• カート
  • マイリスト
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト
検索

無垢材ソファの魅力とお手入れ・メンテナンスサービス

公開:2021/9/17

更新:2021/9/17

ライター:伊豆田

無垢材ソファの魅力とお手入れ・メンテナンスサービス

a.flatにはウォーターヒヤシンスやラタンなどの天然素材を使用したソファがありますが、もちろん無垢の木材を使用したソファもご用意しており、大変ご好評いただいています。そこで、こちらのコラムでは無垢材ソファの魅力と永く使うためのお手入れ方法や、メンテナンスサービスについてご紹介しますので是非ご覧ください。

無垢材ソファの魅力とメリット・デメリット

丸太から切り出されたそのものを素材として使用しているのが無垢材です。木目や色味などそれぞれに個性があり、まったく同じものはひとつとして存在しません。温かみと癒しを感じる自然素材の無垢材を使用した家具は魅力的で常に人気があります。

無垢材ソファのメリット

素材感と変化を楽しむ

無垢材の魅力はやはり木材本来の素材感を感じられることでしょう。無垢材の手触り、木目や色味の濃淡など、温かみのある素材感は空間に癒しを与えてくれます。また、使うほどに深みを増していくため、その変化を楽しめることも無垢材の魅力となっています。

無垢材ソファのデメリット

反りや割れなどの無垢材特性のリスク

無垢の木材は呼吸をする生きた素材です。そのため乾燥によって収縮し、反りが生じたり亀裂が入る恐れがあります。これは素材の特性上どうしても起こり得るものです。無垢材の反りや亀裂を予防するには、直射日光や冷暖房機の熱や風が直接当たらないようにしたり、極度に乾燥しないよう湿度を管理することが有効です。

日々のお手入れで永く使いたい無垢材ソファ

正しくお手入れすることで永く使える

先ほどの無垢材のデメリットも、素材の特性を理解して素材に合った正しいお手入れをすることで、デメリットをカバーして永持ちすることにも繋がります。また一方で、割れや変色でさえも経年変化や味わいとして受け入れる楽しみ方もあります。

経年変化を楽しめる無垢材ソファ

使うほどに味わいが出るのが無垢材の特徴です。経年変化による色味の移り変わりや手触りなど、きちんとお手入れをして永く使い続けることで、深みが増してより魅力的なソファへと変貌します。

無垢材ソファの一般的なお手入れ方法

一般に無垢材ソファは、無垢材で製作されたフレーム部分とファブリックなどのカバーで覆われたクッション部分とで構成されており、それぞれ特徴が異なるためお手入れ方法も異なります。ここではそれぞれの一般的なお手入れ方法について簡単にご紹介します。

ソファフレームなどの木部のお手入れ方法

ソファに限らず、一般的に家具の木部のお手入れは柔らかい布での乾拭きが基本となります。塗装に影響を与える恐れもあるため、科学雑巾は使用しない方が安全です。汚れが付いてしまった場合は、固く絞って水拭きしたり、薄めた中性洗剤で汚れを落とし、水分や洗剤成分が残らないように最後に必ず乾拭きをします。

ソファカバーのお手入れ方法

ソファカバーは人が直接触れるため、常に清潔にしておきたいところです。生地の特性に注意しつつ日頃からこまめにお手入れすることが肝心です。

ソファカバー表面のゴミやホコリなどは粘着式のクリーナーで取り除くことができます。気づいた時にサッとできる簡単な方法です。

クッションの隙間や生地の目に入ったゴミやホコリは、対応するアタッチメントを付けた掃除機で取り除きます。

ソファカバーが汚れてしまった場合は、生地の種類に対応したクリーナーを使用して汚れを拭き取ります。

ソファによって異なるお手入れとメンテナンス方法

ソファをお手入れするには、そのソファの仕様を把握することが重要です。どんな素材が使われているのか、どんな仕上げになっているのか、それによってお手入れの方法が変わってくることもあります。大切なソファを永く使うために、ソファに適した方法でお手入れをしましょう。

