• カート
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト
  • マイルーム
  • マイリスト

【一人暮らしの部屋】ワントーンで作る ナチュラルモダンなインテリアコーディネート

公開:2019/4/28

更新:2019/5/7

ライター:大阪梅田店加瀬

【一人暮らしの部屋】ワントーンで作る ナチュラルモダンなインテリアコーディネート

ほど良く大人で、ほど良くカジュアル。敢えてどちらつかずの雰囲気に仕上げたナチュラルモダンなインテリアコーディネートは、リラクシーな雰囲気が漂うおしゃれなお部屋をつくることが出来るスタイルです。また、いつの時も飽きが来ないシンプルなインテリアスタイルでもある為、住む場所やライフスタイルが変わりやすい一人暮らしでも、永く暮らしに寄り添ってくれます。

今回は一人暮らしの部屋で人気のワンルーム・1LDKで、ナチュラルモダンなインテリアコーディネートを叶えるポイントをご紹介します。家具の選び方やカラーコーディネート等、是非参考にされてみて下さい。

自然素材の家具の優しさに包まれる 一人暮らし

一人暮らしの部屋は自分だけのプライベートな空間の為、自由なスタイルでインテリアコーディネートを楽しむことが出来ますが、その反面ライフスタイルが変わり易くもある為「また引っ越しするから…」「とりあえず住めれば良いかな。」と簡易的な家具を選ぶ方もいらっしゃると思います。

そのような方におすすめしたいのが、簡易的でも良いので「自然素材から出来た家具を選ぶこと」です。

自然素材の家具でインテリアコーディネートされた部屋は、プラスチックや金属等の人工素材の家具には無い、温かさと優しさで溢れ、仕事などで疲れて帰って来た際に、ほっと心が安らぐ居心地の良さがあります。自宅で過ごす時間が好きになれると、暮らしそのものが豊かになりますね。

また、自然素材の家具を使ったインテリアスタイルでも特におすすめなのが「ナチュラルモダンなインテリアコーディネート」です。自然なイメージと都会のシックな雰囲気を調和させたテイストで、一見難しそうに聞こえますが、同一のテイストで揃える必要が無いため、気軽に取り入れやすいインテリアスタイルです。

ナチュラルモダンなインテリアコーディネートの魅力

ナチュラルモダンなインテリアコーディネートは、基本的に空間をワントーンで揃えていくだけなのでカラーコーディネートについて悩む必要がなく、また比較的どのような内装にも馴染みやすい為、これから初めて一人暮らしをスタートするインテリアのビギナーさんでも、簡単におしゃれで寛げる部屋をつくることが出来ます。

そのような手軽さがナチュラルモダンなインテリアスタイルの嬉しいポイントですが、他にも魅力があります。

程良く大人で、程よくカジュアル

- 等身大の自分でいられる空間 -

ナチュラルモダンなインテリアコーディネートの最大の魅力は「自然」と「都会」という相反する印象を掛け合わせたことで生み出される【大人カジュアルな雰囲気】ではないでしょうか。

敢えてどちらつかずの雰囲気に仕上げたインテリアコーディネートは気取っておらず、その頑張りすぎないリラクシーな雰囲気がとてもおしゃれです。

- 理想を叶える インテリアスタイル -

その名の通りナチュラルとモダン、両方のいいところ取りを楽しめるインテリアスタイルでもあります。

「自然感のあるカジュアルな雰囲気が好きだけど子供っぽいのは嫌。都会的でおしゃれな雰囲気は好きだけどキメすぎは疲れる。」そんなどちらの好きも叶えてくれるのがナチュラルモダンのインテリアコーディネートです。

日本の住宅に馴染み 居心地の良い雰囲気に

2つ目の魅力は【日本の住宅に馴染み易く 居心地の良い雰囲気を楽しめる】ということです。

一般的な日本の住宅のほとんどで木製のフローリングや建具が採用されている為、自然素材の家具でコーディネートされたナチュラルな雰囲気と相性抜群です。

また、日本の住宅の壁紙は白色であることが多い為、明るすぎる雰囲気は全体がぼやけてしまうことがありますが、ナチュラルモダンなインテリアスタイルであれば、落ち着いたシックな印象も兼ね備えている為、バランスのとれたコーディネートに仕上がります。

