• カート
  • マイリスト
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト
検索

自宅で楽しめる屋外用テーブル特集~ガーデンテーブル実例付き~

公開:2021/7/6

更新:2021/8/7

ライター:大阪梅田店倉田

自宅で楽しめる屋外用テーブル特集~ガーデンテーブル実例付き~

寒い季節が終わり太陽の温かみが心地よく感じる時期になってきました。自宅のベランダやバルコニーは、家の中で屋外気分を味わえる唯一の場所です。ベランダやバルコニーにも、テーブルやチェアなどの寛げるアイテムがあれば、気持ちの良い風に当たりながら、いつもと違う特別な時間を過ごすことができるでしょう。今回は暮らしの幅を広げ、生活をより豊かにしてくれる屋外用テーブルをご紹介します。是非参考にしてみて下さい。

おうちでキャンプやアウトドアリビングの魅力

おうちで過ごす時間が増えた今、新しい生活様式が求められ屋外スペースで手軽にキャンプを楽しんだり、ベランダやバルコニーをセカンドリビングとして活用される方が多く、以前より「アウトドア」の存在がより身近なものになりました。開放感の溢れる屋外スペースは、使い方次第で様々なシーンに活躍します。ここでは屋外で過ごす魅力についてお話しします。

自宅でも自然を身近に感じる非日常感を楽しめる

屋外で過ごす一番の魅力は、普段とは違う非日常感を楽しめる点ではないでしょうか。自然が生活の一部となり、季節の変化を肌で感じることで私たちの心を癒してくれます。都会の喧騒から離れて心地よい風に当たりながら食事や余暇を満喫してみてはいかがでしょうか。

自然がもたらす癒し効果

私たちの身体は日光に当たることで、幸せホルモンと呼ばれるセロトニンの分泌が高くなり、幸福感や満足感を得ることができます。自宅にちょっと一息つける癒しのスペースがあるだけで、身も心もリフレッシュされ日々の暮らしがより豊かになります。

アウトドアライフを自宅で楽しむには?

アウトドアに興味があっても実際に外に出掛けるとなると、移動が大変だったり食事やトイレの心配がありますが、家の敷地の中だと室内に全て備わっているので気楽に安心して楽しむことができます。実用的な屋外用の家具を取り入れることで、より充実したアウトドアライフを過ごせるでしょう。

バルコニーなどで寛げる屋外用家具やガーデンテーブルを取り入れる

今までは洗濯物を干す目的だけだったベランダやバルコニーも屋外用家具を取り入れるだけで、室内で過ごすのとはまた違う特別感のある空間に変わります。そこでアウトドアライフをより楽しむには、屋外に適したゆったりと寛げる家具を取り入れるのが重要なポイントとなります。

屋外用家具の一般的な種類

ベランダやバルコニーを寛ぎの空間に変えてくれる屋外用家具は様々な種類があるので、自分の生活スタイルに合ったものを使用するのが大切です。ここでは一般的な屋外用家具の一部を紹介します。

■ソファ

アウトドアリビングを理想とされている方にぴったりのソファ。ローテーブルやオットマンなど、組み合わせ次第でどのシーンにも活躍します。

■ラウンジャー

リゾートホテルのプールサイドでも良く見かけるラウンジャー。横になってのんびりと寛ぐことができ、自分だけの至福のひと時を楽しむことができます。

テーブル&チェア

テーブルとチェアはライフスタイルに合わせて、様々なシーンに対応できます。家族団欒で食事を楽しんだり、友人を呼んでパーティーを楽しめます。

■スツール

チェアに比べてコンパクトなスツール。十分なスペースを確保できないマンションのベランダにも、気軽に取り入れることができます。

おすすめコラム

  • 【特集】自宅に新しい寛ぎをプラスするアウトドアリビングの魅力
    【特集】自宅に新しい寛ぎをプラスするアウトドアリビングの魅力

    近年人気のアウトドアリビング。「リビングのように寛げる空間を、屋外スペースにも作る」という屋外空間のスタイルです。自宅に新しい寛ぎをもたらすアウトドアリビングは、ライフスタイルの幅を広げ、より充実した暮らしをを与えます。今回は、そんな魅力的なアウトドアリビングの作り方、家具・インテリアのコーディネートを紹介します。