塗装の種類によって異なるお手入れとメンテナンス方法

無垢材の主な塗装の種類としては、オイル塗装とウレタン塗装があります。それぞれの特徴を把握し、お持ちの無垢材ソファの塗装に適した方法でお手入れをしましょう。

ウレタン塗装の無垢材ソファのお手入れ方法

ウレタン塗装の特徴

ウレタン塗装は木材表面をポリウレタン樹脂の塗膜で覆う塗装方法です。一般的にオイル塗装と比較して次のような特徴があります。
■傷に強い
■汚れや水分に強い
日頃のお手入れが簡単
■傷などの補修が困難

ウレタン塗装は強い塗膜に覆われているため、傷が付きにくく水分も侵入しにくくなっています。日頃のお手入れは柔らかい布で乾拭きするだけと比較的簡単です。その反面、いったん傷が付いてしまうと簡単に補修することができず、専門業者に依頼して塗装し直さなければばらない場合もあります。

表面にできた小さな傷であれば、補修マーカーを塗るだけで目立ちにくくすることができます。へこみ傷も補修剤を充填して目立ちにくくすることが可能です。

傷を消すには、研磨して塗装を剥がしてから塗装し直すことが必要になります。専門業者に依頼するため費用と日数がかかります。

オイル塗装ソファのお手入れ方法

オイル塗装の特徴

オイル塗装は植物性のオイルを木材に浸み込ませた、木材本来の手触りや素材感を楽しめる塗装方法です。一般的にウレタン塗装と比較して次のような特徴があります。
傷が付きやすい
水分を吸収してシミになりやすい
定期的なメンテナンスが必要
小さな傷なら補修が可能

オイル塗装はウレタン塗装と比較すると傷やシミができやすく、オイルを塗るなどのメンテナンスの手間もかかりますが、傷を自分で直せるメリットがあります。

木部がオイル塗装になっている無垢材ソファは、日頃の乾拭きでのお手入れに加え、時折メンテナンス用オイルを塗ります。油分を補うことで色あせや表面の乾燥から無垢材を保護することができます。

表面にできた小さな傷であれば、研磨してオイルを塗り直すことで目立ちにくくすることができます。自分でメンテナンスができるのもオイル塗装ならではです。

素材感を活かすa.flatの無垢材塗装

テン・ハイバックソファとセイル・ローソファのグレインブラウン色の無垢材ソファは、下塗りにオイルステインを用いて上塗りには表面を保護するポリウレタン塗装を施してあります。木目をより強調することで引き出す無垢材ならではの魅力と、お手入れの簡単さを両立させました。

関連メニュー

  • 家具の素材/塗装の知識

    家具の素材/塗装の知識のページです。a.flatの家具は日本製家具にも使用される一般的な木材から、アジア特有のラタン、ヒヤシンスなど味わい深い天然素材まで幅広く扱っています。ここではそれぞれの素材がもっている特長やその魅力、塗装の種類、加工方法などをご紹介します。

クッションカバーのお手入れとメンテナンス方法

多くのソファはカバーにファブリックが使用されています。直接触れるものなので清潔さを保つにはこまめなお手入れが必要になりますが、カバーがどのようにソファに取り付けられているかによって、そのお手入れ方法も変わります。

取り外せるソファカバーのお手入れ方法

ソファカバーが取り外せる場合、生地の素材や特徴によってはご自宅で洗濯できたりクリーニングに出すことができます。ただし、誤った方法でお手入れしてしまうと生地が縮んで取り付けられなくなる場合もあるため、洗濯表示を必ず確認しましょう。また、取り外せる場合でもクッションがソファから独立しているタイプであれば比較的簡単ですが、ソファ全体を覆うタイプなど中には取り外しが困難なものもあり、お手入れのしやすさに大きく影響します。

取り外せないソファカバーのお手入れ方法

ファブリック用のクリーナーで汚れを落とすのが一般的です。仕上げには、水分やクリーナー成分が残らないように必ず乾拭きをします。

スチームクリーナーなどで汚れを落とす方法もあります。専門業者に依頼する他、家庭用のスチームクリーナーも販売されています。

取り外して洗うことができないソファカバーの場合は、クリーナーで汚れを落としたり、消臭スプレー・除菌スプレーなどでお手入れをすることになります。生地が変色したりシミになったりしないよう、取り扱いの注意事項を必ず確認しましょう。また、ソファカバーを付け替える場合はソファをメンテナンスに出して張り替える必要があるなど、大掛かりで簡単には行えないことが多くあります。

