• カート
  • マイリスト
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト
検索

インテリアに大事なフォーカルポイントでおしゃれな部屋づくり ~インテリア実例付き~

公開:2021/7/10

更新:2021/7/26

ライター:新宿店飯塚

インテリアに大事なフォーカルポイントでおしゃれな部屋づくり ~インテリア実例付き~

部屋に入った瞬間に目に入ってくる印象に残るインテリアには、視線をひきつけて記憶に残る”フォーカルポイント”というものが存在しています。お部屋づくりを考える上で、テイストやカラーコーディネートにこだわることはもちろんですが、より魅力を高めるフォーカルポイントを取り入れることがおしゃれな部屋をつくるポイントとなってきます。

今回は、そのフォーカルポイントを意識して取り入れる方法をインテリア実例と合わせてご紹介致します。こだわりが引き立つおしゃれな部屋のフォーカルポイントを見つけながらご覧くださいね。

おしゃれな部屋に欠かせないフォーカルポイント

憧れのインテリアを参考にしながら、おしゃれな部屋を作りたいと思っている方は多いですよね。なんとなくイメージしているお部屋作りをしてみたけれど、何か足りない。そう感じた場合には、フォーカルポイントを作ってみる事がおすすめです。おしゃれなインテリアに欠かせないフォーカルポイントを知ることで、憧れのインテリアを叶えていきましょう。

フォーカルポイントとは?

建築やインテリア業界で使われることが多い言葉で、視線の焦点となる(=focal)場所と(=point)を意味しており、日本の和室にある床の間のような設計が代表的なフォーカルポイントの一つと言えます。部屋に入って最初に目が行く事で、部屋の印象が決まる重要なポイントとなる為、効果的に取り入れることでワンランク上のお洒落な部屋を生み出すことができるでしょう。

■フォーカルポイントの例

ニッチ
玄関等、壁にあるくぼみ部分は小物を飾ったりできます。

飾り棚
収納棚の上など、スペースに合わせて自由に飾る事ができます。

壁面装飾
広く空いた壁には壁面装飾が引き立ちます。

フォーカルポイントのある部屋の魅力とその効果

おしゃれな部屋作りには、お好みのスタイルやアイテムをより魅力的に見せるフォーカルポイントを作ることが重要です。魅力的な見せ場としてはもちろんですが、フォーカルポイントを利用してできる特別な見せ方もあり、その効果を利用することもおしゃれな部屋を生み出すポイントにつながります。フォーカルポイントの魅力とその効果を知っていきましょう。

フォーカルポイントが無い部屋と有る部屋の違い

フォーカルポイントが無い部屋

正面の壁の上部が広く空いており、すっきりとした印象。木材家具の中で、テレビ画面が少し重たく感じます。

フォーカルポイントが有る部屋

ナチュラルなグラデーションの壁面装飾を飾る事で、ダイニングとテレビ側のつながりを作り、テレビ画面の重さが軽減しているように見えます。

フォーカルポイントがある部屋の4つの魅力

1. 見せ場が生まれる(おしゃれな部屋になる)

お好みのテイストにコーディネートされた部屋はそれだけでも完成されて見えますが、より魅力的に見せるには、見せ場を作ることがおすすめです。お気に入りのアイテムを効果的により引き立てる事で見せ場が生まれ、おしゃれな部屋が完成します。

2. 空間が引き締められる(メリハリが生まれる)

統一感のあるインテリアコーディネートにアクセントを取り入れる事でメリハリのある空間が生まれます。同系色でのコーディネートの雰囲気は良いですが、どこかまとまりがなく殺風景な部屋に見えてしまいがちな為、フォーカルポイントを作る事で空間が引き締められる効果があります。

3. 奥行きと広さを感じられる(遠近感や高低差が作れる)

間取りに合わせて効果的な場所にフォーカルポイントを作る事で、部屋のサイズ感の見え方を変える事ができます。この部屋のように、コーナー部分にある大きな植栽に目が行くことで、奥行きを感じて部屋が広く見え、天井が高く見えるように感じます。視線のいく場所によって見え方の違う部屋を作ることができます。

4. 周囲の意識をそらす(カモフラージュ効果がある)

フォーカルポイントに視線を集中させる事は、周囲の意識をそらすカモフラージュ効果があります。部屋の中の生活感が出やすい部分から視線をそらしたり、目立たせたくない場所から意識をそらす事で視線を誘導させることができます。テレビ等の無機質なものから視線をそらすこともおしゃれな部屋に見せるポイントとなります。

フォーカルポイントはどこに作るのが効果的?

