• カート
  • 初めての方へ
  • 大阪梅田店
  • 新宿店
  • 目黒通り本店
  • メンバー情報更新
  • ログアウト
  • マイルーム
  • マイリスト
  • メンバー登録
  • ログイン

憧れの湘南リゾートで過ごす週末 ~別荘ライフを満喫する家具・インテリア選び~

公開:2018/11/19

更新:2018/11/19

ライター:目黒通り本店太田

憧れの湘南リゾートで過ごす週末 ~別荘ライフを満喫する家具・インテリア選び~

都会から電車で1時間。各地の海を代表する江ノ島や茅ヶ崎などの湘南ビーチリゾートや、上品でゆったりとした時間の流れを感じる事の出来る鎌倉や葉山などレジャーや歴史など沢山の魅力に溢れている湘南。最近ではそんな湘南エリアに別荘やお洒落なお店も増えてきています。そんな湘南にこれから別荘を購入する方も既にお持ちの方も、湘南風にしたい方も実例を交えて家具選びやインテリア選びのご紹介を致しますので是非参考にしてみて下さい。

心惹かれる湘南リゾートスタイルの魅力とは?

多くの方々に愛される湘南リゾート。心惹かれる湘南リゾートの魅力を紹介していこうと思います。湘南エリアの魅力とはいったい何でしょうか?湘南を知っていてよく観光する方も知らない方もこちらを見ていただければ、さらに湘南リゾートの魅力を知って湘南リゾートでの暮らしが変わるかもしれません。また何か家具選びやインテリアのヒントが隠れているかもしれません。

都心から1時間、身近なのに海や山の自然豊かなリゾートエリア

都心から約1時間

湘南リゾートの魅力はそのアクセスの利便性の良さです。都心から電車や車で約1時間で行ける距離にある湘南エリア。都心から近いにも関わらず、海があったり山があったりと自然豊かな景色が広がっています。そのアクセスの良さから、癒されにまたは海水浴にと都心からの観光客も多いのが魅力の1つでもあります。

地域ごとの魅力的な特色がある湘南リゾートスタイル

単に【湘南リゾート】と言ってもエリアはすごく大きいです。一般的には『葉山』から『大磯』辺りを湘南エリアまたは湘南リゾートと呼ばれていますが、きちんとした区切りは無く中には相模湾に面しいる所が湘南と呼ばれている事もあります。 そのくらい大きいエリアの湘南リゾートなので各地域ごとに魅力的な特色があり、それぞれ楽しみ方やたしなみ方が違いますので地域ごとの魅力をいくつかご紹介したいと思います。

藤沢・茅ケ崎エリア ~江ノ島周辺でアクティブに楽しめるリゾート~

湘南~藤沢・茅ヶ崎エリア~

藤沢・茅ヶ崎といえば江ノ島が有名なリゾートエリアです。江ノ島から臨む美しい海や山はもちろんのこと、その他にも『日本三大弁財天』に数えられる江島弁財天が祀られていることでも知られている江ノ島。観光名所や海鮮料理などの美味しい名物料理も有名です。また海の方ですと海水浴場や江ノ島水族館など賑わいのあるリゾートエリアとして多くの方々に愛されています。

鎌倉エリア ~古都鎌倉の深い歴史が根付く風情あるリゾート~

湘南~鎌倉エリア~

江ノ島や海などで有名な藤沢・茅ヶ崎エリアとは別の魅力を持つ関東でも有数の観光スポットの鎌倉エリア。『鶴岡八幡宮』や『大仏』など多くのお寺やパワースポットなどがあり多くの方々が観光に訪れます。また紫陽花が有名な『長谷寺』があったり『鎌倉スイーツ』などで有名な甘味所も沢山ある鎌倉。お寺や自然や食べ物と落ち着きのある古都鎌倉の深い歴史が根付く魅力的なリゾートエリアです