凝った注文住宅でなく、一般的な内装である賃貸の部屋とも相性が良い為、一人暮らしのインテリアスタイルにぴったりです。

長く暮らしに寄り添う 定番のインテリアスタイル

3つ目の魅力は【飽きの来ないシンプルなインテリアスタイルの為 長く暮らしに寄り添える】ということです。

一人暮らしからライフスタイルが変わっても、老若男女に受け入れられ易い定番のインテリアスタイルなので長く暮らしを支えてくれるはず。また、もしも一緒に住む方とインテリアの好みが分かれた際にも、シンプルなナチュラルモダンのコーディネートであれば、差し色をプラスして雰囲気を変えることも出来ますね。

『一人暮らしのワンルーム (8畳)』

まずご紹介するのは、一人暮らしの部屋の定番であるワンルーム。

穏やかさを纏った自然由来の落ち着いた色合いの家具に、優しいベージュのラグ・カーテン等のファブリックを重ねたナチュラルモダンなインテリアコーディネートです。またワンルームは収納不足になりがちですが、収納付きベッド・大容量収納のブックシェルフ・テレビボードを上手く使い、シンプルな印象のインテリアコーディネートに相応しいすっきりと整理整頓された空間に。

- 一人暮らしワンルームのレイアウト -

程良い広さが人気の8畳のワンルーム。背の高いブックシェルフ・ベッドのヘッドボードを部屋の奥側に配置して、窓への心地良い開放感を感じられるレイアウトに仕上げています。

また寛ぐ・寝る・書斎の3つのエリア分けをし、それぞれの場所で過ごす居心地の良さも大切にしました。

ワンルームをナチュラルモダンなインテリアコーディネートに仕上げるポイント

  1. ナチュラルモダンを象徴する ダークブラウンの自然家具

  2. 優しいベージュでワントーンのカラーコーディネートを

  3. ナチュラルな質感を愉しめる 家具選び

  4. モダンな直線 と ナチュラルな曲線 が共存する空間

「1」ナチュラルモダンを象徴する ダークブラウンの自然家具

ナチュラルモダンなインテリアスタイルを実現させる為のポイントとして最も大切なのが【自然素材から出来たダークブラウンの家具をベースにコーディネートをしていく】こと。ナチュラルな雰囲気は自然素材ならではの素朴さから、モダンな雰囲気はダークブラウンの大人っぽい色合いからそれぞれ取り入れることが出来ます。

ブラックやグレーに比べて柔らかさや優しさを感じるダークブラウン。スタイリッシュすぎない色合いの為、木材の家具とも大変馴染みが良く、穏やかで居心地の良い空間づくりにぴったりです。

収納付きで重厚感のあるベッドですが、自然素材ならではのナチュラルな風合いも感じることも出来ます。またヘッドボードのラインデザインから光がこぼれ、こなれ感のあるおしゃれな雰囲気を漂わせます。

  • ナチュラルモダンスタイルのワンルームで使用した家具

おすすめコラム

「2」優しいベージュでワントーンのカラーコーディネートを

2つ目のポイントは【ダークブラウンの家具で揃えた部屋に 優しいベージュをファブリックでプラスすること】です。ダークブラウン色の家具と同じくらい、ナチュラルモダンなインテリアコーディネートに欠かせないのがベージュ色のファブリックアイテム。アクセントカラーを入れずにベージュをワントーンで重ねていくことが、ナチュラルでおしゃれな雰囲気に繋がります。またレザーはモダンな印象が強い為、ファブリック(布生地)を使用することも大きなポイントです。

麻のようなざらざらとした自然な風合いが楽しめるドレープカーテン。優しいベージュの色合いが、ダークブラウンの家具で揃えた部屋にナチュラルな雰囲気を与えてくれます。

1人掛けソファの下に敷いたラグもベージュで統一しました。柄物でないシンプルなワンカラーのラグは程良くカジュアルな雰囲気に。また、毛足は少し長めのタイプをセレクトして大人っぽさを演出しました。

  • ナチュラルモダンスタイルのワンルームのカラーコーディネート

シーツ・コンフォーターケース

クッションカバー

クッションカバー

ベッドスプレッド

ドレープカーテン

「3」ナチュラルな質感を愉しむ 家具選び

ナチュラルモダンなインテリアコーディネートの3つ目のポイントは【自然素材の家具の中でも 素材の風合い・質感を強く感じられる家具を選ぶこと】です。「がさがさ」「すべすべ」といった素材そのものの質感が強調された家具を敢えて選ぶことで、気取らないナチュラルな雰囲気と、リラクシーで高級感のある雰囲気を同時に演出することが出来ます。

ワンルームの中心に置かれたワークデスク。すべすべとした滑らかな木肌と生命力を感じる木目に癒されます。自然の恵みをそのまま活かしたデザインで、贅沢な気分に浸りながら作業がはかどりそうです。

