わい深い自然の温もりと風合い、そして製造・設計・品質管理にこだわり更に堅牢さを増したa.flatの無垢材ダイニングテーブルをご紹介します。無垢材だからこそ実現出来る洗練されたデザイン、そしてて無垢材のダイニングテーブルを更に引き立てるカラーコーディネートを是非参考にされてみて下さい。

無垢材の優しい曲線と座り心地で寛げるチェア

ダイニングチェアにも素材やデザインなど、多くのものが存在しますが、無垢材のダイニングチェアは、直接身体に触れた時の触り心地や、座り心地で寛ぎを感じることができます。また無垢材の美しく、優しい曲線美のデザインなども魅力となるポイントです。

無垢材の美しく優しい曲線美

背もたれや前後の脚、そして座面や前後左右の座枠など、それぞれが美しく、優しい曲線美を再現できる無垢材チェア。

柔らかな質感で包み込む座り心地

無垢材のチェアは柔らかな質感で、身体を優しい包んでくれる、座り心地が食事の時間を満喫させてくれます。

無垢材のおすすめチェア

ウッド・ダイニングチェアv03

ルーバーデザインの背もたれと、洗練されたフォルムが特長のウッド・ダイニングチェアv03 (GB)。無垢材で作り出した、線の細さと抜けを感じるスタイリッシュな佇まいが、見る人の心を魅了します。先端に向けて細くなるテーパー脚によって、開放感を演出しました。

セイル・ダイニングチェア

「帆船」から着想を得てデザインしたセイル・ダイニングチェア。直線と曲線を組み合わせることで、無垢材の繊細さが楽しめるものに。3本の背もたれに、それぞれ異なる角度を付けることで、座った時の姿勢は背骨がS字曲線を描くようにデザインされています。

コオウ・ダイニングチェア

無垢材の丸みを帯びた背もたれから、流れるようにつながる直線的な後脚が印象的で、全体的な抜け感と相まって、自然の開放感を彷彿とさせる、軽やかなデザインが食卓に映えます。シンプル且つ、ダイナミックな無垢材の存在感を食卓に再現できる、ダイニングチェアです。

リン・ハイバックチェア

シノワズリな背もたれの美しい曲線が、快適な座り心地と高級感のある寛ぎを与えてくれるリン・ハイバックチェア。背中から首まで、広い面積を支えてくれるハイバックタイプですが、同時に抜け感のあるデザインを採用することで圧迫感のない、すっきりとした印象も与えることができます。

ウッド・ダイニングベンチv02

無垢材の温もりと身体にフィットする背もたれが魅力のウッド・ダイニングベンチv02。アッシュ無垢材を背もたれに大きく使用することで、無垢材が持つ、木目の温かみや力強さをたっぷりと感じられます。座面も広く、お子様と並んで食事や勉強などを行うことにも適しています。

おすすめコラム

③寝室×癒しの睡眠環境を作る無垢材家具選び

人間の生活において、1日の約1/3は睡眠を取る時間に使われており、基本的には各部屋の中で寝室にいる時間が1番多くなります。そのため過ごしやすい寝室を作ることがとても重要で、より充実した睡眠環境を作ることで日々の暮らしがより豊かになります。では無垢材家具で作る寝室が、どのような効果を生むのでしょうか。

無垢材家具の持つ癒し効果で快適な眠りを促す

無垢材家具で作る寝室は、素材の質感が温かみを与え、無垢材の持つ癒しの効果で、充実した睡眠環境を作ることができます。人間にとって、とても大切な睡眠を効率良く取るためにも、無垢材が作る心地良いリラックス効果を寝室に取り入れてみましょう。

木の幹や大地など、自然の癒しや力強さを表現してくれる無垢材の寝室は、安らぎの時間を作ります。

無垢材だから表現できる木目や質感が、癒し効果を作り快眠へと導きます。

無垢材ベッドがもたらす様々な快眠の効果

快眠を得ることは、人間にとって必要不可欠なものです。無垢材のベッドフレームの特徴として、部屋の湿度を適度にコントロールしてくれる調湿効果や、殺菌作用のあるニオイ成分を出してくれます。また丈夫で揺れに強く、寝返りをしても安定した寝心地を実現してくれます。