組立式ソファと完成形ソファのお手入れとメンテナンス方法

大型家具であるソファは組立式のタイプも多く存在します。日頃のお手入れについては完成形ソファも組立式ソファも変わりませんが、メンテナンスについてはその方法が異なります。

組立式ソファのお手入れとメンテナンス方法

無垢材フレームやソファカバーの日頃のお手入れはこれまでのご紹介と同じですが、加えて定期的な組立ネジの点検が必要となります。組立ネジが緩んだままの使用は、ソファが破損するだけでなく怪我をする恐れもあります。定期的に点検し、緩んでいればしっかりと締めましょう。また、組立式ソファに起こり得る軋みの問題も、一度組立ネジを緩めてから再度締め直すことで解消できることもあります。パーツが破損した場合も該当のパーツだけ交換できるのも組立式の利点です。

完成形ソファのお手入れとメンテナンス方法

無垢材のフレームやクッションカバーの日頃のお手入れは組立式ソファと同様です。完成品のため組立式のように定期的な組立ネジの点検は必要はありませんが、何か問題が起きた時には販売店や補修業者にメンテナンスに出す必要があったり、手軽にパーツ単位で付け替えることもできないため、場合によってはソファを買い替える必要があります。

お手入れしやすいa.flatの無垢材ソファ

無垢材ソファは、しっかとお手入れをしていただくことで愛着を持って永くお使いただくことができます。お手入れのしやすい組立式のソファフレーム、取り外しできるソファカバーや交換できるクッション中材など、a.flatの無垢材ソファには永くお使いいただくための工夫があります。ここでは、そんなa.flatの無垢材ソファについてご紹介します。

a.flatオリジナルの無垢材ソファシリーズ

こだわりの無垢材デザインと上質な座り心地を追求したテン・ハイバックソファ

「こだわりの無垢材デザインと上質な座り心地」を追求したテン・ハイバックソファ。インダカ無垢材のダイナミックな木目と、特徴的なアームの曲線デザインが魅力です。厳選された無垢材を丁寧に削り出してつなぎ合わせる職人の高い技術により、流れるようなフォルムが最高のくつろぎを与えてくれます。

背面からの見た目にもこだわった無垢材ソファ。無垢材の存在感を活かしながら、抜け感も意識したバランスの良いデザインが特長です。

無垢材だからこそ可能な滑らかな曲線デザインのアームは、木の風合いと心地よい手触りが魅力です。温もりを感じながら上質な座り心地を得られます。

テン・ハイバックソファのお手入れがしやすいポイント

へたりを軽減する6つのポケット構造

体圧分散性を高める表面のファイバーボールがまんべんなく行き渡るように背面6ポケットと座面9ポケットのクッション構造を採用。座り心地の追求とともに、へたりの軽減やお手入れの際にも、軽く叩いてあげることでふっくらした状態に戻しやすくしました。

洗える付属カバーと約70色の別売りカバー

テン・ハイバックソファにはご自宅で洗濯可能なオフホワイトのカバーが付属しているので、気軽に洗って清潔さを保つことができます。また、理想のインテリアテイストに変えたい時や、後日模様替えを行いたい時は別売りのソファカバーから好みのカラーを選んでみましょう。豊富な色数をご用意しているため希望の色合いがきっと見つかるはずです。

計8タイプのラインアップから自由自在に組み合わせ・拡張・組み替えが可能

お手入れがしやすいことの延長線には、永く使えて買い替えをしなくて良いという利点があります。引越しの度にサイズが合わなくなり買い替えるのでは処分の手間がかかるばかりです。テン・ハイバックソファのように様々なタイプを組み合わせたり拡張できるソファであれば、お手入れをしながら永く愛着を持ってお使いいただけます。