それでは、フォーカルポイントとはどこに作ったら良いのでしょうか?部屋毎に家具の配置も違い、お住まい毎に間取りや広さも違います。フォーカルポイントを作るのに効果的な場所に、どのように取り入れていくかを知る為に、自然に目に入る場所に注目して考えてみましょう。この部屋では、左上のハンギングプランツと右上のポスターがある上部に目線が行き、家具の見え方に軽やかさを感じます。

自宅の間取りや部屋に合わせたフォーカルポイント作りが重要

玄関のドアを開けた時に目に入る場所

玄関のドアを開けた時に目に入ってくる場所にゲストをお出迎えする演出や季節を感じるディスプレイ等を作る事で、一目でおしゃれな玄関を演出する事ができます。

ニッチや収納家具の上等のスペースは絶好のフォーカルポイントの場所となります。

部屋に入ったときに目に入る場所

部屋に入った時に、壁面やアクセントカラー等は目に留まりやすく部屋の印象が決定付けらる場所になります。人の視線は左⇒右、上⇒下に流れていくと言われており、この部屋は、左の壁面のアクセントカラーが目を引き、上部のペンダントライトも際立っています。視線の流れに合わせた場所にフォーカルポイントを作ることも効果的と言えます。

寛いでいるときに目に入る場所

寛ぎの時間を過ごしている時に目に入る場所とは、ソファに座ってテレビを見ている時など、同じ視線でいることが多く、部屋の壁に目が行ったりする事もあります。座った時の高さや横になって寝た時の高さ等、目線によって見え方も変わり、じっくり見られる場所とも言えます。

見せたくない物から視線をそらしたい場所

おしゃれな部屋を作る上で、どうしても生活感が出てしまう場所は、フォーカルポイントを利用して視線をそらす事がおすすめです。この部屋は、入ってすぐにあるソファのクッションが乱れているところに目が行かないように、右奥の地図がフォーカルポイントになっています。壁全体のアクセントクロスも世界観があり、おしゃれな部屋のポイントになっていますね。

間取り・部屋によってフォーカルポイントの作り方が変わる

フォーカルポイントは、間取りに合わせて見せ場を作る事で部屋の印象を大きく変えて見せる事ができます。各部屋毎に取り入れる場所も違うことから、おしゃれな部屋を生み出す重要なポイントになってきますね。

【部屋別】おしゃれなフォーカルポイントを作るコツ

ここからは、実際にコーディネートされた部屋別に、魅力的なフォーカルポイントが映える実例を紹介していきます。こだわりのインテリアコーディネートをしたおしゃれな部屋のフォーカルポイントを取り上げながら、効果的な作り方のコツをご紹介していきます。

部屋別のインテリア実例を参考にフォーカルポイントを実践

~リビングルーム編~ ゲストにも見せたくなるフォーカルポイント

寛ぎの時間を過ごしたりゲストを招く事の多いリビングルームは、お部屋作りをする上でもっともこだわりが多く詰まった部屋ではないでしょうか。お気に入りのインテリアコーディネートをしたリビングルームはフォーカルポイントを作る事で、よりおしゃれな見せ場となり、充実した時間を生み、会話も弾むひと時を過ごせそうですね。

LDの広い壁面は絶好のフォーカルポイント

家具を配置した後は、広い壁を活用した装飾を取り入れることで統一感のあるコーディネートを完成させることができます。広い壁面にフォーカルポイントを作る事で視線が高くなり、部屋が広く見える効果もあります。

  • アクセントになる壁面装飾で見せ場づくり

広く大きな壁面は殺風景になりがちですが、効果的な位置にアートパネルを飾ることで浮かび上がるようなアクセントとして見せ場が生まれます。

縦長のリビングダイニングは入口から見て、大きい壁面が広がるケースが多いです。そんな時は幅の広いアートパネルを一枚大胆に飾ってみましょう。

関連メニュー

  • 壁飾り・インテリアアート~壁面を飾るウォールインテリア~

    壁飾り・インテリアアート~壁面を飾るウォールインテリア~のページです。a.flatアジアンリゾートスタイルに映える壁飾り・インテリアアートが、暮らしを彩ります。ファブリック・和紙・木材・銅器など様々な素材で作られた壁飾り・インテリアアートから、用途や好みに合わせて壁面をデコレートしてみては?日々の生活、季節の移ろいは、もっと楽しめるはず。目黒通り、新宿、大阪梅田(グランフロント北館)の3つの店舗では、家具・インテリアコーディネートと壁飾り・インテリアアートの組み合わせを確かめながら、お気に入りに囲まれる生活を、体感いただけます。理想のお部屋作りを演出する壁飾り・インテリアアートシリーズです。

ソファのカラー×壁面装飾でおしゃれ上級の部屋を演出

ソファコーディネートのポイントになる、アクセントカラーのクッションカバーに合わせて、同じカラーのファブリックパネルを飾ることで、ソファコーディネートの魅力をより高めるフォーカルポイントが生まれます。ソファ背面の壁面装飾が目を引くことで、ソファ空間に特別感を感じるようなおしゃれ上級の部屋を演出する事ができます。