無垢材のおすすめベッドフレーム

ムク・ベッド

「無垢材の癒し」により、心地良い眠りをもたらすムク・ベッド。ヘッドボードには、アッシュ無垢材を贅沢に使用。無垢材でしか感じることのできない質感と木目に癒されます。無垢一枚板のランダムな材幅とスリットが生み出す、リズム感のあるルーバーデザインも魅力です。

コト・ローベッドv01

無垢材で作られた、緩やかな曲線、立体感と陰影を感じる、ルーバーデザインのヘッドボードがポイントのコト・ローベッドv01。開放的でホテルライクな特別感を与えてくれる、デザイン性がとても高いベッドフレームです。またマットレスを落とし込めるフレーム構造を採用しています。

無垢材家具の癒し感をアップさせる間接照明をプラスしよう

無垢材家具を取り入れた寝室へ、癒し感をさらにアップさせるためのおすすめアイテムが間接照明です。間接照明が作る、柔らかで温かみのある光が、無垢材家具でまとめた寝室をより居心地の良い雰囲気に仕上げてくれます。

無垢材家具の寝室におすすめの間接照明

おすすめコラム

  • 間接照明でおしゃれな空間を作るインテリアコーディネート
    間接照明でおしゃれな空間を作るインテリアコーディネート

    おしゃれな空間を作るために必要な間接照明。ただ家具やカラーコーディネートを取り入れただけではおしゃれな空間を完成させることは難しいです。間接照明の灯りがあることで空間に癒やしを感じ、おしゃれな雰囲気を演出する効果があります。今回は間接照明で作るおしゃれな空間作りのポイントやインテリアコーディネート実例のご紹を介します。

④書斎・ワーキングスペース×作業しやすい無垢材家具選び

書斎やワーキングスペースを作る際に、理想となる条件は落ち着いて、長時間でも集中できる環境や、自分好みのインテリアスタイルが実現されているプライベート空間ではないのでしょうか。無垢材家具で統一することにより、書斎やワーキングスペースも、理想に近い空間を実現することができます。

目に優しい無垢材家具で負担を少なく作業する

部屋の中には、太陽光や照明などの光を常に浴びています。照射された光は家具や建具などに反射して、人間の目に届いていますが、素材によっては反射率が高く、知らないうちに目を疲れさせています。その点無垢材は、木目の細かな凹凸が程よい反射を作り、日々の目の負担を下げてくれます。

仕事や作業の質をアップさせてくれる無垢材の家具

書斎やプライベートルームでは、集中して仕事や作業を行われますが、心落ち着くデザインや、柔らかな触り心地を与えてくれる無垢材家具が、ストレスを抑え作業の質をアップさせてくれます。また木肌を手で触れると脳波にα波が現れる安らぎ効果も得られます。

自然なゆらぎと紫外線を吸収してくれる無垢材

無垢材の規則性と不規則性が調和された木目は、心理的に人間を安心させてくれる、ゆらぎの効果を持っています。また無垢材は金属やコンクリートに比べて、紫外線反射率が低く、上手く吸収することもできます。

毎日の仕事や作業が捗る無垢材のデスク

書斎やプライベートルームに取り入れることで、充実した時間が過ごせる無垢材のデスク。素材感が伝わる触り心地や木目、柔らかくしなやかなデザインのデスクは、毎日の仕事や作業が集中できしっかりと捗る、満足した時間が過ごせます。

柔らかな触り心地とデザインが充実した時間を作り出すデスク

無垢材の流れるような木目が映える天板には、見る人の心を落ち着かせ、癒やしてくれる効果があり、日々の仕事や作業を効率よく、集中して進めることができます。自分時間を充実したものにする、収納力やデザインが魅力です。

無垢材のおすすめデスク

ワーク・デスクv02

無垢材の素材感と美しい曲線デザイン、そして収納力を兼ね備えたワーク・デスクv02。無垢材の天板や取っ手を滑らかなカーブを描くように削り出すことで生まれる、優しいデザインにこだわりました。無垢材の柔らかな質感を楽しみながら、毎日の仕事や作業が捗るデスクです。

