• カート
  • 初めての方へ
  • 大阪梅田店
  • 新宿店
  • 目黒通り本店
  • メンバー情報更新
  • ログアウト
  • マイルーム
  • マイリスト
  • メンバー登録
  • ログイン

【インテリア実例】コンパクト1LDKの癒しのアジアン空間

公開:2017/12/18

更新:2017/12/18

ライター:新宿店板谷

【インテリア実例】コンパクト1LDKの癒しのアジアン空間

家具を購入した際、サイズ感を失敗したことはありませんか?引っ越し前に家具を決める場合に、配置や家具の大きさで悩んだ経験がある方は多いのではないでしょうか。

今回はコンパクトな1LDKのスペースを有効活用して、理想のアジアン家具を揃えたお客様のインテリアコーディネート実例をご紹介します。配置・コンパクトなアジアン家具・カラーコーディネートについて、ご自宅のお部屋作りのヒントを見つけてくださいね。

お客様宅インテリアコーディネート実例のご紹介

~Life style~

・住居形態:マンション
・間取り:1LDK/LD10畳
・住居人数:1人
・購入店舗:新宿店

マンションご購入をきっかけにリビングダイニングをアジアンスタイルにしたいと新宿店にご来店。コンパクトな1LDKの空間に、快適に過ごせるアジアンなお部屋作りをしました。

お部屋作りのポイント

  • コンパクトなお部屋を活かした「配置」

  • 贅沢に寛げるコンパクトな「アジアン家具・装飾」

  • アジアンに彩る 上品な「カラーコーディネート」

コンパクトな1LDKを最大限に活かせるような配置を考えて、アジアン家具・上品で落ち着いたカラーコーディネートをポイントに仕上げています。

それでは、順にポイントをご紹介していきます。

コンパクトな1LDKのお部屋を活かした「配置」

コンパクトな1LDKのインテリアコーディネートで欠かせないポイントは、家具の配置です。通路幅・テレビとソファの距離など、家具と家具の距離(生活動線)が充分に取れていないと、日々の暮らしが不便です。ベストな生活動線を考えて、コンパクトなお部屋でも毎日を気持ちよく過ごせる配置を考えましょう。

必要な生活動線とは

通路を1人でゆったり通る場合の動線は、正面歩きで約600mm横歩きで300mm以上は必要です。

今回の動線のポイント

①家具と家具の距離
1人がゆったりと通れる600mm以上が必要です。

②テレビとソファの距離
通常はラグ1枚敷けるくらいの距離1400mm以上がおすすめです。そうするとローテーブルを置いても問題のない快適なスペースが取れます。

ただ今回は1400mmも距離が取れなかったため、コンパクトなサイドテーブルを用いて、できるだけテレビとソファの距離を離すことを考えた配置にしています。

1. "生活動線"を考えた家具の置き方

この大きさのコンパクトなリビングダイニングのお部屋に、ソファ・テーブルセット・TVボード・棚を入れるとしたら、あなたはどのように家具を配置しますか?

〇お客様と配置を考えると・・・

お客様のご希望により、まず2人掛けのダイニング用テーブルは、キッチン近くが便利なためキッチン横に配置しました。

テレビボードで窓を潰さないように配置。そうすると、テレビとソファの距離が700mmと近過ぎます。また、ソファとキッチンの距離も500mmで少し狭いです。

〇決定したプラン

そのためテレビボードを窓側に置き、ソファとの距離を取りました。キッチンやダイニングセットからも距離をしっかりと取れて、コンパクトなお部屋でも導線がスムーズです。

玄関から入ってきたときの眺めも窓への抜けが気持ち良く、自宅に帰ることが楽しみになりますね。

2. コンパクトな1LDKの配置パターン例

以前にリビングダイニングの家具一式を揃えたお客様の実例をご紹介します。コンパクトな1LDKのお部屋に上手く家具を配置して、住み心地の良いリラックスできる空間を作り上げています。

■LD10畳/2人暮らしの1LDKインテリアコーディネート実例

コンパクトなスペースながらも長方形のお部屋で、2人掛けソファと2人掛けダイニングテーブルを綺麗に並べた手本のようなインテリアコーディネートの配置です。

■LD6畳/1人暮らしの1LDKインテリアコーディネート実例

ソファダイニングのようにして、広々としたエリアを確保しました。食事・仕事などの自宅で過ごす時間の大半をこのソファダイニングスペースで行えます。

その他の1LDKレイアウト例

LD6畳~12畳までの6部屋の実例を元に、居住人数やライフスタイルに合わせた家具の配置例・おすすめの家具をご紹介しています。''住む人''によって変化するインテリアコーディネート例を是非ご参考にしてください。

贅沢に寛げるコンパクトな「アジアン家具・装飾」

1. 毎日を楽しめる贅沢ながらもコンパクトな家具

【リビングエリア】

リビングエリアは、抜け感がありコンパクトに見えつつもリラックスして寛げるインテリアコーディネートで揃えました。

ソファは気に入った座り心地のものを。スペースを広々と取るためにソファ前にはローテーブルではなくサイドテーブル。ラグはオーダーカット加工でお部屋にぴったりのサイズに。TVボードとフロアランプは縦のデザインで揃えて、綺麗に整理された印象になっています。

■使用したコンパクトなアイテム

シン・ラタンソファ2P 1550
ラタン素材で編み込んだ座り心地に優れたソファ。様々な箇所に抜けのデザインがあるため開放感があります。(カバーは別売)

