• カート
  • マイリスト
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト
検索

ソファと相性の良いおしゃれなサイドテーブルの選び方

公開:2021/5/30

更新:2021/6/7

ライター:新宿店

ソファと相性の良いおしゃれなサイドテーブルの選び方

こんにちは、a.flat新宿店の森です。いつもa.flatをご利用頂き、誠にありがとうございます。今週もさまざまな情報を発信させて頂きますので、宜しければ最後までお付き合い下さい。尚、a.flatでは新スタイルや新商品がご覧頂ける最新カタログを無料でご請求頂けますので、お部屋づくりの参考に「新作カタログ」も是非ご覧頂ければと思います。

メインとなるソファのすぐ近くに配置することの多いサイドテーブル。小さいサイズながらも存在感があり、空間のイメージに大きく影響を与えます。ソファとサイドテーブルを相性の良い組み合わせにすることで、おしゃれな雰囲気や寛ぎ感がアップするでしょう。

今回はソファと相性の良いサイドテーブルの選び方、コーディネートについて詳しくご紹介していきます。ぜひ参考になさって下さい。

ソファ周辺にあると便利なサイドテーブル

ソファでゆったりと寛ぐ時、近くにあると便利なサイドテーブル。一般的にソファ前にはローテーブルを置くことが多いですが、サイドテーブルはコンパクトなサイズなので部屋をすっきりと広く見せる効果があります。省スぺースで快適な空間作りが叶えられるでしょう。

サイドテーブルをソファ周りに置くメリット

ソファ近くにサイドテーブルを置くことで、どのようなメリットがあるでしょうか。ローテーブルとは違った寛ぎ方が出来るサイドテーブルの良さを確認しましょう。

ソファ前でお茶や軽食ができる

ソファの近くにサイドテーブルを置くと、丁度良い高さでお茶や軽食を楽しむことが出来ます。背もたれにもたれた状態でもベストな位置でお茶や物が取れます。

またサイドテーブルは軽量のため、ソファの座る位置によって動かすことも可能です。

パソコンなどの作業ができる

ご自宅で仕事をする際、ソファで作業するにはローテーブルだと高さが合わずに使いにくい場合があります。

自分やソファの座面高さに合わせられる昇降型のサイドテーブルにすることで、快適な姿勢で作業を進められるようになります。

照明や植物などを飾っておしゃれに演出できる

おしゃれなサイドテーブルの上に観葉植物やテーブルランプを乗せて、飾り棚のように使うことも出来ます。コンパクトな小物でも、サイドテーブルに飾ると一気に華やかに見せてくれます。

ソファ周りに合うインテリアを飾ることで、より洗練された空間が演出されるでしょう。

収納付きはソファ周りがスッキリする

サイドテーブルの中でも引出しや収納棚が付いているタイプならば、ソファ周りをすっきりと片付けられます。

生活感が出てしまうリモコンやティッシュ、雑誌などをまとめてサイドテーブルに収納することで、よりおしゃれで快適なソファ空間が実現します。

サイドテーブルだけ配置すれば広く見える

ソファの前にローテーブルを置かずにサイドテーブルのみにすると、広々とした動線が生まれて部屋を広く見せることが出来ます。

ソファ前のスペースが開けるため、お子様やペットも安心してのびのびと過ごすことが出来ます。

ローテーブル+αで補助としても使えるサイドテーブル

大きいサイズのソファの場合、座る箇所によってはローテーブルまで距離があり、お茶や物が置きにくかったりします。

サイドテーブルがあることでソファに座ったままでも物を置いたり取りやすくなり、快適に過ごせます。

ソファと使いやすいサイドテーブルの種類

「ソファ」と一言で表しても、ローソファやハイバックソファなど様々な種類があります。またサイドテーブルにも豊富なデザインやサイズがあるため、ソファで過ごす時に使いやすいタイプを選びましょう。

ソファに差し込めるコの字型

コの字型でソファに差し込みやすいサイドテーブル。
ソファのアーム部分や座面に差し込むことが出来るため、限られた空間でも置きやすいデザインです。

スタイリッシュな直線ラインが魅力のケイ・サイドテーブル。おしゃれな中にもシンプルな佇まいで、ソファを引き立ててくれます。

高さを調節出来る昇降型

天板を好みの高さに調節できる昇降型のサイドテーブル。使用目的によって高さを変えられる、使い勝手の良さが魅力となっています。

天板高さを10段階で調節可能なテン・サイドテーブル。無垢材の素材感と丸みを帯びたフォルムが、見る人の心を癒してくれます。

ソファを周りを片付ける収納付き型

ソファの横を定位置にして置く収納付き型のサイドテーブル。細かな小物が散らかりやすいソファ周りをすっきりと片付けます。

ダークブラウンの色合いが高級感のあるサイドテーブルv01。隠す収納と見せる収納どちらも出来るため、しまう物によって選ぶことが可能です。

マルチに使えるスツール型

スツール型はシンプルなデザインだからこそ、物を置くだけではなくチェアとして使用したりとマルチに活躍します。

天然素材がアジアンリゾートを感じさせるキューブ・スツール&テーブル。ソファサイドに置くだけでも、おしゃれで温もりあるイメージを与えます。

ソファ時間を充実させるサイドテーブルの選び方 ~3つのポイント~

ソファに合わせるサイドテーブルは、素材やデザインだけではなく過ごし方に合わせて選ぶことが重要です。相性の良いソファとサイドテーブルの組み合わせで、快適で過ごしやすい空間が実現するでしょう。それでは、どのように選んでいけば良いのでしょうか。ポイントを抑えてご紹介します。

