• カート
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト
  • マイルーム
  • マイリスト

【開発エピソード】収納棚~キューブシリーズの商品開発~

公開:2019/3/26

更新:2019/5/7

ライター:野道

【開発エピソード】収納棚~キューブシリーズの商品開発~

収納家具は実際に使ってみなければ本当の価値はわかりません。お部屋に無造作に置かれている書籍・新聞・小物や日用品を整理するために収納棚を購入して、ものが入りきれなかったり、収納棚自体のデザインが気に入らなかったりした経験は御座いませんでしょうか?a.flatの収納棚キューブシリーズはシンプルなデザインながら特殊な構造組みをしており、全面無垢材を使っているのでどの方向から見ても高級感があります。買い足しもできてお部屋の雰囲気にも合わせやすいキューブシリーズに関わる商品の開発エピソードをご紹介させていただきます。

プロローグ~収納に関する不満と解決策~

お部屋に備え付けている収納に関するある満足度調査において、満足している人は4割に満たないようです。それでは、ご自宅の収納に不満を感じる要因は何でしょうか?割合別に見ていくと、圧倒的に多いのは「収納スペースが少ない」が約41%、次いで「風通しが悪く、湿気がこもる」約28%、「収納の奥行き・幅が合わない」約16%、「ものの出し入れがしにくい」約11%などとなります。このような収納に関する不満を解決する対策として多くの方が収納家具や収納用品で整理すると回答しています。

備え付けの収納に関する不満の一例

  • 収納スペースが少ない

  • 風通しが悪く、湿気がこもる

  • 収納の奥行・幅が合わない

  • ものの出し入れがしにくい

a.flatのキューブシリーズは収納スペースが少なくなってきたら、買い足して並べることで収納力を増やすことができます。全面無垢材でつくられているので木の呼吸により調湿効果もあり、構造的には背板もなく開放的な商品となっています。また、お部屋の間仕切りとして使え、前後どちらからでもドロワーを引き出すことができるので、ものの出し入れにも便利です。a.flatのキューブシリーズはサイズや形が自由自在に変えられる拡張性と豊富な組み合わせパターンの構想のもとに開発されました。

キューブシリーズの歩み

キューブシリーズは無垢材の素材感や拡張性を考えてデザインされており、商品の発売はa.flatの創業と同時期の2001年に開始しました。販売開始当時の商品の塗装色はダーク・ブラウン色で、ドロワー(引出)の前板は両面とも格子でした。その後、ドロワーは格子とフレームがリバーシブルにできる仕様に変更となり、ドロワーの前後を入れ替えてお部屋の雰囲気に合わせて簡単にデザインを変えることができるようになりました。2012年からキューブシリーズの塗装色は従来のダーク・ブラウン色から、アッシュ無垢材の木目がより際立つようにグレイン・ブラウン色に変更しました。一般的な収納棚といえばシンプルな作りで素材も化粧繊維板などが多いようですが、キューブシリーズはアッシュ無垢材を贅沢に使い、キューブ本体の構造組みは手数のかかる研磨プロセスと寸法精度の必要な製造方法を採用しています。キューブシリーズは無垢材の質感を重視し、シンプルながらどこにもない収納棚となっています。

