• カート
  • 初めての方へ
  • 大阪梅田店
  • 新宿店
  • 目黒通り本店
  • メンバー情報更新
  • ログアウト
  • マイルーム
  • マイリスト
  • メンバー登録
  • ログイン

こだわりのおしゃれな部屋作り~インテリアコーディネート実例~

公開:2018/5/29

更新:2018/5/29

ライター:大阪梅田店亀山

こだわりのおしゃれな部屋作り~インテリアコーディネート実例~

皆様は理想のおしゃれな部屋心安らぐ空間とはどのようなイメージをお持ちでしょうか。「お好みのインテリアや小物など、様々なアイテムをどのように組み合わせれば、おしゃれな部屋になるのか?」「限られた空間をどのようにコーディネートすれば、心安らぐ空間になるのか?」など、お悩みに合わせて押さえておきたいポイントがいくつかあります。そこで今回はおしゃれな部屋作りのポイントを踏まえた、大人の落ち着きとおしゃれさを併せ持つインテリアコーディネート実例のご紹介をさせて頂きます。

お客様宅インテリアコーディネート実例のご紹介

~Life style~

・住居形態:マンション
・間取り:3LDK
・広さ:LD12畳+6畳、寝室6畳
・住居人数:二人暮らし
・購入店舗:目黒通り本店

今回は、二人暮らしの3LDKのマンションをコーディネートさせて頂きました。落ち着いたダークブラウンでまとめた統一感と、自然の温かみを感じる素材感を活かしつつ、お部屋の開放感が得られる家具のセレクトが、おしゃれな大人の空間を生み出し、ゆったりとした心地良い時間を演出してくれます。

お部屋作りポイント

■インテリア全体をブラウンでまとめて、お部屋の統一感を意識したカラーコーディネート。

■ロータイプのソファとダイニングを配置して、部屋を広く見せる、開放感たっぷりの家具選び。

■自然の温かみを感じる、無垢材とラタンの素材感

おしゃれな部屋作りとは

おしゃれな空間は誰もが憧れる場所ですよね。こだわりの家具や、好みのカラーで合わせたインテリアや雑貨。自分好みで統一された空間で過ごす一時は、心も身体も癒されます。そんな自分の理想のお部屋とは、どのようなテーマをイメージした空間ですか?まずはおしゃれな部屋作りをするために、自分好みのインテリアスタイルを選んでみましょう。

おしゃれな部屋作りのためのスタイル選び

コーディネートされた部屋のスタイルも様々なものがあり、どのような空間をテーマに部屋作りをしたいのか。リゾートやモダンスタイル、和モダンなど、たくさんのスタイルがある中で、まずは自分好みのお部屋のテーマを決めてみましょう。

爽やかな海を感じるリゾートスタイル

爽やかなリゾート地に来たような気分になれるスタイルは、お部屋に開放感を与えて、毎日が心地良い、特別な時間を作ってくれます。海や風を感じる、癒しのスタイルです。

大人の落ち着いたモダンアジアンスタイル

高級感があり、落ち着いた雰囲気を感じるモダンアジアンスタイルは、ワンランク上の大人のおすすめスタイルです。モノトーンでまとまった、統一感のあるインテリアが至福の一時を演出します。

自然の温かみを感じる和モダンスタイル

日本人が昔から大切にしている、和の文化の感性を、現代的なスタイルに併せたものが、和モダンスタイルです。自然の落ち着いた、素材の温かみある空間が、和の癒しを生み出してくれます。

お部屋のテーマが決まっても、その空間に好きなものをただ集めただけではまとまりがなく、おしゃれなお部屋にまとまりません。では「どのようなポイントに気を付けて、お部屋をコーディネートすれば良いのか。」にお答えすべく、次におしゃれな部屋作りの大事な3つのポイントをご紹介させて頂きます。

おしゃれな部屋作りの3つポイント

理想のおしゃれな空間を叶える為の重要な3つポイントは、統一感を意識した、まとまりのあるカラーコーディネート・テーマに合わせた素材選び・開放的な空間を意識したローデザインです。それでは具体的におしゃれな空間作りの為のインテリアコーディネートポイントをご紹介します。

