• カート
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト
  • マイルーム
  • マイリスト

~実例集付き~ 眺望を活かしたタワーマンションのインテリア・内装のポイント

公開:2018/10/6

更新:2020/12/22

ライター:目黒通り本店瀬下

~実例集付き~  眺望を活かしたタワーマンションのインテリア・内装のポイント

タワーマンションを購入された方、これから購入される方の悩みの一つでもあります内装やインテリア選び。どのような内装にすれば高級マンションの特別感が演出されるのかや、カーテンやラグなどのインテリア装飾は必要なのかなど色々あります。そのようなタワーマンションの内装・家具選びやインテリアコーディネートのポイントをご紹介致します。実例集やお客様実例のポイントを是非参考にしてみて下さい。

憧れを抱かせるタワーマンションの魅力

高級マンションの代表で、タワマン・高層マンションとも呼ばれる「タワーマンション」。多くの方を魅了する住空間の一つではないでしょうか。非日常のような景色が広がり、高級感溢れる特別を感じていただける空間です。その特別な空間での生活がより豊かになるように、内装やインテリアにこだわりましょう。

タワーマンションとは

普通のマンションとは違い、高層マンションとも呼ばれるタワーマンション。建築基準法などの構造基準の違いから【20階以上】と決められています。一般的には高さ60m以上のもの、環境アセスメント条例が適用される高さ100m以上のものをタワーマンションと認められています。

窓の外に広がる絶景と高級感溢れる内装

タワーマンションは、多くの方が憧れを抱くのではないでしょうか。絶景を眺めることが出来る壮大な眺望や、高級感漂う内装。タワーマンションには多くの魅力が溢れています。タワーマンションでは、その魅力的な空間の中で、非日常を感じる特別なひと時をお過ごしいただけます。

タワーマンションの魅力は窓の外に広がる絶景

タワーマンションの一番の魅力は、高層階から眺めるその眺望の良さではないでしょうか。街や夜景、時には自然など色々な景色を一望出来るのはタワーマンションの最大の特徴です。また、眺望の良さもありますが、近隣の目線が気にならないや、日当たりが良いなどのメリットも、高さがあるからこその特徴の1つです。

タワーマンションは上品な内装や高級感漂う内装が多い

タワーマンションなどの高級マンションでは、外観やエントランスなど様々なところに高級感漂う演出が施されています。建物に入った瞬間から、特別を感じていただけるのがタワーマンションです。

その高級感は、部屋の内装にもリンクし、上品な内装や高級感溢れる内装が施されています。非日常的な空間で過ごせることもタワーマンションが魅力的に見えるポイントではないでしょうか。

タワーマンションの眺望を活かした特別なインテリアづくり

タワーマンションの魅力でもある「眺望」を活かしたインテリアにすることで、非日常を味わえる特別な空間を叶えていただけます。誰しもが憧れるタワーマンションだからこそ、内装やインテリアにもこだわり、特別な空間を演出してみましょう。

窓の外に広がる景色がインテリアに特別感・高級感を与える

窓の外に広がる眺望を活かしたインテリアにすることで、室内に特別感が生まれ、高級感溢れる空間になります。その場所でしか眺める事の出来ない風景を味わうことも、タワーマンションならではの過ごし方。その眺望をインテリアに取り入れることで、世界に一つしかない空間で、特別なひと時をお過ごしいただけます。

近年では、ピクチャーウインドウを取り入れた空間が注目されています。ピクチャーウインドウとは、窓の外の風景を、絵画やアートに見立てて、取り付けられた窓のことを示します。リビングに、大きめのFIX窓(はめ殺し窓)を設置して、スッキリ見せるピクチャーウインドウが人気です。

タワーマンションのインテリア・内装 実例集10選

これからタワーマンションを購入予定の方や、今後内装・インテリアを替えるご検討をされている方は、インテリア実例を参考にしてはいかがですか。こだわりを演出した内装や、非日常を味わえるインテリアなど、きっとお好みのインテリアが見つかるはず。

【1】タワーマンションからの絶景を活かす上質インテリアと高級感漂う内装

都会のビル群だけでなく、遠くの山が見えるほど眺望の良いタワーマンションならではの贅沢な景色をバックに、大人の上質なインテリアでコーディネートされた空間。家具に使用されているラタン素材の落ち着いた雰囲気が、高級感漂う内装をより引き立ててくれます。

パープルとグレーでカラーコーディネートされたインテリアは、洗練された雰囲気の仕上がりとなり、高級感を演出。

レースカーテンのみ使用した窓周り。光がやわらかく透けて艶めく質感にすることで、タワーマンションの角部屋でしか味わえない眺望と調和します。

おすすめコラム

【2】天空の森をイメージしたタワーマンションで安らぎを感じるインテリア

都会の贅沢な風景を一望できるタワーマンション。喧騒とした都会の風景を背に、自然のぬくもり感じる無垢材とグリーンのカラーコーディネートで、森リゾートな空間を演出。自然の風合いを感じることで、癒しのインテリアとなっています。

グリーンのファブリックでLDを統一し、自然の癒しを感じる空間へ。壁面装飾を用いることで、空間全体にテイストを表現しています。

マンションの内装材として使用される「カーペット」。保温性や吸音性といった機能性だけではなく、高級感も演出してくれる床材です。

おすすめコラム

  • 【インテリア実例】高層マンションで叶える 天空の森をイメージしたグリーンコーディネート
    【インテリア実例】高層マンションで叶える 天空の森をイメージしたグリーンコーディネート

