• カート
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト
  • マイルーム
  • マイリスト

夏のインテリア3つのポイント カラーコーディネート・素材感とデザイン・レイアウト

公開:2019/5/25

更新:2019/6/23

ライター:目黒通り本店瀬下

夏のインテリア3つのポイント カラーコーディネート・素材感とデザイン・レイアウト

これから始まる暑い夏の季節。普段の生活を過ごす部屋に夏を感じるインテリアを取り入れることで、夏の開放感溢れる部屋や、夏の暑さをしのぐ部屋づくりをしていただけます。インテリアに夏を取り入れて、今年の夏を満喫してみてはいかがでしょうか。今回は、これから始まる夏に向けたインテリアのポイントをご紹介致します。

インテリアに季節感を取り入れる

日本には四季が存在し、春夏秋冬それぞれに特徴があります。四季を感じることで、感性が豊かになるとも言われています。普段の生活を送る住空間にも季節感を取り入れて、日本の四季を感じながら、その季節を快適に過ごしてみてはいかがでしょうか。

暑くジメジメとした夏は、インテリアに爽やかな印象や落ち着きを与えてくれるカラーを中心に取り入れることで、暑さを軽減してくれます。

寒さが厳しい冬は、温かみのある暖色のインテリアを取り入れることで、ぬくもりを感じる部屋へとコーディネートしていただけます。

夏に向けた部屋づくり

梅雨のジメジメとした季節が過ぎると、自然の開放感を感じる夏がやってきます。開放的な夏を感じながら、夏の暑さを乗り切る部屋づくりをして、快適に夏を満喫しましょう。そのためのポイントをご紹介致します。

夏らしさをインテリアに取り入れる

毎日を過ごす部屋で夏を感じるためには、夏を感じるインテリアを取り入れることがポイントになります。部屋のカラーコーディネートや、家具の素材感、デザインといったインテリアを部屋に取り入れて、夏を感じる部屋にコーディネートしていきましょう。また、部屋のレイアウトも夏を快適に過ごすためのポイントになります。

  • ポイント1:夏らしいカラーを取り入れる

  • ポイント2:夏を感じる家具の素材感とデザイン

  • ポイント3:夏の爽やかさを取り入れたレイアウト

ポイント1:夏らしいカラーを取り入れる

夏らしいインテリアカラーを部屋に取り入れて、夏を感じる部屋へとコーディネートを行いましょう。色には人の心理に影響を与える「色彩心理」というものがあります。夏らしい色にも、この色彩心理があるので、その効果を上手に取り入れることで、快適に過ごせる夏らしい部屋を作っていただけます。

色彩心理とは

色にはそれぞれ人の心理に影響を与える効果があると言われています。赤は暖かく、青は冷たいなど、視覚からの情報で脳はその物の状態を判断するようになっています。この色彩心理をインテリアに取り入れることで、より生活しやすい快適な部屋をつくることが出来ます。

爽やかなブルーで感じる清涼感あるインテリア

爽やかな印象のブルーをインテリアに取り入れることで、清涼感のある部屋となります。ブルーには、夏の暑さを和らげてくれる心理効果があり、涼しさを感じさせてくれます。ブルーを取り入れることで、海や空などの夏の開放感を感じる夏らしい部屋にコーディネートしていただけます。

ブルーの持つ色彩心理

ブルーは、体感温度を下げる効果があると言われています。身に着けることでも、効果を発揮するので、インテリアに取り入れる際は、クッションカバーやソファカバーなど実際に触れるものに使用すると効果的です。また、気持ちを落ち着かせてくれる効果もあります。

【実例】海や空を連想させる爽やかで開放的なブルーインテリア

ブルーは爽やかで涼しげな印象とともに、海や空を連想させて開放感も演出してくれます。後退色でもあるブルーは、空間を広く見せてくれる視覚効果もあり、ソファやラグなどにブルーカラーを使用すると、開放的なリビングを演出してくれます。開放感溢れる夏らしいリビングで、夏を満喫してみてはいかがでしょうか。

