• カート
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト
  • マイルーム
  • マイリスト

東京・狭小住宅のための家具選びとインテリアコーディネート

公開:2019/11/25

更新:2020/1/11

ライター:新宿店

東京・狭小住宅のための家具選びとインテリアコーディネート

東京に多く建てられる「狭小住宅」は、狭い土地を最大限に生かすために様々な工夫で部屋作りをしております。今回は狭小住宅を快適に過ごすための家具・インテリア選びと、都内に狭小住宅の戸建てを購入し家具・インテリアを揃えたコーディネート実例をご紹介致します。ぜひ参考にしてみて下さい。

狭小住宅とは

「狭小住宅」とは狭い土地に建てられる住宅のことをいいます。一般的な定義はありませんが、約15坪以下の土地に建てられる住宅が狭小住宅と呼ばれます。狭いだけではなく三角形や変形した土地にも建てる場合もあるため、居住スペースを設けるために3階建てや地下がある場合が多いです。

東京の狭小住宅に住むメリット

都内の土地に安く一戸建てを建てられる

都市部は土地の価格が高いため一戸建てを建てるのにもお金がかかりますが、狭小住宅なら土地の面積が狭いため安く一戸建てを建てることが出来ます。また、税金などの面でも面積に応じて決められる固定資産税が安く抑えることもできるというメリットもあります。

内装にこだわることが出来る

狭小住宅は狭い土地に家を建てるため、注文住宅が多くなります。いかに居住空間を広くするかが重要になるので、他とは違う個性的な住居になる場合が多いでしょう。内装や収納なども住む人のこだわりや工夫が詰まっており、デザイン性の高い住居が完成されます。

アクセスが良い都会で生活を送れる

公共の交通機関が多くある東京都内は通勤・通学がしやすく、時間に余裕のある暮らしが可能となっております。家を建てて永く住み続けるとしても、商業施設や飲食店がすぐ近くにあり生活に困ることはありません。都内に暮らすことで充実した日々が約束されるでしょう。

東京・狭小住宅で快適に暮らす

狭小住宅を快適に暮らせる家具・インテリアの選び方

搬入可能なサイズや組立出来るタイプにする

狭小住宅において課題となるのが、家具が搬入出来るサイズのものにすることです。廊下や階段が狭い場合が多いため、ソファやベッドなど大きな家具を組立てタイプにすることにより搬入が可能になります。パーツや部品などが変えらるため、メンテナンス面でもメリットがあります。

マルチに使えるデザインを選ぶ

狭小住宅では、ひとつの家具にいくつかの役割を与えられると便利です。友達や家族が来た際にチェア代わりになったり、ソファ脇でサイドテーブルとして使用できるスツールなど、置き場所を変えやすいコンパクトサイズにするとより使いやすくなります。

色によって空間に開放感を与える

ブルーなどの寒色は後退色と言い他の色と比べると遠くに見える効果があります。部屋の一番奥にブルーを使うことで、奥行感が増し部屋を広く見せることが出来ます。また海や空をイメージさせるので、インテリアに取り入れても開放的な空間になります。

狭小住宅に合った家具・インテリアを選ぶことで、どの家にも負けない豊かで快適な暮らしが約束されるでしょう。
次章からは開放的な空間を実現した狭小住宅インテリアコーディネート実例をご紹介します。

お客様宅 インテリアコーディネート実例のご紹介

・住居形態:一戸建て
・間取り:3LDK
・広さ :LD 9畳 BED 6畳
・住居人数:2人暮らし
・床色:ナチュラル
・購入店舗:a.flat目黒店

都内に新築一戸建てをご購入されたのをきっかけに、a.flat目黒店にご来店頂きました。都会の戸建てならではの縦長なリビングダイニングルームのため、お部屋を広く開放的に見せられるような家具とインテリアでトータルコーディネートさせて頂いております。

