• カート
  • マイリスト
  • マイルーム
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • ご注文履歴
  • カート
  • マイリスト
  • マイルーム
  • ログアウト

ソファの寿命は長くできる?~耐久性・メンテナンス性・アフターケアのあるソファの選び方~

ソファの寿命は長くできる?~耐久性・メンテナンス性・アフターケアのあるソファの選び方~

毎日の暮らしに寛ぎとゆとりを与えてくれるソファ。頻繁に買い替えるような家具ではないため、お使いのソファの寿命がいつまでなのかは気になるところです。そして、お気に入りのソファであればあるほど長く使い続けたいものですね。こちらのコラムでは、大切な寛ぎの時間を過ごすための寿命の長いソファの選び方や、寿命の長くなるソファの使い方をご紹介します。

ソファの寿命を見極めるポイントとは?

ソファの寿命とは具体的に何を指すのでしょうか。寿命の長いソファを選ぶには、まずはソファの寿命が何によって決まるのかを知ることが大切です。またそれを知ることで、買い替えるのか修理に出すのか等、ソファが寿命になった時に適切な対応がとれるようになります。

ソファの寿命を見極める時の目安となる3つのポイント

一般的にソファは、土台となるフレーム部分、座ったり寄り掛かったりするクッション・ウレタン部分、それらを覆うカバー部分の3つで構成されています。つまり、これらが寿命になっているかどうかがソファの寿命を見極める大切なポイントとなります。

ソファの寿命を知るにはこの3つが大事!

■ ソファフレームの寿命

ソファクッション・ウレタンの寿命
ソファカバーの寿命

■ ソファフレームの劣化・破損による寿命

ソファの土台となるフレームが破損してしまっては、寛ぐどころか怪我をする恐れもあるため、もはやソファとしての機能は果たせません。よって、ソファフレームの破損はソファの寿命と言えます。一般的には5~10年が寿命と言われていますが、高品質なものは数十年と長持ちするものもあります。

脚が折れるなどの目に見える破損もありますが、ソファフレーム自体は外から見えないことも多く、内部の破損には気が付かないことも。立ち座りの際に軋む音がするようになったり、背もたれやアームに寄り掛かるとグラグラしてきた時は、内部で何らかの破損や異常が起きている可能性もあります。

■ ソファクッション・ウレタンのへたり、座り心地の悪化による寿命

多くのソファクッションにはウレタンが使用されているため、いつかはクッションがへたって座り心地が悪くなってしまいます。一般的に5年前後が寿命と言われますが、ソファの使用状況やお手入れによっても寿命は変わります。座り心地が悪くなったと感じた時はすでに寿命を迎えていると判断できるでしょう。

ソファにおいてクッションの座り心地は見た目のデザイン以上に重要なポイントにもなります。クッションの寿命がきてしまうと、座り心地が悪くなるだけでなく腰や膝に負担がかかり、健康に影響を及ぼすこともあります。

■ ソファカバーの素材・生地別の寿命

ソファカバーに使われる主な素材には、ファブリック(布)/合成皮革(合皮)/天然皮革(本革)の3種類があります。それぞれカバーの素材によって特徴が異なり、寿命も大きく変わってきます。

ソファカバーの素材そのものの特徴や、どのような使い方をしているかというのは当然ですが、外してお手入れすることができるかどうかでもソファカバーの寿命が変わってくることがあります。ソファ全体を覆うフルカバーリングソファより、クッションのみがカバーに覆われたタイプの方がよりお手入れしやすくなっています。

ファブリック(布)のソファ

綿などから作られる素材。一般的な寿命は5年前後ですが、品質・耐久性が良いものは10年近く使えます。寿命がくると擦り切れたり色褪せてきますが、汚れが目立ちやすいため生地自体の寿命の前に使えなくなってしまうことも。

合成皮革(合皮)のソファ

ポリ塩化ビニルなどを使用した素材。一般的な寿命は3~8年と言われ、品質による差が大きいようです。寿命がくると表面がベタついてきたりポロポロと剥がれてきます。

天然皮革(本革)のソファ

動物の革を使用した素材。一般的な寿命は10年程と言われます。お手入れ次第ではより長く使えることもありますが、お手入れをしないと反対に寿命が短くなってしまうこともあります。

ライフステージの変化にソファが合わなくなったことによる寿命

ソファ自体には何の問題がなくても、他の要因によってソファが使用できなくなってしまうこともあります。例えば引っ越しや家族構成の変化など、ライフステージや好みが変わったことでソファが使えなくなってしまうというのも、ある意味でソファの寿命と言えるでしょう。

結婚や出産など家族構成に変化があった場合、これまでのソファではサイズが小さくなってしまったりと、使い勝手が悪くなってしまうこともあります。

引っ越しなどで間取りが変わると、これまでのソファではサイズが合わなかったり、搬入経路によってはそもそもソファを搬入できないこともあります。

インテリアにソファが合わなくなったことによる寿命

以前と好みが変わった、部屋の模様替えをしたい、またはより気に入ったソファに出会うこともあるでしょう。ソファ自体はまだ使える状態でも新しいソファに買い替えたくなることもあります。現在お使いのソファに魅力を感じなくなってしまった時も、ソファの寿命の一つとなります。