    贅沢な景色を一望できるのが高層マンションの魅力です。窓から映える都心の風景に、自然の中にあるグリーンや、木々の香気感じる質感をインテリアに取り入れ、贅沢な雰囲気の中にも自然のぬくもりを感じる特別なお部屋を作ってみてはいかがですか。今回は、窓から広がる贅沢な風景と、グリーンカラーを取り入れた自然のぬくもりが作り出す「天空の森」をイメージしたお客様のマンションインテリア実例をご紹介致します。

【3】タワーマンションの眺望を活かしたゆとりあるレイアウトで作る贅沢空間

都会の中に佇むオアシスをテーマに、「グレー」×「グリーン」の配色を中心にコーディネートされています。窓の外に広がる風景と都会的なインテリアがマッチした空間。シーンによって家具の組み替えが行えるところもポイントです。

奥行きの短い「コンパクトソファ」を中心に、窓周りをスッキリ見せるレイアウトにすることで、タワーマンションからの贅沢な眺望を存分に味わえます。

寝室には、ブラウンのアクセントクロスが使用され、それと馴染む壁面装飾を使うことで、安らぎの寝室を演出しています。

おすすめコラム

  • 【インテリア実例】2回目の引っ越しと模様替えで叶えた理想の暮らし
    【インテリア実例】2回目の引っ越しと模様替えで叶えた理想の暮らし

    引っ越しの際は暮らしをより充実させたり、自身が希望するインテリアを叶えたいという方は多いかと思います。このコラムでは、2回の引っ越しを通してインテリアの模様替えを中心に行って、理想的な暮らしを実現したインテリア実例をご紹介します。住居が変わっても、家具を変えずに模様替えを行える点がポイントです。

【4】インテリア装飾とホワイトカラーの内装で作るタワマンの高級感とマッチした空間

ホワイトカラーで統一された内装に、ダークブラウンの家具とパープルのファブリックでコーディネートされた神秘的なインテリア。空間にコントラストを演出することで、タワーマンションの高級感とマッチしたインテリアを作っていただけます。

開放感を演出してくれる「ローソファ」は、窓への抜けも作ってくれます。開放感+タワマンの眺望をインテリアに取り入れてくれるソファです。

ホワイトカラーの内装にパープルが映えた上品なインテリア。ラグを敷くことで、内装材と調和し、パープルの空間を際立たせます。

おすすめコラム

【5】モダンリゾートテイストで作るタワーマンションでの非日常を味わえるインテリア

落ち着きのあるカラーでコーディネートされた高級感やリゾート感溢れる1LDKのインテリアです。ソファカバーやラグでシックにまとめ、家具の素材感でリゾートテイストを演出したモダンリゾートスタイル。都会を一望できるタワーマンションを更に特別な空間に仕上げています。

無垢材を使用したソファに合わせて、ダイニングチェアにはヒヤシンス素材を使用。リゾートのエッセンスを加えています。

ナチュラルカラーの床でも、落ち着きのある家具の色味やトーンを落としたラグを使用することで、シックでモダンな雰囲気を演出。

おすすめコラム

  • 大人のモダンな部屋作り~インテリア実例15選付き~
    大人のモダンな部屋作り~インテリア実例15選付き~

    落ち着いた上品な印象を作るモダンな部屋は、空間に大人の雰囲気を作り出してくれるインテリアコーディネートとして、とても人気のスタイルです。居心地の良い癒しと寛ぎを生む、贅沢な時間をお過ごし頂けるモダンな部屋は、部屋作りをお考えの方におすすめです。今回は様々なモダンスタイルの実例紹介からモダンな部屋作りの大切な3つのポイントと、モダンな部屋作りポイントを上手く取り入れたお客様宅のインテリアコーディネート実例をご紹介をさせて頂きます。是非皆様もモダンな部屋作りを実現してみましょう。

【6】ダイニングからも眺望を楽しめる贅沢インテリアコーディネート

タワーマンションからの景色は、どこから見ても心躍る光景が広がっています。特別な景色をダイニングからでも眺める事の出来るインテリアコーディネート。洗練されたダークグレー色のヒヤシンス家具が、空間に高級感をプラスしています。

ダークグレーで出来たヒヤシンス素材の家具は、気品を感じる空間を演出。ダイニングとリビングの家具の素材を合わせることで統一感が出ます。

ホワイトカラーを使った床や壁、建具などの内装材は、空間を明るくしてくれるとともに、家具の色味や素材感を引き立ててくれます。

おすすめコラム

【7】タワーマンションの高級感を引き立てる内装材を取り入れたインテリア

部屋の内装にこだわりることで、タワーマンションからの眺望を活かしつつ、空間にテーマ性を持たせてくれます。アクセントになる壁面と、それを引き立てる床材。その空間に家具の素材感を加えることで、理想のインテリアテイストを叶えていただけます。

ヒヤシンス素材とブラウンのファブリックを組合せ、コントラストを作ることで、リゾートテイストの素材感が協調されます。

立体感のあるエコカラットなどのタイル材を使用した壁面。間接照明を使用した際の陰影が、空間に動きを出し、雰囲気を演出します。

おすすめコラム

  • 【インテリアの実例20選】マンションをおしゃれな空間に変えるコーディネート
    【インテリアの実例20選】マンションをおしゃれな空間に変えるコーディネート