リビング・ダイニングルームのレイアウト

細長い部屋が特徴的なリビングダイニング。白い壁と窓側にベージュのアクセントクロスを使用し、内装からも広く見えるように工夫されております。開放的な雰囲気をさらに効かせるために奥行きがコンパクトな家具を置き、ファブリックカラーは都会に居ながらもリゾートを感じるブルーで統一しました。

ベッドルームのレイアウト

6畳のコンパクトなベッドルームにクイーンサイズの広々としたベッドを置きました。ローベッドに爽やかなブルーのベッドスプレッドを取り入れて、開放的な空間にしております。小さなスペースにコンパクトなドレッサーを置いてホテルライクな寝室を演出しました。

快適な狭小住宅に置く家具・インテリア選び3つのポイント

  1. スペースを取らないコンパクトな家具を配置する

  2. ルーバーデザインとロースタイル家具で部屋を広く魅せる

  3. 爽やかなブルーカラーで開放的な空間を演出する

上記3つのポイントを意識して、狭小住宅一戸建てをインテリアコーディネートをしました。下の章から詳しくご紹介していきます。

1,スペースを取らないコンパクトな家具を配置する

1つ目のポイントは「スペースを取らないコンパクトな家具を配置する」です。狭小住宅において、限られたスペースを確保するために家具のサイズはとても重要です。生活動線を確保したり空間を広く見せるために、コンパクトなソファや機能性の高いダイニングテーブルを置きました。

開放的な生活動線を生み出すソファ

家族や友人など人が集まる機会が多いリビングには、片アームとコーナーで組み合わせたソファセットを配置しました。省スペースで置けるよう奥行きがコンパクトサイズとなっておりますが、オットマンに脚を伸ばしたりコーナーソファを離して一人掛けソファにしたりと様々な座り方で寛げるようになっております。

生活動線を確保するコンパクトサイズなソファ

ラン・コンパクトソファ(ラタン)

ラン・コンパクトソファは奥行きが75cmとコンパクトなサイズのため、生活動線が作りやすいデザインとなっております。狭小住宅はベランダに通じる窓の近くにソファを置くが多いため、奥行きがコンパクトなソファにすることで窓を遮らずにスペースを広く保つことが出来ます。

ソファの奥行きサイズの違いによる部屋の見え方

狭小住宅の場合、窓際に置く事の多いソファは奥行きサイズによって生活動線の広さが変わります。下記画像のように同じ部屋に奥行き75cmのソファと奥行き89cmのソファを置くと部屋の印象が大きく違って見えます。

奥行き75cmのラン・コンパクトソファを置いたリビングルーム。入り口から窓までしっかり生活動線が確保されています。

奥行き89cmのケイ・ローソファを置いた部屋。ソファにゆったり座れる分、入り口から窓までの生活動線が狭まります。

おすすめメニュー

ソファ空間を快適にする ソファ周りの家具

ソファでより寛げるようにするためにソファ周辺の家具を充実させると良いでしょう。持ち運びがしやすくマルチに使えるコンパクトな家具は、狭小スペースには欠かせない存在となります。

カウチソファのように脚を伸ばして寛げたり来客時に一人掛けソファとしても使えるオットマンは、一つあるだけで暮らしが豊かになります。今回はコンパクトなサイズにすることで、スペースを取らないだけではなく持ち運びもしやすくなっております。

一人でのんびりと過ごす場合はサイドテーブルを差し込むことで、飲み物などを取りやすくなります。省スペースの中でも優雅な空間が実現するでしょう。

家族や友人と集まる際は、スツールを二つ並べてテーブル代わりに活用するのがおすすめです。食事を並べて会話も弾みます。

おすすめコラム

おしゃれなオットマンのある暮らし
おしゃれなオットマンのある暮らし

オットマンとはソファの前に置いて使う足乗せのことで、海外のおしゃれなイ ...続きを読む

【サイドテーブル特集】おしゃれで便利なサイドテーブルをソファ・ベッドサイドに
【サイドテーブル特集】おしゃれで便利なサイドテーブルをソファ・ベッドサイドに

ソファ・ベッドにプラスしたいおしゃれなサイドテーブル。小さいながらも存 ...続きを読む

食卓スペースを有効活用出来る 伸張式ダイニングテーブル

普段は2人で食事をするのに丁度良い、横幅95cmのダイニングテーブルを置いております。キッチンからリビングの通路に置くため、動線を妨げないすっきりとした奥行きのサイズにしました。チェアもテーブルと同じダークブラウン木材で合わせて統一感を出しております。

