• カート
  • マイリスト
  • マイルーム
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト

~ホテルライクな寝室を作るための7つのポイント&コーディネートテクニック~

~ホテルライクな寝室を作るための7つのポイント&コーディネートテクニック~

誰でも一度は「自宅にもこんな寝室があればいいな」と旅先のホテルで感じたことがあるでしょう。ホテルライクな寝室は難しいと思われがちですが、ポイントを抑えることでご自宅で簡単にホテルライクを演出できます。今回は、ホテルライクな寝室を作るための7つのポイントを、実例と併せて紹介いたします。

ポイント1:寝室を間接照明で立体的に演出する

照明はインテリアの印象をより深める要素のひとつ。なかでも、ホテルのように落ち着いた雰囲気の演出におすすめの明かりが「間接照明」です。ここではホテルライクを叶える照明使いのポイントをご紹介します。

複数の間接照明で立体的な部屋を演出

天井にも反射するシーリングライト、空間をぼんやり照らすペンダントライト、床置きのフロアライト、家具に置くスタンドライトなど、複数の照明を組み合わせましょう。光源の向きや高さに変化を持たせることで、空間の立体感をより強調することができます。

光源が分散された明るすぎない柔らかな光は、落ち着いたホテルライクな空間づくりにマストです。

ペンダントライトやフロアランプを駆使する

ペンダントライトはシンプルなものを

ホテルのような寝室というとちょっとゴージャスなイメージをされる方もいらっしゃいますが、これはかえって逆効果になってしまいます。照明もお部屋のデザインを考えて無駄を省く方がすっきりとしてお部屋が広々として見えます。ホテルライクを叶えるためにはシンプルなデザインのペンダントライトを選びましょう。

フロアランプは植物と一緒に配置すると◎

旅先のホテルの窓から見る景色は美しい自然が広がっていることが多いでしょう。そんな癒しの時間を自宅時間にも取り入れることができるのが観葉植物。

観葉植物の近くにフロアランプを置けば、葉っぱの陰影が壁に映し出され、ムーディーな雰囲気がUPします。

ベッドスペースを主役に見せるテーブル×サイドテーブル

反射の仕方で印象が変わるテーブルランプ

照明はお気に入りの形や素材を選びたい物ですが、暗闇で壁に映る光のデザインもチェックするのが大切。

ホテルの寝室は照明本体のデザインではなく、光の演出により高級感のある雰囲気が演出されていることが殆どです。光り方が美しいテーブルランプを、サイドテーブルの上に置き、ベッド周りを優雅に演出してみましょう。

全体がぼんやり光る和紙のテーブルランプ

こちらはシェードに和紙を使った上品なしつらえのランプ。

シェードに隙が無いデザインの照明は洋風なテーブルランプと比較し、周りを「ぼんやり」照らし、その温かみのある雰囲気が、眺めているだけで旅館で過ごすような癒しの時間を感じさせてくれます。

サイドテーブルはフレームと高さを揃える

家具の高さは揃えることで部屋全体をスッキリ見せる効果があります。ホテルライクな寝室は生活感を見せない無駄をそぎ落とした印象が大切。

ベッドフレームの高さにあうサイドテーブルは、展示で並べられてることが多く、インテリアショップに行ったときはチェックしましょう。

ポイント2:寝具はシンプルで上質なものを選ぶ

ホテルでは高品質な羽毛布団やカバー類などの寝具が用意されており、快適な睡眠へと誘ってくれます。寝具を選ぶ際に品質に少し気を使って頂くだけでも、ホテルのような寝心地を再現して頂くことが可能です。またカバー類は質だけではなく、ホテルのような清潔感を感じるカラーを選んで頂くことで再現度が増します。

ホテルライクな寝室は清潔感や清涼感の演出も大切

ホテルライクな寝室を再現するためには、ホテルらしさを感じるクリーンなホワイトカラーのカバー類を取り入れて頂くことがポイントです。清潔感を感じ気持ちよく睡眠に入って頂くことが可能な上、視覚的に空間に広がりを持たせてくれるので、ホテル特有の開放感を演出できます。できる限りシワを伸ばして心地よい肌触りを維持できるようにしましょう。

ホテルライクな寝室にオススメな3種類の素材

さらりとした使用感の「ブロード」

綿100%の良質な生地を使用した掛け布団カバーです。ホテルのベッドにもよく使われているスタンダードな素材で、吸水性が良くさらりとした使用感が楽しめます。

ふんわりした肌触りの「ガーゼ」

やさしい肌ざわりのガーゼ素材を使用し吸湿性や通気性に優れたガーゼの二重構造です。ガーゼならではのふんわりとした柔らかい肌触りが特長で、お子様や肌がデリケートな方にもピッタリな素材です。

独特のシャリ感と風合いの「麻混」

良質な麻を使用した高級麻混のカバー類は、吸湿性と放湿性に優れており睡眠時の汗を吸い取ってくれるのですっきりとした快適な寝心地が得られます。

おすすめコラム

  • ベッドに快適な睡眠を作り出す寝具の選び方
    ベッドに快適な睡眠を作り出す寝具の選び方

    ベッドに快適な睡眠を作り出す寝具の選び方は、睡眠の質を上げるアイテム選びとリラックスできる空間を作ることが大切です。寝具にも枕、布団、カバーなど多くのアイテムと種類、さらにはたくさんの素材がありますが、それぞれが快眠を作り出す様々な効果と役割を持っています。それぞれの寝具が持つ効果を理解して、皆様も自分にあった、快適な睡眠を作り出せる寝具を探してみませんか。

ポイント3:ベッドスプレッドやベッドスローで生活感を見せない

べッドスプレッドは本来、寝具を埃から守るといった役目がありますが、生活感のあるシーツのしわを手軽に隠せることからホテルのベッドメイキングでも重宝されます。またアクセントにベッドスローを組み合わせて使うことで、自分好みのスタイルを無限に作ることができホテルライクなインテリアを手軽に楽しめます。

1枚でホテルライクな寝室の模様替えが叶うベッドスプレッド・スロー

ベッドスプレッドとは?