1. ソファでの過ごし方をイメージしたサイドテーブル選び

1つ目のポイントはソファでの過ごし方をイメージしたサイドテーブル選びです。ソファではお茶や食事をするだけではなく、作業や勉強など様々な過ごし方があります。自身のライフスタイルをイメージして、最適なサイドテーブルを選びましょう。

サイドテーブルを使ってソファ周りでしたいことを考える

サイドテーブルはコンパクトで小回りの利くため、ソファの周りだけでも様々な使い方があります。事前にソファ周りで使うイメージをしておいて、最適なサイドテーブルを見つけましょう。

ソファの過ごし方などに合わせたおすすめサイドテーブル

ソファと組み合わせるサイドテーブルは、デザインやサイズなど豊富な種類があります。ソファでの過ごし方や部屋の見せ方など、理想のイメージに合わせてサイドテーブルを選びましょう。こちらでは、ソファの過ごし方などに合わせたおすすめのサイドテーブルをご紹介します。

Case-1:ソファでお茶をしたり軽食を取りたい

ケイ・サイドテーブルは、ソファに差し込むことで手元にお茶や軽食が届きやすくなり、快適に寛ぐことが出来ます。また軽量で動かしやすく、自分の座る位置によって置くことも可能です。

ベストな寛ぎのポジションをキープしながら、優雅なひと時を楽しめるでしょう。

チーク材ならではの温もり感ある天板と、直線で構成された潔いフォルムが魅力的。天板には縁が付いており、安全面にも配慮しています。

ケイ・シリーズのソファと合わせると、開放感のあるロースタイル空間に。アーム部分に差し込むことで、腰掛けながらお茶や軽食が手元に届きます。

Case-2:ソファで簡単な仕事や軽作業を行いたい

ソファで仕事や作業を行う場合、適正なテーブル高さでなければ使いにくく集中して作業がしづらくなります。

昇降機能が付いているテン・サイドテーブルならば、ソファの座面高さや自分の姿勢に合った高さに変えられるため、作業が捗るようになるでしょう。

天板高さは488~688mmの間で2cm間隔、10段階の高さ調節が可能。支柱中央のキャップを回すだけで高さの固定と解除が可能です。

直径41cmの円形天板はノートパソコンや本などを置くのにちょうど良いサイズ感。無垢材ならではの個性豊かな木目や木肌の質感が味わうことが出来ます。

Case-3:ソファをおしゃれに見せたい・細かい物を片付けたい

アジアンムードな雰囲気漂う格子デザインがおしゃれなサイドテーブルv02。シンプルながらも存在感のある佇まいでソファ周りを華やかに演出します。

コンパクトサイズで軽量なため、ソファの横・座面の前などに気軽に置いて、空間をおしゃれに仕上げることが出来ます。

無垢材を組み上げた格子デザインが、どこかアジアな雰囲気を醸し出します。細いフレームで構成されたフォルムが、解放的な印象に。

天板の下に隠れた棚板があり、生活感の出やすいリモコンやティッシュなどが隠せます。ソファ周りをすっきりさせて、おしゃれな空間にしましょう。

Case-4:部屋を広く開放的に見せたい

コの字を描いた抜け感のあるデザインとガラス天板によって、開放的な印象を与えるセイル・サイドテーブル(GB)。海に浮かぶ小舟からインスピレーションを得たデザインが特長です。

同シリーズのセイル・ソファと合わせて、開放的な空間をより爽やかなイメージに演出できます。

コの字型のシンプルなフォルムは直線的で抜けを感じさせます。ソファのアームに差し込むことで、よりすっきりとした印象を与えてくれます。

木の温もりを感じる無垢材のフレームに、透明感のあるガラス天板を合わせた清々しいデザイン。ソファ周りを涼しげな印象にしてくれます。

Case-5:様々な場所に置いてマルチに使いたい

シンプルなスツールをサイドテーブルのように設置することで、マルチな使い方が叶います。普段はソファ横に置いておき、必要な時は簡易的なテーブルやチェアとしても活躍します。

繊細なラタンのキューブ・スツール&テーブルは、置くだけでモダンアジアンな雰囲気を演出します。

日本では「籐」の名称で古くから親しまれているラタン素材。マットな質感と繊細な編み模様が印象的です。シックなインテリアのおしゃれなアクセントに。

ソファの前にスツールを置くと、簡易的なテーブルとして活躍します。ソファと素材を合わせることで、よりおしゃれな空間にしてくれます。

2. ソファのデザインと相性の良いおしゃれなサイドテーブル選び

2つ目のポイントはソファのデザインと相性の良いおしゃれなサイドテーブル選びです。ソファのデザインに合わせてサイドテーブルを選ぶことにより、快適でおしゃれな空間作りがしやすくなります。さらに素材も揃えることにより、より統一感のあるソファ周りに仕上げることが出来るでしょう。