テーブルはライフスタイルに合わせて伸張可能

伸張時に使う天板は元の天板下に収納されているので、通常は通路を遮らずに置くことが可能です。伸ばすと140cmの天板サイズになります。脚ごと天板が動くのでスツールを2個用意し、4人掛けのダイニングテーブルとして利用できます。来客時などにとても便利でしょう。

エクステンション・ダイニングテーブルの伸張方法

通常時が幅95cm×80cmとコンパクトなサイズです。

天板の側面を手で抑えながら、幕板を握って引き伸ばします

天板下に収納されている伸長天板をゆっくりと取り出します。

伸長天板の側面にある突起部を天板の下に差し込み、幕板を押し戻します。

■リビングダイニングルームのコンパクト家具

2,ルーバーデザインとロースタイル家具で部屋を広く魅せる

2つ目のポイントは「ルーバーデザインとロースタイル家具で部屋を広く魅せる」です。横に広がるラインが特徴のルーバーデザインを家具に取り入れることで、部屋を開放的な印象にしてくれます。また天井を高く見せて抜けをつくるロースタイル家具は、スペースを広く見せたい狭小住宅ととても相性が良いでしょう。

リビングダイニングを開放的にする ルーバーデザイン家具

穏やかに打ち寄せる波からインスピレーションを受けたルーバーデザイン。毅然とした雰囲気とダークブラウンの落ち着いた色合いが、見る人の心を落ち着かせます。横に広がる水平ラインは部屋を横に広く見せる作用もあるため、リビングに取り入れることでより部屋を広くみせてくれています。

モダンリゾートの雰囲気漂うテレビボード

ルーバー・テレビボード

無垢材を丁寧に取り付けた素材のぬくもりを感じるルーバー・テレビボード。シンプルながらも高級感漂う水平ラインのデザインが魅力です。またレコーダー等の機器を隠して収納が出来る為、生活感を感じさせずホテルのような空間を演出します。

キャビネットを合わせて上質なリビング空間にする

ルーバーキャビネット

テレビボードにキャビネットを間取りやライフスタイルに合わせて組み合わせることで、収納力がよりアップします。ルーバーデザインが統一されて、お洒落なリビング収納が実現し、より洗練された空間となります。

キッチンスペースもルーバーシリーズで統一

性活感が出てしまいがちなキッチンスペースも、横に流れるルーバーデザイン家具を取り入れることでおしゃれに見せることができます。天然木材の温もりと高級感がキッチン周りの無機質な印象を和らげて、洗練された空間にすることが出来るでしょう。

さり気なくルーバーデザインを取り入れる

チェアの背もたれやブラインドなどにもルーバーデザインを取り入れることによって、お部屋の印象をより軽やかにすることが出来るでしょう。特にブラインドは目隠しや光の採光を調節が可能なので、機能的にも優れた効果発揮します。

ルーバーデザインの背もたれと洗練されたフォルムが抜けを感じさせるウッドチェアです。

程よく光を差し込んでくれるブラインドは、ホワイトカラーにすることで部屋を明るくしてくれます。

シンプルな寝室をルーバーデザインでモダンアジアンにする

ベッドメインになりがちな寝室のちょっとしたスペースにも、ルーバーデザインを取り入れてみましょう。美しい横ラインのルーバードレッサーを置くだけで、モダンアジアンな空間が完成されます。