クッションカバーなどをブルーのグラデーションにすることで、ソファに動きを持たせ、飽きの来ないインテリアにしていただけます。

壁面装飾を使用することで、部屋全体に海や空の開放感を演出していただけます。カラーの統一感も出るので、まとまりのあるインテリアとなります。

おすすめコラム

落ち着きのあるグレーで一味違った夏を演出するインテリア

落ち着いた雰囲気のあるグレーは、気持ちを静めリラックスさせてくれます。夏の暑さは心の余裕を奪い、気性が荒くなりがちですが、グレーをインテリアに使用することで気持ちを落ち着かせてくれます。また、グレーは昔から日本で好まれてきた色なので、和の涼しさ、風流を感じる一味違った夏のインテリアにしてくれます。

グレーの持つ色彩心理

グレーには気持ちを落ち着かせてくれる鎮静効果があると言われています。そのため、リラックス効果も高く、安らぎを与えてくれます。グレーは、自己主張しすぎない色なので、他のカラーとの協調性も高く、様々な色に馴染みやすく、インテリアに取り入れやすいカラーの一つとされています。

【実例】夏を風流に過ごす和の涼しさ感じるグレーインテリア

落ち着きのある雰囲気で控えめな上品さがあるグレーインテリア。スッキリと整った清潔感ある空間は、夏の風流を感じさせてくれます。夏の暑さを和らげるような落ち着きのある洗練されたグレーインテリアの部屋で、夏の一時を優雅に過ごしていただけます。

初夏の若菜のみずみずしい緑を引き立ててくれるグレーインテリアは、窓から映える日本の夏らしさを感じさせてくれます。

日本で昔から好まれてきたグレーは、現代の和のテイストとも相性が良く、和の涼しさを提供していくれる空間を作り上げてくれます。

おすすめコラム

暖色をアクセントとした活力あふれるインテリア

爽やかなインテリアで部屋をコーディネートしていただいた涼しげな空間に、アクセントとして暖色系のカラーを入れていただくと、夏の暑さに負けない部屋を作っていただけます。暖色系の色彩心理も取り入れた夏らしいインテリアにしてみてはいかがでしょうか。

暖色系の色を取り入れるメリット

暖色系の色は、温かみを感じる色とされていて、寒い時期に好まれます。そのような暖色系を夏に取り入れるメリットとしては、暖色系は交感神経に影響を与え、気持ちを高揚させるので、暑さで失われそうな活力を取り戻していただけます。また、食欲増進の効果もあるので夏バテ予防になります。

暖色系のアクセントの使い方

ワンポイントでアクセントにする場合は、クッションカバーなどの小さい部分から変えていくことで、周りとの配色も分かりやすくなります。

LDKの間取りでは、ダイニングチェアのカバーも変えることで、アクセントもありつつ、統一感を出していただく事が出来ます。

おすすめコラム

  • アクセントカラーで演出するオリジナルなインテリアコーディネート
    アクセントカラーで演出するオリジナルなインテリアコーディネート

    インテリアの印象はカラーコーディネートによって大きく変わります。そして、アクセントカラーは自分好みで組合せや配置を決めることができるので、お部屋のテーマやオリジナリティを表現するのに大切な要素と言えます。アクセントカラーの効果的な取り入れ方を学び、自分らしいインテリアコーディネートを演出しましょう。

ポイント2:夏を感じる家具の素材感とデザイン

家具に使用されている素材でも、人に与える印象は変わってきます。リゾートテイストを演出してくれる素材や、夏の暑さにも強い素材の家具で夏を感じてみましょう。また、スッキリとした抜け感のあるデザイン性の家具は、夏の開放感を感じさせてくれます。