    これからマンションに住み始める方、現在マンションにお住まいの方で家具のレイアウトやインテリアコーディネートが上手くいかないと悩まれている方もいらっしゃると思います。こちらのコラムではマンションのインテリア実例20選に合わせ、コーディネートやレイアウトのポイントをご紹介致します。是非ご参考にして頂き、マンションに理想のインテリア空間を再現されてみてください。

【8】贅沢な景色を堪能できるタワーマンションのバルコニーコーディネート

タワーマンションのバルコニーから眺める景色は絶景です。そのような特別なひと時をお過ごしいただける屋外用家具をレイアウト。特別な時間をお過ごしいただけるバルコニーには、メンテナンス性に優れた屋外用家具がおすすめです。

窓の外に広がる絶景もインテリアの一部です。眺望を引き立たせてくれる自然の色味を取り入れたカラーコーディネートとなっています。

カーテンを取り付けないスタイルの内装コーディネートが印象的な空間。窓の外に広がる絶景を最大限活かせる内装です。

おすすめコラム

  • 目黒川沿いの自然を取り入れた 瑞々しいグリーンの3LDKインテリアコーディネート
    目黒川沿いの自然を取り入れた 瑞々しいグリーンの3LDKインテリアコーディネート

    目黒川沿いに佇む3LDKのマンションのインテリアコーディネート実例です。川沿いの爽やかな風が流れる開放的な3LDKならではの家具レイアウトや、統一感のあるグリーンのカラーコーディネートにこだわっています。リラックスムード溢れるグリーンの配色で、都会のマンションでも自然を感じながら穏やかな時間が過ごせる空間に仕上げています。

【9】豪華なコーナーセットと高級感ある内装で演出するタワーマンションインテリア

タワーマンションの高層階ルームを高級リゾートホテル風にトータルコーディネート。贅沢な間取りの3LDK22畳リビングダイニングルームは、光が四方から差し込む開放的な空間のため、ハイバックタイプのコーナーソファやダイニングチェアをゆったりと配置しています。

高級感と豪華さを兼ね備えたハイバックのコーナーソファ。座り心地も最上級となり、極上のひと時をお過ごしいただけます。

立体感のある内装材を使用することで、空間にアクセントが生まれます。質感がはっきりしていることで、存在感を演出。

おすすめコラム

【10】角部屋の特権 パノラマビューを堪能するロースタイルインテリア

タワーマンションの角部屋は、最高の瞬間を堪能していただけます。パノラマビューの絶景は、高級感を演出し、その絶景とマッチしたヒヤシンス素材のコーナーソファ。非日常を演出してくれるリゾート感溢れる空間となっています。

タワーマンションの眺望を損なわないロースタイルのコーナーセット。ローソファは大きいサイズ感でも、空間に開放感を演出します。

こだわりの内装は壁や床だけではありません。照明にもこだわることで空間を演出。コーブ照明は、天井を照らすことで空間を広く見せる効果もあります。

おすすめメニュー

  • 【インテリアの実例集】テーマからお部屋のインテリアコーディネートを探す

    【インテリアの実例集】テーマからお部屋のインテリアコーディネートを探すのページです。a.flatでご購入頂いたお客様宅のインテリアコーディネート実例です。マンションや戸建てなど実際にご利用中のお客様宅実例をご覧頂いて、イメージやサイズ感などお部屋作りのご参考にしてください。また、a.flatの提案するインテリアのスタイルコーディネートも合わせて掲載しています。

特別感を演出するタワーマンションの内装・インテリア 3つのポイント

タワーマンションは特別感が付きものですが、その特別感も内装やインテリア次第で大きく変わります。せっかく購入したタワーマンションも、内装やインテリア次第でチープに見えてしまっては、台無しです。タワーマンションの特別感を出す為の、内装選びやインテリアコーディネートのポイントを紹介致しますので、是非参考にして下さい。

タワーマンションの特別感を演出する3つのポイント

ポイント1 タワーマンションで作る、高級感を与える内装のポイント

室内のインテリアを作るうえで、部屋の内装は肝心です。タワーマンションなどの高級マンションは、設計の段階で室内にも高級感漂う演出が施されていますが、ご自身でも内装にこだわることで、高級感はそのままに、お好みのインテリアを作ることが出来ます。

内装材にこだわりタワーマンションの高級感を演出する

床や壁・建具などは、空間の雰囲気を占めるベースカラーになります。この内装材にこだわることで、空間全体の雰囲気を作ることが出来ます。また、内装材の質感によってもインテリアの雰囲気は異なるため、タワーマンションの高級感を演出する内装材を選びましょう。

■こだわりを演出する内装材の種類

壁材
アクセントクロスやエコカラットを使い、壁の一面を別の色味や質感にすることで、高級感を演出。

床材
床材の種類も様々です。木目を感じるものや、光沢のある床材は、インテリアに高級感を与えます。

建具
建具にもこだわることで、空間の統一感や高級感を表現することが出来ます。

内装を変えることなく高級感を演出するカーテンやラグ、壁面装飾

内装を変えることが難しい場合でも、タワーマンションのインテリアに高級感を与えることが出来ます。インテリア装飾の色や質感にこだわることがポイントです。インテリア装飾を上手に使い、内装材はそのままに、理想のインテリアを叶えましょう。

