• カート
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト
  • マイルーム
  • マイリスト

理想のおしゃれな部屋作り~コーディネート20実例付き~

公開:2018/5/29

更新:2020/5/31

ライター:大阪梅田店亀山



理想のおしゃれな部屋作り~コーディネート20実例付き~

理想のおしゃれな部屋心安らぐ空間とはどのようなイメージをお持ちでしょうか。「お好みのインテリアや小物など、様々なアイテムをどのように組み合わせればおしゃれな部屋になるのか?」「限られた空間をどのようにコーディネートすれば心安らぐ空間になるのか?」など、お悩みに合わせて押さえておきたいポイントがいくつかあります。そこで今回は様々なスタイルを集めた20の実例紹介とおしゃれな部屋作りの3つのポイントを取り入れたインテリアコーディネート実例のご紹介をさせて頂きます。

おしゃれな部屋作りとは

おしゃれな空間は誰もが憧れる場所ですよね。こだわりの家具や好みのカラーで合わせたインテリアや雑貨。自分好みで統一された空間で過ごす一時は心も身体も癒されます。そんな自分の理想の部屋とは、どのような空間でしょうか。まずはおしゃれな自分好みの部屋について考えてみましょう。

おしゃれな部屋ってどんな部屋

おしゃれな部屋とはどのような部屋をイメージしますか?おしゃれな部屋にも様々なテイストの空間が存在します。まずは自分好みのゆったりとリラックスすることができる空間とは、どのような部屋なのか考えてみましょう。自分自身が再現したい理想の空間を明確にすることで、1番大切な部屋のコンセプトが見えてきます。

おしゃれな部屋を再現する準備をしよう

自分好みの部屋をまとめる

皆様それぞれの好みや部屋の立地などに合わせて理想の部屋は様々です。カラースタイルや素材を取り入れた家具の質感など、こんな部屋にしたいという方向性を決めるために「自分にとっての理想空間とは」といったことをイメージしながら、こだわりたい自分の中で思い描く部屋のポイントを書き出してみましょう。

インターネットで情報収集をする

やはり好みや理想の部屋をイメージするだけでは、中々まとめることは難しいと思います。そのためインターネットの画像検索などを使って、自分好みの部屋をリストアップしてまとめていきましょう。インテリアコーディネーターやショップに相談する際にも、具体的に自分の好みを伝えやすく再現性がグッと高まっていきます。

インテリアショップに足を運んでみる

予め好みの部屋をご自身で調べてから、そのイメージをより具体的にするためにインテリアショップにも足を運んでみましょう。ショップによってインテリアのテイストも様々なものがあり、それぞれのお店が配置にこだわったディスプレイを行っています。実際に商品を見ながら家具のサイズ感や手に取って使い勝手を確認することも大切です。

【スタイル別】おしゃれな部屋作りを実現したインテリア実例20選

おしゃれな部屋作りのためのスタイル選び

コーディネートされた部屋のスタイルも様々なものがあり、どのような空間をテーマに部屋作りをするのかがとても大切です。リゾートやモダンスタイル、和モダンやナチュラルなど、たくさんのスタイルがある中で、まずは自分好みの部屋のテーマを決めてみましょう。ここからはスタイルごとのそれぞれ実際にコーディネートされた部屋をご紹介させて頂きます。

[1]シーサイドスタイルの部屋

おしゃれなビーチスタイルコーディネート

おしゃれで開放感溢れる、爽やかなビーチスタイルを再現した部屋のコーディネートです。クッション、ラグ、カーテン、壁面アートにブルーカラーのグラデーションを作ることでブルーカラーの変化が生まれ、おしゃれ度が格段にアップしています。ヒヤシンス素材のローソファチェアも雰囲気たっぷりです。

おすすめコラム

おしゃれな西海岸ブルーコーディネート

無垢材のハイバックソファダイニングセットテレビボードが素材の温かみと統一感を与えてくれる、落ち着いたカジュアルな西海岸ブルーのコーディネートです。濃いめのブルーカラーのファブリックをベースに取り入れて落ち着いた印象を作りながら、ラグのアクセントがポイントとなっています。

おすすめコラム

爽やかなマリンブルーコーディネート

趣味の時間をたっぷりと楽しむことができる空間をイメージした、ラタン素材のコンパクトソファに爽やかなマリンブルーコーディネートが印象的。ワークスペースと繋がるベッドルームは1つの空間としてまとまりを作るために、同じカラーコーディネートを行うことで統一感を与えることができます。

おすすめコラム

[2]大人のおしゃれカジュアルスタイルな部屋

洗練された高級感が漂う、おしゃれな大人空間

落ち着いた大人のカジュアルコーディネート空間です。高級感を感じさせるブラウンカラーをベースにしながら、ゆったりと寛ぐことができるハイバックソファのカウチタイプを採用。木材とファブリックの素材が柔らかな印象を作ることで、カジュアルで堅苦しくならず優しいイメージをプラスしています。

おすすめコラム

おしゃれでカジュアルなリラックス空間

すっきりとした木材の素材感がとても伝わってくるカジュアル空間のコーディネートです。ブルーのファブリックをさりげないポイントとして使い、ローソファが開放的でおしゃれなイメージを与えてくれています。厳選した家具だけを配置することで部屋全体に光が届き、明るくすっきりした印象になります。