自宅でのアウトドアライフに欠かせない屋外用テーブル

数ある屋外用家具の中でも欠かせない存在なのが屋外用テーブルです。屋外用テーブルがあれば暮らしの幅が広がり、新たな自宅での楽しみ方や安らぎを発見できます。理想のアウトドアライフを屋外用テーブルで叶えてみませんか。

屋外用のガーデンテーブルを取り入れるメリット

ベランダやバルコニーに屋外用のテーブルを取り入れることで、セカンドリビングやダイニングとして娯楽を楽しむことができます。食事だけでなく仕事や趣味の空間として使用することができ、日々の生活が過ごしやすくなるでしょう。ここでは屋外用のテーブルを取り入れるメリットをご紹介します。

屋外での暮らしの幅が広がる

テレワークが主流になりつつある今、ずっと部屋の中に居る環境だと、何だか息苦しくて集中力が続かないという方も多いはず。屋外用テーブルがあることで、PCの仕事が行えます。作業環境を変えて適度にリフレッシュしながら、効率よく仕事をしましょう。

自宅で気軽にリゾート気分が味わえる

屋外用テーブルがあれば、室内とは違ったプライベート空間を生み出すことができます。
夜景を見ながら楽しめるルーフトップバーや、家族で楽しめるお洒落なレストランに様変わりし、旅行に行かなくても自宅でリゾート気分を味わうことができます。

おすすめコラム

a.flatの屋外用ガーデンテーブルのご紹介

a.flatではダイニングテーブルからカフェテーブル、ローテーブルまで多種多様な屋外用テーブルを揃えています。ここからは様々なシーンで活躍するa.flatの屋外用テーブルをご紹介します。

屋外用ダイニングテーブル・カフェテーブルタイプ

ガーデン・ダイニングテーブル 900×900

沢山の人が集まった時にも対応できる、広々としたサイズ感のガーデン・ダイニングテーブル。食事をするにも十分な大きさで、横に並べれば、4~6人で囲める幅1800mmの大きなテーブルに早変わり。正方形のテーブルだからこそ実現するフレキシブルな機能性が魅力。大自然がもたらす開放感や癒しに包まれながら、大切な人と至福のひと時を満喫してみては。

ガーデン・テーブル 700/1000

空間にアクセントを与える、丸い天板が特長の屋外用のガーデン・テーブル。天板の下には棚が設置されており、ちょっとした物を置くのに最適なスペースです。2つのサイズからお選び頂くことができ、目的別に幅広く活躍します。一つのテーブルを囲んで、家族団欒な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

ガーデン・テーブルv02 650

すっきりとした1本脚で立ち座りのし易さが特長のガーデン・テーブル。2人で飲み物を飲んでゆっくり寛ぐのにちょうど良い大きさです。高さのあるワイングラスなども、安心して置くことができるフラットな天板は、錆びにくく耐久性に優れており、汚れても水拭きするだけでいつも清潔に保つことができます。

ガーデン・コンパクトテーブル

シャープなデザイン性とコンパクトなサイズ感によって、限られた屋外空間にも配置しやすいガーデン・コンパクトテーブル。ソファ前での簡易的な飲食や作業を楽しむことができます。マンションなどの省スペースのベランダやバルコニーでも、邪魔にならないように計算された奥行きがスリムなテーブルです。

屋外用ローテーブル・スツールタイプ

ガーデン・ソファテーブル

直線のみで描いたモダンで洗練されたデザインが魅力のガーデン・ソファテーブル。様々なエクステリアに合わせやすいスクエアなフォルムが特長で、沢山の人が集まった時にも対応できる広々としたサイズ感です。ソファやオットマンの前にテーブルを置くと、家族や友人が集まるアウトドアリビングの完成です。

ガーデン・コーヒーテーブル

丸みを帯びたシンボリックなフォルムが、コーデネートのアクセントとなるガーデン・コーヒーテーブル。美しい曲線が、スクエアデザインのソファを引き立てます。バルコニーだけでなく、ウッドテラスやプールサイド、どのシーンにも合わせやすく、安定感があり目を惹く存在のテーブルです。

ガーデン・ベンチ&テーブル

様々なシーンで活躍してくれる、シンプルなフォルムが特長のガーデン・ベンチ&テーブル。ガーデン・ダイニングテーブルとセットで使うことで、食事をしながらゆったりと座って寛ぐことができます。また、同じスクエアデザインのソファとのコーディネートで、ベランダやバルコニーを統一感のある空間に。

