• カート
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト
  • マイルーム
  • マイリスト

~贅沢なひと時を再現~ ホテルライクなインテリアのつくり方

公開:2017/5/3

更新:2020/8/1

ライター:大阪梅田店加瀬

~贅沢なひと時を再現~ ホテルライクなインテリアのつくり方

清潔に保たれた空間、寛ぐことを目的に厳選されたインテリアの数々。ホテルでは普段の忙しい生活から切り離された特別な時間を過ごすことが出来ます。

そのようなホテルライクなインテリアを自宅に再現することが出来たら 、帰る度にホテルや旅行先で過ごした楽しい思い出に浸りながら、気持ちのリフレッシュが出来る自宅になるはずです。今回はそのようなホテルライクなインテリアを叶える為のポイントや参考にしたいコーディネート実例をご紹介します。

自然に溶け込む リゾートホテルの魅力

「ホテルライクなインテリア」と一概にいっても様々ですが、リゾートホテルには老舗ホテルのヨーロピアン風やアンティーク調のインテリアとは異なる魅力があります。

リゾートホテルは、ただ単に宿泊をする為の施設ではなく「その土地の自然の魅力を最大限に感じながら、ホテルに滞在することを目的」として建てられています。その為、客室の雰囲気も古めかしくなく、ホテルのコンセプトである自然を客室などの室内でも感じられるように、心地良い雰囲気のインテリアで揃えられています。

水平線に溶け込むインフィニティプール

深い森の中に佇むホテル

非日常感が溢れる水上コテージのホテル

自然と調和したホテルのラウンジ

美しい風景を見ながらのんびりと過ごしていると、自然に溶け込んで、つい深呼吸したくなります。いつもの生活では感じることの出来ない非日常感と自然と調和する気持ち良さこそ、リゾートホテルの大きな魅力です。

そのような特別感のあるリゾートホテルの雰囲気を自宅に再現することが出来れば、毎日の暮らしの中で旅行の思い出に浸りながら極上の癒しを感じることが出来、自宅で過ごす時間が更に充実したものになるはず。是非、自宅にホテルライクなインテリアを実現し、上質なライフスタイルを叶えてみてはいかがでしょうか。

ホテルライクなインテリアを叶える為の基本

早速「リゾートホテルライクなお部屋にしたい。」と思った際、多くの方が「まずベッドのデザインはどうしよう。」「どんなソファを選ぼう。」等、家具選びから検討されると思いますが、実は具体的に家具を選ぶよりも先に、ベースとなる空間自体を整えることが大切というポイントを抑えておきましょう。

非日常感+快適性+清潔感がホテルライクな空気感を生む

ホテルライクなインテリアを叶えるためには「非日常感」「快適性」「清潔感」がとても重要です。この3つが揃っていることで生活感が出にくくなり、ホテルライクなインテリアのベースとなります。

【非日常感】
ホテルで過ごす特別な時間を再現する非日常感。カラーコーディネートや家具選びにこだわり、統一感を意識することが重要です。

【快適性
リゾートホテルの客室は圧迫感が無く広々としています。ゆとりのある生活動線を心がけて、開放的な雰囲気を再現しましょう。

【清潔感】
ホテルにはハウスキーパーが在中し常に清潔な状態です。必要な物以外は極力隠して収納し、すっきりとした状態を保ちましょう。

どんなに素敵な家具・小物を選んだとしても、この3つが揃っていなければホテルならではの洗練された空間を再現することは難しいはず。これからホテルライクなお部屋を叶える為のインテリアテクニックをご紹介しますが、常にこの「非日常感」「快適性」「清潔感」がベースとなることを忘れないようにしましょう。

お部屋別 ホテルらしさをアップするインテリアテクニック

それでは、ここからはホテルライクなインテリアを叶える為の具体的なテクニックを「ベッドルーム」「バルコニー・テラス」「リビングダイニングルーム」といったお部屋別にご紹介します。

[ベッドルーム]心休まる特別なリラックスタイムを演出

まず、自宅の空間の中でも最もホテルライクなインテリアを実現し易いお部屋であるベッドルームです。

ホテルで過ごすようなリラックス感に包まれながら一日の始まりと終わりを迎えれば、充実したライフスタイルが送れるはず。憧れのリゾートホテルの客室のイメージを基に家具を選び、またホテルならではの非日常的な雰囲気を演出する為のインテリア小物でコーディネートを仕上げましょう。

リゾートホテルライクなベッドルームの家具選び

- 主役となるベッドフレーム -

ベッドルームの印象を決定づけるベッドフレーム。ホテルならではの高級感や寛げる雰囲気を演出する為には「落ち着いた色」「程良く重厚感を感じるデザイン」のベッドフレームを選ぶのがおすすめです。また、ヘッドボードに収納棚が付いたベッドもありますが生活感が出易い為、棚付きを選ぶ際は「物を隠して収納出来るデザイン」を選ぶと更に良いでしょう。

ヘッドボードの後ろに隠れ棚がついている珍しいデザインのベッドフレーム。サイドテーブル2台分の大容量収納がありながらも、すっきりと収納することが出来る為、生活感を感じさせません。

リゾートホテルならではの非日常的なベッドルームにぴったりのローベッド。心地良い開放感を生み出してくれます。緩やかな曲線を描いた、立体感と陰影を感じるルーバーデザインのヘッドボードが特徴です。

おすすめコラム

  • ホテルライクなベッドルームにおすすめのその他家具

■サイドテーブル
ホテルの客室に欠かせないアイテムのひとつであるサイドテーブル。ベッドフレームと色・高さの合うデザインを選び、まとまりのある印象にしましょう。

■キャビネット(サイドボード)
生活用品を隠しながら収納出来るキャビネットがあれば更に生活感を感じさせないベッドルームに仕上がります。棚の上には小型テレビを置いても良いですね。

■ドレッサー
ホテルで過ごす優雅な朝の時間を自宅で再現出来るドレッサー。キャビネットと同様のルーバーデザインで統一すれば、まるで造作家具のように洗練されたベッドルームに仕上がります。

■ラウンジチェア(一人掛けソファ)
リゾートホテルの窓際で度々目にするラウンジチェア。ベッドに入る前に読書をしたり、お茶を飲んだりとゆったりとした時間を過ごすことで、身体がリラックスし、良質な睡眠に入ることが出来ます。

おすすめコラム

  • ~ホテルライクな寝室~非日常を感じながら疲れを癒す空間
    ~ホテルライクな寝室~非日常を感じながら疲れを癒す空間

    非日常を感じ、日々の疲れをリフレッシュさせるためにホテルライクな寝室を再現しましょう。ホテルの寝室で横になった時は普段では感じられない癒しの一時があります。最高の寝心地と旅先特有の雰囲気によって特別な時間をお過ごし頂くことが可能です。ホテルライクな寝室をご自宅に再現して非日常を感じながらお休み頂いてみてはいかがでしょうか。

ホテルのような上質な睡眠を叶える寝具

- 目を瞑った後も続く 極上の時間 -

ベッドルームでホテルライクなインテリアに囲まれて過ごす時間だけでなく、ベッドに入り灯りを消して目を瞑った後も幸福感に満たせれる時間を過ごす為には寝具にもこだわるべきです。

自分の体型に合った寝心地のマットレス、上質な素材からつくられた保温性の高い布団を選びましょう。

■マットレス
理想的な寝姿勢、体圧分散を保つことができるマットレスを選ぶことがポイントです。こちらは人が寝た時の体圧分散の度合いを示しています。赤や黄色の部分が少ないほど、体圧分散性に優れています。