安心してご利用頂けるパーツ単位の品質管理

テン・ハイバックソファは完全組立式のソファのため、お部屋に搬入しやすい設計になっています。また、各パーツ単位で品質管理を行っているため、もしも長年お使いいただく中でパーツが劣化しても、必要な部分のみ交換やメンテナンスができる構造です。

  • お手入れしやすいテン・ハイバックソファ(無垢材)のお客様宅実例

一人暮らしの1LDK実例です。動線を考えて片アームソファを配置して、ソファカバーはシックな青緑でコーディネート。付属カバーと専用カバーでお手入れしやすい環境を整えられました。

家族暮らしの3LDK実例です。ゆったり過ごせるカウチセットの無垢材ソファをレイアウト。開放感や通気性、掃除のしやすさを意識して、窓側にはアームを付けていない組み合わせです。

関連メニュー

  • テン・ハイバックソファ特集~安心の充実したメンテナンス~

    テン・ハイバックソファ特集~安心の充実したメンテナンス~のページです。存在感のある無垢材をアームのデザインに用いたり、優しく包み込まれるような座り心地が特徴のテン・ハイバックソファは、しっかりと日々のお手入れやメンテナンスを行うことで、愛着を持って永くご利用頂けます。フレームやカバーリング部分、背と座のクッションなど、どのようなお手入れやメンテナンスが必要なのか、こちらのページでご覧頂けますのでご確認の上、大切にご利用ください。

温もりのある無垢材フレームと開放的なデザインが魅力のセイル・ローソファ

帆船のデザインから着想を得たセイル・ローソファ (GB)。フレームには素材感がある無垢材を使用し、アーム部分には綺麗な弧を描く曲線で帆船のような優しい丸みを表現しました。無垢材ならではの温もりや素材感が魅力です。

後ろから見ても美しいフォルムが魅力のセイル・ローソファ。抜け感が生まれ、リビングの中心に置いても開放感のあるすっきりとした空間になります。

アッシュ無垢材を贅沢に使用した優しい丸みの曲線デザインアーム。木の存在感と開放感を両立し、素材感と温もりを味わうことができます。

セイル・ローソファのお手入れがしやすいポイント

付属カバーが洗えてクッションも替えられる

無垢材を使用したソファフレームとクッションは独立しており、ファスナー式のソファカバーは簡単に取り付けと取り外しができます。初めについている付属カバーはご自宅で洗えて衛生的。ケイ・ローソファと共通のクッションは座面・背面ごとにそれぞれ買い替えが可能で、例え消耗しても新品同様の座り心地を取り戻すことができます。

約70色のカバーから模様替えが可能

約70色もの別売りのソファカバーから、お好みのカラーを選んでインテリアテイストを変えたり模様替えしたりすることができます。ご自宅で洗濯可能なオフホワイトの付属カバーとは異なり、これらのカバーの多くはクリーニング店でのドライクリーニングでお手入れすることが可能です。

8タイプ+2パーツのラインアップで自由自在に組み合わせ・拡張・組み替えが可能

アームの着脱機能も備えているため、お手入れやメンテナンスに有用なだけでなく、ライフステージの変化に合わせて組み替えたり、カウチソファコーナーソファを追加して拡張ができます。一人暮らしから家族暮らしまで、永く使えるソファとともに人生をお過ごしいただけます。

安心してご利用頂けるパーツ単位の品質管理

セイル・ローソファもまた完全組立式になっているため、パーツ単位でのメンテナンスや買い替えにも対応しています。必要なパーツだけメンテナンスに出したり新しく買い替えることで、お気に入りのソファを永くお使いいただくことが可能です。

  • お手入れしやすいセイル・ローソファ(無垢材)のコーディネート例

眼下に海が広がるお部屋のリビングに、無垢の素材感と開放感を持つセイル・ローソファを主役にアイランドブルー・スタイルでコーディネートしました。非日常的な空間を演出しています。

高さを抑えたローソファは空間に開放感を与えます。ソファカバーをヤシ柄や落ち着いたベージュにし、壁面装飾やラグも合わせてコーディネートすることで、リゾート感漂う空間を作りました。

