• カート
  • マイリスト
  • マイルーム
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト

憧れのホテルライクなインテリアを叶える方法~4つのポイント&実例20選のご紹介~

憧れのホテルライクなインテリアを叶える方法~4つのポイント&実例20選のご紹介~

旅先のホテルで「ずっとここに泊まれたら良いな!」と感じたことがある方も多いのではないでしょうか。ホテルの魅力は贅沢で優雅な気持ちにさせてくれること。ホテル内のインテリアには、自宅でも取り入れたい要素がたくさん詰まっています。この特集を通して、ホテルライクなインテリアを叶えてみましょう。

非日常感のあるホテルライクな部屋を演出するアイデア

非日常を感じさせるホテルライクなインテリアは、洗練されたレイアウトと開放感あふれる空間作りが鍵です。リビングやワンルームにも応用可能なインテリアテイストで、日常に上質なくつろぎをもたらします。そんな自宅をホテル風に変えるアイデアをご用意しました。

ホテルのインテリアが今、注目されている理由

昨今、テレワークやオンライン会議の増加で「おしゃれな部屋で過ごしたい」という需要が増えています。日々の疲れを癒したり、誰かに自慢できる憧れのホテルライクインテリアをご自宅で叶えてみませんか?

ご自宅に特別なひと時を生むホテルライクインテリアの魅力

誰もが憧れるホテルライクインテリア。はじめに、ホテルライクな部屋の魅力をご紹介します。

生活感が出にくく高級感がある

無駄な物がなくシンプル

ホテルの空間は、生活感のあるものが表にでておらず、入室時にとてもスッキリした印象を感じます。

ホテルライクな部屋も同様に、無駄が無く日常の生活でも生活感を感じさせません。急な来客も慌てずに迎え入れることができるでしょう。

高級感があり非日常的な部屋作りが叶う

ご自宅のインテリアに高級感を出したいと思う方にはホテルライクインテリアがおすすめ。高級感は日常感を軽減し、過ごす人を贅沢な気分にさせてくれます。

ホテルライクインテリアは、毎日に心の余裕や豊かさを感じさせるのです。

おしゃれな空間でリラックスできる

ホテルの空間は誰が見てもおしゃれと感じる洗練された雰囲気があります。豊かな景色が望める大窓、天井高を感じる空間、ゆとりある動線など開放感もあり、おしゃれな空間でリラックスできるのが魅力です。

テレワークもホテルライクで充実

リラックスできる書斎は、1日のお仕事も捗ります。
部屋の隅までおしゃれに非日常的な空間にできるのがホテルライクインテリアの魅力です。

旅先で仕事をする「ワーケーション」のような気分をご自宅叶えられ、充実した日々が過ごせるでしょう。

部屋のインテリアに統一感が出やすい

ホテルのインテリアには、統一感があります。統一感とは、素材の相性が良かったり、配色に規則性があることを意味します。ご自宅のインテリアに統一感を取り入れることは、ホテルライクへの近道と言えるでしょう。

  • ホテルライクな部屋は家具や装飾のコンセプトに統一感がある

インテリア・内装に統一感がある部屋
こちらの部屋は海沿いのホテルをイメージした空間。海を思わせる内装をベースに、インテリアや家具の色や素材感を合わせました。

色彩に統一感がある部屋
部屋全体を同じ色合いの雰囲気で統一すると、テーマ性が生まれます。乱れのない洗練された配色は、ホテルライクなインテリアの魅力です。

家具の低さに統一感がある部屋
例えばロースタイルの家具で統一された空間は、リゾートホテルのような開放感に包まれて、ホテルライクな暮らしを味わえるでしょう。

家具の素材に統一感がある部屋
ホテルライクな空気感を演出してくれる自然素材の家具で統一感を作り、リビングダイニングなどに非日常感をプラスするのもおすすめです。

自分好みのホテルイメージを思い描いてインテリアを考える

ホテルライクと一言でいってもテイストは千差万別。リゾートな印象や都会のホテルのようにモダンな印象もあります。

お好みのホテルの写真を参考に、真似すれば自分好みのホテルライクが自由自在に叶えられるでしょう。

ホテルライクなインテリアを実現する4つのポイント&テクニック

次に、ホテルライクインテリアを叶えるなためのポイント&テクニックをご紹介します。

1. ホテルライクインテリアの基本は色と上質な素材感

統一感を出すための色選びは重要なポイントですが、その配色や素材感によって高級感を損ねないことも大切です。ここでは、ホテルライクインテリアの基本配色と上質な素材感についてご説明します。

【ホテルライクな配色とは?】
シンプルさを感じる配色はホテルライクの基本です。床色やドア等の建具の色も合わせて色数を3~5色以内に抑えると統一感のある部屋に。

【上質な素材感とは?】
上質な素材感は光に照らされることでより際立ちます。近くでみると細かいデザインや素材感のディティールを感じることが重要です。

ホテルの落ち着いたカラーコーディネートをお手本に

カラーの配色で基本となる黄金比率は70:25:5と言われており、ホテルのインテリアはこの比率を前後させたり微調整をしていたりすることが多く、まとまりのある落ち着く部屋となっています。

比率のほとんどを占めるのが壁や床などのベースカラー、次に面積を占めるのが家具などのメインカラー(アソートカラー)となります。

ベースカラーやメインカラーはベーシックな色で

ホテルライクな配色例-1

海沿いのホテルのように、明るく開放的な印象のホワイトやベージュをベースカラーに。メインカラーは天然素材を用いたブラウン系の家具と、砂浜を連想させるライトグレーがベースです。

また、アクセントカラーに涼し気なブルーを加えればリゾートライクな空間が完成します。

  • 配色例-1のメインカラー(約30%)

ライトブラウン

オフホワイト

ライトグレー

グレインブラウン

  • 配色例-1のアクセントカラー(約10%)

CLターコイズ

ORターコイズ

アクアブルー

ホテルライクな配色例-2

様々な家具を配置するワンルームの場合でも、ベースカラーをホワイト、メインカラーの家具をブラウン系で統一することでスッキリした印象に。

アセントカラーには、鮮やかな黄色や淡いグリーンを取り入れて楽し気なインテリアの完成です。

  • 配色例-2のアクセントカラー(約30%)

