• カート
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト
  • マイルーム
  • マイリスト

RAN compact sofa double arm (hyacinth)ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス)

ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像1 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る 画像一覧を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像2 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る 画像一覧を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像3 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る 画像一覧を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像4 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る 画像一覧を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像5 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る 画像一覧を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像6 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像7 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像8 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像9 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像10 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像11 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像12 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る 画像一覧を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像13 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る 画像一覧を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像14 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る 画像一覧を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像15 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る 画像一覧を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像16 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像17 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像18 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像19 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像20 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像21 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像22 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像23 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像24 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像25 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像26 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像27 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像28 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像29 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像30 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像31 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像32 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像33 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像34 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像35 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像36 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像37 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像38 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像39 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像40 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像41 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像42 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像43 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像44 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像45 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像46 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像47 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像48 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像49 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像50 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像51 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像52 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像53 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像54 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像55 前の画像を見る 画像一覧を見る 次の画像を見る
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像1
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像2
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像3
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像4
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像5
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像6
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像7
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像8
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像9
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像10
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像11
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像12
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像13
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像14
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像15
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像16
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像17
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像18
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像19
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像20
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像21
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像22
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像23
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像24
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像25
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像26
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像27
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像28
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像29
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像30
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像31
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像32
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像33
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像34
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像35
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像36
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像37
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像38
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像39
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像40
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像41
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像42
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像43
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像44
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像45
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像46
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像47
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像48
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像49
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像50
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像51
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像52
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像53
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像54
  • ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):画像55
「ゆとりある生活動線の実現」と「様々な座りかたで寛げる」を追求したラン・コンパクトソファ。 両アームソファは腕を掛けたり、体を預けてリラックスできるのが特長です。省スペースに収まるコンパクトサイズとヒヤシンスの素材感が魅力の、アジアの風を感じさせるソファです。
アジアの自然から生まれた天然素材のヒヤシンスが、背面から側面までしっかりと編み込んであります。アジアンリゾートで過ごしているようなリラックス感のある空間を演出します。≫素材とメンテナンス
ソファ前にオットマンを置けば、脚を伸ばしてよりリラックスして過ごすこともできます。また、約70色のソファカバー(別売)からカラーコーディネートして、自分だけの空間を作り上げることも可能です。(写真は 両アームとオットマンCLターコイズのソファカバーを使用)
ソファダイニングテーブルとソファ 両アームを組み合わせれば、リラックスしながら食事も可能な「ソファダイニング」の暮らしも手に入ります。(写真は両アームとモク・ソファダイニングテーブル 1200 (GB)
ソファ脇にオットマンを追加すれば3名でも食事を楽しめる空間になり、ソファダイニングの暮らしがより豊かになります。また、空間のアクセントとしてオットマンのみソファカバー(別売)でアクセントを付けるのもお薦めです。(写真はORオレンジのオットマンカバーを使用)
ラン・コンパクトソファ 両アームはコンパクトな奥行き750mmに設計。奥行きが小さくスペースを有効活用できるため、一人暮らしのワンルームなど限られた空間にも配置しやすいソファです。
2.5人掛け 両アームは、幅1800mm、座面幅1300mmの大人2人で座ったり、大人2人と小さなお子さま1人の計3人が座れるソファです。(モデルは身長167cmの女性)
アームを背にして座ると、座の奥行きが1350mmになり、カウチソファのように座れます。思う存分脚を伸ばしてゆったりくつろげます。まるでベッドで寝ているかのように腰から足先まで座面が支えるため、一点だけに大きな負荷がかからず、座面全体で体圧を分散してくれます。(モデルは身長167cmの女性)
コンパクトなソファでも「ソファでちょっとお昼寝」ができるのが魅力です。さらにバッククッションを外すと座面が広くなり、よりゆったりとしたスペースで寛げます。(モデルは身長172cmの男性)
小柄な女性やお子さまでも座り易いコンパクトな座の奥行きが、ラン・コンパクトソファの特長です。(モデルは身長167cmの女性)
天板高さ640mmのソファダイニングテーブルと組み合わせると、ゆっくり寛いだり、食事ができたりと様々な過ごし方が楽しめる、ソファダイニングスタイルの完成です。(モデルは身長172cmの男性)