関連メニュー

  • ローソファ特集 - 安心の充実したメンテナンスと自社生産 -

    ローソファ特集 - 安心の充実したメンテナンスと自社生産 -のページです。多彩な自然素材をアームのデザインに用いたり、様々な座り心地が魅力のローソファシリーズは、しっかりと日々のお手入れやメンテナンスを行うことで、愛着を持って永くご利用頂けます。フレームやカバーリング部分、背と座のクッションなど、どのようなお手入れやメンテナンスが必要なのか、こちらのページでご覧頂けますのでご確認の上、大切にご利用ください。

無垢材の素材感とスタイリッシュなデザインが美しいウッド・ソファv02

無垢材の温もりとスタイリッシュなデザインが融合したウッド・ソファv02。「後ろから見ても美しいデザイン」にこだわって設計されたソファで、圧迫感なくおしゃれなイメージを与えてくれます。アームにはアッシュ無垢材を贅沢に使用しているため、無垢材でしか感じることのできない質感と木目に癒されます。

360度どの角度から見ても綺麗な「背面から見ても美しいソファ」に仕上がているため、お部屋の中央への設置もおすすめです。

アームの優しく滑らかな木の手触りは、無垢材ならでは高級感と温もりを味わうことができ、ソファの寛ぎをより高めてくれるでしょう。

ウッド・ソファv02のお手入れがしやすいポイント

付属カバーが洗えてクッションも替えられる

ポリエステル100%の付属カバーは、洗濯ネットに入れてご家庭でも簡単に水洗いできるので衛生的にご使用いただけます。また、クッション中材は1パーツからのご注文が可能なので、背面と座面で気になってきた部分のみ買い替えて心地良い座り心地を保つことができます。

約70色のカバーから模様替えが可能

ウッド・ソファv02は、最初のご購入時は洗濯可能なオフホワイトのカバーが付属しています。理想のインテリアテイストに変えたい時や後日模様替えを行いたい時は、別売りのソファカバーからお好みのカラーを選んでみましょう。約70色と豊富な色数をご用意しているため、ご希望の色合いがきっと見つかるはずです。

オプションを追加してくつろぐ

テン・ハイバックソファやセイル・ローソファのように他のパーツと組み合わせて組み替えたり拡張することはできませんが、ヘッドレストを追加したりオットマンを並べてカウチソファのように使用するなど、オプションを組み合わせることで好きな姿勢でくつろぐことができます。

安心してご利用いただけるパーツ単位の品質管理

完全組立式のソファであるため、どのお部屋にも搬入しやすい設計です。また、各パーツ単位で品質管理を行っているため、もしも長期間ご利用いただく中でパーツが劣化したり破損しても、必要な部分のみ交換やメンテナンスができる構造になっています。

  • お手入れしやすいウッド・ソファv02(無垢材)のコーディネート例

ソファカバーをチャコールに変えて、ソファ周りをシックな印象にまとめ上げたコーディネート例。ソファ周りに高級感をプラスできる配色で、ポイントに入れた花柄がより洗練感を生み出します。

森のリゾートを連想させるヤシ柄のツートンカバーが映えるコーディネート例。シンプルでモダンなソファでも、ボタニカル柄やグリーンのファブリックを加えることでリラックス感を演出できます。

関連メニュー

  • スタンダードソファ特集 - 安心の充実したメンテナンス -

    スタンダードソファ特集 - 安心の充実したメンテナンス -のページです。多彩な自然素材をフレームのデザインに用いたり、様々な座り心地が魅力のスタンダードソファシリーズは、しっかりと日々のお手入れやメンテナンスを行うことで、愛着を持って永くご利用頂けます。フレームやカバーリング部分、背と座のクッションなど、どのようなお手入れやメンテナンスが必要なのか、こちらのページでご覧頂けますのでご確認の上、大切にご利用ください。

a.flatの無垢材ソファのお手入れ方法

お気に入りの無垢材ソファを永くお使いいただくためには、日頃からのお手入れが大切となります。無垢材のソファフレームやソファカバーとクッション中材など、a.flatの無垢材ソファを永くお使いいただくために、ご自宅でできる日頃のお手入れ方法についてご紹介します。

