• カート
  • 初めての方へ
  • 大阪梅田店
  • 新宿店
  • 目黒通り本店
  • メンバー情報更新
  • ログアウト
  • マイルーム
  • マイリスト
  • メンバー登録
  • ログイン

癒しを与えてくれるグリーンのインテリアコーディネート

公開:2017/7/3

更新:2018/2/13

ライター:目黒通り本店石川

癒しを与えてくれるグリーンのインテリアコーディネート

“癒されたい”と思う瞬間、頭に山や森、海など自然豊かな景色が無意識に浮かぶ方も多いと思います。自然の景色や植物の持つ癒しの効果はマイナスイオン以外にも、グリーンというカラーによってもたらすと言われています。日頃都会のコンクリートに囲まれた中で生活しているからこそ、そういった自然からの癒しを生活に取り入れたくなるのかもしれません。

それはインテリアでも同じです。疲れて帰宅した後に癒しを感じられる空間を求める方もきっと多いと思います。今回はそんな癒しを与えてくれる心安らぐグリーンのインテリアコーディネートスタイルをご紹介します。

グリーンの持つ効果

グリーンのインテリアコーディネートスタイルについてお話をする前に、まずはグリーンの持つ効果についてお話ししていきたいと思います。

何故グリーンは目に優しく、気持ちを安らげるのか?

よく目が疲れた時は植物など“緑のものを見ると良い”というように言いますよね。グリーンを思い浮かべた時に“リラックス・癒し・和み”などが出てくるように、元々のイメージと合わせて、グリーンがカラーの中で中間に位置している事があります。バランスの良いグリーンは私たちの疲れを自然と癒してくれているのです。

リゾート地に欠かせないグリーンとインテリアの関係性

続いての項目ではグリーンととても密接である、リゾートインテリアとの関係性についてお話ししていきたいと思います。

森や山など大自然と密接なリゾートインテリアスタイル

この項目でお話しするグリーンは森や山などの大自然のグリーンについてです。リゾートを思い浮かべた時、自然の広がる雄大な中に佇む姿を想像する方も多いのではないでしょうか。リゾートは自然ととても密接な関係にあり、だからこそ自然からの恵みや温かみを感じられるのかもしれません。

リゾートインテリアを考えていく上で自然、つまりグリーンは欠かさなくなっているのですね。

a.flatの提案する癒しの「フォレストグリーン・スタイル」

a.flatでもグリーンスタイルのご提案として、自然の癒しを感じられる「フォレストグリーン・スタイル」があります。

爽やかなグリーンの組み合わせは、日頃のストレスから解放される空間づくりにぴったりです。グリーンの組み合わせによって、新緑や森林・草原など様々なイメージを作る事が出来るので、きっとお客様のお好みに合わせたアジアンリゾートな雰囲気のお部屋づくりが出来るはずです。

自然と癒しを感じられるグリーンコーディネート。ぜひ自分だけの「フォレストグリーン・スタイル」を見つけてみてはいかがでしょうか?

おすすめメニュー

  • フォレストグリーン

    フォレストグリーン(5つのa.flatスタイル)のページです。風が運ぶ、自然の贈りもの、5つのa.flatスタイル。a.flatの家具・ソファ・ダイニングテーブル・ベッドには、アジ ...続きを読む

グリーンが主役のコーディネート実例のご紹介

ここまでリゾートインテリアやフォレストグリーンスタイルについてご紹介してきましたが、続いては実際にご購入いただいたお客様がどのようなグリーンコーディネートをしているかをご紹介していきたいと思います。

1.リゾートホテルをモチーフにした緑と癒しのお部屋

リビングとダイニングルームに散りばめられている「緑」のアクセントを用いることで、お部屋を爽やかで開放的な空間として演出されています。アジアン家具をコーディネートする際の基本カラーでもある、白・茶・緑のカラーを使ったお手本のようなお部屋です。

2.リゾートに佇むプライベートヴィラのような空間

ヒヤシンス素材のソファやチェアを中心にプライベートヴィラのような雰囲気のお部屋が最終的に完成しました。カラーコーディネートはグリーンのスタイルカラーをベースにオレンジ色をアクセントに入れて、アジアンリゾートらしさを意識しています。

3.グリーンとブラウンで彩られた木の素材感を楽しめる住まい

無垢の風合いとフォレストグリーンの雰囲気で揃えられた事で統一感のあるお部屋に仕上がりました。落ち着いた雰囲気のリビングダイニングは、まるで高級リゾートホテルのような日々の喧騒を忘れられる空間となっております。

お部屋をグリーンで彩るインテリアコーディネート術

身近なところにグリーンが入るだけで自然と安らげる空間になりますよね。ただ、初めから全てをグリーンにするのにはちょっと抵抗がある…という方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方の為に、ここからはお部屋のアクセントとしてグリーンを取り入れるポイントをご紹介します。

1.ソファカバーでお部屋の主役をグリーンにチェンジ

ソファカバーの詳細はこちら >

・クッションカバーよりもグリーンの範囲が広くなるので、お部屋のシンボルになります。
・カラーバリエーション豊富な為、季節毎に違う色味のグリーンを楽しめます。

カバーはファスナー構造になっているので、誰でも簡単に交換が可能!