2001年から販売していた、キューブシリーズは塗装色がダーク・ブラウン色でした。

当時のドロワーの前板は両面とも格子でしたが、その後、格子とフレームがリバーシブルにできる仕様に変更しています。

当時のドロワー(格子)には引手はありませんでしたが、現在は便利な引手デザインになっています。

現在のキューブシリーズはアッシュ無垢材の木目が、より際立つようにグレインブラウン色を採用。無垢材だけが持つ存在感や重厚感も魅力です。

現在のドロワーは格子デザインと木目が際立つフレームデザインの2種類の表情が楽しめるリバーシブル仕様となっています。

現在のドロワーの格子側は、縦横の無垢材を組み上げた格子デザインで引き出すのに便利な引手デザインを採用しています。

キューブ・シリーズを開発する上での重要なポイント

  • 無垢材の質感を大事にした素材と塗装色の選択

  • 飽きのこないデザインと便利な機能・拡張性

  • 特殊な箱組構造:フラット構造

  • 商品の耐久性と高い商品精度

おすすめメニュー

a.flatのキューブシリーズ商品のご紹介

高い商品精度を誇るキューブシリーズはそれぞれの商品を組み合わせることにより、サイズや形が自由自在に変えられる拡張性が豊かな商品群となっています。アッシュ無垢材を贅沢に使って作られたキューブシリーズは最上の癒しと利便性をご提供いたします。

無垢材収納キューブシリーズの製造プロセス

キューブシリーズはアッシュ無垢材を贅沢に使用しており、無垢材の特性を理解した製造プロセスが必要となります。商品は非常に特徴的な構造となっており、およそ販売されている収納棚は本体裏面に背板がついている商品が多いのですが、a.flatのキューブシリーズには背板がありません。キューブシリーズに背板のない理由は、厚さ約2センチの無垢材でつくられており強度的にも優れていますので、背板をつけてデザインを損じることをしなくても十分な強度が確保できるからです。製造上の難点と言えば商品が出来上がるまでの時間が非常に長く、商品の品質基準も必然的に厳しいものとなってしまうことです。

無垢材の含水率管理~乾燥プロセス

あたたかな雰囲気で癒し効果のある無垢材ですが、無垢材ゆえに起こり得ることもあります。無垢材をつかった家具の大敵は過乾燥による亀裂や割れなので、パーツになる前の段階での木材(生木)の乾燥は重要となります。切り出した木材は天然乾燥を経て、約2週間ほど人工乾燥庫の中で乾燥を行います。木材の乾燥が完了した段階で専用機械による含水率チェックが行われ、適正な含水率が確保されているかを確認致します。木材は生きものですので、その特性上、無垢材には個体差があり使用環境や季節の変化などが要因で亀裂や割れが発生することがありますが、プログラミングされた乾燥プロセスと含水率チェックにより無垢材の割れや反りなどの不具合を抑止するように努めています。

水分を多く含んだ状態の木材は、天然乾燥を経てプログラミングした乾燥環境にて人工乾燥します。木材の乾燥プロセスは乾燥庫内の温度・湿度を変えて木材が適切な含水率になるように管理しています。

木材の乾燥後、適切な含水率になっているかを含水率計によりチェックします。含水率チェックによって計測された数値が木材の含水率の基準となり、基準内の木材のみを使って商品ができ上がります。

無垢材は、商品の使用環境や季節の変化などが要因で亀裂や割れが発生する場合がございます。特に冬の過乾燥時期には、お部屋の加湿は無垢材家具の亀裂や割れの有効な対策となります。日頃の家具のメンテナンスに興味を持っていただければ、より長くご愛用の家具をお使いいただけます。

特殊な箱組み:フラット構造~高い加工技術、手数と時間がかかる製造プロセス

この章では、キューブシリーズと一般的な収納棚の箱組み構造との違いをご説明いたします。一般的な収納棚の構造は天板がちもしくは側板がちと言われる箱組み構造か、留め組み構造に分かれます。「天板がち」は天板を上から両側板にのせるように固定する構造で、この構造が最も多く利用されています。「留め組み」構造は、天板・側板の板の端を45度にカットすることにより、組み合わせると天面と側面の木口が見えなくなる非常に仕上がりが綺麗な箱組み構造と言えます。これらに対して、キューブシリーズはパーツの加工精度を上げ、専用組立プレス機にて箱組みした後に丹念な研磨プロセスを行って天面と側面の平滑にします。無垢材なのでより見栄えが美しい商品となりますが、箱組みした後の商品の鉦(垂直性)をだすのが非常に難しい製造プロセスでもあります。