寿命が長いソファの選び方

寿命の長いソファを選ぶポイントとはどのようなものでしょう。まずはソファフレームの品質の高さや耐久性、続いて拡張性や組み替えなどの機能面、そしてクッションやカバーの付け替えが可能なことと、メンテナンスなどのアフターサービスが充実していることが挙げられます。

【寿命の長いソファとは】

1.ソファフレームに耐久性がある・パーツ単位で交換できる

寿命が長いソファは厳選した素材で頑丈なフレームを組み上げており、それだけ耐久性があり品質が高いということになります。さらに組立式ソファであれば、破損したパーツのみをメンテナンスしたり付け替えたりできるため、長く使い続けられる可能性が増します。

編み込みソファの内側を支える寿命の長い丈夫なソファフレーム

ラタンやヒヤシンスの編み込みソファのフレーム構造は外見からだけでは分かりませんが、a.flatの編み込みソファは無垢材で組み上げた丈夫で耐久性のある寿命の長いソファとなっています。安心してお使いただけるよう、編み込み内部のフレーム構造も公開しています。

無垢材で組み上げたソファフレームだから寿命が長い

快適な座り心地と機能性を実現した、スタンダードタイプのシン・ソファ。

編みこみソファの内部には、無垢材を使用して組み上げられた頑丈なソファフレームがあります。

ペットがいる場合は無垢材ソファもおすすめ

お部屋でペットと過ごされるなら、無垢材フレームのソファもおすすめです。編み込みソファよりも傷の心配をすることなく、大切なペットと一緒にソファで過ごすことができるでしょう。

傷みにくい素材のソファを選べば安心してペットと過ごせる

ラタンやヒヤシンスなどの編み込みソファは、ペットにかじられたり爪をたてられることもあります。そうなってはもう元通りに修理することはできないため、心配があるようなら無垢材ソファの方がより安心です。

編み込みソファに比べ、無垢材ソファはペットによる傷も付きにくくなります。また、小さな傷であれば補修マーカーで色を補って目立ちにくくすることもできるため、手軽に補修することができるのも無垢材ソファの魅力です。

関連コラム

  • ペットとの暮らしに対応できるソファ~ペット・犬に強いおすすめソファを実例付きでご紹介~
    ペットとの暮らしに対応できるソファ~ペット・犬に強いおすすめソファを実例付きでご紹介~

    室内飼いのペットの中でも、ソファに乗って過ごすのが好きなのが犬や猫。犬の場合はソファをガリガリと掘る、猫の場合はソファで爪とぎをするなどの習性があるので、ソファが傷や汚れでボロボロになるのは、ペットと暮らす方にとって共通の悩みとも言えるのではないでしょうか。ペットとの暮らしの中でソファをきれいに保つためには、ペット専用ソファを取り入れたり、傷や汚れがつきにくい、お手入れがしやすい等の特徴を持つ、ペットに強いソファを選ぶことが重要。このこらむではペットと人にとって最適なソファ選びのポイントや、おすすめソファをご紹介します。

  • 無垢材ソファの魅力とお手入れ・メンテナンスサービス
    無垢材ソファの魅力とお手入れ・メンテナンスサービス

    このコラムでは、a.flatの無垢材ソファの魅力と日頃のお手入れ方法やメンテナンスサービスについてご紹介しています。ソファフレームのお手入れやメンテナンスだけでなく、クッション中材やソファカバーを簡単に新しく取り替えることができるなど、無垢材ソファを永くお使いいただくための工夫と魅力をご覧ください。

2.座り心地が悪くなっても中材クッション・ウレタンを替えられるから寿命が長い

多くのソファにクッション材として使用されているウレタンは、その特性上いつかはへたって座り心地が悪くなってしまいます。しかし、a.flatのソファはへたりにくいクッション構造を採用したり、万一へたっても新しいクッションに交換することで新品同様の座り心地を取り戻すことができます。

へたりにくく寿命の長い多層構造の中材クッション・ウレタン

a.flatのソファは、密度の異なるウレタンを何層にも重ねた多層構造のクッション中材を採用しています。それぞれのソファの特徴に合わせた座り心地と耐久性を何度も検証を重ねて追求した、へたりにくい寿命の長いソファクッションとなっています。

中材クッション・ウレタンの構造によってもソファの寿命が決まる

最適な座り心地の良さのために、中材クッションやウレタンの構造をソファごとに変えています。使用するウレタンや構造にこだわり、寿命が長くなる耐久性の高さを実現しています。

寿命の長いソファを選ぶには、中材クッション・ウレタンの構造を知ることが大切です。a.flatのホームページでは、それぞれのソファの中材クッション・ウレタンの構造を紹介しています。

  • a.flatのソファクッションに使用しているウレタン素材

ソフトウレタン
ソフトウレタンは柔らかな感触を出すため、ソファの座面や背面の触れる部分に構成されます。ふんわりとした柔らかな感触を生み出します。

ハードウレタン
高いクッション性(弾力)があり、身体をしっかりと支えます。ソファの座面の核となる中心部や背面の外側に構成され、身体をクッション中心部から支えます。

