• カート
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト
  • マイルーム
  • マイリスト

【インテリア実例】暮らしに海沿いの心地良さを運ぶ ビーチスタイルのインテリアコーディネート

公開:2019/9/13

更新:2019/10/3

ライター:大阪梅田店加瀬

【インテリア実例】暮らしに海沿いの心地良さを運ぶ ビーチスタイルのインテリアコーディネート

海を眺めながらビーチで過ごす時間は、日々のせわしなさからエスケープ出来る至極のひと時。そのような心地良い時間を日常に取り入れることが出来るのがビーチスタイルのインテリアコーディネートです。海の爽やかさと開放感、そして少し遊びを効かせたインテリアに囲まれた暮らしは、充実感に満ち溢れたものになるはず。

今回は都会のマンションでおしゃれなビーチスタイルのインテリアを叶えたお客様実例をご紹介します。部屋ごとに異なるブルーのコーディネートや開放感溢れる部屋づくりのポイントなど、是非参考にされてみて下さい。

ビーチで過ごす 心満たされる至極の時間を自宅に

美しい海を眺めながら、生命力溢れる太陽の日射しを浴び、爽やかな潮風を肌で感じ、そして繰り返される波の心地良い音色を聞く。ビーチで過ごす時間は五感を心地良く刺激し、身も心もリフレッシュしてくれます。

そのような特別なリラックス感を、ビーチから離れた自宅でも味わうことが出来たなら、自宅に帰る度に海の安らぎを感じ、せわしない日常から解き放たれた贅沢な暮らしを送ることが出来るはず。

今回は都会のマンションに住みながら、ビーチスタイルの開放的で爽やかな雰囲気を叶えたお客様宅実例と、インテリアのポイントをご紹介します。

おすすめコラム

多彩なブルーに魅了される 美しいビーチの風景

自宅にビーチで過ごすリラックス感や爽やかな風景をインテリアコーディネートに再現する為に、まずは美しいビーチの風景をイメージしてみましょう。ビーチと言えど場所によって海の色・砂の色や質は様々。「トロピカルで明るいビーチが好き」「日本海のような落ち着いた色のビーチが好き」等、好みを見つけてみて下さい。

世界のベストビーチ

秘境にある手つかずの美しいビーチから、都会と海の狭間にあるビーチ等、世界には心を魅了する素敵なビーチが沢山あり、海の色も様々です。そのような世界の有名なビーチを少しだけご紹介します。

■イギリス
 タークス・カイコス諸島 / グレースベイビーチ

カリブ海に浮かぶターコス・カスコス諸島。その中でも一際美しく2019年世界のベストビーチに選ばれたのがグレースベイビーチ。豊かな自然、純白の砂浜、透き通る海に囲まれた素晴らしいビーチです。

■ギリシャ
 ザキントス島 / ナヴァイオビーチ

白い崖に囲まれたビーチ。海には絵の具を溶かしたようなビビットなブルーが広がり、またビーチには座礁したままの難破船が佇む幻想的な風景。船でしかたどり着くことの出来ない秘境の楽園です。

■アメリカ
 カリフォルニア州ロサンゼルス / ベニスビーチ

海の綺麗さというよりは、ビーチ沿いに広がるカラフルな街並みや、スケボー・パフォーマーなどのストリートカルチャーを楽みながら過ごすことが出来る、自由でおしゃれな雰囲気がとても人気です。

■タイ
 シミラン諸島 / No.8ビーチ

日本からアクセスの良い東南アジアの中でも屈指の透明度を誇るタイのシミラン諸島。乾季にしか入ることの出来ない国立公園です。淡いブルーから段々と濃くなる海のグラデーションが見事です。

■オーストラリア
 ウィットサンデー島 / ホワイトへブンビーチ

グレートバリアリーフ内にあり、世界のどこよりも白いとされているきめ細やかな砂浜が約7km続くビーチ。白と青が溶けあう美しい風景が広がります。

■日本
 宮古島 / 与那覇前浜ビーチ

2019年日本のベストビーチに選ばれた宮古島の与那覇前浜ビーチ。さらさらの砂浜と離島へ架かる橋、美しく広がるブルーのグラデーションを愉しめます。

おすすめコラム

海の色が違って見えるワケ

世界中どのような海も海水自体は無色透明ですが、深いターコイズブルーに見える海もあれば、透き通るようなクリアブルー、鮮やかなエメラルドグリーンに見える海もあり、その色の違いやブルーのグラデーションを眺めるひと時がビーチで過ごす醍醐味でもあります。では、何故色が違って見えるのでしょうか。