天板がち(側板がち)構造

市場で多く用いられる箱組み構造である天板がち(側板がち)構造。比較的簡単な構造になっており、天板の端部が側板面より1~2ミリ程はみ出す。耐久強度を上げるために背板がついているものが一般的で、素材やデザイン的にも制約がでてしまう。安価のものだと化粧繊維板やパーチクルボードの素材に化粧シートを貼ったものが多い。使用している素材が無垢材でなければ、強度的には低い。

留め組み構造

天板と側板の板の端を45度にカットして組み合わせる留め組み構造。木口面の仕上がりが綺麗な留め組み構造を採用している多くの商品の素材は無垢材や突板なので、見た目が美しいが留め部分の寸法精度や強度に問題が発生する場合がある。素材を無垢材にした場合には、特に留め組み部分の隙間や素材の痩せに注意が必要となる構造でもある。耐久性を上げるため、ほぞつぎや組みつぎにすることにより強度は上がるが木口面の見た目が損なわれる。

キューブシリーズの箱組み:フラット構造

キューブシリーズは天板や側板の加工精度を上げ、専用組立プレス機にて、天板がち(側板がち)に箱組みした後に丹念な研磨プロセスを行います。フラット構造の仕上がりは天面と側面の平滑性が非常に美しく、各パーツの加工精度を上げることにより、高い自社基準で垂直性を確保しています。使用している材料も、厚み2センチのアッシュ無垢材で構成されており、自社の耐荷重試験値を満たす十分な耐久強度も備わっています。

  • 高い品質を保つために

    高い品質を保つためにのページです。デザイン、設計、材料調達から試作、量産、検査まで、各工程を管理しており、その各工程を管理することが確かな品質を築く絶対条件と考え、安全で安心な製品 ...続きを読む

キューブシリーズの特徴

a.flatのキューブシリーズは収納棚系の「ユニットキューブ」とAV収納系の「キューブ・テレビボード」の二種類がございます。キューブシリーズは拡張性のある収納棚なので、小物が増えた際の買い足しやキューブ・テレビボードの横に並べたコーディネートを楽しむことができます。キューブシリーズは収納に便利で表情豊かな格子デザインとシンプルな木目が際立つフレームデザインがリバーシブル仕様となっているウッド・ドロワー(引出箱)が収まる設計となっております。この章では他にはないキューブシリーズの特徴とその魅力をご紹介させていただきます。

無垢材の質感

多くの収納棚の素材はMDF(中密度繊維板)や小さな木片と接着剤を混ぜ合わせて圧着成形したパーチクルボードなどの合成素材が主流となっています。ものを入れるだけの用途ですとこれらの商品でも良いと思いますが、a.flatは無垢材であるがゆえの質感を大事にしています。キューブシリーズは塗装色もアッシュ無垢材の木目が引き立つグレイン・ブラウン色にしており、無垢材だけがもつ存在感や重厚感もキューブシリーズならではの魅力となっております。

キューブシリーズの素材は表面の仕上がりが美しいアッシュ無垢材が使われています。約2センチの板厚があり、耐久性にも優れています。

グレイン・ブラウンの塗装色は、アッシュ無垢材の特徴となっている木目を引き立たせ、肌触りがよく自然な風合いが特徴です。

平滑性のある表面仕上げ

前章で取り上げたように、a.flatのキューブシリーズは箱組みした後に丹念な研磨プロセスをおこなうフラット構造により、美しい平滑性が特徴となる商品です。研磨プロセスが増えることにより多くの手数と時間がかかりますが、シンプルなデザインの中にもa.flatの特徴を存分に表現したどこにもないデザイン性をもった収納棚を作りあげています。