チップウレタン
ウレタンを粉砕して押し固めたもので一番強度があります。ソファの座面の一番底となる部分や背面の一番外側となる部分に構成されます。

ファイバーボール
ポリエステル100%の球状の高機能性わた素材。適度な弾力性・復元力とかさ高もあるため、でいつでもふっくら、ふんわりの感触が得られます。

シリコンファイバー
座面や背面が触れる瞬間の柔らかい感触を実現するためのポリエステル100%のシート状の素材。シリコン加工がされており、耐久性と復元性に優れています。

へたっても買い替えられる中材クッション・ウレタン

どんなにへたりにくいクッションでも、長期間ご使用いただいているとへたってくる場合もあります。しかしa.flatのソファは、クッションを新しくして新品と同じ座り心地を取り戻すことが可能です。座面だけ、背面だけのご注文も承っておりますので、クッションの状態に合わせて必要な箇所のクッションを交換していただけます。

クッション・ウレタンの寿命がソファの寿命ではない

ソファにとって座り心地の良さは最も重要な要素であるため、それが損なわれてしまうことはソファの寿命を意味します。逆に言うと、座り心地が損なわなければソファの寿命はそれだけ長くなるということでもあります。

座り心地が悪くなってしまったとしても、クッション・ウレタンを新しくして座り心地の良さが戻れば、ソファは何度でも寿命を取り戻せるでしょう。ソファフレームが寿命になっていなければ、クッション・ウレタンを替えてずっと使い続けられるのです。

機能的なセパレートタイプのクッション

a.flatのソファクッションは機能的なセパレートタイプになっています。ソファフレームと一体型ではないため、自分で簡単に新しいクッションに交換することができます。また、へたり具合に応じて位置を入れ替えたり、座面や背面だけを新しくすることも可能です。

3.ソファが傷みにくい寿命の長いソファカバーを選ぶ

ソファカバーの寿命の長さは、生地自体の丈夫さとお手入れのしやすさに関係します。汚れや痛みに強く手軽にお手入れができるソファカバーほど、寿命の長いソファカバーと言えるでしょう。

撥水作用があり、自宅で手洗いができるソファカバー

ソファカバーが取り外せることはとても大切です。洗濯やクリーニングなどのお手入れができるだけでなく、色や素材の異なるソファカバーに替えてコーディネートを楽しむこともできます。どちらもソファの寿命を長くするための重要な要素です。全体を覆うカバーリングタイプより、クッションにのみカバーを付けるタイプの方が付け替えも簡単です。

撥水加工が施された生地でできたソファカバーは、汚れを防いだり、汚れても簡単に拭き掃除ができるためお手入れも手軽です。そうした素材のソファカバーを選ぶことによって、こまめにお手入れができるようになり、結果的にソファカバーの寿命を長くすることもできます。

汚れが付きにくくお手入れしやすいソファカバー

艶やかな本革の質感を表現した、しなやかで滑らかな肌触りが特長のポリ塩化ビニル素材のクリーンレザーのソファカバー。本革の艶感と機能性の高さを実現したファブリックです。

クリーンレザーは耐アルコール性が高く、次亜塩素酸などの除菌用スプレーを使ってお手入れができ、いつも清潔に保てます。銀イオンによる抗菌機能も魅力です。

4.ライフステージが変化しても拡張・組み替えできる

人生には、引っ越しや結婚などのライフステージの変化点がいくつかあります。毎日の生活にも変化が訪れますが、拡張性・可変性のあるソファであれば買い替えずにその変化にも対応できます。将来を見据えてそういったソファを選ぶことも、寿命の長いソファ選びのポイントの一つになります。

使用人数の変化に応じてパーツを追加・ソファを拡張する

結婚や出産など、ライフステージの変化には家族の人数の変化が伴うことが多くあります。拡張性のあるソファなら、人数の変化に応じて必要な分だけ追加することができます。

買い替えずに使い続けられるから寿命が長い

ワンルーム6畳で一人暮らしをスタート。限られたコンパクトな空間にも置ける、ラン・コンパクトソファを選びました。

ワンルーム8畳にお引越し。ソファダイニングテーブルとオットマンを追加して、ゆったりした一人暮らしを満喫。

二人暮らしをLD12畳でスタート。リビングとダイニングを分けて、ソファ中心にお互いが心地よく暮らせる空間としてレイアウトしました。

家族が増えてリビングの広いご自宅を購入。ソファのパーツを追加してL字のソファダイニングに。家族で団らんのできる空間です。

部屋の間取りや畳数に合わせてソファを組み替える

パーツをそのまま追加して並べるだけでなく、アームを付けたり外して、他のパーツに付け替えたりできるソファもあります。

引っ越しなどに合わせて形を変えることができるため、アーム着脱式のソファは長く使い続けられるおすすめソファです。

可変性のある寿命の長いソファ

テン・ハイバックソファ v02 カウチ ワイドセット。窓の位置に合わせて左カウチに組んで設置。

アームの着脱機能により左右の組み替えが可能。間取りが変わった引っ越し先では右カウチに。

5.ソファの寿命が長くなるメンテナンス・アフターサービスが充実している

古くなったり壊れたりしたら新しいソファに買い替えるのも、確かに一つの方法かも知れません。しかしメンテナンスができるのであれば、使い慣れたお気に入りのソファをまた使い続けることができます。これからの永い人生をともに過ごせる家具になるために、a.flatでは家具のメンテナンスにも力を入れています。

