• カート
  • マイリスト
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト
検索

自由自在に暮らせるセパレートソファの選び方 ~セパレートソファ4選~

公開:2021/10/3

更新:2021/10/29

ライター:新宿店

自由自在に暮らせるセパレートソファの選び方 ~セパレートソファ4選~

部屋の中でもメインの家具となるソファ。サイズやデザインなど多くの種類があり、どのようなソファを選べば良いか悩むことも多いのではないのでしょうか。豊富なデザインやパーツから組み合わせを楽しめるセパレートソファなら、部屋の形や好みの過ごし方に合ったソファの形にすることができます。

今回のコラムは、自由自在に暮らせるおすすめのセパレートソファの選び方ついてご紹介致します。是非、参考になさって下さい。

過ごし方やレイアウトによって形を変えられるセパレートソファ

家具の中でも大きなサイズのソファは、一度決まったサイズを買ってしまうとなかなかレイアウトを変えられなかったり、買い替えをしないと部屋や過ごし方に合わなくなってしまいます。セパレートソファを選ぶことで、ライフスタイルや部屋の広さの変化に対応し、どんな空間にもぴったりのソファを配置することができます。

セパレートタイプのソファとは

コーナーソファやベンチ、カウチなど種類豊富なパーツを組み合わせて使うことができるソファのことをいいます。単体での使用はもちろん、部屋のサイズや過ごし方に合わせて自由なレイアウトが楽しめます。

サイズやデザインが共通しているため、後からパーツを買い足したりすることも可能なのも特長です。

2人掛け片アームと1人掛けベンチを組み合わせて、コンパクトなコーナーソファセットにしました。

レイアウトを気軽に変えて、3人掛け用ソファとして利用可能になります。

暮らし方に合わせて組み替え・拡張ができるセパレートソファ

セパレートソファは、種類豊富なパーツを組み合わせて形を変えられるので、ライフスタイルや使用目的の変化に添ったソファの形にすることが可能です。

一人暮らしでコンパクトなサイズを購入しても、パーツを買い足せば家族暮らしまで使えるサイズにするこもできます。

最初にコンパクトな間取りにもピッタリなサイズの2人掛けソファを購入し、追加でコーナーソファを組み合わせることで、3人掛けソファになります。セパレートソファならば、このように簡単に拡張ができます。

種類豊富なセパレートソファのパーツ

セパレートソファの特徴として、豊富なパーツのラインナップが挙げられます。基本的なソファでも片アームソファやベンチがあり、他にもカウチやコーナーソファなど様々な種類から組むことができます。

ソファでどのように過ごしたいのかイメージしながら、パーツを選んで組み合わせていきましょう。

様々なセパレートソファのパーツ

様々な名称が存在するセパレートソファ

セパレートソファは、メーカーやショップによっては名称が異なり、システムソファやユニットソファ、モジュールソファなどと呼ばれることがあります。

名称は違いますが、どれも基本単位となるユニット(パーツ)を組み合わせて使うことができるセパレートソファのことを指します。

セパレートソファで実現する快適な部屋作り

パーツの組み合わせが自由自在にできるセパレートソファは、ソファのデザインやレイアウトによって部屋のイメージや過ごし方が大きく変わります。どのようにソファで過ごしたいかを事前にイメージしてから、セパレートソファ選びを始めましょう。

セパレートタイプのソファを部屋に取り入れるメリット

セパレートソファを部屋に取り入れると、どのようなメリットがあるでしょうか。セパレートソファを配置するメリットを知ることで、より快適でおしゃれな部屋作りができるでしょう。

レイアウトの自由度がとても高い

各パーツが分かれるセパレートソファは1つのパーツが程良いサイズなので、部屋の限られたスペースでも簡単にレイアウト変更が可能です。

普段は脚を伸ばせるように繋げて、来客時などにはソファを動かして別々に座れたりと、ちょっとした過ごし方の変化にも対応します。

引越しや模様替え時に組み方を変えられる

セパレートソファは、各パーツを繋げたり離すことができるので、模様替えや引越しの時でも簡単に組み方を変えることが可能です。

背もたれやアームの形状が統一しているセパレートソファならば、簡単なドッキングだけで好みの形とサイズにソファを変えられます。

間取りや住居人数に合わせて拡張できる

セパレートソファは拡張機能や豊富なサイズ展開があるため、間取りや家族構成、使用目的の変化に合わせて、自由に拡張していくことができます。

最初はコンパクトなサイズで購入し、徐々にパーツを増やしていくことで、気に入ったソファを永く使い続けることが可能です。

通常のソファよりも搬入がしやすい

通常のソファだと完成品の場合が多く、またサイズも大きいため部屋への搬入に困ることがあります。せっかく気に入ったソファも部屋に入らないと、まず置くことができません。

一つのパーツがコンパクトなセパレートソファならば、階段やエレベーターが狭い場合でも、搬入がスムーズに運ぶことができます。

おしゃれで自由なa.flatのオリジナル・セパレートソファ

a.flatでは、自由自在に組み合わせができるセパレートソファを種類豊富にご用意しています。下記章からはa.flatが提案するオリジナル・セパレートソファをご紹介していきます。部屋のイメージやライフスタイルに添ったアイテムを選びましょう。

豊富なデザイン・パーツや機能性も兼ね備えたセパレートソファの魅力

a.flatには、ロースタイルなデザインや座り心地にだわったものなど、様々なタイプのセパレートソファをご用意しています。種類豊富なデザイン・パーツの中から、自分の暮らしにぴったり合ったセパレートソファを見つけましょう。

理想のイメージや寛ぎ方からソファのデザインを選べる

a.flatオリジナルのセパレートソファは、どのような過ごし方でも対応できるように、様々なデザインを取り揃えています。

ゆったり過ごす場合にはカウチソファ、大人数で集まることが多い場合はコーナーセットなど、置きたい場所に合ったセパレートソファを選びましょう。

様々な寛ぎ方が叶うa.flatのセパレートソファ

ロースタイル
低い背もたれと座面で開放的な印象のセパレートソファ。

ハイバックタイプ
背もたれが高く包み込まれるような座り心地のセパレートソファ。

コンパクトタイプ
奥行がコンパクトでゆとりある生活動線が叶うセパレートソファ。

ガーデンタイプ
屋外で使えるセパレートソファ。すっきりとしたサイズ感で配置が可能。

高級感と温もりを与える素材を使用

a.flatの家具は日本製家具にも使用される一般的な木材から、アジア特有の味わい深い天然素材まで幅広く扱っています。

ヒヤシンスやラタンなどの天然素材は同じく自然素材の木材と相性が良いため、セパレートソファに取り入れることで更におしゃれな空間に仕上がります。

a.flatで取り入れている上質な天然素材

ヒヤシンス
リゾートの開放的なイメージ

ヒヤシンス(DG)
都会的でラグジュアリーなイメージ

ラタン
落ち着いた和モダンなイメージ

ウッド
ナチュラルで馴染みの良いイメージ

間取りや暮らし方と相性の良いソファ組み合わせができる

a.flatのセパレートソファはそれぞれパーツごとに分けられるので、一人暮らしの時は小さいサイズで使い
、引越しなどで部屋が大きくなったり住居人数が増えたら、拡張し組み合わせを変えることができます。

