• カート
  • 初めての方へ
  • 大阪梅田店
  • 新宿店
  • 目黒通り本店
  • メンバー情報更新
  • ログアウト
  • マイルーム
  • マイリスト
  • メンバー登録
  • ログイン

【一人・二人暮らし】狭い間取りに合うコンパクト家具の選び方

公開:2019/3/7

更新:2019/3/7

ライター:新宿店

【一人・二人暮らし】狭い間取りに合うコンパクト家具の選び方

狭い間取りのお部屋の住む方にとって、少しでも空間を広く見せるために「コンパクトな家具」を選ぶことは自然な考え方でしょう。しかし、ただサイズが小さい家具を配置するだけでは快適な空間になったとは言えません。今回は、狭い間取りをより快適に過ごすことが出来るコンパクト家具の選び方をご紹介致します。

都内中心に狭い間取りの物件が増加中

近年、都内を中心にコンパクトマンションの需要が高まり狭い間取りのお部屋が増えています。その理由としてファミリー世帯数の減少と単身世帯の増加、都内への転入人口が増えていることが挙げられています。高齢者や結婚をしないシングル世帯が、将来的にはさらに増えることが予想されています。コンパクトな間取りのお部屋の需要はさらに増加していくことが考えられます。

コンパクトな家具を賢く選ぶ

「コンパクトな家具」といってもその種類はさまざまです。ただサイズが小さい家具を選ぶのではなく奥行きや髙さがコンパクトになったタイプや拡張性・機能性のある家具を選ぶことで、お部屋を広く使えたりお引越しをして住まいを変えてもずっと使えるようになります。コンパクト家具の賢い選び方を知ることで、永く愛用出来る家具を見つけられるようになるでしょう。

「コンパクト家具」と聞くと、どのようなイメージを浮かべるでしょうか。小さいサイズでどのようなサイズの部屋でも置きやすく、比較的軽量で使いやすい印象があります。しかしサイズが小さいと、使う人数によっては買い換える必要が出たりデザインや素材を選ばないと安価に見えてしまう可能性があります。

■コンパクトな家具を選ぶポイント

1.どこを「コンパクト」にするか決める

お部屋に置くスペースによっては家具全体の大きさをコンパクトにしなくても良い場合があります。幅・高さ・奥行きのいずれかを小さくするだけでもスペースを広くすることが出来ます。また、使用人数が増えていくことも考慮して家具のサイズを考えていきましょう。

2.拡張出来る

一人暮らしなどで狭いお部屋の時に使っていた家具が拡張出来るタイプならば、気に入ったデザインや座り心地を継続して使い続けられます。引越しなどで間取りが大きくなっても拡張可能な家具を選ぶことで、コンパクトなサイズのまま使用することなくお部屋に対応していくことが出来ます。

3.機能性が高い・素材が上質

ファブリックを替えられる

ソファやチェアなど身体に直に触れる部分は傷みやすいため簡単に取り替えられることが出来れば、より長く使い続けられます。替えカバーに色や素材が豊富にあれば、取り替えることでまた新鮮な気持ちで使用することが出来るでしょう。

素材が上質なものである

素材や内部の構造など作りがしっかりしているものを選びましょう。小さい家具は特に上質なものにしないと安っぽい印象を与えてしまいます。また素材がしっかりしている事で長く使っても壊れにくかったり、経年の色の変化なども楽しめます。

関連メニュー

  • 家具・ソファのサイズ知識~3つのポイント・幅・奥行き・高さ~

    家具・ソファのサイズ知識~3つのポイント・幅・奥行き・高さ~のページです。快適なお部屋作りのために、家具・ソファのサイズ感やライフスタイルに応じた選び方を把握しておきましょう。家具・ソファはサイズを間違えるとレイアウトが組みにくくなったり、圧迫感を感じることもあるので注意が必要です。お部屋の主役となるソファには、様々なバリエーションが存在します。サイズ・幅・奥行き・高さやタイプによって座る人数や、部屋での見え方、動線の取り方が大きく変化します。ライフスタイルや家族構成などをふまえ、先を見据えながらのサイズ・タイプ選びが重要です。a.flatのソファシリーズを例に確認してみましょう。