ソファフレームは乾拭きが基本

木製ソファは水に弱いため、ソファフレーム木部の日頃のお手入れは乾拭きが基本です。汚れが気になる場合は水で濡らして固く絞った布で拭き、水分が残らないようにその後すぐに乾いた布で仕上げ拭きをしてください。家庭用のアルコール除菌スプレーを布に吹き付けてから拭いていただくことも可能です。アルコールの濃度によっては塗装面に影響が出る恐れもありますのでご注意ください。

小さな傷は家具用補修マーカーで目立ちにくくする

小さな傷なら家具用補修マーカーで目立ちにくくすることが可能です。a.flatの無垢材ソファには、建築の友社の「住まいのマニキュア 筆ペン ダークブラウン MB-08」をおすすめしています。ソファの色味に合わせて重ね塗りするなどしてご使用ください。また、もともとは画材ですがコピックも使いやすくおすすめです。こちらは、ソファの色味に合わせてE47(ダークブラウン)またはE49(ダークバーク)をご使用ください。

定期的に組立ネジを点検する

a.flatの無垢材ソファはすべて組立式なので、定期的な組立ネジの点検が必要となります。組立ネジが緩んだまま使用すると、ソファの破損や歪みの原因にもなりますのでご注意ください。また、ソファから軋む音が鳴る場合も、一度組立ネジを緩めてから再度締め直すと解消する場合もありますので、軋み音が気になる場合はぜひ一度お試しください。

組立式だから搬入しやすく引越しにも安心

エレベーターや階段はソファを搬入する際に最も注意しなければならない搬入経路ですが、組立式であれば搬入できる可能性が高いため、現在のお住まいだけでなく引越しされる際にも安心です。

関連コラム

  • 【特集】組み立てソファで安心の搬入と快適な暮らしを実現
    【特集】組み立てソファで安心の搬入と快適な暮らしを実現

    組み立て式ソファには、搬入のしやすさだけではなく、可変性・拡張性に富み、メンテナンス性も高いという特徴があります。ご結婚やお引っ越しなどのライフスタイルの変化にも柔軟に対応することが可能です。今回は、このように様々なメリット持つ組み立てソファをご紹介します。

ソファカバーのお手入れ方法

a.flatのソファはすべて、ソファフレーム本体とクッションが独立した着せ替えタイプとなっています。ソファカバーが汚れたら、簡単にソファカバーを外してお手入れすることができます。ソファに始めにつけられている付属カバーであれば、ご自宅の洗濯機ででお洗濯することも可能です。その他の別売りのカバーは、クリーニング店でドライクリーニングすることができます。

【ご注意ください】
ドライクリーニングとは、水を使用せずに有機溶剤で汚れを落とすクリーニング方法です。家庭用洗濯機の「ドライコース」や「クリーニングコース」とは異なりますのでご注意ください。

ソファカバーを替えてお部屋の印象を変える

a.flatのすべてのソファーはカバーを付け替えてお使いいただくことができます。ソファフレーム本体とクッションが独立しているためカバーの付け替えも簡単に行えるので、ソファを買い替えることなく、しかも手軽にカラーコーディネートをお楽しみいただけます。

ソファと同じブラウンベースの落ち着いた色使いでまとめた、大人っぽさと高級感の漂う洗練された上品な空間にコーディネート。

無垢材ソファと相性の良いグリーンカラのーコーディネート。深い色合いのグリーンなので、大人っぽい雰囲気を残したままお部屋の印象を変えられます。

クッション中材のお手入れについて

日頃のお手入れは、ポンポンと叩いてクッションに空気を含ませたり、陰干しなどをして湿気を抜きます。
テン・ハイバックソファのクッションは背面だけでなく座面もセパレートタイプとなっているので、お手入れの際に左右を入れ替えることで偏らずに使えて長持ちにも繋がります。

クッション中材を替えて新品の座り心地に

クッション中材がへたってきたと感じたら、新しいクッション中材に買い替えて新品の時と同じ座り心地を取り戻すことができます。a.flatのソファはフレームとクッションが独立していて簡単にクッションを交換することができるので、お気に入りのソファを永く使い続けられます。