ソファとサイドテーブル同士の見た目のバランスが大事

ソファとサイドテーブルは近くに配置することが多いため、組み合わせた時のバランスがとても重要です。素材や色を相性良く取り入れることで、風合いやイメージを統一されて部屋全体をおしゃれに演出できます。

デザイン・素材によって変わる部屋のイメージ

ソファとサイドテーブルの素材やデザインを統一することで、部屋全体のテーマに合ったイメージに仕上げることが出来ます。またヒヤシンスやラタンなどの天然素材は木材と相性が良いため、取り入れることでおしゃれなアクセントになります。

【ウッドで統一した組み合わせ】
ソファとサイドテーブルを木材で統一したことにより、スタイリッシュな中にも温もりを感じさせる空間になりました。

【ロースタイルで統一した組み合わせ】
ソファとサイドテーブルをロースタイルで合わせて、空間を広く開放的に見せるようにしました。ゆったりとリゾートのような雰囲気を演出しています。

ソファ×サイドテーブルのおしゃれな組み合わせ例

ソファとサイドテーブルの組み合わせは、素材やデザインによって部屋のイメージや印象を大きく変えます。こちらでは、ソファとサイドテーブルのおしゃれな組み合わせをご紹介します。

スタンダードソファ(ヒヤシンス)×収納付き型サイドテーブル (木製)

ヒヤシンス素材のソファと収納付きのコンパクトな木製サイドテーブルの組み合わせ。温かみのある素材同士で、柔らかな雰囲気を演出しています。

ヒヤシンス素材を引き立てるデザインのサイドテーブルを合わせて、アジアンリゾートを思わせるようなソファ空間にしました。

天然のヒヤシンスを丁寧に編み込み、快適な座り心地と機能性を実現したシン・ソファ (ヒヤシンス)。置くだけでリゾートホテルのような雰囲気を演出します。

格子デザインがアジアンリゾートを感じさせるサイドテーブルv02。細いフレームが解放感を与えてくれます。

ハイバックソファ(木製)×昇降型サイドテーブル(木製)

木の温もりを存分に感じられるソファとサイドテーブルの組み合わせ。無垢材で統一したことにより、温かみのある質感と木目に癒されます。

様々な寛ぎ方に対応が出来る昇降型のサイドテーブルは、優雅な座り心地のハイバックソファにピッタリです。贅沢な寛ぎ時間を与えてくれるでしょう。

無垢材ならではの存在感と温もりを味わえるテン・ハイバックソファ。快適な座り心地にもこだわり、極上の寛ぎ空間に導いてくれます。

無垢材の素材感と丸みを帯びたフォルムが、見る人の心を癒してくれるテン・サイドテーブル。天板高さが調節できる使い勝手の良さが特長です。

ローソファ(ヒヤシンス)×コの字型サイドテーブル(木製)

ローソファとコの字型のサイドテーブルの組み合わせは、空間に気持ちの良い開放感を与えてくれます。サイドテーブルはアームに差し込めるため、省スペースでも使用可能です。

ヒヤシンスのローソファに木製のサイドテーブルを合わせて、リゾート感溢れる空間を実現しました。

高さを抑えたケイ・ローソファ(ヒヤシンス)は、圧迫感が少なく空間を広く見せる効果があります。ゆったりと寛げる広い座面も魅力です。

コの字型のケイ・テーブルはソファのアームに差し込むことで、限られた空間でも省スペースに配置することが出来ます。

スタンダードソファ(ヒヤシンスDG)×収納付き型サイドテーブル (木製)

シックな印象のヒヤシンスダークグレーのソファに、木製の収納付きサイドテーブルを組み合わせました。
落ち着いた風合い同士が合わさり、洗練された空間を作り上げています。

程良い重厚感がある備え付け型のサイドテーブルは、高級感漂うヒヤシンスソファにぴったりです。

ラグジュアリーな印象を与えるシン・ソファ(DG)。ダークグレーに染め上げたヒヤシンス素材は、落ち着いたアジアンリゾートを演出してくれます。

シンプルなフォルムが特徴的なサイドテーブルv01。天板に美しい木目のアッシュ突板を使用し、自然の温もりを感じさせてくれます。

3. ソファ×サイドテーブルの空間をセンスアップするインテリア選び

ソファとサイドテーブルを組み合わせた空間にインテリアを飾ることで、センスの良い洗練された空間作りが叶います。ソファやサイドテーブルにおしゃれなインテリアを飾って、部屋全体を華やかに演出しましょう。

ソファとサイドテーブルの周りをインテリアでもっとおしゃれに

ソファとサイドテーブルにインテリアを飾ることで、より空間をおしゃれに見せることが出来ます。ソファとサイドテーブルに合うインテリアを選んで、ワンランク上の空間に仕上げましょう。