ワークデスクには無垢材の魅力を引き出す深いブラウンのカラーリングが施されています。ダークブラウンよりもやや明るく、心がほっとするような柔らかな温もりを感じる色合いです。

一人暮らしの部屋に嬉しい1人掛けのソファ。自然素材ならではのマットな質感を愉しめるラタン素材を丁寧に編み込んでつくられています。繊細な編み目が美しく、洗練された雰囲気がお部屋に漂います。

ラタン素材はとても素朴な雰囲気の家具素材だからこそ、ほとんどブラックに近い都会的なダークブラウンのカラーリングを施して、ナチュラルモダンな雰囲気に仕上げています。

おすすめコラム

「4」モダンな直線 と ナチュラルな曲線 が共存する空間

4つ目のポイントは【家具・インテリアを選ぶ際に 直線的なデザインと曲線的なデザインを織り交ぜること】です。一般的に都会的なインテリアスタイルはシャープなラインである直線的なデザインが多く、ナチュラルなインテリアスタイルは優しさを感じる曲線的なデザインが主とされています。その2つのデザインを混ぜ合わせることで、程良く大人・程よくカジュアルのナチュラルモダンなインテリアコーディネートが実現します。

直線的でモダンな印象のブックシェルフ。書斎スペースに程よい緊張感を生み出してくれます。また、斜めにカットしたようなシャープなデザインは、沢山の本を収納しても空間に圧迫感を与えません。

柔らかな印象の丸いフォルムのサイドテーブル。無垢材の滑らかな質感も相まって、ナチュラルで優しい雰囲気が漂い、緊張感から解きほぐされたような心が安らぐ居心地の良さを演出してくれます。

『一人暮らしの1LDK (LD 8畳+BED 4.5畳)』

次にご紹介するのは、ゆとりある一人暮らしが叶う1LDKのインテリアコーディネート。

ワンルームの時よりも部屋が広くなった分、ダイニングテーブルや統一感のある収納棚をプラスして、更に快適な一人暮らしを送れるようコーディネートしました。また、シンプルな印象のナチュラルモダンのスタイルだからこそ、レイアウトに変化をつけ「シンプルだけどひと癖ある。」そんなおしゃれな空間に仕上げています。

1LDKをナチュラルモダンなインテリアコーディネートに仕上げるポイント

  1. ワンルーム時に使用していた家具を拡張・組み換え

  2. レイアウトにこだわって こなれた雰囲気のある一人暮らしに

  3. モダンなアイアン材のダイニングテーブルをプラス

  4. キッチンも ナチュラルモダンなスタイルに統一

  5. 麻素材から作られた ランプの温かい灯りに癒される

「1」ワンルーム時に使用していた家具を拡張・組み替え

前章の一人暮らし ワンルームレイアウト(8畳)
ワンルームで使用した家具・インテリアを全て活かしながら1LDKへチェンジします。

一人暮らし 1LDKレイアウト(8畳LD + 4.5畳BED)
1LDKのお部屋に追加したのがブラウン色の枠で囲んだ家具。

  • 1LDKに追加した家具

- ローボードを繋げて 小物を飾る -

ワンルームで使用していた幅1160mmのテレビボード 兼 収納棚。1LDKの住み替えを機に、もう一つ同じものを繋げて幅2320mmに拡張しました。テレビ横の空いたスペースにアートや観葉植物を飾って、インテリアを楽しめます。

また、拡張と同時に格子柄がおしゃれな引き出しを追加して収納力を大幅にアップさせました。

- ブックシェルフを繋げて 収納力アップ -

ワンルームで使用していたものと同じシリーズのブックシェルフを繋げて、収納場所に困る沢山の本もすっきりと収めました。

元々ワンルームに置いていた背が高いブックシェルフが2台並ぶと圧迫感がある為、低いデザインを選び、高低差をつけて心地の良い抜け感を演出しています。

ブックシェルフ Hv02
ブックシェルフ Hv02

68,220円(税抜)

ブックシェルフ Lv02
ブックシェルフ Lv02

55,910円(税抜)

「2」レイアウトにこだわって こなれた雰囲気のある一人暮らしに

シンプルで飽きの来ない雰囲気が魅力のナチュラルモダンなインテリアコーディネートですが、変化がないと地味に見えてしまうことも。今回の1LDKでは広さを活かして【オリジナリティのある 家具のレイアウト】にこだわり、大人の遊び心を感じられるおしゃれな部屋に仕上げました。

通常は壁に向かって置くことが多いワークデスクを1LDKの中心に配置し、デスクが主役の一風変わったリビングにしました。背面を綺麗に仕上げたワークデスクだからこそ叶えられるレイアウトですね。