コンソール・テーブル

お気に入りのものをディスプレイする飾り台としてはもちろん、デスクやドレッサーなどの用途でもマルチに活躍するコンソール・テーブル。無垢材の板を縦と横に組み上げたような、コの字型の個性的なデザインに仕上げました。開放感のあるデザインとサイズが、空間にすっきりとした印象を与えてくれます。

素材感と機能性を兼ね揃えた無垢材の収納家具

無垢材の収納家具は、温かみのある素材感だけでなく、機能性を兼ね揃えることにより、より快適でおしゃれな部屋作りを行うことができます。書斎やワークスペースなどで過ごすプライベートタイムを、ストレスフリーに変えてくれるアイテムです。

見せると隠すを両立させたデザイン

無垢材の温かみを感じながら、お気に入りのインテリアで飾り、しっかりと収納できるアイテムはプライベートルームに最適なアイテムです。

自分時間を満たす素材の質感

他の空間とは異なる、自分時間を満喫できる書斎、プライベートルームには、心安らぐ自然素材の質感が満たされた時間を作ります。

無垢材のおすすめ収納家具

ハーモ・リビングボード

木々の生命力を感じる無垢材と落ち着きのあるアイアン素材の魅力が調和した、ハーモ・リビングボード。前板の曲線と無垢材の素材感、ダイナミックな木目がポイント。オーク無垢材の重厚感と空間を広く見せる抜け感が共存したリビングボードです。陰影によって変化する無垢材のならでは表情を楽しめます。

ユニットキューブ

アッシュ無垢材ならではの素材感、サイズや形が自由自在に変えられる拡張性が魅力のユニットキューブ。無垢材を贅沢に使用したキューブシリーズは空間に自然の温かみを与えてくれます。組み替え方次第でサイズとデザインも自由自在。ライフスタイルに合わせてサイズとデザインを自由に変えて長く使い続けられる収納棚セットです。

おすすめコラム

  • 【特集】自然素材の温もり溢れる 書斎の家具・インテリア
    【特集】自然素材の温もり溢れる 書斎の家具・インテリア

    仕事や勉強などに没頭出来る憧れの書斎。ワークデスクや本棚など自然素材を贅沢に使用したお洒落で使い勝手の良い、書斎のおすすめ家具・インテリアをご紹介します。また、落ち着いたダークブラウン色の家具でインテリアコーディネートされた書斎は、温もりと高級感に溢れており、心地良い気分でで作業に没頭出来るはずです。是非、参考にされてみて下さい。

  • 自宅に快適でおしゃれなワークスペースをつくるポイント 〜インテリア実例付き〜
    自宅に快適でおしゃれなワークスペースをつくるポイント 〜インテリア実例付き〜

    近年では自宅で仕事や作業をする機会が増えています。今までは簡易的なワークスペースを設けていた方が多いと思いますが、ワークスペースも自宅のインテリアの一部になります。そこで、少しワークスペースにも拘りたいと考える方も多いのではないでしょうか。インテリアを引き立ててくれるおしゃれな自宅のワークスペース作りのポイントをインテリア実例と一緒にご紹介致します。ぜひ、参考にして、こだわりのワークスペースを自宅に取り入れましょう。

無垢材家具の魅力を引き出すスタイル別カラーコーディネート

素材の特別感を与えてくれる無垢材家具ですが、様々なインテリアスタイルをイメージしたカラーコーディネートを行うことで、無垢材家具の魅力をさらに引き出すことができます。自然感を引き立ててくれるような、スタイルやカラーをイメージしてみましょう。

無垢材家具の温かみと相性の良いスタイルを取り入れる

無垢材家具が持つ素材の温かみは、空間に柔らかなイメージを作り出してくれますが、相性の良いカラースタイルを加えることにより、自分好みの理想空間にさらに近づきます。ここでは具体的な無垢材家具におすすめのカラースタイルをご紹介致します。

森林のような癒しを感じるグリーンのスタイル

山や森林などの、緑に包まれる癒し効果をたっぷりと感じさせてくれる、無垢材家具×グリーンスタイル。自然感に溢れ、心から安らげる空間作りにとてもおすすめのスタイルです。観葉植物と組み合わせることで、さらに無垢材家具の魅力が高まります。