ガーデン・テーブル&スツールv01/v02

サイドテーブルやスツールとしても使用できる、使い勝手の良さが特長のガーデン・テーブル&スツール。ダイニングに座る人数が増えた時には、サブのチェアとして活躍してくれる便利なアイテム。マンションなどの省スペースのベランダやバルコニーにも、取り入れやすいコンパクトなデザインです。

屋外用のガーデンテーブルを選ぶ時に大事な3つのポイント

私たちに贅沢な気分を味わわせてくれる屋外用家具。いざ自宅のベランダやバルコニーに置く家具を購入しようと思っても、どのような基準で選ぶべきなのか悩む方も多いはず。屋外家具を選ぶ際に重要となる、屋外の環境に耐えれる素材やサイズの目安、過ごしやすい家具の組み合わせ等をポイント別にご紹介します。

  1. 耐久性・機能性に優れた素材の屋外用テーブル選び

  2. 屋外用スペースと使用人数に合わせたサイズ選び

  3. 暮らし方に合わせたソファやチェアとの組み合わせ

【1】耐久性・機能性に優れた素材の屋外用テーブル選び

屋外で使用する家具は屋内用と比べて雨や埃、紫外線などの悪条件の中で耐える必要があります。そこで重要なのが、屋外という過酷な環境に対応できる「耐久性」「機能性」が備わった素材のものを選ぶこと。また、長く快適に使う為には、掃除がしやすいメンテナンス性の高いものを選ぶことで日頃のお手入れが楽になります。

耐久性に優れた屋外用テーブルの素材とは

a.flatの屋外用テーブルは、高密度ポリエチレンという特殊な素材でできています。高密度ポリエチレンは水や紫外線にも強く、その高耐久の特性を活かした屋外用家具はホテルやレストラン等、幅広い空間で採用されています。また、樹脂のコードを編み込んだ人口ラタンのデザインはリゾートの空間にぴったりです。

雨ざらしでも劣化しにくい素材

日本は四季がはっきりしており、降水量が比較的多いのが特徴。雨ざらしでも劣化しにくい素材を選ぶことで、急な天候の変化で雨が降っても、部屋の中に家具を移動させる手間を省くことができます。高密度ポリエチレンは金属の中でも特に錆びにくく、一年中外でお使い頂けます。

熱や太陽の日差しにも強い素材

屋外に置きっぱなしだと、気になるのが直射日光による家具の色褪せ。素材によっては太陽に長時間当たっていると、劣化を早めてしまう可能性があります。また、耐熱性にも優れているので真夏の強い日差しにも耐えることができ、温かいコーヒーカップやお皿を直接置いても問題ありません。

誰でも簡単に扱える屋外用テーブルの特徴とは

a.flatの屋外用テーブルは素材だけでなく、機能面でも優れています。特別な手入れも必要ない上に軽量でスムーズに持ち運びができるので、屋外用家具を初めて取り入れる方でも簡単に扱うことができます。清潔感を保ちながら長期的に使用するには、使い勝手が良いものを選ぶのが大切です。

簡単に掃除や吹き上げができるメンテナンス性

a.flatの屋外用テーブルは特別なメンテナンスがほとんど必要ありません。万が一汚れてしまっても水洗いができ、いつも清潔に保つことができます。塩素を含むプールの水など、日常的な化学物質にも耐えることができるので、プールサイドでも問題なく使えます。

女性でも動かしやすい軽量性

a.flatの屋外用テーブルは通常の家具と比べて非常に軽く、誰でも簡単に持ち運びができます。オフシーズンの期間は屋外用家具を、物置や室内の収納スペースで保管したいという方も多いはずです。その際も女性一人で簡単に出し入れが可能なので、ストレスなくアウトドアライフを楽しむことができます。

食事や作業がしやすいガラス天板の有無

通常の屋外用テーブルでも、問題なく食事することができますが、ワイングラス等の背の高いグラスを頻繁に使用される方は、よりフラットにしてくれるガラス天板を取り入れましょう。ガラス天板があれば、安定感が増し食事だけでなく、文字を書くなど、作業の幅も広がります。a.flatでは全ての屋外用テーブルに、ガラス天板の取り付けが可能です。

素材選びで変わるガーデンテーブル自体のイメージ

屋外用家具は今回ご紹介した高密度ポリエチレン以外にも様々な種類があります。素材ごとに耐久性や機能性が異なるのはもちろん、見た目のイメージも大きく変わります。素材の質感や特徴を活かして、ベランダやバルコニーを癒しの空間にしましょう。ここでは素材別で変わる、屋外用テーブルのイメージを紹介します。