パーツや部品を新しくしてソファの寿命を延ばす

組立式のソファであれば、傷みやすいアーム部分のみを新しく付け替えることができます。また、商品によってはアームのないタイプに組み替えることも可能です。

ソファの座面は人の体重を日々受け続けるため、傷んだり破損することもありますが、a.flatのソファは座面のみを新しく付け替えて長くソファを使い続けることができます。

買い替えずにメンテナンスして寿命を延ばす

万が一の場合にメンテナンスすることができなければ、そこがソファの寿命となってしまいます。修理を含めたメンテナンスやパーツ交換などのアフターサービスが充実していることは、寿命の長いソファ選びの必須項目となります。

6.好みのソファカバーで模様替えして長く使える

a.flatのソファはカバーリングタイプのソファカバーを採用していますが、ソファ全体を覆うフルカバーではなく、クッションのみを包み込むタイプのため、手軽にソファカバーを付け替えることができます。

模様替えに合わせてソファカバーを付け替えられる

a.flatのソファはカバーを付け替えてお使いいただくことができるため、季節や気分でカラーコーディネートを替えて新鮮な気持ちでソファを使い続けることができます。長くお使いいただいたソファもカラーコーディネートを変えるだけでまったく異なる印象になります。

【カラーコーディネートの一例】

テクスチャー感のあるブラウンのソファカバー(PLダークブラウン)で、無垢材ソファの素材感を引き立てながら洗練されたおしゃれな空間に仕上げています。

無垢材ソファと相性の良いグリーン(CLシン)のカラーコーディネート。深い色合いのグリーンなら、大人っぽいイメージでカラーを加えることができます。

インテリアに合わせてソファカバーを付け替えられる

照明、ラグ、カーテン、壁面装飾に合わせたソファカバーにすることで、雲霞に覆われたようなグレーの優しい濃淡や陰影が温もりと落ち着きのあるコーディネートを作っています。

ラグやベッドファブリック、壁面装飾に加えてソファカバーにもパープルを取り入れることによって、全体がパープルの独特なイメージに包まれ、神秘的で高級感のあるお部屋になっています。

関連コラム

  • おしゃれなソファカバー13選~人気の着せ替えタイプ~
    おしゃれなソファカバー13選~人気の着せ替えタイプ~

    ソファカバーはおしゃれなインテリアに欠かせないアイテムであり、ソファ自体の座り心地や耐久性にも影響します。そんなソファカバーは、掛けるだけのマルチカバーや、そのソファ専用に作られたものまで様々なタイプがあります。a.flatの専用ソファカバーは約100種の中からお好みの生地を選んで作成することが可能。今回はそんなソファカバーの選び方や参考になるコーディネート実例をご紹介します。

ソファの寿命を延ばす使い方・コツ

ソファの寿命を長くするには、ソファ自体の丈夫さや耐久性の高さといった品質面だけでなく、日々のソファの使い方も大きく影響してきます。そこで次は、寿命を長くするソファの使い方のコツをご紹介します。

日々のお手入れでソファの寿命を長くする

ソファを長く使うためには日々のお手入れが欠かせません。正しいお手入れをきちんとしていれば、ソファ本来の寿命よりももっと長くお使いいただけることもあります

無垢材ソファはウレタン塗装を施しているため、フレーム部分の日頃のお手入れは乾いた柔らかい布で乾拭きです。汚れが気になる場合は、水拭きや薄めた中性洗剤を使用して拭くこともできます。水分が残らないよう最後に必ず乾拭きをしましょう。

直射日光・エアコンを避けて設置する

窓際にソファを設置する場合は、ソファに直射日光が当たらないようにご注意ください。直射日光が当たると、紫外線の影響を受けてソファやカバーの素材が劣化したり変色する可能性があります。レースカーテンなどを使用するのがおすすめです。

直射日光と同様にエアコンなどの冷暖房機の風が直接当たらないようにするのもポイントです。過度に乾燥が進みソファの素材に影響を与えることがあります。特に無垢材は乾燥の影響を受けやすいため注意しましょう。

座る場所を変える

寛ぎの時間は決まった場所で過ごすことが多いと思いますが、いつも同じ場所に座ると荷重がかかり続けることになり、ソファがへたる原因にもなってしまいます。時々座る場所を変えることも、ソファの寿命を長くするには大切なことです。また、踏み台代わりにして立ち上がったりお子様が飛び跳ねるのも、局所的に荷重がかかってクッションの寿命を早めてしまうことに繋がります。

素材に応じたソファカバーのお手入れをする

取り外せるタイプのソファカバーは、こまめに外してお手入れしましょう。ソファカバーの素材によっては、ご自宅で洗濯できるものやクリーニング店に依頼するものなどがあるため、必ず洗濯表示の確認が必要です。