■寝具
快適な睡眠を叶える為には温度と湿度が重要です。理想の値は温度33±1℃、湿度50±5%RHと言われており、調温・調湿効果のある上質なダウン・綿・カシミヤ・ウール等の自然素材を選ぶのがおすすめです。

おすすめコラム

  • 快適な睡眠を追求した、最適なマットレスの選び方
    快適な睡眠を追求した、最適なマットレスの選び方

    人間にとって睡眠は必要不可欠なものです。人は人生の1/3を睡眠に費やすといわれていますが、より快適で効率的な睡眠を得るためには、どうすればよいのか・・今回は睡眠を取る上で1番重要なアイテムである、マットレスの種類や選び方をご紹介致します。マットレスにも多くの種類があり、それぞれ一人一人に合ったマットレスを選ぶことがとても重要です。皆様も快適な睡眠を取るためのマットレスを見つけてみませんか。

  • ベッドに快適な睡眠を作り出す寝具の選び方
    ベッドに快適な睡眠を作り出す寝具の選び方

    ベッドに快適な睡眠を作り出す寝具の選び方は、睡眠の質を上げるアイテム選びとリラックスできる空間を作ることが大切です。寝具にも枕、布団、カバーなど多くのアイテムと種類、さらにはたくさんの素材がありますが、それぞれが快眠を作り出す様々な効果と役割を持っています。それぞれの寝具が持つ効果を理解して、皆様も自分にあった、快適な睡眠を作り出せる寝具を探してみませんか。

非日常感を演出する ベッドルームのインテリア小物

■無地で質感の良い寝具
柄入りやビビットな色のシーツ・布団カバー等の寝具は生活感が出易い為、ホテルライクなインテリアには無地でベーシックな色合いを選びましょう。シンプルな分、麻などの生地感にこだわっても良いですね。

■ベッドスプレッド・フットスロー
シンプルな寝具を選んだ分、ベッドスプレッド・フットスローで彩りを加えるとホテルならではの洗練された雰囲気に仕上がります。ハウスキーパーがベッドメイクした証でもある為、清潔感も感じられますね。

■沢山の枕
普段の自宅には寝る人数分の枕があると思いますが、ホテルでは好みの高さや硬さを選べるように、枕が沢山置いてあり、贅沢なムードを演出しています。

■天蓋
リゾートホテルらしい演出で、ふわっと風になびく姿が心地良く、眩しい照明も柔らかくなります。生活感の出やすいベッドルームも特別な装いに。

おすすめコラム

  •  「リラックス出来るおしゃれな寝室の15実例付き」寝室をおしゃれに魅せるテクニック
    「リラックス出来るおしゃれな寝室の15実例付き」寝室をおしゃれに魅せるテクニック

    一日の疲れを癒す寝室を自分らしくおしゃれな雰囲気にしたいと思ったら、まずは沢山のおしゃれなインテリアコーディネート実例から理想の寝室を見つけましょう。厳選された15部屋のおしゃれな寝室実例を紹介しています。また、おしゃれな寝室を叶える為のレイアウト・カラーコーディネート、リラックス出来る空間づくりのポイントもご紹介しています。

ホテルライクな空間を生み出すシンメトリーなレイアウト

家具・小物選び以外にもホテルライクなベッドルームづくりに大切なポイントがあります。それは「シンメトリー(左右対称)のレイアウト」です。シンメトリーで揃えた空間は、それだけで重厚感があり、清潔でラグジュアリーな印象に仕上がります。

その証拠に、ホテルの客室のほとんどでシンメトリーのレイアウトが用いられています。

  • シンメトリーなベッドルームのレイアウト例

■ベッドが1台のレイアウト
ベッドが一台の場合は、両サイドに同デザインのサイドテーブル・間接照明などを配置しましょう。

■ベッドを2台置いたレイアウト
ベッドを2台のツインスタイルの場合は、ベッドの間にサイドテーブルを挟んで配置しましょう。

おすすめコラム

  • 狭い部屋にシングルベッドを2つ並べる方法~6畳や7畳の寝室レイアウト例~
    狭い部屋にシングルベッドを2つ並べる方法~6畳や7畳の寝室レイアウト例~

    家族やカップルが一緒の寝室でベッドを使う場合、シングルベッドを2つ並べた方が、ダブルサイズやクイーンサイズなどの大型ベッドよりも寝るスペースにゆとりがあり、さらに扱いやすく長く使えるというメリットがあります。そして狭い寝室にシングルベッド2台やシングル+セミダブルベッドを置く場合、ベッドまわりのレイアウトを整えて動線をつくることが重要になります。そこで今回は、家族で使うベッド選びのヒントや、5畳・6畳・7畳・8畳と、寝室の広さ別のレイアウト実例をご紹介します。

[バルコニー・テラス]暮らしにホテルの非日常感をプラス

リゾートホテルで過ごす醍醐味と言えば、自然や夜景などの非日常的な風景を眺めながら過ごす屋外での開放的なひと時。ホテルライクなインテリアを実現させる際、つい室内のことばかりに目がいきがちですが、自宅にあるバルコニー・テラスを活かすことで、リゾートならではの心地良さがある暮らしが手に入ります。

リゾートホテルのような開放的な寛ぎを叶える屋外用家具

- リゾート感溢れるガーデンファニチャー -

自然の光や風を感じながら寛ぐ屋外での時間は、普段の暮らしにホテルで過ごしているような非日常的なひと時を与えてくれるはずです。屋外用家具には木製や金属製などがありますが「人工ラタン製の編み込みデザイン」は特にバルコニー・テラスをリゾートホテルライクな雰囲気にしてくれる為、おすすめです。

■屋外用のダイニングセット
ダイニングテーブル・チェアのセットをバルコニーに置けば、いつもの食事もホテルで過ごすような特別感のある食事に変わるはずです。バルコニーが狭く、スペースが取れない場合は、重ねて収納出来るスタッキングタイプのチェアを選ぶと良いでしょう。

■屋外用のソファ
まるでホテルのカフェやバーで寛ぐように、自宅で非日常的な時間を味わうことの出来る屋外用のソファ。心地良い風にあたりながら、何もしない贅沢を愉しみましょう。また、耐久性に優れた屋外用家具を選ぶことでメンテナンス等の煩わしさからも開放されます。

おすすめコラム

ホテルでも実際に採用されている堅牢な屋外用家具

■全天候型の強靭な屋外用家具
軽量性・耐久性・耐熱性・メンテナンス性などを兼ね備えたa.flatの屋外用家具。デザインの美しさだけでなく、厳選された上質な素材から出来た屋外用家具は四季問わず、一年中屋外でお使い頂けます。

最高品質の特殊な高密度ポリエチレン
金属の中でも錆びにくく耐久性の高いアルミフレームに、高密度ポリエチレンという特殊な樹脂から作られた堅牢な素材を使用しています。屋外という過酷な環境でも安心して使える最高品質の素材です。

■色褪せに強くメンテナンス性抜群のカバー
アクリル原料染めによって作られるカバーは高発色かつ色褪せに強いだけでなく、エクストリーム撥水加工を施している為、汚れにも大変強い生地です。もちろん、洗濯機で丸洗いすることも可能です。

■屋外専用の高機能なクッション中材
屋外に出したままでも劣化しにくい特殊なクイックドライフォームを採用した中材。通水性が高く、雨の後でもすぐに乾きます。また通気性にも優れており、更に防カビ加工も施されていて安心です。