簡易的な飾り棚としても使えるサイドテーブル

コンパクトなサイズのサイドテーブルはソファ近くに置いてもスペースを取らないので、ちょっとした飾り棚として活用することが出来ます。

デザインがシンプルなサイドテーブルを選ぶことで飾る物が引き立ち、おしゃれな空間を演出してくれるでしょう。

ソファとサイドテーブルの空間におすすめのインテリア

ソファのそばに置くサイドテーブルは、小さな家具でもインテリアを飾ることでソファ周りを華やかに見せてくれます。照明や観葉植物などのインテリアをプラスすることにより、更におしゃれな空間が完成されるでしょう。

サイドテーブルの上をおしゃれに見せるテーブルランプ

サイドテーブルの上にテーブルランプを置くことで、ソファ周りを明るくおしゃれに魅せてくれます。優しい灯りが、アクセントと癒しを加えてくれるでしょう。

消灯時でもインテリアの一部として楽しめるように、デザイン性のあるテーブルランプがおすすめです。

サイドテーブルと合わせるのにおすすめなテーブルランプ

サイドテーブルの周りに癒しを生む観葉植物

サイドテーブルの上に観葉植物を置くと、ソファ周りに彩りを加えられます。小さなサイズでもグリーンを飾ることで、部屋に癒しを与えてくれるでしょう。

自然素材で作られているソファやサイドテーブルと合わせて、リラックス感のある心地良い空間に仕上げましょう。

サイドテーブルと合わせるのにおすすめな観葉植物

アイビー

ガジュマル

ポトス

オリズルラン

サイドテーブルが置きやすい毛足の短いおしゃれなラグ

毛足の短いラグを敷くことでソファの足元が快適になり、サイドテーブルも安定して置きやすくなります。落下物の衝撃を抑える効果もあるので、万が一物が落ちた場合にも安心です。

部屋のイメージに合ったラグを選んで、ソファ周りのカラーコーディネートを完成させましょう。

サイドテーブルが置きやすいおすすめのラグ

サイドテーブルのデザインと相性の良いクッションカバー

サイドテーブルとクッションを横に並べて、おしゃれなアクセントとしてソファ周りを引き立たせましょう。

シンプルになりがちなソファとサイドテーブルの組み合わせにクッションカバーを取り入れると、一気に華やかな雰囲気に仕上がります。

サイドテーブルと合わせるのにおすすめなクッションカバー

関連コラム

  • おしゃれなクッション8選[選び方やおすすめクッションカバー]
    おしゃれなクッション8選[選び方やおすすめクッションカバー]

    おしゃれなクッションは、くつろぐ際やインテリアコーディネートに欠かせないアイテム。気分や季節の変化によってクッションカバーを買い替えるのも楽しみ方のひとつですが、多くの種類が出回っており、どんなものを選べばよいか迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか。そこで今回はクッションの選び方やコーディネート方法、そしてa.flatで人気のおしゃれなクッションカバーをご紹介します。

ソファとサイドテーブルでおしゃれに見せたインテリア実例の紹介

前章では、ソファ時間を充実させるサイドテーブルの選び方のポイントをご紹介しました。こちらでは、ソファとサイドテーブルでおしゃれに見せたインテリアコーディネート実例をご紹介します。センス良く仕上げた快適な空間を是非ご覧下さい。

ソファ+収納棚付きサイドテーブルのコーディネート実例

こちらでは、ソファ+収納棚付きサイドテーブルのコーディネート実例をご紹介します。ソファと収納棚付きのサイドテーブルを合わせてコーディネートし、すっきりと快適な空間を実現しました。

ラタンソファと収納付きサイドテーブルで作る癒しのコーディネート

ラタンソファの隣に収納付きサイドテーブルを配置したコーディネート。自然素材同士で組み合わせて、優しいナチュラルな雰囲気を醸し出しています。サイドテーブルにはテーブルランプを置いて、のんびりと寛げるソファ空間を演出しました。

シンプルなスクエアデザインが特長のサイド・テーブル。コンパクトなサイズと温かみのある素材感で、どんな空間とも良く馴染みます。

上段引出しと下段の収納棚に分かれており、小物のサイズによって収納することが可能。ソファ周りをすっきりおしゃれに見せてくれます。

コーナーソファと収納付きサイドテーブルで叶えたゆとりあるコーディネート

コーナーソファの横に収納付きサイドテーブルを置いて、ゆとりのある空間を叶えたコーディネート。ソファ周りの散らかりやすい小物や本などを収納し、常に綺麗な状態を保ちやすくしました。ローテーブルと同じ木材で揃えて、統一感を出しています。

ソファを違う位置にレイアウトした場合、収納付きサイドテーブルも別の場所に配置しましょう。軽量なサイドテーブルは持ち運びがしやすく、様々なレイアウトに合わせて置かすことが可能です。