デザインと高い機能性を兼ね備えたドレッサー

ルーバー・ドレッサー

どこでも置きやすいコンパクトサイズのルーバー・ドレッサー。高さも圧迫感を感じさせないローデザインなので、ベッドルームのような限られた空間でも広く魅せてくれます。天板下のスペースを広く確保しているため、足元がすっきりとしているのも特徴です。

普段使わない時は天板を閉じて鏡をしまうことが可能です。簡易的なデスクとしても使用可能です。

収納したものがひと目で分かるため、物がどこにあるか分かりやすく収納もしやすくなっております。

関連コラム

■リビングダイニング、ベッドルームに取り入れたルーバーデザイン家具

関連メニュー

ロースタイル家具でリゾートホテルのようなベッドルームを実現する

約6畳のベッドルームにはクイーンサイズのローベッドを主役に置きました。高さを抑えたロータイプにすることで、ベッドメインの寝室になっても圧迫感を与えずにリラックス出来る、リゾートホテルのような空間を実現しました。

オープンな寝室を演出するチーク材のローベッド

チーク・ローベッドv02

シンプルなデザインとロースタイルなつくりが魅力的なチーク・ローベッドv02。チーク角材の温もりを十分に感じるヘッドボードは、控えめながらも木材のダイナミックな雰囲気を表しております。コイル系マットレスを使用出来るため、ベッドメイキングや立ち回りもしやすくなっております。

ドアから入ってすぐにクイーンサイズのベッドが見えても、ロータイプにより圧迫感を感じさせません。

ヘッドボードには時計や小物など置けるスペースがあり、ちょっとした時に便利です。

ベッドサイドにシンプルなサイドテーブルを置く

ベッド横にサイドテーブルを置くことで、よりホテルのような雰囲気づくりが出来ます。コンパクトなサイズながらも豊富な収納力で、ベッドと同じダークブラウン木材の穏やかな色合いは自然の温もりを感じさせてくれます。

関連メニュー

3,爽やかなブルーカラーで開放的な空間を演出する

3つ目のポイントは「爽やかなブルーカラーで開放的な空間を演出する」です。海や空などの広く高いイメージを持つブルーを取り入れることで、清涼感を部屋に与えて気持ちを爽やかにしてくれます。リビングとダイニングを濃淡の違うブルーにして、自然の風合いを表しました。

リビングダイニングのブルーカラー
清涼感のある海のようなブルー
CLブルー
CLウォーターブルー
CLアクア

■ベッドルームのブルーカラー
突き抜ける青空を連想させるブルー
CLインディゴ

KSベージュ

穏やかな海をイメージさせるブルーのリビングダイニング

深いCLブルーのソファに清々しいCLウォーターブルーCLアクアのクッションを並べました。入り口付近のダイニングスペースにCLウォーターブルーのチェアカバーで明るく魅せて、海のグラデーションを表現しております。

広々とした海を連想させる深いブルー

リビングの主役となるソファには、海の深さを思わせるCLブルーを取り入れました。明るいCLウォ-ターブルーCLトープのクッションで海のグラデーションを表現しており、広々としたイメージを盛り上げます。ラタン素材のブラウンは、落ち着いた雰囲気を醸し出してくれます。

海辺のように涼しげなブルー

ダイニングスペースには、CLウォーターブルーをチェアカバーに取り入れております。清涼感溢れる明るいブルーは、海辺の爽やかな雰囲気を思わせます。また、ダークブラウン木製家具との組み合わせは、明るい中にも凛とした落ち着きを感じられるでしょう。

ブルーのリビングダイニングを盛り上げるインテリア装飾

リビングには、ブルーと相性の良いグレーのラグを敷いております。緩やかな線が優しい雰囲気を与えてくれます。

波が打ち寄せる海を切り取ったようなアートパネルはお部屋の良いアクセントとなり、飾るだけで開放的な空間になります。

リビングダイニングのインテリアカラー

ソファカバー
オットマンカバー
ヘッドレストカバー

クッションカバー

クッションカバー

クッションカバー

チェアカバー

関連コラム

広大な青空のようなブルーのベッドルーム

抜けるような青さのCLインディゴをベッドスプレッドとクッションカバーに使いました。ホワイトのシーツも相まって、まるで広々とした青空をイメージさせるベッドルームとなっております。ドレッサースツールにはKSベージュを取り入れて上品な雰囲気を演出しております。