ライトブラウン

オフホワイト

グレインブラウン

ダークブラウン

  • 配色例-2のアクセントカラー(約15%)

CLサフラン

イエローグリーン

リーフ

理想のホテルイメージに合わせてアクセントカラーをプラス

  • アクセントカラー:ブルー

アクセントカラーが5割の爽やかなホテルの一室
床・ベッド・壁面を合わせると部屋全体の5割程度ブルーが占めています。

装飾でアクセントカラーの割合を増やした寝室
個々の家具の色が一致していなくても海を思わせる理想の空間を実現しています。

  • アクセントカラー:パープル

パープルのチェアが素敵なホテルラウンジ
こちらはパープルのアクセントカラーがダークブラウンの内装に映えています。

アクセントカラー×メインカラーを調整
家具ににダークブラウンを取り入れて、アクセントカラーのパープルを映えさせています。

  • アクセントカラー:グリーン

景色に合わせたグリーンが映えるホテルの一室
クッション+景色のグリーンが部屋のアクセントカラーに。グレーのベッドスプレッドで高級感も◎

濃い床材と外の景色を生かした装飾
景色を生かし、装飾にもグリーンを取り入れています。濃い床材にグレーのフレームで高級感UP

上品な質感の色・柄のファブリック使いを意識する

上品な質感とは、繊維がきめ細かく優しく肌に馴染む素材のことです。また柄のファブリックは、部屋に高級感をプラスしてくれます。ファブリックを使いこなせばホテルライクな空間作りを手軽に楽しめます。

ホテルライクインテリアに必須のクッション

ホテルなどで、ベッドの上に枕やクッションがいくつも置かれているのを見かけます。リラックスする時間を大切にするホテルでは、クッションが装飾や背もたれとして重要な役割を果たします。

色々な場所にクッションを置けばホテルライクに

ソファの上

ベッドの上

書斎のチェア上

ベンチの上

座椅子の上

ラウンジチェアの上

ホテルのインテリアを再現できる約100色のファブリック

a.flatではご自宅でホテルのインテリアを再現できる100色の発色と肌ざわりが良い生地をご用意しております。

ベッド周りで活躍する多彩なベッドスプレッド&スロー

ホテルのような非日常感の溢れるお洒落な寝室を叶えるためには、上質な素材のファブリックを用いた洗練されたベッドメイキングがおすすめ。ベッドスプレッド・スローを使用して生活感のあるシーツなどを隠し、ご自宅にリゾートホテルのような寝室環境を整えてみましょう。

【生活感を消すベッドスプレッド】
シーツの小じわを簡単に隠すことができます。

【手軽に扱いやすいベッドスロー】
シーツの一部にアクセントとして使用するサイズ感。

  • 2種類のファブリック使えばホテルライクな雰囲気UP

ベッドスプレッド
CLブルー
ベッドスロー
HBブルー

ベッドスプレッド
CLリン
ベッドスロー
PLアイボリー

ベッドスプレッド
PUパープル
ベッドスロー
CLグレープ

おすすめメニュー

  • ベッドシリーズ×ファブリックアイテムで叶える理想の寝室 ~おすすめ組み合わせ例~

    ベッドシリーズ×ファブリックアイテムで叶える理想の寝室 ~おすすめ組み合わせ例~のページです。お気に入りのファブリックに囲まれて眠りたい、照明の灯りで癒しのベッドルームにしたい、寝室をより便利で機能的な空間にしたい。そのようはニーズを実現するためのファブリック、照明、家具、スタイルをご紹介します。あなたの理想のベッドルームコーディネートの参考にしてください。

2. ホテルらしいインテリア・装飾で統一感のある空間作り

ホテルらしいインテリアには「統一感」が大切です。自分好みのホテルイメージを思い描いた後は、装飾品の選定も統一感のあるカラーを選ぶことが重要です。

ホテルライクなインテリアに欠かせない壁面装飾

ホテルでは壁面に非日常感や高級感を演出するため、壁面装飾を用いて、空間全体の華やかさをUPさせているのを見かけるでしょう。

ご自宅の壁面にも同じように壁面装飾をプラスして頂くことで、ホテルらしさを手軽に演出できます。

リゾート地の情景を連想させるアートパネル

青色は心を落ち着かせる効果があります。ご自宅に飾ればいつでも海を眺めている気持ちに。

【南国リゾートの海を連想】
描かれているのは打ち寄せる波を表現したパネル。

オレンジ色は、私達の緊張をほぐし食欲増進にも効果があります。ダイニング空間にピッタリです。

【美しいサンセットを連想】
サンセットの移ろいを表現したパネル

緑色は刺激が少なく安心感がありバランスが取れた色です。部屋のどこに取り入れても馴染みます。

【避暑地の樹木を連想】
生き生きと樹木が立ち並ぶさまを表現したパネル。

壁面に華やかさを生み出すファブリックパネル

複数のパネルを組み合わせるのがコツ

ファブリックパネルは飾りたい空間の配色をパネルに取り入れ、組み合わせて使うのがコツ。

インテリアに合わせて、自由自在に組み替えれるので模様替えもしやすくなります。

~ファブリックパネルの色々な飾り方~

正方形に組み合わせ

ランダムに組み合わせ

異素材を組み合わせる

アジアのリゾートインテリアが叶うウッドパネル

アジアな雰囲気を醸し出す格子デザインが魅力のウッドパネルは、繊細なデザインを選べば見た目以上に使い易いのが特徴。

アジアンリゾートな空間を演出するのに最適な壁飾りです。

和モダンなホテルインテリアを再現する壁掛け花器

壁の空白に壁掛け花器を飾れば、殺風景な印象が緩和され、インテリア性のある空間に仕上がります。

特に、銅製の装飾は模様や素材感をとても感じやすいく、繊細なお花などの植物との相性が抜群。飾れば植物と調和した和モダンな印象を部屋に与えてくれるでしょう。

他の装飾とカラーを合わせて統一感のあるホテルライク空間を楽しむ

装飾は色を統一することで、空間にまとまりが生まれます。所々に部屋のアクセントカラーを点在させることで、簡単にまとまりのある空間に。

鮮やかなカラーは分散させることで適度な割合を調整しましょう。

面積の広いラグやカーテンでホテルライクに変える

客室の床と言えばカーペット。窓辺と言えば大窓が印象的でカーテンは高級感や部屋との統一感がある印象が強いでしょう。ご自宅でホテルライクを実現するために大切なラグとカーテンの選び方をお伝えします。