■高級感を演出するインテリア装飾

カーテン
絶景を堪能できる窓周りをコーディネートすることで、インテリアに高級感を演出します。

ラグ
床にアクセントを取り入れて、室内の雰囲気を作ります。ラグのサイズ感もポイントです。

壁面装飾
壁面は殺風景になりがち。そのような時は、壁面装飾を使って、彩りをプラスしましょう。

おすすめコラム

カーテンの色で変わるお部屋の印象〜色を選ぶ4つのポイント〜
カーテンの色で変わるお部屋の印象〜色を選ぶ4つのポイント〜

部屋の広い範囲を覆うカーテンは、色によってイメージが大きく変わります。 ...続きを読む

壁飾りやインテリアアートのおしゃれな飾り方
壁飾りやインテリアアートのおしゃれな飾り方

目を惹くおしゃれな壁飾りは、お部屋の印象を左右するインテリアの重要な要 ...続きを読む

ポイント2 特別感を演出する家具・インテリア装飾選びのポイント

タワーマンションの特別感を引き立ててくれる家具・インテリア装飾のポイントをご紹介致します。家具の素材感や家具の色、部屋を印象付けるインテリア装飾など、特別な空間を演出していただけるポイントがあります。空間を演出するポイントを抑えて、こだわりのインテリアを叶えましょう。

家具の素材を統一してタワーマンションインテリアのスタイルを演出

家具に使用されている素材は色々と存在し、その素材感が空間の雰囲気やスタイルを演出します。インテリアスタイルを意識することで、空間に統一感が生まれ、タワーマンションの特別な空間を作ることが出来ます。家具の素材を統一して、特別感があるインテリアにしましょう。

■インテリアスタイルの種類

モダンスタイル
白や黒のモノトーンの物や、ガラスなど無機質な物などが多くシンプルに空間を作るスタイル。

カントリースタイル
温かみがあり、ナチュラルさが特徴。白やベージュをベースに、素朴だけどデザイン性のある家具が基本。

アジアンスタイル
自然素材の物や手作りの物などでコーディネートされた空間。温かみを感じられるスタイルです。

ヴィンテージスタイル
古めの素材が、お洒落かつ上質さをもたらしてくれます。トーンを落とした配色も特徴的です。

高級感を生みやすいダークブラウンの家具

家具に使用されている色味も空間の雰囲気を演出します。ダークブラウンで出来た家具は、その落ち着いた雰囲気と上品な風合いから、インテリアに高級感を与えてくれます。様々な内装材とも合わせやすく、例えば、明るい床材と合わせることで、室内にコントラストが生まれ、上品な空間に変えてくれます。

重厚感や落ち着きを与えてくれるダークブラウンの家具は、様々なシーンに合わせていただけます。重厚感漂うダイニングセットは、豪華な食卓を演出。

ダークブラウンを使用した家具は、周りのインテリアを引き立てやすく、家具の素材感や、インテリアカラーを上品にまとめてくれます。

インテリア装飾を使用して統一感を演出

インテリア装飾を使うことで、空間に彩りを与えてくれます。空間のカラーコーディネートは、特別なインテリアを演出。ソファカバーやチェアカバーに使用されているカラーを壁面にも用いることで、統一されたインテリアを作ることが出来ます。

ソファカバーの色を変えるだけでもインテリアの表情は変わります。季節やその時の気分に合わせて模様がを行うことで、色あせないこだわりのインテリアを楽しんではいかがですか。

ピンクとグレーで作るラグジュアリーなインテリアとなっています。

ソファカバーやクッションカバーをブルーにすることで、爽やかでクールなインテリアになります。

おすすめコラム

  • 今すぐ実践!部屋の模様替えに役立つポイント
    今すぐ実践!部屋の模様替えに役立つポイント

    部屋の模様替えのポイントは、どのようにしたいのかによって変わってきます。気分転換したいのか、部屋をスッキリさせたいのか、それぞれ意識するポイントは変わってきます。さらに、そのポイントをアレンジして、自分らしい部屋へ模様替えを行いましょう。そんな部屋の模様替えのポイントをご紹介致します。

ポイント3 タワーマンションの眺望を活かすインテリアコーディネートのポイント

タワーマンションの魅力の一つでもある眺望。この窓から映える贅沢な風景が特別感を演出してくれます。そのタワーマンションの眺望を活かすインテリアコーディネートを心がけましょう。窓周りや、空間全体の印象を作るポイントをご紹介致します。

抜け感で演出するタワーマンションインテリアのレイアウト

眺望を意識した時に抜け感がある家具選びが重要になってきます。抜け感がある事で開放感も出て、部屋から窓まで抜けて眺望を活かしたインテリアになります。抜け感を演出してくれる家具にも、様々な種類があるので、ポイントを抑えて家具を選びましょう。

ロースタイルの家具

背が低いロースタイルの家具を選ぶことは、抜け感を演出する一つの方法です。背が低ければ上部に空間が生まれる為、より開放的な部屋にしてくれます。家具が窓にかかるレイアウトなら、ソファやダイニング、ベッドも低めのものを意識して選ぶと、眺望を活かしたインテリアになります。