取り外せるタイプのソファカバーは、こまめに外してお手入れしましょう。ソファカバーの素材によっては、ご自宅で洗濯できるものやクリーニング店に依頼するものなどがあるため、必ず洗濯表示の確認が必要です。

中材クッション・ウレタンのお手入れをこまめに行う

a.flatのすべてのソファは、クッションがソファフレームから独立したセパレートタイプを採用しています。一体型ではないからこそ、へたりの軽減に重要なクッションのお手入れのためが簡単に行えるようになっています。

クッションのお手入れは、ポンポンと軽くたたいて十分に空気を含ませるようにしましょう。風通しして湿気を抜くことも大切です。こんなお手入れができるのもセパレートタイプの利点です。一体型のクッションでは、これほど簡単にお手入れをすることはできません。

ファイバーボールを使用しているクッションは適度な弾力性があり復元力も高いため、お手入れでへたりにくくすることができます。

ポンポンと叩いて空気を含ませることで、ふっくらと柔らかな触感になります。手のひらで押して中のファイバーボールを移動させることで形も整えられます。

組立式ソファは定期的にネジを確認する

組立式ソファの場合は定期的にネジが緩んでいないか確認しましょう。ネジが緩んだまま使用すると、ソファの破損や歪みの原因にもなりますのでご注意ください。また、ソファから軋む音が鳴る場合も、一度組立ネジを緩めてから再度締め直すと解消する場合もありますので、軋み音が気になる場合はぜひ一度お試しください。

関連コラム

メンテナンスしてソファの寿命を長くする

古くなったり壊れたりしたら新しいソファに買い替えるのも、確かに一つの方法かも知れません。しかしメンテナンスができるのであれば、使い慣れたお気に入りのソファをまた使い続けることができます。これからの永い人生をともに過ごせる家具になるために、a.flatでは家具のメンテナンスにも力を入れています。

パーツ単位でメンテナンスや買い替えをする

長年荷重を受け続けた座面を新しくすることも可能です。ソファ自体を買い替えることなく、破損したパーツだけメンテナンスしてソファの寿命を長くすることができます。

組立式ソファであればパーツ単位でメンテナンスすることが可能です。傷が付いてしまったアームを新しく付け替えるだけで、印象が大きく変わることもあります。

ラタンやヒヤシンスの色味が薄くなったら再塗装する

ラタンやヒヤシンス素材のソファは、長くお使いいただいて色褪せてしまっても、a.flatサービスセンターにお預かりして塗装メンテナンスを行うことができます。また、折れてしまったラタンや表面が剥がれてしまったヒヤシンスの簡単な補修も可能です。適切にメンテナンスすればソファの寿命も長くなり、より長く使い続けることができます。

紛失した部品の注文ができる

a.flatは家具の部品もしっかり管理しています。例えば引っ越しの際に部品を紛失してしまっても、部品のみの注文も承っているため安心です。家具を長く使い続けることができるよう、a.flat部品のご要望にもお応えできる体制を整えています。(一部商品を除く。お取り寄せが必要な部品など、お時間をいただく場合がございます。)

寿命のきたソファの処分方法

寿命のきたソファを処分するには、大まかに次の5つの方法があります。それぞれにメリット・デメリットはありますが、いずれにしてもソファを処分することには少なからず手間がかかります。

【ソファの主な処分方法】

1.購入店の引き取りサービスを利用する

ソファを新しく買い替える場合は、購入店の引き取りサービスを利用するのがお手軽です。自分でソファを処分する手配をする必要がなく手間が掛かりません。また、新しいソファとの入れ替えになるため、ソファの処分が同時にできることもメリットです。費用やサービス内容は購入店により異なるためためスタッフに確認しましょう。

2.粗大ゴミとして自治体の回収に依頼する

粗大ごみとして自治体の回収に出すのは、コストを抑えるという面ではメリットになります。その反面、事前に処理券を購入する手間や、回収の日程が空いていなければすぐに処分することができなかったり、回収場所まで大きなソファを自分で持っていかなければならないというのはデメリットと言えるかも知れません。

3.不用品回収業者に依頼する

中には違法な業者も存在するため、どの業者に依頼すれば良いのかの判断が難しいかも知れません。高額な料金を請求されたり、回収したソファを不法投棄されるなどの社会問題になるトラブルに巻き込まれる恐れもあります。口コミなどを参考にして信頼できる業者に依頼しましょう。

4.リサイクルショップに買い取ってもらう

リサイクルショップは買い取ったソファを販売することが前提となるため、買い取ってもらうには良い状態のソファでなければなりません。そのため、思うような買取額ではなかったり、買い取ってもらえないこともあるでしょう。

5.ネットオークションやフリマアプリに出品する

ネットオークションやフリマアプリに出品して個人間で物を売買することも今では一般的になりました。ソファのような大型家具は、どのような方法で引き渡すかの工夫が必要ですが、うまくいけば収入を得ながらソファを処分することも可能でしょう。

ソファの買い替えや処分は想像以上に大変な場合もあります。そのため、はじめに寿命の長い耐久性のあるソファを選ぶことが大切です。ソファを選ぶ際には実際に座って座り心地を確かめたり、分からないことや疑問があれば店舗のスタッフに相談し、納得した上で購入するのが安心です。