寛ぎの中心にセパレートソファがあると、ライフスタイルの変化に応じて、いつでも快適な空間にすることができます。

暮らし方別おすすめのセパレートソファ組み合わせ

1人掛け+コーナー
コンパクトな部屋や、ワンルームの一人暮らしにおすすめ。

2人掛けベンチ+コーナー
少し広い部屋での一人暮らしや二人暮らしにおすすめ。

2人掛け片アーム+2人掛けベンチ
二人暮らしや小さいお子様がいるご家庭におすすめ。

2人掛け片アーム+コーナー+2人掛けベンチ
家族暮らしや来客の多いお部屋におすすめ。

カバーを取り替えて好みのカラーで部屋づくり可能

セパレートソファのカバーが着脱可能なタイプなら、引越しや模様替えの時でも雰囲気を一新できるので、好みのカラーで部屋作りが可能です。a.lfatのセパレートソファはカバーがジップ式で、簡単にカバー替えをすることができます。

また、汚れてもすぐに対処できる生地や素材のバリエーションを多く取り揃えています。

カレイド(CL) 全32色

天然のコットンと麻からなる生地。表面に特殊な起毛加工を施していて、柔らかな手触りが特徴。

オルリー(OR) 全5色

素材はコットン100%。カレイドと比較すると織りのきめが細かく、さらりとした肌触りが特徴。

テンポテスト(TP) 全14色

防カビ・防腐・防汚・エクストリーム撥水加工を施した、屋外でも使用可能な高機能ファブリック。

クリーンレザーv02(CN) 全3色
本革のような柔らかな風合いを表現した、しなやかで滑らかな肌触りのファブリック。

メンテナンスしやすく永く使い続けられる

せっかく気に入ったセパレートソファも、メンテナンスがしにくいと永く使い続けるのが難しくなります。a.flatのセパレートソファは、クッション中材の取り換えやフレームのメンテナンスなどが簡単に行えるので、永く愛用することが可能です。

日々のお手入れも手軽にできるので、更に愛着も湧いてくるでしょう。

セパレートソファのお手入れ方法

ホコリ取りには、柔らかいブラシや掃除機のブラシノズルがおすすめです。

ちょっとした傷には、補修マーカーを塗って目立たなくできます。

木製ソファの補修は、専用の筆ペンを使用してお手入れしましょう。

ウレタン塗装の木製ソファは、柔らかな布で乾拭きが基本です。

関連コラム

  • 【特集】ラタン・ウォーターヒヤシンスソファのメンテナンスサービス
    【特集】ラタン・ウォーターヒヤシンスソファのメンテナンスサービス

    a.flatラタン・ウォーターヒヤシンスソファのメンテナンスサービスのご紹介です。高いメンテナス性を誇るa.flatのラタン・ウォーターヒヤシンスソファは、中材クッションの交換、ソファ本体構造の修理、クリーニングや再塗装などのメンテナンスに対応しております。長く寄り添い、寛ぎの時間を演出してくれる大事なソファだがらこそ、メンテナンス性の高さが重要になります。

  • 無垢材ソファの魅力とお手入れ・メンテナンスサービス
    無垢材ソファの魅力とお手入れ・メンテナンスサービス

    このコラムでは、a.flatの無垢材ソファの魅力と日頃のお手入れ方法やメンテナンスサービスについてご紹介しています。ソファフレームのお手入れやメンテナンスだけでなく、クッション中材やソファカバーを簡単に新しく取り替えることができるなど、無垢材ソファを永くお使いいただくための工夫と魅力をご覧ください。

a.flatで快適な暮らしを叶えるセパレートソファ選び

部屋の間取りや過ごし方によって暮らしやすい形に変えることができるセパレートソファ。永く愛用し続けられるからこそ、素材やデザインなどこだわりを持って選びましょう。こちらでは、快適な暮らしを叶えるセパレートソファの選び方をポイントを抑えてご紹介します。

1. 開放的な空間を実現するロースタイルのセパレートソファ

背もたれと座面を低くしたロースタイルのセパレートソファ。低いからこそ生まれる開放感や抜け感により、広くゆとりのある空間に見せてくれます。ロースタイルのセパレートソファを配置することで、リゾート感のある雰囲気を盛り上げてくれるでしょう。

高さを抑えて部屋を広く見せるセパレート型ローソファ

a.faltのセパレート型のローソファは、部屋を広く見せる低さはもちろん、おしゃれなデザインも大きな魅力となっています。セパレート型のローソファを置くことで、開放感溢れる空間作りを実現します。ローソファのパーツを組み合わせて、リゾート感をより一層盛り上げることができます。

天然素材や無垢材から選べるローソファ・シリーズ

直線的なデザインが魅力のケイ・ローソファ

「日本人らしい床に近い暮らし」をテーマにデザインされた、ケイ・ローソファ。背もたれと座面の高さが通常のソファより低めで、開放感を感じさせるデザインとなっています。

バランスの良いサイズ感のクッションが腰から片までしっかり支えて、快適な座り心地を実現しました。

ケイ・ローソファシリーズ3種類の天然素材

ヒヤシンス素材
リゾートのような温もりと非日常感を生み出すヒヤシンス(水草)。素材感のある自然な風合いが特徴。

ラタン素材
丁寧に編み込まれた繊細なラタン(籐)。落ち着いた佇まいと和の雰囲気を楽しめます。

ヒヤシンスDG素材
ヒヤシンスの温もりを持ちながらシックな印象も併せ持ったヒヤシンスDG。

帆船をイメージさせるデザインのセイル・ローソファ

無垢材のフレームが船体、背もたれのクッションを帆に見立てて、帆船からイメージして作られたセイル・ローソファ(GB)。

アーム部分の優しい丸みが魅力で、無垢材ならではの温もりや素材感を感じることができます。

セイル・ローソファ3つの魅力

綺麗な弧を描く曲線のデザインで帆船のような優しい丸みを表現。無垢材の温もりも感じます。

広大な海を渡る帆船をイメージした開放感のあるデザインが魅力です。

後ろには抜け感のある一本のスリットをデザインしています。よりスタイリッシュな印象に。

関連メニュー

  • ローソファ特集 - イメージに合わせて選べるソファの素材・色 -

    ローソファ特集 - イメージに合わせて選べるソファの素材・色 -のページです。お部屋作りの主役となるソファですが、その素材感や色合いに寄って、部屋のイメージを大きく左右します。a.flatの「ローソファ・シリーズ」はヒヤシンス、ラタン、無垢材、ヒヤシンスDGの4つの異なる素材感からお選び頂けるとともに、お好みで別売りのソファカバーをプラスできるため、理想のテイストを叶えることも可能です。こちらでは、各ローソファにおけるイメージの違いや、彩り豊かなカラーコーディネートなどをご覧ください。