オープンスペースが大きい家具

オープンスペースが大きい収納は、その分抜け感も大きくなります。収納ラックなら背板が無いものは、背板があるものより圧迫感は少なく抜け感が出ます。また、チェアでも脚が長めのもの、背もたれが抜けているものなども同じく、スペースが大きくなるため抜け感が出やすくなります。

レイアウトにも気をつけましょう

タワーマンションからの素敵な眺望を活かすためには家具のレイアウトも重要なポイントです。窓の前をスッキリ見せることで、贅沢な眺望をインテリアの一部にしていただけます。また、窓周りをスッキリさせることで、バルコニーへのアクセスなど、生活動線も確保されやすくなります。

内装材とのバランスを考えたカラーコーディネート

タワーマンションからの眺望を引き立ててくれる内装材。その内装とのバランスを考えたカラーコーディネートを行うことで、インテリア全体にまとまりや、テーマ性を演出していただけます。内装材を主張するカラーでまとめるのか、内装と調和した雰囲気にするのかなどで、空間の印象が決まります。

ナチュラルな内装+ブルーコーディネート
明るめのナチュラル系を使用した内装に、爽やかなブルーを組み合わせた、マリンリゾートを彷彿させたカラーコーディネート。

ブラウンの内装材+暖色コーディネート
落ち着きのあるブランの内装材に暖色カラーを取り入れることで、暖かみ感じる南国リゾート風のカラーコーディネートに仕上がります。

眺望を意識したカラーコーディネート

タワーマンションでは、その眺望もインテリアの一部です。窓の外に広がる風景から連想されたカラーを使ったり、景色にないカラーを取り入れて空間のアクセントにしてみたりと、タワーマンションの眺望を取り入れることで、世界に一つだけのインテリアを叶えていただけます。

屋外コーディネートで叶えるタワーマンションでしか味わえない優雅なひと時

窓の外の風景は、時間帯によって雰囲気が変わります。タワーマンションなら尚更その変化がよく分かりますよね。その時間の変化や、雰囲気の変化を楽しめるような屋外をコーディネートしてみませんか?きっとあなたの1日が、より豊かな1日に変わるはずです。

屋外用の家具を置いて寛いだり楽しんだりするのも、庭付き一戸建てやタワーマンションなどの高級感溢れる場所ならではの光景です。バルコニーなどに屋外用家具を置いて高級感をアップさせ、より良いスローライフを楽しんでみませんか?

■バルコニーにおすすめの屋外用家具

屋外用家具は、メンテナンス性に優れている物を選びましょう。雨や風、紫外線などで劣化しにくい屋外用家具を選ぶことで、長期的にタワーマンションの贅沢な屋外時間をお過ごしいただけます。また、いざという時に、片づけることが出来る軽量なタイプや、スタッキングを行えるタイプがおすすめです。

おすすめコラム

特別なひと時を手に入れたタワーマンションのインテリア・内装の実例紹介

今回のお客様実例は、タワーマンション40Fから広がる絶景の眺望をインテリアの一部にして、非日常的な特別感と、落ち着きと上品さを感じる高級感を演出したコーディネートとなっています。特別感や高級感は、その内装からも伝わり、タワーマンションならで贅沢なインテリアを叶えていただきました。

- Life Style -

・住居形態:タワーマンション
・間取り:2LDK
・広さ:LD14畳、寝室8畳
・住居人数:一人暮らし
・床色:ダークブラウン
・購入店舗:目黒通り本店

タワーマンション40Fの高級感を演出した内装

タワーマンション40Fから眺める景色は非日常的な雰囲気を味合わせてくれるため格別です。その窓の外に広がる贅沢な眺望を活かす、高級感漂う内装となっています。落ち着きと安らぎを感じる内装のポイントをご紹介。

内装材にこだわり特別感を演出

高さ40Fの贅沢な眺望から感じる非日常感を活かしたこだわりの内装材。ダークブラウンの床は、落ち着いた雰囲気で、高級感を演出します。ダークブラウンの床とバランスの取れたぬくもりを感じる壁紙。窓の外の絶景を活かしつつ、無機質な雰囲気にしない内装となっています。

アクセントクロスやエコカラットの他に、カーテン生地を壁に用いて、雰囲気を演出しています。壁クロスやタイルとは違った布地の質感は、どこか優しい雰囲気を感じさせてくれます。模様替えを行いやすいのもポイントです。

窓周りをこだわることで高級感を演出

タワーマンションの眺望から感じる豪華な風景を活かす窓周りの装飾。今回のお客様は、カーテン生地で作られたシェードを採用しています。カーテンとは違い、上下の開閉となるシェードは、眺望を最大限堪能していただけるアイテムです。