関連メニュー

  • 日頃のお手入れ方法~家具・ファブリック・マットレス~

    日頃のお手入れ方法~家具・ファブリック・マットレス~のページです。a.flatではお客様に長くご愛用いただける商品づくりを心掛けています。お手入れをすることで商品への愛着が増し、より長くご使用いただけます。ここでは日常のお手入れや特別なケア、お取り扱いの注意点などを素材別にお伝えします。

a.flatの無垢材ソファのメンテナンスサービス

無垢材ソファを永くお使いただくためには、日頃のお手入れに加えてもしもの時のメンテナンスが重要になります。ここでは、a.flatが行っている無垢材ソファのメンテナンスサービスについてご紹介します。

組立式だからパーツ単位で付け替え・交換ができる

ソファのような大型家具は、ともすればメンテナンスも大掛かりになってしまいます。しかしa.flatの無垢材ソファはすべて組立式なので、メンテナンス時の搬出や搬入もほとんど問題ないことが多く、また、解体して必要なパーツだけをメンテナンスしたり新しく付け替えることができるのです。

【メンテナンス例】アームを新しく付け替える

傷が付いたり破損してしまったアームは取り外して新しいアームに付け替えることが可能です。アームはソファの印象を左右する重要なパーツなので、アームを新しくすることでまるで新品のソファのように蘇ることも期待できます。

アーム単体でも販売しているので、メンテナンスだけでなく間取りやスタイリングの変化に合わせて、ベンチタイプからアームタイプへと組とみ替えてお使いいただくこともできます。

サービスセンターでのメンテナンス

大切な家具を永くお使いいただけるように、a.flatでは修理・メンテナンスサービスやパーツ・部品の販売などのアフターサービスの充実に努めています。国内に家具の修理やメンテナンスを承るサービスセンターがあり、簡単な部品の交換にとどまらない修理については、サービスセンターに家具またはパーツをお預かりして修理させていただきます。お問い合わせはa.flat各店舗またはこちらのお問い合わせフォームにて承っておりますので、まずはお気軽にご相談ください。
【修理の流れ】

  1. 各店舗またはお問い合わせフォームからご相談ください。※状態の分かるお写真が必要となります。

  2. ご依頼内容・状態を確認し、修理可否と修理可能な場合は修理費用(有償対応時)をお知らせします。

  3. 提示した内容にご了承いただきましたら、サービスセンターにお預かりして修理をします。

  4. 修理が完了しましたらお手元にお届けします。

修理期間は配送期間を除き約2週間となりますが、状態により修理期間が異なりますので予めご了承ください。
※メンテナンス・修理対応に関しては、a.flatの各店舗またはネットショップにて直接ご購入された商品、購入履歴が確認できる商品のみの対応とさせていただきます。

【メンテナンス例】破損した接続部をメンテナンスする

まれに組立ネジの接続部が破損したり、ネジが空回りして固定できなくなってしまう場合もあります。そんな時は、再び組立ネジが固定できるようにメンテナンスすることができます。組立式ソファにとって組立ネジをきちんと固定できることはとても重要です。定期的に点検を行っていれば、異変にも早く気づくことができ、ソファが破損するリスクも軽減できます。

【メンテナンス例】破損した座面をメンテナンスする

万が一座面が破損してしまっても、座面だけをメンテナンスに出すことができるのが組立式ソファの利点です。たとえメンテナンスできなかったとしても座面のみを購入できるので、ソファ自体を新しく買い替える必要もありません。お気に入りの無垢材ソファを永くお使いいただくために、a.flatでは可能な限りパーツ単位でメンテナンスや購入ができるよう努めいています。

ネジ1本から購入できる部品販売サービス

a.flatでは家具のメンテナンスのみならず、部品・パーツの販売も承っております。お引越しなどの際に部品を紛失してしまっても安心です。もちろん、保証対象時には無償で部品・パーツを提供いたします。

家具を永く使い続けることができるよう、部品の販売にも対応しています。(一部商品を除く。お取り寄せ品など、お時間をいただく場合がございます。)