豊富なユニットから自由自在に組み合わせ可能

a.flatのセパレート型ローソファには、種類豊富なユニットを取り揃えています。基本的な両アームソファからコーナーやカウチ、オットマンなどの計8タイプ+その他2パーツから自由に組むことができます。

ライフステージや間取りの変化に応じて、組み合わせを楽しめるでしょう。

セパレート型ローソファのおすすめ組み合わせ例

最初は2人掛けの片アームソファを購入。

コーナーソファを追加購入。

組み合わせて3人掛け用のセパレートソファにました。

セパレート型ローソファのユニットパーツ

アーム着脱式のため模様替えや引っ越しに組み替えしやすい

ソファのアーム部分は着脱可能な構造になっているので、引越しや模様替えなどの時にも簡単に組み替えをすることができます。

コーナーやカウチソファなど、部屋の大きさや過ごし方に合った形に変えることで、お気に入りのソファを永く使い続けられるでしょう。

セパレート型ローソファの組み替え例

最初に2人掛けソファを購入。

ソファの右アームを外す。

2人掛け片アームにチェンジ。

コーナーソファを追加。

3人掛けのセパレートソファに。

余ったアームは保管してきましょう。

【部屋別】ケイ・ローソファを置いたレイアウト例

開放感を与えてくれるセパレート型ローソファは、部屋の広さに合ったソファサイズを配置することで、おしゃれで快適な空間が実現します。こちらではアジアンリゾートのような雰囲気漂う、ケイ・ローソファを置いたレイアウト例をご紹介します。

ワンルーム(一人暮らし)に置いたレイアウト例

ワンルームに取り入れたレイアウト例。8畳のスペースを少しでも広く見せるように、ベンチタイプのソファでゆとりのある空間にしています。

ロースタイルのベンチソファ配置して、コンパクトなワンルームを開放的に見せています。パープルのクッションでラグジュアリーな印象に。

リビングダイニング(二人暮らし)に置いたレイアウト例

二人暮らしのリビングダイニングに置いたレイアウト例。2人掛け片アームとコーナーソファを組み合わせて、ゆったりと寛げるスペースにしました。

サイドのアームが異なるデザインなので、それぞれ違った寛ぎ方ができます。オットマンも置いてリゾート感のある空間に仕上げました。

リビングダイニング(家族暮らし)に置いたレイアウト例

家族暮らしのリビングダイニングに配置したレイアウト例。贅沢にセパレートソファを組み合わせて、大人数で囲める空間にしました。

背もたれと座面の低いローソファは、コーナーセットで組み合わせても圧迫感を与えません。全体をモノトーンでまとめてシックな印象にしています。

【部屋別】セイル・ローソファを置いたレイアウト例

無垢材のフレームが魅力的なセイル・ローソファ。背もたれが低い分圧迫感が少なく、自然と目線が奥へと広がります。無垢材家具特有の美しい木目からは、温もりと高級感を与えてくれるでしょう。こちらではセイル・ローソファを置いたレイアウト例をご紹介します。

ワンルーム(一人暮らし)に置いたレイアウト例

一人暮らしのワンルームに配置したレイアウト例。片アームソファを置いて、ゆったりと寛げる空間に仕上げました。

アシンメトリーなデザインの片アームソファで、おしゃれな雰囲気を演出。全体をブラウンにまとめて、モダンな印象を与えています。

リビングダイニング(二人暮らし)に置いたレイアウト例

二人暮らしのリビングダイニングに置いたレイアウト例。脚を伸ばして寛げるカウチを置いて、二人でリラックスできる空間にしました。

背面の低いローソファは、圧迫感を与えず広々とした空間に見せてくれます。アクセントにターコイズブルーのクッションを置き、爽やかな雰囲気にしました。

リビングダイニング(家族暮らし)に置いたレイアウト例

家族暮らしのリビングダイニングに配置したレイアウト例。広々とした空間にコーナーセットとオットマンを置いて、ご家族全員で座れるようにしました。

5~6人でもゆったり座れるコーナーセットのセパレートソファ。グリーンカラーでコーディネートし、リラックスできる空間を演出しています。

2. 上質な寛ぎを叶えるハイバックタイプのセパレートソファ

高い背面と贅沢な座り心地が魅力のハイバックタイプのセパレートソファ。腰から肩・首までを優しく支える背面と深い奥行の座面で、上質な座り心地を叶えてくれます。無垢材をフレームに使用し、セパレートソファで組み合わせることで、高級感のある雰囲気を盛り上げてくれるでしょう。

無垢材の高級感と座り心地を追求したセパレート型ハイバックソファ

a.faltのセパレート型ハイバックソファは、高さのある安定した座り心地によって、どんな方でもゆっくりと寛げるソファとなっています。無垢材を使用した様々なソファタイプで組み合わせて、ラグジュアリーで温もり感のある空間に仕上げました。

木目の風合いが魅力のハイバックソファ・シリーズ

ダイナミックな木目が魅力のインダカ無垢材を使用したテン・ハイバックソファ。曲線的なアームが特徴的なデザインとなっています。

厳選された無垢材を丁寧に削り出し、つなぎ合わせる職人の高い技術により、流れるようなフォルムが完成しました。

テン・ハイバックソファ3つの魅力

インダカ無垢材を削り出したアームは、滑らかなカーブを描くフォルムが印象的です。

背面に施されたスリットが抜け感をあたえ、ハイバックでも空間の圧迫感を抑えてくれます。

「腰から肩・首までやさしく支える心地よさ」を実現し、極上の寛ぎ感を与えます。

豊富なユニットから自由自在に組み合わせ可能

豊富なユニットから自由に組み合わせが可能なテン・ハイバックソファは、ライフステージや間取りの変化に応じて組み替えや拡張ができます。

一人暮らしから家族暮らしまでなど、パーツを組み合わせていくことで、お気に入りのソファを愛着持って使い続けていけるでしょう。

テン・ハイバックソファのおすすめ組み合わせ例

両アームの2人掛けソファを購入。

1人掛けベンチを購入。アームを外して脚パーツを付け替えます。

3人掛けのセパレートソファにしました。

セパレート型ハイバックソファのユニットパーツ

組み合わせ次第で贅沢な寛ぎを得られるセパレートソファ

テン・ハイバックソファは、種類豊富なパーツを組み合わせることで、自分好みの寛ぎ感を得られるようになります。

カウチを追加して脚を伸ばせるようにしたり、コーナーセットにして団欒しながら寛げるようにしたりと、組み合わせ次第で理想の空間を実現します。

【寛ぎ方別】テン・ハイバックソファの組み合わせ例

二人でゆったりと座りたい
1P片アーム2P片アーム

脚を伸ばして寛ぎたい
カウチ2P片アーム

大人数で寛ぎたい
2.5P片アームコーナー2P片アーム

アーム着脱式のため模様替えや引っ越しに組み替えしやすい

セパレート型ハイバックソファもアーム部分が着脱可能な構造になっているので、引越しや模様替えなどの時にも簡単に組み替えをすることができます。また、ベンチソファを購入した時も、後日アームだけを購入することも可能です。