部屋のテーマ性と調和するラグを敷く

テーマ例1:ラグジュアリーなホテル

こちらのラグは、グレージュカラーをベースにクッションと同じパープルで描いた花柄のラグ

部屋全体でみてもラグジュアリーな雰囲気にマッチした色で、凛とした花びらが魅力のラグは、ソファで過ごす人をリッチな気分にさせてくれます。

テーマ例2:爽やかな海辺のホテル

夏の太陽で光輝く海の水面を表現したブルーのラグ。グラデーションは単色より動きがあり爽やかに。

部屋全体をブルーでまとめたテイストにマッチしたラグを敷くことで、海辺のようなイメージになって部屋のテーマ性ともマッチします。

高級感やシンプルで表情のあるカーテンを選ぶ

カーテンによって部屋の色数を増やすことや、主張の強い柄物は避ましょう。室内との統一感を意識したシンプルなカーテンを選んだ上で、素材感や風合いにこだわり細部まで洗練されたホテルライクな部屋に仕上げます。

シルクのような質感のカーテン

シルクのような質感の生地は、上品な光沢感と表情のある素材感が特長。

こちらの生地はシルクの玉糸を表現した不規則な筋が優しい光沢を生み空間に品を生みます。

上品さのあるナチュラルな風合いのカーテン

ナチュラルな風合いの生地には適度な濃淡で自然素材のような優しい印象があります。

透け感もあるので、日の光を感じる空間は柔らかい日の光が差し込むホテルで過ごすひと時の空間を再現してくれるでしょう。

光沢感があるレースカーテン

キラキラとした上品な光沢感があるレースカーテンは、外からの光がカーテンを透過することで、空間に彩りをあたえてくれます。

細やかな光の反射が美しいプレーンなレースカーテンは、非日常的なホテルライクな雰囲気を上品に演出してくれるでしょう。

ホテルライクなインテリアはタッセルにこだわる

さらにエレガントな窓辺に

タッセルにはシンプルなカーテンをエレガントに見せる効果があります。

ホテルの窓辺のように窓周りを華やかにしてくれるタッセルを、上品でシンプルなカーテンのアクセントに使用してみてはいかがでしょうか。

アクセントに欲しいホテルライクな+αの装飾

さらにワンランク上のホテルライクを目指すには、テーブルの上、部屋の隅、棚の中までオシャレに見せることがポイントになります。+αの装飾であなたらしいホテルライクを追求してみてはいかがでしょうか?

植物によってリラックス感のある空間を演出

【単品置き】
観葉植物は、自然界で感じる癒しや安らぎを室内に再現してくれます。

【複数置き】
スペースの都合上大きな鉢を置けない場合は、小さな観葉植物を複数置きするのもOK。

センターピースが映えるテーブルランナー

コーディネートが楽しめるテーブルランナー

テーブルランナーを使用して、殺風景で生活感が出やすいダイニングテーブルの天板を彩り、テーブルコーディネートを楽しんでみましょう。


テーブルランナーの上には生花や食器、デザイン性のある入れ物など装飾を飾ってみましょう。

お花×照明で夜も素敵な部屋に

こちらの部屋のテーブルには、部屋のインテリアと揃えたピンクのお花を飾っています。


ペンダントライトが照らされるとお花の輝きが増しキュートでムーディーな雰囲気に。

内装にもこだわればホテルライクな空間作りの上級者に

ベッドルームで最も視線を集めるヘッドボードの上の壁面にパネルを使用。

壁の部分的な内装であってもこだわることで、一気に非日常を味わえるホテルライクなご自宅に。

3. ホテルライクが叶うおしゃれな照明と取り入れ方

部屋の一部をふんわりと照らすため、高級ホテルでは、よく間接照明が使われています。間接照明の種類と使い方次第で、夜のご自宅もワンランク上の洗練された空間を演出できるでしょう。