シェードに使われるカーテン生地の色味にも注目です。ブラウンの色味を使うことで、家具やインテリア装飾を引き立ててくれます。

レース生地には、自然の質感を感じさせてくれる生地を使用。カーテンやシェードを閉めた時でも、印象的な空間にしてくれます。

おすすめメニュー

  • カーテンの選び方~お気に入りの色や機能性のカーテンでワンランク上のインテリアに~

    カーテンの選び方~お気に入りの色や機能性のカーテンでワンランク上のインテリアに~のページです。カーテンはお部屋の印象を左右する大切なアイテムの一つです。カーテンを変えるだけで、素敵なインテリアに生まれ変わります。そんなカーテンの色や組み合わせ、機能性などカーテンを作る時のポイントをご紹介。ここではカーテンの選び方のコツを見てみましょう。オーダーカーテンってハードルが高そう…と思いがちですが、最初にカーテン選びのポイントを押さえてしまえばそんな心配はありません。あなたのお部屋の雰囲気や窓のサイズに合わせて、ぴったりな色やサイズのカーテンが作れるのがオーダーカーテンの魅力。ここからは、自分にあったカーテンを作るための、カーテンの選び方、組み合わせ例、生地の機能性、サイズの測り方の4つのポイントを見てみましょう。

自然素材の家具×高級感のあるカラーで作る特別なタワーマンションインテリア

タワーマンションからの眺めは都会の無機質な印象を受けやすいですが、自然素材の家具を加えることで、ゆったりと癒される空間を演出。また、眺望を活かしたカラーコーディネートは、窓の外に広がる風景とリンクし、高級感を味わえるインテリアとなっています。

ヒヤシンスのきめ細かい家具で上質なインテリアへ

木目や編み込みや柄など、選ぶ際はきめ細かい物を選ぶと高級感が出やすくなります。今回はヒヤシンスのソファを使用し、ヒヤシンスのきめ細かい編み込みと存在感で高級感を漂わせたリビングを演出。また、自然素材でまとめているため無機質な空間にも癒しを与えてくれます。ヒヤシンス素材のスツールなどを使用すると、インテリアの統一感が増すのでおすすめです。

ヒヤシンス素材とは

リゾートやアジアン家具などで人気のあるヒヤシンス。亜熱帯の川や湖に生息する水草で、耐久性があり温かみを感じられるお色味が人気の素材です。職人が1つ1つ丁寧に手作業で編み込み、部屋にあたたかみを与えてくれます。

■ウォーターヒヤシンスを使った家具

シン・ソファ (ヒヤシンス)
ヒヤシンスを丁寧に編み込んだソファ。落ち着きがあり高級感や上品さが魅力です。座り心地もより寛げるようデザインされているソファとなります。

キューブ・スツール&テーブル (ヒヤシンス)
ヒヤシンスの素材を丁寧に編みこんだキューブ・スツール&テーブル。サイドテーブルや椅子、小物を置くのにも使用出来るため、使いやすいスツールです。

おすすめコラム

無垢材家具で温もりと高級感を演出

無垢材で出来たベッドをレイアウトし、温かみと床との色味を合わせ統一された寝室。リビングとは違った色味を使用し、木目を出す事によって寝室らしく、より温かみをアップさせ、高級感を維持しながらもバランスを取っています。ヘッドボードも抜け感があり、圧迫感を与えないようなデザインになっているため開放感を与えています。

ムク・ベッド

無垢材を使用したベッド。無垢材の素材感や木目が癒しと重厚感を与えてくれるので、寝室に安らぎと温かみをもたらしてくれます。比較的、床がどのような色味でも合わせやすく、存在感もあるので高級感のある寝室になります。シンプルなデザインの中にも、存在感を演出してくれるベッドとなります。

アッシュ無垢材を贅沢に使用したヘッドボード。無垢材でしか感じることのできない質感と木目に癒されます。無垢一枚板のランダムな材幅とスリットが生み出す、リズム感のあるルーバーデザインも魅力です。色味には、明るめのブラウンを採用し、より無垢材の質感と木目の表情を感じていただけます。

観葉植物や自然素材の物を置くと癒しの効果アップ

窓から建物が見えるタワーマンションは多いです。どうしても室外や室内も無機質な空間になりがちです。そのような空間でも、自然があると視覚的癒しにもなりますので、観葉植物などを置いてポイントを作ってみてください。植物ではなくても、自然素材の家具や雑貨を使用するだけでも空間が変わります。

おすすめコラム

都会のタワマンらしいグレーをベースに僅かな空を感じるブルー

ファブリックカラーには、ビルなどの都会的な印象のグレーと優雅な空を感じさせるブルーを使用して、眺望に溶け込むような色使いとなっています。高級感をもたらすグレー、差し色のブルー。それぞれのカラーの役割がバランスが良く、統一感が出るカラーコーディネートになっています。

リビングに使用しているカラー

CL スモーク
落ち着きと高級感を醸し出してくれる上品な色味が特徴。

CL ウォーターブルー
青の中でも薄めの色味。さわやかさが特徴。

CL トープ
やわらかい雰囲気と上品さを与えてくれる中間色。

寝室に使用しているカラー

OR ターコイズ
青の中でも深みがある青なのが特徴。

CL アクア
青の中でも薄めの色味。さわやかさが特徴。

KS ベージュ
アクセントになる柄と優しい色味が特徴。

カバーの配色意外にもポイントがあります。今回のお客様実例の中でも、特に印象的なアイテムなのがラグです。今回のタワーマンションのカラーコーディネートとも相性が良く、床と家具を上手く中和してくれるので、家具やインテリア、内装を引き立たせています。

ラグ・フルール

菊の花をイメージした大胆なデザインと、落ち着きのある色使いが、華やかさや上品さを与えてくれます。アクセントを加えるのに使いやすいラグです。大胆な柄のラグですが、主張しすぎずグレーとベージュの組み合わせが上品さを与えてくれルので、ワンランク上の高級感ある部屋になります。