部屋の雰囲気を作る素材感

家具に使用されている素材でも夏らしさを感じていただけます。天然素材を使用した家具は、リゾートテイストを演出し、海や山などのリゾート地を連想させてくれます。屋外でも使用できる素材は、夏の暑さにも強く、夏を満喫できる素材となっています。素材の特徴を活かして、夏らしさを感じて下さい。

部屋の雰囲気を作る天然素材「ヒヤシンス」

ヒヤシンスとは

リゾートテイストを存分に味わえる独特な素材感が魅力的なヒヤシンス。熱帯の川や湖に繁殖する水草の一種で、成長が早く、近年では自然資源の救世主として注目されています。柔らかな感触を持ちながら、丁寧に編み込むことにより耐久性が生まれます。多くの人の手を経ることによって生み出された温かみと重厚感が部屋に安らぎをもたらします。

2種類のヒヤシンス

a.flatでは2種類のヒヤシンスカラーをご用意しております。ブラウンカラーで爽やかな印象の「ヒヤシンス」と落ち着いた色味のダークグレーを使用した「ヒヤシンスDG」がございます。印象的な2種類のヒヤシンスから、お好みの部屋づくりをしていただけます。

ヒヤシンス
明るく爽やかな印象のブラウンを使用したヒヤシンス。クッションやソファカバーの色と合わせて、リゾートテイストを演出してくれます。

ヒヤシンスDG
落ち着きのあるダークグレーはシックで気品のある雰囲気を醸し出します。周りの色を引き立てて、部屋の雰囲気を作ってくれます。

リゾートテイストを味わえるヒヤシンスの実例コーディネート

編み込みが特徴的なヒヤシンス素材は、部屋の雰囲気を作る存在感のある素材です。ソファに使用しているダークグレーのヒヤシンスが爽やかなブルーを引き立たせると共に、アクセントカラーも主張させてくれるので、夏らしいリゾートテイスト溢れる雰囲気にしてくれます。

周りの色を引き立たせて、部屋を気品のあるリゾートテイストにしてくれている「シン・ヒヤシンスソファDG」。存在感だけでなく、座り心地にもこだわりの詰まったソファに仕上がっています。

少し小さめに設計されたオットマンは、足を乗せて使用していただく他に、一人分のスツールや、カバーを交換して部屋のアクセントにもしていただける使い勝手の良いアイテムです。

使用しているアイテム

おすすめコラム

  • 多くの方に愛用されるスタンダードソファの座り心地
    多くの方に愛用されるスタンダードソファの座り心地

    ソファで快適にくつろぐためには、座り心地が重要なポイントになります。座り心地が合っていないと身体に負荷が掛かり、快適にくつろぐ事が出来ません。では、どのようなポイントで座り心地は決まるのでしょうか?a.flatソファの、座り心地の基準とも言えるスタンダードソファと一緒に、座り心地のポイントをご紹介していきます。是非ご参考にしてみて下さい。

部屋の雰囲気を作る天然素材「ラタン」

ラタンとは

日本では「籐」の名称で古くから親しまれている素材です。熱帯雨林に自生するツル状の植物で、非常に強い生命力があります。しなやかでありながら、引張り強度が非常に高く、堅牢さも持ち合わせています。軽量で通気性もよく、調湿機能があるので夏は涼しく、冬は暖かく過ごせる素材です。

部屋の色を引き立たせるラタンの実例コーディネート

ダークブラウンのラタン素材と鮮やかなブルーのコントラストが映える爽やかな海を連想させてくれるコーディネートになっています。繊細さを醸し出す落ち着いた印象のラタンは、様々な色と相性が良く、その色の魅力を引き立ててくれます。

落ち着きのあるモダンな印象を持つラタンを使用した「ラン・コンパクトソファ」は、奥行きが短く、部屋のスペースを有効活用していただけるサイズ感となっています。

パーツの組合せが多彩に行えるので、お引越しやご家族が増えた時などのライフステージの変化に合わせて拡張していただけます。その特殊な形状で様々なくつろぎ方も出来るのが魅力の一つです。