2.チェアカバーでリラックスしやすい食卓作り

チェアカバーの詳細はこちら >

・テーブルの陰になりがちなチェアに色を入れる事で華やかな印象になります。
・面積がそこまで広くないので、グリーンの主張が少ない分取り入れやすいです。

座面にカバーを被せて紐で固定するだけで、簡単にカバー交換が可能!

3.ラグやカーテンで空間全体にグリーンを演出

・お部屋の中でパッと目に入ってくるカーテンの色を変えるだけで、お部屋全体がグリーンの印象に。
・アクセントにもなるラグは、シンプルなものや柄物など、組み合わせによっていろいろな表情を作る事が出来ます。

4.壁面装飾で好みの色を組み合わせて自分だけのお部屋作り

・白い壁だけだと少し寂しくなりがちな所には、デザイン性のあるアートパネルを入れてアクセントに。
・お好みのカラーを組み合わせたファブリックパネルなら、組み合わせによって様々な見せ方が可能です。
※詳細はお問い合わせ下さい。

5.観葉植物で自然の恵みを感じる空間に

近年雑貨屋さんなどでも販売されている観葉植物。小さいものなら手頃な値段で購入出来るので、お部屋に簡単に自然の癒しを取り入れられます。

・肉厚の葉のものや多肉植物、サボテンなどは少ない水でも育つので、比較的育てやすいです。
・植物は日の光が大好きなので、室内に置く場合は定期的に日光に当ててあげましょう。
 ※直射日光は葉焼けしてしまうので、注意!

自然界から見るグリーンと相性の良いカラー

自然界の中にはグリーンだけでなく、花や空・夕日のように様々な色が存在しています。一見組み合わせが難しそうなグリーンですが、実は自然界の色合いから見ると組み合わせをしやすいカラーでもあるのです。

ワンランク上のグリーンコーディネートを目指すなら、グリーンと相性の良いカラーを取り入れてみてはいかがでしょうか。

【ブラウン】

木々の温もりを感じさせてくれるブラウンは、ナチュラルな空間づくりに外せないカラーです。グリーンと組み合わせる事でまるで森の中にいるような心地よさを演出出来ます。

>>おすすめカラー配色

【ブルー】

見上げた時に木々の間から見える空のブルーは、グリーンをより一層引き立ててくれます。色の濃淡によって見せる表情が変わり、グリーンの爽やかさを生かしたコーディネートが出来ます。

>>おすすめカラー配色

【イエロー】

明るい印象のイエローは、グリーンと馴染むカラーの代表格です。お花や光をイメージするイエローが入る事で空間自体がが明るくなり、爽やかなくつろぎ雰囲気を作る事が出来ます。

>>おすすめカラー配色

【レッド/オレンジ】

太陽を連想するレッドやオレンジは、鮮やかでパッと目を引く魅力があります。リゾートに咲く花は太陽の光を沢山浴びてこのようなビビッドなカラーのものが多いので、一味違ったリゾートインテリアスタイルを演出できます。

>>おすすめカラー配色

【パープル】

神秘的な色合いのパープルはラベンダーや蓮の花の色を連想させ、落ち着いた雰囲気作りが可能です。色味の薄いグリーンと組み合わせる事で、上品でシックな空間になるでしょう。

>>おすすめカラー配色

まとめ

いかがでしたか?今回は皆さんにとって馴染み深いグリーンカラーについてご紹介しました。グリーンは私たちに癒しを与えてくれる、リラックス効果の高いカラーです。今回のコラムを参考にぜひ自分だけのグリーンコーディネートスタイルを見つけてみて下さいね。

おすすめメニュー


関連コラム

公式カタログ プレゼント

カタログ カタログ
a.flatがひと目でわかる「公式カタログ」を無料でお届けします。
海から大地、森や草原など、自然の安らぎを感じるa.flatスタイルをお楽しみ頂けます。a.flatが自信を持ってお届けする公式カタログをぜひ手にとってお確かめ下さい。
価格 無料
お届け 1週間程度
カートに入れる
お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用サポートお問い合わせ

Copyright © 2000-2018 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.