部品だけでなく、細かなパーツも可能な限り保管して管理しています。部品やパーツでお困りの際は、ぜひお気軽にご相談ください。

関連メニュー

  • メンテナンス・修理サービス

    メンテナンス・修理サービス~ソファ・チェア・キャビネット・食器棚~のページです。a.flatでは、お客様にご購入いただいた商品を末永く、安心してご使用いただけるよう、家具のメンテナンス・修理サービスを行っております。家具の取扱いや日頃のお手入れ方法のご紹介、ご愛用の家具が傷や破損してしまった場合でも安心して依頼できるメンテナンス・修理サービスをご用意しております。例えば、ソファの中材クッションや椅子カバーのご購入、キャビネットのスライドレールの調整、食器棚の扉ガラスの交換など様々なサービスをご提供しております。

まとめ

今回の特集はいかがでしたか。ウォーターヒヤシンスやラタン素材だけではなく、無垢材フレームのソファも大変魅力的なソファということがお分かりいただけたかと思います。a.flatには魅力あふれる様々なタイプのソファをご用意しております。毎日の暮らしをより豊かにするために、a.flatの無垢材ソファを取り入れてみてはいかがでしょう。

関連コラム

  • 【特集】無垢材ソファのメンテナンスサービス
    【特集】無垢材ソファのメンテナンスサービス

    a.flatを代表する無垢材ソファ、テン・ハイバックソファのメンテナンスサービスのご紹介です。高いメンテナス性を誇るテン・ハイバックソファは、中材クッション・ソファカバーの交換、ソファの部材・部品単位での修理、購入などのメンテナンスに対応しております。長く寄り添い、寛ぎの時間を演出してくれる大事なソファだがらこそ、適切なメンテナンスサービスが重要になります。

  • 【特集】木製フレームソファのメンテナンスサービス
    【特集】木製フレームソファのメンテナンスサービス

    a.flatの木製フレームソファのメンテナンスサービスのご紹介です。高いメンテナス性を誇るa.flatの木製フレームソファ、ウッド・ソファは、中材クッションの交換、ソファ本体部材の修理、購入などのメンテナンスに対応しております。長く寄り添い、寛ぎの時間を演出してくれる大事なソファだがらこそ、メンテナンス性の高さが重要になります。

  • 【特集】組み立てソファで安心の搬入と快適な暮らしを実現
    【特集】組み立てソファで安心の搬入と快適な暮らしを実現

    組み立て式ソファには、搬入のしやすさだけではなく、可変性・拡張性に富み、メンテナンス性も高いという特徴があります。ご結婚やお引っ越しなどのライフスタイルの変化にも柔軟に対応することが可能です。今回は、このように様々なメリット持つ組み立てソファをご紹介します。


関連コラム

a.flat style風が運ぶ、自然の贈りもの、8つのa.flatスタイル。

a.flatの家具には、アジアの風が流れています。
海から大地へ、森から草花へ。つねに印象を変える風のように、
暮らしに自然の安らぎを届ける家具こそが、私たちの理想。
8つのスタイルで、リゾートの風と自然を感じてください。

ショッピングを楽しむための4つのステップ

1特典付きニュースレター

ためになるニュースレターを読んで、理想のお部屋づくりをスタートしましょう。また購読者限定で送料無料になる特典もご用意しています。

詳細はこちら >

2無料のカタログをチェックする

無料でお届けしているa.flatの最新カタログを取り寄せ、具体的に家具を選んだり、コーディネートのイメージを膨らませましょう。

詳細はこちら >

3メンバー登録をする

a.flatでのショッピングはメンバー登録(無料)が必要となります。お買い物以外でも様々なサービスが便利に利用できるため、事前の登録をおすすめしています。

詳細はこちら >

4インテリアコーディネートの無料相談

3Dシミュレーションを使い、お部屋づくりをサポートする無料のコーディネートサービスをご用意しています。家具選びでお悩みの際など気軽にご利用ください。

詳細はこちら >

店舗情報

a.flat 目黒通り本店

お知らせ一覧

a.flat 梅田店

お知らせ一覧

店舗情報

お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2021 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.