ソファを分けた間に収納付きサイドテーブルを配置。さりげなくもおしゃれなアクセントになっています。

関連メニュー

  • コンパクトソファ ~ 狭いリビングダイニング・一人暮らしワンルームでも置き易い、アジアンリゾートスタイルのコンパクトソファ~

    コンパクトソファ ~ 狭いリビングダイニング・一人暮らしワンルームでも置き易い、アジアンリゾートスタイルのコンパクトソファ~のページです。シンプルであるからこそ、細部まで美しく。a.flatコンパクトソファシリーズは、狭いリビングダイニング・一人暮らしワンルームにもフィットするコンパクト感と、アジアン素材・ラタン・ヒヤシンスの温もりがひとつになりました。目黒通り、新宿、大阪梅田(グランフロント北館)の3つの店舗には、アジアンリゾートの情景を思わせる開放的な空間が広がり、コーディネートとクオリティを確かめながらコンパクトソファを選べます。たいせつな人と、たいせつな時間を過ごすために。ずっとつながっていく、a.flatのある暮らし。

ソファとサイドテーブルで見せる開放的なコーディネート実例

抜け感のあるソファとサイドテーブルで、開放的な空間を実現したコーディネート実例。ソファとサイドテーブルの落ち着きのあるダークブラウンカラーが、スタイリッシュでメリハリのある雰囲気を感じさせます。深いブルーとグリーンのクッションをアクセントにして、大人なリゾート空間作りを叶えました。

ソファとサイドテーブルをダークブラウンの木製家具に揃えて、統一感を出しました。直線的なデザインで、解放感のあるすっきりとした空間が広がります。

細いフレームが特長のサイドテーブルは、コンパクトなサイズがらも繊細なデザイン。ソファ周りをスタイリッシュでモダンな印象にしてくれます。

ソファ+コの字型サイドテーブルのコーディネート実例

こちらでは、ソファ+コの字型サイドテーブルのコーディネート実例をご紹介します。ソファにサイドテーブルを差し込んで、広々とした空間を作り上げました。開放感のある組み合わせをご覧下さい。

開放感のあるロケーションに馴染むサイドテーブルのコーディネート実例

背面が美しい無垢材のローソファに、サイドテーブルを差し込んだコーディネート実例。コの字型のサイドテーブルで抜け感を生み出し、気持ちの良いオープンな空間を実現しました。背面からも見える鮮やかなブルーのファブリックで、より爽やかなイメージを与えています。

ローソファに合わせた差し込み型のサイドテーブルはガラスの天板となっており、透明感のある涼し気な雰囲気を演出します。

ソファのアーム部分にサイドテーブルを差し込むことでソファとの距離が近づき、より快適な寛ぎスペースとなっています。

関連コラム

ソファとサイドテーブルをロースタイルで統一したコーディネート実例

広々としたリビングにローソファとサイドテーブル、円形のローテーブルを配置したコーディネート実例。全てロースタイルで統一したことにより、開放感溢れる気持ちの良い空間が広がります。シックなモノトーンカラーでまとめて、大人っぽい和モダンスタイルを取り入れました。

幅245cmとかなり大きなカウチソファセットを主役に、差し込みサイドテーブルと円形ローテーブルを配置しました。ゆったりと過ごすのにぴったりなレイアウトとなっています。

円形のローテーブルとサイドテーブルをソファ周りに置いて、贅沢なソファ空間を演出しました。

関連コラム

差し込みサイドテーブルで空間を広く見せたコーディネート実例

狭小なリビングに、コンパクトなソファと差し込みサイドテーブルを置いたコーディネート実例。ソファの下に脚を差し込めるサイドテーブルは、手元が近づくのでソファで寛いだ状態でも飲み物が取りやすくなります。限られたスペースでも、開放的な空間作りを実現しました。

奥行が75cmのソファと差し込みサイドテーブルを配置して、窓からの「抜け」を感じれられるレイアウトにしました。圧迫感を与えずに、生活動線の確保が出来ています。

ソファとクッションをブルーのグラデーションでまとめて、爽やかで落ち着きのある空間にしました。

関連コラム

  • 東京・狭小住宅のための家具選びとインテリアコーディネート
    東京・狭小住宅のための家具選びとインテリアコーディネート

    東京に多く建てられている「狭小住宅」に合う家具選びとインテリアコーディネートを、実例と共にご紹介します。細長い特徴的な間取りのリビングダイニングを、コンパクトな家具やブルーのカラーコーディネートで開放感溢れる空間に仕上げております。是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

アジアンな雰囲気漂うソファとサイドテーブルのコーディネート実例

ヒヤシンス素材のソファとデザイン性のあるサイドテーブルで、アジアンな雰囲気を演出したコーディネート実例。自然を感じる素材で揃えて、柔らかな風合いと温かみを感じられるリビングにしました。オレンジやレッド、グリーンのクッションでアジアンなイメージを与えています。

ソファの前にローテーブルを置かずにサイドテーブルのみを配置したことで、ソファ前の間に「抜け」が生まれて解放感のある空間作りを叶えました。窓への動線も確保し、過ごしすいレイアウトにしています。