[理由-1]海水温度とプランクトン
海水温度が低いと海水に含まれる栄養分が多くなり、プランクトンが多くなります。すると濃い青や黒っぽい混濁した色に見えます。逆に、南国では海水温度が高くプランクトンが少ない為、エメラルドグリーンなどの透き通った色に見えます。

[理由-2]海の深さと海底の種類
浅瀬では空の色を反射する比率が高くなる為、鮮やかな水色や緑色に見えます。しかし、海が深くなると空の色が反射されにくくなり濃い青色・黒色に見えます。また、ビーチでは海底が砂地だと透き通るように見え、岩場だと黒っぽく見えます。

海の色が場所によって異なるように、今回のお客様宅インテリアコーディネート実例では、部屋ごとにブルーの色合いを変えたワンランク上のビーチスタイルのコーディネートをご提案しました。

お客様宅インテリアコーディネート実例のご紹介

~ Life Style ~

・住居形態:マンション
・間取り:2LDK
・広さ :LDK 12畳、BED 7畳
・住居人数:一人暮らし
・床色 / 建具色:ナチュラル
・壁色:ホワイト
・購入店舗:a.flat大阪梅田店

お引越しをきっかけに、a.flatの爽やかな海の雰囲気を感じられるシーサイドブルーのインテリアコーディネートに惹かれ大阪梅田店へご来店頂きました。ナチュラルで明るい雰囲気の内装を活かしながら、リビングダイニングルーム・ベッドルームをトータルコーディネートさせて頂きました。

ビーチスタイルのインテリアコーディネートを叶える4つのポイント

今回のビーチスタイルのインテリアコーディネート。都会に佇むマンションでも、心地良い潮風を感じられるよう、下記の4つのポイントにこだわって空間づくりを行いました。

  1. 多彩なブルーで表現する 2つのビーチスタイル

  2. 海沿いのリラックス感を演出する自然素材の家具

  3. 開放感を意識して 爽快なビーチの雰囲気を再現する

  4. 遊び心のある小物使いで ビーチスタイルのカジュアル感をプラス

4つのポイントを意識したことで、美しいブルーのグラデーション、海沿いの爽やかな雰囲気や開放感、そしてラグジュアリーすぎず程良くカジュアル感のある雰囲気を楽しめるビーチスタイルのインテリアコーディネートに仕上がりました。

ここからは4つのポイントを詳しくご紹介致します。是非、参考にされてみて下さい。

[1]多彩なブルーで表現する 2つのビーチスタイル

1つ目のポイントは「表情豊かなブルーを使い 部屋ごとに2つのビーチスタイルを演出したこと」です。

ブルーと言えど、深い藍から淡い水色など様々な色があり、明度・濃淡によって大きく印象が異なります。そのような多彩なブルーを用いてグラデーションをつけることで、爽やかなビーチの風景を演出することが出来ます。また更に今回のお客様宅では、ビーチによって海の色が異なるように、部屋ごとに印象の違うブルーを組み合わせて穏やかなビーチ・南国のビーチという2つのビーチスタイルをご提案しました

■リビングダイニングルームのブルー
美しくグラデーションしていく穏やかなビーチ
CLアクア
CLウォーターブルー
CLインディゴ

■ベッドルームのブルー
色鮮やかなトロピカルな雰囲気のビーチ
CLターコイズ
CLエメラルド

リビングダイニングルームのビーチスタイル

リビングダイニングルームは、静かでゆったりとした時間が流れる穏やかなビーチスタイルのインテリアコーディネート。落ち着いたトーンのブルーをバランス良く配色し、爽やかさと居心地の良さを演出しました。

■CLインディゴ
海だけでなく快晴の突き抜ける空のような青。淡すぎず濃すぎない絶妙なブルーで他の色とも組み合わせがし易く、開放的な印象

■CLウォーターブルー
心地よい涼感を感じられる明るい水色。涼しげな雰囲気を纏っており、爽やかな印象のインテリアコーディネートにぴったりです。

■アクア
波打ち際で重なる水と泡のように、白に混ざってしまいそうなくらい淡く繊細な水色。瑞々しく柔らかな雰囲気があります。

穏やかな海風を感じる インディゴブルー

明るいアイボリーカラーのソファに、CLインディゴCLウォーターブルーの2色のクッションを交互に取り入れました。ワンカラーにまとめないことで、ビーチから眺める海のグラデーションを表現し、またビーチスタイルならではの心地良いリラックス感や程良いカジュアルな雰囲気も演出しています。