身体をリラックスさせる心地良いブルー

大きなクイーンサイズのベッドスプレッドは、見る人の気持ちを落ち着かせるCLインディゴにしております。明るさと深みを携えた明るいブルーは、体を休めてすっきりと朝を迎えるベッドルームにぴったりなカラーです。

リゾートモダンに仕上げるモノトーンの花柄

ダークブラウンのドレッサーには、スツールカバーとしてKSベージュを取り入れました。モノトーンの花柄が特徴的で、ジャガード織りの上質な雰囲気はまさにリゾートモダンを思わせます。大人っぽい寝室の良いアクセントとなるでしょう。

ブルーのベッドルームを飾るインテリア装飾

優しい素材感が癒されるテーブルランプ

ベッドサイドを灯すのは天然素材が優しい印象の、テーブルランプです。「ジュート」といわれる麻で出来たシェードは、ブルーの爽やかなイメージと相性が良く、温かみのある光を生み出して空間に安らぎと癒しを与えてくれます。

■ベッドルームのインテリアカラー

ベッドスプレッド
クッションカバー

スツールカバー

狭小住宅で注意したい搬入経路と吊り上げサービス

狭小住宅へ引越しをする際、考えなくてはならないのが家具の搬入可能な経路があるかです。搬入経路の確認をしないとせっかくの家具が部屋に入らず、サイズを変更しなければならなくなります。搬入経路で失敗しないためにも、ポイントを紹介します。

ポイント1 家具の最大梱包サイズを確認

搬入経路を確認する前に「商品の最大梱包サイズ」を正しく知りましょう。ソファやベッドなどの大型家具は組立タイプが多いため、組立に必要なパーツの中で最も大きいパーツのサイズを確認する必要があります。商品のサイズとは異なる場合があるので、気をつけましょう。

ポイント2 搬入経路を確認

家具の最大梱包サイズが分かりましたら、搬入経路のサイズを確認しましょう。住居形態によって確認するポイントが変わりますが、狭小住宅の場合は階段に注意が必要です。

階段のサイズを確認する

今回ご紹介した実例のように細長くカーブがある階段や通路がある場合は注意が必要です。幅や高さが足りずに搬入できない場合や梁や手すり、照明なども障害物になる事もあります。しっかりと事前にサイズを確認しましょう。

マットレスのサイズに注意

組み立て出来る家具とは違いマットレスは分解できるものが少ないため、搬入経路は必ず確認した方が良いでしょう。

狭小住宅におすすめなハーフマットレス

搬入経路で万が一、大きなマットレスが入らないと分かった場合、a.flatではダブルとクイーンサイズにそれぞれハーフサイズを用意しております。分割する事で振動が伝わり難かったり、掃除をする際にも便利です。

ポイント3 吊り上げサービスを利用する

たとえ搬入経路から入らなくても、窓からの搬入ができる場合があります。「吊り上げ」や「クレーン車による搬入」サービスで、あきらめる前に是非一度ご相談してみましょう。家具を設置したいお部屋が2階以上の場合も有効です。

関連コラム

~家具が届くまで~aflat大型家具の配送・搬入について
~家具が届くまで~aflat大型家具の配送・搬入について

なかなか買う機会のない大型家具、安心してお買い上げいただけます様、af ...続きを読む

~安心して購入できる~ ベッド・マットレスの搬入と配送サービス
~安心して購入できる~ ベッド・マットレスの搬入と配送サービス

ベッドやマットレスはご購入の際に、搬入や配送など問題ないか?ご不安にな ...続きを読む

狭小住宅におすすめの家具とインテリアコーディネート実例

こちらでは狭小住宅におすすめの家具をインテリアコーディネート実例とご一緒に紹介します。限られたスペースを生かしたコーディネートをご覧下さい。

ハイバックソファが高級感を与えるリビングコーディネート

ヴィリジアンカラーのハイバックソファが主役のリビングルームは、高級感漂う大人の空間となっております。ソファ同様のインダカ無垢材で作られたローテーブルとの組み合わせは、寛ぎながらも自然の温もりを感じることが出来るでしょう。