使用しているアイテム

おすすめコラム

  • コンパクトソファの座り心地 ~様々な座り方で安定してくつろぐ~
    コンパクトソファの座り心地 ~様々な座り方で安定してくつろぐ~

    コンパクトソファは、サイズ感を抑えて設計されているので、比較的お部屋に置きやすいソファです。サイズ感を抑えて設計することで、コンパクトソファにしかない座り心地が生まれます。その座り心地のポイントを、a.flatソファのコンパクトソファである「ラン・コンパクトソファ」と一緒にご紹介致します。

屋外を満喫出来る人口素材「高密度ポリエチレン」

高密度ポリエチレンとは

強い日差しによる熱や風雨による色褪せに強く、耐久性に優れた素材となり、いつまでも自然な風合いを楽しんでいただけます。耐熱温度は-70~130℃と言われており、真夏でも安心して屋外に置いていただける素材となっております。

外でゆったりと夏を満喫できる屋外用家具の実例コーディネート

夏の日差しを浴びながら爽やかな風を感じていただける屋外用家具。耐久性に優れており、安心してご利用いただけます。クッション素材も水に強いので、メンテナンスフリーでご愛用頂けます。リビングの窓から外を眺めた時に、屋外用の家具がベランダを彩り、リゾートの雰囲気を醸し出してくれます。

屋外用のクッションカバーの色も充実しているので、お好みのカラーで屋外を彩っていただけます。こちらのカバーは、撥水性があるので、雨に濡れても安心です。また、汚れたら洗濯していただけます。

様々な屋外用家具があるので、ご自宅の屋外に合わせて、お選びいただけます。ゆったりくつろげるソファから、スペースを有効に使えるスタッキングチェアまでラインナップが豊富です。

使用しているアイテム

おすすめコラム

  • 【特集】自宅でリゾート気分を楽しめる 屋外用家具の魅力
    【特集】自宅でリゾート気分を楽しめる 屋外用家具の魅力

    自宅のバルコニーやテラスで過ごす時間を充実させる屋外用家具のソファやチェアの特集です。不安な耐久性に関してや、屋外ならではのカラーコーディネート、過ごし方別の組み合わせもご紹介しています。是非、自宅でリゾートの寛ぎを手に入れてみてはいかがでしょうか。

ファブリックの色を変えれば季節感を演出できる

夏を感じる素材で出来た家具でも、使用しているファブリックの色を変えることで、季節感を演出することが出来ます。夏は爽やかなブルーを基調とした部屋でも、冬などの寒い季節は、ぬくもり感じる暖色系の色にしていただく事で、温かみのある空間にコーディネートしていただけます。

ヒヤシンス素材×ファブリックカラー

ヒヤシンス家具とブルーのファブリックカラーを使用することで、爽やかな印象のリゾート感溢れる空間を演出していただけます。

ファブリックカラーを暖色系に変えていただく事で、ヒヤシンスの持つ素材のぬくもりが引き立つので、温かみのある空間づくりとなります。

簡単に交換できるa.flatのファブリック

a.flatのソファカバー・チェアカバーはほぼすべてが「カバーリングタイプ」となっているので、簡単にファブリックの交換が行えます。また、ファブリックカバーも豊富に取り扱いがあるので、模様替えや雰囲気づくりをお気軽に楽しんでいただけます。

おすすめコラム

  • 【特集】ファブリックで簡単にチェンジ! テイスト別の模様替えテクニック
    【特集】ファブリックで簡単にチェンジ! テイスト別の模様替えテクニック

    お部屋の雰囲気を一気に変えたくなる模様替え。しかし、一度取り入れてしまった家具からコーディネートを変えることは難しそうと思われている方も多いのではないでしょうか。ファブリックで簡単に変えて頂ける模様替えポイントをご紹介いたします。