~使用したアイテム・カラーコーディネート~

関連コラム

  • どの色が好み?ソファの色選びで素敵なリビングに。~おしゃれなソファ実例付き~
    どの色が好み?ソファの色選びで素敵なリビングに。~おしゃれなソファ実例付き~

    ソファの購入を検討する際、ソファの色をどうしようかお悩みになるのではないでしょうか?ソファは、リビングの雰囲気を作るアイテムです。選んだソファの色によって、リビングの印象が変わります。今回は、おしゃれなリビングを作るソファの色の選び方をご紹介致します。選び方のポイントを抑えて素敵なリビングを作りましょう。ソファの色ごとにおしゃれなインテリア実例もありますので、是非ご参考にしてください。

テレビボードの背面はアクセントクロスがおすすめ

リビングルームの広い壁面に広がるテレビボードの背面は、テレビを見る際など多くの視線が行く場所でもあります。液晶画面に高級感を与えるような雰囲気や、テレビを部屋に馴染ませる効果のある木目調のクロス等、部屋の印象を大きく変え、リビングルームに変化を付けるのにとてもおすすめです。

関連コラム

目に付きやすい部屋のコーナーを活かす

フラットな壁と違って、コーナーには奥行きを感じる角があり、使い方によって部屋の見え方を大きく左右する場所でもあります。あまり人が通ることもなく、空間として開いていることが多いコーナー部分には観葉植物や高さのある照明等を配置することによって、おしゃれな空間を生み出す事につながります。

照明や観葉植物でデッドスペースをおしゃれに変える

家具を配置する際に、ゆとりをもったレイアウトをする事で、間の抜けた箇所ができたりします。そんなデッドスペースのような場所には、風が通るような観葉植物を置く事もおすすめです。間接照明のような部屋全体にムード感をプラスしたり、デッドスペースを埋めるのではなく、お部屋をおしゃれにするインテリアアイテムを取り入れてみましょう。

観葉植物を取り入れた部屋の例
スッキリした壁には、大きめの観葉植物を置くことで、インテリアのポイントになります。

間接照明を取り入れた部屋の例
コーナーに高さのあるフロアランプを置くことで視線が上がり壁側が広く見えていますね。

テレビボード+キャビネットを山なりに置く

テレビを置く位置とは、壁側の幅に対して中央に置くことが多く、広いスペースを占めるテレビボードは見た目のバランスがとても重要です。重厚感のあるテレビに対してサイドに余裕のあるテレビボードを置く事で、すっきりとした山型のベストバランスが出来上がる事がポイントとなります。幅のあるリビングにはサイドボードを山なりに置くことで、壁面を存分に活用した高級感のある見え方になりますね。

関連メニュー

  • テレビボードとテレビ(32~60インチ)の理想的な幅・サイズバランス

    テレビボードとテレビ(32~60インチ)の理想的な幅・サイズバランスのページです。大画面の薄型テレビが主流の昨今、テレビボード周辺を視覚的に綺麗に、バランス良く見せるには、「テレビボードをテレビよりも大きいサイズで合わせる」ことが重要です。そして、テレビボードとテレビだけではなく、テレビボード周辺アイテムをふまえた、幅サイズ、レイアウト、インテリアのコーディネートバランスがポイントになります。今回は、テレビボードの幅サイズ1200mm~2100mm+α(周辺アイテム)に対して、テレビサイズ~32インチ、40インチ、43インチ、49インチ、50インチ、55インチ、60インチ~の組み合わせを、実際のレイアウト・インテリアのコーディネート実例と一緒にチェックしてみましょう。

リビングは引き算の美学で間や余白を大事にすること

リビングには大きな家具を配置することが多い為、圧迫感を感じないよう引き算の美学を取り入れる事がポイント。レイアウトをする際の間や余白を意識して作り、視覚に関係する効果的な活用をすることで、魅力を感じるおしゃれな部屋を作る事ができます。

~ダイニングルーム編~ 食卓周りを彩るフォーカルポイント

ダイニングルームはキッチンの近くに配置されることが多いことや、高さのあるフラットな天板のダイニングテーブルに、ついつい物を置きっぱなしにしてしまう等、生活感が出やすい場所でもあります。せっかくの存在感あるダイニングテーブルをおしゃれに彩る事で最高のフォーカルポイントになり、より一層食事が楽しめるようになります。

ダイニングにおしゃれな見せ場を作って食事を楽しむ

テーブルの上に食事が並ぶ前までは無機質な家具と思われがちなダイニングテーブルですが、テーブル周りを彩り、空間をコーディネートすることで、ダイニングルームにおしゃれな見せ場を生むことができます。

目を惹く鮮やかなチェア&壁面装飾で統一感をつくる

ダイニングチェアにデザイン性のあるものを取り入れて変化を作るのも良いですが、季節や模様替え等も楽しめる、チェアカバーに彩りを加えるのも、パッと目をひくフォーカルポイントとしておすすめです。壁面に飾られたグリーン系のアートパネルとグリーンのチェアカバーを組み合わせることで統一感が生まれ、より目を引くダイニングルームに仕上がっています。