  • 家具・インテリア選びのヒント

    家具・インテリア選びのヒントのページです。a.flatの家具・インテリアが映えるコーディネートとは?ライフスタイルにあった家具の選びかたをはじめ、理想のお部屋作りのために知っておきたい情報をご紹介します。

■狭い部屋を快適に過ごす おすすめコンパクト家具

狭いお部屋にはコンパクトなサイズで尚且つ機能性を持った家具を選ぶことが有効です。ここではポイントを抑えた上でおすすめのコンパクト家具をご紹介します。自分のお部屋やライフスタイルに合う家具を見つけて、より快適なお部屋にしてみてはいかがでしょうか。

1.奥行きや高さがコンパクトなデザイン

奥行きが浅めな ラン・コンパクトソファ

ソファの奥行きが750mmと小さめなサイズのラン・コンパクトソファ。一人暮らしやワンルームのような限られた空間でも、生活導線を作りやすくゆとりあるスペースを生み出すことが出来ます。質感の違う背面と座面のクッションが、腰から背中を支える座り心地を実現しております。

関連メニュー

  • ラン・コンパクトソファ特集 ~一人暮らし・ワンルーム6畳・8畳~ゆとりある生活導線の実現~

    ラン・コンパクトソファ特集 ~一人暮らし・ワンルーム6畳・8畳~ゆとりある生活導線の実現~のページです。ラン・コンパクトソファは、一人暮らしワンルーム6畳・8畳のような限られた空間でも生活動線を作りやすく、ゆとりあるレイアウトを演出できるソファです。ここでは、同じサイズのワンルーム6畳・8畳の間取りに2.5人掛けソファとコーナーソファセットをレイアウトしたイメージを、タイプの異なる3つのソファシリーズで比較してみました。

  • ラン・コンパクトソファ特集~生活空間や家族構成にあわせた組み合わせ~

    ラン・コンパクトソファ特集~生活空間や家族構成にあわせた組み合わせ~のページです。シンプルであるからこそ、細部まで美しく。a.flat家具シリーズは、有機的なフォルムと、アジアン素材の温もりがひとつになりました。使うひとのためにデザインされた機能性と、どこか優しいアジアンリゾートの空気感。目黒通り、新宿、大阪梅田(グランフロント北館)の3つの店舗には、アジアンリゾートの情景を思わせる開放的な空間が広がり、コーディネートとクオリティを確かめながら家具を選べます。たいせつな人と、たいせつな時間を過ごすために。ずっとつながっていく、a.flatのある暮らし。

ヘッドボードの高さを抑えた チーク・ローベッド

ヘッドボードの高さが100mmで、厚さ80mmのウレタン系マットレスに対応しているチーク・ローベッド。ヘッドボードとベッドを低くすることで、お部屋を開放的に魅せることが出来ます。サイズの大きなベッドの圧迫感を抑えることで、間取りが小さくて狭くなりがちなベッドルームも、天井を高く見せてお部屋が広く見えるようにすることができます。

関連メニュー

  • チーク・ローベッド特集 ~チーク角材を組み上げたデザインが魅力~

    チーク・ローベッド特集 ~チーク角材を組み上げたデザインが魅力~のページです。チーク角材を組み上げたデザインで、独特の存在感が魅力のチーク・ローベッド。チーク角材をそのまま生かしたスクエアなフレームがアジアらしさを感じさせます。フレームには高度な技術を要する「留め加工」を施すことで、角材感を表現しています。

2.拡張可能タイプ

パーツを組み合わせて拡張 ケイ・ローソファ

ケイ・ローソファはアームの着脱機能によって、パーツを組合せて好きな形にすることが出来るソファ。将来コーナーセットにする場合も、2人掛けの両アームタイプを購入後コーナーパーツと2.5人掛けベンチタイプを買い足し拡張することで可能となります。ライフステージに合わせて変化に合わせて使う事が出来ます。

関連メニュー

  • ケイ・ローソファ特集~家族と共に育つソファ~

    ケイ・ローソファ特集~家族と共に育つソファ~のページです。シンプルであるからこそ、細部まで美しく。a.flat家具シリーズは、有機的なフォルムと、アジアン素材の温もりがひとつになりました。使うひとのためにデザインされた機能性と、どこか優しいアジアンリゾートの空気感。目黒通り、新宿、大阪梅田(グランフロント北館)の3つの店舗には、アジアンリゾートの情景を思わせる開放的な空間が広がり、コーディネートとクオリティを確かめながら家具を選べます。たいせつな人と、たいせつな時間を過ごすために。ずっとつながっていく、a.flatのある暮らし。