逗子・葉山エリア ~ゆったりした刻が流れる大人リゾート~

湘南~逗子・葉山エリア~

逗子・葉山エリアは先程の2つのエリアとまた異なった魅力のある地域です。江ノ島海岸とは違う『森戸海岸』や『一色海岸』や『逗子海岸』と海岸だけでも多くあります。また海岸だけではなく『森戸神社』など海岸沿いに神社などがある観光スポットもあります。『葉山公園』や『あじさい公園』などゆったりと過ごす所もあれば、美術館など鑑賞出来る所もあるゆったりとした刻が流れる大人なリゾートエリアです。

週末限定で湘南リゾートを楽しめる別荘ライフが人気

最近では湘南リゾートエリアに別荘を建てる方が増えてきています。都心から約1時間の所にあるため利便性が良く都心から頻繁に別荘へ行きたい方に適しています。先程ご紹介した通りエリアによって全然違う顔を見せる湘南なので、それぞれに合った湘南での楽しみ方を見つけられます。あなたに合った湘南の別荘ライフを探してみて下さい。

魅力的な湘南リゾートを味わえる代表的な別荘地のご紹介

ここから観光地ではなく別荘地として各エリアを見ていきたいと思います。各エリアによって楽しみ方も違いますし、過ごし方も変わってきます。これから別荘を購入する方はエリアを確認してから購入するのも良いですし、既に購入されている方はご自身の持っている別荘のエリアを再確認しても良いですね。

藤沢・茅ケ崎エリア ~カジュアルに過ごしやすいお洒落な海岸沿い~

藤沢・茅ケ崎エリア

藤沢・茅ヶ崎エリアですが、先程紹介させていただいた通り江ノ島や海がメインの地域になります。地域全体が江ノ島などを意識しているので、カジュアルでお洒落なお店が多いです。サーフショップや洋服屋もサーフ系の物が多く、飲食ですとパンケーキやカレーなどの有名なお店が多く並んでいます。カジュアルで健康的にそしてアクティブにこのエリアで週末を過ごすのも良いです。

鎌倉エリア ~悠久の歴史に囲まれた山沿いのロケーション~

鎌倉エリア

多くのお寺やパワースポットがあり自然豊かな鎌倉エリア。長く続く歴史が今も尚根付いているこの地に触れながら心を落ち着かせてより豊かな時間の流れを感じる事が出来ます。また自然のぬくもりを感じながら、時には散策に時にはゆったりと読書でもと沢山の楽しみがあり癒される別荘ライフになります。

逗子・葉山エリア ~高級別荘地が立ち並ぶ大人の隠れ家~

逗子・葉山エリア

日本でも有名な高級住宅地・別荘地の伊豆と葉山エリア。披露山庭園住宅地は、逗子の高台や披露山エリア一体にある住宅地で、豊かな自然や厳格な建築協定がある日本を代表する高級住宅地です。電信柱が無く、塀や建物も低いため開放感のあるまさに大人の隠れ家です。そんな高級別荘地で開放感を感じ、週末を優雅に過ごすのも大人の嗜みです。

相模湾を一望できる別荘ライフを叶えたお客様宅実例のご紹介

- Life Style -

・住居形態:戸建て・セカンドハウス
・間取り:3LDK(LD18畳/和室6畳/寝室 9.5畳/セカンドリビング10畳)
・住居人数:家族暮らし
・購入店舗:目黒通り本店

今回の湘南エリアの別荘でインテリアコーディネートをさせて頂きましたお客様の実例を紹介致します。 今回湘南エリアという事で【景色】【リゾート】【高級感】を意識した家具選びやインテリアコーディネートがポイントの実例紹介になります。湘南の自然と景色を意識しながら、リゾート感と高級感を出しつつゆったりと週末を満喫できるお部屋になりました。各部屋それぞれの実例写真を交えながらインテリアのポイントをご紹介致しますので家具に悩まれてる方やインテリアで悩まれている方は是非参考にしてみて下さい。

お客様インタビュー ~湘南の別荘~

今回お客様の別荘をインテリアコーディネートと実例撮影を行わせて頂くにあたり、お客様にインタビューをさせて頂きました。別荘を購入するにあたり「湘南エリアを選んだ理由」や「インテリア探しのポイント」などをお伺い致しました。