シーツに全面的にかぶせるファブリックです。シーツの小じわを簡単に隠すことができます。

1LDKやワンルームなどリビングと隣接した場所に寝室がある場合でも、簡単に生活感を消すことが可能なので扉を開放して過ごしても、部屋全体でホテルライクな雰囲気が作れます。また季節や気分によって手軽に寝室が変えられるのも魅力。

ベッドスローとは?

シーツの一部にアクセントとして使用するサイズ感の
ファブリックです。ベッドスプレッドほど生地幅はありませんが、インテリアとして扱いやく重宝します。

シンプルなシーツのアクセントに一部かけるだけで生活感が減少し、ホテルライクな雰囲気に。手軽に移動もさせやすく就寝時も扱いやすいサイズ感です。

コーディネートが無限大なベッドスプレッド×ベッドスロー

ベッドスプレッド・ベッドスローは寝室の主役になり、ベッドを彩る重要なアイテムです。約100色からお選び頂けるため、自分だけのお気に入りの組み合わせを見つけてください。

組み合わせ次第で変わる寝室の雰囲気

ここからは、リゾートの自然と調和したカラーがベースの配色例をご紹介。ベッドスプレッド&スローで彩るホテルライクな組み合わせを見てみましょう。

  • 草木のグリーンを連想させるカラー

豊かで美しいグリーンのグラデーションは、深い森に包まれている様な、癒しの空間を描きます。心から安らげる空間で自然の中に佇むホテルのような癒しと寛ぎの時間を提供してくれます。

ベッドスプレッド
CLリン
ベッドスロー
PLアイボリー

ベッドスプレッド
CLバジル
ベッドスロー
PUホワイト

ベッドスプレッド
PUリーフ
ベッドスロー
CLモス

  • 海のブルーを連想させるカラー

海辺のような爽やかなスタイルを取り入れるにはブルー系がおすすめです。開放感があり、南国のリゾートホテルのような爽快で気持ちも明るくなるような雰囲気を寝室にもたらしてくれます。

ベッドスプレッド
CLブルー
ベッドスロー
HBブルー

ベッドスプレッド
ILブルー
ベッドスロー
CLトープ

  • ラグジュアリーな印象のカラー

ラグジュアリースタイルを取り入れるには高級感漂うパープル系がおすすめです。落ち着きがありつつ、大人の魅力を感じるパープルは神秘的で非日常を演出するホテルライクにピッタリのカラーです。

ベッドスプレッド
CLラベンダー
ベッドスロー
CLグレープ

ベッドスプレッド
CLプラム
ベッドスロー
PMホワイト

ベッドスプレッド
PUパープル
ベッドスロー
CLグレープ

関連メニュー

  • ベッドシリーズ×ファブリックアイテムで叶える理想の寝室 ~おすすめ組み合わせ例~

    ベッドシリーズ×ファブリックアイテムで叶える理想の寝室 ~おすすめ組み合わせ例~のページです。お気に入りのファブリックに囲まれて眠りたい、照明の灯りで癒しのベッドルームにしたい、寝室をより便利で機能的な空間にしたい。そのようはニーズを実現するためのファブリック、照明、家具、スタイルをご紹介します。あなたの理想のベッドルームコーディネートの参考にしてください。

ポイント4 : ベッド周りの壁面にホテル感を生むアイテムをプラスする

ホテルでは壁面に抜け感を出し過ぎないよう壁面装飾を用いることが多く、同時に空間全体の華やかさもアップさせています。ご自宅の寝室にも同じように壁面装飾をプラスして頂くことでホテルらしさを演出できます。

壁面にホテルライクなアクセントを加える

アクセントで視覚的な効果もあり

寝室で最も視線を集めるヘッドボードの上の壁面。何も飾られていないと視線が大きなベッドに集中し、空間全体で寛ぎを演出するホテルライクから遠ざかってしまします。

ホテルライクを叶えるには、主役にしたい壁面を殺風景にしないことが重要。主役になる壁と他の壁との差を付けましょう。

ホテルライクに欠かせない彩り豊富なファブリックパネル

ファブリックパネルはアートやポスター異なり、色とサイズ展開が豊富にあるのが特徴。お気に入りのベッドコーディネートの配色を用いたファブリックパネルをバランスよく飾れば、誰でも簡単に洗練された統一感のあるホテルライクな空間が簡単に叶います。

複数のパネルを組み合わせるのがコツ

ファブリックパネルは単体で飾ることもありますが、おすすめなのは複数のパネルを組み合わせること。寝室の配色をパネルに取り入れ、インテリアにうまく馴染ませることも可能になるのです。

横長のヘッドボードに対して、パネルも横長に組み合わせるとバランスの良いホテルライクなコーディネートに仕上がります。

~寝室を多彩に彩るファブリックパネル組み合わせ例~

癒しのグリーンのグラデーション

モダンなレッド×ダークブラウン

おすすめコラム

  • ファブリックパネルの簡単・おしゃれな飾り方を実例付きでご紹介
    ファブリックパネルの簡単・おしゃれな飾り方を実例付きでご紹介

    ファブリックパネルは種類の豊富さや取り入れ易さ、手作りができるという点から人気の高いインテリアアイテムのひとつです。a.flatのファブリックパネルは5種類・計47色の生地を使って展開しており、飾る場所や組合せ方を工夫することで、おしゃれなウォールデコレーションを演出することができます。そして他の家具やインテリアアイテムとも色柄を合わせることができるので、簡単にお部屋のトータルコーディネートができる点も魅力になっています。