サイドテーブルv02
軽いので持ち運びもできるコンパクトなサイドテーブル。格子デザインがアジアンの雰囲気を演出してくれます。

レン・テレビボードv03 1200
アジアンらしい繊細な縦ラインを施したテレビボード。上部がアクリルになっており、圧迫感を軽減しています。

【ダイニングエリア】

ダイニング用のテーブルは1本脚デザインのすっきり見えるものをセレクト。一人暮らし用のダイニングとしては充分な大きさです。チェアはお客様がバリに旅行した際に見たものに似ているハイバックのチェアを合わせました。アジアンなインテリアコーディネートが楽しい旅を思い出させてくれますね。

■使用したコンパクトなアイテム

カフェテーブルv03
1本脚がシンプルで美しいカフェテーブル。天板サイズがコンパクトで使いやすいです。テーブル脚を4本の線で構成することにより更にすっきりとした印象に。

リン・ハイバックチェア
アジアンインテリアでよく見るハイバックチェア。首まで支えられてリラックスできます。背面の抜けのデザインで軽やかな印象に。(カバーは別売)

2. コンパクトな1LDKにおすすめのアジアン小物・装飾

フロアランプ
アジアンの夜のムードを楽しめるような影が美しいランプ。灯りの明暗効果でコンパクトなお部屋にも奥行が感じられます。

アジアン小物
装飾の基本となる棚の上のディスプレイ。
バリニーズ人形やバリアートがアジアンスタイルを演出しています。花も飾って上品でリラックスできる雰囲気に。

手前に並べたネックレスの下に布を1枚敷くことで、細かい小物を並べても全体的にまとまった印象を与えています。

コンパクトなインテリアコーディネートでは、スペースを取らない壁を利用した装飾が重要となります。

ウッドパネル
真っ白な壁の中でアクセントとなる壁面装飾。アジアンスタイルの象徴ともなるウッドパネルを飾りました。

壁掛け植物
植物の鉢を置くスペースに困るコンパクトなお部屋におすすめです。フックを壁にテープ付けするだけで、簡単に観葉植物が楽しめます。

カーテン
部屋の中で大きな面積を占めるカーテンは、インテリアコーディネートに大きな印象を与えます。アジアンらしい柄が美しく映えていますね。

壁材(エコカラット)
壁材もお好きな模様で楽しんでいます。調湿・消臭効果のあるエコカラットでリゾートのような澄んだ空気で過ごせます。

アジアンに彩る「カラーコーディネート」

1. ブラウン×パープルで理想のアジアンインテリアを仕上げる

ブラウンとパープルの組み合わせが上品でエキゾチックなアジアンカラー。壁がブラウン・キッチンがパープルという建具の色と合わせたカラーコーディネートです。隣り合う建具の色と合わせることで整理された印象になり、コンパクトなお部屋を広く見せるために効果的です。

2. ソファ・チェアカバーを模様替えして変化を楽しむ

ソファカバーとチェアカバーの色をヴィリジアンカラーのインテリアコーディネートにチェンジ。同じ家具を使って、模様替えを楽しめます。部屋がコンパクトだからこそ色の影響が大きく、お部屋のイメージが変わって気軽に気分転換ができます。季節によって色を変えて楽しむ方も多くいらっしゃいます。

コンパクトな1LDKインテリアコーディネート実例

以前に、コンパクトな1LDKのお部屋でインテリアを揃えたお客様の実例をご紹介します。配置・家具・カラーコーディネートにこだわっており、それぞれの部屋の個性が出ています。

1LDKインテリアコーディネート実例①
リビングダイニング10畳の1LDKのお部屋です。スタイリッシュにまとめたシンプルなインテリアコーディネートです。コンパクトなお部屋に無駄なものを置かないことで、お部屋が開放的に見えます。

1LDKインテリアコーディネート実例②
リビングダイニング8畳の1LDKのお部屋です。ダイニングテーブルをコンパクトなカフェテーブルにすることで、ソファは奥行の広いものを置いています。

1LDKインテリアコーディネート実例③
リビングダイニング10畳の1LDK。ダイニングテーブルを置かず、大きめのソファを部屋のセンターに置いた寛ぎのインテリアコーディネートです。

3Dコーディネートサービスのご案内

配置や家具のサイズにお悩みの方へ

コンパクトなお部屋こそ配置や家具のサイズが大事になってきます。もしご興味がある方は、3Dコーディネートサービスをご利用なさいませんか。

コーディネートサービスは、目黒通り本店新宿店大阪梅田店・ネットショップにてご利用頂けます。スタッフ一同、ご来店をお待ちしております。

まとめ

今回のコラムはいかがでしたか。コンパクトな1LDKでも、配置・家具や小物次第で贅沢に寛げる癒しのアジアンスペース作りができます。ファブリックカラーによる模様替えで、同じ家具でも飽きがこず毎日を楽しく過ごせますね。

是非、ご自宅のインテリアコーディネートのご参考にしてください。


関連コラム

店舗情報

店舗情報

公式カタログ プレゼント

a.flatがひと目でわかる「公式カタログ」を無料でお届けします。
海から大地、森や草原など、自然の安らぎを感じるa.flatスタイルをお楽しみ頂けます。a.flatが自信を持ってお届けする公式カタログをぜひ手にとってお確かめ下さい。
価格 無料
お届け 1週間程度
カートに入れる
お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用サポートお問い合わせ

Copyright © 2000-2018 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.