Q『湘南エリアの別荘を探し求めた理由』

  • 1、都心で現在過ごしているが、都会の喧騒を離れて週末だけでもご家族でゆっくり過ごせる場所が欲しかった。

  • 2、湘南エリアであればリゾートを感じる様々な場所で楽しめて都心から車でのアクセスが良いため頻繁に来れるため。

  • 3、湘南エリアの中でも山の別荘など様々下見したが、決めた場所は全体的に視界が開けており相模湾が一望できて夕日が見えたり周辺の道なども広く開放的なリゾートのようなロケーションが良かった。

Q『お客様のこだわり&お気に入りのポイント』

  • 1、週末にしか来ない場所だからこそ、別荘で過ごす時間を味わうために特別感のあるインテリアで統一したかった。

  • 2、様々な家具ショップを見た中で最終的にはバリのヴィラのように特別感が有り、リゾート感溢れる素材・カラーの家具や装飾を気に入った。

  • 3、別荘ライフをゆったりと楽しめるように、リビングやバルコニーなどどの場所にいてもリラックスできるような家具のレイアウトが良かった。

家具選びの前のチェックポイント

家具選びをする前に、まず間取りを確認致しましょう。細かいお部屋のサイズなどが分かれば家具選びの際にどのようなサイズ感で置けば綺麗なレイアウトになるのかがイメージしやすくなり、どういうインテリアにするか決めやすくなります。3Dコーディネートを使うとこのようにレイアウト決められ好みのお部屋作りが1歩前進します。

関連メニュー

湘南リゾートの別荘ライフを充実させる家具選びのポイント

湘南リゾートの別荘、家具選びのポイントについてご紹介致します。別荘を購入したがどういう家具にすれば良いか分からない、リゾート風にしたいがどういう風にまとめれば?などこちらの実例を元に家具やインテリアをご紹介致しますので、是非参考にしてみて下さい。

1、湘南の自然に溶け込む、温もり感じるヒヤシンス家具が主役

今回湘南の別荘の家具選びですが、リゾートっぽくしたいという希望からウォーターヒヤシンスの家具をメインに使用しています。ラタンやウッドよりもよりリゾート感が出て明るさや開放感をもたらしてくれています。湘南の雰囲気とも合い、景色と共にリゾート感が増し気持ちいい風が流れるようなお部屋になります。

リゾートスタイルの定番「ヒヤシンス家具」で別荘ライフの空気感を演出

ウォーターヒヤシンスはリゾートホテルやリゾート家具でよく使用されている定番素材です。ウォータヒヤシンスの自然素材の温かみや存在感がリゾート地や別荘には特に合う素材となっており、ウォーターヒヤシンスの家具を使用する事によりお部屋をまるごとゆったりと出来る癒しの空気感が包み込んでくれます。

やわらかい色味が特徴のヒヤシンス素材

アジアンやリゾートでも人気のウォーターヒヤシンス素材。もともとは亜熱帯などに繁殖する水草で、その色味や耐久性から家具でも使用されるようになった素材です。素材感がお部屋にアクセントを加えて華やかさや温かみを与えてくれます。

バリエーション豊富な「ヒヤシンス家具シリーズ」

a.flatではウォーターヒヤシンスの素材を使用した家具がいくつもありますので1部ですが紹介致します。ソファやダイニングチェアなどの家具を素材感でまとめると統一感が出てよりお部屋が綺麗にまとまります。またa.flatでは、ヒヤシンスを使ったソファだけでもいくつか種類があるため座り心地やお部屋に合わせてソファを決められますので、あなた好みの座り心地とデザインを選んでみて下さい。

おすすめコラム

2、別荘に高級感を醸し出すダークブラウンカラーの家具

家具選びの際に多くの方が気にする所でもある家具の色味。ウッドの色味によってお部屋が変わります。今回使用したウッドの家具、ダークブラウンカラーの家具についてご紹介致します。ウッドの色味をどういう風にすれば良いか悩まれている方もいると思うので是非参考にしてダークブラウンカラーを取り入れてみてください。