狭小住宅におすすめの家具・インテリア

デザイン組み換え可能なテン・ハイバックソファ

テン・ハイバックソファは部屋のサイズによって自由にパーツを組み替えたり拡張することが出来るソファです。ハイバックソファを狭小住宅に多い狭めな部屋に置くと圧迫感が気になるところですが、片方のアームを無くすことによりすっきりとした印象にすることが出来ます。

空間を広く見せるラグジュアリーなラグ

毛足の長いデザインのラグは、ほど良いボリューム感から敷くだけでラグジュアリーな雰囲気を演出してくれます。デザインを円形にすることにより、部屋を柔らかい印象にするだけではなく空間を広く見せる効果もあります。

関連コラム

限られた空間を活かしたアジアンインテリアコーディネート

限られた空間を最大限に活かせるような配置にした、アジアン風の上品で落ち着いたインテリアコーディネート実例。シックなダークブラウンのソファカバーにブラウンとパープルの組み合わせは内装材の色合いとも統一させて、まとまった空間にしております。

狭小住宅におすすめの家具・インテリア

上質な座り心地のスタンダードソファ

スタンダードなデザインながら、短めなアームや脚の部分など様々な箇所に抜けを作ったシン・ソファ(ラタン)。繊細に編まれたラタン素材のフレームは、アジアンな雰囲気を盛り上げます。通路を塞がないサイズにすることで、動線確保も実現しました。

1本脚がシンプルなカフェテーブル

アイアン素材の1本脚が繊細な印象を受けるカフェテーブル。コンパクトなサイズで部屋を問わずに置くことが出来ます。背面の抜けたデザインが美しいチェアを置くことで、高級感あるダイニングスペースが完成されます。

関連コラム

モダンアジアンを感じるベッドルームインテリアコーディネート

ダークブラウンで統一された自然の温もりを感じるベッドルームインテリアコーディネート実例です。木目を感じる素材感やランダムなスリッドが魅力のヘッドボードデザインは、モダンアジアンな雰囲気にぴったりです。ベッド横の収納棚はコンパクトながらも上質な寝室を演出しております。

収納とデザインを兼ね備えたベッド

ヘッドボード裏とベッド下の引出しで、抜群の「収納力」を持つラック・ベッド。コンパクトなお部屋でもスッキリと片付けることが出来て、少ない収納スペースを見事にカバーしてくれます。シンプルながらも、上質な木材の素材を感じることが出来るでしょう。

自由自在にサイズやデザインを変化可能なキューブシリーズ

サイズや形の違う棚や引出しが揃っている計10種類のキューブシリーズ。セットを組み替えるだけで収納棚・本棚としてはもちろん、飾り棚やサイドテーブル、ローボード、間仕切り収納など使用目的によって様々なデザイン変更が可能となっております。

関連コラム

狭小住宅のレイアウトやインテリアコーディネート相談はa.flatへ

a.flatでは無料で3Dコーディネートサービスをご案内しております。図面から実際の部屋イメージを作成し、家具の配置やインテリアコーディネートを2Dや3Dで確認出来ます。狭小住宅の部屋作りでお悩みの方に、最適なご提案をさせて頂きます。

【step1】図面を元に部屋を作成

まずはシミュレーションをしたい図面を店舗にお持ち頂くか、メールでお送り頂きます。図面をもとに、こちらで実際の部屋と同じサイズの部屋を作成していきます。図面に合わせて正確なサイズでお作りしますので、空間の広さや通路の幅などがイメージしやすくなります。