無垢材家具と相性の良いグリーンのアイテム

ソファカバー

クッションカバー

アートパネル

レースカーテン

海の爽やかなイメージと調和するブルーのスタイル

爽やかな海や、真っ青な空のイメージと調和する、無垢材家具とブルーカラースタイルの組み合わせ。明るく、軽やかな風が吹き抜けるような自然を感じさせるスタイルが、無垢材の特別感を高めてくれる組み合わせです。

無垢材家具と相性の良いブルーのアイテム

クッションカバー

アートパネル

ドレープカーテン

夕日のような温もりに溶け込むレッドのスタイル

エネルギッシュで情熱的な、太陽や夕日を連想させるレッドカラーに、無垢材家具合わせたコーディネート。柔らかい温もりに包まれるようなレッドは、自然感たっぷりの無垢材との相性も良く、アクセント使いにもぴったりです。

無垢材家具と相性の良いレッドのアイテム

クッションカバー

ドレープカーテン

間接照明

都会的な空間に優しさを生むブラウンのスタイル

無垢材家具にブラウンカラーを組み合わせたカラースタイルは、都会的な空間にも、温かみのある優しさを作り出してくれます。木材を連想させるブラウンカラーは、空間全体を上品な大人の部屋作りにも好相性です。

無垢材家具と相性の良いブラウンのアイテム

ソファカバー

クッションカバー

ファブリックパネル

壁面装飾

関連メニュー

  • 8つのa.flatスタイル~風が運ぶ、自然の贈りもの~

    8つのa.flatスタイル~風が運ぶ、自然の贈りもの~のページです。海から大地へ、森から草花へ。つねに印象を変える風のように、暮らしに自然の安らぎを届ける家具・インテリアこそが、私たちの理想。7つのスタイルで、アジアンリゾートの風と自然を感じてください。

無垢材家具で実現したスペース別のインテリア実例紹介

無垢材家具の魅力や素材の特性、メリットデメリット、各部屋ごとに無垢材家具の選び方についてお話しさせて頂きましたが、ここからは実際に無垢材家具を取り入れた、素敵なインテリア実例を各部屋ごとにご紹介致します。理想の無垢材で作る部屋作りの参考にしてみましょう。

①リビングルーム×無垢材家具のインテリア実例

爽やかな時間を作る無垢材家具の空間

爽やかなホワイトカラー中心の空間に、グリーンカラーのファブリックをアクセントに組み合わせた、無垢材家具でまとめたコーディネート。無垢材の曲線が柔らかな印象を作る、ローテーブルサイドテーブルが優しい印象を作りました。

おすすめコラム

  • 【モデルルーム実例】素敵な空間を作り出すためのインテリアコーディネートと家具選び
    【モデルルーム実例】素敵な空間を作り出すためのインテリアコーディネートと家具選び

    お部屋の魅力を最大限に引き出すモデルルームには、それぞれが素敵なお部屋作りのポイントをたくさん詰め込んだインテリアコーディネートでまとめられています。家具やインテリアなどスタイルに合わせた統一感あるコーディネートがお部屋の完成度を左右させます。今回はモデルルーム実例から学ぶ、素敵な空間作りを再現したインテリアコーディネートと家具選びをご紹介させて頂きます。モデルルームのコーディネートやご自宅のインテリアコーディネートの参考に是非して下さい。

無垢材家具でまとめたおしゃれなワンルーム

ワンルームのシンプルモダンをテーマに、無彩色を基調としたコーディネート。直線的な無垢材家具でまとめることにより、シャープでスタイリッシュなイメージを叶えてくれます。側面からのフォルムも綺麗な無垢材のソファが、空間を洗練したイメージに魅せています。

おすすめコラム

無垢材家具で寛ぐ西海岸のサーフスタイル

アメリカ西海岸の海を感じさせてくれる、サーフスタイルを取り入れた無垢材家具の空間。明るいブラウンカラーの床材に合わせて、ハイバックのコーナーソファや、ダイニングセットを無垢材で統一することにより、部屋全体に温かみが生まれています。