自然感じる湘南の別荘をダークブラウンで統一して、洗練された空間に

今回湘南の別荘ということもあり無機質な素材を選ぶよりも自然素材のあたたかみを感じられるウッドを使用し統一感を演出致しました。ウッドの木目が程よく自然の雰囲気を出して色味で重厚感を与えてくれます。また先ほど紹介したウォーターヒヤシンス素材の家具とも非常に相性が良く、より自然を感じられる統一感のあるお部屋になっております。

ダークブラウンカラー

シャープでモダンな印象のダークブラウンカラー。a.flatの定番カラーでラインナップも豊富です。濃いブラウン色ですが、木地着色(下塗り)をしっかり行うことにより木目を感じることができ、多少の傷でも色剥げが起こりにくい特長があります。シャープでモダンな空間を演出してくれるカラーです。

落ち着いた色合いが魅力の「ダークブラウンカラーの家具シリーズ」

ダークブラウンカラー家具についてご紹介致します。素材感でウォーターヒヤシンスと相性が良いというお話をしましたがお色味も非常に相性が良く、全体を明るく開放感のあるリゾートなお部屋を演出してくれるヒヤシンスの家具に対しダークブラウンの家具はよりヒヤシンスを際立たせてくれるアクセントになります。全てが明るめだとお部屋全体が膨張しどこかまとまりの無いお部屋に見えてしまいますが、ダークブラウンが入るだけで強弱が生まれそれぞれを際立たせた統一感のある高級感漂う部屋にしてくれます。

おすすめコラム

「ダークブラウンのダイニングテーブル特集」- 穏やかな時間が流れる食卓 -
「ダークブラウンのダイニングテーブル特集」- 穏やかな時間が流れる食卓 -

落ち着いた佇まいと穏やかな雰囲気が魅力のダークブラウンのダイニングテー ...続きを読む

 ダークブラウンのインテリアコーディネートで叶える 大人のお洒落なお部屋づくり
ダークブラウンのインテリアコーディネートで叶える 大人のお洒落なお部屋づくり

暮らしに落ち着いた雰囲気や穏やかな時間を与えてくれるダークブラウンで統 ...続きを読む

3、湘南らしい開放感を生み出す、抜け感のある家具・ロースタイル家具

湘南の海や空に合うロースタイルや抜け感のある開放感のある家具の紹介を致します。抜け感のある家具やロースタイルの家具は、お部屋に開放感をもたらしてくれて広く感じます。広く感じる分手足を伸ばせて寛げるような空間になります。 またロースタイルなどの高さが低い家具を使えばより眺望が良いお部屋になります。今回はセカンドリビングに使用しております。セカンドリビングのインテリアコーディネートに関しては後ほど紹介致します。

海風を感じるような「抜け感のある家具シリーズ」

抜け感のあるシリーズを紹介致します。抜け感がある家具を使用すると部屋全体の見通しが良くなり、圧迫感を感じさせないお部屋になります。海風を感じるような部屋を作る際に家具選びやインテリアコーディネートには「抜け感」を意識して選ぶとより理想に近づくと思いますので試してみてください。

湘南の低い山々のような開放感を生む「ロースタイル家具」

開放感のあるロースタイルの家具を紹介致します。低いものを使用すると上部分に空間が生まれこちらも抜け感と同様に開放感が増します。部屋全体の見通しや窓にもかかる面積が小さくなるため、広く見せたい方や別荘など外の景色が良い所におススメです。

関連コラム

「抜け感」を意識してつくる癒しのリゾートインテリア
「抜け感」を意識してつくる癒しのリゾートインテリア

インテリアコーディネートで「抜け感」を演出するためには主に2つのポイン ...続きを読む


リゾートの開放感を楽しむロースタイルなインテリアコーディネート
リゾートの開放感を楽しむロースタイルなインテリアコーディネート

リゾートで感じられるような開放感を日常のお部屋で再現してみませんか。ロ ...続きを読む

4、別荘での寛ぎ時間を格別にしてくれるソファシリーズ

ソファの座り心地や形によって大きくスタイルが変わります。別荘で使うとなるとより形も座り心地も寛げるソファを使用した方が心身共にリラックスできます。ここでは寛ぎ時間を別格にするソファを紹介致します。ソファ選びで形や座り心地で家具選びをしてみて下さい。

週末の別荘ライフを安らぎの時間に変えるソファとは?