ホテルインテリアの雰囲気作りは照明(電球色)による効果が大

【青みがかった寒色で寒々しい印象】
書斎や勉強部屋で文字を読んだり書いたりする時に丁度良い、文字がはっきり見える青白い光。リラックスするには不向き。

【黄みがかった暖色でリラクシーな印象】
電球色はリビングやダイニングでの夜の団らんやくつろぎのひと時にぴったりな、やさしく温かみのある光です。

4つの照明タイプからホテルライクな空間が作れる

  • 【ペンダントライト】

個性的な天井照明でホテルライクに演出

こちらはご自宅に、目を惹く個性的なペンダントライトをインテリアとして取り入れた実例です。

天井照明から木漏れ日のように広がる光が、植物や壁に反射し、非日常の雰囲気を最大限に演出してくれます。

~ホテルライクを作るペンダントライト~

UFO型のペンダントライト

台形型のペンダントライト

クロス型のペンダントライト

  • 【テーブルランプ】

素材感が魅力のランプで落ち着きをプラス

テーブルランプは活動場所の手元に置く場合が多く、昼夜問わず、素材感を近距離で感じやすいのがポイント。

素材分かるシェード選びで高級感を感じるホテルライクに近づけます。雰囲気を柔らかくしたい空間に置くのがおすすめ。

~ホテルライクを作るテーブルランプ~

麻×ウッドのテーブルランプ

落水紙×金和紙のテーブルランプ

ガラス×ウッドのテーブルランプ

  • 【フロアランプ】

大胆な陰影でホテルライクな非日常を演出

フロアランプとは床置きの照明を指します。部屋の高い位置にあるフロアランプは広範囲に光が反射し、部屋の印象を大きく変えてくれるでしょう。

傘の大きさやデザインによって陰影の出方が多種多様なのもフロアランプの魅力。

~ホテルライクを作るフロアランプ~

上下に陰影が出るフロアランプ

多方向に陰影を出すフロアランプ

下方向に光を出すフロアランプ

  • 【シーリングライト】

天井への光反射するライトで柔らかさも演出

部屋に向けて直接照らすだけではなく、天井にも光を当ててくれる間接効果のあるものを選べば1台でもホテルライクな雰囲気に。

手軽に光量が調整できるシーリングライトは部屋に一つあれば重宝します。

~ホテルライクを作るシーリングライト~

天井に輪を作る照明

天井に乱反射する照明

ホテルライクに演出できる照明設置のコツ・置き場所

実際にご自宅では、どの位置にどんなタイプの照明を配置すれば良いか悩んでしまう方も多いでしょう。こちらでは、照明設置のコツ・置き場所を紹介します。

家具の隣、家具の上でホテルライクに見せる

ベッドの両脇
両脇にシンメトリーに配置。寝室に光の演出が加わります。

ワークデスクの上
スリムなタイプを配置。書斎を温かみが溢れる空間にします。

ディスプレイ棚の上
インテリアに合わせて配置。空間全体が洗練された印象に。

部屋のコーナーに見せ場を作る

  • コーナーにフロアランプで目を惹く空間に

高低差のあるインテイリアは空間に動きを演出
同じデザインで高さが異なる照明の2灯使いは統一感×ユニークさでオシャレ度をUPさせます。

2灯使いは細身でシャープなデザインを選ぶ
2灯使いの場合はシェードが小ぶりなフロアランプを選べば取り入れやすいです。

  • コーナーが和室の場合はテーブルランプの床置きもおすすめ

和室のコーナーには照明の床置きもOK
LDKに和室が隣り合っている間取りは多く、コーナーを飾れば間仕切り無しでもおしゃれに見えます。

和紙の照明は和室にピッタリ
和紙の風合いが楽しめるテーブルランプ。電球が全体的に覆われいるタイプは床置きしやすいです。

ポイントでペンダントタイプを入れる

ダイニングを華やかな雰囲気に

ホテルで過ごす楽しみの一つは、開放的な空間での食事です。ご自宅のダイニングにペンダントライトを垂らせば、リゾート地で過ごすような癒しの時が流れます。

寝室をナチュラルな雰囲気に

柔らかい光の広がりが特徴のペンダントライトは寝室におすすめ。天然素材の照明を使用すれば、光を通した木目が自然に強調され、温かい雰囲気となり、快眠を誘います。

ワンルームを上品な雰囲気に

ワンルームでホテルライクを叶えるには、照明でスッキリ感を失わないことがポイント。ペンダントライトはシンプルなデザインを選ぶことで上品に部屋の印象を格上げしてくれます。

和室を非日常的な雰囲気に

和室の中央にアクセントになるペンダントライトを垂らせば、シンメトリーな印象に。床暮らしを連想させる和室家具には、プラスでペンダントライトがあるだけで日常感のある雰囲気が改善されます。

ホテルライクインテリアにこだわる方は一室多灯で

間接照明が多いとホテルライクな演出が可能

光源の向きや高さに変化を持たせることで、空間の立体感をより強調することができます。

光源が見えない間接照明だからこそ、光によって浮かび上がる素材の質感や、影の現れ方等、陰影の表情は変化します。

4. ホテルライクなインテリアの魅力を引き出すレイアウト

ホテルライクな空間の基本は「開放感」です。開放感を出す3つのポイントは、家具の家具配置・サイズ・デザイン。これから家具を揃えていく場合は、第一歩としてホテルライクな家具配置のポイントを押さえましょう。

自宅でも再現できるホテルライクな家具配置のコツ

余白を最大限に作るのがポイント

家具と壁・家具と家具の間はなるべく隙間を空けて優雅な空間を演出しましょう。

注意すべきは、家具のサイズが大きければホテルライクになるという事ではない点。隙間を作ることで生活感が少なく過ごしやすい空間に仕上がることを念頭に、家具のサイズを選ぶのがポイントです。

ソファを部屋の中央に空間置きする

空間置きとは、壁に家具を接着させずレイアウトする方法です。壁付けよりも空間に余裕があるように感じられホテルライクな開放感が演出できます。

ソファを主役にしたホテルライクな空間

ダイニングよりもリラックス感が強いソファ空間。部屋の広さに制限がある場合は、ダイニングよりも優先して、ソファスペースを広くとりましょう。


空間にメリハリが作られ、ソファを中心とした印象的なインテリアも組みやすくなります。

  • 空間置きのパターン①:狭い部屋にソファダイニングで空間置き

ダイニング+ソファを合体させたレイアウト
ソファダイニングで空間をまとめることで、家具の数と必要な動線が減り、狭い部屋も開放的に見せます。

狭い部屋でもソファダイニングにし、片側にベンチを置くことで、最大4~5人で利用できます。ご友人が来ても寛ぎやすいホテルライクな空間に。

  • 空間置きのパターン②:ソファ背面を大窓側にして空間置きに見せる

窓を生かす開放感MAXのレイアウト
大窓の前にソファを置けば、外界とのつながりを感じられ、景色も一部となったインテリアが完成。

大窓が付いた部屋は大変人気ですが、壁面積が少ない為レイアウトに悩まれる方も。贅沢な景色生かすレイアウトで自慢の部屋に。

ホテルのようなラウンジスペースを設ける

ホテルのラウンジには待合室と意味があり、「ラウンジチェア」はリラックスした状態で読書や音楽を楽しめるように設計されています。ご自宅にラウンジ空間を用意すれば快適な時間が過ごせます。

  • ご自宅でラウンジチェアを使用する際の配置例

【ソファの横】
手軽に角度を変えられるラウンジチェアは、ソファの近くに置き、家族との談笑も弾む空間に。

【寝室の窓辺】
窓辺にラウンジチェアを置けば、外の景色を眺めながら休息ができるでしょう。

【バルコニー向き】
窓向きに2脚並べれば、庭を見ながらゆっくりとした時間が流れるはず。

【部屋ののコーナー】
ラウンジチェアを向かい合わせで置くと、コンパクトなデッドスペースを有効活用できます。

ラウンジチェアの近くにはテーブルを置くとリラックス感満載に

ラウンジチェアの近くにテーブルを置く事で飲食・読書・仕事などラウンジチェアでの過ごし方が広がります。

カフェテーブルやサイドテーブルなど、その空間や過ごし方に合わせて天板の広さを選びましょう。

日常感の無いおしゃれな隠す収納を使う

日常感のないホテルライクな収納とは?