■木材

自然の緑とも馴染みやすく、ナチュラルな印象。経年劣化を楽しめる。

■金属製

他の素材では演出できない「高級感」があり、デザイン性のある模様が魅力。

■高密度ポリエチレン

海外のリゾートホテルを連想させる、人口ラタンが特徴。アジアンな雰囲気。

■プラスチック

シンプルでカジュアルな印象。比較的に安価の為、初心者でも取り入れやすい。

【2】屋外用スペースと使用人数に合わせたサイズ選び

ベランダやバルコニーで快適に過ごすには、スペースに合った屋外用家具を選ぶことです。ショールームやショップで見たものと、実際に自宅で見るものではサイズのギャップを感じやすく、失敗する可能性があります。ここからは屋外用家具を購入する際に、参考になるサイズ選びに関するお話をします。

自宅の屋外サイズと使用人数で変わるサイズ目安

屋外スペースは自宅によってサイズが異なるので、事前にどのぐらいの広さがあるのか確認しておきましょう。また、使用する人数によってテーブルのサイズやチェアの数が決まるので、具体的に何人で使いたいのかイメージすることが大切です。ここでは、一般的なベランダやバルコニー、テラスでの屋外用家具の3Dシミュレーションを、使用人数別にご紹介します。ご自宅の屋外部分のサイズやレイアウトの参考にしてみて下さい。

ベランダ×一人暮らしにおすすめの屋外用テーブル

ワンルームマンションのベランダは奥行きが狭い所が多く、そもそも屋外用家具を取り入れることを諦めている方がいらっしゃいますが、チェアとコンパクトなテーブルなら場所も取らず気軽に配置が可能です。テーブルがスツール代わりもなるので、来客があった時にも対応でき限られた空間を有効活用できます。

■テーブルサイズ(幅360mm×奥行360mm)

■屋外サイズ(幅3040mm×奥行920mm)

ベランダ×二人暮らしにおすすめの屋外用テーブル

都会のマンションのベランダに多い狭小タイプのベランダには、一本足でシャープなデザインのテーブルを置くことでチェアを2脚置いても圧迫感がありません。限られた屋外空間でも開放感を演出できています。テーブルセットがあれば、プライベート空間で食後の晩酌を楽しんだりと暮らしの幅が広がります。

■テーブルサイズ(直径650mm)

■屋外サイズ(幅2900mm×奥行1500mm)

バルコニー×二人暮らしにおすすめの屋外用テーブル

奥行きにゆとりがあるバルコニーの場合は、少し大きめのテーブルを置いても余裕があるので、セカンドダイニングとしていつもと違う寛ぎの空間で食事を堪能できます。バルコニーは屋根がないことから、日の光が入りやすい為、ちょっとした家庭菜園なども楽しむことができます。

■テーブルサイズ(直径700mm)

■屋外サイズ(幅5750mm×奥行1720mm)

テラス×家族暮らしにおすすめの屋外用テーブル

戸建てのリビングからシームレスに繋がるテラスは、家族みんなで寛げるアウトドアリビングとして活用できます。ソファに合わせたテーブルやテーブルセットがあれば、家族だけでなく友人を招き大勢でパーティーなどをして楽しむことができます。

■テーブルサイズ(幅1100mm×奥行550mm)
■テーブルサイズ(直径650)

■屋外サイズ(幅7600mm×奥行3300mm)

【3】暮らし方に合わせたソファやチェアとの組み合わせ

自宅に屋外用テーブルを取り入れる際は、ベランダやバルコニーでどう過ごしたいのかを明確にすることが大切です。テーブルの使い道は様々で、組み合わせ次第で使用目的が大きく変わります。それぞれのライフスタイルに合った家具の組み合わせを見つけましょう。

屋外用テーブルの暮らしを充実させるガーデンソファやチェア

自宅の屋外用スペースを活かして過ごす際に、テーブルと一緒にソファやチェアを取り入れることでより充実した暮らしを送れるでしょう。家具を組み合わせることで食事だけでなく、テレワークやパーティー等、理想の生活が実現されます。ここでは屋外用家具の組み合わせの例を、シーン別にご紹介します。