雰囲気に合わせたインパクトのある装飾を取り入れる

飾りたい壁の面積が大きい時は、壁面装飾のサイズも合わせて大きくすることでバランスが良く洗練された印象が作りやすくなります。面積が大きいインテリアは空間のグレードにも左右しますので高級感を重視して選ぶとまるでホテルのスイートルームの様な寝室に仕上がります。

  • 爽やかなアートパネルを取り入れた寝室実例

ピクチャーレールを活用してホテルライクに

装飾はデザインだけでなく、その質感によって見え方が異なります。木材・銅性の装飾など、少し重量もある個性的な装飾や、サイズの大きい装飾も世の中にはたくさんあるため、お気に入りの装飾を気兼ねなく飾るにはピクチャーレールがおすすめ。

真っ白な壁をキャンパスに見立ててご自身の好きな装飾を大胆に飾ってみてはいかがでしょうか。

正方形のウッドパネルを横並びで飾る

どんなテイストとも相性が良く、シンプルで使い勝手の良いウッドパネル。ホテルライクを意識してシンメトリーに2個使いをすれば、完成度の高いオシャレなお部屋が仕上がります。

シンプルだけどもデザインがおしゃれなウッドパネルはホテルライクにピッタリなアイテム。使いこなしてワンランク上の寝室を作ってみても良いですね。

部屋がワンランクアップする高級感のある壁面装飾

■和紙のアートパネル
国の伝統工芸品に選出されている高知県産の「土佐和紙」。繊細な和紙を職人がプリーツ状に折り重ねて茶色に染め上げています。

■「組子」のパネル
釘を使わずに溝と溝を合わせて木を組み付ける技術の組子。高度で繊細な組子職人の技術が詰まっています。

■ウッドパネル
見る角度によって違った印象を与える格子デザイン。格子の厚みによって陰影が生まれ、より奥行きのある表情を見せてくれます。

アートパネル×間接照明で洗練さが増す

繊細なデザインの壁面装飾は、照明で照らすとよりはっきり陰影が生まれ平坦な壁に美しい躍動感を与えてくれます。

昼間も夜も素敵な寝室を演出するために、照明×アートパネルの組み合わせて、スイートルームのようなお部屋作りを目指されてはいかがでしょうか。

ベッドの床周り惹き立てるアクセントラグ

ホテルの床と言えばカーペットを思い浮かべる方も多いかと思います。床一面を張り替えるのは大変ですが、寝室にラグを敷いて頂くことでホテルライクな空間を再現することが可能です。ラグをたった一枚敷くだけで高級感も増し寝室全体の華やかさがアップするでしょう。

ベッドの周りにラグを取り入れる際の敷き方

①ベッドの下に小さな円形ラグを敷く

ベッド以外に大きめの家具を置いている影響で、長方形のラグをバランスよく敷くのが難しいレイアウト。

シングルサイズのベッドの下に直径150㎝の円形ラグを4分の1ほど嚙ませて敷くことで曲線が直線的な空間に上手く溶け込み柔らかい印象を寝室にもたらしています。床の一部のみに敷くと広々と見えます。

②ベッドとベッドの間に敷く

こちらの寝室はベッドとベッドの間にラグを敷きシンメトリーな雰囲気に仕上げています。

ラグのデザインは壁面の縦じまに合わせ統一。ブルー×ホワイトを基調としたお部屋の雰囲気にピッタリのラグを敷いて寝室全体に爽やかさな心地良さが広がっています。

おすすめコラム

  • ~色で魅せる~ 理想のお部屋に近づける 上手なラグの選び方
    ~色で魅せる~ 理想のお部屋に近づける 上手なラグの選び方

    インテリアのアクセントとして人気のラグ。ラグの色によってインテリアの印象か大きく変わります。こちらでは、お部屋を理想の雰囲気に近づける上手なラグの選び方を「インテリアのスタイルに合わせて選ぶ」「床色に合わせて選ぶ」「ファブリックアイテムとの色合わせで選ぶ」という3つのポイントでご紹介しています。沢山のインテリアコーディネート実例も登場しているので、是非参考にされてみて下さい。

ポイント5: 部屋の雰囲気にマッチするベッドフレームを選ぶ

ホテルライクと言えばベッドを中心としたコーディネート。簡単に買い替えが出来ないベッドフレーム選びはホテルライクな寝室づくりに1番重要と言っても過言ではありません。

ベッドフレームはホテルライクな寝室づくりの顔

リビングやダイニングと違い、寝室の主役になるのはベッド。ベッドフレームの素材や色・デザインによって完成するテイストが大きく異なります。

オシャレかつ快眠も叶えてくれそうな居心地の良い部屋作りは、自分が一番好きな寝室のスタイルを見つけ、ベッドフレームを選ぶことから始まります。

フレーム素材次第で雰囲気が異なる印象に

■レザーフレーム
豪華な優雅な寝室の雰囲気づくりに向いています。質感が重くインパクトが大きいため、開放感の少ない間取りに置くと圧迫感を感じるので注意。

■ファブリックフレーム
カラーバリエーションが多く個性的な寝室づくりに向いています。
水拭きができず、ホコリっぽくなりやすいので綺麗好きの方にはあまりおすすめできません。

■アイアンフレーム
スッキリした構造で狭い部屋に置いても圧迫感がありません。アイアンは冷たくなったり熱くなったり外気温に影響されるため窓際に置かれる方には不向き。