◎軽やかな質感と淡いブルーのカーテン

シンプルながらも爽やかなブルーの色合い、軽やかな生地感、心地良い光の透け感にこだわったドレープカーテンをセレクトしました。ビーチスタイルならではの爽快な雰囲気に良く合います。

また、ブルーの色合いを際立たせる為に、レースカーテンはプレーンなホワイトを組み合わせました。

◎波音が聞こえる爽やかなラグ

リビングの印象を大きく変えるラグには、波が生み出す美しい波紋からインスパイアされたラグブリーズ ブルーをセレクトしました。

何色にもブルーを重ねたグラデーションからは自然のゆらぎを感じ、ビーチ沿いで海を眺めながらゆったりと寛いでいるような安らぎをお部屋に運びます。

◎優しい潮風を感じる ブルーのチェアカバー

ダークブラウンカラーの落ち着いた印象のダイニングセットに、CLアクアのチェアカバーを取り入れたことで海沿いの清々しい雰囲気を感じられる空間に。

またa.flatのチェアはカバーを簡単に着脱することが出来る為、洗濯や模様替え等を気軽に行えるメンテナンス性の良さが魅力です。

  • リビングダイニングルームのインテリアカラーアイテム

おすすめコラム

ベッドルームのビーチスタイル

ベッドルームは、南国の色鮮やかで明るくエネルギッシュなビーチスタイルのインテリアコーディネート。暗い印象になりがちなベッドルームにビーチスタイルならではの爽快な雰囲気を演出します。

■CLターコイズ
珊瑚礁が広がる 透明度の高い海をイメージした鮮やかな青。目の覚めるようなビビットな色合いで、明るく開放的な雰囲気の空間に仕上がります。

■CLエメラルド
ブルーとグリーンを混ぜ合わせた爽快感のある絶妙な色合いで、南国リゾートに広がる非日常的なビーチの風景を部屋に演出してくれます。

太陽に煌めく ターコイズブルー

リビングダイニングルーム同様に、ベースとなるシーツ・コンフォーターケースはシンプルで明るいホワイト・ベージュで揃え、そこにアクセントカラーとしてCLターコイズCLエメラルドのファブリックパネルやクッションを取り入れました。寂しくなりがちな壁面に爽快感のあるブルーが入り、華やかでおしゃれな雰囲気に。

◎麻の自然な風合いを纏った 布団カバー

ざっくりとリラックス感のある風合いを纏った麻の寝具は、ビーチスタイルのインテリアに良く合います。

また脚元には鮮やかなCLターコイズのフットスローをプラスして、まるでリゾートホテルのようなベッドルームに仕上げました。ラフに置かれたクッションもビーチスタイルならではのカジュアルでおしゃれな雰囲気を盛り上げてくれています。

  • ベッドルームのインテリアカラーアイテム

[2]海沿いのリラックス感を演出する自然素材の家具

2つ目のポイントは「海沿いのリラックス感を楽しめる 家具の素材選びにこだわること」です。

ブルーで部屋をコーディネートするだけではビーチスタイルのインテリアには届きません。「ビーチ」という自然の風景をテーマにしたインテリアコーディネートだからこそ、家具の素材も自然素材のものを選びましょう。特にヒヤシンス・無垢材等の自然に近いままの風合いや質感を感じられる素材を選ぶことで、海沿いのリラックス感や、潮風で少しかすれたようなビーチ特有の雰囲気を演出することが出来ます。

ビーチスタイルにぴったりのヒヤシンスソファ

自宅の主役とも言えるリビングルームのソファはインテリアコーディネートの印象を決めるアイテムです。こちらのリビングでは、自然のままの柔らかな質感や風合い、ざっくりとした編み目が魅力のヒヤシンス素材を贅沢に使用したケイ・ローソファを取り入れ、ビーチ沿いの爽やかな潮風を感じられる雰囲気を演出しました。

- 涼し気な編み込みデザインのソファ -

ヒヤシンス素材など、編み込みデザインの家具は、日常から離れたビーチリゾートホテルのロビーやスイートルームの家具で頻繁に取り入られられています。

風を感じる涼し気な佇まい、無限に繰り返される波のような編み模様、自然と調和する優しい色合いと質感。それらが生み出す独特の存在感は、空間に爽やかさと安らぎをもたらしてくれます。

ヒヤシンスとは熱帯の川や湖に繁殖する水草の一種で、成長が早く、近年では自然資源の救世主として注目されています。柔らかな感触を持ちながら、丁寧に編み込むことにより耐久性が生まれます。