シーン別のおすすめ組み合わせ例

軽食やお茶を楽しめる屋外用テーブル&スツール

ベランダやバルコニーで朝食を食べたり、ゆっくりとコーヒーを楽しむのにおすすめなのが、サイドテーブルやチェアとしても活躍してくれる「テーブル&スツールv01」と、一人でゆったりと寛ぐことができる「ガーデン・ラウンジチェア」の組み合わせです。
こちらのセットは比較的コンパクトな見た目の為、圧迫感も無く、室内から見える外の眺めを邪魔することなく快適にお使い頂けます。

自宅の屋外で仕事が捗る屋外用テーブル&チェア

テレワークに最適なのが、「ガーデン・テーブル700」ガーデン・スタッキング・アームチェアの組み合わせです。資料を読んだり、PCで作業しようと思うと、ある程度のテーブルの広さが必要。ちゃんと椅子に座ることで姿勢が正され、快適に作業ができます。
また、耐熱性に優れているので、電子機器が発する熱によってテーブルが傷むことはありません。

リゾートのように食事ができる屋外用ダイニング&チェア

テラスやバルコニーなど、屋外スペースに余裕がある方におすすめなのは、「ガーデン・ダイニングテーブル900×900」ガーデン・スタッキング・アームチェアv02の組み合わせです。
家族みんなで囲えるダイニングテーブルはセカンドダイニングとして、室内とはまた違った楽しみ方ができます。開放感溢れる空間で、リゾート気分を味わってみてはいかがでしょうか。

ホームパーティーで団欒する屋外用テーブル&ソファ

自宅に贅沢なルーフテラスのある方におすすめなのが、「ガーデン・ソファテーブル」「ガーデン・コンパクトソファ」の組み合わせです。コンパクトソファシリーズは他のサイズと並べて拡張することができるので、大人数にも対応できます。
昼間にランチやBBQも魅力的ですが、一面に広がる夜景を眺めながら、ホームパーティーをするのも魅力的です。テーブルとソファがあれば、休日が待ち遠しくなるような寛ぎの空間が実現できます。

屋外空間に彩りを添えるソファ・チェアの専用ファブリック

屋外空間に彩りを加え、楽園ムードにしてくれるファブリック。a.flatの屋外用ファブリックは鮮やかな発色と撥水加工等の機能性が魅力的なテンポテストを使用しています。「防汚」「防腐」「防カビ」の機能で汚れに大変強く、万が一汚れても洗濯機で丸洗いができ、メンテナンス性にも優れているイタリア製のファブリックです。

- 高発色が長続きする特殊製法 -
カバー生地のテンポテストは、アクリルを原料から染めるという特殊な製法のため色褪せしにくく、14色の豊富なカラーバリエーションからお選び頂けます。

- 水分を弾くエクストリーム加工 -
雨が降っても雨が生地に浸み込まず、強力なエクストリーム撥水加工を施しているので、うっかりワインをこぼしてもワインの色が付きにくくなっています。

屋外用のガーデンテーブルで快適なアウトドアライフを叶えた実例紹介

屋外用テーブルを選ぶ時に大事なポイントを3つに分けて紹介してきましたが、ここからはそれぞれのポイントを踏まえてアウトドアライフを叶えた屋外のインテリアコーディネート実例を紹介します。ベランダ、バルコニー、テラス、それぞれのスタイルに合ったワンランク上の屋外空間を是非ご覧下さい。

♦ベランダの屋外用テーブル実例

こちらでは十分なスペースの無いベランダに屋外用テーブルを取り入れた実例を紹介します。1~2人で使用できるような比較的コンパクトで、手軽に置ける屋外用家具を組み合わせています。参考にしてみて下さい。

省スペースのベランダでいつでも気分転換ができる屋外用テーブルの実例

省スペースの空間にコンパクトなテーブルチェアを取り入れたコーディネート実例。リビングとは別の憩いの場を作ることで家の中でも新鮮な外の空気に触れることができ、いつでも気分転換が可能です。抜け感のあるデザインの屋外用家具と、鮮やかな色のクッションでベランダを開放感のある空間に見せています。

おすすめコラム

  • 【インテリア実例】リフォームで2LDKを3LDKのように暮らすこだわりのマンション
    【インテリア実例】リフォームで2LDKを3LDKのように暮らすこだわりのマンション

    今回の特集は、長い期間お住まいのマンションをリフォームされ、お客様こだわりのインテリアコーディネート実例のご紹介となります。家具選びとレイアウトにこだわり、2LDKを3LDKの様に使用される事が叶いました。マンションリフォームをして、あこがれのインテリアコーディネートを実現する為の参考にご覧になってみて下さい。