【部屋別】テン・ハイバックソファを置いたレイアウト例

こだわりの無垢材デザインと上質な座り心地を叶えるテン・ハイバックソファは、置くだけで空間の主役となり、おしゃれで高級感のある雰囲気を作り上げます。こちらでは、テン・ハイバックソファを配置したレイアウト例をご紹介します。

ワンルーム(一人暮らし)に置いたレイアウト例

一人暮らしのワンルームに配置したレイアウト例。2人掛けソファとベッドを収納棚で仕切り、メリハリのある空間になっています。

曲線アームが美しいハイバックソファ。無垢材家具とグリーンカラーを組み合わせて、癒しの雰囲気を与えました。

リビングダイニング(二人暮らし)に置いたレイアウト例

二人暮らしのリビングダイニングに配置したレイアウト例。ソファの前にローテーブルを置かず、ゆとりのあるリビング空間にしました。

ゆったりと過ごせるカウチタイプのセパレートソファ。ブラウンカラーでまとめて、シックで大人っぽい雰囲気に仕上げています。

リビングダイニング(家族暮らし)に置いたレイアウト例

家族暮らしのリビングダイニングに置いたレイアウト例。広々とした空間に、贅沢に寛げるコーナーソファセットを配置しました。

無垢材の温もりを感じるハイバックソファのコーナーセット。グレーのソファカバーとブルーのクッションが、爽やかで清々しいイメージを与えています。

3. 限られた空間にも置けるコンパクトなセパレートソファ

すっきりとした浅めの奥行きで、限られた空間にも置けるコンパクトなセパレートソファ。サイズがコンパクトなことで生活動線を確保しやすく、ゆとりのある空間作りが叶います。バリエーション豊富なパーツを組み合わせて、様々なライフスタイルの中で活用することができます。

様々なパーツの組み合わせが可能なセパレート型コンパクトソファ

a.faltのセパレート型コンパクトソファは、種類豊富なパーツの展開により、サイズの拡張はもちろん寛ぎ方によっても形を変えていくことができます。脚を伸ばす、横になる、二人で座るなど、パーツを組み替えて何通りもの寛ぎ方ができるソファとして活躍してくれるでしょう。

置きやすいサイズ感が魅力のラン・コンパクトソファシリーズ

「ゆとりある生活動線の実現」と「様々な座りかたで寛げる」を追求したラン・コンパクトソファ。空間のちょっとしたスペースにも置けるサイズ感が特長です。

他パーツと組み合わせて、部屋の間取りやライフスタイルに合った形やサイズで使うこともでき、バリエーション豊富な寛ぎ方が可能となっています。

ラン・コンパクトソファシリーズ2種類の天然素材

ヒヤシンス素材
アジアを代表する天然素材のヒヤシンス(水草)。職人が丁寧に編み込みこんだ網目からは、温もりとリゾート感のある雰囲気を感じさせます。

ラタン素材
繊細で強さやしなやかさもある天然のラタン(籐)。自然感に加えて、上品さも兼ね備えたラタンソファは、空間を落ち着きのある印象に変えます。

ライフスタイルに合わせて好みの形やサイズに組み合わせ可能

ラン・コンパクトソファは豊富なサイズラインナップが特徴となっており、ライフスタイルや過ごし方に合わせて、形を組み合わせていくことができます。

一人暮らしのワンルームから、家族暮らしのリビングまで、形を変えていくことで、幅広く使い続けていけるソファとなっています。

ラン・コンパクトソファおすすめ組み合わせ例

最初に2人掛け片アームとコーナーソファを購入。

2人掛けのベンチソファを追加購入しました。

大人数で囲めるコーナーセットのセパレートソファにしました。

ラン・コンパクトソファのサイズ一覧

コンパクトなサイズで生活動線を作りやすい

ラン・コンパクトソファは奥行が750mmと少なく、狭い空間のレイアウトにもゆとりを生み出してくれます。生活動線も確保ができて、限られたスペースでもソファを配置しやすくなるでしょう。

浅い奥行のデザインは、セパレートソファとして組み合わせる時にも圧迫感を与えることなく、ゆとりを持ってレイアウトしやすくしてくれます。

ラン・コンパクトソファ生活動線のイメージ

ラン・コンパクトソファをコーナーセットで配置しても、奥行が浅いことで、生活動線600mmを確保することができています。

基本の生活動線となる600mmを確保できているので、ソファの前もスムーズに歩きやすくなります。ゆとりのあるレイアウトになりました。

種類豊富なパーツにより様々な座り方で寛げる

パーツが豊富にあるラン・コンパクトソファは、組み合わせ次第で様々な座り方で寛ぐことができます。

好みのパーツを合わせて、リラックスできたり食事などもできたりと、お好みの寛ぎ方にあった組み合わせを見つけてみましょう。

【寛ぎ方別】ラン・コンパクトソファの組み合わせ例

一人で横になって寛ぎたい
コーナー+2P左アーム

限られた空間でも脚を伸ばしたい
2P右アーム+1Pベンチ

広い座面でゆったり座りたい
2P左アーム+コーナー+2Pベンチ

【部屋別】ラン・コンパクトソファを置いたレイアウト例

様々な種類のパーツを使ってレイアウトを楽しめるラン・コンパクトソファ。一人暮らしのワンルームから二人暮らしやファミリーのマンション・戸建てのリビングまで、幅広い空間に置くことができます。こちらでは、ラン・コンパクトソファを置いたレイアウト例をご紹介します。