  • 今すぐ実践!部屋の模様替えに役立つポイント
    今すぐ実践!部屋の模様替えに役立つポイント

    部屋の模様替えのポイントは、どのようにしたいのかによって変わってきます。気分転換したいのか、部屋をスッキリさせたいのか、それぞれ意識するポイントは変わってきます。さらに、そのポイントをアレンジして、自分らしい部屋へ模様替えを行いましょう。そんな部屋の模様替えのポイントをご紹介致します。

開放的な抜けを演出するデザイン

スッキリと開放的な抜け感を出すことで、涼しげな風を感じる部屋づくりをしていただけます。部屋がスッキリとしていることで、物に熱がこもることを防ぎ、冷房効率を上げることが出来ます。また、見た目の印象もスッキリとしていた方が、気持ちも軽やかになり、夏の暑さに滅入ることなくお過ごしいただけます。

抜け感を演出する家具

ケイ・ローソファ
高さを抑えて設計されたソファです。リビングの開放感を演出してくれます。床に近い生活スタイルでお過ごしいただけます。

モク・ローダイニングテーブル
一般的なダイニングテーブルより低く設定されたダイニングテーブルは、ダイニングの空間を広々と見せてくれます。

セイル・チェア
背もたれに施されたスリットが抜け感を演出してくれます。貫材の無い脚は、スラっとした印象を与えてくれます。

チーク・ローベッド
ヘッドボードとマットレスがほぼフラットなので、寝室が開放的な空間になります。マットレスの厚みに合わせて、ヘッドボードをお選びいただけます。

おすすめコラム

  • 「抜け感」を意識してつくる癒しのリゾートインテリア
    「抜け感」を意識してつくる癒しのリゾートインテリア

    インテリアコーディネートで「抜け感」を演出するためには主に2つのポイントを意識することが重要になります。アジアンリゾートのような開放感と程よく力の抜けたリラックススタイルで癒しの空間をつくる方法をご紹介します。

ポイント3:爽やかさを取り入れたレイアウト

部屋のレイアウトを変えて、爽やかな印象を取り入れた部屋にしてみましょう。スッキリ見せることで爽やかな印象にしてみたり、窓から入ってくる爽やかな風を感じる部屋にすることで、夏の暑さを軽減し過ごしやすい部屋にしていただけます。

スッキリ見せる爽やかレイアウト

抜け感を演出する家具と涼しげなカラーを取り入れることで、スッキリとした爽やかな印象の部屋づくりをしていただけます。部屋を広く見せるレイアウトにすることで、開放的な海や空を連想させる夏らしい部屋でくつろいでいただけます。

ロースタイルでスッキリ見せるリビング実例

ロースタイルの家具でレイアウトされた開放感溢れるリビングです。抜け感を演出するソファや、テレビボードが開放感を演出しています。ブルーでコーディネートすることで、よりスッキリと爽やかな印象となり、広々とした海を連想させる部屋となっています。

天板がガラスで出来たローテーブルは、そのガラスが抜けを演出してくれます。棚板に使用されているヒヤシンス素材はソファとの統一感が出ます。

壁面装飾を用いることで、空間が抜けすぎないように部屋を彩ってくれます。カラーが豊富なファブリックパネルで、自由に部屋を彩りましょう。

レイアウトイメージ

ロースタイルのソファをリビングに配置し、部屋をスッキリと見せるレイアウト。ソファカバーやチェアカバーをブルーのグラデーションにすることで、爽やかな印象を与えてくれます。

使用しているアイテム

圧迫感を感じさせないベッドルーム

ローベッドを使用して、圧迫感を感じさせないベッドルームとなっています。厚みのあるマットレスを落とし込んで使用するタイプのローベッドなので、厚みのあるマットレスを使用しても、寝心地の良さはそのままに、開放的なベッドルームにしてくれます。