両アームに1Pベンチをプラスすれば、コンパクトなコーナーソファとして組むこともできます。一人暮らしなどの限られた空間でも省スペースでご利用頂けるセットです。≫v05 コーナーセットはこちら
追加した1Pベンチをセパレートすれば、元のソファ 両アームとして使用できます。暮らし方に合わせて拡張したパーツを移動してみましょう。また、お好みのソファカバー(別売)で彩れば自分だけの空間を作ることもできます。(写真は両アームと1PベンチCLグレージュのソファカバーを使用)
ソファダイニングは暮らし方の幅を広げてくれます。ソファ 両アームにベンチを追加して、ソファダイニングテーブルを配置すれば、ソファでリラックスしたり、食事を楽しむ、仕事をするなどマルチに過ごす空間を作ることができます。
両アームを中心として、L字に組んだり、対面式に組むなど過ごし方に合わせてレイアウトを変えてみましょう。(写真はソファ 両アームとベンチモク・ソファダイニングテーブル 1200 (GB)
背もたれだけではなく、アームにも寄り掛かれるようにした三角形のアームのデザイン。フレームの背もたれ側と同じ形にすることによって、他のパーツと組み合わせてL字のコーナーソファが作れます。お部屋の間取りや家族構成の変化に合わせて形を変えて、長く使い続けることができるソファです。≫生活空間とソファの組み合わせ
前面はもちろんのこと、背面やアーム側面などソファフレーム全体に編み込まれたヒヤシンス。丁寧に編み込まれた素材感や、光の当たり方による陰影などを視覚的に楽しむことができます。
ヒヤシンスは、アジアンテイストを存分に味わえる独特な素材感が魅力です。素材感を最も引き出し、リゾート感あふれるブラウン色を採用しています。≫ヒヤシンス素材のQ&Aについて
付属カバーは、わずかに起毛した上品で柔らかな風合いのポリエステル100%のファブリックです。シワになり難く摩擦に強いのも特長で、表面に撥水加工もついた機能性に優れたカバーです。
バッククッション、ボトムクッション、サイドクッションのカバーはファスナー式で、カバーの取り外しや交換が可能です。ご自宅でカバーのお洗濯ができます。≫日頃のお手入れについて
ラン・コンパクトソファは750mmというコンパクトな奥行きを実現しながら、ひざ裏から腰、背中をしっかりと支える寸法や角度、バッククッションの沈み込みなどを追求することで、しっかりとした安定感のある座り心地に仕上げました。(モデルは身長167cmの女性)
クッションの弾力性によって座の奥行きが調整できるため、女性より体格の良い男性が座っても楽な姿勢で座れます。(モデルは身長172cmの男性)
小柄な女性やお子さまでも座り易いコンパクトな座の奥行きが、ラン・コンパクトソファの特長です。(モデルは身長167cmの女性)
座の奥行きがコンパクトなソファに男性が座ると、より腰や背中がフィットして安定感のある座り心地になります。(モデルは身長172cmの男性)
ファイバーボールをふんだんに使用したバッククッションは「適度な柔らかさと弾力性」があり、背中をしっかりとサポートしてくれます。(モデルは身長167cmの女性)
男性でも背中をしっかりと支えてくれます。座る人の体格に合わせてバッククッションのファイバーボールが移動して沈み込むことで、どんな姿勢で座ってもしっかりと体を支えてくれます。(モデルは身長172cmの男性)≫腰から背中をしっかり支える座り心地の秘密
「腰から背中をしっかり支える座り心地」を実現するために、クッション素材の配合を何度も検証しました。質感の違う2層ウレタンで構成された「ボトムクッション」がしっかりとお尻を支え、ファイバーボールをふんだんに使った「バッククッション」が腰から背中をしっかりとサポートします。≫腰から背中をしっかり支えるクッション構造
シリコンファイバーやソフトウレタン(上層)とハードウレタン(下層)の絶妙なバランスにこだわったボトムクッション。手のひらで押すと、適度に弾力性のある感触とじんわりと下の方でしっかりとした硬さが感じられます。
ラン・コンパクトソファのボトムクッションは、座った際の体圧を分散して体に掛かる負荷を軽減しつつ、お尻をしっかり支えてくれます。
バッククッションには、ファイバーボールをふんだんに使用しました。ファイバーボールは、ポリエステル100%の球状の高機能性わた素材。羽毛のようにふんわりと包みこまれる、贅沢な座り心地を生み出します。適度な弾力性があり、復元力も高く、かさ高性があるため、いつでもふっくらとした感触が得られます。
座面の奥行きが抑えられている分、バッククッションは体にフィットする柔らかさが求められます。手のひらで押すと、中のファイバーボールが移動することで手の形に沿って形が変わります。
そのファイバーボールが腰や背中のラインに合わせて沈むようにフィットすることで、快適にくつろげます。ふんわりとした柔らかさと、弾力性のあるバッククッションが、腰から背中をしっかりとサポートしてくれます。
別売りのショルダーレストにもバッククッションと同じファイバーボールを採用。「適度な柔らかさと弾力性」のあるショルダーレストが肩までしっかりとサポートしてくれます。(モデルは身長167cmの女性)
ラン・シリーズはモジュールが統一されているため、ショルダーレストをアーム側に差し込んで使うこともできます。(モデルは身長167cmの女性)
天板高さ640mmのソファダイニングテーブルと組み合わせると、ゆっくり寛いだり、食事ができたりと様々な過ごし方が楽しめる、ソファダイニングスタイルの完成です。(モデルは身長167cmの女性)
男性が使用した時のイメージ。ソファダイニングスタイルは、リビングのソファのようにゆったり寛ぐことができます。(モデルは身長172cmの男性)
テーブル天板と座面の高さのバランスを追求することで、ソファに座りながら通常のダイニングと同じような使い心地を実現しました。(モデルは身長167cmの女性)
座る方の体格や姿勢にあわせてクッションを併用すると、より快適なひと時を過ごせます。(モデルは身長172cmの男性)
2.5人掛け 両アームは、幅1800mm、座面幅1300mmの大人2人で座ったり、大人2人と小さなお子さま1人の計3人が座れるソファです。(モデルは身長167cmの女性)
コンパクトなソファでもリラックスして座れるように、バッククッションの沈み具合にもこだわって設計しています。適度に沈み込むことで、快適な座り心地を実現しました。(モデルは身長167cmの女性)
男性が座っても、太ももからひざ裏にかけてボトムクッションがしっかり支えてくれるため、安定感のある座り心地です。(モデルは身長172cmの男性)
アームを背にして座ると、座の奥行きが1350mmになり、カウチソファのように座れます。思う存分脚を伸ばしてゆったりくつろげます。まるでベッドで寝ているかのように腰から足先まで座面が支えるため、一点だけに大きな負荷がかからず、座面全体で体圧を分散してくれます。(モデルは身長167cmの女性)
さらに足先を上げていることで血流が良くなり、脚がむくみにくくなります。長時間座っていても疲れないのが大きなメリット。バッククッションに腕を掛けてリラックスできるのも、ランシリーズならではの特長です。(モデルは身長172cmの男性)
サイドクッションを枕や足置きにして、横になることもできます。(モデルは身長167cmの女性)
コンパクトなソファでも「ソファでちょっとお昼寝」ができるのが魅力です。さらにバッククッションを外すと座面が広くなり、よりゆったりとしたスペースで寛げます。(モデルは身長172cmの男性)
別売りのショルダーレストを使用することで、背中から肩にかけて支えてくれるより快適に過ごせるソファに。ショルダーレストは肩をやさしく包み込みながら、しっかりとホールドしてくれるアイテムです。(モデルは身長167cmの女性)
別売りのオットマンをソファの前に置き、カウチソファのように脚を伸ばして座ることで、よりリラックスできます。まるでベッドで寝ているかのように腰から足先まで座面が支えるため、一点だけに大きな負荷がかからず、座面全体で体圧を分散してくれます。(モデルは身長167cmの女性)
2人掛けのベンチを組み合わせると、L字のコーナーソファに。両アームソファの角に座って、ベンチの座面スペースに脚を伸ばしてくつろげるのが魅力です。(モデルは身長167cmの女性)
ここからはラン・コンパクトソファと各ローテーブルの組み合わせイメージが比較できます。ガラス・ローテーブルとの組み合わせ例。(写真は1000タイプ。ソファは幅1800mmの2.5人掛け)
クミ・ガラス・ローテーブルとの組み合わせ例。(写真は1000タイプ。ソファは幅1800mmの2.5人掛け)
ケイ・ローテーブル (ヒヤシンス)との組み合わせ例。(写真は1000タイプ。ソファは幅1800mmの2.5人掛け)
テン・ローテーブル (GB)との組み合わせ例。(写真は1000タイプ。ソファは幅1800mmの2.5人掛け)
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス) 正面
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス) 斜め前
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス) 斜め後ろ