組み合わせ自在なユニット・キューブ

アッシュの無垢材を使った自然のぬくもり感じるキューブシリーズ。サイズや形が自由自在に変えられることが出来て収納棚・本棚としてはもちろん、飾り棚やサイドテーブル、ローボード、間仕切り収納などお部屋のサイズや使用目的によって様々なデザイン変更が可能となっております。

ドロワーは縦横の無垢材を組み上げた格子デザインと、シンプルで美しい木目が際立つフレームデザインのリバーシブル仕様となっております。お部屋の印象や収納したい物に合わせてドロワーの前後や位置を変えることが可能です。高さのある本や書類、掃除用具などがおしゃれに収納することが出来ます。

関連メニュー

  • 【特集】キューブシリーズ収納家具~拡張性と表情の変化を楽しむ~

    【特集】キューブシリーズ収納家具~拡張性と表情の変化を楽しむ~のページです。サイズと形が自由自在に変えられる拡張性や豊富なデザイン展開が魅力のキューブシリーズ。キューブデザインのルーツやスタイルカラー別のインテリアコーディネート、全商品ラインナップなど、キューブシリーズの魅力をご紹介します。

3.機能性が高く、上質な素材

デザインと収納力を兼ね備えたラック・ベッド

スペースが限られているベッドルームは、大きい家具を置くだけでかなりの場所を取られてしまいます。狭いお部屋には複数の収納機能を持ったラック・ベッドが活躍するでしょう。ベッド下の引き出しスペースやヘッドボード収納など、抜群の収納力があることにより他の収納家具を置くスペースを取らずに済みます。

狭いお部屋の時、置き場所に困る季節物のラグやスーツケース、布団類など長くて大きな物が楽に収納することが出来ます。

就寝前に読みたい本や雑誌、ちょっとした小物や高さのある箱などが置けます。ヘッドボード両側にあるため、たくさん収納できます。

関連メニュー

  • ラック・ベッド特集 ~「収納力」たっぷりのベッド~

    ラック・ベッド特集 ~「収納力」たっぷりのベッド~のページです。「収納力」はもちろん、デザイン性にもこだわったラック・ベッド。ベッド下やヘッドボードの大容量収納とリズムを感じるルーバーデザインが魅力です。サイドテーブル約2台分の「収納棚」を備えたヘッドボード、ベッド下収納にはキャビネット約1台分の「大容量引出」が用意されてます。

天板のサイズが伸張可能なエクステンション・ダイニングテーブル

ライフスタイルに合わせて天板を伸長できる、エクステンション・ダイニングテーブル。来客時や家族構成の変化に応じて天板幅を変えられる、機能性が魅力のダイニングテーブルです。脚を動かし収納された天板を取り出して上に乗せるだけと簡単なのと、脚ごと伸びるのでチェアを入れた際に邪魔にならず伸長した部分の天板の強度も高く安心して使えます。

通常幅1450mmの4人掛けダイニングテーブル。

足をスライドし、中に収納されている天板を取り出します。

伸ばした部分に伸張天板をはめ込みます。脚を天板の角を合わせて完成。

幅1900mmの6人掛けのテーブルサイズになりました。

上質な無垢材とアイアンフレームが特徴 ハーモ・リビング収納家具

無垢材とアイアンが調和されたデザインのハーモ・リビング収納家具。脚とフレームにアイアン素材を使用することで抜け感が生まれ、家具全体をスッキリとした印象にしております。可動式棚板がついているので、収納するものに合わせて棚を変えることが可能です。抜けのあるフレームで、圧迫感を与えることなく置くことが出来ます。

■ ハーモシリーズのラインナップ

ハーモシリーズでは、シェルフ部分の高さを抑えたリビングボードもあります。(サイズ・扉のデザインの展開はシェルフと同様)壁面装飾の下に置きたい・背の低い家具で揃えたいという方にはリビングボードがおすすめです。またテレビボードとしても使うことが出来ます。