ローテーブルにもヒヤシンス素材を用いたデザインをセレクトし、リビング全体の統一感を演出しました。またガラス天板は、空間を開放的に魅せる効果がある為、ビーチスタイルのインテリアにおすすめです。

おすすめコラム

リゾートの雰囲気を纏った バンブーダイニングテーブル

ダイニングルームには、バンブーとウッドのツートンカラーが個性的なダイニングテーブルをセレクトしました。側面にはバンブー(竹)を使用しており、ナチュラルな色合いも相まって明るい雰囲気を演出してくれます。また、扉や床等の建具の色とも良くマッチし、空間全体としての統一感も高まっています。

- 温帯で育つ 生命力溢れるバンブー -

アジアの温帯や熱帯地域に多く分布されている竹。成長力が強く、ピークの時は1日で1メートル以上大きくなることもあるそう。燦燦と降り注ぐ太陽に向かって伸び行く姿からは、漲る生命力を感じさせますね。

こうしたエネルギッシュな雰囲気を纏ったバンブーは、南国感のあるリゾートやビーチスタイルのインテリアに大変良く合います。

湾曲しているバンブーを特殊な技術によりフラットに加工したダイニングテーブル。バンブーは生長過程で生まれる節目や色みの違いによって素材感が一つ一つ異なる為、個性豊かな表情をお愉しみ頂けます。

ダイニングルームにもリビングで取り入れたヒヤシンス素材のチェアをセレクトしたことで、ビーチのリラックス感を更に感じられるように。バンブーの明るい色合いとも相性抜群です。

ビーチに打ち寄せる波をイメージにした 無垢材のテレビボード・ベッド

自然の温もりや質感をそのまま愉しめる無垢材を贅沢に使用したテレビボード。打ち寄せる波からインスピレーションを得た"ルーバーデザイン"が施されており、ビーチに漂うゆったりとした時間をリビングに演出しています。また、生活感を隠してくれるAV機器を見せないデザインの為、雰囲気を損ねません。

- 波音が聴こえる 癒しのルーバーデザイン -

ビーチではブルーの色合いだけでなく、永遠に繰り返される美しい波紋や、ゆっくりと打ち寄せる心地の良い波音にも心が癒されます。

波紋のように、自然が生み出す模様はシンプルでいつまでも飽きが来ず、暮らしにすっと馴染んで、程良いアクセントを空間に与えてくれます。

巧みな加工技術によって実現した、細く、そして立体感のあるルーバーデザインのテレビボード。繊細かつ整然とした美しさがあり、海を眺めている時のように心を穏やかに鎮静させてくれます。

ベッドルームにも、無垢材を削って滑らかなルーバーデザインを施したベッドフレームをセレクトしています。おやすみ前に目を瞑れば、心地良い波音が聴こえてきそうなリラックスムードのある佇まいです。

おすすめメニュー

  • 【特集】ルーバーシリーズ収納家具~穏やかな波のようなデザイン~

    【特集】ルーバーシリーズ収納家具~穏やかな波のようなデザイン~のページです。どこまでも続く水平ラインが心を落ち着かせるルーバーシリーズ。ルーバーデザインのルーツやスタイルカラー別のインテリアコーディネート、全商品ラインナップなど、ルーバーシリーズの魅力をご紹介します。

  • コト・ローベッド特集 ~ホテルライクなリゾートスタイル~

    コト・ローベッド特集 ~ホテルライクなリゾートスタイル~のページです。マットレスを低く、スタイリッシュに魅せるフレームデザインが、アジアの「ロースタイルな暮らし」を実現するコト・ローベッド。サイドテーブルと照明のある佇まいは、リゾートホテルにいるかのような気分にさせてくれます。

  • リビングダイニング・ベッドルームで取り入れたビーチスタイルの家具

[3]開放感を意識して 爽快なビーチの雰囲気を再現する

3つ目のポイントは「開放感を意識して ビーチの爽快な雰囲気を再現すること」です。

爽やかな雰囲気のインテリアコーディネートに欠かせないのが"開放感"です。ビーチで見上げる空がどこまでも高く、眺める海がどこまでも広がっていくように、気持ちの良い空間づくりを意識しましょう。その為には、ソファ・ベッド等の大きな家具をロースタイルで統一することが大切です。また、その他にも目線を上・外へ逃がすような工夫を取り入れることで、更に抜け感を感じられるインテリアコーディネートに仕上がります。

ロースタイルの家具で広々とした空間を演出

大人3~4人がゆったりと寛げる大きなコーナーソファでも、ロースタイルを選ぶことで天井が高く見え、すっきりと開放感が溢れるインテリアコーディネートに。また、今回のお客様宅ではローテーブルサイドテーブルといったソファ周辺のアイテムもロースタイルで統一し、更にリラックス感のある雰囲気に仕上げています。