日常感のないホテルライクな部屋作りには「統一感」「シンプル」というのがキーワードです。収納もあえて周りの家具の色やテイストと揃えることでホテルライクな雰囲気を作ることができます。

また、本来の役割にプラスで収納機能がある家具もありますので、2way の家具を使えば、部屋を広々とホテルライクに見せることが可能です。

  • 色・テイストを揃えた収納家具配置例

ダイニング空間×キッチン収納

寝室空間×収納棚

ソファ空間×サイドテーブル

TV空間×収納棚

ディスプレイ空間×収納棚

間仕切り空間×収納棚

  • 直ぐに取り出したい物は収納付き家具の利用がおすすめ

【収納付きダイニングテーブル】
ティッシュやリモコンなど使用頻度が高い物は収納付き家具を使用することで生活感が大幅に減少。

【収納部分が見えないか確認】
収納部分が広すぎたり、目立ってしまうデザインの家具は逆に生活感が増えてしまうので注意。

テレビはキャビネットの上に設置

スペースの有効活用でホテルライクに近づく

キャビネットをTV台として活用することで、省スペースで部屋の収納力をUPできます。

寝室では、ベッドの脚側にキャビネットをTV台として配置するのもおすすめです。

ロースタイルの家具で統一する

視覚効果として天井高が強調されるロースタイル家具は、ホテルの1室のようにスッキリとした開放感を最大限に演出してくれます。

部屋の広さを問わない快適なロースタイル

ロースタイルにすれば圧迫感が減るため、サイズをワンランクUPさせ、大きめのソファやベッドなどを配置しやすくなります。

寝室の扉を開放しても、リビング側からの景色に繋がりを感じられるため、ホテルのスイートルームのように広々とした空間で過ごせます。

~ホテルライクを叶えるロータイプの家具3選~

  • ローソファ

ローソファは天井高を際立たせる効果があります。

視界を遮らない高さで解放感を十分に感じます。

  • ローダイニングテーブル

食卓周りにホテルライクな開放感を生みます。

T字脚の線の細いデザインであればより開放的に。

  • ローベッド

景色の邪魔をせず、窓側に抜け感が作れます。

床暮らしでも家具の高さに統一感がでて旅館風に。

ベッド周りはシンメトリーに配置する

ホテルの部屋といえばベッドを主役とした一室を想像するのではないでしょうか。ベッドを中心としたシンメトリーな配置はホテルライクな寝室の基本です。

ベッドの中央置きでホテルライクを実現

ベッドを中央に配置し、両サイドに余白を持たせれば、寝室に優雅で贅沢な空気が流れます。

その他家具が必要となった場合は脚側に置き、なるべくベッドが主役となるシンメトリーなレイアウトを叶えてみましょう。

アイテムのみでもシンメトリーな印象に

ベッドを中心とした配置が難しい場合は、アイテムの配置が大切。小さい装飾は二つずつ、大きい装飾はベッドの中心を意識して装飾しましょう。

~ポイント~
■テーブルランプを両脇に配置

■クッションや枕を二つ並べる
■ベッドの上に目を惹く壁面装飾を飾る

ワンルームをホテルライクに見せる左右置き

【視界に開放感がUP】
ワンルームはベッドの配置次第でホテルライクが叶います。ベッドで窓を塞がないのがポイントです。

【動線がスッキリ生活しやすい】
入り口からバルコニーまで一直線に歩ける配置。開放感を演出しつつ生活もしやすい快適な配置です。

バルコニーをホテル風に見せる屋外用家具

都会のホテルには最上階にルーフトップテラス、リゾートホテルには豊な景色を望める野外スペースがあり、室内だけでなく外の空気や風を感じながら心地よく過ごせます。

ご自宅で叶う非日常的な癒しのひと時

こちらの実例は奥行が浅めのコンパクトソファをバルコニーに配置。片アームのソファを選べばアームを背にカウチとして使うこともできます。

ソファの前には、食事や読書など自分時間を楽しめるテーブルも。外の景色を見ながら一日の疲れを癒す空間作りは生活の満足度を向上させてくれるでしょう。

  • マンションでも叶えられるホテルライクなバルコニー

素敵な景色が一望できるマンションの一室。屋外にも家具を置くことで、奥行のある広々とした空間に感じることができます。

線の細いチェア&テーブルを置き、気分を変えて在宅ワークも捗る空間に。

【スペース別】ホテルライクなインテリアを叶えた実例紹介

上記でご紹介した4つのポイントをふまえたホテルライクなインテリア実例をご紹介。リビング・ダイニング・寝室・書斎・ワンルームの5つのスペース別でご覧頂けますので、是非参考になさってください。

リビング×ホテルライクインテリアの実例

リゾートホテル風のインテリアが映えるリビング空間

ナチュラルで落ち着いた印象の中にも、爽やかさを感じるリゾートホテル風のインテリアコーディネート。ラグや壁面装飾にブルーを使用して、空間に爽やかなアクセントを演出。

ソファには、リゾートホテルの客室のようにクッションをたっぷりと置き、贅沢さを表現しています。

ゆとりあるL字置きをしてもロータイプソファのため、窓辺からの日差しを遮らず部屋全体を明るく開放的な雰囲気にしています。

グレーが主役のシンプルモダンなリビング空間

間取りは1LDKで9畳のリビングにホテルライクでシンプルなテイストのインテリア。部屋のテイストはグレーカラーを主役に沿えて、アクセントにブルーを。シンプルモダンな雰囲気に仕上がっています。