関連メニュー

  • 【特集】ハーモシリーズ収納家具~無垢材とアイアンの調和 ~

    【特集】ハーモシリーズ収納家具~無垢材とアイアンの調和 ~のページです。木々の生命力を感じる無垢材と落ち着きのあるアイアン素材の魅力が調和したハーモシリーズ。ハーモデザインのルーツやスタイルカラー別のインテリアコーディネート、全商品ラインナップなど、ハーモシリーズの魅力をご紹介します。

天然の編み込み素材と木材が調和された ハブ・カウンターチェア

背もたれの曲線と細長い脚が特徴のハブ・カウンターチェア。天然素材と木材の兼ね合いでお部屋をワンランク上の空間へと演出してくれます。簡単に済ませたい朝食や晩酌時にお料理をつくりながら会話を楽しみたい等、ダイニングテーブルとは異なる特別な時間を過ごすことが出来ます。また、脚の長さが600mmと700mmあるので、高さもカウンターによって選べます。

選べる2種類3色の天然素材~ラタン・ヒヤシンス・ヒヤシンスDG

ハブ・カウンターチェアはラタン、ヒヤシンス、ヒヤシンスDGの2種類の素材と3色に分かれております。お部屋の雰囲気に合わせて素材を選べることが可能です。

カウンターチェアも座面の取り外しは簡単に可能

a.flatのチェアは座面と本体フレームとをネジで固定されたシンプルな設計なので、工具を使わなくても指でネジを回すだけで簡単に座面を外すことができます。チェアカバーを替えて清潔に使うことや、座面クッションがへたってしまった時に取替えることが可能です。いつまでも座り心地の良い状態で使用することが出来ます。

関連コラム

【特集】椅子の張り替え・修理サービス ~ラタン、ヒヤシンス編~
【特集】椅子の張り替え・修理サービス ~ラタン、ヒヤシンス編~

南国のリゾートホテルの椅子にも使用されることの多い、ラタンやウォーター ...続きを読む

簡単に替えられる便利なa.flatソファカバー・チェアカバーの選び方
簡単に替えられる便利なa.flatソファカバー・チェアカバーの選び方

a.flatのソファやチェアは簡単な着脱式となっており、質の良い生地を ...続きを読む

ライフステージ別 お部屋レイアウトパターン

ここでは、ワンルームから1LDKにお部屋を住み替えたレイアウトパターンと使用したコンパクト家具を御紹介致します。ライフステージの変化に合わせて形を変えられる家具を取り入れれば、住むお部屋が変わっても買い替えることなく永く愛用し続けることができるでしょう。

ロースタイル家具でまとめた 開放的なお部屋 

一人暮らし ワンルーム(8畳)