■簡単に取り替え可能なチェアカバー

チェアカバーは着せ替えが可能なため、簡単に取り外す事ができます。
※チェアカバーの脱着の際は座面を取り外してください。

様々な形のチェアに合わせた受注生産品のカバーをご注文頂く事で、約70色のカラーバリエーションからお好みのチェアカバーに取り替えることができます。

関連コラム

キャビネットの上を飾ってギャラリー風に見せる

おしゃれなダイニングをワンランク上の見せ方にするには、ダイニングテーブル周りに見せ場を作ってみましょう。キャビネット等の飾り棚を配置してお気に入りの小物をギャラリー風に飾る事で思い出話の会話も弾み、楽しいひとときを過ごすことができますね。

関連コラム

  • 【一人暮らしの部屋】海の魅力溢れる開放的なインテリアコーディネート
    【一人暮らしの部屋】海の魅力溢れる開放的なインテリアコーディネート

    圧倒的な開放感や清涼感を与えることもあり、時に穏やかで美しく、見る者の心を癒すこともある海。海は様々な表情を見せ、その時々で人々に違った印象を与えます。今回はそんな海の魅力を取り入れた家具やインテリア、それを活かした部屋の作り方を一人暮らしのワンルームと1LDKの間取りで紹介します。

フォーカルポイントで変わるキッチンの見え方

おしゃれなダイニングを見せ場としたい気持ちの反面、近くにキッチンがある事で生活感がちらついてしまう事も気になりますよね。そんな時は、フォーカルポイントを効果的に活用することで、見え方を調整する事もポイントです。

吊り照明で高低差を作りキッチン内への視線もそらす

キッチンが近いダイニングスペースでは、アクセントになる吊り照明で高低差を作る事により、キッチン内への視線をそらす事ができます。少し低めに吊り下げて付ける事で、全体の重心が低く感じられ、天井が高く見えるようになります。スポットライトのような照明でテーブルの上を照らす事で、料理を美味しく見せる効果もあり、華やかなダイニングを演出できます。

〜華やかなダイニング演出におすすめのペンダントライト〜

関連コラム

  • 【モデルルーム実例】素敵な空間を作り出すためのインテリアコーディネートと家具選び
    【モデルルーム実例】素敵な空間を作り出すためのインテリアコーディネートと家具選び

    お部屋の魅力を最大限に引き出すモデルルームには、それぞれが素敵なお部屋作りのポイントをたくさん詰め込んだインテリアコーディネートでまとめられています。家具やインテリアなどスタイルに合わせた統一感あるコーディネートがお部屋の完成度を左右させます。今回はモデルルーム実例から学ぶ、素敵な空間作りを再現したインテリアコーディネートと家具選びをご紹介させて頂きます。モデルルームのコーディネートやご自宅のインテリアコーディネートの参考に是非して下さい。

  • 【インテリア実例】自宅からオンライン相談・コーディネート依頼をした快適な部屋づくり
    【インテリア実例】自宅からオンライン相談・コーディネート依頼をした快適な部屋づくり

    今回の特集は、自宅からオンライン相談を利用して理想のインテリアコーディネートを叶えたお客様実例をご紹介致します。家具・インテリアご検討時のお悩み等をオンライン相談にて解決に導いた方法や、3Dシミュレーションサービスを活用したご提案をご覧ください。来店せずに自宅からオンライン相談できる、a.flatのインテリアコーディネートサービスでご希望の部屋作りが叶います。

あえてキッチン内を見せるおしゃれな食器棚

大きな家具といえば、食器棚もその一つであり、高さもあって目に留まりやすい為、見えてもおしゃれなものを選ぶ事もおすすめです。キッチン内では、使い勝手もとても重要になってくる為、機能性がありながらおしゃれなデザインの食器棚を選ぶ事で、見せたくなる場所にもなりますね。

魅力的なテーブルコーディネートで食卓に視線を集める

ゲストを迎える際や、日頃から季節を感じるテーブルコーディネートを楽しむ事で、とても魅力的なフォーカルポイントが生まれます。小物をアレンジして飾ってみたり、おしゃれな部屋作りにぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

~ベッドルーム編~ 心地よい快眠を生むフォーカルポイント

ベッドルームは、プライベートな部屋としてあまり人に見せるような場所ではないと思いますが、自分自身が癒され心地良く眠りにつく為にもおしゃれである事はとても重要になります。ワンルーム等で、ベッドスペースが見えるような部屋もある為、手を抜かずにフォーカルポイントのある魅力的な場所にしていきたいですね。

非日常的な空間を生むベッドルームで安らぐ

まるでホテルのようなベッドルームが家にあったら、一日の疲れが一気に癒されるような気持ちになりますよね。そんな非日常的な空間を生むベッドルームは、魅力的なフォーカルポイントがある事がとても重要。ベッド周りには家具が少ない為、ダイレクトに視線が集中する事もポイントです。

ホテルライクなベッドスプレッドで華やかに彩る

ベッドメイクされたホテルのようなベッドには、色鮮やかなベッドスプレッドが掛けられ、シワのない清潔感ある印象が一目で目に入ってきます。一面に広がるベッドスプレッドによってお部屋を華やかに彩り、枕やクッションを並べてみる事でおしゃれなベッドルームを作ってみてはいかがでしょうか?