おすすめコラム

[リビングダイニングルーム]清潔感と特別感が漂うメインルームに

自宅の顔であり過ごす時間も長いリビングダイニングルーム。リゾートホテルならではの開放感やゆったりと流れる時間を自宅で再現する家具・インテリア小物選びを行いましょう。また、リゾングダイニングルームは生活用品が多くとても生活感が出易いお部屋の為、整理整頓し清潔感を保つことの出来る家具選びも重要です。

リゾートホテルライクなリビングダイニングルームの家具選び

- 自然の心地良さを感じられる家具 -

自然に癒されるリゾートというロケーションと、高級感のある雰囲気のホテル。両方の雰囲気をリビングダイニングルームに醸し出す為には「自然素材」であり「程良く重厚感のある色・デザイン」の家具を選びましょう。無垢材やラタン・ヒヤシンス等の自然素材の家具は、素材自体に心地良い存在感がある為、リゾートホテルライクなインテリアに良く合います。

■ソファ
自然素材からつくられたソファはリビングの主役となり、癒しと共に洗練された雰囲気を演出します。また、奥行きが深めのソファを選ぶことで程良い重厚感とゆったりとした寛ぎの両方を叶えてくれます。

■ダイニングテーブル・チェア
ダイニングセットもリビングと色・素材を統一し、程良く重厚感のあるデザインを選ぶとホテルらしい落ち着いた印象に仕上がります。また、ベンチはカジュアルな為、全てチェアで揃えるのがおすすめです。

おすすめコラム

  • 【特集】 無垢材ソファで木の温もりと上質な座り心地を味わう
    【特集】 無垢材ソファで木の温もりと上質な座り心地を味わう

    様々なデザインが存在するソファの中でも、「無垢材を使用したソファ」は常に高い人気を博しています。そこで今回は、お部屋の主役となる「無垢材ソファ」の魅力と、ソファ選びには欠かせない「座り心地」について詳しくご紹介させて頂きます。無垢材ソファをお探しの方、またソファは座り心地に拘りたいという方は、ぜひご覧ください。

  • 	【特集】住まいにアジアンリゾートの風を ラタンソファの魅力
    【特集】住まいにアジアンリゾートの風を ラタンソファの魅力

    ソファの素材として、昔から人気のあるラタン(籐)素材。繊細な編み込みデザインが生み出すおしゃれで洗練された雰囲気はリビングの主役であるソファにぴったりです。こちらのコラムでは、ラタンソファの魅力や意外と簡単な日々のメンテナンス方法についてご紹介しています。また、ラタンソファでつくるアジアン・モダン・シンプルなど様々なリビングのインテリアコーディネート実例も是非参考にされてみて下さい。

  • 【特集】ウォーターヒヤシンスソファの魅力
    【特集】ウォーターヒヤシンスソファの魅力

    リゾート・アジアン家具で人気のウォーターヒヤシンス素材のソファ。リビングに爽やかな風を運び、華やかでリラックスムード溢れる雰囲気へと導いてくれるヒヤシンスソファの魅力をご紹介します。また、普段見慣れないヒヤシンス素材についての豆知識や、a.flatがおすすめする高品質なヒヤシンスソファも是非参考にされてみて下さい。

  • ホテルライクなリビングダイニングルームにおすすめのその他家具

■テレビボード
家電や配線を極力隠せるデザインのテレビボードを選ぶことで清潔感のある空間を実現出来ます。また、テレビボードの横にキャビネットを配置すれば、更に収納力が高まり整理整頓を行い易くなります。

■キッチン収納
統一感のある色・素材のキッチン収納を選ぶことでLDK全体としてのまとまりが出ます。また、魅せる収納・隠す収納を上手く使うことで、生活感のないホテルライクな雰囲気を演出することが出来ます。

■キッチンワゴン
細かな食器や調味料もワゴンにまとめて収納すればすっきりと整頓された印象に。また、ホテルのルームサービス気分を味わえるかもしれませんね。

■コンソールテーブル
飾り棚として空間にアクセントをつけるコンソールテーブル。お気に入りの花瓶や小物を飾り付けて、ホテルのような優雅な雰囲気を演出しましょう。

おすすめコラム

  • 見せる収納、隠す収納で暮らしやすい住まいを作る
    見せる収納、隠す収納で暮らしやすい住まいを作る

    住みよい生活空間を作るためには欠かせない収納家具。そんな収納家具は、収納するアイテムによって見せる収納、隠す収納を使い分ける事が、快適な暮らしに繋がる大きなポイントになります。今回のコラムでは、見せる収納と隠す収納の二つに分けて、収納家具を取り入れる際のポイントや、インテリアと組み合わせ、機能性とおしゃれさを兼ね備えたインテリアコーディネートを紹介します。

特別感を演出する リビングダイニングルームのインテリア小物

■ソファに並べた沢山のクッション
ソファに並べられた沢山のクッションで贅沢な雰囲気に。リゾートの華やかさを演出することが出来ます。鮮やかに色を組み合わせましょう。

■空間を広く魅せるミラー
ミラーをさりげなく置いたり、壁にかけで飾るだけで空間が明るく広々と見えます。リビングダイニングルームだけでなく玄関に置いても素敵な雰囲気に。

■ダストボックス
家具と素材感を合せたデザインを選べば空間に上手く馴染みます。更に蓋付きだと清潔感が出ます。

■ティッシュケース
生活感が最も出てしまいがちな日用品も、おしゃれなケース等にいれておけば特別感のある印象に。

こだわりのインテリア小物・内装でホテルライクな暮らしを愉しむ

ホテルライクなインテリアを叶える為のテクニックを各お部屋ごとにご紹介しましたが、どのお部屋にも共通してインテリア小物・内装にまでこだわることで、更にホテルならではの高級感や非日常感を纏ったインテリアコーディネートを実現することが出来ます。是非、こちらも参考にされてみてください。

ムードあるホテルの雰囲気を演出する照明

ホテルにはメインとなる主照明の他に間接照明が置かれていることが多く、陽が落ちた後に間接照明を灯すことによって空間に陰影が生まれムードのある雰囲気をつくり出してくれます。ベッドサイドにテーブルランプ、お部屋の空いたスペースにフロアランプ等、いくつかの照明を組み合わせて使うと尚良いでしょう。

■テーブルランプ
小ぶりなサイズ感で、サイドテーブルやキャビネット等に気軽に取り入れることが出来ます。

■フロアランプ
存在感がある為、壁際やお部屋の隅に置くのがおすすめ。また明るい時間帯もオブジェとして愉しめます。

- リゾート感をプラスするシーリングファン -

また、間接照明ではないですが、リゾートホテルの非日常的な雰囲気を演出するアイテムのひとつとしてシーリングファンが挙げられます。照明が付いたタイプもある為、お部屋の主照明として取り入れてみると良いでしょう。リゾートのリラックス感やゆっくりとした時間を感じさせてくれるはずです。

おすすめコラム

  • 間接照明でおしゃれな空間を作るインテリアコーディネート
    間接照明でおしゃれな空間を作るインテリアコーディネート

    おしゃれな空間を作るために必要な間接照明。ただ家具やカラーコーディネートを取り入れただけではおしゃれな空間を完成させることは難しいです。間接照明の灯りがあることで空間に癒やしを感じ、おしゃれな雰囲気を演出する効果があります。今回は間接照明で作るおしゃれな空間作りのポイントやインテリアコーディネート実例のご紹を介します。