関連コラム

  • ソファの買い替えで知っておきたいこと~時期や座面交換、引き取り方法などのポイントを紹介~
    ソファの買い替えで知っておきたいこと~時期や座面交換、引き取り方法などのポイントを紹介~

    ソファの買い替えは引っ越しやソファの劣化といったタイミングで検討されることが多く、ソファ自体の買い替えの他にも、座面クッションやカバーなどパーツの買い替えを検討するケースもあります。いずれにせよソファを買い替える場合、今あるソファの処分や引き取り方法も検討しなければならなかったりと、新たにソファを購入するのとは少し違った点に注意しなければなりません。そこで今回はソファを買い替える際に知っておくと便利な知識や、買い替えるソファの選び方などをご紹介したいと思います。

寿命の長いおすすめソファ6選~耐久性・メンテナンス性・アフターケアへのこだわり~

ここまで、ソファの寿命とは何か、寿命の長いソファの選び方・使い方についてご案内してきました。
最後に、ここまでの内容を踏まえたa.flatのおすすめソファ6選をご紹介します。

1.引っ越しや家族が増えても使える寿命の長いローソファ

引っ越しや結婚・出産などのライフステージの変化には、ライフスタイルの変化がともなうことが多くあります。お部屋での過ごし方にも変化があるかも知れません。そんな時でも、拡張性・可変性のあるソファなら柔軟に対応することが可能です。

買い替えずに使い続けられる拡張性

a.flatのローソファは様々なパーツを組み合わせて拡張することができます。ソファでの過ごし方が変わったり、より大きなサイズのソファが必要になったとしても、買い替えることなく拡張して形を変えたり大きくすることで対応可能です。

元々持っていた両アームの二人掛けソファ。

カウチのベンチ本体を単体で追加購入。

アームを組み替えてカウチセットに拡張。

解体・組立しやすい構造で移動・引っ越しも安心

セイル・ローソファは完全組立式のため搬入しやすく、引っ越しで移動する時にも解体して再度パーツ単位まで戻すことができます。そのため搬入できないというリスクはほとんどありません。お部屋に合わせて買い替える必要がない、寿命の長いソファです。

  • セイル・ローソファの商品一覧

ローソファを長くご使用いただいている実例

初めての一人暮らしに、ワンルームの限られた空間にも設置しやすいベンチタイプの二人掛けローソファを選びました。

1LDKに引っ越して空間に余裕ができたため、コーナーソファを追加して並べて3人掛けのローソファに。お部屋に合わせて拡張し、使い続けています。

おすすめコラム

2.お子様やペットやがいても安心な天然素材のローソファ

天然素材のラタンやヒヤシンスを編み込んだ人気のケイ・ローソファ。ソファを長く使うという点においては、小さなお子様やペットの存在には注意が必要かも知れませんが、ケイ・ローソファにはそういった心配を消し去る抜群のメンテナンス性があります。

傷みやすいアームも付け替えられるから寿命が長い

ラタンやヒヤシンスの天然素材を使用したソファの場合、傷がついてしまうことを心配される方もいらっしゃいます。確かに天然素材のソファは木材フレームのソファよりは傷がつきやすいため、寿命が短いように感じられるかも知れません。特にお子様やペットと一緒に過ごされる場合はその心配も大きくなるでしょう。しかし、ケイ・ローソファは傷つきやすいアームを新しく付け替えることができるため、寿命が長くお使いいただけます。

  • 傷が付いてボロボロになったソファのアームを新しく付け替える

ケイ・ローソファのアームは着脱式のため、傷んでも新しいアームに付け替えることができます。

アームを新しくするだけで、ソファの印象がガラリと変わることもあります。

洗ってお手入れできる寿命の長いソファカバー紹介

a.flatのソファカバーはファスナー式で、クッションから簡単に取り外してお手入れができます。また、ソファに付属しているカバーはポリエステル100%で、ご自宅の洗濯機でも洗濯可能です。その他のソファカバーも、手洗いやドライクリーニング対応で清潔に保つことができるため、寿命が長くお使いいただけます。

ラタンやヒヤシンスの寿命を伸ばす再塗装サービス(有料)

長く使って色褪せてしまったラタンやヒヤシンスのソファは、a.flatサービスセンターで再塗装メンテナンスをすることが可能です。元の状態にもよりますが新品同様の仕上がりになることも。外観が綺麗になれば印象も変わります。メンテナンスすることで長く使い続けられる寿命の長いソファになります。

  • ケイ・ローソファ (ラタン)の商品一覧

ローソファを長くご使用いただいている事例

ワンルームでの一人暮らしにも配置しやすい2人掛けソファを購入。

後日、ソファを拡張したくなったので片側のアームを外して追加パーツを購入。

「コーナー」を追加して、3人掛けソファに組み替えました。

「コーナー」や更に「2人掛けソファ」を追加してコーナーセットに組み替え

おすすめコラム

3. 寿命を高める無垢材フレームが魅力のハイバックソファ

a.flat最上級の座り心地を実現したテン・ハイバックソファ。無垢材で組み上げたソファフレームは耐久性があり、座面と背面がそれぞれ独立したクッションもお手入れしやすい寿命の長いソファです。