おすすめコラム

  • 【インテリア実例】海と空が見える千葉 鴨川の別荘コーディネート
    【インテリア実例】海と空が見える千葉 鴨川の別荘コーディネート

    自然が豊かな別荘地・千葉 鴨川にピッタリなインテリアコーディネートをご紹介致します。太平洋の壮大な海と空が広がる鴨川の魅力を最大限に活かした家具選びやインテリアコーディネート。別荘の中でも大自然を感じてゆっくりした時間を過ごす事が出来ます。千葉 鴨川の別荘の実例インテリアコーディネートを交えながらご提案致しますので、是非参考にされてみてください。

森の癒しを感じるグリーンコーディネート

広い窓が開放感を生んでいる、都会的な高層階マンションのコーディネートです。都会の中で自然感を満喫できように、無垢材家具で心地良い寛ぎを実現しました。またグリーンのソファカバーブラウンの花柄ファブリックで、都会に居ながらも森の癒しを身近に感じられます。

おすすめコラム

  • 【インテリア実例】高層マンションで叶える 天空の森をイメージしたグリーンコーディネート
    【インテリア実例】高層マンションで叶える 天空の森をイメージしたグリーンコーディネート

    贅沢な景色を一望できるのが高層マンションの魅力です。窓から映える都心の風景に、自然の中にあるグリーンや、木々の香気感じる質感をインテリアに取り入れ、贅沢な雰囲気の中にも自然のぬくもりを感じる特別なお部屋を作ってみてはいかがですか。今回は、窓から広がる贅沢な風景と、グリーンカラーを取り入れた自然のぬくもりが作り出す「天空の森」をイメージしたお客様のマンションインテリア実例をご紹介致します。

沖縄のシーサイドをイメージした無垢材家具のリゾートスタイル

スマートで清潔感と爽やかな印象を作る、白基調のおしゃれな空間に無垢材家具を組み合わせたコーディネートです。沖縄のシーサイドをイメージした開放感をテーマに、無垢材のローソファガラスと組み合わせたローテーブルがポイントとなっています。

おすすめコラム

ダークブラウンカラーをベースにした上品な無垢材家具空間

大人の上品な寛ぎをイメージしてコーディネートされた、ダークブラウンカラーがポイントの無垢材家具空間です。ゆったりと寛げるハイバックソファを中心に、花柄のファブリックデザイン性の高いラグを、アクセントポイントして加えることで、おしゃれに見せています。

おすすめコラム

  • 大人のモダンな部屋作り~インテリア実例15選付き~
    大人のモダンな部屋作り~インテリア実例15選付き~

    落ち着いた上品な印象を作るモダンな部屋は、空間に大人の雰囲気を作り出してくれるインテリアコーディネートとして、とても人気のスタイルです。居心地の良い癒しと寛ぎを生む、贅沢な時間をお過ごし頂けるモダンな部屋は、部屋作りをお考えの方におすすめです。今回は様々なモダンスタイルの実例紹介からモダンな部屋作りの大切な3つのポイントと、モダンな部屋作りポイントを上手く取り入れたお客様宅のインテリアコーディネート実例をご紹介をさせて頂きます。是非皆様もモダンな部屋作りを実現してみましょう。

シックに統一された無垢材のモダン空間

シックで落ち着いた、高級感溢れる空間作りを実現している、無垢材家具を取り入れたモダン空間のコーディネートです。モノトーンカラーをベースにした洗練された空間には、ダイナミックな木目と曲線のデザインが美しいローテーブルがマッチしています。

おすすめコラム

  • 【インテリア実例】シンプルでおしゃれな一人暮らしの部屋コーディネート
    【インテリア実例】シンプルでおしゃれな一人暮らしの部屋コーディネート

    一人暮らしの部屋は、自分が日々を快適に過ごせるシンプルなインテリアにしたいもの。今回は取り入れやすく失敗をしにくい、シンプルなコーディネートを、一人暮らしのインテリア実例から紹介します。ただシンプルなだけではなく「シンプルながらもおしゃれ」なアイデアが詰まった一人暮らしの部屋を是非ご覧ください。

②ダイニングルーム×無垢材家具のインテリア実例

カジュアルなカフェをイメージした無垢材家具空間

おしゃれでカジュアルな雰囲気の、カフェをイメージした無垢材家具のダイニング空間です。優しく柔らかな木目と、温かみのあるグレインブラウンカラーのダイニングテーブルが、癒しの時間を与えてくれます。また無垢材の質感を楽しめるダイニングベンチが、おしゃれなこだわりコーディネートポイントです。