ゆったりと過ごせるソファをメインに、まるでアジアンリゾートを思わせる空間になりました。

関連コラム

一人掛けソファにサイドテーブルを添えたモダンなコーディネート実例

ウッドラウンジチェアにサイドテーブルを添えたコーディネート実例。すっきりとした直線ラインのデザインで統一し、スタイリッシュな印象を与えました。一人掛けチェアにサイドテーブルを組み合わせて使うことで、更にリラックスした居心地の良い時間を過ごせます。

ソファの横に一人掛けチェアを配置し、サイドテーブルを組み合わせたレイアウト。ラウンジチェアがあることで、ソファとはまた違った寛ぎを楽しめます。

ラタン素材のソファと木製のソファとサイドテーブルは、異素材ながらもダークブラウンで統一されているため、一体感のある空間作りが出来ています。

関連コラム

ソファ+昇降型サイドテーブルのコーディネート実例

こちらでは、ソファ+昇降型サイドテーブルのコーディネート実例をご紹介します。機能性の高い昇降型のサイドテーブルとソファを組み合わせて、おしゃれで暮らしやすい空間を叶えました。

カウチソファとサイドテーブルでゆったり寛げるコーディネート実例

カウチソファにサイドテーブルを置いて、ゆったりと寛げる空間を実現したコーディネート実例。ソファ周りの家具を全て無垢材で揃えて、自然の温もりを感じられるようにしました。爽やかなグリーンカラーのクッションやラグで、居心地の良い安らぎの空間を演出しています。

ソファの前にローテーブルとサイドテーブルを配置し、快適に過ごせるようにしました。ハイバックソファを壁面に置くことにより、圧迫感を与えず部屋を広く見せています。

座り心地の良いカウチソファセットで寛ぐことにより、日々の疲れを癒してくれるでしょう。

関連コラム

  • 【モデルルーム実例】素敵な空間を作り出すためのインテリアコーディネートと家具選び
    【モデルルーム実例】素敵な空間を作り出すためのインテリアコーディネートと家具選び

    お部屋の魅力を最大限に引き出すモデルルームには、それぞれが素敵なお部屋作りのポイントをたくさん詰め込んだインテリアコーディネートでまとめられています。家具やインテリアなどスタイルに合わせた統一感あるコーディネートがお部屋の完成度を左右させます。今回はモデルルーム実例から学ぶ、素敵な空間作りを再現したインテリアコーディネートと家具選びをご紹介させて頂きます。モデルルームのコーディネートやご自宅のインテリアコーディネートの参考に是非して下さい。

コーナーソファとサイドテーブルでお子様と過ごしやすいコーディネート実例

リビングにコーナーソファとサイドテーブルを配置したコーディネート実例。ソファの前にスペースを確保して、お子様と過ごしやすい空間を作り上げました。軽量なサイドテーブルはコーナーソファのどこに座っても動かしやすく、お茶や軽食を置くことが出来ます。

ローテーブルを置かずにサイドテーブルにしたことで、お子様が自由に遊べるフリースペースが完成しました。コーナーソファのどこからでもお子様を見られるので、安心して寛ぐことが出来ます。

ナチュラルなヒヤシンスソファと優しいグリーンのソファカバーで、癒しの空間を実現しました。

関連コラム

  • 【インテリア実例】家族で楽しむ北欧風リビングダイニング(LDK)
    【インテリア実例】家族で楽しむ北欧風リビングダイニング(LDK)

    小さなお子様のいるご家族のリビングダイニング(LDK)の実例インテリアコーディネートです。家族で遊ぶスペースを広々と確保できる家具の配置・ケガや汚れ対策などの機能を考えた家具選び・気分が明るくなる北欧風のカラーコーディネートをポイントにリビングダイニングのインテリアコーディネートをご紹介します。

サイドテーブルを置いてラグのデザインを活かしたコーディネート実例

深いブルーのソファを主役に、円形のサイドテーブルを組み合わせたコーディネート実例。コンパクトなサイドテーブルを配置したことで、爽やかなブルーのラグが良く見えます。ランダムなストライプ柄が良く映えて、爽やかなリビングとなりました。サイドテーブルが置きやすいように、ラグの毛足が短いこともポイントです。

ソファやラグが部屋のアクセントになっているため、コンパクトでシンプルでコンパクトなサイドテーブルを配置しました。

ソファと同じインダカ無垢材を使用したサイドテーブルは、丸みを帯びたデザインで柔らかな印象を与えています。

関連コラム

  • ブルーのインテリアの魅力『26部屋のインテリアコーディネート実例付き』
    ブルーのインテリアの魅力『26部屋のインテリアコーディネート実例付き』

    海や空をイメージさせるブルーのインテリア。開放感がある爽やかな装いは、リラックス感の溢れる空間を演出してくれます。ネイビー・ターコイズブルー・アクアブルーなど様々なブルーでコーディネートした沢山の実例や、ブルーのインテリアが暮らしにもたらしてくれる効果、ブルーのインテリアコーディネートを行う際のポイントを紹介しています。

ソファ+スツール型サイドテーブルのコーディネート実例

こちらでは、ソファ+スツール型サイドテーブルのコーディネート実例をご紹介します。おしゃれなスツールをサイドテーブルとして利用し、統一感のあるおしゃれな空間作りをしました。