どんなテイストも作りやすいウッドフレーム

ウッドフレームを選んで感じるメリット

ウッドフレームは、素朴でナチュラルな風合いを感じられます。コーディネート次第で洋風から和風まで幅広くホテルライクな空間を作りやすくなります。

温かみ&安らぎを感じる空間作りにウッドフレームのベッドはいかがでしょうか。

日本の建具の雰囲気と相性抜群

日本の間取りには、建具のデザインに木材が使用されていることが多く、ベッドフレームを木材にすることで素材の数を抑えお部屋をすっきり見せることが可能です。

統一感のあるホテルライクな寝室を叶えるにはお部屋の雰囲気にあったフレーム選びもポイントです。

素朴だからこそ素材とデザインにこだわるのが大切

無垢材フレームでワンランク上の寝室

無垢材特有の質感と美しい木目は寝室全体を洗練された印象へグレードアップ。また、ヘッドボードのデザインはシャープな印象もあると、木材の温かみとのバランスが取れ、ナチュラルのみならずモダンな部屋作りも叶えてくれます。

天井を高く見せたい場合はローベッドも視野に入れる

ローベッドは天井を高く見せ、開放的なリゾート感を演出するのに最適なベッドフレームです。またロースタイルを取り入れることで和のテイストを出すこともできるので、和モダンのような日本人に馴染みのあるスタイルを再現することも可能です。

和モダンなスタイルも叶う

和モダンテイストのホテルでは、馴染みのある和の雰囲気と現代的なモダン要素が合わさった空間作りがされています。

慣れ親しんだ落ち着きのある空間であると共に普段とは違う洗練された雰囲気をお楽しみ頂くことも可能です。和モダンテイストは、床に近い日本らしい生活を連想させるロータイプのベッドで叶えましょう。

ポイント6 : レイアウト・家具配置でホテルライクな寝室に

ホテルライクな寝室を実現するベッド・家具のレイアウトにも意識を向けましょう。ホテルライクな寝具やベッド周りのインテリアが揃っていたとしても、ただ並べてだけではホテルらしさを十分に取り入れることはできません。こちらではよりホテルらしい寝室を実現するためのレイアウト方法をご紹介致します。

ホテルライクの王道~シンメトリーなレイアウト~

寝室に「安心感」をもたらす効果

ベッドを中心に左右対称のシンメトリーに家具やインテリアをレイアウトすると、ホテルライクな美しい寝室を再現できます。シンメトリーの配置にはホテルらしい統一された印象を生み出せることはもちろん、心理的に安心感をもたらす効果があります。落ち着いた状態でお休み頂ける環境を作るためにも、シンメトリーの配置を心掛けると良いでしょう。

【シンメトリーな配置のポイント】

・ベッドを部屋の中央に置く
・サイドテーブル&テーブルランプを両脇に配置
・ラグを左右対称に敷く
・ベッドフレームの上に横長の壁面装飾を飾る
・ベッドに2つクッションを置く

【シンメトリーな配置の配色ポイント】

せっかくシンメトリーに飾った装飾も色にまとまりが無ければ台無しになります。

ベッド単体ではなく、ベッド周り全体で統一感を出すのがポイント。壁面装飾も雰囲気に合った色を選びましょう。

収納が必要な場合は威圧感のない位置に配置

■ベッドの足元側に
ある程度高さのある収納はTV台にもなりホテルライクを演出。

■背の高い収納は手前に
ベッド前や窓際を避けて入り口からの視線の抜けを意識

■ベッドの横に
キャビネットの上をディスプレイすれば、ベッド周りの雰囲気UP

ホテルのツインルームを思わせるベッド2台置きの配置

・2台を離したツイン使い
お二人でお休み頂く際もシングルサイズのベッド2台をご用意頂き、並列させればホテルライクな空間を再現することが可能です。こちらは2台を離して設置しているのでツインルームのような雰囲気となっています。

・2台を寄せたキング使い
2台を寄せられるベッドフレームをお選び頂ければ、キングサイズ相当の大きさでお使い頂くことも可能です。普段ではなかなか体感できないゆったりとした寝心地を得ると共に、贅沢で高級な雰囲気を生み出すことができます。

空間にゆとりがあればフットベンチもおすすめ

こちらの部屋はベッドの脚から壁まで十分な距離がある間取り。

ホテルライクを感じさせるフットベンチを置くのもオススメです。

【フットベンチを置くメリット】

・ちょっとした休憩スペースになる
・荷物やトレーを置く場所として使える
・軽く挟んでおくだけで布団のずり落ちを防ぐ

寝室を贅沢に見せる~アシンメトリーなレイアウト~

一人暮らしにも応用しやすい配置

ベッドを部屋の隅に寄せることで、限られたスペースでも書斎や休息スペースが用意でき、充実した部屋作りを叶えてくれるのがアシンメトリーな配置。

1LDKやワンルームにお住まいの方でも応用しホテルライクを叶えやすい便利なレイアウトと言えるでしょう。

デスクを片側に置いてホテルライクに

リゾートホテルに見受けられるデスクのある寝室レイアウト。部屋の中央にて広々として抜け感のある動線を設けて、左右にベッドとワークデスク&チェアを配置すれば、ご自宅の寝室をホテルライクな空間として再現できます。シンメトリーよりも簡単にレイアウトできるメリットがあります。