1、統一感を意識した、まとまりのあるカラーコーディネート

お部屋のイメージを作るカラーコーディネートは、好きな色を無造作に取り入れても、まとまりがなく、野暮ったい印象になりがちです。お部屋や家具との相性も考えながら、モノトーン・同系色・グラデーションなど、写真の様にテーマに合った取り入れ方を工夫して、統一感を意識したカラーコーディネートに挑戦してみましょう。

落ち着いた印象のモノトーンのカラーコーディネート例

ブラウンカラーの組み合わせ

グレーカラーの組み合わせ

明るい色を使ったカラーコーディネート例

ブルーカラーの組み合わせ

グリーンカラーの組み合わせ

統一感を意識したカラーコーディネートだけではなく、テーマに合わせたコーディネートのアクセントとして、生地の素材変えること柄のデザインを入れることで、お部屋の印象もさらにおしゃれに作り出してくれます。

2、テーマに合わせた素材選び

おしゃれなインテリアコーディネートをつくる際、家具の素材選びも重要なポイントです。基本的にはカラーコーディネートと同様に家具の素材も統一させると良いですが、理想とするインテリアスタイルに合わせて、異素材を組み合わせていくことが更におしゃれなインテリアに繋がります。

写真は「落ち着いたリゾートホテルの空間」がテーマのお部屋。木材の家具で統一されたコーディネートにソファのみヒヤシンス素材を加えることでアクセントとなり、テーマ性のあるおしゃれな印象に仕上がりました。

素材がアクセントになっているお部屋例

ホワイト×ラタン

白を基調とした、爽やかで清潔感のあるお部屋に、ラタン素材のソファやチェアを配置することで、インテリアに存在感が生まれ、お部屋全体のアクセントになっています。

ブルー×ヒヤシンス

窓から見える川に合わせて、ブルーのカラーコーディネートをしたお部屋には、リゾート感を演出しやすい、ヒヤシンスの素材を採用して、寛ぎと癒したっぷりの空間を演出しています。

3、開放的なインテリアコーディネートを叶えるローデザイン

家具選びではデザイン性を重視することが大切ですが、そのデザインをさらに引き立てるための空間の使い方も大変重要になってきます。デザインだけでなく、家具自体の高さを意識して、お部屋を広く見せるローデザインでインテリアコーディネートをすることで、開放的でおしゃれなお部屋を作ることができます

リビングをすっきりと開放的に見せるローソファ

高さを抑えたデザインのローソファは、圧迫感を最小限に抑え、お部屋を広く見せるおすすめのアイテムです。リビングのメインとなるソファの高さは、お部屋全体の開放感にとても影響するため、座り心地だけでソファ選びをしてしまうと、お部屋全体のバランスが崩れてしまうので注意しましょう。

おすすめコラム

おしゃれ度をさらにアップさせる、おすすめ雑貨アイテム

ウッドパネル

無垢材で組み上げた格子はお部屋に温かみを与えてくれます。オリエンタルな小物との相性が良く、見た目以上に使いやすい壁飾り・ウッドパネルです。壁にかけるだけでなく、さりげなく置くだけでもアクセントとなり空間をおしゃれに仕立ててくれます。

ファブリックパネル

ファブリックパネルは、ソファカバー・クッションカバー等と同じ生地から選んでお作りできます。リビングや寝室はもちろん、廊下や玄関・ゲストルームなど、あらゆるお部屋でファブリックのカラーコーディネートが楽しめます。

おすすめコラム

  1. 統一感を意識した、まとまりのあるカラーコーディネート

  2. 素材選びにこだわり お部屋のテーマ性をアップする

  3. 開放的なインテリアコーディネートを叶えるローデザイン

上記の3つのおしゃれなお部屋作りポイントを意識することで、まとまりのある、素敵な空間作りが再現できます。では実際に大切な3つのポイントをベースにした、インテリアコーディネート実例をご紹介します。