ハイバックソファの存在感とマッチするスツールのコーディネート実例

存在感のあるハイバックソファにラタン素材のスツールを組み合わせたコーディネート実例。ローテーブルを置かずにコンパクトなスツールとサイドテーブルのみにしたことにより、ソファの圧迫感を抑えてゆったりとした空間に仕上げました。自然素材の組み合わせがリラックス感を高めています。

ハイバックソファは部屋を狭く見せたり圧迫感を与えるイメージがありますが、ソファ周りをコンパクトな家具にすることでゆとりのある空間が生まれます。

無垢材のソファにラタンのスツールを合わせて、シックでモダンな雰囲気を高めました。ソファ横にサイドテーブルを置いて、より快適な空間にしています。

関連コラム

  • 【インテリア実例】高級感溢れる大人の部屋を再現するインテリアコーディネート
    【インテリア実例】高級感溢れる大人の部屋を再現するインテリアコーディネート

    様々な部屋のインテリアコーディネートがある中で、大人な高級感溢れる落ち着いた空間はとても居心地が良く、いつかこんな部屋に住んでみたいなと憧れを持つ方が多くいらっしゃいます。ではどのように空間をコーディネートして大人の部屋を再現すれば良いのでしょうか。今回はそんな大人の部屋を作るためのポイントや魅力と、実際に完成度の高いコーディネートで再現された空間のご紹介をさせて頂きます。

ソファダイニングの暮らしを豊かにするスツールのコーディネート実例

ゆったりとしたワンルームにソファダイニングを配置したコーディネート実例。ソファの横にスツールを並べたことにより、一時的に本や小物を置けるようになりました。ソファとスツールをヒヤシンス素材で統一して、ナチュラルで優しい雰囲気のソファダイニングを実現しています。

軽量なスツールは持ち運びがしやすいため、使う場所によって動かす事が可能です。ソファとオットマンを並べて使いたい時は、テレビボードの横にインテリアとして置いても良いでしょう。

ヒヤシンス素材とイエローの組み合わせで、気持ちが明るくなるコーディネートとなりました。

関連コラム

  • 【一人暮らしの部屋】イエローに囲まれた心が弾むインテリアコーディネート
    【一人暮らしの部屋】イエローに囲まれた心が弾むインテリアコーディネート

    太陽や光を連想させ、数あるカラーの中でも最も明るい印象のあるイエロー。そんなイエローのインテリアを一人暮らしの部屋(ワンルーム ・1LDK)に取り入れると、空間をパッと明るく見せたり、住んでいる方や遊びに来た方の気持ちを元気にさせる効果があります。今回は一人暮らしワンルームと1LDKの間取りで、イエローのインテリアや、イエローと相性の良い家具に囲まれた楽し気なインテリアコーディネートを紹介します。

おしゃれなソファとサイドテーブルをa.flatの店舗で実際に確認する

ソファとサイドテーブルの組み合わせやコーディネートを、店舗で確認してみましょう。実際のデザインや素材を触れてみることで、部屋に置いたイメージを膨らませることが出来ます。トータルコーディネートされた空間で、お気に入りのソファとサイドテーブルを探してみてはいかがでしょうか。

店舗でサイドテーブルのデザインや素材に触れる

a.flatの各店舗には、ソファとサイドテーブルを種類豊富に展示しています。こだわりのデザインや上質な素材感などを実際に触れて、理想のイメージを膨らませてみて下さい。

ソファとサイドテーブルの組み合わせを実際に体感する

機能的でおしゃれなサイドテーブルを、お近くの店舗で実際にお試し頂けます。ご自宅で使うイメージでご利用下さい。

実際にソファとサイドテーブルの使い心地を体感して、ご自身のお部屋にぴったりな組み合わせを見つけてみてはいかがでしょうか。

3Dコーディネートサービスでソファとサイドテーブルのコーディネートを確認

ソファとサイドテーブルのコーディネートはもちろん、部屋作りでお悩みの方にぴったりなのがa.flatの3Dコーディネートサービスです。お持ちの図面を元にシミュレーションを作成し、2Dや3Dで確認することが出来ます。

3Dシミュレーションサービスの流れ

【step1】図面を元に部屋を作成

まずはシミュレーションをしたい図面を店舗にお持ち頂くか、メールでお送り頂きます。図面をもとに、同じサイズの部屋を作成します。正確なサイズでお作りするので、空間の広さや通路の幅などがイメージしやすくなります。

【step2】家具を配置してサイズを確認

シミュレーションを作成したら、配置したいソファとサイドテーブルをヒアリングし、最適なレイアウトをご提案させて頂きます。部屋のサイズや家具の大きさなど、バランスを見ながら作成していきます。

【step3】3D画面で立体的なイメージを確認

ソファとサイドテーブルのレイアウトが完成したら、3D画面で確認します。真上から眺めたり、実際の部屋に入っているような視点でも見ることが可能です。様々な角度から見て確認しましょう。