アシンメトリーな配置で狭く細長い1LDKをホテルライクにするコツ

  • ベッド×ラウンジチェア×テーブル

【ポイント】

・間仕切りは開放し広いワンルームに見せる
・斜め置きもできるサイズ感の家具を配置
・寝室とリビングの配色で統一感を演出

~休息できる贅沢なラウンジスペース~

コンパクトで一人で寛げるラウンジチェアは、ゆとりを感じる斜め置きがおしゃれ。軽食なども可能なカフェテーブルも合わせれば贅沢な空間に。

アシンメトリーな配置で広いワンルームをホテルライクにするコツ

  • ベッド×見せる収納家具

【ポイント】

・間仕切りを置いて寝室らしい空間を確保
・ホテルライクなフロアランプを配置
・視線はバルコニーまで抜けさせる家具選び&配置

~間仕切り収納で作る贅沢な寝室スペース~

間仕切り収納は完全に空間を閉ざさず、階段状に置くことで、個性が生まれ簡単にデザイナーズホテルの様なおしゃれなインテリアが実現。

ポイント7:シンプルなカーテンで洗練された空間を演出

ホテルの部屋と聞いて想像するのは、整ったベッドメイキングの次に美しい景色を一望できる大きな窓という方も多いでしょう。そんな窓に付けるカーテンはホテルインテリアの大切な一部といえます。

ホテルライクに適したシンプルなカーテンとは?

部屋の中にある色をカーテンに取り入れる

ホテルライクなインテリアの基本は生活感の排除です。そのためカーテン選びのポイントは物や色味を少なくする分、素材や品質はしっかり厳選すること。

カーテンによって部屋の色数を増やすことや、主張の強い柄物は避ましょう。シンプルなカーテンでも、素材感にこだわることで、細部まで洗練されたホテルライクな部屋が完成します。

シンプルながらも高級感を感じる光沢生地

シルクのような質感がおすすめ

シルクのような質感の生地は、上品な光沢感と表情のある素材感が特長。

こちらの生地はシルクの玉糸を表現した不規則な筋が入っており、優しい光沢になっており派手になりすぎません。シルクのような質感は取り入れやすいおすすめの生地です。

上品さを感じるナチュラルな風合いの生地

上品さ×軽さを感じるナチュラルな風合い

ナチュラルな風合いの生地には適度な濃淡で自然素材のような優しい印象があります。

透け感もあるので、日の光を感じる空間は柔らかい日の光が差し込むホテルで過ごすひと時の空間を再現してくれるでしょう。

縦ラインのカーテンで天井の高見せ効果を作るのも◎

縦にストライプが入った柄は、天井高を高く見せる効果があります。 こちらのカーテンは、艶のあるランダムな縦ラインを走らせたデザイン。 ローベッド×縦ラインのカーテンで空間に開放感を演出しています

生地を束ねた際はより縦ラインが強調され、窓の存在感が増します。 窓が大きめの方や外の景色が魅力の部屋をお持ちの方は、窓辺に少し目を惹くデザインとして縦ラインの生地がおすすめです。

生地選びだけじゃないホテルライクな窓に仕上げるコツ

カーテンのヒダを2倍にする

■1.5倍ヒダ
ヒダ山が2つになるのが1.5倍ヒダです。遮光カーテン等厚手のの生地になると2倍ヒダの方が美しいこともあります。

■2倍ヒダ
ヒダ山が3つになるのが2倍ヒダです。山が多いほど生地をたくさん使うのでボリューム感のあるリッチな印象のカーテンになります。

タッセルを付ける

シンプルなカーテンのアクセント

タッセルにはシンプルなカーテンを華やかにする効果があります。こちらのタッセルはそのデザインでクリスタルのような輝きと繊細さが加わりまるでホテルの窓辺のように窓周りを華やかにしてくれています。上品でやさしい印象のカーテンにも是非アクセントにタッセルを使ってはいかがでしょうか。

~スタイル別~ ホテルライクな寝室の実例&テクニック紹介

ここでは、上記7つのポイントを踏まえたホテルライクな実例をご紹介します。ホテルライクと一言で言ってもコーディネート次第でリゾートライクやモダンテイストなど様々な印象を表現することが可能です。

ホテルライクな寝室で非日常を感じるリゾートスタイル

清々しく、安らかな空気感はリゾートホテルならではの魅力です。時のうつろいによって映し出される自然と神秘の情景を、ご自宅でも再現している実例を見てみましょう。

ハワイの島々の爽快な昼が叶うアイランドスタイルの寝室例

ハワイの爽やかな海の光景を切り取った鮮やかなブルーが魅力のコーディネート。ビーチライクな印象の無垢材を切り出したベッドに、全体をエメラルドグリーンやターコイズブルーの装飾を加えハワイの海を表現。

ベッドスプレッド×壁面装飾をお揃いの配色とデザインにする

マットできめ細かなジャガード織りの上に、光沢のあるふっくらしたモール糸で砂浜から水平線を描いた、表情豊かなファブリックを使用。

ヘッドボードの上に飾っているのは、ファブリックパネル。ベッドスプレッドの配色をそのままパネルでも表現。

壁面装飾は左右非対称で遊び心があってもOK

あえてファブリックパネルを左右非対称にし遊び心をプラス。反対にクッションを2つずつ左右対称にプラスしてホテルらしさを出しています。

カッチリしすぎない抜け感が訪れる人をワクワクさせるリゾートホテルの印象を掻き立てます。

家具や照明はシンメトリーな配置に

変形した寝室で、角がデッドスペースになったところにチェアを配置。

ラウンジチェアではなく脚がスッキリとしたチェアは2台置きでシンメトリーな印象に。アーム付きなので手をかけてゆったり寛ぐ贅沢なスペースが完成しています。

白い砂浜と美しいビーチを彷彿とさせる沖縄リゾート風スタイル寝室例

海のような雰囲気を演出したビーチスタイルの寝室。窓が多く開放的な白いお部屋をベースに、家具は温もりある無垢材を使用。海を感じる装飾を随所にたくさん散りばめています。