アジアンムード漂うコーディネートにも合う屋外用テーブルの実例

アジアンテイストでまとめた部屋にもぴったりな屋外用テーブルの実例。ラタンのデザインがアジアンリゾートの雰囲気に上手くマッチし、南国をイメージさせるオレンジ色のクッションはコーディネートのアクセントとなり、部屋からベランダを眺めても空間として違和感なくコーディネートできています。

自宅で西海岸のビーチを連想させる爽やかな屋外用テーブルの実例

西海岸のビーチサイドを連想させる、爽やかな屋外用テーブルセットの実例。一本足ですっきりとした印象のテーブルは、コーヒーを飲んだり、本を読んだりと一人の時間を楽しむのに丁度いいサイズ感です。使わない時は重ねて置いておけるスタッキングタイプのチェアは、広さが十分にないベランダで大活躍します。

おすすめコラム

  • ブルーのインテリアの魅力『26部屋のインテリアコーディネート実例付き』
    ブルーのインテリアの魅力『26部屋のインテリアコーディネート実例付き』

    海や空をイメージさせるブルーのインテリア。開放感がある爽やかな装いは、リラックス感の溢れる空間を演出してくれます。ネイビー・ターコイズブルー・アクアブルーなど様々なブルーでコーディネートした沢山の実例や、ブルーのインテリアが暮らしにもたらしてくれる効果、ブルーのインテリアコーディネートを行う際のポイントを紹介しています。

♦バルコニーの屋外用テーブル実例

こちらではバルコニーに屋外用テーブルを取り入れた実例を紹介します。空間全体で寛ぐことに重きを置いたコーディネートが多いので、プライベート空間でゆっくり過ごしたい方は是非参考にしてみて下さい。

自然豊かな絶景を眺めながらリラックスできる屋外用テーブルの実例

自然豊かな景色を眺めながらでリラックスできるカフェテラスのような実例。貝のような美しいシルエットのチェアと、丸い天板が特長のテーブルのセットは柔らかい印象を与え、視覚的にも癒し効果があります。心地いい潮風に当たりながら、日頃の疲れを忘れさせてくれそうな空間に仕上がっています。

おすすめコラム

  • 【インテリア実例】熱海の絶景を望める別荘のインテリアコーディネート・家具選び
    【インテリア実例】熱海の絶景を望める別荘のインテリアコーディネート・家具選び

    海や山といった自然豊かな絶景を楽しめる「熱海」。都心からのアクセスも良く、日々の疲れを癒せるため別荘地としても有名です。熱海の絶景を眺めながら、快適に別荘で過ごすために、こだわりの家具・インテリアを選んでみてはいかがですか。今回のお客様実例は、非日常を感じられる熱海に別荘を持ち、極上の安らぎとワーケーションのような様々な別荘での過ごし方が出来るインテリアコーディネート・家具選びのポイントをご紹介致します。

森林に包み込まれながら非日常感を味わえる屋外用テーブルの実例

人と自然が共存する非日常感を味わえるバルコニーの実例。使い道が2つあるテーブル&スツールはチェアと合わせることで、コンパクトなサイドテーブルとしての役割を果たしています。抜け感のあるデザインのチェアは開放感のある雰囲気を邪魔することなく、至極の時間を堪能できます。

おすすめコラム

究極の癒し空間を叶えた屋外用テーブルの実例

コンパクトなソファを取り入れて、マンションのベランダで癒しの空間を実現したコーディネート実例。奥行の浅いソファと、使い勝手の良い小振りなテーブルを組み合わせることで、スペースを確保しながら寛ぎの空間を演出しています。屋外対応の色鮮やかなクッションで、見栄えもバッチリです。

プライベート空間で贅沢に寛げる屋外用テーブルの実例

ウッドデッキ調のお洒落なバルコニーに贅沢なソファを取り入れた実例。モダンでシンプルなデザインのソファは様々な仕様の屋外スペースにも合わせやすく、セカンドリビングとして優雅な時間を過ごすことができます。
コーディネートのアクセントとなるコーヒーテーブルは、空間をより一層特別なものにしてくれます。

おすすめコラム

◆テラスの屋外用テーブル実例

こちらではテラスに屋外用テーブルを取り入れた実例を紹介します。ベランダやバルコニーと比べて、屋外スペースに余裕があるので、アウトドアリビングを楽しみたい方は是非参考にしてみて下さい。