おしゃれな部屋作りのポイントを意識したインテリアコーディネート実例

今回ご紹介させて頂くお客様宅は3つのおしゃれな部屋作りポイントを意識した、完成度の高いおしゃれなインテリアコーディネート実例です。今回のお部屋のテーマは「自然の温かみを感じる落ち着いた空間」。理想のイメージを叶える為に、ブラウンでまとめた統一感のあるカラーコーディネート・ラタンや無垢材の自然素材を贅沢に取り入れる・ローデザインのソファやベッドで演出する開放感。この3つのポイントを大切にしました。

自然の温かみを感じる おしゃれなリビングルーム

1.リビングルームのカラーコーディネート

リビングルームは全体をブラウンでまとめた統一感溢れる、落ち着いた雰囲気のカラーコーディネートに仕上げました。カラーは統一しながらも、綿麻のファブリックとソフトレザーなど素材の違う生地を組み合わせることで、更におしゃれな印象を醸し出しています。

2.ラタン素材で自然の温かみをプラス

風合いのあるラタン素材のアクセント

お部屋のテーマである「自然の温かみを感じる落ち着いた空間」を再現する為に、木材だけでコーディネートするのではなく、ソファやローテーブルにラタン素材を取り入れました。丁寧に編みこまれたラタン素材は木材とは異なる風合いがあり、自然素材のあたたかみやおしゃれな雰囲気を演出します。

ラタン素材とは

籐(とう)とも呼ばれるラタン素材。独特の温かみがあり、ダークブラウンで塗装されたa.flatのラタン素材は、シックで落ち着きのある空間を演出します。

ワンポイントのアクセントとして取り入れることで、編み込みの軽やかさがお部屋に広がり、おしゃれで心地良い雰囲気になります。

3.リビングルームを開放的に魅せるローソファ

心が落ち着くローデザインを取り入れる

リビングルームの中央に置くソファには、高さを抑えたローソファを選びました。どこからみても圧迫感のないすっきりとした空間が、心から寛げるゆったりとした雰囲気に。またオットマンを配置したことで、足を伸ばしてリラックスしたり、来客時の座席などにもお使い頂けます。

リビングルームの家具

お部屋を開放的におしゃれに見せる収納家具

1.アイアン素材を加えて 落ち着いた雰囲気に

無垢材を際立たせるアイアン素材

自然素材である無垢材に人工的なアイアン素材を組み合わせたハーモ・リビングシェルフ。アイアンのフレームで縁取ることで、無垢材の温かみが強調されます。お気に入りのインテリア雑貨や小物を、高さのあるシェルフ棚にディスプレーすれば、空間がおしゃれで華やかな雰囲気に。

2.ローデザインの収納でソファとの一体感を高める

空間に馴染むローデザインの収納棚

ローデザインのソファと一体感のあるユニットキューブ収納。贅沢に使用したアッシュ無垢材とラタン素材の引き出しからは自然の温かみを感じられます。

本やお気に入りのインテリア雑貨の飾り棚、空間の間仕切りとしてなど、自分に合った組み合わせや使い方を楽しむことができるマルチな収納棚です。

関連メニュー

リビングルームの収納家具

おしゃれなカフェタイムが楽しめるダイニングルーム

1.ダイニングルームのカラーコーディネート

ダイニングルームもリビングルームと統一感のあるブラウンのカラーコーディネート。ダイニングセットは無垢材の優しいブラウンに合わせて、カフェのようなゆったりとした雰囲気のファブリックを組み合わせました。生地も風合いのあるもの、ソフトレザー、綿麻の3種類の素材の違う生地を選び、統一感の中にもおしゃれさのある雰囲気に仕上げています。

2.ゆったり寛げるローデザインのダイニングテーブル

ローダイニングでおしゃれなひと時を

ダイニングセットには、通常の天板の高さより少し低めのローデザインを選びました。アッシュ無垢材の木目に癒され、友人や家族などが集まり、ゆっくり寛ぐ特別な場所に。ローダイニングテーブルは開放感だけでなく、おしゃれなカフェに来たような心地良い時間を演出します。