  • アジアンな照明でリゾートを感じる癒し空間の作り方
    アジアンな照明でリゾートを感じる癒し空間の作り方

    空間に癒しや演出効果を与えてくれる照明。アジアン照明やリゾートを感じる照明を空間に取り入れることで、リゾートホテルのような癒しの空間を演出することができます。今回はアジアンな照明でリゾートを感じる癒しの空間の作り方のご紹介をします。また間接照明も癒しの空間を演出しやすいと言われているため、アジアンやリゾートを感じる間接照明でつくる癒しの空間やリゾートホテルなどの実例のご紹介もします。

高級感のある空間づくりに欠かせないインテリアアート

日本の住宅の壁面はシンプルな白であることが多く、明るい雰囲気ではあるものの何も飾らないと少し殺風景で寂しい印象です。ホテルライクな空間を演出する為には、インテリアアートを飾り付けて洗練された空間に仕上げましょう。その際、カジュアルなポスター等の壁面装飾ではなく質感のあるアート作品がおすすめです。

■インテリアアート・アートパネル
国の伝統工芸品に選出されている「土佐和紙」をプリーツ状にし、そこへ吹き付けた顔料を左官技術を応用した独自の手法でかき取り作られるアート。和紙の独特な質感と唯一無二の色合いが魅力です。

■koushi5
細く切り出した木に溝を施し、釘を使わずに溝と溝を合わせて木を組み付ける日本伝統工芸の「組子」。職人の高度な技術が生み出す繊細なアートです。木の質感と眺める角度によって異なる表情を愉しめます。

- デザイン性の高い壁掛け時計 -

暮らしに欠かすことの出来ない壁掛け時計も、寂しい白い壁にアクセントをつけてくれるアイテムのひとつです。壁掛け時計も凛とした佇まいでデザイン性の高いものを選ぶと良いでしょう。こちらは、日本を代表する伝統工芸「高岡銅器」の着色技術が織りなす、色鮮やかな発色が堪能できる壁掛け時計です。

おすすめコラム

  • 壁飾りやインテリアアートのおしゃれな飾り方
    壁飾りやインテリアアートのおしゃれな飾り方

    目を惹くおしゃれな壁飾りは、お部屋の印象を左右するインテリアの重要な要素のひとつです。そして、それをセンスよく飾ることで、更に洗練された空間を演出することができます。うまくコーディネートできるか心配、どうやって壁に飾ればよいか分からないという方でも、ちょっとした飾り方のコツを知れば、誰でも簡単に壁面のインテリアを楽しむことができます。

  • 【壁掛け】インテリアアート、パネル、時計の掛け方・飾り方
    【壁掛け】インテリアアート、パネル、時計の掛け方・飾り方

    より素敵な空間を創り上げる方法のひとつに、壁飾りやインテリアアートなどの壁面装飾を壁に掛けて飾る方法がございます。このコラムでは、壁面装飾を壁に掛ける方法や使用する道具をご案内しながら、アートパネル、ファブリックパネル、ウッドパネル、壁掛け時計や壁掛け花器などのa.flatの壁面装飾のおすすめの掛け方をご紹介します。

ホテルならではの程良い重厚感を与えてくれるカーテン

ベッドルーム・リビングダイニングルームの中でも面積が大きく、印象を大きく左右するカーテン。ホテルライクな空間づくりを実現する為には、重厚感を演出する程良く厚みのある生地を選ぶと良いでしょう。また、あまり柄が入っているとカジュアルな印象になりがちなので、無地やストライプ程度の控えめな柄がおすすめです。

■程良い厚みのあるカーテン
あまり薄手のカーテンを選んでしまうとカジュアルになりすぎてしまうことも。ホテルらしい高級感を演出する為に、程良く厚みがあり、また上品な光沢感があるものを選ぶのがおすすめです。

■優れた機能性で暮らしを快適にする遮光カーテン
厚みのある生地の場合、遮光機能がついているものが多くあります。遮光カーテンは、光を遮るだけでなく保温性や断熱性、また室内の人影がカーテンに写りにくいプライバシー保護にも優れています。

- 高級感を演出するプリーツ2倍ヒダ -

カーテンを作成する際「プリーツ2倍ヒダ」「1.5倍ヒダ」「ノンタック」からヒダのスタイルを選ぶことが出来ます。プリーツ2倍ヒダは、レール巾の約2倍の生地を贅沢に使用して3ツ山でヒダを作ることで、ボリューム感と高級感のある仕上がりになる為、ホテルライクなインテリアにおすすめのスタイルです。

おすすめコラム

  • カーテンの色で変わるお部屋の印象〜色を選ぶ4つのポイント〜
    カーテンの色で変わるお部屋の印象〜色を選ぶ4つのポイント〜

    部屋の広い範囲を覆うカーテンは、色によってイメージが大きく変わります。大事なインテリアの一つであるカーテンの色、カラーコーディネートやインテリアテイスト、ライフスタイルに合ったなど4つのポイントで色の選び方をご紹介します。部屋のイメージをカーテンの色から変えて、理想の空間を作り上げましょう。

リゾートホテルらしいリラックスムードを纏わせる観葉植物

自然と調和する心地良さを体感することが出来るリゾートホテル。自宅にも観葉植物を取り入れて自然の安らぎを感じられる雰囲気づくりを行いましょう。観葉植物を取り入れる際は、小ぶりなサイズではなく、しっかりと存在感のある大きなサイズを選ぶとホテルならではの非日常感や高級感を醸し出すことが出来ます。

■シェフレラ

アルテシーマ

■ストレリチア

■アレカヤシ

- フェイクグリーンでお手入れいらず -

「お手入れが大変そう」「ベッドルームはほとんど陽が入らないのですぐ枯れてしまう」等の理由で観葉植物を諦めている方にはフェイクグリーンがおすすめです。近年、まるで本物のようなハイクオリティな質感のものも多くあり、また光触媒と呼ばれる空気清浄の機能がついたフェイクグリーンもあります。

おすすめコラム

  • 癒しのグリーンと観葉植物で作るインテリアコーディネート
    癒しのグリーンと観葉植物で作るインテリアコーディネート

    人々に癒しや安らぎを与えるグリーンのインテリアコーディネート。森林や観葉植物など自然の生命力を感じさせてくれるグリーンカラーはエネルギー溢れる特別なもの。近年自然を感じるものに多くの方が関心を持ち、ご自宅のインテリアコーディネートにもグリーンをテーマとした空間を希望される方が増えています。今回はそんな自然のエネルギーを感じさせてくれるグリーンのインテリアコーディネートスタイルをご紹介します。

  • 観葉植物を使ったおしゃれなインテリアのつくり方
    観葉植物を使ったおしゃれなインテリアのつくり方

    観葉植物は暮らしに癒しを与えるだけでなく、センスがよくおしゃれなお部屋づくりのためのインテリアアイテムとしても活用できます。種類が豊富なためどれにすれば良いか迷いがちですが、インテリアとしての見せ方を意識するとぴったりの観葉植物に出会うことができます。今回はインテリアで取り入れる観葉植物の選び方やレイアウトの方法などを紹介します。

ホテルライクな洗練されたインテリアを叶える内装

家具選びやインテリア小物選びだけでも十分にホテルライクな雰囲気を演出することが出来ますが、これから新築・リフォームをお考えの方は更に内装にもこだわることで、まるで本当にホテルの一室かのような生活感から解き放たれた空間づくりを実現することが出来ます。