ワンルーム(一人暮らし)に置いたレイアウト例

一人暮らしワンルームに配置したレイアウト例。ソファダイニングを配置して、「寛ぐ・食事する・作業する」を自由にできるようにしました。

ダイニングテーブルに片アームソファとオットマンを置いて、来客時にも対応できるようにしています。イエローカラーで、明るく華やかな印象にしました。

リビングダイニング(二人暮らし)に置いたレイアウト例

二人暮らしのリビングダイニングに置いたレイアウト例。ダイニングテーブルを後ろの部屋に置き、ゆとりのあるソファスペースを作りました。

コンパクトなソファを配置したことで、入口から大きな窓まで生活動線を確保し、風が通り抜ける心地のよい空間となっています。

リビングダイニング(家族暮らし)に置いたレイアウト例

家族暮らしのリビングダイニングに配置したレイアウト例。ラグのスペースを広く取り、床でも寛げる空間にしています。

座っている人同士が顔を合わせやすいコーナーソファセットは、家族団欒の雰囲気を自然に出してくれます。パステルカラーのカバーで優しい印象に。

4. 屋外でも使えるガーデンタイプのセパレートソファ

室内とは違う環境となる屋外では、デザイン性の他にも雨風に強い耐久性や安全性なども重要になります。ガーデンタイプのセパレートソファは、置きやすいサイズと安心安全に使うことができる機能性の高さが魅力です。
ガーデンタイプのセパレートソファを置くことで、非日常的な空間を作り出すことができるでしょう。

屋外空間を快適にするセパレート型ガーデンソファ

a.flatのセパレート型ガーデンソファは、すっきり見えるデザインや他サイズと自由に組み合わせ可能な点が魅力です。最高品質のフレームや中材、撥水加工のカバーなどで作られているため、一年中屋外に置いておいても劣化することなく置くことができます。

デザインと機能性を兼ね備えたガーデン・コンパクトソファシリーズ

奥行きの浅いコンパクトなサイズが魅力のガーデン・コンパクトソファ 。奥行き750mmと浅めの設定と片側に抜け感もあるデザインのため、限られたスペースに置いてもスッキリ見せることが出来ます。狭いバルコニーでも圧迫感を与えることなく、贅沢なリゾート空間を味わえます。他のサイズとも自由に組み合わせることも可能です。

ガーデン・コンパクトソファのおすすめ組み合わせ例

最初は様子を見ながら片アームのみ購入。

屋外サイズや過ごし方に合わせてオットマン追加。

ガーデン・コンパクトソファ3つのパーツ

片側に抜け感のあるアシメントリーなデザインは、屋外をすっきり見せてくれます。

1100mmとよりコンパクトなサイズ設定。アームレスな抜け感で、開放的なイメージを与えます。

正方形のスクエアなデザインが魅力のオットマン。一つあるだけでマルチに使えます。

強い日差しや風雨にも負けない耐久性

屋外は日差しや雨風をダイレクトに受けるため、劣化しにくい永く使える屋外家具選びをしなければなりません。a.flatのセパレート型ガーデンソファは、どんな環境にも耐えられる、優れた品質を使用しています。

熱・風雨・紫外線にも強い優れた耐久性
強い日差しによる熱や風雨による色褪せに強く、耐久性にも優れた特殊な高密度ポリエチレン素材を採用しています。いつまでも変わらず自然な風合いを保ちます。

手入れがしやすいメンテナンス性
水洗いするだけで汚れが落ちやすく、メンテナンスも簡単に行えます。常に外に出しっぱなしになる屋外家具だからこそ、汚れが付きにくい高品質な素材を選びましょう。

高機能ファブリックでいつでも清潔に保てる

a.flatの屋外用ソファはフレームだけでなくクッション部分も天候に関係無く、通年屋外に置いたままでも劣化しにくい最高品質のファブリックを使用しています。雨の日でも急いで室内に取り込む必要がない為、ストレス無く、そして気軽にアウトドアリビングのある暮らしを楽しむことが出来ます。

汚れても洗濯機で丸洗いが可能
カバーに汚れが付いた場合は、ファスナーで簡単にカバーを取り外すことが出来ます。そのままネットに入れて洗濯機で丸洗いOKという高いメンテナンス性がとても魅力的です。

水分を弾く エクストリーム撥水加工
エクストリーム撥水加工を施したカバーの生地。うっかり飲み物をこぼしても、すぐ拭き取ることが出来ます。もちろん小雨や朝露の水分も弾き飛ばしてくれるので、置きっぱなしでも安心です。

【部屋別】ガーデン・コンパクトソファを置いたレイアウト例

バルコニーやベランダも室内同様に、ガーデン・コンパクトソファのような自由自在にパーツを動かせるセパレートタイプがぴったりです。こちらではガーデン・コンパクトソファを部屋別に置いたレイアウト例をご紹介します。

ワンルームのベランダ(一人暮らし)に置いたレイアウト例

一人暮らしワンルームのベランダに置いたレイアウト例、コンパクトに置ける片アームソファとオットマンを配置し、贅沢な空間に仕上げました。

片側に抜け感のあるソファは、限られたスペースでも動線を確保しやすく、圧迫感を与えません。オレンジのクッションで、室内とカラーをリンクさせました。

バルコニー(二人暮らし)に置いたレイアウト例

二人暮らしのバルコニーに配置したレイアウト例。横に長いバルコニーに添って、片アームとベンチソファと組み合わせました。

奥行がコンパクトなガーデンソファによって、限られたバルコニー空間でもすっきりと置くことができています。

バルコニー(家族暮らし)に置いたレイアウト例

家族暮らしのバルコニーに配置したレイアウト例。広々とした空間に、ゆったりと過ごせるコーナーソファを置きました。

コーナーセットとオットマンで、大人数で囲める空間にしています。ブラウンカラーでまとめて、シックで落ち着いた雰囲気を演出しています。

セパレートソファで実現したおしゃれなインテリアコーディネート実例

前章では4タイプのセパレートソファについてご紹介してきました。こちらでは、セパレートソファを取り入れておしゃれな空間を実現したインテリアコーディネート実例をご紹介します。様々な組み合わせでセンス良く仕上げた空間を是非ご覧下さい。

【ソファ+オットマン】セパレートソファのコーディネート実例

こちらでは、ソファとオットマンを組み合わせたセパレートコーディネート実例をご紹介します。ソファと動かしやすいオットマンでレイアウトし、快適で過ごしやすい空間を実現しました。

リゾート感じるセパレートソファのコーディネート実例

リビングダイニングに、片アームとオットマンのセパレートソファを置いたコーディネート実例。オットマンをソファの横に繋げて、脚を伸ばしても寛げるようにしました。ヒヤシンス素材を使ったソファは、置くだけでもリゾート感たっぷりでリラックスした空間を演出します。

セパレートソファの中でもコンパクトなサイズを配置したことにより、ゆったりとしたスペースを確保しました。

オットマンを離して、来客時にも対応できるようにしました。レッドとグリーンのカラーコーディネートが、華やかな雰囲気を盛り上げます。

関連コラム

シックなグレーのセパレートソファコーディネート実例

和モダンを感じる空間にセパレートソファを取り入れたコーディネート実例。高さを抑えたローソファを配置したことにより、和と洋の様々な寛ぎ方で過ごせるようになっています。落ち着いたダークグレーのヒヤシンス素材で、シックでモダンな雰囲気を与えています。

