• カート
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト
  • マイルーム
  • マイリスト

リゾートインテリアで統一感のあるお部屋を作るコツ

公開:2017/11/5

更新:2017/11/5

ライター:新宿店板谷

リゾートインテリアで統一感のあるお部屋を作るコツ

新しく家具を探しているお客様とお話をしていると、「統一感のある部屋にしたい」というご要望をよく聞きます。せっかく家具を買うのであれば、ちぐはぐなお部屋より、綺麗にまとまった印象のお部屋にしたいですよね。今回は、インテリアコーディネートで統一感を出すコツをご紹介します。

統一感のあるインテリアコーディネートとは

統一感のあるインテリアコーディネートとは、「家具や装飾が同じ印象で揃っているお部屋」のことです。同じ印象にする方法は様々ですが、色・デザイン・インテリアスタイルなど、しっかりテーマを持って出来上がるインテリアコーディネートと言えます。

統一感のない/ある お部屋の比較

×統一感のないお部屋
ちぐはぐなカラーで、個性的な印象になります。

○統一感のあるお部屋
紫とオレンジでまとめており、統一感があります。

統一感のあるお部屋のメリット

  • 家具を買うときに決めやすい

  • 綺麗にまとまった印象の部屋で快適に過ごせる

  • 家具を追加するときにも買い足しやすい

統一感のあるお部屋を目指すと、家具を買うときにテーマ付けされていて選びやすくなります。統一感のある家具を選ぶと、綺麗に洗練されたお部屋で毎日を気持ち良く過ごせます。そして、後から家具を追加するときもイメージがしっかり出来上がっているので買い足しやすくて便利です。

自然を感じるリゾートスタイルでお部屋に統一感を

統一感のあるお部屋を作るためには、まずインテリアスタイルを決めると良いでしょう。今回は、日本の住宅に合わせやすいリゾートインテリアを使用したコーディネートをおすすめします。

日本住宅の建具と同じ自然素材のインテリアを

日本は内装のフローリングや扉に、木材を使用している住宅がほとんどです。和室などの自然素材を取り入れた部屋もあります。

木材の床とドア

木材のキッチン収納

自然素材の障子と畳

日本の住宅で統一感を出すには、同じ自然素材を使ったリゾートインテリアが相性抜群と言えます。

ヒヤシンス材のソファ

無垢材のダイニングテーブル

ラタン材の座椅子セット

また、ダークブラウンやブラウンなど濃い色を基本としたリゾート家具は、家具自体がお部屋にはっきりと印象を与えるので統一感を出しやすいです。

リゾートインテリアで統一感を出すポイント

統一感のあるインテリアコーディネートにするためには、様々な方法があります。ここでは簡単に統一感のあるお部屋を作る方法をご紹介します。

統一感を出す4つのポイント

  1. 家具の素材と色で、インテリアのベースを決める

  2. 家具のシリーズを揃える

  3. 高さを合わせて全体の印象をまとめる

  4. お部屋のテーマカラーを合わせる

これらの方法を1つ取り入れるだけでも成り立ちますが、複数の方法を取り入れると更に統一感が増します。

それでは各ポイントについて詳しくご紹介します。

1. 家具の素材と色で、インテリアのベースを決める

まず、ベースとなる大きな家具の素材と色を決めましょう。リビングはソファ、寝室はベッドと大きな家具の素材と色を決めたのちに、他の家具を合わせていくとスムーズにコーディネートができます。

■すべて木材で合わせるなら、同じ色を

すべて木材の家具で合わせるならば、同じ色のものを選ぶと統一感が出ます。

ー木材の色の組み合わせ比較ー

×木材の色が異なる場合
ソファだけ違う色にすると違和感があります。

○木材の色が同じ場合
全て同じ色にすると統一感があります。

比較すると、木材が同じ色の方が統一感がありますよね。また、ベースを同じ色で揃えておくと、クッションやラグなどの装飾をどんな色にしてもコーディネートがまとまりやすいです。

使用する家具の色は、お部屋にはっきりと印象を与えられる濃い色にすると統一感が出しやすくなります。

▼おすすめの木材の色

ダークブラウン色
シャープでモダンな印象のダークブラウン色。どんな床色にでも合い、どんなカラーの装飾と合わせても綺麗にまとまり、すっきり洗練された印象になります。

グレインブラウン色
天然木の特徴である木目(Grain)を生かしたブラウン色。無垢材の魅力を引き出すにはぴったりで、やさしい温かみの中にも高級感が漂います。

それでは、濃い色の家具を使用したインテリアコーディネート実例をご紹介します。

<ダークブラウン木材のインテリアコーディネート実例>

ソファ・ローテーブルのフレーム・テレビボードも全て同じダークブラウン色に。家具の輪郭がしっかりと出て、存在感のある佇まいです。バリ島の古木の家具を思わせるようなダークブラウン色でリゾートライフを満喫されています。