■エコカラット
エコカラットとは粘土鉱物などの微細な穴を持つ原料を焼成した内装壁材。壁面に質感と色合いをプラスし、空間に洗練感のある雰囲気を与えてくれます。

■カウンタートップの大理石・タイル
キッチンや洗面所などのカウンタートップに、上品な艶のある大理石・タイルなどの石材を選ぶと高級感が出て、ホテルライクな印象にすることが出来ます。

■ダウンライト
一般的にはシーリングと呼ばれる円盤型などの照明をつけることが多いですが、主照明を埋め込み式のダウンライトにすることで天井の凹凸感をなくし、開放的で落ち着いた空間を演出することが出来ます。

壁掛けのテレビ
多くのホテルでも壁掛けテレビが採用されているように、壁掛けにすることで配線を隠して生活感を感じさせない空間づくりが出来ます。また、浮遊感のある見た目になる為、空間も広々と見えます。

おすすめコラム

  • こだわりの壁面装飾と家具がポイント 壁までおしゃれなインテリア
    こだわりの壁面装飾と家具がポイント 壁までおしゃれなインテリア

    壁を飾ることでインテリアコーディネートは劇的におしゃれな雰囲気に生まれ変わります。こちらのコラムでは「カラークロス・エコカラット等の内装壁材で壁を飾る方法」と「アートやファブリックパネル等のインテリア小物で壁を飾る方法」の2つをご紹介しています。それぞれの壁面装飾とおすすめの家具の組み合わせ、そして壁にまでこだわったおしゃれな実例も是非参考にされてみて下さい。

エリア別 3つのリゾートホテルスタイル

ここまでリゾートホテルライクなインテリアを叶える為のポイントを紹介して参りましたが、実はリゾートホテルにもエリアごとによって特徴があり、ホテルの客室や雰囲気にそれぞれ違いがあることをご存知でしょうか。

[海沿いのリゾートホテル]

[森・山間のリゾートホテル]

[都会のリゾートホテル]

異なる3つのホテルエリアから自分好みのスタイルを見つけることで、更にお部屋のコンセプトがしっかりと明確になり、カラーコーディネートやインテリア小物選びなどが行い易くなるだけでなく、更に自分らしいホテルライクなインテリアコーディネートを愉しむことが出来るはずです。

[海沿いのリゾートホテルスタイル]

リゾートホテルと言ってまず想像するのは、海沿いのリゾートではないでしょうか。太陽が燦燦と降り注ぎ心が晴れ晴れする楽園のような雰囲気。大きなテラスや窓から海を臨めるオーシャンビュー・フロント、そのまま客室から直接海やプールに飛び込める贅沢なお部屋もあり、まさに非日常を楽しめるリゾートのひとつです。

  • 【エリア】バリ・モルディブ・ハワイなどの海沿い

  • 【眺望】 海・空・プール

  • 【カラー】ブルー・ホワイト・オレンジ・イエロー・レッド

  • 【aflatのスタイル】シーサイドブルーサンセットレッド

海沿いのリゾートは、ホテルらしい高級感の中に爽やかな海風を感じるインテリアで揃えられています。

家具に使われる素材は、自然由来の木材や編込み素材、開放感を演出するガラス。窓周りもレースカーテンのみでテラスから心地の良い海風が入りやすいよう演出されています。また、海を感じるブルーやホワイトが南国ならではのトロピカルな雰囲気を醸し出します。また、夕暮れ時に海を赤く染めるサンセットタイムをイメージしたオレンジ・イエロー・レッドのカラーコーディネートもおすすめです。

【PICK UP】a.flatのスタイル × シーサイドブルー

海沿いのリゾートホテルならではのリラックスムードや爽やかさを表現したシーサイドブルースタイル。気持ちの良い海風が抜けていくロースタイルのベッドや美しいブルーのカラーコーディネートは、非日常感溢れる雰囲気を演出します。海沿いのリゾートホテルがお好みの方は是非参考にしたいコーディネートスタイルです。

【PICK UP】a.flatのスタイル × サンセットレッド

海沿いのリゾートホテルで過ごす醍醐味であるサンセットタイム。抜け感のあるデザインの家具と温もりあるレッドのカラーコーディネートで揃えれば、辺り一面が琥珀色に輝くサンセットの贅沢な風景を再現した心地良いコーディネートに。開放感と温もりの両方を愉しめるインテリアが希望の方におすすめのスタイルです。

関連メニュー

  • シーサイドブルースタイル~帰宅するたびにリゾート~

    シーサイドブルースタイル~帰宅するたびにリゾート~のページです。海と空の青に、白砂のビーチのコントラストが、爽やかな海風を運ぶように、リラックスした空間を演出。せわしない日常も、部屋でリゾートが待っています。やすらぎの青、シーサイドブルー・スタイル。

[森・山間のリゾートホテルスタイル]

海沿いのリゾートがある土地でもバリ島のウブドのように山間部に出向くと、海沿いとは全く異なる印象の森林に囲まれたホテルがあります。立地的に不便な場所にあることが多い為、お籠り系ホテルとも言われ、深い緑に固まれたホテルに籠ってスパやダイニングなど、ホテルでの滞在を楽しむようなスタイルが多いです。

青々と生茂る緑に負けない、大地を感じる力強いウッディなインテリアで揃えられています。

家具の素材をはじめ、床材も無垢材で出来ていたり、窓周りも木製のブラインドやルーバー格子で統一されていたりと自然の温もりが溢れる木材がたっぷりと使用されています。また、ホテル周辺の風景と馴染みの良いグリーンや夕暮れに木々を照らす夕日のレッドなど、温かみを感じるカラーコーディネートがとても似合います。

【PICK UP】a.flatのスタイル × ガーデングリーン

爽やかな緑や花々に囲まれたホテルで過ごす癒しの時間を自宅に表現したガーデングリーンスタイル。優しいグリーンと深いダークブラウンのカラーコーディネートで統一した空間は、ゆったりとした時間が流れます。森・山間の爽やかな雰囲気のリゾートホテルがお好みの方は是非参考にしたいコーディネートスタイルです。

関連メニュー

  • ガーデングリーンスタイル~爽やかな緑のきらめき~

    ガーデングリーンスタイル~爽やかな緑のきらめき~のページです。明るい陽射しが映しだす、晴れやかな緑色。庭からそっと吹き抜けるようなやわらかな風が、空間にみずみずしさと、輝きをはこびます。陽の光をまとう、ガーデングリーン・スタイル。

[都会のリゾートホテルスタイル]

一般的には"リゾート=自然"をイメージすると思いますが、近年では都市型リゾート(アーバンリゾート)も人気があります。海沿い・山間のリゾートホテルのように敷地が広大ではない分、建物の高さを魅力にしているホテルが多く、高層階からの景色・夜景を楽しみながらラグジュアリーな気分で滞在することが出来るスタイルです。

  • 【エリア】シンガポール・ドバイ・カンクンなどの都心部

  • 【眺望】 市街・夜景

  • 【カラー】パープル・グレー・ホワイト・ブラック

  • 【aflatのスタイル】フラワーパープルクラウドグレー

煌びやかな夜景や景観に相応しいスタイリッシュでモダン、艶っぽいインテリアで揃えられています。

ガラス・アイアン・石材・ダークブラウンの木材などの直線的なデザインが出し易い素材や、あまり温度を感じない素材から作られた家具がよく選ばれています。また、洗練された都会的な雰囲気を演出する為に、シンプルなホワイト・グレー・ブラックや、高級感のあるパープルのカラーコーディネートで設えられています。