素材感のあるホテルライクなアイテムを使用する

木目がダイナミックなベッドフレームを置く

流木を思わせるダイナミックな木目が印象のベッドフレームを配置。美しい木目の風合いが自然の中にいるような感覚にさせてくれます。

また、ベッドの後ろの収納棚に観葉植物やフォトフレームを飾って、味のあるビンテージライクな空間を部屋の主役になるヘッドボードで演出しています。

海を彷彿とさせるサイドテーブルや照明で異素材をMIX

木材の他にナチュラルな印象を与えるウォーターヒヤシンスのサイドテーブル。ざっくりとした網目が部屋にアクセントをもたらし、よりリゾートらしい雰囲気を醸し出してくれています。サイドテーブルの上には流木で作られた照明を飾ることで異素材が空間で組み合わさり個性的で魅力的な唯一無二の部屋に仕上がっています。

円形ラグを敷いてベッド足元のアクセントに

ベッドの下には白い砂浜を思わせるホワイトのラグを敷いています。ベッド全体に敷くタイプではなく4分の1ほど噛ませることで、ラグを敷いても寝室の解放感を維持しています。

この実例ではラグがブルーを基調とした爽やかなリゾートスタイルを表現する大切なインテリアのポイントとなっています。

大人っぽい印象を寝室に与えるモダン・和モダンスタイル

都会に行けば、立ち並ぶビル群の景色とマッチする現代的でモダンな印象をテーマにしたホテルが多くあります。お住まいのマンションでも真似しやすい、外界とつながりを感じるモダンな実例をご紹介します。

都会の洗練されたホテルライフが叶うモダンスタイル寝室例

都会的なアーバンリゾートをテーマに、ホテルライクに作り上げた寝室。品の良いグレージュやホワイトの床にダークブラウンの木材家具を合わせコントラストが効いたモダンな部屋になっています。

ローベッドでリゾートホテル風の開放感を演出

ベッドルームはロースタイルのベッドでリラクシーなホテルらしさや開放感を演出しています。ヘッドボードが低い分際立つ、厚みのあるポケットコイルマットレスはホテルさながらで寝心地が良さそうに感じられることでしょう。

バルコニー横の緑に癒されながら良い一日のスタートが切れそうです。

グレーのファブリックで寝室にモダンな印象を漂わせる

ダークブラウンやグレーを基調とし、パープルや花柄をアクセントにしたカラーコーディネート

明るく洗練された都会のマンションに相応しい「高級感」と、リラックスムードのある「癒し」を感じる「都会のアーバンリゾート」を表現しています。

ベッド脇に印象的なフロアランプを配置

アートパネルや間接照明で空間にカラーをプラス。大地の生命力を感じる温かみや癒しが広がっています。

木漏れ日をデザインした天然木の照明は、シャープなデザインがモダンな寝室に品よく温もりをプラス。

旅館のような安らぎを与える和モダンスタイル寝室例

日本らしい「和」のイメージと、都会的な「洋」のスタイルを織り交ぜた和モダンインテリアは、現代の暮らしに落ち着きや安らぎを与えてくれます。

淡い色のアイテムで統一して和の佇まい演出

和モダンインテリアの部屋を作るのに欠かせないのがグレーをベースにしたカラーコーディネートです。特に無彩色の中でもライトグレーは雲や霧、霞に包まれるような落ち着いたイメージを作る効果が有ります。

カーテンやベッドスプレッドなどのインテリアファブリックに温もりのあるグレーを使うことで、ゆったりと過ごせる和モダン空間を作れます。

ホテルライクな和紙を使った装飾を添える

お休み前や就寝中に灯しておけるような明るさの照明。ホテルライクを作るシンプルなデザインです。

雲霞の佇まいを感じるアートパネルは眺めるだけで和の心を感じ穏やかな気分になります。

寝室に華やかさとホテル感を生むラグジュアリースタイル

パープルやレッドのような暖色は、お部屋の中に取り入れると高級感を演出し、非日常的なオフの雰囲気をつくりだしてくれます。高級感を纏ったホテルライクな部屋を目指されたい方におすすめです。

神秘的で非日常的なラジュアリースタイル寝室例

神秘的な雰囲気と艶やかな印象を与えてくれるパープルを取り入れた寝室。空間全体にカラーを散りばめて統一感を出し上品な印象に見せています。

濃い色の同系色でコーディネートすれば華やかな印象に

ファブリックパネルで書斎のエリアまで華やかに。フットベンチは同系色のプラム色で彩っています。

入り口から視線が行きやすい壁には、パープルと相性の良いシルバーの花器を装飾。

大胆で繊細なデザインをアクセントに用いる

パープルに大胆な柄と組み合わせてワンランク上のラグジュアリーを表現。

「湖水の華」がコンセプト。大柄ながらも繊細な曲線で描かれたデザインは高級感があります。

空間の中央に配置してゆとりのホテルライクな寝室を演出

ホテルライクの王道のシンメトリーを意識しベッドを中央に配置。奥行の広い間取りのため、ベッドを中央置きしても隅にはワークデスクも置くことができています。

こういった、足元に余裕のある間取りはベッドの中央置きをしても問題が無いことが多くホテルライクな寝室づくりに適しています。

夕日に沈むサンセットを彷彿とさせるラジュアリースタイルの寝室例

あたり一面を琥珀色に照らすサンセットの風景をイメージしたカラーコーディネートでまとめられています。サンセットのように、ぬくもりや安らぎを感じるインテリアもホテルライクな寝室と好相性です。