◎光が溢れる 開放感抜群のローベッド

ベッドルームの主役であるベッドフレームもロースタイルをセレクト。こちらのお客様宅のように大きな窓前にベッドを配置するレイアウトでも、ローベッドなら光を遮ることなく、ビーチスタイルらしい明るいベッドルームを実現することが出来ます。

また、マットレスを落とし込む構造のローベッドの為、寝心地の良い厚手のマットレスと組み合わせても開放感をキープすることが出来ます。

更に天井照明には、視覚的に空間を遮らず空間をすっきりと見せる効果があるスポット型のシーリングライトを取り入れました。

ローベッドを引き立てるためのデザインを追求した
サイドテーブル。収まりが良く、すっきりとしたデザインで空間を広々と魅せてくれます。

リビングダイニングルームのテレビボードもロースタイルで統一。大型のテレビを乗せても圧迫感が無く、ゆったりとリラックス頂ける空間に。

おすすめコラム

壁面装飾でフォーカルポイントをつくり 目線を上に

"フォーカルポイント"とは目線を集める場所という意味のインテリア用語。壁面の高い位置にパっと目を惹くポイントを作ることで自然と目線が上に上がり、開放的な印象に魅せることが出来ます。こちらのベッドルームでも、南国感のある色鮮やかなブルーのファブリックパネルを取り入れてフォーカルポイントを作りました。

◎視線を集め 彩りを加えるインテリアアート

壁面装飾を飾るメリットは目線を上に上げて空間を広々と演出するだけではありません。

ロースタイルの家具を選ぶと、天井が高く見える反面、壁が寂しい印象になってしまうことがありますが、インテリアアート・ファブリックパネル等をプラスすることで、空間全体のカラーバランスが取れ、おしゃれなインテリアコーディネートが叶います。

また、横長のテレビボード・ソファ等の前には横長の壁面装飾を、正方形のダイニングテーブル・キャビネット等の前には正方形の壁面装飾をといったように、家具と壁面装飾のフォルムを合わせると収まりが良く、美しいインテリアに仕上がります。

ローソファの後ろの壁は寂しく見えがちの為、ソファのフォルムに合わせて横長のアートを飾りました。穏やかな海を想わせる、落ち着いたブルーのグラデーションに心が癒されます。

美しい碧のグラデーションは、たった1種類の青い顔料だけで穏やかな波を描き出しています。色の染まり具合や職人の力加減で表情が変わるため、同じものは1つとして存在しない唯一無二のアート作品です。

おすすめコラム

バルコニーを活かして 部屋の面積を広げる

リビングダイニングルームを広々と魅せる為に、バルコニーを活かしてガーデンファニチャーを取り入れるご提案もさせて頂きました。屋内から屋外へと自然に視線が広がり、ビーチスタイルらしい開放的な雰囲気を感じることが出来ます。また、屋内と屋外のカラーコーディネートを合わせることで統一感が生まれ、まるでリビングルームとバルコニーの床が繋がって、1つの大きな部屋になったような視覚効果も得る事が出来ます。

◎オープンエアな寛ぎを愉しむ

日光浴をしながら心地良い潮風に吹かれる。五感で自然を感じながらリラックスした時間を過ごすことの出来るビーチでのオープンエアな寛ぎを自宅でも味わうことが出来るガーデンファニチャー。

自宅のセカンドダイニングルームとして、リゾートホテルで過ごす非日常的な時間のように、天気の良い日には屋外での食事を楽しむことも出来ます。

また、屋外用の家具はメンテナンス性・耐久性が気になるところですが、a.flatのガーデンファニチャーは耐熱・耐水・耐紫外線等に長けており、雨の日でもクッションごとバルコニーに置いたままでOK。気軽に、そして長くお使い頂けます。

1人暮らしの為、片側のチェアは背もたれの無いスツールですっきりとした雰囲気をご提案しました。スツールは、サイドテーブルとしてもご利用頂けます。

1-2人で使用するのに丁度良いサイズのテーブル。また、ガラス天板をプラスすれば、背の高いグラスやビン類なども置き易くなります。

おすすめコラム

[4]遊び心のあるインテリア小物で カジュアル感をプラス

4つ目のポイントは「カジュアル感を演出する 遊び心のあるインテリア小物を選ぶこと」です。

海を感じられるインテリアスタイルには、高級を重視したリゾートスタイル・船などのモチーフを多用したマリンスタイル等がありますが、その中でもビーチスタイルは西海岸のような少しカジュアルでストリートな雰囲気を感じられる、おしゃれなインテリアスタイルです。そのような雰囲気を演出する為には、小物使いがとても重要。あえてハズしアイテムを選んだり、ラフな飾り方で、こなれ感のあるおしゃれな印象に仕上げましょう。