【PICK UP】a.flatのスタイル × フラワーパープル

高級感溢れるホテルのスイートのようなアーバンリゾートを自宅に表現したフラワーパープルスタイル。気品漂う美しいパープルの色合いはラグジュアリーな雰囲気を醸し出しつつ、空間に華やかさも与えてくれます。都会的な雰囲気のリゾートホテルがお好みの方は是非参考にしたいコーディネートスタイルです。

【PICK UP】a.flatのスタイル × クラウドグレー

無彩色とよばれるホワイト・グレー・ブラックで統一されたスタイリッシュな空間。あえて色物を無くしたことによって生まれる洗練された空気感が魅力で、都会のホテルから眺める夜景とも調和します。シンプルかつ清潔感のある都会的なホテルの雰囲気がお好みの方は是非参考にしたいコーディネートスタイルです。

おすすめメニュー

  • フラワーパープルスタイル~空間に咲く神秘性~

    フラワーパープルスタイル~空間に咲く神秘性~のページです。ミステリアスな雰囲気を醸しだす紫は、情熱と静穏の間で、心と体のバランスを整える色。丘に咲く紫の花のように、艶やかに魅了します。引き込まれる神秘、フラワーパープル・スタイル。

  • クラウドグレースタイル~悠然につつまれる~

    クラウドグレースタイル~悠然につつまれる~のページです。凛とした空気感のなかに薫るあたたかさ。おぼろげな雲霞がつむぎ出す落ち着きのあるグレートーンが、空間全体にゆったりとしたリラックスをもたらします。くつろぎの時間、クラウドグレー・スタイル。

お手本にしたいホテルライクなインテリアコーディネート実例

ホテルライクなインテリアと言えど、エリアによって異なる個性豊かなスタイルがありました。

ここからは、ホテルライクな空間づくりのテクニックを活用して叶えたお手本にしたいインテリアコーディネート実例を「海沿い」「森・山間」「都会」の3つのエリアに分けてご紹介します。是非、理想のホテルライクなインテリアの雰囲気を探してみて下さい。

開放感と非日常感に溢れた 海沿いのリゾートホテルライクな実例

【海沿いリゾート】高級感と爽やかさを愉しめる ホテルライクなインテリア

広々とした開放的なベッドルームにセミダブルサイズのベッドをツインスタイルでレイアウトしたコーディネート。ダークブラウンで揃えた空間にブルーのクッション・フットスローが映え、ホテルライクな高級感のある雰囲気だけでなく海沿いリゾートならではの爽やかも感じられます。

圧迫感が出てしまいがちなセミダブルサイズのツインレイアウトでも、ロースタイルのベッドなら空間を開放的に魅せることが出来ます。

ベッドサイドには存在感のあるサイドボードをセレクト。無垢材の扉と、自然のままの風合いが愉しめる流木から出来た間接照明が海の雰囲気を盛り上げます。

おすすめコラム

【海沿いリゾート】清潔感溢れる海沿いのホテルライクなインテリア

海沿いのリゾートホテルのスイートルームのような明るく開放的なリビングダイニングルーム自然の素朴な質感を纏ったヒヤシンス素材の家具が海のリラックスムードを演出してくれています。また、テレビボードの上に飾ったシンメトリーデザインの壁面装飾がお部屋の良いアクセントになっています。

広々とした奥行きのソファでは、デイベッドのような深い寛ぎを愉しめます。またクッションを沢山置いてホテルならではの贅沢な雰囲気を演出しました。

夜になり照明を灯せば、昼間とは一転してムードのある雰囲気に。間接照明を上手く使ったことで、明るくなりすぎず、陰影のあるドラマチックな雰囲気に。

おすすめコラム

【海沿いリゾート】潮風を感じる 至極の水上コテージライクなインテリア

モルディブやセーシェル等のラグジュアリーなリゾートに浮かぶ水上コテージタイプのホテルを連想させるコーディネート。無垢感たっぷりのフローリングと濃いブルーのクッションが爽やかな海風をお部屋に運びます。また、ゆったりとした生活動線がホテルライクな優雅な時間を演出しています。

明るく開放的な空間に映えるブルーのクッションカバー。モノトーンカラーのソファがベースになっている為、ビビッドなブルーを取り入れてもカジュアルになりすぎずホテルらしい高級感を感じられます。

ベッドルームもリビングダイニングルームと統一した海沿いのリゾートホテルのような爽やかかつ高級感のある雰囲気のコーディネートに。ロースタイルのベッドが開放感を演出します。

おすすめコラム

【海沿いリゾート】美しい海と珊瑚を表現した ホテルライクなインテリア

海沿いリゾートの美しいビーチを想わせるブルーと、南国のカラフルな熱帯魚や珊瑚を表現したリビングダイニングルームのコーディネート。つい同系色でまとめてしまいがちなインテリアも、お部屋のコンセプトに沿って色を入れることでテーマ性と非日常感のあるお部屋づくりがを叶えることが出来ます。

リゾートホテルの心地良さや非日常的な雰囲気を演出してくれるヒヤシンス素材のソファ。ソファカバーとオットマンのカラーを変えることで、カラフルで明るい南国のムードを表現しました。

都会のマンションでも、海沿いのリゾートホテルで過ごす開放的な時間を再現出来るようにとバルコニーにチェアとサイドテーブルを配置しました。アーム付きのチェアでゆったりと外時間を愉しめます。

おすすめコラム

  • 沖縄の海と森に包まれた、インテリアコーディネート実例
    沖縄の海と森に包まれた、インテリアコーディネート実例

    数あるリゾートでも、一番身近で日本を代表する「沖縄の海と森」をテーマに、お客様のお部屋をインテリアコーディネートさせて頂きました。沖縄の海と森を、どのようにコーディネートをしていけばいいのか?透明度の高い海、亜熱帯の森など、癒しや活力を与えてくれる沖縄の自然。今回は手軽に取り入れられる、沖縄リゾートの海と森のコーディネート実例をご紹介します。

【海沿いリゾート】贅沢なサンセットタイムを連想させるホテルライクなインテリア

明るい時間帯の爽やかな海沿いのリゾートとは一変し、辺り一面が琥珀色に包まれるサンセットタイム。時間
の移ろいを感じながら美しい夕日を眺めるひと時はリゾートホテルで過ごす最大の贅沢です。そのような美しいサンセットを表現したコーディネート。レッド・オレンジをグラデーションした穏やかな雰囲気に癒されます。

おやすみ前に読書などのリラックスタイムを愉しめるラウンジチェアを配置。ハイバックスタイルで頭まで包み込んでくれる極上の座り心地です。

リビングダイニングルームも統一感のある色合いでコーディネート。まるで本物のサンセットのような温もりある間接照明が空間のアクセントに。

おすすめコラム

深い癒しと安らぎに包まれる 森・山間のリゾートホテルライクな実例

【森・山間リゾート】穏やかな木漏れ日に癒されるホテルライクなインテリア

深い森の中に佇むリゾートホテルのように、窓から自然溢れる風景を望むことが出来るベッドルームのコーディネート。落ち着いたブラウンで統一した温もりのあるベッドフレームサイドテーブル等の家具とアクセントに仕様したグリーンのクッションが外の景色と調和し、居心地の良い雰囲気を漂わせます。

ベッドフレームと統一感のある色合いのキャビネットやミラーを配置し、ホテルライクな高級感のある雰囲気にこだわりました。壁に飾ったブラウンカラーのアートも空間の良いポイントになっています。

森に囲まれたロケーションを存分に味わうことが出来るバルコニー。新鮮な空気を吸いながら読書やティータイムをして過ごせば、ホテルで過ごすような深いリラックス感に包まれます。