おすすめコラム

眺望に溶け込むようなタワーマンションのインテリアコーディネート

タワーマンションならではの眺望に溶け込むようなインテリアコーディネート。リビングや寝室、バルコニーとそれぞれの空間に、それぞれのポイントが存在します。家具やインテリアアイテム、内装をバランスよくコーディネートすることで、統一感と高級感を演出するインテリアとなっています。

窓からの風景をインテリアの一部にした贅沢なリビング

贅沢な眺望をインテリアの一部にしたリビング。カラーコーディネートには、高級感溢れる都会的な印象のグレーと、空に合わせたブルーを使用して、眺望に溶け込むような色使いをしています。そのカラーを締めてくれるダークブラウンの家具。それぞれのバランスが高級感をもたらすリビングインテリを作り上げています。

ダークブラウンを使用したセンターテーブルやTVボード。温かみのあるウッドを使用しながら、床の色味に合わせ統一感を演出しています。さらに、他の色味を引き立ててくれるので、カラーコーディネートもしやすいところが魅力的。モダンな印象も表現できる洗練されたデザインは、落ち着きがあり高級感も味わえます。

ガラス・ローテーブル
ガラスとウッドが特徴的なモダンデザインのセンターテーブル。ガラスの中を飾る以外にも、見えない所も収納できるため扱いやすいテーブルです。

ルーバー・テレビボード
ルーバーのデザインが抜け感を出し、ダークブラウンの色味でも重たくならず、開放感を与えてくれます。収納力も豊富なTVボードです。

おすすめコラム

落ち着きの中にも爽やかさを感じるインテリアの寝室

寝室もグレー、ブルーでカラーコーディネートしています。リビングと同じように眺望に合わせた配色ですが、リビングとは違い、淡い色味のブルーを使用してます。淡い色味にした事でやわらかい雰囲気になり、寝室らしく癒される空間です。また、フットスローを柄物にする事で、空間にアクセントと高級感を演出しています。

トーンの違うブルーのクッションカバーをアクセントにすることで、落ち着きを感じる寝室に爽やかな雰囲気を醸し出しています。無垢材のヘッドボードとの相性も良く、爽やかなブルーが窓の外の眺望とリンクした雰囲気を演出してくれます。

ジュート・テーブルランプ

ファブリック以外にも注目していただきたいのが、ムク・ベッドのヘッドボード部分に乗せているランプです。ファブリックによってやわらかい雰囲気のベッドルームになりましたが、「ジュート・テーブルランプ」を置く事により強弱の付いた立体感のあるベッドルームになります。

おすすめコラム

  • アジアンな照明でリゾートを感じる癒し空間の作り方
    アジアンな照明でリゾートを感じる癒し空間の作り方

    空間に癒しや演出効果を与えてくれる照明。アジアン照明やリゾートを感じる照明を空間に取り入れることで、リゾートホテルのような癒しの空間を演出することができます。今回はアジアンな照明でリゾートを感じる癒しの空間の作り方のご紹介をします。また間接照明も癒しの空間を演出しやすいと言われているため、アジアンやリゾートを感じる間接照明でつくる癒しの空間やリゾートホテルなどの実例のご紹介もします。

非日常を味わえる特別感に満ちたバルコニー

屋外用の家具を置いて、ゆったりとした空間を作りました。高層マンションのバルコニーという事もあり昼間はもちろん、夕日や夜景などの眺望を楽しみながらスローライフを楽しむことができます。また、室内から室外用の家具が見えることで、高級感を味わえる雰囲気を作っています。屋外用の家具をレイアウトすることで、室内も室外もワンランク上のインテリアへ導いてくれるでしょう。

屋外用のチェア+テーブル

屋外用のチェア+テーブルは場所を選ばず置けるのが特徴です。マンションのバルコニーでも活躍し、雰囲気を演出するアイテムです。飲み物や食べ物を置くだけでも絵になり、バルコニーを格別な空間に演出しています。また、いざという際、片づける事の出来る、軽量なテーブルや、スタッキング機能の付いたチェアになります。

ガーデン・スタッキング・アームチェア
背もたれのカーブが背中にフィットする屋外用のスタッキングチェア。アーム横が抜けているため、圧迫間が出ないデザインで、スタッキング機能があるため、スペースを有効活用する事が可能です。

ガーデン・テーブル
屋外でも使用できるガーデンテーブル。形も丸みがあり、やわらかい印象を与えます。また、棚板があるため、物を置くことも可能。使いやすい仕様になっています。

バルコニーに屋外用の家具を置いてゆったり過ごす日中も良いですが、日が沈み始め過ごしやすくなる夕方は格別です。屋外用家具をレイアウトし、夕日に染められた街や自然の景色を見ながら、日常では感じる事の出来ないゆったりとした特別な時間を感じてみてはいかがでしょうか。

おすすめコラム

3Dコーディネートでタワーマンションの憧れのインテリア・内装を作る

タワーマンションならではの眺望を活かしたインテリアには、家具のサイズ感やレイアウトが肝心です。ただ、なかなかイメージしにくいと思う方も多いのではないでしょうか。そのような時は、3Dシミュレーションを使用してみましょう。立体的にご覧いただくことで、家具を配置したインテリアをイメージしやすくなります。