そもそも安らぎとは、心がゆったりと落ち着く状況の事を指します。安らぎの時間に変えるソファとは見た目や形も落ち着けて、座り心地もフィットするソファの事です。週末に別荘へゆったりしに行くのであれば必ず見た目や形と座り心地も安らげるソファを選びましょう。

リゾートの心地良さを体感「シン・ソファ3人掛け」

今回リビングで使用した「シン・ヒヤシンスソファ3P」はヒヤシンスの素材感と圧迫感を出さない抜け感のあるデザインが特徴のソファです。またクッションも座りやすい硬さと角度で設計しており、よりゆったりと寛げるソファになっております。

くつろぎ方自由「ワイドカウチのローソファセット」

セカンドリビングで使用した「ケイ・ローソファのワイドカウチセット」は圧迫感を出さないロータイプのデザインです。低くした分奥行き大きく取り、どのような体勢でも安らげるケイ・ローソファ。低くして空間を大きく見せるだけでなく寛ぎも重視した人気のソファです。

海風の中でリラックス「ガーデンソファ2.5人掛け」

別荘のバルコニーに屋外用の家具を置いて時間の流れを感じる空間を作りました。バルコニーに屋外用の家具を置くことで、昼はゆったりと自然を感じる事が出来ます。また夕方には夕日を見ながら黄昏たりと1日の時間の経過を感じながら癒されるバルコニーになります。

就寝前に一息つける「ウッド・ラウンジチェア」

ゆったりとした姿勢で寛げる「ウッド・ラウンジチェア」は角度やクッション性に優れており、就寝前に一息ついたり昼間ゆったりとする際におススメのチェアです。寛ぐだけでなくデザイン性もあるため置くだけでもお部屋の雰囲気を作ってくれるアイテムでもあります。

湘南リゾートの自然を活かしたインテリアコーディネートのポイント

今回は湘南リゾートの別荘という事で、湘南リゾートの自然を活かしたインテリアコーディネートのポイントを紹介致します。まずお部屋から【何が見えるか】を意識しましょう。夕日や緑や海など様々な景色が見えると思います。その色に合わせてお部作りや家具選びなど、インテリアコーディネートするだけで溶け込むようなお部屋になります。実例と一緒に今回のポイントを紹介致しますので是非参考にしてみて下さい。

◆湘南のサンセットをイメージ ~LDK24畳のインテリアコーディネート~

湘南のサンセットを意識したインテリアコーディネートを紹介致します。沢山の所でサンセットビーチという名前が付くぐらい海とサンセットには繋がりがあり、海に太陽が沈む景色は誰もが心惹かれます。そんなサンセットをインテリアに取り入れるだけで癒しの空間を演出出来ます。

湘南の海に落ちる夕陽をイメージした赤色が広がるLDK

今回のリビングダイニングは、湘南を意識した配色に致しました。窓から広がる景色と、夕方になれば夕日が見えて暖かな色に染まるリビングを演出し、ぬくもりのある落ち着けれるリビングになりました。赤やオレンジには気分を高揚させる働きがあり、別荘で使用するにあたって心身共にリフレッシュ出来るおススメの色でもあります。

夕陽をイメージしたカラーコーディネートアイテム

今回の実例で使用した夕日をイメージしたカラーコーディネートのアイテムを紹介致します。暖色系のカラーを使用しインテリアをまとめるだけで温かみのあるお部屋を作りやすくなります。特にソファ周りなど大きめの物に色を入れるとよりお部屋をまとめやすくなるので是非試してみて下さい。