おすすめコラム

  • 

理想のおしゃれな部屋作り~コーディネート30実例付き~
    理想のおしゃれな部屋作り~コーディネート30実例付き~

    理想のおしゃれな部屋や心安らぐ空間とはどのようなイメージをお持ちでしょうか。「お好みのインテリアや小物など、様々なアイテムをどのように組み合わせればおしゃれな部屋になるのか?」「限られた空間をどのようにコーディネートすれば心安らぐ空間になるのか?」など、お悩みに合わせて押さえておきたいポイントがいくつかあります。そこで今回は様々なスタイルを集めた30の実例紹介とおしゃれな部屋作りの3つのポイントを取り入れたインテリアコーディネート実例のご紹介をさせて頂きます。

高級感溢れるホテルライクな無垢材家具のダイニングルーム

上品で高級感溢れる、ホテルライクな雰囲気を実現した、無垢材家具のダイニングルームです。ワンランク上の特別感を生む、ダークブラウンカラーの無垢材ダイニングテーブルに、上質な座り心地とデザインを持ち合わせたハイバックのダイニングチェアが変化を作ります。

おすすめコラム

デザイン性の高い無垢材ダイニングルーム

洗練されたスタイリッシュなイメージを作り出した、無垢材家具のデザインが美しいダイニングルームのコーディネートです。こちらの空間はデザイン性と抜け感を無垢材で表現した、脚のデザインがおしゃれなダイニングテーブルと、開放的なダイニングチェアが好相性。

③寝室×無垢材家具のインテリア実例

癒しの時間を作る無垢材家具の寝室

落ち着いた無垢材の質感が、上品な癒しの時間を作っている無垢材家具の寝室コーディネートです。自然の山々や森林をイメージしたグリーンと、繊細な木目を堪能できる無垢材のベッドフレームがポイント。観葉植物や壁面のアートパネルがアクセントになっています。

おすすめコラム

海を感じるブルーカラーでまとめた無垢材の寝室

爽やかで透明感のあるホワイトカラーをベースに、大きな掃き出し窓が抜け感を作っている、海をテーマにした無垢材の寝室です。掃き出し窓から寝室に入る光を、上手く取り入れるために、開放的な無垢材のローベッドを採用。ルーバーデザインのおしゃれなフレームが特別な時間を作ります。

おすすめコラム

サンセットをイメージした無垢材の寝室

リゾートホテルをイメージしたような、特別感のある無垢材の寝室コーディネート。サンセットの情熱的なレッドカラーをイメージした、花柄のベッドスプレッドがリゾート感を表現しました。床材で使用されている木材と無垢材のベッドフレームが統一感を与えています。

おすすめコラム

④書斎、ワークスペース×無垢材家具のインテリア実例

無垢材の温かみ溢れる書斎

リビングダイニングルームと繋がる空間を、書斎としてレイアウトされた、無垢材の温かみ溢れるコーディネートです。明るいブラウンの床材に、デスク収納棚のグレインブラウンを配置することで存在感を引き立てています。デスクにアクセントとして取り入れた、ヒヤシンスチェアが無垢材と好相性です。

おすすめコラム

  • 木の温もりを感じる無垢材家具の選び方とインテリアコーディネート
    木の温もりを感じる無垢材家具の選び方とインテリアコーディネート

    木の温もりを感じる無垢材家具の選び方とインテリアコーディネートをご紹介します。世界に一つだけの木目や風合いを感じることのできる無垢材家具は、その魅力を引き立たせることで使う度に愛着が沸き、永くご愛用頂けるお気に入りの家具として育てることができます。そんな心安らぐ無垢材家具とインテリアコーディネートのポイントをご覧ください。

無垢材家具でまとめた大人のプライベートルーム

上品さを表現しながらも、大人のカジュアルな一面も合わせ持った、おしゃれな無垢材家具のプライべートルーム。壁面の一部にはエコカラットを取り入れて、高級感をプラスしています。曲線が美しい無垢材のワークデスクが、大人の落ち着いた書斎作りを仕上げてくれます。