安らぎのリゾート地のバリを連想させる屋外用テーブルの実例

バリのヴィラをイメージさせる開放感な間取りの実例。極上のリラックス空間に屋外用のテーブルチェアのセットがあれば、異国のリゾートを感じながら食事を楽しむことができます。屋外用家具だけでなく、床やベンチのタイルにもこだわっており、空間全体でバリの世界観を表現しています。

おすすめコラム

  • バリ風 新築一戸建てのインテリアコーディネート -ヴィラのような非日常感溢れる実例-
    バリ風 新築一戸建てのインテリアコーディネート -ヴィラのような非日常感溢れる実例-

    アジアンリゾートで屈指の人気を誇るバリ。バリ特有の癒しの雰囲気や開放感が溢れるインテリアコーディネートを新築の一戸建てに再現したお客様実例のご紹介です。家具・インテリアだけでなく、外観や内装材にまでこだわったご自宅は非日常的な時間が流れるヴィラのよう。是非、家族の思いがつまったこだわりの新築一戸建ての実例を参考にされてみて下さい。

透き通った海を背景に食事を堪能できる屋外用テーブルの実例

碧い海が似合うセカンドダイニングのコーディネート実例。サイズ900×900のダイニングテーブルは2人で飲み物を飲んでゆっくり寛いでもゆとりのある大きさです。透き通ったエメラルドグリーンカラーの座面クッションで、リラックスしながら至福のひと時を満喫できます。

関連メニュー

  • アイランドブルースタイル~透きとおる碧がそよぐ~

    アイランドブルースタイル~透きとおる碧がそよぐ~のページです。明るく澄みわたる、碧のかがやき。どこまでも、いづまでもつづく、爽やかな透明感が、心と身体をゆったりとつつみ込みます。気持ちにうるおい、アイランドブルー・スタイル。

シックで上質な屋外空間を演出した屋外用テーブルの実例

人工ラタンのダークブラウンと洗練されたグレーカラーのコーディネート実例。多種多様な屋外用家具を取り入れることで、室内のリビングとシームレスに繋がるアウトドアリビングが完成します。大人数でのBBQやホームパーティーにも対応でき、屋外でも快適に過ごすことができるでしょう。

関連メニュー

  • クラウドグレースタイル~悠然につつまれる~

    クラウドグレースタイル~悠然につつまれる~のページです。凛とした空気感のなかに薫るあたたかさ。おぼろげな雲霞がつむぎ出す落ち着きのあるグレートーンが、空間全体にゆったりとしたリラックスをもたらします。くつろぎの時間、クラウドグレー・スタイル。

サンセットを特別な瞬間に変えてくれる屋外用テーブルの実例

サンセットの落ち着いた雰囲気にぴったりなコーディネート実例。夕日をイメージさせるクッションと、温かい光を放つキャンドルを取り入れることで、心が穏やかになりリフレッシュされます。コンパクトタイプのソファテーブルは一人でひっそり黄昏るのにぴったりの大きさです。

a.flatの店舗で屋外用テーブルを実際にチェックする

ベランダやバルコニーを初めて模様替えする方や、具体的にどのような家具を選べばいいのか分からない方は、店舗に足を運んでどのような商品があるのか目で見て参考にするのがおすすめです。豊富な種類の屋外用テーブルやチェアなどの中から、あなたのお気に入りの一つを是非見つけましょう。

店舗でガーデンテーブルのデザインやサイズ感を試す

開放感のある店舗では、様々な組み合わせの屋外用テーブルが展示されています。自宅での寛ぎ空間をイメージしてみましょう。

屋外用テーブルのサイズ感やデザインはネット上で見るより、実際に目で見て触れて頂くのが理想的です。チェアやソファと合わせて試してみて下さい。

3Dコーディネートサービスで屋外用テーブルのある暮らしを再現する

a.flatではベランダやバルコニーを再現できる3Dコーディネートサービスを行っております。このサービスはバーチャルのベランダやバルコニーを作成し、実際の間取りに合う屋外用テーブルのサイズ選びや組み合わせを簡単に行うことができます。屋外用家具だけでなく、床材なども自由に選択できるのでより忠実に再現できます。3Dコーディネートはお客様ご自身でも作成することができます。

■3Dコーディネートサービスの流れ

①図面から間取りを作成する
お持ち頂いた部屋の図面や、お客様ご自身で実際に測って頂いた部屋の寸法を元に間取りを作成。ドアや窓、カウンターキッチン等の再現も可能です。