ローボードが続く延長線上に、背の高いコートハンガーを配置。存在感がある高さですが、オブジェのようなデザインの為、あえて目立つ場所に置くことでアイキャッチーな部屋のポイントに。

「3」モダンなアイアン材のダイニングテーブルをプラス

1LDKになり部屋の広さにゆとりが出た為、ダイニングテーブルを追加。木材の天板と人工素材であるアイアンの脚という異素材のコンビネーションのデザインのテーブルを、ふわふわとしたナチュラルなラグの上に置くと、相反する印象が掛け合わさり、ナチュラルモダンな空間を演出します。

- カフェのような ゆったりとした時間 -

ソファに合わせて使えるカフェテーブル。一人暮らしの部屋にフィットするコンパクトなサイズ感が魅力。

ワンルームの時にはサイドテーブル又はワークデスクで簡易的に食事をするライフスタイルでしたが、おしゃれなカフェで寛ぐように、ゆったりと食事を楽しめる暮らしが手に入りました。

おすすめコラム

「4」キッチンも ナチュラルモダンなスタイルに統一

ワンルームの時にはお部屋の外にあったキッチンも、こちらの1LDKでは部屋の中にある間取りになりました。キッチン収納は鏡面素材と呼ばれるツルツルとした人工素材の家具が多いですが、ナチュラルモダンなインテリアコーディネート叶える為【キッチン内もダークブラウン色の自然素材の家具で統一】しました。

- 自然素材のキッチンボード -

お部屋に馴染む自然素材のキッチンボード。統一感はシンプルな雰囲気を生み出し、そのシンプルさが程良い大人っぽさと、程良いカジュアル感に繋がります。

また、こちらのキッチンボードは見た目のデザインだけでなく、耐熱フィルム・ソフトクロージング扉・耐震ラッチ等、数々の機能も兼ね備えています。

おすすめコラム

「5」麻素材から作られた ランプの温かい灯りに癒される

ナチュラルモダンなインテリアコーディネートを楽しめるのは明るい時間帯だけではありません。日が暮れた後に間接照明を灯せば、大人っぽさが色濃く出たムードあるお部屋に。ただ、そのような時でもモダンにキメすぎず、どこか力が抜けたナチュラルさを感じられるよう、素朴な風合いのある自然素材の間接照明を選びました。

ジュートとはバングラデシュ原産の別名「黄麻」という麻の一種で、茎の部分を加工した天然素材。灯りをつけていない時の佇まいも美しく、ベージュの色合いがお部屋のカラーコーディネートに良く馴染みます。

テーブルランプとお揃いのフロアランプはリビング側に。夜にワークデスクに向かう時間や、一人掛けソファでのリラックスタイムに、ナチュラルな心地良い空気感を運んでくれるはずです。

おすすめコラム

ブラウンとベージュの比率で変わる ナチュラルモダンなコーディネート

ここまでワンルーム・1LDKのナチュラルモダンなインテリアコーディネートをご紹介して参りましたが、a.flatでは他にも沢山の自然と都会的な雰囲気の両方を味わえるインテリアコーディネートをご提案しています。

また、同じナチュラルモダンのインテリアスタイルでも、ベージュの割合が多いと「ナチュラル寄り」に、ブラウンの割合が多いと「モダン寄り」のコーディネートに仕上がります。是非、お好みを見つけて下さいね。

- ナチュラル寄りのインテリアコーディネート -

- モダン寄りのインテリアコーディネート -

『ナチュラル寄り』アースカラーがおしゃれなインテリアコーディネート

赤みを帯びた床色とテレビ後ろのベージュのエコカラット壁が印象的なリビングダイニング。自然素材ならではのナチュラルな風合いを楽しめるベージュ色のヒヤシンス家具が主役の空間に、優しいトーンのアースカラーをプラスして、ドライでおしゃれな雰囲気に仕上げました。

モダンな印象を与えてくれるダークブラウンのダイニングテーブル。存在感のある脚とすっきりとした木目の天板が大人っぽいデザインです。

素材感のあるエコカラット壁の前にもダークブラウンのテレビボードを。濃い色が加わることで空間が引き締まり、周囲のインテリアを引き立てます。

  • こちらのインテリアコーディネートのカラー配分

ソファカバー

クッションカバー

クッションカバー

おすすめコラム

『ナチュラル寄り』柔らかなグレージュが上品なインテリアコーディネート

ナチュラルな印象のベージュとクールな印象のグレーを混ぜ合わせたグレージュは、色そのものがナチュラルモダンなカラー。ニュアンスを感じるおしゃれな雰囲気があり、こちらのワンルームのような、柔らかさと凛とした空気感が共存するインテリアコーディネートにぴったりです。