おすすめコラム

  • 【インテリア実例】高級感溢れる大人の部屋を再現するインテリアコーディネート
    【インテリア実例】高級感溢れる大人の部屋を再現するインテリアコーディネート

    様々な部屋のインテリアコーディネートがある中で、大人な高級感溢れる落ち着いた空間はとても居心地が良く、いつかこんな部屋に住んでみたいなと憧れを持つ方が多くいらっしゃいます。ではどのように空間をコーディネートして大人の部屋を再現すれば良いのでしょうか。今回はそんな大人の部屋を作るためのポイントや魅力と、実際に完成度の高いコーディネートで再現された空間のご紹介をさせて頂きます。

無垢材でまとめたおしゃれなワーキングスペース

爽やかなホワイトカラーの内装が、生活感を抑え特別感を生んでいる、無垢材でまとめたおしゃれなワーキングスペース空間です。奥行きを抑えた、コンパクトなコンソールテーブルをワーキングスペースに使用することで、圧迫感のないすっきりとした印象を与えることができています。

おすすめコラム

無垢材家具を長く使うためのお手入れ方法

長く経年変化も楽しめる無垢材家具ですが、安心して長く使用して頂くためにも、お手入れ方法などを理解しておきましょう。日頃の手入れやケアを行うことで、より一層愛着が湧き、一生モノとしてお使い頂くことができます。

日頃の無垢材家具のお手入れ方法

柔らかな布で乾拭き
無垢材家具はウレタン塗装のため、普段のお手入は柔らかな布で乾拭きが基本です。

固く絞った上で水拭き
汚れが気になる場合、柔らかな布を水で濡らし固く絞って拭き、乾いた布で水分を拭き取ります。

特別なケアとメンテナンスサービス

油汚れなどには中性洗剤
油汚れなどを拭き取りたい場合には、中性洗剤を水で薄めながら使用しても大丈夫です。その際は、汚れを取り除いた後に、柔らかい布で水拭きと乾拭きを行いましょう。

塗装が褪せてきたら家具用クリーム
家具の塗装が褪せてきた時は、家具用のクリームを塗る事で本来の質感を取り戻せるだけではなく、表面の保護にも効果的です。a.flatの家具には「木工用みつろうクリーム」がお勧めです。

長くご愛用するための注意点

直射日光を避ける
直射日光は紫外線の影響で、無垢材家具の塗装を色褪せたり、劣化させる可能性があるため、家具の配置場所には注意が必要です。

熱いものを直接置かない
意外と相談されるケースが多い、熱いコップや鍋を直接家具の上に置いたために起こる変色です。コースターや鍋敷きを必ず使用しておきましょう。

関連メニュー

無垢材家具で叶えるインテリアコーディネートサービスのご紹介

a.flatでは、3Dを使った無料コーディネートサービスをご案内しております。3Dコーディネートサービスはそれぞれの家にあった家具、インテリアの配置、カラーコーディネートなどをご紹介し、無垢材家具で叶える素敵な家作りを実現するためのオススメサービスです。ご自身の生活スタイルに合わせた、無垢材家具を取り入れ、最適なご提案をさせて頂きます。

無垢材家具の空間を再現できる、3Dコーディネートの紹介

①図面から実際の部屋と同じ空間を作成

まずはお持ちの図面をこちらでスキャンし、実際の部屋と同じサイズの空間を作成していきます。図面に合わせた正確なサイズで再現していきますので、いざ部屋に家具を置いた時にイメージしていた大きさと違うなどの失敗もなく、安心して家具を選ぶことに専念できます。

②最適な家具配置やカラーコーディネートをご提案

お客様の生活スタイルや家族構成をお聞きしながら、空間に対して最適な家具配置やカラーのご提案を行い、お客様と確認しながら家具を決定していきます。家具やアクセントとなる素材選び、お持ちの家具と合ったサイズとバランスも重視しながら、お客様の理想空間を意識してご案内致します。