ダークブラウン木材のコーディネートアイテム

おすすめコラム

<ブラウン無垢材のインテリアコーディネート実例>

ブラウンカラーの無垢材シリーズで合わせたこだわりのリゾート空間。ブラウン色の塗装が木目をあたたかく見せてくれます。また、家具のベースの素材・色が統一されているため、差し色で赤やオレンジなどのインパクトのある色を入れてもお部屋全体のバランスが崩れません。

ブラウン無垢材のコーディネートアイテム

おすすめコラム

  • 【特集】座り心地が良い無垢材ソファの魅力
    【特集】座り心地が良い無垢材ソファの魅力

    様々なデザインが存在するソファの中でも、「無垢材を使用したソファ」は常に高い人気を博しています。そこで今回は、お部屋の主役となる「無垢材ソファ」の魅力と、ソファ選びには欠かせない「座り心地」について詳しくご紹介させて頂きます。無垢材ソファをお探しの方、またソファは座り心地に拘りたいという方は、ぜひご覧ください。

■異素材で合わせるなら、色違いでもOK

全て同じ木材の家具では面白みがないという方には、自然のリゾート素材を使用した編み込みの家具をプラスする方法がおすすめです。

ソファ・ローテーブルとそれぞれの家具の塗装色が違っていても、素材自体の質感が違うため自然に馴染みます。

リゾート素材の力で見た目だけでなく触り心地を含めてリラックスできるインテリアコーディネートが出来上がりますね。ご自宅にいながらもリゾート地に滞在しているような癒しのひとときが訪れます。

▼おすすめのリゾート素材

ラタン材
別名「籐(とう)」。調湿機能があり夏は涼しく、冬は暖かく過ごせる。軽量で通気性のある素材のため軽やかな印象になります。

ヒヤシンス材
水草の一種で、やわらかな感触を持つ。リゾート感溢れる素材の温かみと重厚感がお部屋に安らぎをもたらします。

次に、ラタン材・ヒヤシンス材と木材を組み合わせたインテリアコーディネートの実例をご紹介します。

<ラタン材×木材のインテリアコーディネート実例>

ラタン材をミックスすると、同じダークブラウンの家具同士でも抜け感や軽やかさが加わって一味違う特別感が出ます。一つ一つ手で編んだあたたかみのあるソファで贅沢な時間を過ごせますね。

ラタン材×木材のコーディネートアイテム

おすすめコラム

<ヒヤシンス材×木材のインテリアコーディネート実例>

ヒヤシンス素材はナチュラル色・木材はダークブラウン色と、塗装の色が違いますが綺麗にまとまっています。やわらかな触り心地のヒヤシンス素材で、統一感がありつつもリラックスできるリゾートライクなお部屋です。アースカラーのコーディネートでお部屋の落ち着きも増しています。

ヒヤシンス材×木材のコーディネートアイテム

おすすめコラム

  • 【特集】ウォーターヒヤシンスソファの魅力
    【特集】ウォーターヒヤシンスソファの魅力

    リゾート・アジアン家具で人気のウォーターヒヤシンス素材のソファ。お部屋を華やかにしてくれるヒヤシンスの魅力や素材についての豆知識、aflatのヒヤシンスソファのバリエーションをご紹介します。

2. 家具のシリーズを揃える

素材や色だけでなく、家具のデザインシリーズを合わせると統一感のあるインテリアコーディネートになります。

ー シリーズで合わせた場合の比較 ー

×シリーズが異なる場合
テレビボードは横ライン・キャビネットは格子柄と合わせると違和感があります。

○シリーズが同じ場合
テレビボード・キャビネット共に、横ラインで揃っていて統一感があります。

同じ木材と色の家具でも引き出しのデザインが揃っている方がまとまりがありますよね。縦・横のような直線のラインが揃うと統一感が出やすいです。

引き出しのデザインが、縦・横ラインの家具シリーズのご紹介をします。

ルーバー シリーズ ー横ラインー

横ラインのルーバーシリーズ。打ち寄せる海の波をモチーフにした穏やかで横ラインが、まるで家具同士を繋ぎ合わせるように統一感をもたらします。

ルーバーシリーズのアイテム

<ルーバーシリーズのインテリアコーディネート実例>

テレビボードの横にディッシュボード。家具の高さが異なりますが、シリーズで合わせているため統一感が保たれます。よく視界に入るテレビ周りに重厚感のあるルーバーシリーズを組み合わせることによって、落ち着いた暮らしを過ごせます。

おすすめメニュー

  • 【特集】ルーバーシリーズ収納家具~穏やかな波のようなデザイン~

    【特集】ルーバーシリーズ収納家具~穏やかな波のようなデザイン~のページです。どこまでも続く水平ラインが心を落ち着かせるルーバーシリーズ。ルーバーデザインのルーツやスタイルカラー別のインテリアコーディネート、全商品ラインナップなど、ルーバーシリーズの魅力をご紹介します。