ビーチの雰囲気を盛り上げる 小物使い

ダイニングルームには、サーフボードマークの口元がポイントのニコちゃんデザインのアートを取り入れて、程良いカジュアル感を演出しています。ユーモアのあるデザインながらも、ブルーのグラデーションで空間全体との調和がとれている、お手本のようなビーチスタイルの小物使いです。

  • 遊び心のあるおしゃれなインテリア小物

遊び心溢れるフレンチブルドック型のワイヤレススピーカー。サングラスをかけたおしゃれなデザインが、ビーチスタイルにぴったり。爽やかなホワイトカラーもインテリアに良く合います。

ビーチスタイルに欠かせないインテリアグリーン。ざっくりと編み込まれたマクラメで吊るして飾れば、ビーチスタイルらしいラフな雰囲気に。空間の高い位置に彩りを加えることも出来、一石二鳥です。

ビーチスタイルのインテリアコーディネートが似合う部屋

今回ご紹介したビーチスタイルのインテリアコーディネート実例。開放感に溢れた明るい空間でしたが、その雰囲気をつくり出していたのは家具・小物だけではなく、家自体の内装も大きく関わっています。これから新築・リフォーム・引っ越しでビーチスタイルに挑戦してみたいという方は、内装も意識されてみて下さい。

明るくナチュラルな内装がおすすめ

ビーチスタイルのインテリアコーディネートには、明るくナチュラルな雰囲気の内装がおすすめです。砂浜と海、雲と空のように「ホワイトとブルー」のコントラストを内装で再現しましょう。

■明るい内装のビーチスタイルインテリア
ホワイトやライトグレー等の明るい内装のLDK。ブルーの爽快な雰囲気が強調されます。

■暗い内装のビーチスタイルインテリア
ダークブラウンやブラウン等の暗い内装のLDK。落ち着いていて素敵ですがビーチの爽やかさに欠けます。

おすすめの床色

■ホワイト
ビーチハウスのようなカジュアル感も演出することが出来ます。

グレージュ
明るい雰囲気と馴染みの良さの両方を愉しめる床色です。

■ナチュラル
程良い爽やかさで、居心地の良さを感じることが出来ます。

- ヘリンボーンのフローリング -

一般的なフローリングは木板を平行に並べたデザインですが、こちらは"ヘリンボーン"と呼ばれるV字状に木板を並べたフローリング。開きにした魚の骨に似る形状からニシン(herring)の骨(bone)という意味をもつユニークなデザインです。カジュアルでおしゃれな印象があり、ビーチスタイルに大変おすすめです。

おすすめコラム

おすすめの壁色

■ホワイト
定番ですが最もビーチスタイルに合い、空間が広く見える色です。

■淡いグレー (サンゲツRE7912)
ブルーとの相性が良く軽いアクセントが欲しい方におすすめです。

■ブルー (サンゲツ RE7899)
部屋の一面だけブルーを入れることで更に爽やかな雰囲気に。

- 質感をプラスするアクセントウォール -

ホワイトの壁にしたいけど何か物足りない。そのような方におすすめなのが質感を愉しめるエコカラット等のアクセントウォールです。壁紙では演出出来ない立体的な質感やタイルの模様で、空間にさりげなくアクセントを加えてくれます。また、ビーチの煌めきを演出する、ラメ感のある壁材もおすすめです。

おすすめコラム

3Dコーディネートサービスで自宅とビーチスタイルの相性をチェック

「ビーチスタイルのインテリアコーディネートに挑戦してみたいけど自宅の雰囲気に合うか不安。」「どのような内装を選べば良いか悩んでしまう。」等の理由でコーディネートに自信が無い方に是非ご利用頂きたいのが【3Dコーディネートサービス】です。自宅の図面から2D・3Dイメージを作成し、理想のインテリアコーディネートを可視化することが出来る大変便利なサービスです。

- 開放感を生み出すレイアウトを考える -

ビーチスタイルのインテリアに欠かせない開放感。ロースタイルの家具を選んだり、壁にアートを飾ってフォーカルポイントを作るということも大切ですが、それに加えて「ゆとりある生活動線の確保」「光が差し込む家具配置」などのレイアウトも重要なポイント。3Dコーディネートサービスを使うことによって、簡単に開放感のあるレイアウトを検討頂けます。