③作成した3Dイメージを確認しながらトータルでお客様をサポート

実際に作成したお客様の理想空間を3Dイメージで様々な角度から確認して頂きます。図面ではイメージできない部屋の広さや家具を実際に置いたバランスを確認して、お住まいになる前から具体的なイメージが作れます。細かなカラーや配置の変更もその場ですぐに対応可能です。理想の空間が再現できるよう、幅広い知識を持ったスタッフがトータルでサポートさせて頂きます。

関連メニュー

無垢材家具をお試し頂けるa.flatの店舗

a.flatの各店舗では、多くの無垢材家具を展示しております。自然感たっぷりの心から安らげるこだわりのコーディネートをお楽しみ下さい。実際にどの家具も自由にお試し頂けますので、無垢材の木目や質感を感じながら、ゆったりとした時間をお届けします。

無垢材の上品な質感を感じて頂ける、木目の美しさが印象的なダイニングスペース。

木々が与えてくれる癒し効果を体験することができる、グリーンカラーをテーマにした寝室スペース。

a.flatの店舗紹介

a.flat大阪梅田店

530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F
TEL 06-6292-5733
営業時間 11:00~19:00 定休日 水曜(祝日を除く)
※駐車場サービス券有り(詳細は店舗まで)
公共交通機関でお越しの場合

・JR大阪駅、地下鉄梅田駅から徒歩3分

おすすめコラム

a.flat目黒通り本店
〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
TEL 03-5731-5563
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜、木曜(祝日を除く)
駐車場サービス有(ご予約制)
公共交通機関でお越しの場合
都立大学駅から徒歩7分

a.flat 新宿店
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-12-8 ACNビル 2F
TEL 03-5919-1922
営業時間 12:00~20:00
定休日 火曜(祝日を除く)
公共交通機関でお越しの場合

新宿三丁目駅から徒歩1分
新宿駅から徒歩8分

まとめ

今回は木材の風合いや温かみ、特別感を与えてくれる無垢材の家具についてご紹介させて頂きました。無垢材家具でしか表現できない自然感や上品さは唯一無二のものがあり、人々の暮らしに癒しや寛ぎ感をたっぷりと感じさせてくれる、特別なものでもあります。是非、皆様も無垢材家具を生活の中に取り入れてみて下さい。

おすすめコラム

  • 木の温もりを感じる無垢材家具の選び方とインテリアコーディネート
    木の温もりを感じる無垢材家具の選び方とインテリアコーディネート

    木の温もりを感じる無垢材家具の選び方とインテリアコーディネートをご紹介します。世界に一つだけの木目や風合いを感じることのできる無垢材家具は、その魅力を引き立たせることで使う度に愛着が沸き、永くご愛用頂けるお気に入りの家具として育てることができます。そんな心安らぐ無垢材家具とインテリアコーディネートのポイントをご覧ください。


関連コラム

a.flat style風が運ぶ、自然の贈りもの、7つのa.flatスタイル。

a.flatの家具には、アジアの風が流れています。
海から大地へ、森から草花へ。つねに印象を変える風のように、
暮らしに自然の安らぎを届ける家具こそが、私たちの理想。
7つのスタイルで、リゾートの風と自然を感じてください。

おすすめコンテンツ

メンバー登録

a.flatでのショッピングの際はメンバー登録(無料)が必要となります。また、メンバー登録すると便利なサービスやお得な特典が利用可能になります。

詳細はこちら >

カタログ

a.flatの最新カタログを無料でお届けします。a.flatの世界観がひと目で分かる公式カタログをぜひ手にとってお確かめください。

詳細はこちら >

メールマガジン

新商品やインテリアの豆知識など様々な情報をお届けします。また、送料無料などメールマガジン購読者限定の特典もご用意しています。

詳細はこちら >

コーディネートサービス

お部屋のシミュレーションができる「マイルーム3D」を使い、お部屋づくりや家具選びをサポートする無料のコーディネートサービスをご用意しています。

詳細はこちら >

店舗情報

Meguro

a.flat 目黒通り本店

東京都目黒区中根1-14-15
03-5731-5563

メールでのお問い合わせ
インテリア・コーディネート相談
 ※コーディネート無料相談について >

Umeda

a.flat 大阪梅田店

大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F
06-6292-5733

メールでのお問い合わせ
インテリア・コーディネート相談
 ※コーディネート無料相談について >

店舗情報

お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2021 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.