【step2】家具を配置する

部屋のシミュレーションを作成したら家具を配置します。お客様の家族構成や生活スタイルをヒアリングし、そのお部屋に最適な家具やレイアウトをご提案させて頂きます。部屋のサイズと家具の大きさなど、バランスを見ながら暮らしやすい空間を作っていきます。

【step3】カラーコーディネートを3Dで確認

ご希望のカラーコーディネートをして空間を演出しましょう。約70種類以上のファブリックから選んで、お客様の理想的なお部屋をシミュレーション致します。さらに3Dイメージで様々な角度から空間を確認して、お住まいになる前から細かいところをチェックすることが可能です。

関連メニュー

狭小住宅に置く家具・インテリアをa.flatで見つける

「アジアの風を感じる家」がテーマのa.flat新宿店。都内の狭小住宅に合うサイズの家具やおしゃれなインテリアが多数展示しております。都会の中に広がるぬくもりの空間に癒されながら、家具やインテリアを探してみて下さい。

ウッドブラウン・スタイルは約12畳のリビングダイニングルームを想定して展示しています。

緑が美しいフォレストグリーン・スタイルは木材のぬくもりを感じる癒しの空間となっております。

■a.flat新宿店

〒160-0022 東京都新宿区新宿2-12-8 ACNビル 2F
TEL 03-5919-1922
営業時間 12:00~20:00
定休日 火曜(祝日を除く)

■公共交通機関でお越しの場合

新宿三丁目駅から徒歩1分
新宿駅から徒歩8分

お近くのa.flat店舗

■a.flat目黒通り本店
〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
TEL 03-5731-5563
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜(祝日を除く)
駐車場サービス有(ご予約制)

■公共交通機関でお越しの場合

都立大学駅から徒歩7分

■a.flat大阪梅田店
〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F
TEL 06-6292-5733
営業時間 11:00~19:00 定休日 水曜(祝日を除く)
※駐車場サービス券有り(詳細は店舗まで)

■公共交通機関でお越しの場合

JR大阪駅、地下鉄梅田駅から徒歩3分

まとめ

今回ご紹介しました、狭小住宅のための家具・インテリア選びとお客様宅インテリアコーディネートはいかがでしたでしょうか。家具やインテリアを広く見せるデザインにしたりレイアウトを工夫することで、狭い部屋でも開放的な空間にすることが可能です。ぜひ参考にしてみて下さい。


関連コラム

a.flat style風が運ぶ、自然の贈りもの、7つのa.flatスタイル。

a.flatの家具には、アジアの風が流れています。
海から大地へ、森から草花へ。つねに印象を変える風のように、
暮らしに自然の安らぎを届ける家具こそが、私たちの理想。
7つのスタイルで、リゾートの風と自然を感じてください。

おすすめコンテンツ

メンバー登録

a.flatでのショッピングの際はメンバー登録(無料)が必要となります。また、メンバー登録すると便利なサービスやお得な特典が利用可能になります。

詳細はこちら >

カタログ

a.flatの公式カタログを無料でお届けします。a.flatの世界観がひと目で分かる公式カタログをぜひ手にとってお確かめください。

詳細はこちら >

メールマガジン

新商品やインテリアの豆知識など様々な情報をお届けします。また、送料無料などメールマガジン購読者限定の特典もご用意しています。

詳細はこちら >

コーディネートサービス

お部屋のシミュレーションができる「マイルーム3D」を使い、お部屋づくりや家具選びをサポートする無料のコーディネートサービスをご用意しています。

詳細はこちら >

店舗情報

Meguro

a.flat 目黒通り本店

東京都目黒区中根1-14-15
03-5731-5563

Shinjuku

a.flat 新宿店

東京都新宿区新宿2-12-8
ACNビル 2F
03-5919-1922

Umeda

a.flat 大阪梅田店

大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F
06-6292-5733

店舗情報

お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2020 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.