ラン・コンパクトソファ(ヒヤシンス) カラーコーディネート

ライフスタイルや気分にあわせて、表情を変えられるソファ。a.flatのソファはカバーの着せ替えができるのが魅力です。約70色のファブリックから素材や色を選んで、お気に入りのカバーを作ってみては。リゾートの風と自然を感じる6つのa.flatスタイルカラーの中から、あなただけのカラーコーディネートをお楽しみください。(別売、受注生産)

シーサイドブルー

CL インディゴ

フォレストグリーン

CL シン

フラワーパープル

CL ラベンダー

ウッドブラウン

CL チョコレート

サンセットレッド

CL ルージュ

クラウドグレー

CL チャコール

約70色のカバーはこちら >



商品説明

「ゆとりある生活動線の実現」と「様々な座りかたで寛げる」を追求したラン・コンパクトソファ。

両アームソファは腕を掛けたり、体を預けてリラックスできるのが特長です。省スペースでも置けるコンパクトサイズとヒヤシンスの素材感が魅力の、アジアの風を感じさせるソファです。
≫ゆとりある生活空間の実現

フレームの背もたれ側と同じ形にすることによって、他のパーツと組み合わせてL字のコーナーソファが作れます。お部屋の間取りや家族構成の変化に合わせて形を変えて、長く使い続けることができます。
≫生活空間とソファの組み合わせ

傾斜のついたアームやサイドクッションを使って腕を掛けたり、寄り掛かったりと様々な寛ぎかたができるソファです。 ≫様々な座りかたで寛げるソファ

質感の違う2層ウレタンで構成された「ボトムクッション」がしっかりとお尻を支え、ファイバーボールをふんだんに使った「バッククッション」が腰から背中をしっかりとサポートします。
≫腰から背中をしっかり支える座り心地の秘密

ヒヤシンス素材感を生かしたシンプルなデザインのソファです。アジアを代表する天然素材のヒヤシンスは、素材を生かした明るいブラウンの塗装が施され、アジアンリゾートで過ごしているようなリラックス感のある空間を演出してくれます。
≫素材とメンテナンス
≫ヒヤシンスソファが出来るまで