関連コラム

別荘ライフを上質な雰囲気に変えるダイニングコーディネート

ダイニングの方に注目して頂きたいと思います。今回使用した「ムク・ダイニングテーブル」は無垢の木目と重厚感のあるデザインが特徴のダイニングテーブルです。リビング部分の赤やウォーターヒヤシンス素材のソファともすごく相性が良く、テレビボードやキャビネットと合わせてダークブラウンがある事でお部屋が締まります。またウォーターヒヤシンス素材のチェアにする事で全体に統一感が生まれ、上質な雰囲気のリビングダイニングに変わりました。

特別感を演出してくれるダイニングアイテム

今回の実例で使用したダイニングセットのアイテムを紹介致します。ムクダイニングはすごく重厚感もあり、ウッドのあたたかみが感じられるため今回紹介しているヒヤシンス素材のチェア2種類とも非常に相性が良く、組み合わせるとお部屋を華やかに演出してくれます。

◆自然の眺望に溶け込む ~バルコニーのインテリアコーディネート~

バルコニーに屋外用の家具を置いてゆったりと眺望を楽しめる場所を作りましょう。季節によって景色も変わり四季の移り変わりを直接感じる事が出来ますし、自然の空気に触れることにより心身共にリラックス出来る場所になります。眺望に合わせてカラーを変えるとより雰囲気が増し、1日の経過を感じられます。あなた好みの素敵なバルコニーを作って心身共にリラックスしてみて下さい。

湘南リゾートの素敵な景色に調和する屋外用家具のカラー

屋外用家具のカラーを変えるだけで雰囲気が変わります。屋外用のソファカバーやチェアカバー、クッションカバーとどれを変えても印象が変わるので気分が晴れやかになります。今回は湘南の海と空をイメージして青、水色、白の配色にしました。開放感がありより自然を感じられるお色味になります。

季節や気分で楽しむクッションのカラーコーディネート

クッションカバーのカラーコーディネート

ファブリックの中でも比較的簡単にカラーコーディネートが楽しめるのがクッションカバーです。色によって統一感が出たり、差し色になったりと様々な役割をしてくれるクッションカバー。眺望や季節、1日の経過感じたりと気分によって色を変えるだけで雰囲気がガラッと変わるのでいつでも新鮮なバルコニーを感じる事が出来るはずです。

湘南らしい空と海に合わせ青と水色のグラデーションでコーディネート。開放感のあるバルコニーになります。

湘南の夕日をイメージした暖色系の色味でコーディネート。あたたかみを感じながら、ゆったりと出来るようなバルコニーになります。

実例写真で使用したクッションカバーを紹介致します。上記の写真のように空や海や夕焼けと環境に合わせてインテリアコーディネートが出来ますので、是非あなたのバルコニーから見える景色に合わせて色を選んでみて下さい。

関連コラム

◆湘南の山々をイメージ ~セカンドリビング10畳のインテリアコーディネート~

セカンドリビングのインテリアコーディネートの紹介を致します。リビングダイニングとは使用目的が異なり、よりゆったりと寛いだり遊んだり出来るスペースとして大きめで開放感のあるソファとラグを置き、あえてセンターテーブルを置かない形でインテリアコーディネート致しました。

湘南エリアに広がる山々のような緑のグラデーションで彩った空間

湘南エリアに広がる山の色に合わせラグとクッションカバーを緑のグラデーションでインテリアコーディネートを致しました。お部屋の中にも緑を取り入れると癒し効果や疲労回復などの視覚的な効果もあり、よりゆったりと出来たり楽しめるスペースになりますので緑もおススメのお色味になります。

爽やかな自然の緑を連想させるコーディネートアイテム

今回使用した自然の緑を連想させるコーディネートアイテムをご紹介致します。白い生地のソファと相性が良く、グラデーションにしなくても緑が映えます。インテリアとしてより緑を強く出したいと思ったらグラデーションを意識してコーディネートするとお部屋が綺麗にまとまります。

スタイルラグ・ブリーズ(グリーン)

お部屋のアクセントとして様々な緑に合わせられるスタイルラグ・ブリーズ(グリーン)。クッションと組み合わせてグラデーションにしたり、ラグのみにアクセントをつけてさっぱりとした明るいお部屋にコーディネート出来たりと、こちら1つで様々な事が出来ます。