ダークブラウンの木製フレーム家具を中心にセレクトしているためシンプルながらも高級感を感じます。

ダイニング兼書斎のスペースは伸長式のテーブルを配置。普段は閉じてスッキリと見せ、家具と家具の間にゆとりを感じさせています。

ハワイの美しい山々や自然がテーマのリビング空間

こちらのインテリアコーディネートは実例は、「ハワイの山々の情景」を実現。グリーン、レッド、ブラウンの3色をベースにアクセントカラーを上手に使ってハワイの風景を部屋の中で演出。

テレビボードは片山のセットで組むことで収納力を上げ生活感を隠しています。

ソファの前にはあえてローテーブルを置かず観葉植物が置かれたバルコニーとの繋がりを感じるホテルライクなインテリアに。

癒しのグリーンでホテルライクなリビング空間

「爽やか・癒し」をテーマにベースとなる家具は木の癒しを感じる無垢材で揃えています。更にそのイメージを強調するため、グリーンとアイボリーを中心としたカラーコーディネートで空間全体で統一。

ロースタイルで揃えたリビングと和室はローテーブルのデザインも相まって開放的な印象に。

座椅子の上にはアクセントのクッションを置いて、リビングとの統一感がしっかり出ています。

ダイニング×ホテルライクインテリアの実例

沖縄の碧い海を感じるホテル風ダイニング空間

開放的な1LDK16畳の部屋で、室内のインテリアコーディネートテーマはリビングルームを沖縄の碧いブルーをテーマにして、アクセントカラーにサンゴ色のようなレッドを加えています。

ソファとダイニングとの間の壁面に空間的なゆとりがあるため、殺風景にならいようアートパネルを配置。

空間全体で沖縄の海を感じるリゾートライクなホテルライクインテリアを実現しています。

バリ風インテリアのホテルライクなダイニング空間

LD14畳でバリのような安らぎや癒しのムード、そしてアジアンリゾートの持つ特別感を家族や友人と自宅で味わいたいお客様のダイニング実例。スタイリッシュなキッチンに、温もりあるダイニングセットを配置。

ダイニングにはテーブルランナーを敷き、トロピカルな雰囲気を醸し出す花々を飾っています。

ソファからは、色とりどりのクッションが顔をのぞかせ、オリエンタルな雰囲気を空間全体で表現。

高級リゾートを思わせるダイニング空間

贅沢な間取りの3LDK22畳タワーマンション内の高層階ルームを高級リゾートホテル風にトータルコーディネートしています。カウンターチェアと内装にあったダークブラウンの家具で、リッチな空間を演出しています。

シノワズリな背もたれの美しい曲線が、快適性と高級感をダイニングにもたらしてくれます。

ハイバックな背面でも、太陽光を妨げない抜けのあるデザインで、ホテルライクな印象を損ねません。

寝室×ホテルライクインテリアの実例

都会的で洗練感のあるホテルライクな寝室

都会的なアーバンリゾートをテーマに、1LDKマンションの家具・インテリアコーディネートをしたお客様実例。品の良いグレージュやホワイトの床・建具で揃えられ、都会にありながらも窓からは緑も望める心地良さが◎

リビングルームからベッドルームまで繋がったひとつの空間に馴染むよう、ローベッドを選択。

フラットなデザインのヘッドボードは、ホテルのスイートルームのような非日常的なムードを演出します。

西海岸を感じるインテリアが爽やかな寝室

こちらはLD12畳の海のような雰囲気を演出して、アメリカ西海岸のようなビーチスタイルをテーマにしたホテルライクな寝室です。ホワイト・ブラウン・ブルーの対比が部屋内でバランス良く調和しています。

ヒヤシンスのサイドテーブルをベッド脇に配置。西海岸風のテーマに合う流木のテーブルランプはホテルライクな雰囲気を醸し出しています。

空間的な余裕を感じる部屋には、殺風景にならないよう収納棚にお気に入りの雑貨や観葉植物を装飾。

イエローをテーマにしたおしゃれな寝室

こちらは、明るい気分にさせてくれるイエローで統一感をだしたホテルライクな実例。LD12畳と8畳の部屋の間仕切りを開放し、ワンルームにして過ごしても非日常的で素敵な空間になっています。

天井には、無垢材家具に似合うペンダントライトを吊り下げてウッディーでナチュラルな印象に。

ウォールナットの木目を通した暖かで優しい光は、夜も落ち着く雰囲気を放ってます。

落ち着いたブルーが魅力のホテル風の寝室

こちらは6畳の寝室にSDサイズのベッドを置いた実例。リビングのローソファと統一したローベッドで、ブルーの爽やかで清涼感ある部屋が際立っています。シルク調のカーテンの生地にも高級感を感じられます。

上質な無垢材を使用したユニット式の家具は、階段置きし、デザイン性のあるディスプレイ空間に。

引き出し部分もあえて作り、生活感を感じられるものを見せない収納スペースとしても活躍しています。

書斎・ワークスペース×ホテルライクインテリアの実例

大人の贅沢を感じるホテルライクな書斎

贅沢なプライベートタイムを存分に楽しで頂ける大人の部屋を再現した8畳の書斎。壁面には高級感を与えるブラウンのエコカラットがおしゃれな書斎を魅力的に引き立てています。

ブラウンカラーの木材が作り出す統一感は空間の完成度がとても高くさせています。

書斎は、自然素材の温かみをたっぷりと感じられ、プライベートな時間の快適性を上げるでしょう。

カラフルで個性的なリゾートライクな書斎

8畳の寝室に作ったハワイの象徴である虹をテーマに装飾もPOPな印象の書斎。ベッドの脇にもピッタリな奥行のサイズでチェアを置いても動線や窓の景色を邪魔しません。収納はデザインで揃えることで余裕のある印象に。

チェアカバーのグリーンやベッドカバーのブルー。サンセットに照らされる、山々や海をイメージ。

様々な配色が1室に存在しても統一感を感じられるように家具のテイストを木材で揃えています。

ハワイの森と海が見えるホテルがテーマの書斎

ハワイらしい自然とホテルライクな寛ぎを感じることのできる書斎。家具を建具のカラーに合わせ高級感を感じるダークブラウンでまとめた一方で、床に円形ラグを敷くことでスッキリとした明るさもプラス。