無垢材を組み上げた頑丈なフレーム構造

組立式のテン・ハイバックソファは、それぞれが無垢材を使用した強度・耐久性に優れた丈夫なパーツを組み上げる構造になっています。リビングでの心安らぐひと時を土台からしっかりと支えてくれます。

a.flat最上級の座り心地を実現した中材クッション・ウレタン

硬さの異なる素材を立体的な層で構成し、肩から腰・首までを優しく支える心地良さを実現した、体圧分散性に優れるクッション。座面と背面のクッションはそれぞれが独立しているため、左右の位置を入れ替えて使うことでへたりを軽減して寿命を長くすることが可能です。

  • テン・ハイバックソファの商品ラインナップ

ハイバックソファを長くご使用いただいている実例

一人暮らしをスタートしたお部屋には、無垢材の癒しが魅力のテン・ハイバックソファを選びました。組立式で、将来的な拡張性があります。

広いお部屋に引っ越したため、買い足した1Pに右アームを付け替えて3P両アームに。お部屋や間取りに合わせて、買い替えずに拡張して使い続けられます。

おすすめコラム

4. カバーを替えて飽きずに楽しめるスタンダードソファ

快適性を追求したバランスの良い座り心地のスタンダードソファ。シンプルなデザインながら、ソファカバーを替えて様々なコーディネートを楽しむことができるため、飽きずに長く使い続けられます。

着脱式で手軽にソファカバーを付け替えられる

ソファカバーはファスナー式で、クッションの着脱が簡単に行えます。洗濯やクリーニングに出してお手入れしたり、別のカバーに付け替えてローテーションすることもできるので、ソファカバーの寿命を延ばして長くお使いいただけます。

季節や気分で模様替えができるから長く使える

気分や季節に合わせてソファカバーを付け替えて模様替えすれば、同じソファでも飽きずに使い続けられるでしょう。ソファの寿命を延ばすポイントです。

  • シン・ソファ (ヒヤシンスDG)の商品ラインナップ

スタンダードソファを長くご使用いただいている実例

ソファカバーやクッションカバーを替えるだけでまったく異なる印象になるため、同じソファでも飽きることなく長く使い続けられので、結果としてソファの寿命も長くなります。

グレーをベースにした、上品で落ち着いた雰囲気の女性らしいラグジュアリーなコーディネート。

色調の異なるブルーを組み合わせた、爽やかなリゾートの雰囲気を感じるコーディネート。

おすすめコラム

5.パーツ単位でメンテナンスできる無垢材スタンダードソファ

無垢材の素材感とスタイリッシュなデザインが魅力のウッド・ソファv02。組立式で搬入しやすいというだけでなく、パーツ単位で交換したりメンテナンスしたりして寿命を延ばすことが可能なソファです。

組立式で引っ越しも安心

a.flatの無垢材スタンダードソファは組立式で、一度組み立てた後でも再度分解することが可能です。引っ越しの際はパーツごとに分解して運ぶことができるため、新しいお部屋への搬入も安心。もちろん、お部屋からお部屋へと設置する場所を変えるのも簡単です。

パーツ単位で交換可能

組立式のためパーツ単位でメンテナンスをしたり、新しく付け替えることも可能です。

破損したパーツだけ新しくすることで、ソファの寿命を延ばすことができます。

  • ウッド・ソファv02の商品ラインナップ

木製スタンダードソファを長くご使用いただいている実例

バリのホテルを想起させるようなカラーのクッションでアクセントをつけつつも、ソファ自体は無垢の素材感を活かしたシンプルなコーディネート。

花柄の背面クッションと鮮やかなレッドの座面クッションのツートーンコーディネート。ガラリと印象が変わるため飽きずに使い続けられます。

おすすめコラム

6. 寿命を延ばす自由に組み変え可能なコンパクトソファ

奥行が小さく限られた空間にも設置できるラン・コンパクトソファ。a.flatで最も豊富なパーツ構成で、それらを組み合わせて様々な形に拡張したり組み替えることができる、寿命の長いソファです。

組み替えて拡張できるバリエーション豊富なソファパーツ

単体でももちろんお使いいただけますが、パーツを追加して様々な形に拡張できるのがラン・コンパクトソファの魅力。初めての一人暮らしから家族でのお住まいまで、ずっと使い続けられる寿命の長いソファです。

  • ラン・コンパクトソファの組み合わせ例

2P右アームとオットマンを並べて設置した例

2P左アームとコーナーを並べて両アームのように設置した例

2P左アーム、2Pベンチ、コーナーを並べてコーナーソファにした例

  • ラン・コンパクトソファ(ヒヤシンス)の商品ラインナップ

コンパクトだからソファダイニングにもおすすめ

ラン・コンパクトソファはソファダイニングとしてもおすすめです。奥行きが浅いコンパクトサイズなので、スペースが限られる一人暮らしのお部屋にも設置できます。将来より広いお部屋に引越しても、パーツを追加してお部屋に合ったソファに組み替えて使い続けられます。