ローソファをメインに配置し、床座生活で過ごせるようにしたレイアウト。セパレートソファの他に座椅子も置いて、ゆったりと寛げる空間を実現しました。

座面の奥行が広いソファなので、脚を伸ばして横になりやすく気分に応じて寛ぐことが可能です。付属のクッションを使って、さらに快適に過ごせるでしょう。

関連コラム

  • 【一人暮らしの部屋】情緒ある佇まいの和モダンなインテリアコーディネート
    【一人暮らしの部屋】情緒ある佇まいの和モダンなインテリアコーディネート

    和モダン風のインテリアは一人暮らしのような限られた空間、ワンルーム・1LDKでも馴染みやすいテイストです。和の趣を感じる床座生活と洋の暮らしが可能なソファを一緒に置くなど、和洋折衷に部屋を作れるのが和モダンインテリアの魅力です。ワンルームと1LDK、二つの異なる間取りで一人暮らしの和モダンインテリアを叶える部屋の作り方をご紹介します。

ソファダイニングにオットマンを組み合わせたコーディネート実例

ソファダイニングにセパレートソファを取り入れたコーディネート実例。片アームソファとオットマンを組み合わせて、リラックスしながら食事もできるソファダイニングにしました。オットマンのカバーをグリーンにして、爽やかな雰囲気を演出しています。

オットマンを対面置きにすることで、来客時にも対応可能になります。向かい合わせで食事や団欒を楽しみましょう。

省スペースに収まるコンパクトサイズとラタンの素材感が魅力のセパレートソファ。片側がアームレスなことでスッキリとした印象を与えます。

バルコニーにセパレートソファを置いたコーディネート実例

バルコニーにセパレートソファを置いて、寛ぎのある空間を実現したコーディネート実例。コンパクトなソファとテーブルを配置することで、限られたスペースでもゆったりとした空間作りが叶います。暖色系のクッションやキャンドルを灯して、非日常感を演出しましょう。

ソファの前にオットマンを置いて、脚を伸ばして過ごすことも可能です。寛ぎ方に合わせて、オットマンを動かしましょう。

コンパクトなサイズ感が魅力の、ガーデンテーブル。抜け感が多いデザインなので、置くだけでも開放的な空間を作れます。

【ソファ+カウチ】セパレートソファのコーディネート実例

こちらでは、ソファとカウチを組み合わせたセパレートソファコーディネート実例をご紹介します。ソファとゆったり寛げるカウチを合わせて、贅沢で高級感のある空間が完成しました。

ゆったりと寛げるセパレートソファのコーディネート実例

2人掛けとカウチを合わせたセパレートソファのコーディネート実例。ソファの前にローテーブルとサイドテーブルを置いて、よりゆったりと寛げる空間を作り上げました。無垢材家具にグリーンカラーのクッションやラグを合わせて、安らぎ感のあるリビングにしています。

ハイバックソファを壁側に配置したことにより、圧迫感を与えないだけでなく、スペースを広く確保できるようになりました。

脚を伸ばして寛げるカウチが付いたソファセット。リゾートホテルで見られるデイベッドのように、贅沢なリラックス空間を演出します。

関連コラム

  • 【モデルルーム実例】素敵な空間を作り出すためのインテリアコーディネートと家具選び
    【モデルルーム実例】素敵な空間を作り出すためのインテリアコーディネートと家具選び

    お部屋の魅力を最大限に引き出すモデルルームには、それぞれが素敵なお部屋作りのポイントをたくさん詰め込んだインテリアコーディネートでまとめられています。家具やインテリアなどスタイルに合わせた統一感あるコーディネートがお部屋の完成度を左右させます。今回はモデルルーム実例から学ぶ、素敵な空間作りを再現したインテリアコーディネートと家具選びをご紹介させて頂きます。モデルルームのコーディネートやご自宅のインテリアコーディネートの参考に是非して下さい。

ブルーが爽やかなセパレートソファのコーディネート実例

爽やかなブルーを取り入れたセパレートソファのコーディネート実例。大きな窓の前に置いたロースタイルのカウチソファは、空間に開放感とリラックスした雰囲気を与えています。ダークブラウンの床にもマッチした、爽やかで落ち着いた空間となっています。

リビングダイニングの中心に、カウチとのセパレートソファを置いたレイアウト。ソファで贅沢に寛げる空間となっています。

ソファが窓に掛からないように、ロータイプのソファを配置しました。壁面装飾でフォーカルポイントをつくり、ゆとりのある空間を演出しています。

関連コラム

  • 【インテリア実例】ハワイの森と海をイメージしたホテルライクなインテリアコーディネート
    【インテリア実例】ハワイの森と海をイメージしたホテルライクなインテリアコーディネート

    ご旅行など大切な思い出の地として思われる方も多いハワイ。今回ご紹介するのは、ハワイへ何度も訪れているお客様へご提案したリビングダイニング、書斎、寝室のインテリア コーディネートです。ご自宅でもハワイの魅力と、ホテルライクな寛ぎを感じて頂けるようご提案いたしました。ターコイズブルーを取り入れて、ハワイアンインテリアをコーディネートするときのポイントなどもご紹介しているので、是非参考になさってください。

南国リゾートのようなセパレートソファのコーディネート実例

無垢材のセパレートソファを取り入れたコーディネート。高さを抑えたロースタイルのセパレートソファで、開放的なリビングにしました。無垢材ならではの温もり感とパープルカラーのソファカバーで、リゾート感漂うおしゃれな空間を実現しています。

ゆったりと寛げるカウチセットに色鮮やかなクッションを並べました。南国リゾートにのように、非日常を感じる空間にしています。

素材感のある無垢材フレームが魅力のローソファカウチセット。帆船からイメージしたフォルムは、空間に開放感を与えます。

関連コラム

  • 【特集】トロピカルカラーのインテリアで常夏気分が味わえる部屋づくり
    【特集】トロピカルカラーのインテリアで常夏気分が味わえる部屋づくり

    トロピカルカラーと聞いて、どんな色を思い浮かべますか。色とりどりの花や瑞々しいフルーツなど南の島を想わせるものばかり。明るくポップなトロピカルカラーでお部屋を彩ることで、幸福感溢れる空間に様変わりします。今回は華やかなトロピカルカラーをテーマにしたお部屋づくりのポイントを実例つきでご紹介します。

【ソファ+コーナー】セパレートソファのコーディネート実例

こちらでは、ソファとコーナーを組み合わせたセパレートソファコーディネート実例をご紹介します。コーナーソファを付け足すことで、多様なレイアウトで楽しめる空間となりました。