レン シリーズ ー縦ラインー

縦ラインのレンシリーズ。幾筋も流れる滝がモチーフの繊細な縦ラインにより、多くの収納を並べてもお部屋がすっきりとまとまって見えます。まるで造り付けの家具のように整頓され美しいです。

レンシリーズのアイテム

<レンシリーズのインテリアコーディネート実例>

キャビネットとテレビボードの組み合わせ。横幅があってもシリーズで合わせると、統一感が出てすっきりと見えます。スタイリッシュなデザインながらも木材のあたたかみを感じられて穏やかな優しい気持ちになれます。

おすすめメニュー

  • 【特集】レンシリーズ収納家具~滝のような線と凛とした佇まい~

    【特集】レンシリーズ収納家具~滝のような線と凛とした佇まい~のページです。滝のような線と溝の連なりが繊細で美しいレンシリーズ。レンデザインのルーツやスタイルカラー別のインテリアコーディネート、全商品ラインナップなど、レンシリーズの魅力をご紹介します。

3. 高さを合わせて全体の印象をまとめる

家具の高さを合わせるとお部屋全体の統一感が生まれます。高さを合わせる場合には、高めの家具で揃える(ハイスタイル)もしくは、低めの家具で揃える(ロースタイル)と統一感が出やすくなります。

  • ハイスタイル:高さのある家具でお部屋に存在感を与えてくれます。

  • ロースタイル:低めの家具でお部屋に開放感を与えてくれます。

今回は、ロースタイルのインテリアコーディネートをご紹介します。

ロースタイルで合わせた場合の比較 ー

×高さが異なる場合
テレビボードだけ高いと違和感があります。

○高さが同じ場合
全て同じくらいの高さで統一感があります。

高さを揃える場合は、ハイスタイルだとお部屋に圧迫感が出るため、開放感のあるロースタイルのインテリアコーディネートがおすすめです。水平線を思わせるような抜け感を感じてください。

ロースタイルのコーディネートアイテム

<家具の高さを合わせたインテリアコーディネート実例>

ダイニングテーブルを使わず、ロータイプのソファとテーブルで合わせています。リビング全体がロースタイルで統一されたインテリアコーディネートです。お部屋の重心が低く見え、和モダンリゾートの空間で優雅で落ち着いた時間を過ごせます。

関連コラム

4. お部屋のテーマカラーを合わせる

テーマカラーを決めて、装飾や小物の色を合わせるとお部屋の印象がまとまります。

ーカラーを合わせた場合の比較 ー

×カラーが異なる場合
様々な色を使うと個性的になります。

○カラーが同じ場合
同系色で合わせると統一感が出ます。

多種類の色を使って統一感のあるお部屋を作るのはセンスが必要になりますが、同系色で合わせると簡単に統一感のあるお部屋が出来ます。

ソファカバー・クッション・ラグマット・ダイニングチェアカバー・壁面装飾など、気軽に交換できるものでカラーを揃えましょう。後から模様替えもしやすく、気分に合わせたインテリアコーディネートを楽しめます。

<カラーを合わせたインテリアコーディネート実例>

家具の色とソファカバーをダークブラウンで合わせ、統一感をアップ。高級リゾートホテルのような大人のインテリアコーディネートです。

すべてレッドにするとくどくなるため、ブラウンやグリーンの差し色で爽やかに仕上げています。南国リゾートをイメージした温かみのあるお部屋です。

自然界の代表色のグリーンは、相性の悪い色が少なくどんなお部屋にでも取り入れやすいです。簡単に癒しのインテリアコーディネートが出来上がります。

海のような落ち着いたブルーのコーディネートで、都会にいながらもリゾートを感じられる空間に。カーテンの濃い青がお部屋の印象を引き締めています。

まとめ

今回の記事はいかがでしたか。統一感のあるインテリアコーディネートを作るためのポイントはシンプルで取り入れやすいものばかりです。

ぜひご参考にして、リゾートインテリアを使った統一感のあるお部屋作りを楽しんでくださいね。


関連コラム

a.flat style風が運ぶ、自然の贈りもの、6つのa.flatスタイル。

a.flatの家具には、アジアの風が流れています。
海から大地へ、森から草花へ。つねに印象を変える風のように、
暮らしに自然の安らぎを届ける家具こそが、私たちの理想。
6つのスタイルで、リゾートの風と自然を感じてください。

公式カタログ プレゼント

a.flatがひと目でわかる「公式カタログ」を無料でお届けします。海から大地、森や草原など、自然の安らぎを感じるa.flatスタイルをお楽しみ頂けます。今回は6つ目の新たな提案である「クラウドグレー・スタイル」を掲載。a.flatが自信を持ってお届けする公式カタログをぜひ手にとってお確かめください。
価格 無料
お届け 1週間程度
カートに入れる

店舗情報

a.flat 梅田店

Umeda

a.flat 大阪梅田店

大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F
06-6292-5733

店舗情報

お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2019 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.