照明効果で夜も部屋をラグジュアリーに演出

天井照明も素材感にこだわり、シェードにウォールナットが使用されているペンダントライトを選択。

灯りをつけると美しい木目が浮かび上がる様子からは、サンセットに通じるような温かみを感じることができます。

書斎を設けたホテルライクなレイアウト

コンソールテーブルを設け書斎やドレッサー代わりの空間を作っています。奥行が浅いタイプはベッドの脚側にもと入りれやすいサイズ感です。

また、柔らかい雰囲気の無垢材家具は、サンセットのあたたかみのあるイメージと相性が良く、1日の疲れを癒すための空間にはぴったりの素材です。

非日常的な時間を過ごせるラジュアリースタイルの寝室例

ゆったりとした時間の移ろいを感じられる夕刻前の寝室。落ち着いたパープルのベッドスプレッドや、太めのベッドスローがホテルライクな贅沢なムードを演出します。また、あえて装飾を減らした点も上品です。

夕日に溶け込む穏やかなパープルのベッドコーディネート

壁面装飾などの装飾をあえて飾らないシンプルな空間。ヤシの木柄がアクセントを加えます。

ベッドフレームの素材と合わせた無垢材デスク。重厚な素材感がラグジュアリーな雰囲気に良く合います。

間接照明でさらにラグジュアリーな雰囲気をプラス

部屋の角には、背の高いフロアランプをレイアウト。壁際に置くことで、光が反射し、幻想的で美しい空間を演出してくれます。

また、天然素材のシェードを透過した光はとても柔らかく、お休み前のひと時に、さらなるリラックス感を与えてくれるはずです。

おすすめコラム

  • 【湘南の別荘】1日のうつろいをテーマにコーディネートした別荘のインテリア
    【湘南の別荘】1日のうつろいをテーマにコーディネートした別荘のインテリア

    こちらは海が見える湘南の別荘ライフを叶えた実例の特集です。別荘地では、森林の多い場所や海が見える丘といった美しい景色が楽しめるのが最大の魅力。忙しない日常ではなかなか感じられない「一日の景色のうつろい」も感じやすくなります。このコラムでは、外の景色のうつろいとマッチする別荘づくりのポイントをご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

日々の疲れを寝室で癒すホテルライクなナチュラルスタイル

優しい印象のグリーンやベージュを取り入れたナチュラルな雰囲気は癒しの空間を描きます。都会の喧騒から離れ癒しを求めた旅先のホテルで寛ぐような感覚を味わえるインテリアはいかがでしょうか。

グリーン効果で森林浴気分のナチュラルスタイル寝室例

森林に囲まれたロケーションのホテルを思わせる森のような色合いのグリーンの寝室。木の温もりが漂うムクベッドを主役に、癒しの空気に包まれながら眠りにつけます。

森のような風合いの家具や装飾を取り入れる

無垢材の重厚感とお部屋を広く見せる抜け感が共存したキャビネットを配置しおしゃれにディスプレイ。

木々の情景を取り込んだアートパネル。和紙で作られた繊細さが部屋全体の雰囲気を底上げしています。

贅沢なひと時を感じられるラウンジチェアを置く

ベッド周りにラウンジチェア中心の寛げるスペースを設けることで、寝る前にお酒を楽しんだり、ファミリーであればご両親とお子様で団欒しながら楽しく過ごすスペースを増設。

ラウンジチェアはベッドの雰囲気と合わせ淡いグリーンのカバーで統一感を出しています。

木々のぬくもりを感じるナチュラルモダンスタイル寝室例

こちらはナチュラルモダンな雰囲気でインテリアコーディネートした事例。一人暮らしのワンルームを自然な印象と洗練されたモダンを兼ね備えた、ナチュラルモダン×ホテルライクな寝室で演出しました。

リラクシーな雰囲気漂う淡いカラーと素材感

アクセントカラーを入れずにベージュをワントーンで重ねていくことが、ナチュラルでおしゃれな雰囲気に繋がっています。

また、リラクシーな雰囲気はファブリック(布生地)をクッションやベッドスプレッド等の装飾で表現することがポイントです。

ワンルームをホテルライクに見せる左右置きのレイアウト

こちらの実例は、入り口から窓まで視線が抜ける配置で、スペースが限られるワンルームでもホテルライクな空間の余裕を実現しています。

背の高いブックシェルフ・ベッドのヘッドボードを部屋の奥側に配置するのがポイントです。

a.flatの店舗を参考にしてホテルライクな寝室を作り上げよう

a.flatの店舗ではホテルライクな寝室を再現するためにお使い頂くベッドや寝具、家具・インテリアをご覧頂けます。様々なラインナップをご用意し実際に寝心地などもお試し頂けるようになっていますので、お好みの寝心地を見つけて頂くことはもちろん、よりホテルライクな寝室での寝心地を追及して頂けます。

バリエーション豊富なベッド・装飾品を用いたディスプレイ

ホテルライクな寝室に適したベッドフレーム

a.flatではモダン・リゾートなどご希望のテイストに合わせて頂けるよう、スタンダードタイプやロータイプなどの様々なバリエーションのベッドフレームをご用意しています。サイズ展開もシングルサイズからクイーンサイズまで豊富にご用意しているので、使用人数やライフスタイルに合わせて選択できます

ホテルライクな寝室に適した装飾選び

100種類のファブリックの中から、実際の色合いやデザインを確認しながら、お客様の好みや自宅にぴったりのベッドスプレッド・壁飾りをご提案させていただきます。組み合わせ次第で変わる雰囲気を店舗にてご体感頂けます。実際に装飾をて幸せながら、ホテルライクな寝室を叶えるお手伝いをさせて頂けます。