キューブシリーズの特徴でもある平滑で精度の高い商品づくり。お客様のお好みにより、ユニットキューブを縦にすることも、横にすることも自由自在に行えます。

1ユニットキューブのシルエットは文字通り正六面体を連想させる収納棚です。極めて難しい研磨プロセスも商品精度を上げるため、手数と時間をかけています。

ユニット型の収納棚として使える十分な商品精度

キューブシリーズは丹念で精度の高い製造プロセスを採用することにより、a.flatの品質基準を満たした商品をつくりあげます。a.flatの収納棚ユニットキューブは1ユニットキューブ、2ユニットキューブ、3ユニットキューブと3つの異なるサイズがあり、それらを組み合わせすることにより、お部屋の間仕切りとしてもコーディネートができます。a.flatのキューブシリーズは背板がついていないので、お部屋のどの方向から見ても間仕切りとして美しく、アッシュ無垢材なので高級感があります。キューブ・テレビボードとの相性も含めて組み合わせ自由自在な所以はひとつひとつの商品精度が高い証となります。
※商品は無垢材であるがゆえ、必ず隙間がないということでは御座いません。また、隙間の発生はお部屋の置き場所や平滑性にも依存する場合がございます。

階段状にサイズの違うユニットキューブを組み合わせれば、無垢材家具の雰囲気を演出するのはもちろん、リビングダイニングを緩やかに分ける間仕切りとしても存在感を発揮します。

キューブ・テレビボードとユニットキューブを組み合わせたテレビボードセット。シンメトリーなデザインで統一された存在感ある雰囲気のリビングルームとなります。

おすすめメニュー

a.flatの収納引出ウッド・ドロワー、ラタン・ドロワーのご紹介

単体でも存在感のあるユニットキューブですが、より収納を意識したい方にはウッド・ドロワーLv01 (GB)とラタン・ドロワーLv01がおすすめです。ウッド・ドロワーLv01 (GB)はリバーシブル仕様で、格子デザインとシンプルな木目が際立つフレームデザイン表裏となります。格子は高い加工精度が必要なデザインで、現在の仕様として格子の内側には化粧板を貼り付けることにより、お掃除の際など外からホコリが入りにくい実用的なデザインとなっています。ラタン・ドロワーLv01は職人が丹念に手作業で編み込んだ技工性の高い収納用引出で、アジアの素材がもつ素朴な繊細さが伝わる商品となっております。

縦横に走る無垢材を丁寧に組み上げることによって生まれる格子デザイン。昔から日本では障子などの建具に用いられ、その整然とした佇まいはどこか人の心を惹きつけます。無垢材の素材感も相まって、a.flatの格子デザインには整然さの中にも自然の温かみを感じる魅力があります。

収納棚にドロワーを追加すると収納力があがるのはもちろん、格子や美しい木目そのものがデザインになった素材感が楽しめる収納棚に。ドロワーは棚部分に差し込むだけの簡単な構造なので、好きな位置にドロワーを入れることができます。

ラタン一本一本を職人が手作業で編み込むことで生まれるラタンデザイン。心地良い風が通り抜けるような程よい抜け感は、編み込みならではの魅力です。素材の持つ繊細さと人の手の温もりが、自然と人の心を落ち着かせます。

収納棚にドロワーを追加すると収納力があがるのはもちろん、ラタンの編み目そのものがデザインになった素材感が楽しめる収納棚に。ドロワーは棚部分に差し込むだけの簡単な構造なので、好きな位置にドロワーを入れることができます。

オプション加工メンテナンスのご紹介

ユニットキューブは1ユニット、2ユニット、3ユニットと三種類のサイズをご用意しています。キューブシリーズは拡張性のが高いので、買い足しして下さるお客様が多い商品でもあります。例えば、以前1ユニットキューブをお買い求めされたお客様が、更に1ユニットキューブを買い足しした場合など、ご要望によりスタッキングの追加加工を承ることができます。