コンパクトソファを長くご使用いただいている実例

始めのお部屋では、片アームとコーナーをリビングに、ベンチとオットマンをセカンドリビングに配置しました。

お持ちの家具を買い替えることなく、引越し先では3台のソファを横並びに設置してリビングを広々と使っています。

おすすめコラム

まとめ

今回のコラムはいかがでしたか。ソファは頻繁に買い替えるような家具ではないため、できるだけ長く使いたいものです。寿命の長いソファを探すポイントや寿命の長くなるソファの使い方を参考に、是非a.flatのソファをご検討いただければ幸いです。

関連メニュー

  • a.flatのソファ作り~丹念な作業により価値を宿す~

    a.flatのソファ作り~丹念な作業により価値を宿す~のページです。2001年、ラタンやウォーターヒヤシンスが栽培されるタイ・スパンブリ地区にてa.flatソファのモノづくりがスタートしました。かつて、たった3人の職人の手によって作られていたソファも今では100人を超える職人により、ひとつひとつ丹念な作業で作られています。産業の発展や雇用の創出を通じて、地域社会に貢献することがa.flatの誇りでもあります。


コーディネート


関連コラム

モノづくり

a.flatのソファ
a.flatのソファへの想い
ロングセラーを続けるa.flatのソファ。素材選びからじっくりと時間をかけ、手作業で丁寧につくる職人のモノづくりへの想いが込められています。
詳細ページへ >
高い品質を保つために
高い品質を保つために
デザイン、設計、材料調達から試作、量産、検査まで、各工程を管理することが確かな品質を築く絶対条件と考え、安全で安心な製品づくりを進めています。
詳細ページへ >
オリジナルだからできること
オリジナルだからできること
a.flatの家具は全てオリジナル。デザイン、設計時から高い品質を維持する事を第一に考えて、何度もの試作、検証を重ねて商品開発を進めております。
詳細ページへ >
3年保証
安心の3年保証
a.flatの家具に万一の不具合があった場合にもお客様に安心していただくための「3年保証」。本商品保証は、2009年1月1日配送分より対応しております。
詳細ページへ >
メンテナンスサービス
メンテナンスサービス
ずっと使うことで、さらなる風合いを。末永くお客様にご使用いただける製品づくりを心がけているa.flatのメンテナンスサービスをご紹介します。
詳細ページへ >
大型家具配送サービス
大型家具配送サービス
デザイン設計から生産、販売まで全てを管理するa.flat。最後まで心をこめて商品をお届けします。安全で安心、そして気の利いたデリバリーに努めています。
詳細ページへ >

モノづくり

店舗情報

a.flat 目黒通り本店

お知らせ一覧

a.flat 新宿店

お知らせ一覧

a.flat 梅田店

お知らせ一覧

店舗情報

ショッピングを楽しむための4つのステップ

1特典付きニュースレター

ためになるニュースレターを読んで、理想のお部屋づくりをスタートしましょう。また購読者限定で送料無料になる特典もご用意しています。

ニュースレターをLINEで受け取る

詳細はこちら >

2無料のカタログをチェックする

無料でお届けしているa.flatの最新カタログを取り寄せましょう。QRコード付きでネットの商品ページへのアクセスも簡単です。

申し込みはこちら >

3メンバー登録をする

a.flatでのショッピングはメンバー登録(無料)が必要となります。お買い物以外でも様々なサービスが便利に利用できるため、事前の登録をおすすめしています。

メンバー登録はこちら >

4インテリアコーディネートの無料相談

3Dシミュレーションを使い、お部屋づくりをサポートする無料のコーディネートサービスをご用意しています。家具選びでお悩みの際など気軽にご利用ください。

申し込みはこちら >

インスタでコーディネートを日々更新中

a.flat公式アカウントでは、コーディネートやインテリアの情報を日々発信中。SNSならではのタイムリーな情報やお客様投稿など、ホームページとは一味違った内容をお楽しみ下さい。

▼もっと見る

Instagramでフォロー

法人向けサービス

  • 商空間

    商空間

    カフェやオフィス、ホテルなどの商業施設でも、くつろぎの空間を演出しているa.flatの家具・インテリアのコーディネート事例をご紹介します。

    詳細はこちら >

  • 住空間

    住空間

    モデルハウスやレジデンスの共有スペースなど、ライフスタイルをご提案する空間で、a.flatのリゾート感ある雰囲気づくりが活かされています。

    詳細はこちら >

  • ホームステージング

    ホームステージング

    物件の利点と機能をインテリアで強調し、最適化するホームステージングサービス。「部屋をより早く、より高く売りたい」という方におすすめ。

    詳細はこちら >

  • コーディネート相談

    コーディネート相談

    ビジネスでのご利用や商業空間の付加価値を高めたいというお客様は、3Dを活用したこちらのコーディネートサービスをご活用ください。

    詳細はこちら >

法人向けサービス

ネットショップ お問い合わせ&サポート 窓口 10:30~18:00(定休:土日祝) TEL 03-5731-5663 お問い合わせフォーム >

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ人気ページ

Copyright © 2000-2024 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.