一人暮らしに多いシンプルなつくりの8畳ワンルーム。ソファやローテーブル、テレビボード、ベッドと一人暮らしの必要最低限な家具で揃えております。

背面の低いソファやベッドなど、ロースタイルの家具で統一したお部屋。低い家具で揃えること開放感が生まれて、空間を広く見せることができます。

1LDK(12畳+8畳)へ引越し

1LDK(12畳+8畳)へ引越しました。ワンルームの時に使用していたソファやテレビボード、ベッドをそれぞれ拡張や台数を増やして配置しました。

1LDKの一人暮らしでは、二人で過ごす場合や来客時のためにダイニングテーブルや3人掛けソファ、ツインのベッドを置いています。

■ワンルームから1LDKで追加した家具のレイアウト

~ワンルーム ~
2
人掛けベンチタイプを配置。両サイドにアームが無い事でソファの横幅がコンパクトにおさまり、立ち座りもスムーズに出来るようになります。

~1LDK~
1LDKに住み替えて2人掛けベンチにコーナーソファを付け足しました。横幅2090mmと男性でも脚を伸ばしてゆったり寛げます。

レイアウト使用家具

~ワンルーム~
1160mmのテレビボードと2段のユニットキューブセット。シンプルでどの部屋にも合わせられる、基本的な組み合わせです。

~2LDK~
ワンルームで使用していたユニットキューブセットの横に1ユニットキューブを付け足し。収納が増えて大きいテレビもバランス良く置くことが出来ます。

レイアウト使用家具

~ワンルーム~
シングルのローベッドを配置。ロースタイルでシンプルなデザインなので、窓際でも景色や光を遮ることなく置く事が出来ます。

~1LDK~
ベッドルームを設けたのでシングルサイズをもう1台配置しました。二人暮らしに対応出来るのはもちろん、来客用としても使えて非常に便利です。

レイアウト使用家具

コンパクトソファメイン 二人暮らしのお部屋

二人暮らし ワンルーム 8畳

8畳ワンルームに片アームソファとテレビを置くリビングボード、ベッドを配置。コンパクトなソファとダブルサイズのベッドバランス良く置いております。

片アームソファやテーブルとリビングボードそれぞれアイアン素材の細い脚で抜けを生み出し、お部屋をすっきり見せています。

1LDK(12畳+8畳)へ引越し

1LDK(12畳+8畳)に引越しコーナーソファを追加。ソファサイズに合わせてカフェテーブルをもう一台追加しました。リビングボードはベッドルームで使用しております。

1LDKでLD8畳にコンパクトなソファ+カフェテーブルをソファダイニングとして配置しています。カウンターチェアを置くことで、一味違う食事の時間も過ごせます。

■ワンルームから1LDKで追加した家具のレイアウト

~ワンルーム~
片アームのソファを配置。片方のアームが無いことにより、抜けが生まれて開放的な印象になっております。

~1LDK~
お部屋が広くなりコーナーソファを付け足し。横幅2150mmの広々したソファとなり、2人で座ってもゆったり寛げます。

レイアウト使用家具

~1R~
リビングボードをテレビボードとして使用。ちょうどソファに座った時にテレビが同じ目線になり、観やすくなります。

~1LDK~
1LDKではベッドルームで使用。横幅850mmなので、場所を取ることなくベッドサイドにテレビを置くことができます。

レイアウト使用家具

コンパクトな家具を店舗でチェック

コンパクトな家具をお部屋に置きたいとなった時、実際のデザインやサイズ感などを確認しておくと安心です。
a.flatでは実際のお部屋サイズを体感出来るような展示を多く御用意しております。ぜひ、店舗へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

a.flat新宿店

「アジアの風を感じる家」がテーマのa.flat新宿店。自然を感じる家具を、都内に多いコンパクトなお部屋に置いたレイアウトイメージで展示しております。都会に広がるぬくもりの空間を、是非体感してください。

東京都新宿区新宿2-12-8 ACNビル 2F
TEL 03-5919-1922(店舗用)
FAX 03-5919-1923営業時間 12:00~20:00 
定休日 水曜(祝日を除く)
※水曜が祝日の場合は営業致しまして、翌日を定休日とさせていただきます。

a.flat目黒通り本店
東京都目黒区中根1-14-15
TEL 03-5731-5563(店舗用)
FAX 03-5731-5655
営業時間 11:00~19:00 
定休日 水曜(祝日を除く)
※水曜が祝日の場合は営業致しまして、翌日を定休日とさせていただきます。

a.flat大阪梅田店
大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F
TEL 06-6292-5733(店舗用) 
FAX 06-6292-5734
営業時間 11:00~19:00 定休日 水曜(祝日を除く)
※水曜が祝日の場合は営業致しまして、翌日を定休日とさせていただきます。
※駐車場サービス券有り(5,000円以上ご注文1時間 / 10,000円以上ご注文2時間まで)

■店舗で簡単シミュレーション 3Dコーディネートサービス■

インテリアコーディネートにお悩みの方は3Dコーディネートサービスの御利用をおすすめ致します。インテリア専門のスタッフがお部屋作りのご相談に乗り、専用のシミュレーションソフトを用いてご自宅イメージを説明致します。また、カラーコーディネートやインテリアの選び方など様々なご質問も解決致します。

コンパクト家具を活用 レイアウト事例

ここからはコンパクト家具を活用したお部屋レイアウト実例をご紹介致します。1Rのお部屋から1LDKに対応した家具を使い上手くコーディネートしておりますので、お部屋作りの参考にしてみてはいかがでしょうか。