②サイズとシーンに合った屋外用家具を配置する
ご希望の家具を実際に配置し圧迫感がないか・生活動線の確保はできるかの確認をします。ここでの家具の配置決めは特に重要となります。

③好きなカラーでインテリアコーディネートする
クッションや観葉植物を取り入れて、寛ぎの空間に近づける。色の変更も簡単に可能なのでお気に入りの配色を見つけましょう。

④PC・スマートフォンで確認
作成したデータはお持ちのPCやスマートフォンでいつでも確認・編集が可能です。自分だけのこだわりの空間に仕上げましょう。

a.flatの店舗の一覧

a.flat大阪梅田店

530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F
TEL 06-6292-5733
営業時間 11:00~19:00
※駐車場サービス券有り(詳細は店舗まで)
公共交通機関でお越しの場合

・JR大阪駅、地下鉄梅田駅から徒歩3分

a.flat目黒通り本店

〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
TEL 03-5731-5563
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜、木曜(祝日を除く)
駐車場サービス有(ご予約制)
公共交通機関でお越しの場合
都立大学駅から徒歩7分

a.flat 新宿店

〒160-0022 東京都新宿区新宿2-12-8 ACNビル 2F
TEL 03-5919-1922
営業時間 12:00~20:00
定休日 火曜(祝日を除く)
公共交通機関でお越しの場合

新宿三丁目駅から徒歩1分
新宿駅から徒歩8分

まとめ

今回の屋外用テーブル特集はいかがでしたか?自宅で過ごす時間が増えた今、ライフスタイルを見直すことで充実した日々を送ることができます。様々な用途に対応できる屋外用テーブルは、洗濯物を干すだけだった屋外スペースをリビングとはまた違った居心地の良い空間に変えてくれます。

おすすめコラム

  • 【屋外用ソファ特集】自然光の下で極上のリラックスタイム 屋外用ソファのある暮らし
    【屋外用ソファ特集】自然光の下で極上のリラックスタイム 屋外用ソファのある暮らし

    自宅のバルコニー・庭などに屋外用ソファを置くだけで、特別なアウトドアリビングのある暮らしを楽しむことが出来ます。そのような屋外用ソファを選ぶ際のポイントやバルコニーなどの広さに対して何名掛けのソファが置けるかの目安等もご紹介しています。

  • マンションの狭いバルコニー・ベランダをおしゃれに見せるコツと活用方法
    マンションの狭いバルコニー・ベランダをおしゃれに見せるコツと活用方法

    マンションのバルコニーやベランダはスペースが限られているため、なかなかおしゃれにするイメージが付きにくいのではないでしょうか。マンションの狭いバルコニー・ベランダでも、工夫次第でおしゃれな空間に変えることが可能です。なかなか外出ができない今だからこそ、ご自宅のバルコニーをおしゃれな寛ぎ空間に変えてみませんか。今回はマンションの狭いバルコニーやベランダをおしゃれに見せるコツと活用方法を、ポイントを抑えてご紹介します。


関連コラム

a.flat style風が運ぶ、自然の贈りもの、8つのa.flatスタイル。

a.flatの家具には、アジアの風が流れています。
海から大地へ、森から草花へ。つねに印象を変える風のように、
暮らしに自然の安らぎを届ける家具こそが、私たちの理想。
8つのスタイルで、リゾートの風と自然を感じてください。

ショッピングを楽しむための4つのステップ

1特典付きニュースレター

ためになるニュースレターを読んで、理想のお部屋づくりをスタートしましょう。また購読者限定で送料無料になる特典もご用意しています。

詳細はこちら >

2無料のカタログをチェックする

無料でお届けしているa.flatの最新カタログを取り寄せ、具体的に家具を選んだり、コーディネートのイメージを膨らませましょう。

詳細はこちら >

3メンバー登録をする

a.flatでのショッピングはメンバー登録(無料)が必要となります。お買い物以外でも様々なサービスが便利に利用できるため、事前の登録をおすすめしています。

詳細はこちら >

4インテリアコーディネートの無料相談

3Dシミュレーションを使い、お部屋づくりをサポートする無料のコーディネートサービスをご用意しています。家具選びでお悩みの際など気軽にご利用ください。

詳細はこちら >

店舗情報

a.flat 目黒通り本店

お知らせ一覧

a.flat 新宿店

お知らせ一覧

a.flat 梅田店

お知らせ一覧

店舗情報

お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2021 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.