おすすめコラム

【森・山間リゾート】深い寛ぎと安らぎに満ちた ホテルライクなインテリア

朝を迎える前、心地良い静けさな包まれた森のような深い安らぎを感じられるホテルライクなベッドルームのコーディネート。自然のままの風合いがを感じられる無垢材のベッドフレームと穏やかさを感じる濃いグリーンのベッドスプレッドが、ホテルのような高級感と寛ぎ感を雰囲気を演出してくれます。

ベッドルームという静かでプライベートな空間で、上質なリラックスタイムを愉しめるよう1人掛けのソファを取り入れてゆったりと寛げるスペースを確保。優しいヒヤシンス素材の風合いに癒されます。

ベッドサイドにはおやすみ前に読書をしたり、簡単な作業を行うことが出来るコンパクトなライティングデスクを配置したことで、ホテルのようなライフスタイルを送ることが出来ます。

おすすめコラム

【森・山間リゾート】深い森に佇むプライベートヴィラのようなインテリア

インドネシアやタイなどのアジアンリゾートに佇むラグジュアリーなヴィラをイメージしたリビングダイニングルームのコーディネート。目を瞑れば小鳥のさえずりや木々の間を風が通り抜ける音が聞こえてきそうな癒しの空間です。ソファやチェアにヒヤシンスを取り入れることで、リゾートらしい特別感を演出しています。

ダイニングテーブルの側面に、バンブー(竹材)を取り入れたツートンカラーが珍しいダイニングテーブル。チェアもソファと同様にヒヤシンス素材をセレクトし、空間全体の統一感にこだわりました。

チェアカバーにはアジアンリゾートの生命力溢れる森を連想させるフレッシュなグリーンをセレクトしました。ビビットな色合いは空間を明るく魅せ、南国らしい非日常的な雰囲気を運んでくれます。

おすすめコラム

【森・山間リゾート】大地と木々の恵みを受けた 穏やかなホテルライクなインテリア

森・山間のリゾートホテルならではの豊かな大地や木々のエネルギーを感じられるリビングダイニングルームのコーディネート。ダークブラウンとベージュを丁寧に重ねたカラーコーディネートは、シンプルながらもホテルで過ごすゆったりとした穏やかなひと時を演出してくれます。

ダイニングの後ろの壁には質感のあるエコカラットを取り入れ、非日常感のあるホテルライクな雰囲気を演出しています。またチェアも抜けのあるデザインを選んだことで、壁面が透けて良く見えますね。

バルコニーには屋外用のチェアとサイドテーブルをセッティング。チェアは重ねて収納が出来、サイドテーブルも小ぶりな為、コンパクトなスペースでもホテルで過ごすような特別な寛ぎを愉しめます。

おすすめコラム

  • 【インテリアの実例20選】マンションをおしゃれな空間に変えるコーディネート
    【インテリアの実例20選】マンションをおしゃれな空間に変えるコーディネート

    これからマンションに住み始める方、現在マンションにお住まいの方で家具のレイアウトやインテリアコーディネートが上手くいかないと悩まれている方もいらっしゃると思います。こちらのコラムではマンションのインテリア実例20選に合わせ、コーディネートやレイアウトのポイントをご紹介致します。是非ご参考にして頂き、マンションに理想のインテリア空間を再現されてみてください。

洗練された暮らしを叶えた 都会的なリゾートホテルライクな実例

【都会リゾート】スタイリッシュなアーバンリゾート風ホテルライクなインテリア

チャコールグレーとパープルのカラーコーディネートが織りなすスタイリッシュなベッドルームのコーディネート。ロースタイルのベッドが空間を開放的に演出し、ホテルライクな非日常感を演出します。ベッドの両サイドにはサイドテーブル間接照明を配置し、シンメトリーのレイアウトにもこだわりました。

リビングダイニングルームもシックなブラウンカラーで統一し高級感のある雰囲気を演出しました。ローテーブルには全面ガラスのデザインを取り入れ、都会的でクールな印象に仕上げています。

高層階からの都会的な風景を望めるバルコニーの空間。ゆったりと寛げるラウンジチェアを置けば、リゾートホテルで過ごすようなハイクラスな時間を愉しむことが出来るはずです。

おすすめコラム

  • 大人のモダンな部屋作り~インテリア実例15選付き~
    大人のモダンな部屋作り~インテリア実例15選付き~

    落ち着いた上品な印象を作るモダンな部屋は、空間に大人の雰囲気を作り出してくれるインテリアコーディネートとして、とても人気のスタイルです。居心地の良い癒しと寛ぎを生む、贅沢な時間をお過ごし頂けるモダンな部屋は、部屋作りをお考えの方におすすめです。今回は様々なモダンスタイルの実例紹介からモダンな部屋作りの大切な3つのポイントと、モダンな部屋作りポイントを上手く取り入れたお客様宅のインテリアコーディネート実例をご紹介をさせて頂きます。是非皆様もモダンな部屋作りを実現してみましょう。

【都会リゾート】眺望に抱かれるホテルライクなインテリア

都会的な景色を愉しめるタワーマンションのベッドルーム。クールな印象のグレーとブルーでカラーコーディネートを行い、窓からの眺望と調和するようなスタイリッシュな雰囲気に仕上げたコーディネートです。あえて家具はあまり置かずに、潔くベッドだけを置いたことでミニマルで洗練された空間になっています。

異国情緒を纏ったヒヤシンス素材のソファを主役にしたことで、ただスタイリッシュな印象になるだけでなく、リゾートホテルならではのリラックスした雰囲気を演出することが出来ます。

高層階のマンションという強い日射しにさらされる環境課でも劣化しにくい高品質なa.flatの屋外用家具。抜け感のあるテーブル・チェアのデザインを選べば、窓からの景色も邪魔しません。

おすすめコラム

  • タワーマンションの家具選び~眺望を活かしたインテリア~
    タワーマンションの家具選び~眺望を活かしたインテリア~

    タワーマンションの悩みの一つでもある家具選びやインテリアコーディネート。どういう家具を選べば良いのか?どういうインテリアにすれば映えるのか?を考えていきたいと思います。家具選び、インテリア、眺望と悩ましいポイントは沢山ございますが、分かりやすくお伝え致します。

【都会リゾート】シンプルかつ洗練された佇まいのホテルライクなインテリア

ミニマルなデザインのローベッドをツインスタイルで配置したベッドルームのコーディネートです。シンメントリーのレイアウトを意識したことでホテル特有の整った空間を再現しています。また、ブラックの壁紙に合わせて寝具もモノトーンカラーで統一して都会的な雰囲気に仕上げました。

リビングダイニングルームには太い脚で重厚感のあるデザインのダイニングテーブルをセレクト。こちらは来客時に4名から最大8名掛けへと伸長出来る便利なエクステンション機能がついています。

ベッドルームと同様にブラックの壁紙が印象的な空間。洗練されたダークグレー色のヒヤシンス素材のソファをセレクトしたことで、統一感がありながらもリゾートならではの癒しを感じられるリビングに。

おすすめコラム

【都会リゾート】清潔感のあるモダンリゾート風 ホテルライクなインテリア

明るく清潔感溢れる雰囲気のリビングダイニングルーム。アクセントとして取り入れた花柄のクッションラグがリゾートホテルならではの自然を感じさせてくれます。ソファは空間の中央にレイアウトする為、ロースタイルをセレクトし、広々とゆとりのあるコーディネートに仕上げました。