実例紹介のセカンドリビングで使用したケイ・ローソファ専用クッションの替えカバーを紹介致します。ラグの色味に合わせ緑を基調としグラデーションをイメージして選びました。

関連コラム

◆疲れを癒す温もりの赤 ~ベッドルーム10畳のインテリアコーディネート~

ベッドルームを赤色で統一感を出しました。リビングと同じく赤を基調とした温かみのある配色に致しました。寝室も同じテイストにする事で、お家や別荘全体に統一感が生まれ見応えのあるお部屋になります。統一感あるお家や別荘にしたい方は是非参考にして下さい。

就寝前にリラックス、温もり感のある赤色を使った寝室装飾

1日の疲れを癒してくれるベッドルーム。今回のベッドルームを赤を基調にした配色にした理由は、【統一感】【癒し】を取り入れるためリビングと同じ赤でコーディネートしました。温かみのある暖色系の赤は、そのお色味から癒しや安らぎを与えてくれるため就寝前にリラックスするのにもおススメのお色味です。

気持ちを穏やかにする暖色系のカラーアイテム

今回使用した暖色系のアイテムを紹介致します。『ベッドスプレッド』は寝室を華やかに彩ってくれるアイテムです。また『ファブリックパネル』も場所を選ばず使いやすく、さっぱりとした壁でもアクセントとして使用しやすいです。『円形ラグ』も寝室、玄関、リビングとどこにで置きやすくやわらかい色味で雰囲気をアップさせてくれます。

暖色系のカラーと相性の良い家具

今回の寝室で使用した家具を紹介致します。先程紹介しました暖色系のカラーと非常に相性が良い家具ばかりです。それぞれ木目も綺麗に出ていて自然の雰囲気と温かみをお部屋全体にもたらしてくれて、暖色系のカラーと共に安らぐ寝室にしてくれます。

湘南別荘ライフの醍醐味、贅沢なひと時のサンセットタイム

湘南の別荘で1番贅沢なひと時でもありますサンセットタイム。サンセットに染まったリビングで過ごしても良いですし、バルコニーで贅沢な時間を満喫しても良いですね。そんな贅沢なサンセットをご自宅や別荘でも是非取り入れてみてください。

湘南らしいリゾートスタイルの別荘を実現してくれる「a.flat目黒通り本店」

今回のお客様実例のインテリアコーディネートをさせて頂いた「a.flat目黒通り本店」では湘南らしいリゾートスタイルはもちろんですが、【リゾート風にしたい】【アジアンにしたい】【モダンにしたい】などお客様の様々なご希望に合わせて提案致しますので、あなただけのご自宅や別荘をお作り頂けます。

a.flatでは、目黒通り本店の他にも【東京・新宿】、【大阪・梅田】の方にも店舗が御座います。お近くの店舗にてアジアの風を味わってみて下さい。

関連メニュー

a.flat 新宿店

新宿店には、アジアの風・自然を感じるオリジナルの家具・ソファ・ダイニン ...続きを読む

a.flat 大阪梅田店

大阪梅田店(グランフロント北館)には、瀬戸内の風・自然を感じるオリジナ ...続きを読む

まとめ

今回の湘南別荘のコラムはいかがだったでしょうか?別荘をお持ちの方も、これから別荘を購入される方も今回の実例紹介を参考に家具選びやインテリアを考えてみてください。窓から見える景色やその土地を意識するだけでインテリアがガラッと変わりますので、あなただけの落ち着ける寛げるインテリアを目指して下さい。


関連コラム

公式カタログ プレゼント

a.flatがひと目でわかる「公式カタログ」を無料でお届けします。
海から大地、森や草原など、自然の安らぎを感じるa.flatスタイルをお楽しみ頂けます。a.flatが自信を持ってお届けする公式カタログをぜひ手にとってお確かめ下さい。
価格 無料
お届け 1週間程度
カートに入れる
お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用サポートお問い合わせ

Copyright © 2000-2019 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.