スタッキング加工とはユニットキューブの天板面(側板面)の端部に穴をあけ、木ダボを通して上と下のユニットキューブを重ね合わせる方法です。

スタッキング加工後は商品が安定します。加工メンテナンスは、日本国内にあるa.flatサービスセンターにて承ります。

ユニットキューブのスタッキングの加工は1台あたり1,500円となります。天板がち面・側板がち面の加工の選択が可能です(上の写真は側板がち面のスタッキング加工)。
各店舗またはお問い合わせフォームからご依頼ください。 
お問い合わせフォームはこちら
※1.スタッキングの加工は、a.flatの各店舗にて直接ご購入された商品のみの対応となります
※2.スタッキング加工後に元通りにすることは出来ません
※3.安全性確保のため、総高さは120cm(1ユニットキューブ3台の高さ)までとさせていただきます
※4.スタッキングすることにより商品の安定は増しますが、商品の横倒れには十分にお気を付けください
※5.既にお買い求めされている商品をスタッキング加工する場合、別途お引き取り・お届けする送料が掛かります

おすすめメニュー

  • メンテナンス・修理サービス

    メンテナンス・修理サービス~ソファ・チェア・キャビネット・食器棚~のページです。a.flatでは、お客様にご購入いただいた商品を末永く、安心してご使用いただけるよう、家具のメンテナ ...続きを読む

まとめ

今回のキューブシリーズの商品開発エピソードは如何でしたでしょうか?キューブシリーズは無垢材なので見栄えが美しい商品ですが、その反面、箱組みした後の商品の鉦(垂直性)をだすのが非常に難しい商品でもあります。a.flat創業初期での商品発売から現在までのキューブシリーズの歩みや商品自体の特徴、他の商品との違いを知っていただいた上で、さらにキューブシリーズを可愛がって頂ければと考えております。a.flatは今後もデザイン性が高く一般的に困難と思われる商品にもチャレンジし、お客様に満足して頂ける商品の開発をおこなってまいります。

おすすめコラム

スッキリおしゃれな空間をつくるリビング収納テクニック
スッキリおしゃれな空間をつくるリビング収納テクニック

いつでもスッキリとしているおしゃれなリビングを演出するためには、リビン ...続きを読む

一人暮らし・ワンルームの理想を叶えるインテリア作り・家具選び
一人暮らし・ワンルームの理想を叶えるインテリア作り・家具選び

一人暮らし・ワンルームのコンパクトなお部屋でも理想のインテリアを楽しみ ...続きを読む

【特集】自然素材の温もり溢れる 書斎の家具・ワークデスク
【特集】自然素材の温もり溢れる 書斎の家具・ワークデスク

仕事や勉強などに没頭出来る憧れの書斎。ワークデスクや本棚など温もりある ...続きを読む

関連コラム

【開発エピソード】壁飾り~ウッドパネルv03の商品開発~
【開発エピソード】壁飾り~ウッドパネルv03の商品開発~

インテリアの引立て役とも言うべき壁飾り。a.flatのウッドパネルは「 ...続きを読む

【開発エピソード】ウォーターヒヤシンスソファの塗装~新色ダークグレーの商品開発~
【開発エピソード】ウォーターヒヤシンスソファの塗装~新色ダークグレーの商品開発~

リゾート感満載の天然素材で高級ソファにも使われているウォーターヒヤシン ...続きを読む


関連コラム

a.flat style風が運ぶ、自然の贈りもの、6つのa.flatスタイル。

a.flatの家具には、アジアの風が流れています。
海から大地へ、森から草花へ。つねに印象を変える風のように、
暮らしに自然の安らぎを届ける家具こそが、私たちの理想。
6つのスタイルで、リゾートの風と自然を感じてください。

公式カタログ プレゼント

a.flatがひと目でわかる「公式カタログ」を無料でお届けします。海から大地、森や草原など、自然の安らぎを感じるa.flatスタイルをお楽しみ頂けます。今回は6つ目の新たな提案である「クラウドグレー・スタイル」を掲載。a.flatが自信を持ってお届けする公式カタログをぜひ手にとってお確かめください。
価格 無料
お届け 1週間程度
カートに入れる

店舗情報

a.flat 梅田店

Umeda

a.flat 大阪梅田店

大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F
06-6292-5733

店舗情報

お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2019 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.