パープルで魅せたロースタイルなセパレートソファのコーディネート実例

ロースタイルのセパレートソファをメインに配置したコーディネート実例。コーナーソファと2人掛けを組み合わせた、ゆったりと寛げるソファをメインに置きました。高さを抑えたローソファデザインなので、圧迫感を与えずにゆとりのある空間を作り上げています。

広いリビングダイニングに、ローソファを中心に置いたレイアウト。動線やスペースにゆとりがあるので、快適に暮らしやすい配置となっています。

コーナーソファと2人掛けベンチを、対角に置くことも可能です。来客時にも団欒を楽しめるレイアウトになりました。

関連コラム

  • 【一人暮らしの部屋】高級感漂う ホテルライクなインテリアコーディネート
    【一人暮らしの部屋】高級感漂う ホテルライクなインテリアコーディネート

    一人暮らしの部屋(ワンルーム ・1LDK)を高級感漂うラグジュアリーな雰囲気にしたいときには、ホテルライクなインテリアや家具でまとめましょう。ワンルームから1LDKをリゾートホテルのようなロースタイル家具で統一することで、部屋を開放的な空間にすることが出来ます。ぜひ、ホテルライクなインテリアコーディネートを活用してワンランク上の一人暮らしライフをお楽しみ下さい。

モダンアジアンな雰囲気漂うセパレートソファのコーディネート実例

リビングダイニングをダークブラウンカラーでまとめたコーディネート実例。ラタンや木製家具など温もりのある素材でまとめて、ほっと安らげる空間にしました。片アームのセパレートソファは抜け感を生み出し、おしゃれでモダンな雰囲気を演出します。

配置するソファやダイニングテーブルをコンパクトなサイズにして、ゆとりのある空間にしました。1LDKのスペースを存分に生かしています。

ベンチソファとコーナーをそれぞれ分けて座ることで、来客時などにも便利なレイアウトになります。程良い距離感で快適に過ごせるでしょう。

関連コラム

  • 【一人暮らしの部屋】ブラウンの温もり感じるモダンアジアンインテリアコーディネート
    【一人暮らしの部屋】ブラウンの温もり感じるモダンアジアンインテリアコーディネート

    一人暮らしの部屋(ワンルーム ・1LDK)をモダンアジアンなインテリアでコーディネートすることで、スタイリッシュな中にも自然のぬくもりを感じることが出来ます。ダークブラウンを基調とした落ち着いた空間は、都会的なイメージの中でもアジアンリゾートの落ち着いた雰囲気を感じることが出来るでしょう。今回は一人暮らしワンルームと1LDKの間取りを使って、モダンアジアンな部屋のつくり方を紹介します。

【ソファ+コーナー+ベンチ】セパレートソファのコーディネート実例

こちらでは、ソファとコーナー、ベンチを組み合わせたセパレートソファコーディネート実例をご紹介します。全てを合わせることでゆったりとしたソファセットになり、大勢で集まって寛げる空間を実現しました。

ラグジュアリーなセパレートソファのコーディネート実例

タワーマンションのリビングダイニングに、ラグジュアリーなセパレートソファを置いたコーディネート実例。ハイバックソファをL字に組むことで、高級リゾートホテルのような贅沢な空間に仕上げています。ベージュのソファカバーとパープルのクッションの組み合わせが、落ち着きのある印象を与えます。

大きな窓のあるリビングに、ハイバックタイプのソファセットをメインに配置。高級感と安らぎ感を演出します。

高い背面とゆったりとした座面が、上質な座り心地を叶えます。ダークベージュをベースに、パープル系のクッションを差し色に取り入れました。

関連コラム

海風感じる爽やかなセパレートソファのコーディネート実例

ロースタイルのセパレートソファを配置したコーディネート。高さを抑えた家具で揃えたリビングダイニングは、広々と開放的な印象を与えます。明るいブルーとホワイトの組み合わせで、心地よい海風を感じるような空間を演出しました。

ベンチソファをセパレートすることで、一人掛けのアクセントチェアとしても寛げます。過ごし方に合わせて配置を変えてみては。

無垢材のフレームが船体、背もたれのクッションを帆に見立てたセパレートソファ。帆船からイメージしてデザインが魅力です。

関連コラム

  • ~ゆったりとした寛ぎが魅力~ コーナーソファ と カウチソファの選び方
    ~ゆったりとした寛ぎが魅力~ コーナーソファ と カウチソファの選び方

    リビングの主役となるソファの中でも、一際存在感があるコーナーソファとカウチソファ。どちらも寛ぎ感が高いソファですが、それぞれにメリット・デメリットがあり、ライフスタイルに合わせて選ぶことで、更に居心地の良いリビングを演出してくれます。こちらのコラムではコーナーソファとカウチソファのメリット・デメリット、そしてデメリットを解消してくれるおすすめのコーナーソファ・カウチソファやその実例コーディネートをご紹介します。

コンパクトなセパレートソファを組み合わせたコーディネート

ソファダイニングにコンパクトなセパレートソファを置いたコーディネート実例。サイドに置いたラウンジチェアが、おしゃれなアクセントになっています。グレーのダイニングにラタン素材を取り入れて、シックな中にも温かみのある空間に仕上げしました。

ゆったりとしたセパレートソファのダイニングとラウンジチェアを配置。大人数が集まって団欒を楽しめる空間となっております。

コンパクトなセパレートソファは、コーナーセットで置いてもゆったりとしたスペースを確保できます。シックなグレートーンが大人な雰囲気を醸し出します。

関連メニュー

  • クラウドグレースタイル~悠然につつまれる~

    クラウドグレースタイル~悠然につつまれる~のページです。凛とした空気感のなかに薫るあたたかさ。おぼろげな雲霞がつむぎ出す落ち着きのあるグレートーンが、空間全体にゆったりとしたリラックスをもたらします。くつろぎの時間、クラウドグレー・スタイル。

開放感のあるロースタイルなセパレートソファのコーディネート実例

ロースタイルのセパレートソファをメインに配置したコーディネート実例。背面の低いセパレートソファは、部屋の真ん中に置いても開放的なイメージを与えます。ヒヤシンス素材と明るいブラウンカラーの組み合わせで、ナチュラルな雰囲気を演出しました。

広々としたリビングを活かしてコーナーセットのセパレートソファを配置。動線を遮らないレイアウトで過ごしやすい空間にしています。

窓にソファが掛かるレイアウトですが、ロータイプのセパレートソファは外からの光や風を遮らず、また圧迫感も感じさせません。

関連コラム

テラスにセパレートソファを配置したコーディート実例

ルーフテラスに屋外用のセパレートソファを配置したコーディネート実例。大人数でも過ごせるように、L字のコーナーセットをメインに置きました。リゾート感を満喫できる屋外空間で、ゆったり贅沢な時間を過ごせます。海沿いにぴったりなブルーのクッションをアクセントにしました。