【step4】インテリアコーディネートして確認

ソファとサイドテーブルのコーディネートにインテリアを組み合わせて部屋を完成させましょう。種類豊富なインテリアやファブリックを選んで、よりおしゃれになるようシミュレーションします。

関連メニュー

  • インテリアコーディネートの無料相談・依頼

    インテリアコーディネートの無料相談・依頼のページです。お部屋のインテリアコーディネートを考えるには、部屋全体のイメージから家具の配置、カラーコーディネートなど様々なポイントが有ります。もし、ご希望通りの部屋作りが上手く行かず、お悩みの時はa.flatにインテリアコーディネートの無料相談・依頼をしてみましょう。実際の商品を見ながら相談したい方は、目黒通り本店、新宿店、大阪梅田店(グランフロント北館)に相談下さい。基本的にメールや電話で相談・依頼のやりとりを行いたい方は、ネットショップのスタッフまでお気軽にお問い合わせ下さい。

a.flatの店舗一覧

■a.flat新宿店

〒160-0022 東京都新宿区新宿2-12-8
ACNビル 2F
TEL 03-5919-1922
営業時間 12:00~20:00
定休日 火曜(祝日を除く)

■公共交通機関でお越しの場合

新宿三丁目駅から徒歩1分 新宿駅から徒歩8分

■a.flat目黒通り本店
〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
TEL 03-5731-5563
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜、木曜(祝日を除く)
駐車場サービス有(ご予約制)


■公共交通機関でお越しの場合

都立大学駅から徒歩7分

■a.flat大阪梅田店
〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F
TEL 06-6292-5733
営業時間 11:00~19:00 
定休日 水曜(祝日を除く)
※駐車場サービス券有り(詳細は店舗まで)

■公共交通機関でお越しの場合

JR大阪駅、地下鉄梅田駅から徒歩3分

まとめ

今回は、ソファと相性の良いサイドテーブルの選び方について紹介させて頂きました。ソファとサイドテーブルの素材やデザインの組み合わせはもちろん、ソファでの過ごし方に合わせて選ぶことで、おしゃれで居心地の良い空間に仕上がります。

ぜひ今回のコラムで紹介させて頂いたポイントを実践してみて下さい。

関連メニュー

  • ソファ~アジアの風・自然をテーマにしたソファシリーズ~

    ソファ~アジアの風・自然をテーマにしたソファシリーズ~のページです。シンプルであるからこそ、細部まで美しく。a.flatソファシリーズは、有機的なフォルムと、アジアン素材の温もりがひとつになりました。使うひとのためにデザインされた機能性と、どこか優しいアジアンリゾートの空気感。目黒通り、新宿、大阪梅田(グランフロント北館)の3つの店舗には、リゾートの情景を思わせる開放的な空間が広がり、コーディネートとクオリティを確かめながらソファを選べます。たいせつな人と、たいせつな時間を過ごすために。ずっとつながっていく、a.flatのある暮らし。

  • ローテーブル・サイドテーブル~アジアの風・自然をテーマにしたローテーブル・サイドテーブルシリーズ~

    ローテーブル・サイドテーブル~アジアの風・自然をテーマにしたローテーブル・サイドテーブルシリーズ~のページです。シンプルであるからこそ、細部まで美しく。a.flatローテーブル・サイドテーブルシリーズは、有機的なフォルムと、アジアン素材の温もりがひとつになりました。使うひとのためにデザインされた機能性と、どこか優しいアジアンリゾートの空気感。目黒通り、新宿、大阪梅田(グランフロント北館)の3つの店舗には、リゾートの情景を思わせる開放的な空間が広がり、コーディネートとクオリティを確かめながらローテーブル・サイドテーブルを選べます。たいせつな人と、たいせつな時間を過ごすために。ずっとつながっていく、a.flatのある暮らし。


関連コラム

a.flat style風が運ぶ、自然の贈りもの、8つのa.flatスタイル。

a.flatの家具には、アジアの風が流れています。
海から大地へ、森から草花へ。つねに印象を変える風のように、
暮らしに自然の安らぎを届ける家具こそが、私たちの理想。
8つのスタイルで、リゾートの風と自然を感じてください。

おすすめコンテンツ

メンバー登録

a.flatでのショッピングの際はメンバー登録(無料)が必要となります。また、メンバー登録すると便利なサービスやお得な特典が利用可能になります。

詳細はこちら >

カタログ

a.flatの最新カタログを無料でお届けします。a.flatの世界観がひと目で分かる公式カタログをぜひ手にとってお確かめください。

詳細はこちら >

メールマガジン

a.flatの新着情報やインテリアの豆知識など、お部屋づくりに役立つ様々な情報をお届けしております。

詳細はこちら >

コーディネートサービス

お部屋のシミュレーションができる「マイルーム3D」を使い、お部屋づくりや家具選びをサポートする無料のコーディネートサービスをご用意しています。

詳細はこちら >

店舗情報

a.flat 目黒通り本店

お知らせ一覧

a.flat 新宿店

お知らせ一覧

a.flat 梅田店

お知らせ一覧

店舗情報

お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2021 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.