ヒヤシンス素材のチェアには、ハワイの海や森を象徴する青と緑の中間色ヴィリジアンのカラーをプラス。

書斎にひじ掛け付きのチェアを置くことでホテルで過ごすゆったりとした時間が流れます。

ワンルーム×ホテルライクインテリアの実例

ナチュラルモダンなホテル風ワンルーム

ナチュラルモダンな雰囲気でインテリアコーディネートした7畳のワンルーム実例です。ダークブラウンの家具で揃えた部屋に 優しいベージュをファブリックでプラスし落ち着く空間に。

一人暮らしの部屋に嬉しい1人掛けのソファ。マットな質感を愉しめるラタン素材は、繊細な編み目が美し素材感を感じさせます。

ラウンジスペースには省スペースでも邪魔にならない程よい大きさのサイドテーブルを配置。

南国ムード漂うハワイアンインテリアのワンルーム

色とりどりの鮮やかな花などをイメージして、暖色系のオレンジとレッドを中心にカラーコーディネートした実例。クッションやベッドスプレッド、カーテンにビビットな色を入れてテーマ性のある部屋に。

コンパクトなサイズのカフェテーブルを配置。一本脚のデザインで、出入りがし易い設計です。

テレビボードはあえて置かず、収納棚を活用し斜め置きすることでベッドからもテレビを観れます。

ラグジュアリーでホテルライクなワンルーム

ワンルーム7畳という限られた空間にラグジュアリーな空間を演出したホテルライクなインテリア実例。アームの無いソファを配置しているため見た目のスッキリさとコンパクトさが開放感を生み出しています。

床には高級感溢れる大胆な花柄のラグを採用。抜け感のあるガラス製のローテーブルは高級感のある部屋ながら清々しい開放感を感じられるでしょう。

サイドテーブルを活用して部屋の雰囲気に合う花を飾りインテリア性をワンランクUP。

バルコニー・テラス×ホテルライクインテリアの実例

アジアンリゾートを思わせる抜け感が魅力のテラス

アジアンムードを盛り上げるカラーは、サンセットのような温もりとアジアに咲く鮮やかな華をイメージして暖色系でコーディネートした実例。LD12畳の部屋に隣接するバルコニーまでホテルライクに演出。

細長いバルコニーに置きやすいスリムな屋外用チェアを配置。コンパクトながら、曲線美が美しく室内からの眺めもおしゃれに見せてくれます。


赤いクッションは、南国の温かい気候を連想させ、陽気な気持ちにさせてくれます。

高級リゾートホテルのような充実したバルコニー

広々とした新築一戸建ての屋外テラスには、家族皆で季節の移ろいを感じながら食事やお茶を楽しめるスぺースが存在。リゾートホテルをイメージさせる特別感たっぷりの空間を作り出しています。

ラグジュアリーなリゾートホテルにいるかのような錯覚を覚えるほどのデザイン性のある内装に。

家具やインテリアも家づくりのイメージに合わせて、自然感のある家具やアジアンを感じるカラーで彩られ、美しさを感じるでしょう。

軽井沢を感じるホテルライクでオシャレなテラス

LD20畳のリビングに軽井沢の木々が見えるバルコニーが隣接している空間。外でも気軽に使える屋外用家具を置き、美味しい空気を吸いながら心からリラックスできるホテルライクな生活を実現しています。

軽井沢に広がる様々な自然の緑色を使うことで、内と外がシームレスに繋がった空間です。

せっかくの景観を活かして家具は低めのタイプを配置。カウチタイプのソファで、テレビ向きに寝そべることもできる快適さを感じるでしょう。

a.flatの店舗でホテルライクなインテリアに触れる

洗練されたホテルライクなインテリアを叶えるテクニックや実例をここまでご紹介して参りましたが「自宅に取り入れた際のイメージが湧かない」「家具はしっかり試してから選びたい」という方も多いはず。そのような方は是非、お近くのa.flatまでご来店下さい。リゾートホテルのような非日常感が漂う店内に身を置けば、理想のインテリアコーディネートのイメージも具体的に湧いてくるはずです。

a.flatスタイル×ホテルライクなディスプレイ

-PICK UP- a.flat新宿店

店内はまるでリゾートホテルのような非日常感溢れる空間が広がり、洗練されたa.flatオリジナルの家具・インテリアをじっくりとご覧いただけます。

また、店内を奥へ進む毎に森林・海・夕日とロケーションが変わっていくようなディスプレーの仕掛けも。インテリアのヒントが沢山見つかるはずです。

各スペースを彩るホテルライクなインテリア

海沿いのリゾートホテルスタイル
爽やかなブルーでコーディネートされた開放感溢れるディスプレーをご覧いただけます。

山間のリゾートホテルスタイル
自然素材の家具とグリーンの色合いが調和した心地良いディスプレーをご覧いただけます。

都会のリゾートホテルスタイル
ムードのある照明使いやスタイリッシュな家具で魅力的なディスプレーをご覧いただけます。

  • a.flatの店舗一覧

■a.flat新宿店
新宿三丁目駅から徒歩1分
新宿駅から徒歩8分

■a.flat目黒通り本店
都立大学駅から徒歩7分
自由が丘駅から徒歩10分

■a.flat大阪梅田店
大阪駅/梅田駅から徒歩3分
グランフロント大阪北館5F

3Dインテリアシミュレーションでホテルライクインテリアを再現

a.flatの各店舗では、自宅の図面からバーチャルな部屋を作成し、内装・家具・小物を再現することでホテルライクなインテリアコーディネートの完成イメージをご覧頂ける「3Dコーディネートサービス」も無料で行っています。ご来店の際は、自宅の詳細サイズが分かる図面を是非ご持参ください。

図面をお持ちで無い方や、賃貸物件などで畳数だけが記載されている図面の場合は、ご自身で採寸しサイズを記入頂いた間取り図からでも作成可能です。

3Dコーディネートサービスをご希望の方はコーディネータースタッフまでお気軽にお声がけ下さい。
※事前にご予約頂くとご案内がスムーズです。

  • ご自宅をホテル風に叶えてくれる3Dコーディネートサービス

[1]図面から2Dの部屋を作成する
ご持参頂いた図面を基にまずは2Dのシミュレーションデータを作成します。今回のようにベッドルーム・テラス・バルコニーだけでなく、もちろんリビングダイニングルームも作成することが可能です。