しっとりと滑らかな質感やひとつひとつに個性の宿る木目。木の風合いをそのまま感じることが出来る無垢材のダイニングを取り入れて、ホテルライクなラグジュアリーな雰囲気を演出しました。

華奢なラインでスタイリッシュなムードを漂わせる屋外用チェア。リビングダイニングルームと繋がったバルコニーで空間全体に統一感が出るように、グレーとパープルのカラーコーディネートでまとめました。

おすすめコラム

a.flatの店舗でホテルライクなインテリアに触れる

洗練されたホテルライクなインテリアを叶えるテクニックや実例をここまでご紹介して参りましたが「自宅に取り入れた際のイメージが湧かない」「家具はしっかり試してから選びたい」という方も多いはず。そのような方は是非、お近くのa.flatまでご来店下さい。リゾートホテルのような非日常感が漂う店内に身を置けば、理想のインテリアコーディネートのイメージも具体的に湧いてくるはずです。

ホテルのような上質な睡眠を叶えてくれる豊富なマットレス・寝具もお試し頂けます。自分に合ったマットレスの選び方が分からないという方は、専門知識が豊富なスタッフまで気軽にお声がけ下さい。

また、自宅での寛ぎ感を高めてくれるソファ・チェア等の座り心地もお試し下さい。お気に入りのソファにヘッドレスト・オットマン等のアイテムを更に追加することで、自分だけの極上の寛ぎを叶えられます。

-PICK UP- a.flat大阪梅田店

大阪駅直結のグランフロント大阪北館5階にあるa.flat大阪梅田店。まるでリゾートホテルのような非日常感溢れる空間が広がり、洗練されたa.flatオリジナルの家具・インテリアをじっくりとご覧いただけます。

また、店内を奥へと進むごとに海・山・街とロケーションが変わっていくようなディスプレーの仕掛けも。インテリアのヒントが沢山見つかるはずです。

海沿いのリゾートホテルスタイル
爽やかなブルーでコーディネートされた開放感溢れるディスプレーをご覧いただけます。

山間のリゾートホテルスタイル
自然素材の家具とグリーンの色合いが調和した心地良いディスプレーをご覧いただけます。

都会のリゾートホテルスタイル
ムードのある照明使いやスタイリッシュな家具で魅力的なディスプレーをご覧いただけます。

  • a.flatの店舗一覧

■a.flat大阪梅田店
大阪駅/梅田駅から徒歩3分
グランフロント大阪北館5F

■a.flat目黒通り本店
都立大学駅から徒歩7分
自由が丘駅から徒歩10分

■a.flat新宿店
新宿三丁目駅から徒歩1分
新宿駅から徒歩8分

おすすめコラム

3Dコーディネートサービスでホテルのような空間づくりを簡単に叶える

a.flatの各店舗では、自宅の図面からバーチャルなお部屋を作成し、内装・家具・小物を再現することでホテルライクなインテリアコーディネートの完成イメージをご覧頂ける「3Dコーディネートサービス」も無料で行っています。ご来店の際は、自宅の詳細サイズが分かる図面を是非ご持参ください。

図面をお持ちで無い方や、賃貸物件などで畳数だけが記載されている図面の場合は、ご自身で採寸しサイズを記入頂いた間取り図からでも作成可能です。

3Dコーディネートサービスをご希望の方はコーディネータースタッフまでお気軽にお声がけ下さい。
※事前にご予約頂くとご案内がスムーズです。

  • 3Dコーディネートサービスの流れ

[1]図面から2Dのお部屋を作成する
ご持参頂いた図面を基にまずは2Dのシミュレーションデータを作成します。今回のようにベッドルーム・テラス・バルコニーだけでなく、もちろんリビングダイニングルームも作成することが可能です。

[2]自宅の内装を再現する
床・建具・壁の色を豊富な種類から選んで再現することが出来ます。これから新居・リフォームを検討している方はこの機能を使えば、事前に内装の完成イメージを確認することが出来とても便利ですね。

[3]家具のレイアウトを確認する
ホテルライクなムードを醸し出す為にポイントとなるシンメトリーなレイアウトや開放感のある雰囲気も、2D画面で家具を置くことで、ベストなレイアウト・家具サイズを簡単に確認することが出来ます。

[4]3D画面でコーディネートイメージを確認
家具選び・レイアウトを2D画面で行った後は、ワンクリックで3D画面に切り替えすることが出来ます。こちらはお部屋を空から見たバードビューモード。空間全体の完成イメージをよく掴むことが出来ます。

[5]インテリア小物で飾る
照明・カーテン・アート等のインテリア小物も再現することが可能です。細部にまでこだわって、洗練されたホテルライクなコーディネートを叶えましょう。

[6]スマホ・タブレットでも観覧可能
作成したデータはスマホ・タブレットでも観覧・編集が可能です。外出先でも気軽に確認が出来る為、設計士とのイメージ共有などにも使えて便利です。

おすすめコラム

  • 【動画付】快適な家具配置をシミュレーションする~マイルーム3Dの使い方~
    【動画付】快適な家具配置をシミュレーションする~マイルーム3Dの使い方~

    家具を購入する前に、家具配置のシミュレーションをしてお部屋のイメージを確認することができれば安心して検討することができます。a.flatではパソコンやスマートフォンを使い、誰でも簡単に実際のお部屋と、家具配置やインテリアのイメージを再現できる3Dシミュレーションソフト「マイルーム3D」を無料で公開しています。ここではそんなシミュレーションソフトの使い方を分かりやすい動画付きでご紹介します。

まとめ

今回のリゾートホテルライクなインテリア特集はいかがでしたか。

それぞれのお部屋ごとに家具や小物選びにこだわることで、ホテルならではの高級感や非日常感のある空間づくりが叶えられましたね。また、本当の意味でホテルライクな生活を手に入れる為には、清潔感と快適性を大切にすることも重要でした。是非、今回ご紹介したインテリアテクニック・コーディネート実例を参考にして頂き、毎日の暮らしにホテルで過ごすような心地良い時間を再現してみてはいかがでしょうか。


関連コラム

a.flat style風が運ぶ、自然の贈りもの、7つのa.flatスタイル。

a.flatの家具には、アジアの風が流れています。
海から大地へ、森から草花へ。つねに印象を変える風のように、
暮らしに自然の安らぎを届ける家具こそが、私たちの理想。
7つのスタイルで、リゾートの風と自然を感じてください。

おすすめコンテンツ

メンバー登録

a.flatでのショッピングの際はメンバー登録(無料)が必要となります。また、メンバー登録すると便利なサービスやお得な特典が利用可能になります。

詳細はこちら >

カタログ

a.flatの最新カタログを無料でお届けします。a.flatの世界観がひと目で分かる公式カタログをぜひ手にとってお確かめください。

詳細はこちら >

メールマガジン

新商品やインテリアの豆知識など様々な情報をお届けします。また、送料無料などメールマガジン購読者限定の特典もご用意しています。

詳細はこちら >

コーディネートサービス

お部屋のシミュレーションができる「マイルーム3D」を使い、お部屋づくりや家具選びをサポートする無料のコーディネートサービスをご用意しています。

詳細はこちら >

店舗情報

Meguro

a.flat 目黒通り本店

東京都目黒区中根1-14-15
03-5731-5563

メールでのお問い合わせ
インテリア・コーディネート相談
 ※コーディネート無料相談について >

Umeda

a.flat 大阪梅田店

大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F
06-6292-5733

メールでのお問い合わせ
インテリア・コーディネート相談
 ※コーディネート無料相談について >

店舗情報

お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2020 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.