アッシュ無垢材とは

アッシュ材とは粘りと強度があり、衝撃にも強く、家具材としても人気です。肌触りが良く、自然な風合いが特長で、無垢材でしか感じることのできない質感と木目に癒されます。また天然木の特徴である木目(Grain)を生かしたブラウン色は落ち着いた柔らかな印象です。

ダイニングルームの家具

おすすめコラム

心が落ち着く 開放的なべッドルーム

1.ベッドルームのカラーコーディネート

ベッドルームはゆっくりお休み頂けるように、リビングダイニングルーム同様に、統一感のあるブラウンのカラーコーディネートでまとめましたおしゃれで落ち着いた雰囲気の寝室は、1日の疲れをしっかりと癒してくれます。

ファブリックパネルで壁面にも色を加える

壁面には、落ちついたブラウンを組み合わせた、ファブリックパネルを飾りました。ベッドスプレッドやシーツに使われている、ブラウンカラーと統一させることで、更に雰囲気の良い寝室を作り出しています。
寂しくなりがちな壁面を飾ることで、とてもおしゃれな雰囲気が出せる為、ファブリックパネルはお薦めのアイテムです。

おすすめのファブリックパネル

2.ロースタイルでベッドルームをすっきり見せる

開放感たっぷりのローデザインベッド

暗く狭く見えがちなベッドルームに、天井を高く・空間を広々と見せてくれる、ローデザインのベッドを配置しました。開放的なベッドルームは、心から安らげる雰囲気を作り出してくれます。

おすすめコラム

ベッドルームの家具

おしゃれに開放感を演出するテラス

室内だけでなく、屋外の開放的な空間も寛ぎの場所として、多くの方が過ごされています。自然を感じて、ゆったりとできる屋外用家具・ガーデンシリーズは、お家のテラス、バルコニーにも設置しやすく、手軽に開放的な時間をお作りできます。

ガーデンファニチャーで過ごす開放的な時間

天気の良い日に、太陽の光と風を感じながら、季節の変化を楽しんで頂くガーデンファニチャーシリーズは、おしゃれな空間を演出してくれる、おすすめのアイテムです。お部屋のテーマカラーのブラウンとの相性もぴったりです。

室内と室外を繋ぐことで生まれる開放感

お部屋から見えるお気に入りの庭と、室内を繋ぐことで生まれる開放感は、近景(室内)と遠景(庭)を意識することで作られます。近景であるリビングの窓側にソファなどを配置して、ボリュームを出すことで、遠景である庭に抜け感が生まれます。この近景遠景は日本庭園などに用いられる「視覚を利用した広く見せる手法」で、空間全体を繋ぎ、さらに開放感をアップしてくれます。

おすすめコラム

おしゃれな部屋に変える、インテリアコーディネートサービス

インテリアコーディネートにお悩みの方は、無料で行える3Dを用いたコーディネートサービスをご案内させて頂けます。インテリア専門のスタッフが、あなた好みの部屋作りのご相談に乗ります。カラーコーディネートやインテリアの選び方、お部屋を広く見せる方法など、様々なご質問を解決致します。

まとめ

今回はおしゃれな部屋作りの大切な3つのポイントと、そのポイントを活かしたお客様実例をご紹介させて頂きました。これからご自宅のお部屋のコーディネートを検討されている方は、是非参考にしてみて下さい。おしゃれなインテリアコーディネートの空間で、快適な時間をお過ごし下さい。


関連コラム

店舗情報

店舗情報

公式カタログ プレゼント

a.flatがひと目でわかる「公式カタログ」を無料でお届けします。
海から大地、森や草原など、自然の安らぎを感じるa.flatスタイルをお楽しみ頂けます。a.flatが自信を持ってお届けする公式カタログをぜひ手にとってお確かめ下さい。
価格 無料
お届け 1週間程度
カートに入れる
お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用サポートお問い合わせ

Copyright © 2000-2018 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.