〜色とりどりの華やかなベッドスプレッド〜

関連コラム

  • 【インテリア実例】高級感溢れる大人の部屋を再現するインテリアコーディネート
    【インテリア実例】高級感溢れる大人の部屋を再現するインテリアコーディネート

    様々な部屋のインテリアコーディネートがある中で、大人な高級感溢れる落ち着いた空間はとても居心地が良く、いつかこんな部屋に住んでみたいなと憧れを持つ方が多くいらっしゃいます。ではどのように空間をコーディネートして大人の部屋を再現すれば良いのでしょうか。今回はそんな大人の部屋を作るためのポイントや魅力と、実際に完成度の高いコーディネートで再現された空間のご紹介をさせて頂きます。

  • 【一人暮らしの部屋】高級感漂う ホテルライクなインテリアコーディネート
    【一人暮らしの部屋】高級感漂う ホテルライクなインテリアコーディネート

    一人暮らしの部屋(ワンルーム ・1LDK)を高級感漂うラグジュアリーな雰囲気にしたいときには、ホテルライクなインテリアや家具でまとめましょう。ワンルームから1LDKをリゾートホテルのようなロースタイル家具で統一することで、部屋を開放的な空間にすることが出来ます。ぜひ、ホテルライクなインテリアコーディネートを活用してワンランク上の一人暮らしライフをお楽しみ下さい。

ベッドの背面を飾ってワンランク上の高級感を感じる空間に

壁付けされることの多いベッドは、広い壁の上半分以上が空いている事が多く、視線が下側のベッドに集中し、重たい印象に見えてしまいます。ベッドの背面を飾る事で視線が上がり、空間に広がりを生みます。広い壁面を飾る重要なフォーカルポイントとなる為、高級感を感じるワンランク上の飾りをしたいですよね。

〜高級感感じるおすすめの壁飾り〜

関連コラム

  • 大人のモダンな部屋作り~インテリア実例15選付き~
    大人のモダンな部屋作り~インテリア実例15選付き~

    落ち着いた上品な印象を作るモダンな部屋は、空間に大人の雰囲気を作り出してくれるインテリアコーディネートとして、とても人気のスタイルです。居心地の良い癒しと寛ぎを生む、贅沢な時間をお過ごし頂けるモダンな部屋は、部屋作りをお考えの方におすすめです。今回は様々なモダンスタイルの実例紹介からモダンな部屋作りの大切な3つのポイントと、モダンな部屋作りポイントを上手く取り入れたお客様宅のインテリアコーディネート実例をご紹介をさせて頂きます。是非皆様もモダンな部屋作りを実現してみましょう。

ベッドルームのムードを演出するフォーカルポイント

心地良い眠りにつく前には、リラックスした状態で眠る準備をする事がとても大切とされています。落ち着いた雰囲気を作り出す優しい光の照明を使ってムードを演出することで、フォーカルポイントのあるベッドルームになりますね。

幻想的な雰囲気を生みだす間接照明

間接照明から伝わる優しく温かみのある灯りは、眠る前に最適な副交感神経を優位にさせ、徐々に睡眠モードに切り替えてくれる効果もあります。

幻想的な雰囲気は、心も体も落ち着かせることができ、ムード作りに欠かせないおしゃれなアイテムでもあります。

〜ベッドサイドにおすすめの間接照明〜

飾り棚で魅せる特別感のあるスペースを作る

ベッドサイドやスペースに余裕があるベッドルームには、飾り棚を取り入れることで、お気に入りのフォーカルポイントを作ることができます。ベッドのみのシンプルなベッドルームに見せ場を作る事で特別な空間にしたり、うっかりベッドメイクが完璧でない時などの視線をそらす事もできますね。

  • おしゃれな飾り棚・家具をフォーカルポイントにしたお部屋紹介

洋服などを収納しやすいキャビネットの上を飾り棚として使って、テーブルランプやインテリア小物で目を惹く場所に。

デッドスペースにデザイン性のあるコンソールテーブルを配置し、照明などを飾ってホテルライクなフォーカルポイントを演出。

憧れのドレッサーを置くことで高級感が増し、見た目にもとても目を引くので、寝室の雰囲気をさらに盛り上げてくれるおすすめのアイテムです。

テレビボードをベッドサイドに置いて、間接照明を置いたり趣味の物をおしゃれに見せられるので、とても素敵になります。

関連コラム

  • 【一人暮らしの部屋】ブラウンの温もり感じるモダンアジアンインテリアコーディネート
    【一人暮らしの部屋】ブラウンの温もり感じるモダンアジアンインテリアコーディネート