  • ブルーの組み合わせを3Dコーディネートサービスで確認

3Dコーディネートサービスではカラーコーディネートを行ったお部屋の完成イメージをチェック頂けます。今回ご紹介したような異なるブルーのカラーコーディネートの内、どちらが理想のビーチスタイルに近いか事前にチェックしたり、ブルーからブラウン・グリーン等への模様替えを行ったイメージも自在にご覧頂けます。

落ち着いたブルーのコーディネート

南国感のあるブルーのコーディネート

  • ビーチスタイルに合う内装を3Dコーディネートサービスで確認

新築・リフォーム等で自宅の内装を検討出来るのであれば、3Dコーディネートサービスを使って理想のビーチスタイルに最も合う内装を取り入れた完成イメージもご覧頂けます。また、お作りしたコーディネートデータはスマートフォン・PCでも観覧可能な為、工務店などとの打ち合わせ時にイメージ共有としてもご利用頂けます。

ホワイト床 × ブルーの壁のコーディネート

ナチュラル床 × エコカラット壁のコーディネート

おすすめメニュー

ビーチスタイルのインテリアを店舗でチェック

実際にビーチスタイルのインテリアコーディネートをご覧になりたいという方は、是非a.flatの店舗へお越しください。リビングダイニングルーム・ベッドルームなど部屋ごとにコーディネートされたディスプレーは完成のイメージが湧き易く、爽やかなビーチスタイルの魅力を心ゆくまで体感頂けます。

ビーチスタイルのインテリアコーディネートを叶える、様々なロースタイルの家具をご覧頂けます。開放感溢れる空間を是非体感して下さい。

店内にはa.flatの多彩なカラーファブリックを一覧でチェック出来るスタイルカラー什器をご用意しています。ブルーの美しい色合わせをお愉しみ下さい。

~ a.flat大阪梅田店 ~

〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F
TEL 06-6292-5733
営業時間 11:00~19:00 定休日 水曜(祝日を除く)
※駐車場サービス券有り(詳細は店舗まで)

■公共交通機関でお越しの場合

・JR大阪駅、地下鉄梅田駅から徒歩3分

  • a.flatの店舗

■a.flat目黒通り本店
〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
TEL 03-5731-5563
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜(祝日を除く)
駐車場サービス有(ご予約制)

■公共交通機関でお越しの場合
都立大学駅から徒歩7分

■a.flat 新宿店
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-12-8 ACNビル 2F
TEL 03-5919-1922
営業時間 12:00~20:00
定休日 火曜(祝日を除く)

■公共交通機関でお越しの場合
新宿三丁目駅から徒歩1分
新宿駅から徒歩8分

おすすめコラム

ビーチの爽やかな海風を感じる インテリアコーディネート実例

リゾート感溢れるオリジナルの家具・インテリアを展開しているa.flatでは、今回ご紹介したような 海沿いの爽やかさを表現したビーチスタイルのインテリアコーディネートを多数ご提案しています。

ひとつのブルーで統一しているコーディネートもあれば、数色をグラデーションさせているコーディネートもあり、様々な海を連想させてくれます。是非、こちらのお客様宅実例も参考にされてみて下さい。

「インテリア実例-1」デニムのような深いブルー × ビーチスタイル

光が溢れる明るい雰囲気の1LDK。ソファやダイニングチェアに使用した濃いブルーは、デニムのような程良いカジュアルさを演出してくれるビーチスタイルのインテリアコーディネートにぴったりのカラー。また、ラフな雰囲気になりすぎないよう、家具は高級感のある無垢材で統一しバランスを上手にとっています。

  • インテリアコーディネートに使用したブルー

ソファカバー

ダイニングチェアカバー

ベッドスプレッド

- ホワイトのラグで砂浜を表現 -

リビングダイニングルームとベッドルームが繋がった間取りの1LDK。リビングルームと変化を持たせる為、ベッドの下には砂浜のようなホワイトの円形ラグを取り入れました。目を瞑れば、心地良い波音が聞こえてきそうな雰囲気です。また、枕元には流木から出来たテーブルランプを置いて、更にビーチスタイルの雰囲気を盛り上げます。

おすすめコラム

「インテリア実例-2」美しいブルーのグラデーション × ビーチスタイル

ビーチ沿いの淡く透き通るようなブルーから、沖合いへとブルーが深くなっていくように、ソファカバー・クッション・ラグで美しくブルーをグラデーションさせたインテリアコーディネート。砂浜のようなグレイッシュホワイトの床色とも大変良くマッチしており、海外のおしゃれなビーチハウスのような雰囲気です。