ホテルライクなベッドをご覧いただける店舗一覧

a.flat新宿店
東京都新宿区新宿2-12-8
ACNビル2F
TEL 03-5919-1922
営業時間 12:00~20:00
定休日 火曜(祝日を除く)

a.flat目黒通り本店
東京都目黒区中根1-14-15
TEL 03-5731-5563
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜・木曜(祝日を除く)

a.flat大阪梅田店
大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F
TEL 03-5919-1922
営業時間 11:00~19:00
定休日 無し

3D家具配置シミュレーションを使ってホテルライクな寝室を作ろう

ご来店の際に部屋の大きさが分かる図面をお持ち頂ければ、その場で家具の配置シミュレーションを行わせて頂きます。店舗ではリアルな部屋イメージをa.flatのマイルーム3Dを使いながら、ホテルライクな寝室作りをイメージして頂けますので、より理想に近い形でのコーディネートが可能です。

3D家具配置シミュレーションで寝室レイアウトをイメージする

お持ち頂いた図面をスキャンし、実際の部屋と同じサイズの空間を作製します。図面に合わせてお作りしますので、家具配置のシミュレーションを正確に行うことが可能です。

コーディネートのご希望・使用状況をお伺いしながら家具やインテリアの提案を行います。カラーコーディネートをも同時に進め、全体のバランスを見ながら決めることができます。

作製した空間を3Dで様々な角度からご確認頂けます。実際に家具を配置した時のイメージに限りなく近い状態になるので理想の寝室を作り上げることができます。動線の確認はもちろん、全体的な開放感なども見て頂くことも可能なので安心してお住まい頂けます。

まとめ

ホテルライクな寝室作りのポイントはいかがでしたか?実際にホテルライクな寝室を再現して頂くことで、ホテルで過ごしているかのような非日常感を体感して頂くことができます。是非こちらのコラムを参考にしながら、日々忙しく過ごされている方も、一日の終わりをホテルライクな寝室でゆっくり休息してください。


コーディネート


関連コラム

モノづくり

a.flatのソファ
a.flatのソファへの想い
ロングセラーを続けるa.flatのソファ。素材選びからじっくりと時間をかけ、手作業で丁寧につくる職人のモノづくりへの想いが込められています。
詳細ページへ >
高い品質を保つために
高い品質を保つために
デザイン、設計、材料調達から試作、量産、検査まで、各工程を管理することが確かな品質を築く絶対条件と考え、安全で安心な製品づくりを進めています。
詳細ページへ >
オリジナルだからできること
オリジナルだからできること
a.flatの家具は全てオリジナル。デザイン、設計時から高い品質を維持する事を第一に考えて、何度もの試作、検証を重ねて商品開発を進めております。
詳細ページへ >
3年保証
安心の3年保証
a.flatの家具に万一の不具合があった場合にもお客様に安心していただくための「3年保証」。本商品保証は、2009年1月1日配送分より対応しております。
詳細ページへ >
メンテナンスサービス
メンテナンスサービス
ずっと使うことで、さらなる風合いを。末永くお客様にご使用いただける製品づくりを心がけているa.flatのメンテナンスサービスをご紹介します。
詳細ページへ >
大型家具配送サービス
大型家具配送サービス
デザイン設計から生産、販売まで全てを管理するa.flat。最後まで心をこめて商品をお届けします。安全で安心、そして気の利いたデリバリーに努めています。
詳細ページへ >

モノづくり

店舗情報

a.flat 目黒通り本店

お知らせ一覧

a.flat 新宿店

お知らせ一覧

a.flat 梅田店

お知らせ一覧

店舗情報

ショッピングを楽しむための4つのステップ

1特典付きニュースレター

ためになるニュースレターを読んで、理想のお部屋づくりをスタートしましょう。また購読者限定で送料無料になる特典もご用意しています。

ニュースレターをLINEで受け取る

詳細はこちら >

2無料のカタログをチェックする

無料でお届けしているa.flatの最新カタログを取り寄せましょう。QRコード付きでネットの商品ページへのアクセスも簡単です。

申し込みはこちら >

3メンバー登録をする

a.flatでのショッピングはメンバー登録(無料)が必要となります。お買い物以外でも様々なサービスが便利に利用できるため、事前の登録をおすすめしています。

メンバー登録はこちら >

4インテリアコーディネートの無料相談

3Dシミュレーションを使い、お部屋づくりをサポートする無料のコーディネートサービスをご用意しています。家具選びでお悩みの際など気軽にご利用ください。

申し込みはこちら >

インスタでコーディネートを日々更新中

a.flat公式アカウントでは、コーディネートやインテリアの情報を日々発信中。SNSならではのタイムリーな情報やお客様投稿など、ホームページとは一味違った内容をお楽しみ下さい。

▼もっと見る

Instagramでフォロー

法人向けサービス

  • 商空間

    商空間

    カフェやオフィス、ホテルなどの商業施設でも、くつろぎの空間を演出しているa.flatの家具・インテリアのコーディネート事例をご紹介します。

    詳細はこちら >

  • 住空間

    住空間

    モデルハウスやレジデンスの共有スペースなど、ライフスタイルをご提案する空間で、a.flatのリゾート感ある雰囲気づくりが活かされています。

    詳細はこちら >

  • ホームステージング

    ホームステージング

    物件の利点と機能をインテリアで強調し、最適化するホームステージングサービス。「部屋をより早く、より高く売りたい」という方におすすめ。

    詳細はこちら >

  • コーディネート相談

    コーディネート相談

    ビジネスでのご利用や商業空間の付加価値を高めたいというお客様は、3Dを活用したこちらのコーディネートサービスをご活用ください。

    詳細はこちら >

法人向けサービス

お客様窓口

お問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2023 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.