3Dコーディネートでタワーマンションの眺望を活かしたインテリアづくり

タワーマンションを購入する際や、お引っ越しする際、間取り図や図面をご覧いただくと思いますが、それではなかなかイメージがしにくいと思います。その図面を立体的にご覧いただける3Dコーディネート。シミュレーションしていただくことで、安心して家具の購入をご検討いただけます。

レイアウトした家具を様々な角度からご覧いただくことで、タワーマンションの眺望は確保されているかや、空間に開放感はあるかなどを確認できます。

家具と家具の距離感も分かるため、生活導線の確保や、家具のサイズ感のバランスを確認していただけます。その空間に合った家具を選びましょう。

壁や床、天井などを変えて内装の雰囲気も分かる3Dコーディネート

3Dコーディネートでは、家具のレイアウトやファブリックのカラー変更以外にも、床や壁、天井などの内装のカラーを変更することが出来ます。アクセントクロスの雰囲気を確認していただけたり、内装と家具のバランスを確認することが出来ます。

内装のカラーと家具のバランスは重要なポイントです。内装のカラーを変更することで、よりイメージがしやすくなります。

ダークブラウンの床からホワイトカラーの床に変更した際のイメージ。空間の雰囲気がガラッと変わります。事前に色味のバランスが分かるので便利です。

3Dコーディネートサービスを行える店舗紹介

部屋の大きさが分かる図面や間取り図をお持ちいただければ、その場でシミュレーションサービスを行うことが出来ます。実際の家具をご覧いただきながら部屋のレイアウトをご検討していただけるので、より具体的なイメージをしやすくなります。

3Dイメージを基に、実際のファブリック生地と家具を使って、カラーコーディネートも検討していただけます。実際に触れてみる事で、ファブリックの質感も確かめることが出来ます。特別感を味わえるタワーマンションのインテリアを引き立てるカラーコーディネートを行いましょう。

■タワーマンションのトータルコーディネートを相談できる店舗

【a.flat目黒通り本店】
〒152-0031
東京都目黒区中根1-14-15

TEL 03-5731-5563
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜・木曜(祝日を除く)

【a.flat新宿店】
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-12-8
ACNビル2F

TEL 03-5919-1922
営業時間 12:00~20:00
定休日 火曜(祝日を除く)

【a.flat大阪梅田店】
〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F

TEL 06-6292-5733
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜(祝日を除く)

おすすめメニュー

  • 店舗にて家具サイズの確認、レイアウト・インテリアの相談について

    店舗にて家具サイズの確認、レイアウト・インテリアの相談についてのページです。STEP1~5を通して、家具のサイズ知識やレイアウト、生活動線の基本、3Dシミュレーションソフト、インテリアコーディネートなどのご紹介をしてきました。ご希望の家具サイズやお部屋レイアウトのイメージなどが少しづつ描けてきているかもしれません。最後に、もし検討されている家具を実際に見れる環境にある場合は、実店舗に出向かれて家具のサイズ確認やレイアウト・インテリアの相談をして見るのも良いでしょう。東京・目黒通り、新宿、大阪・梅田(グランフロント北館)の店舗にご来店された際は、家具、インテリアの下見をしながら、店舗スタッフに検討中のレイアウト・インテリアコーディネートを是非相談してみて下さい。お客様のニーズにマッチしたプランをご提案をさせて頂きます。

まとめ

今回のタワーマンションのコラムはいかがでしたか?タワーマンションを購入された方、これから購入あるいはお引っ越しされる方は、タワーマンションの高級感を味わえるインテリアを意識しながら、内装やインテリアコーディネートをご検討して下しい。きっとあなただけの眺望やインテリアがあるはずです。世界に一つだけの特別な空間で、より豊かな生活になるよう楽しんでみて下さい。


関連コラム

a.flat style風が運ぶ、自然の贈りもの、7つのa.flatスタイル。

a.flatの家具には、アジアの風が流れています。
海から大地へ、森から草花へ。つねに印象を変える風のように、
暮らしに自然の安らぎを届ける家具こそが、私たちの理想。
7つのスタイルで、リゾートの風と自然を感じてください。

おすすめコンテンツ

メンバー登録

a.flatでのショッピングの際はメンバー登録(無料)が必要となります。また、メンバー登録すると便利なサービスやお得な特典が利用可能になります。

詳細はこちら >

カタログ

a.flatの最新カタログを無料でお届けします。a.flatの世界観がひと目で分かる公式カタログをぜひ手にとってお確かめください。

詳細はこちら >

メールマガジン

新商品やインテリアの豆知識など様々な情報をお届けします。また、送料無料などメールマガジン購読者限定の特典もご用意しています。

詳細はこちら >

コーディネートサービス

お部屋のシミュレーションができる「マイルーム3D」を使い、お部屋づくりや家具選びをサポートする無料のコーディネートサービスをご用意しています。

詳細はこちら >

店舗情報

Meguro

a.flat 目黒通り本店

東京都目黒区中根1-14-15
03-5731-5563

メールでのお問い合わせ
インテリア・コーディネート相談
 ※コーディネート無料相談について >

Umeda

a.flat 大阪梅田店

大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F
06-6292-5733

メールでのお問い合わせ
インテリア・コーディネート相談
 ※コーディネート無料相談について >

店舗情報

お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2021 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.