    一人暮らしの部屋(ワンルーム ・1LDK)をモダンアジアンなインテリアでコーディネートすることで、スタイリッシュな中にも自然のぬくもりを感じることが出来ます。ダークブラウンを基調とした落ち着いた空間は、都会的なイメージの中でもアジアンリゾートの落ち着いた雰囲気を感じることが出来るでしょう。今回は一人暮らしワンルームと1LDKの間取りを使って、モダンアジアンな部屋のつくり方を紹介します。

シンメトリーな配置を意識して美しさを映し出す

ホテルのベッドルームのような高級感と上品な雰囲気を作り出すには、シンメトリーな配置にすることで、広がりを感じる美しさが映し出されます。クッションをシンメトリーに置くだけでも洗練された雰囲気に変わるので、ぜひ試してみて下さいね。

~和室・書斎編~ プライベート時間を充実させるフォーカルポイント

和室も書斎も特別な時間を過ごせて、プライベートが充実する空間です。どちらの部屋もフォーカルポイントを作ることで、より心地よく過ごせたり、気分良く作業ができるようになります。もし、現状の各部屋が殺風景と感じた時などは、是非アクセントになる見せ場を作ってみましょう。

おしゃれで優美な和の空間でもてなす

お客様をもてなす最上の部屋とされてきた床の間のある和室は、日本のフォーカルポイントの原点とも言える最高のおもてなし空間です。床の間の魅力を活かしたおしゃれで優美な和の空間を作り上げ、お客様を迎えいれてみましょう。

和室ならではの床の間は最高のフォーカルポイント

他の部屋にはあまりない床の間というスペースは、落ち着いた和の空間に際立つ最高のフォーカルポイントとして、お客様をおもてなしする上でもっとも重要な場所になります。和の空間をより魅力的にする掛け軸や美術品を飾ったり、時節を感じる花をしつらえるのも良いですね。

世界観を生む効果的なアクセントクロスを取り入れる

和室特有の落ち着いた世界観に合わせて、アクセントクロスを取り入れてみるのも粋ですね。優美な空間をより引き立てる効果や、落ち着いた雰囲気に変化をつけることもできます。最近の和モダンテイストにも一気に世界観を生み出すことができおすすめです。

関連コラム

仕事がはかどるおしゃれな書斎は見た目が大切

家での仕事は職場とは環境が違い、少しリラックスして取り組みたい方も多いのではないでしょうか?自分だけの特別な空間として、お気に入りのインテリアコーディネートを取り入れた、見た目から仕事がはかどるおしゃれな書斎にしてみましょう。

集中力を高める効果的なカラーを書斎に取り入れる

おしゃれな書斎を作る際に、好きな色味を取り入れるのはもちろんですが、心理的な効果のあるカラーを取り入れてみるのもおすすめです。集中力を高めたり、仕事の効率性を上げるカラー等、風水を取り入れてみるのも良いですね。

おすすめコラム

  • 家族の運気アップ!風水を取り入れたリビングのインテリアコーディネート
    家族の運気アップ!風水を取り入れたリビングのインテリアコーディネート

    こちらのコラムでは風水を取り入れたリビングのインテリアコーディネートをご紹介致します。普段何気なくインテリアコーディネートをしているリビングに、風水を取り入れることにより、家族一人一人の運気がアップし、全員が充実した生活を送ることで家族関係を円満にすることができます。リビングのインテリアコーディネート・カラーコーディネートのポイントなどを紹介しておりますので、是非参考にされてみてください。

目に付きやすいデスクチェアの背面デザインにこだわる

目に付きやすいデスクチェアの背面デザインにこだわる

ワークデスクに合わせるチェアは、座り心地も大切ですが、意外と目に付きやすく、ワークスペースの印象を決める重要なアイテムになります。おしゃれな書斎にしたい場合は、背面デザインにこだわったチェアを選ぶことで、インテリア性の高いワークスペースが作れるでしょう。

関連コラム

  • 木の温もりを感じる無垢材家具の選び方とインテリアコーディネート
    木の温もりを感じる無垢材家具の選び方とインテリアコーディネート

    木の温もりを感じる無垢材家具の選び方とインテリアコーディネートをご紹介します。世界に一つだけの木目や風合いを感じることのできる無垢材家具は、その魅力を引き立たせることで使う度に愛着が沸き、永くご愛用頂けるお気に入りの家具として育てることができます。そんな心安らぐ無垢材家具とインテリアコーディネートのポイントをご覧ください。