  • インテリアコーディネートに使用したブルー

ソファカバー

クッションカバー

クッションカバー

- 自宅にビーチベッドで過ごす寛ぎを -

セカンドリビングにはプライベートなリラックスタイムを楽しむことが出来る1人掛けのラウンジチェアを配置しました。まるで海を眺めながらパラソルの下で寛ぐようなひと時をお過ごし頂けます。インテリアコーディネートだけでなく、寛ぎ方さえもビーチスタイルを取り入れたご自宅です。

おすすめコラム

「インテリア実例-3」波打ち際の淡いブルー × ビーチスタイル

ビーチに波が打ち寄せるごとに生まれる白い泡模様。淡いブルーとホワイトを重ねて、そのような涼し気な一瞬の風景を表現した上品なビーチスタイルのインテリアコーディネート。また、素材の質感を強く感じられるアイアン材やラタン素材の家具を選び、淡い印象のコーディネートでも可愛らしくなりすぎないよう仕上げました。

  • インテリアコーディネートに使用したブルー

ソファカバー

クッションカバー

クッションカバー

- グレーで淡いブルーを引き立てる -

淡いブルーとホワイト。そこにカーテンやベッドスプレッドでグレーをプラスすることで色合いにニュアンスが生まれ、波打ち際で消えゆく泡の儚さを演出しました。又、空間全体の淡い印象のカラーと馴染むよう、グレーも濃い色でなく薄い上品なグレーをセレクトしています。

おすすめコラム

「インテリア実例-4」清涼感のあるブルー × ビーチスタイル

大胆に爽やかなブルーをソファ・カーテンに取り入れた清涼感溢れるインテリアコーディネート。コンパクトなリビングダイニングルームでもロースタイルのソファ・床色に溶け込むくらい明るい色のラグ等をセレクトしたことにより、ビーチスタイルならではの開放的なムードを演出しました。

  • インテリアコーディネートに使用したブルー

ソファカバー

クッションカバー

チェアカバー

ドレープ カーテン

- 開放的なガラス天板のローテーブル -

リビングルームの中心に配置するローテーブルは、空間の印象を大きく決める家具のひとつ。ビーチスタイルらしい爽やかで開放的な雰囲気を演出したい場合はガラス天板のローテーブルがおすすめです。ガラス天板の下にある中板にビーチスタイルらしい小物を飾れば、更に海を感じるインテリアに。

おすすめコラム

まとめ

今回のビーチスタイルのお客様宅インテリアコーディネート実例はいかがでしたか。

ナチュラルな色合いの内装に爽やかなブルーのカラーコーディネートが良くマッチし、また開放感溢れる雰囲気で、目を瞑れば波音が聞こえてきそうなリラックスムードのある空間に仕上がっていました。また、リビングダイニングルームとベッドルームでブルーの色合いを変えることで、自宅の中で様々なビーチの風景を思い描けるようなご提案もさせて頂きました。

今回こちらのお部屋をトータルコーディネートさせて頂いたことで、海を連想させるブルーのインテリアコーディネートの魅力ついて改めて気づかされました。これからも爽やかなお部屋でリラックスされながら是非お過ごしください。

a.flat大阪梅田店にてご新居の家具をご購入頂いたK様、この度は誠にありがとうございました。


関連コラム

a.flat style風が運ぶ、自然の贈りもの、6つのa.flatスタイル。

a.flatの家具には、アジアの風が流れています。
海から大地へ、森から草花へ。つねに印象を変える風のように、
暮らしに自然の安らぎを届ける家具こそが、私たちの理想。
6つのスタイルで、リゾートの風と自然を感じてください。

公式カタログ プレゼント

a.flatがひと目でわかる「公式カタログ」を無料でお届けします。海から大地、森や草原など、自然の安らぎを感じるa.flatスタイルをお楽しみ頂けます。今回は6つ目の新たな提案である「クラウドグレー・スタイル」を掲載。a.flatが自信を持ってお届けする公式カタログをぜひ手にとってお確かめください。
価格 無料
お届け 1週間程度
カートに入れる

店舗情報

a.flat 目黒通り本店

Meguro

a.flat 目黒通り本店

東京都目黒区中根1-14-15
03-5731-5563

a.flat 新宿店

Shinjuku

a.flat 新宿店

東京都新宿区新宿2-12-8
ACNビル 2F
03-5919-1922

a.flat 梅田店

Umeda

a.flat 大阪梅田店

大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F
06-6292-5733

店舗情報

お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2019 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.