ベッドフレームの高さに合わせて低く設計されたサイドテーブルは、ベッドに寝る際に、物を置くのに丁度良い高さとなっています。

ベッドスプレッドを使用すると、寝室にも色を入れることができ、鮮やかに彩れます。寝室も季節に合わせて模様替えをすることが出来ます。

レイアウトイメージ

ローベッドを配置して、部屋に抜け感を演出し、圧迫感を感じさせないベッドルームのレイアウト。ベッドフレームの幅は1690㎜ありますが、ロースタイルなので、比較的圧迫感を感じさせることなく配置していただけます。

使用しているアイテム

コト・ローベッドv02 D
コト・ローベッドv02 D

94,210円(税抜)

コト・サイドテーブル
コト・サイドテーブル

19,710円(税抜)

fuwari cube (S)
fuwari cube (S)

16,000円(税抜)

爽やかな風を感じるレイアウト

窓から入ってくる爽やかな風を感じて、夏のジメっとした部屋の空気を換えられるレイアウトにしましょう。窓周りをスッキリと見せる事や、風を通してくれる抜けを感じさせるデザイン性のある家具を置くことがポイントです。部屋の空気と一緒に気分も入れ替えていただけます。

抜け感のある家具で風を感じるリビング

窓から入ってくる爽やかな風を感じさせてくれる抜け感のある家具を部屋に配置すると、夏を涼しげに過ごせる部屋に出来ます。アーム部分が抜けているソファは、座りながらでも、窓から入り込む爽快な風を感じていただけます。

アームに抜けを感じるソファ

アームの抜けが印象的な「ウッド・ソファ」は、そのシャープなフォルムからモダンな雰囲気をリビングに醸し出してくれます。また、主張しすぎないウッドフレームが、ソファカバーの色を引き立ててくれるので、様々なコーディネートを楽しんでいただけます。

レイアウトイメージ

窓から入ってくる爽やかな風を感じながら、リビングで寛げるレイアウト。抜け感のあるソファや、スペースを有効に使用した家具の配置で部屋をスッキリ見せてくれます。

抜け感のある家具で風を感じるダイニング

窓から入り込む風を感じながら、優雅にお食事を楽しんでいただけるダイニングセットです。スッキリとした印象のダイニングチェアが、爽やかな風を感じさせてくれます。また、外の風景を楽しみながらお食事をする際も、スリットが入っている背もたれは、主張を抑えて、風景を楽しませてくれます。

背もたれに抜け感があるチェア

背もたれのスリット柄が特徴的な「ウッド・チェア」は、全体的にスッキリとした印象があります。木部の塗装の色も2種類あるので、様々なダイニングテーブルとも合わせやすくなっています。座面のカバーも外せるので、洗濯も可能となっています。

レイアウトイメージ

風を感じながら食事が出来るレイアウト。ダイニングにいても、リビングでくつろいでいても、清涼感のある爽やかな風を感じていただけます。

窓からの風をさえぎらないベッドルーム

ヘッドボードを低くすることで、窓から入り込む爽やかな風を感じていただけるベッドルームとなります。ヘッドボードの高さを抑えることで、部屋にも開放感が生まれ、風が運ぶ爽やかさを空間全体に取り込んでいただけます。

ヘッドボードの高さを抑えたローベッド

ヘッドボードの高さとマットレスの厚みがほぼ変わらない「チーク・ローベッド」は、圧迫感を感じさせないベッドとなっています。マットレスの厚みでヘッドボードの高さを選んでいただけます。脚を外して、さらに低くすることも出来ます。

レイアウトイメージ

窓の近くに家具を配置して、窓からの景色を楽しんでいただいたり、森林の心地より風を感じることが出来るレイアウト。自然の中に囲まれて、優雅な時間を堪能していただけます。

家具のレイアウトは事前にチェック

家具を購入する際は、どのように部屋に配置するのか悩まれると思います。そのような時は、事前に家具配置シミュレーションを行いましょう。部屋をスッキリ見せるレイアウトや、生活動線の確認など、事前に知ることで、安心して家具をご購入いただけます。