<商品重量>
約48kg

  • 【注】搬入経路が狭く搬入不可の場合、ご返品の送料はお客様負担となります。搬入経路の事前確認をお願い致します。

  • 【注】撮影環境によって素材の色を表現できない場合があることをご了承ください。

ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス)

サイズ
幅 1800 / 奥行 750 / 高さ 730
座面高 380 / 座奥行 490
※単位は mm

サイズ詳細はこちら
人が座った時のサイズ感


≫サイズ・配置のご相談はこちら
カラー

166,140(税抜)

材質
ヒヤシンス / 木製フレーム
クッション素材:ファイバーボール、シリコンファイバー、ソフトウレタン、ハードウレタン
付属カバー:ポリエステル100%
≫クッションの構造図はこちら
納期

3点在庫あり

支払方法:

配送先:

送料

への配送料:6,700円

グループK

※メルマガ読者限定、送料無料
メルマガ登録はこちら

配送

大型品

※組立設置サービス付

※不用品引取サービスあり(有料)

搬入 完成品
最大梱包サイズ:
幅 1830 / 奥行 770 / 高さ 690 mm
≫上記が搬入可能か経路をご確認下さい
保証

3年保証

備考

返品・交換・キャンセルについて

個数

カートに入れる

マイリストに追加

商品のお問い合わせ


ディティールギャラリー

ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):ディティール画像1
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):ディティール画像2
ラン・コンパクトソファ 両アーム (ヒヤシンス):ディティール画像3

インテリア・コーディネート

No.89 自然の心地よさに包まれた緑のカラーコーディネート No.89 自然の心地よさに包まれた緑のカラーコーディネート
No.84 バリのリゾートホテルをモチーフにしたグリーンが映える癒しの戸建て No.84 バリのリゾートホテルをモチーフにしたグリーンが映える癒しの戸建て

ラン・コンパクトソファ特集

奥行き750mm。一人暮らし・ワンルームのような限られた空間でも、生活動線を作りやすく、ゆとりある生活空間を演出できるソファです。腰から背中をしっかり支える座り心地を実現し、様々な座りかたで寛ぐこともできます。また、お部屋の間取りや家族構成の変化に合わせて、基本パーツの組み合わせにより、お好みの形とサイズのソファを作ることが出来ます。アジアの代表的な素材のヒヤシンスとラタンの2種類から、お部屋のイメージに合った素材をお選びいただけます。

ゆとりある生活動線の実現
ゆとりある生活動線の実現
奥行き750mm。一人暮らし・ワンルームのような限られた空間でも、生活動線が作りやすくゆとりある生活空間を演出できるソファです。同じ間取りに3つの違うタイプのソファを配置して、サイズ感を比較してみました。
詳細ページへ >
様々な座りかたで寛ぐ
様々な座りかたで寛ぐ
「様々な寛ぎかた」と「腰から背中をしっかり支える座り心地」を実現したソファです。
詳細ページへ >
ソファの組み合わせ
ソファの組み合わせ
お部屋の間取りや家族構成の変化に合わせて、お好みの形とサイズに組み合わせることができるソファです。
詳細ページへ >
素材とメンテナンス
素材とメンテナンス
ヒヤシンスとラタンは、アジアの大自然が育んだカラダにやさしい天然素材。あなたのお部屋にアジアの風をはこんでくれます。
詳細ページへ >

a.flatソファ特集

a.flatのものづくりのコンセプト、各ソファシリーズの魅力、豊富なファブリックカラー、自然と共にある工場や素材についてなど、a.flatがソファにかける想いをお伝えします。

想いとコンセプト
想いとコンセプト
アジアの風や自然をテーマにするa.flatがものづくりやインテリアスタイル提案にかける想いやコンセプトをお伝えします。
詳細ページへ >
ソファシリーズ
ソファシリーズ
それぞれのお客様に合った「良いもの」をお届け出来るように、コンセプトやデザイン、座り心地にこだわったa.flatのソファシリーズをご紹介します。
詳細ページへ >
ファブリックカラー
ファブリックカラー
a.flatでは風景や情景のインスピレーションから色を貰った豊富なファブリックを揃えています。各カラーパレットと各色のコーディネートをご紹介します。
詳細ページへ >
自然と共に
自然と共に
a.flatのソファは自然の中にある工場で自然素材によって作られています。a.flatのソファや工場の自然との共生を、ものづくりの歴史と共にご紹介します。
詳細ページへ >