[2]自宅の内装を再現する
床・建具・壁の色を豊富な種類から選んで再現することが出来ます。これから新居・リフォームを検討している方はこの機能を使えば、事前に内装の完成イメージを確認することが出来とても便利ですね。

[3]家具のレイアウトを確認する
ホテルライクなムードを醸し出す為にポイントとなるシンメトリーなレイアウトや開放感のある雰囲気も、2D画面で家具を置くことで、ベストなレイアウト・家具サイズを簡単に確認することが出来ます。

[4]3D画面でコーディネートイメージを確認
家具選び・レイアウトを2D画面で行った後は、ワンクリックで3D画面に切り替えすることが出来ます。こちらは部屋を空から見たバードビューモード。空間全体の完成イメージをよく掴むことが出来ます。

[5]インテリア小物で飾る
照明・カーテン・アート等のインテリア小物も再現することが可能です。細部にまでこだわって、洗練されたホテルライクなコーディネートを叶えましょう。

[6]スマホ・タブレットでも観覧可能
作成したデータはスマホ・タブレットでも観覧・編集が可能です。外出先でも気軽に確認ができる為、設計士とのイメージ共有などにも使えて便利です。

おすすめコラム

  • 【動画付】マイルーム3Dの使い方~快適な家具配置をシミュレーションする~
    【動画付】マイルーム3Dの使い方~快適な家具配置をシミュレーションする~

    家具を購入する前に、家具配置のシミュレーションをしてお部屋のイメージを確認することができれば安心して検討することができます。a.flatではパソコンやスマートフォンを使い、誰でも簡単に実際のお部屋と、家具配置やインテリアのイメージを再現できる3Dシミュレーションソフト「マイルーム3D」を無料で公開しています。ここではそんなシミュレーションソフトの使い方を分かりやすい動画付きでご紹介します。

まとめ

今回のリゾートホテルライクなインテリア特集はいかがでしたか。

それぞれの部屋ごとに家具や小物選びにこだわることで、ホテルならではの高級感や非日常感のある空間づくりが叶えられましたね。是非、今回ご紹介したインテリアテクニック・コーディネート実例を参考にして頂き、毎日の暮らしにホテルで過ごすような心地良い時間を再現してみてはいかがでしょうか。


コーディネート


関連コラム

モノづくり

a.flatのソファ
a.flatのソファへの想い
ロングセラーを続けるa.flatのソファ。素材選びからじっくりと時間をかけ、手作業で丁寧につくる職人のモノづくりへの想いが込められています。
詳細ページへ >
高い品質を保つために
高い品質を保つために
デザイン、設計、材料調達から試作、量産、検査まで、各工程を管理することが確かな品質を築く絶対条件と考え、安全で安心な製品づくりを進めています。
詳細ページへ >
オリジナルだからできること
オリジナルだからできること
a.flatの家具は全てオリジナル。デザイン、設計時から高い品質を維持する事を第一に考えて、何度もの試作、検証を重ねて商品開発を進めております。
詳細ページへ >
3年保証
安心の3年保証
a.flatの家具に万一の不具合があった場合にもお客様に安心していただくための「3年保証」。本商品保証は、2009年1月1日配送分より対応しております。
詳細ページへ >
メンテナンスサービス
メンテナンスサービス
ずっと使うことで、さらなる風合いを。末永くお客様にご使用いただける製品づくりを心がけているa.flatのメンテナンスサービスをご紹介します。
詳細ページへ >
大型家具配送サービス
大型家具配送サービス
デザイン設計から生産、販売まで全てを管理するa.flat。最後まで心をこめて商品をお届けします。安全で安心、そして気の利いたデリバリーに努めています。
詳細ページへ >

モノづくり

店舗情報

a.flat 目黒通り本店

お知らせ一覧

a.flat 新宿店

お知らせ一覧

a.flat 梅田店

お知らせ一覧

店舗情報

ショッピングを楽しむための4つのステップ

1特典付きニュースレター

ためになるニュースレターを読んで、理想のお部屋づくりをスタートしましょう。また購読者限定で送料無料になる特典もご用意しています。

ニュースレターをLINEで受け取る

詳細はこちら >

2無料のカタログをチェックする

無料でお届けしているa.flatの最新カタログを取り寄せましょう。QRコード付きでネットの商品ページへのアクセスも簡単です。

申し込みはこちら >

3メンバー登録をする

a.flatでのショッピングはメンバー登録(無料)が必要となります。お買い物以外でも様々なサービスが便利に利用できるため、事前の登録をおすすめしています。

メンバー登録はこちら >

4インテリアコーディネートの無料相談

3Dシミュレーションを使い、お部屋づくりをサポートする無料のコーディネートサービスをご用意しています。家具選びでお悩みの際など気軽にご利用ください。

申し込みはこちら >

インスタでコーディネートを日々更新中

a.flat公式アカウントでは、コーディネートやインテリアの情報を日々発信中。SNSならではのタイムリーな情報やお客様投稿など、ホームページとは一味違った内容をお楽しみ下さい。

▼もっと見る

Instagramでフォロー

法人向けサービス

  • 商空間

    商空間

    カフェやオフィス、ホテルなどの商業施設でも、くつろぎの空間を演出しているa.flatの家具・インテリアのコーディネート事例をご紹介します。

    詳細はこちら >

  • 住空間

    住空間

    モデルハウスやレジデンスの共有スペースなど、ライフスタイルをご提案する空間で、a.flatのリゾート感ある雰囲気づくりが活かされています。

    詳細はこちら >

  • ホームステージング

    ホームステージング

    物件の利点と機能をインテリアで強調し、最適化するホームステージングサービス。「部屋をより早く、より高く売りたい」という方におすすめ。

    詳細はこちら >

  • コーディネート相談

    コーディネート相談

    ビジネスでのご利用や商業空間の付加価値を高めたいというお客様は、3Dを活用したこちらのコーディネートサービスをご活用ください。

    詳細はこちら >

法人向けサービス

お客様窓口

お問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2023 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.