3Dイメージで部屋の雰囲気もチェック出来る

3Dイメージもご覧いただけるので、部屋の雰囲気を具体的にイメージしていただけます。家具の大きさなども分かりやすくなります。

ファブリックのカラーチェンジも出来るので、部屋の模様替えをお考えの時に使用していただく事で、雰囲気をイメージしやすくなっています。

インテリアコーディネートサービス

店舗へご来店の際に、部屋の大きさが分かる図面をお持ちいただければ、その場で家具配置シミュレーションを行わせていただけます。実物の家具をご覧いただきながら、部屋の雰囲気をイメージしていただけます。

a.flat夏のおすすめスタイルをチェック

a.flatスタイルは自然の風景や情景から得た色を使い、部屋をコーディネートしていただけます。海を連想させる爽やかかなブルースタイルや、落ち着きのある和の涼しさ際立つグレースタイルがあります。夏におすすめのa.flatスタイルを店舗で実際に体感していただけます。

爽やかな海の風を感じるシーサイドブルースタイル

爽やかな海をイメージしたシーサイドブルー・スタイルを体感できます。光と風が通り抜けるような開放的なスペースを、自然素材の家具・ソファ・ベッドやブルーのカラーコーディネートで演出しています。

ヒヤシンス素材のソファと爽やかなブルーのコントラストが涼しげな空間へとコーディネートしていただけます。また、様々なブルーのグラデーションを楽しんでいただけます。

落ち着いた和の涼しさクラウドグレースタイル

モダンなイメージで落ち着きを感じるクラウドグレースタイル。モノトーンのファブリックをベースにシックな家具で統一した和の清涼を感じる空間をご覧頂けます。

グレースタイルを引き立てるようなアイテムも店舗でチェックしていただけます。ラグを敷いていただくだけでも、部屋の雰囲気は変わり、そのスタイルに深みを与えてくれます。ぜひチェックしてみて下さい。

夏のおすすめスタイルをチェックできる店舗

【a.flat目黒通り本店】
〒152-0031
東京都目黒区中根1-14-15

TEL 03-5731-5563
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜(祝日を除く)

【a.flat新宿店】
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-12-8
ACNビル2F

TEL 03-5919-1922
営業時間 12:00~20:00
定休日 水曜(祝日を除く)

【a.flat大阪梅田店】
〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F

TEL 06-6292-5733
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜(祝日を除く)

まとめ

暑い夏を快適に過ごせるインテリアのポイントを抑えて、ぜひ素敵な夏をお過ごしください。夏のコーディネートをご検討中のお客様をa.flatはお待ちしております。


関連コラム

a.flat style風が運ぶ、自然の贈りもの、6つのa.flatスタイル。

a.flatの家具には、アジアの風が流れています。
海から大地へ、森から草花へ。つねに印象を変える風のように、
暮らしに自然の安らぎを届ける家具こそが、私たちの理想。
6つのスタイルで、リゾートの風と自然を感じてください。

公式カタログ プレゼント

a.flatがひと目でわかる「公式カタログ」を無料でお届けします。海から大地、森や草原など、自然の安らぎを感じるa.flatスタイルをお楽しみ頂けます。今回は6つ目の新たな提案である「クラウドグレー・スタイル」を掲載。a.flatが自信を持ってお届けする公式カタログをぜひ手にとってお確かめください。
価格 無料
お届け 1週間程度
カートに入れる

店舗情報

a.flat 目黒通り本店

Meguro

a.flat 目黒通り本店

東京都目黒区中根1-14-15
03-5731-5563

a.flat 新宿店

Shinjuku

a.flat 新宿店

東京都新宿区新宿2-12-8
ACNビル 2F
03-5919-1922

a.flat 梅田店

Umeda

a.flat 大阪梅田店

大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F
06-6292-5733

店舗情報

お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2019 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.