■8畳のワンルーム事例

一人暮らしの8畳ワンルームをナチュラルな雰囲気でコーディネートした事例。木材の自然な温かさとブラウンカラーで統一されたお部屋は、ゆったり読書をしたり日々の疲れを癒すのにも最適な空間となるでしょう。1人掛けチェアやサイドテーブルなどコンパクトで場所を取らない家具は、一人暮らしのスタートにおすすめです

8畳のコンパクトなワンルーム。1人掛けチェアとサイドテーブルで場所を取らずに寛ぎスペースをつくっております。デスクを置いて書斎スペースも完備。

木材で統一された家具たち。大きい印象のデスクも、デザインに抜け感があったり脚の細いチェアと合わせることでスッキリとお部屋に置くことが出来ます。

■活用コンパクト家具■

テン・サイドテーブル
テン・サイドテーブル

37,050円(税抜)

ワーク・デスクv02
ワーク・デスクv02

105,330円(税抜)

コートハンガー
コートハンガー

21,270円(税抜)

1LDKに引越しした場合

1LDK(8畳+4.5畳)に引越した場合の事例です。デスク・机のある書斎中心に部屋作りで、自宅でも仕事を行うことが多い方、勉強などを日々されたい方などに向いているレイアウトです。休憩や食事もできるよう、ラウンジチェアやカフェテーブルを置いて、リラックスできるスペースも設けております。

■10畳のワンルーム事例

一人暮らし10畳ワンルームをイメージした、色鮮やかなお部屋事例です。奥行き820mmの2.5人掛けソファと広めな天板のローテーブルを置いたゆったりと寛げる空間となっております。ワインレッドとグレーカラーで彩られ、落ち着いた中にも華やかさのあるカラーコーディネートです。

10畳のワンルーム。ゆったりとした2.5人掛けソファやセミダブルサイズのベッドを置いても、バランス良くみえるレイアウトです。

天板が大きめでも脚が細めなローテーブルを置くことで、圧迫感を与えずスッキリとしたお部屋の印象になります。家具のデザインを揃えて統一感を出しております。

■活用コンパクト家具■

1LDKに引越しした場合

1LDK(LD10畳+寝室6畳)に引越し、鮮やかなピンクとグレーでカラーコーディネートしました。10畳のリビングダイニングでは、ゆったりしたソファとダイニングテーブルを両方配置することも可能です。ベッドルームを別室にすることで、より寛ぎの時間を有意義に過ごせるでしょう。

■12畳のワンルーム事例

12畳の広めな一人暮らし部屋を収納棚を使って二部屋に分けております。リビングとベッドルームを仕切って分けることによって、来客時でもベッドが隠してプライべードなスペースを保つことが出来ます。また抜けのある収納棚は空間に奥行きを与えて、よりお部屋を広く魅せてくれます。

12畳の一人暮らしワンルーム。収納棚で間仕切りしたことにより、リビングとベッドルームと分けて配置しております。

背面の高いハイバック・ソファもアームに抜けがあることで、圧迫感を与えずに置くことが出来ます。無垢材とグリーンの組み合わせで癒される空間を演出。

■活用コンパクト家具■

1LDKに引越しした場合

1LDK(12畳+8畳)に住み替えた事例です。LDが12畳と広いので、ハイバックタイプの3人掛けソファを置いて贅沢に寛ぐことが出来ます。また、寝室も8畳以上有るとシングルベッドをツインで配置することも可能です。クッションなどのファブリックをグリーン系に統一し、日々の生活に癒しを与えてくれる空間にしております。

まとめ

今回は、狭いお部屋を快適に過ごすことが出来る「コンパクト家具の選び方」をご紹介させて頂きました。ただ小さいだけではなくデザインや機能を重視することで、より永く使い続けることが出来ます。ぜひお部屋に合ったコンパクト家具を選んで、より快適な空間つくりを楽しんでみてはいかがでしょうか。


関連コラム

公式カタログ プレゼント

a.flatがひと目でわかる「公式カタログ」を無料でお届けします。海から大地、森や草原など、自然の安らぎを感じるa.flatスタイルをお楽しみ頂けます。今回は6つ目の新たな提案である「クラウドグレー・スタイル」を掲載。a.flatが自信を持ってお届けする公式カタログをぜひ手にとってお確かめください。
価格 無料
お届け 1週間程度
カートに入れる
お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用サポートお問い合わせ

Copyright © 2000-2019 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.