片アームとベンチを組み合わせたセパレートソファのセット。奥行がコンパクトなデザインで、バルコニーを広く見せています。

他のサイズと自由に組み合わせ可能なガーデン・コンパクトソファは、バルコニーのスペースにぴったりなサイズで配置ができます。

関連コラム

セパレートソファをa.flatの店舗で実際に確認する

a.flatの店舗には、種類豊富なセパレートソファやおしゃれなインテリアを多く展示しており、実際のデザインや素材を触れてみることで、部屋に置いたイメージを膨らませることができます。トータルコーディネートされた空間を体感して、お気に入りのセパレートソファを見つけてみて下さい。

店舗のディスプレイでデザインやサイズを確認する

セパレートソファを選ぶ際には、デザインはもちろん素材感や座り心地も重要です。a.flatの店舗では、実際のソファでリラックスして寛いだり、セパレートして座ることができます。自分の部屋にいるようなイメージでお試し下さい。

コンパクトなコーナーセットで展示しているセパレートソファ。ブルーがおしゃれなアクセントとなっております。

ゆったりと寛げるカウチソファと組み合わせた、ハイバックタイプのセパレートソファ。上質な座り心地を体感してみて下さい。

セパレートソファの座り心地を体感する

様々な寛ぎ方に合うように、a.flatのセパレートソファは適度な硬さと柔らかさを実現しています。実際に座り比べることで、違いを感じるはず。

ご自宅のようにリラックスしてながら寛いで頂くことで、お気に入りのセパレートソファを見つけられるでしょう。

豊富なファブリックからソファカバーを選ぶ

a.flatのセパレートソファは、約70色ある豊富なカラーバリエーションから選ぶことができます。部屋のアクセントになるように、ソファカバーやチェアカバーを選びましょう。

また、ラグやカーテン、壁面装飾などの部屋作りにかかせないファブリックサンプルもご用意していますので、ぜひ一緒にご覧ください。

a.flatの店舗一覧

■a.flat新宿店

〒160-0022 東京都新宿区新宿2-12-8
ACNビル 2F
TEL 03-5919-1922
営業時間 12:00~20:00
定休日 火曜(祝日を除く)

■公共交通機関でお越しの場合

新宿三丁目駅から徒歩1分 新宿駅から徒歩8分

■a.flat目黒通り本店
〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
TEL 03-5731-5563
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜、木曜(祝日を除く)
駐車場サービス有(ご予約制)


■公共交通機関でお越しの場合

都立大学駅から徒歩7分

■a.flat大阪梅田店
〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F
TEL 06-6292-5733
営業時間 11:00~19:00 
定休日 なし
※駐車場サービス券有り(詳細は店舗まで)

■公共交通機関でお越しの場合

JR大阪駅、地下鉄梅田駅から徒歩3分

3Dコーディネートでセパレートソファのレイアウトやサイズを確認

セパレートソファを配置したコーディネートはもちろん、全体の部屋作りでお悩みの方にぴったりなのがa.flatの3Dコーディネートサービスです。お持ちの図面を元にシミュレーションを作成し、2Dや3Dで確認することが可能です。

3Dシミュレーションサービスの流れ

【step1】図面を元に部屋を作成

まずはシミュレーションをしたい図面を店舗にお持ち頂くか、メールでお送り頂きます。図面をもとに、同じサイズの部屋を作成します。正確なサイズで作成するので、空間の広さなどイメージしやすくなります。

【step2】2Dでセパレートソファのレイアウト確認

2D画面でお好みのセパレートソファのレイアウトを配置します。部屋のレイアウトを気軽にお試しすることが出来るので、おしゃれに見えるセパレートソファの配置場所を簡単に見つけられます。

【step3】3D画面で立体的なイメージを確認

セパレートソファや他の家具のレイアウトが完成したら、3D画面で確認します。真上から眺めたり、実際の部屋に入っているような視点でも見ることが可能です。様々な角度から見て確認しましょう。

【step4】インテリアコーディネートして確認

セパレートソファを配置したコーディネートにインテリアを組み合わせて、おしゃれな部屋を完成させましょう。インテリアやファブリックで、センスアップした空間をシミュレーションします。

関連メニュー

  • インテリアコーディネートの無料相談・依頼

    インテリアコーディネートの無料相談・依頼のページです。お部屋のインテリアコーディネートを考えるには、部屋全体のイメージから家具の配置、カラーコーディネートなど様々なポイントが有ります。もし、ご希望通りの部屋作りが上手く行かず、お悩みの時はa.flatにインテリアコーディネートの無料相談・依頼をしてみましょう。実際の商品を見ながら相談したい方は、目黒通り本店、新宿店、大阪梅田店(グランフロント北館)に相談下さい。基本的にメールや電話で相談・依頼のやりとりを行いたい方は、ネットショップのスタッフまでお気軽にお問い合わせ下さい。

まとめ

今回は自由自在に暮らせるセパレートソファの選び方を、実例と共にご紹介させて頂きました。部屋のサイズや過ごし方に合わせたセパレートソファを取り入れることで、快適でおしゃれな空間が完成されます。

今回のコラムでご紹介したセパレートソファの中から最適なタイプを見つけて、ワンランク上の空間を作り上げましょう。


関連コラム

a.flat style風が運ぶ、自然の贈りもの、8つのa.flatスタイル。

a.flatの家具には、アジアの風が流れています。
海から大地へ、森から草花へ。つねに印象を変える風のように、
暮らしに自然の安らぎを届ける家具こそが、私たちの理想。
8つのスタイルで、リゾートの風と自然を感じてください。

ショッピングを楽しむための4つのステップ

1特典付きニュースレター

ためになるニュースレターを読んで、理想のお部屋づくりをスタートしましょう。また購読者限定で送料無料になる特典もご用意しています。

詳細はこちら >

2無料のカタログをチェックする

無料でお届けしているa.flatの最新カタログを取り寄せ、具体的に家具を選んだり、コーディネートのイメージを膨らませましょう。

詳細はこちら >

3メンバー登録をする

a.flatでのショッピングはメンバー登録(無料)が必要となります。お買い物以外でも様々なサービスが便利に利用できるため、事前の登録をおすすめしています。

詳細はこちら >

4インテリアコーディネートの無料相談

3Dシミュレーションを使い、お部屋づくりをサポートする無料のコーディネートサービスをご用意しています。家具選びでお悩みの際など気軽にご利用ください。

詳細はこちら >

店舗情報

a.flat 目黒通り本店

お知らせ一覧

a.flat 梅田店

お知らせ一覧

店舗情報

お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2021 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.