コンパクトなワンルームでも、座椅子があれば寛ぎ感のある一人暮らしが叶います。自然素材であるラタンと人工材のアイアンを組み合わせたデザインです。

窓の前に置いても光を遮らず、風通しの良い暮らしが出来るロースタイルのベッド。グレージュのベッドスプレッドを重ねれば、優しく穏やかな雰囲気に。

  • こちらのインテリアコーディネートのカラー配分

ベッドスプレッド

寝具一式

おすすめコラム

『モダン寄り』 素材にこだわった ナチュラルモダンなインテリアコーディネート

シックなブウランカラーを多用したナチュラルモダンなインテリアコーディネート。ソファのベースカラーに、しっかりと色味を感じるブラウンを入れたことで深みのある落ち着いた空間に仕上げています。またカラーだけでなく、クッションにはレザー素材をセレクトして更に都会的な雰囲気を演出しました。

重厚感のある色合いでもローソファを選ぶことで抜け感のあるリビングに。またラタン素材の細やかな編み目が空間に軽快さを与えてくれます。

自然素材である無垢材と人工素材であるアイアンフレームをコンビネーションした、まさにナチュラルモダンなデザインのシェルフ棚です。

  • こちらのインテリアコーディネートのカラー配分

クッションカバー

クッションカバー

ドレープカーテン

おすすめコラム

『モダン寄り』 シックで落ち着いた ワンルームのインテリアコーディネート

深いブラウンを丁寧にワントーンで重ねたモダン寄りのインテリアコーディネート。重厚感のある直線的な家具に敢えて円形のラグを合わせたことで、程良く力が抜けたナチュラルなムードを演出しています。また、ソファはブラウンにせず明るいアイボリーカラーに仕上げたことで、大人っぽすぎないナチュラルモダンな空間に。

ワンルームにぴったりのコンパクトな奥行のソファ。アームレスデザインは空間をすっきりと魅せます。優しいブラウンのクッションが良いアクセントに。

ダークブラウンのベッドフレームに、同じ色合いの寝具を合わせたモダンな雰囲気ですが、ベッドフレームが木製の為、心地良い温かみも感じられます。

  • こちらのインテリアコーディネートのカラー配分

クッションカバー

ベッドスプレッド

関連メニュー

まとめ

今回のナチュラルモダンな一人暮らしのインテリアコーディネートはいかがでしたか。

程良く大人で程よくカジュアル。頑張りすぎない空気感が心地良く、落ち着いた色合いの自然素材の家具に囲まれた部屋で、おしゃれで寛ぎ感のある暮らしが叶います。また、住む場所やライフスタイルが変わりやすい一人暮らしですが、ナチュラルモダンなインテリアコーディネートなら飽きが来ず、長く暮らしに寄り添ってくれるのも嬉しいですね。

是非インテリアポイントを参考にされてみて下さい。

今回のワンルーム実例を画像一覧で見る >
今回の1LDK実例を画像一覧で見る >

また、下記のコラムでもナチュラルモダンなスタイルに限らず、一人暮らしの部屋の様々なインテリアポイントをご紹介しています。是非、ご一読下さい。

おすすめコラム


関連コラム

a.flat style風が運ぶ、自然の贈りもの、6つのa.flatスタイル。

a.flatの家具には、アジアの風が流れています。
海から大地へ、森から草花へ。つねに印象を変える風のように、
暮らしに自然の安らぎを届ける家具こそが、私たちの理想。
6つのスタイルで、リゾートの風と自然を感じてください。

公式カタログ プレゼント

a.flatがひと目でわかる「公式カタログ」を無料でお届けします。海から大地、森や草原など、自然の安らぎを感じるa.flatスタイルをお楽しみ頂けます。今回は6つ目の新たな提案である「クラウドグレー・スタイル」を掲載。a.flatが自信を持ってお届けする公式カタログをぜひ手にとってお確かめください。
価格 無料
お届け 1週間程度
カートに入れる

店舗情報

a.flat 目黒通り本店

Meguro

a.flat 目黒通り本店

東京都目黒区中根1-14-15
03-5731-5563

a.flat 新宿店

Shinjuku

a.flat 新宿店

東京都新宿区新宿2-12-8
ACNビル 2F
03-5919-1922

a.flat 梅田店

Umeda

a.flat 大阪梅田店

大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F
06-6292-5733

店舗情報

お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2019 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.