ソファのサイズ・レイアウト知識

部屋の主役となるソファは様々なバリエーションが存在します。サイズやタイプによって座る人数や部屋での見え方、生活動線の取り方、LDKのレイアウトが大きく異なってきます。ライフスタイルや家族構成などをふまえて、先を見据えながらソファを選ぶことが重要です。

幅のサイズ知識
ソファの幅サイズはまず、「座る人数」に影響を与えます。普段の生活とお客様が来た時など最大何人で使用するか想定しておきましょう。
詳細ページへ >
奥行のサイズ知識
ソファの奥行サイズは部屋の「生活動線」に最も影響してきます。奥行が少ないほど、生活動線が広く確保できて歩きやすいです。
詳細ページへ >
高さのサイズ知識
ソファの高さは「お部屋の開放感」に影響してきます。お部屋を広く見せる、座り心地重視など、高さによって異なります。
詳細ページへ >
リビングルームの生活動線
日々ゆったり過ごせるようにリビングルームの生活動線や、ソファとテレビの基本距離サイズ等を確認しておきましょう。
詳細ページへ >
LDKのレイアウト例
リビングダイニングルームはお部屋の主役で長時間過ごす場所です。居住人数やライフスタイルに合わせて、LDKの家具配置やレイアウトを検討してください。
詳細ページへ >
お部屋を広く見せる生活動線
多くの方が部屋作りの際に一番気になるポイントが、「部屋を広く見せること」と言われています。お部屋を広く感じさせる生活動線の作り方をご紹介します。
詳細ページへ >

a.modern


関連コラム

商品配送方法・送料

商品配送方法・送料
a.flat 家具の商品配送についてのお知らせです。商品や、お届けする地域によって配達方法、送料が異なります。ご利用の前にご確認をお願いします。
詳細ページへ

大型家具配送サービス

大型家具配送サービス
デザイン設計から生産、販売まで全てを管理するa.flat。最後まで心をこめて商品をお届けします。安全で安心、そして気の利いたデリバリーに努めています。
詳細ページへ

お支払い方法

お支払い方法
a.flatでは銀行振込とクレジットカードでの決済をご利用いただけます。なお、お支払い金額は商品代金合計+送料となりますのでご了承ください。
詳細ページへ

返品・交換・キャンセル

返品・交換・キャンセル
品質には万全を期しておりますが、万一商品に破損・不良等がございましたら、返品・同一商品への交換をお受け致します。
詳細ページへ

安心の3年保証

安心の3年保証
a.flatの家具に万一の不具合があった場合にもお客様に安心していただけるよう「3年保証」を行っております。本商品保証は、2009年1月1日配送分より対応しております。
詳細ページへ

メンテナンスサービス

メンテナンスサービス
ずっと使うことで、さらなる風合いを。末永くお客様にご使用いただける製品づくりを心がけているa.flatのメンテナンスサービスをご紹介します。
詳細ページへ

公式カタログ プレゼント

a.flatがひと目でわかる「公式カタログ」を無料でお届けします。海から大地、森や草原など、自然の安らぎを感じるa.flatスタイルをお楽しみ頂けます。今回は6つ目の新たな提案である「クラウドグレー・スタイル」を掲載。a.flatが自信を持ってお届けする公式カタログをぜひ手にとってお確かめください。
価格 無料
お届け 1週間程度
カートに入れる
お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2019 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.

a.flat style

a.flat modern

a.flat natural

a.flat select

a.flat rhythm