素材感が部屋の魅力をより引き立たせるポイントになる

優しく温かみを感じる自然素材の家具は、目を惹き、お部屋の魅力をより引き立たせるおしゃれなフォーカルポイントになります。無垢材のワークデスクは組み合わせる素材によって見え方が変わったり、カラーコーディネートによっても表情を変えるお部屋の主役として楽しむことができます。

  • 自然素材の家具がフォーカルポイントのお部屋紹介

リビングに映えるダイナミックな木目が特徴のテンハイバックソファは、後ろ姿も美しいデザインが素材の魅力を存分に引き出しています。

自然素材のソファと組み合わせたソファダイニングテーブルが、リビングの寛ぎ空間の主役として、それぞれがフォーカルポイントとして引き立ちますね。

見た目にも優しい無垢材のムクベッドは、寝室に癒し効果をもたらし、木の木目や風合いをフォーカルポイントとして活かせます。

スペースに合わせて組み合わせを変えられるキューブシリーズは、素材感を感じるフォーカルポイントを生み出します。

~自然素材の紹介~

無垢材
木の温もりと優しい肌触りが癒しをもたらします。

ヒヤシンス
リゾート感溢れる爽やかな雰囲気を生み出します。

ラタン
深みのあるモダンな雰囲気で高級感を生み出します。

ヒヤシンスDG
グレーの落ち着いた色味が上品で洗練された印象に。

~玄関・バルコニー編~ 空間の隅々までこだわるフォーカルポイント

各部屋に行くまでに、まず最初の入り口の玄関から空間の隅々までこだわる事で完璧なお住まいを作り上げられたら素敵ですよね。メインの部屋以外にも魅力を感じるフォーカルポイントを作ることで、家中、ワクワクするようなおしゃれなお部屋作りを楽しんでいきましょう。

最初に目に入る家の顔となる玄関

玄関とは、どんな家でも最初に目に入ってくる第一印象が決まる家の顔となるとても重要な場所です。

また、風水では「気を招き入れる」という、玄関から良い運気を入れる為には、まずは清潔感も大切。お客様を迎える素敵な玄関の魅力を一目で感じて頂きましょう。

デザイン性のあるコンソールテーブルを活用する

玄関の広さは様々ですが、ニッチや棚の上を飾ったり、玄関からつながる廊下等のちょっとしたスペースに置けるコンソールテーブルを取り入れみましょう。主に装飾が目的のコンソールテーブルはデザイン性のある棚に魅力的なインテリアを飾りゲストをお出迎えする空間を演出することができます。

関連コラム

開放的で特別感溢れる憧れのバルコニー空間

バルコニーでは、家の中とはまた違った解放的な気分を味わえるガーデンファニチャーで有意義な時間を過ごすのも良いですね。陽の光にも映える発色の良いチェアカバーを取り入れることでバルコニー空間を彩り、リゾート気分をより満喫させるフォーカルポイントになります。

屋外空間に目を惹くシンボルツリーをプラスする

自然を感じるリゾート感を生み出すには、目を惹くシンボルツリーを取り入れてみましょう。木の揺らめきを感じたり、目だけでなく体で感じるフォーカルポイントにもなることでしょう。チェアカバーとクッションの色味をより引き立て、屋外空間をより魅力的にする重要な存在になります。

関連コラム

  • 【インテリア実例】海と空が見える千葉 鴨川の別荘コーディネート
    【インテリア実例】海と空が見える千葉 鴨川の別荘コーディネート

    自然が豊かな別荘地・千葉 鴨川にピッタリなインテリアコーディネートをご紹介致します。太平洋の壮大な海と空が広がる鴨川の魅力を最大限に活かした家具選びやインテリアコーディネート。別荘の中でも大自然を感じてゆっくりした時間を過ごす事が出来ます。千葉 鴨川の別荘の実例インテリアコーディネートを交えながらご提案致しますので、是非参考にされてみてください。

  • 【インテリア実例】シックなグレートーンで揃えた お洒落なリビングダイニング
    【インテリア実例】シックなグレートーンで揃えた お洒落なリビングダイニング

    グレーのインテリアコーディネートはシンプルで洗練された雰囲気が魅力です。こちらのコラムではそのようなグレーをベースに、パープルの差し色を加えたリビングダイニングのお客様宅実例をご紹介しています。グレーのすっきりとした印象を活かす家具レイアウト等も是非ご参考ください。

a.flatでフォーカルポイントのあるおしゃれな部屋づくりを相談

いかがでしたか?自宅でもフォーカルポイントを取り入れられそうな場所がみつかったら、ぜひa.flatに相談してみましょう。おしゃれな部屋づくりに効果的な方法をご提案致します。

フォーカルポイントが分かり易い3Dコーディネート

a.flatでは、3Dシミュレーションを使って、間取りに合わせたレイアウトを試して3Dで確認する事ができます。実際に部屋に入った時の目線や、家具の見え方を確認しながら、効果的な箇所にフォーカルポイントを作るイメージを分かり易くご覧頂けます。

おしゃれなフォーカルポイントの部屋づくりができるまで

STEP①インテリアコーディネートサービスに依頼する
店舗でのご相談はもちろん、a.flatのホームページからもお問い合わせ頂くことが可能。3Dシミュレーションを作成する場合は、お部屋のサイズや間取りがわかるものをご用意下さい。

STEP②2Dにて、生活しやすいレイアウトのご提案

まずは、生活スタイルに合った快適な家具のレイアウトをご提案。導線を確認しながら家具を配置していきます。間取りに合った家具のサイズを確認することもできます。

STEP③3Dにして、フォーカルポイントを確認

レイアウトが決まったら、3Dにして、実際の目線で部屋の中を確認。目につき易い箇所や、物足りない箇所(★)を見つけたら、そこはフォーカルポイントになる可能性があります。

STEP④フォーカルポイントを作ってみましょう

目についた箇所にスペースがある場合には効果的な家具を配置してみましょう。カラーコーディネートをしてみたり、壁やコーナー等、全体のバランスを見ながらフォーカルポイントを作っていきます。

STEP⑤見せ場のあるお部屋の完成

全体のバランスを見ながらコーディネートをすることで、おしゃれな部屋が完成します。魅力的なインテリア小物を飾ったり、フォーカルポイントを効果的に取り入れたワンランク上のおしゃれな部屋を作っていきましょう。

店舗ディスプレーでフォーカルポイントを参考にする

a.flatの各店舗ではご来店時に気分を高揚させるような、フォーカルポイントを意識したディスプレーを多数をご覧頂けます。店舗で実際に見て体感して、自宅での部屋づくりの参考になるポイントを是非見つけてください。

スタイルカラーで彩られたおしゃれな店内

店内では、スタイルカラーで彩られたおしゃれな空間をご覧頂くことができます。a.flatでは8つのスタイルカラーをご提案しており、お好みに合わせてコーディネートをお楽しみ頂けます。

おしゃれな部屋のポイントを探すのはもちろん、実際に寛いでみることで感じる雰囲気もぜひ感じて頂ければと思います。

a.flatの店舗一覧

■a.flat新宿店

〒160-0022 東京都新宿区新宿2-12-8
ACNビル 2F
TEL 03-5919-1922
営業時間 12:00~20:00
定休日 火曜(祝日を除く)
■公共交通機関でお越しの場合

新宿三丁目駅から徒歩1分 新宿駅から徒歩8分

■a.flat目黒通り本店
〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
TEL 03-5731-5563
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜、木曜(祝日を除く)
駐車場サービス有(ご予約制)

■公共交通機関でお越しの場合

都立大学駅から徒歩7分

■a.flat大阪梅田店
〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F
TEL 06-6292-5733
営業時間 11:00~19:00 
定休日 無し
※駐車場サービス券有り(詳細は店舗まで)
■公共交通機関でお越しの場合

JR大阪駅、地下鉄梅田駅から徒歩3分

まとめ

こだわりの詰まったおしゃれな部屋を沢山ご覧頂きましたが、ご自宅に取り入れやすいフォーカルポイントをイメージする事はできたでしょうか?フォーカルポイントを意識して取り入れることで、部屋の印象は大きく変わり、こだわりの詰まったお気に入りの空間が生まれます。

そういった、こだわりが光って見える部屋がおしゃれな部屋と言えるかもしれないですね。是非、フォーカルポイントのあるおしゃれな部屋作りをお楽しみ下さい。


関連コラム

a.flat style風が運ぶ、自然の贈りもの、8つのa.flatスタイル。

a.flatの家具には、アジアの風が流れています。
海から大地へ、森から草花へ。つねに印象を変える風のように、
暮らしに自然の安らぎを届ける家具こそが、私たちの理想。
8つのスタイルで、リゾートの風と自然を感じてください。

ショッピングを楽しむための4つのステップ

1特典付きニュースレター

ためになるニュースレターを読んで、理想のお部屋づくりをスタートしましょう。また購読者限定で送料無料になる特典もご用意しています。

詳細はこちら >

2無料のカタログをチェックする

無料でお届けしているa.flatの最新カタログを取り寄せ、具体的に家具を選んだり、コーディネートのイメージを膨らませましょう。

詳細はこちら >

3メンバー登録をする

a.flatでのショッピングはメンバー登録(無料)が必要となります。お買い物以外でも様々なサービスが便利に利用できるため、事前の登録をおすすめしています。

詳細はこちら >

4インテリアコーディネートの無料相談

3Dシミュレーションを使い、お部屋づくりをサポートする無料のコーディネートサービスをご用意しています。家具選びでお悩みの際など気軽にご利用ください。

詳細はこちら >

店舗情報

a.flat 目黒通り本店

お知らせ一覧

a.flat 新宿店

お知らせ一覧

a.flat 梅田店

お知らせ一覧

店舗情報

お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2021 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.