おすすめコラム

[3]シンプルスタイルの部屋

シックに統一されたモノトーンのコーディネート

部屋全体がホワイトカラーの清潔感がある空間。グレーカラー中心にモノトーンで統一されたシンプルなテイストの部屋は、すっきりと飽きの来ない上品で高級感も感じさせてくれるスタイルです。モノトーンカラーのコーディネートにグレーカラーのヒヤシンスを使ったローソファチェアがアクセントとなっています。

おすすめコラム

洗練されたグレーカラーコーディネート

シンプルなホワイト、ブラウンカラーをベースにコーディネートされたすっきりとしたおしゃれな空間。全体にラタン素材で統一された自然のアクセントとなっています。ソファダイニングスタイルは空間をゆったりと使いたい方におすすめで人気のスタイルとして採用されています。

関連メニュー

シンプルなおしゃれワンルームコーディネート

爽やかなホワイトカラーベースのおしゃれなワンルームコーディネートです。床や壁面が全てホワイトカラーの空間のため、ソファローベッド、インテリアアイテムの存在感が引き立てられます。観葉植物や間接照明をさりげなく取り入れることでおしゃれでまとまった空間になっています。

[4]リゾートホテルスタイルの部屋

リゾートホテル風インテリアコーディネート

海外のリゾートホテルのようなおしゃれで落ち着いた、居心地の良い空間を再現したコーディネートです。リゾートの雰囲気を作るためにヒヤシンス素材をたっぷりとローソファチェアに取り入れて素材の質感にもこだわっています。ウッドブラインドや壁面装飾、植物も取り入れ方も素敵ですね。

おすすめコラム

非日常感溢れるアジアンリゾートのおしゃれな部屋

非日常感が溢れる特別なアジアンリゾートをイメージした完成度の高い部屋となっております。圧倒的な空間の抜け感と壁面や植物の取り入れ方がおしゃれな空間を生み出すポイントとなっています。広さのある空間にローソファを取り入れることで開放感たっぷりの空間に仕上がっています。

おすすめコラム

[5]モダンアジアンスタイルの部屋

ダークブラウンの温もりと洗練されたコーディネート

モダンアジアンの上品で高級感溢れる部屋のコーディネート。無垢材にこだわったハイバックソファローテーブルサイドテーブルを組み合わせた素材感が特別でおしゃれな雰囲気を空間に生んでいます。落ち着いたイメージを作るブラウンカラーのソファカバーラグがさらに落ち着いた時間を演出します。

おすすめコラム

素材感のある上品な空間コーディネート

まるでリゾートホテルの一室をイメージさせるかのような完成度の高い部屋のコーディネート。ヒヤシンス素材ソファローテーブルが空間のアクセントポイントとなっています。ダイニングテーブル裏の壁面タイルや観葉植物、間接照明など細かな部分にもおしゃれなこだわりが詰まった素敵な空間です。

おすすめコラム

[6]和モダンスタイルの部屋

大人のグレー和モダンコーディネート

空間全体にグレーカラーを取り入れた、すっきりとシャープな大人の和モダンイメージを表現したコーディネート実例です。ローソファ背面の和室とのバランスを考えながら、全体の繋がりがあるようなカラーバランスと家具を取り入れることで完成度の高い空間作りを実現しています。

おすすめコラム

温かみのあるブラウンカラーの和モダンな部屋

こちらの空間は落ち着いたダークブラウンを全面に取り入れて、温かみを感じさせてくれる和モダンをテーマにした空間です。リラックスできる居心地の良いラタンのコーナーソファに、ポイントとなる柄物のファブリックを使ったクッションを取り入れてシックだけどおしゃれなイメージを作っています。

[7]ラグジュアリースタイルの部屋

ラグジュアリーなパープルインテリアコーディネート

パープルカラーでコーディネートされた女性らしいラグジュアリーな空間。高級感と華やかなイメージを与えてくれるパープルカラーをテーマに特別感を意識した部屋です。ラグレースカーテン、インテリア小物などこだわりの詰まったアイテムをさりげなく上手に取り入れることができています。

おすすめコラム

高層マンションのラグジュアリーな部屋

開放的な景色が広がる高級感たっぷりの高層マンションコーディネート。ゆったりとした時間を過ごすために採用されたハイバックのコーナーソファがおしゃれなリビングルームを作り出しています。さりげなくアクセントに取り入れたパープルカラーのクッションがポイントです。

おすすめコラム

[8]ナチュラルスタイルの部屋

ナチュラルでおしゃれな部屋

ホワイトカラーを基調にナチュラルで爽やかな印象のコーディネート。明るいナチュラルな木目調の床材に合わせて相性の良いヒヤシンス素材を取り入れたコンパクトソファがとてもおしゃれです。ナチュラルテイストはアクセントになるポイントとして、ファブリックなどに淡い爽やかなカラーを取り入れてみましょう。

おすすめコラム

アースカラーのナチュラルコーディネート

自然のアースカラーを取り入れたナチュラルなリゾート空間をイメージしたインテリアコーディネート実例です。柔らかい印象のアースカラーをテーマにすることで、自然の温かみや質感が伝わるおしゃれで特別な空間になります。観葉植物とヒヤシンス素材のローソファの相性も良く、取り入れ方も参考にしてみて下さい。

おすすめコラム

[9]アーバンスタイルの部屋

都会的なモノトーンコーディネート

シャープでスタイリッシュな印象のホワイトカラーで統一された、都会的なインテリアコーディネート空間。清潔感たっぷりのホワイト空間に合わせたインテリアは全てダークブラウンカラーで統一。ホワイトの空間の中に取り入れたダークブラウンのソファローベッドは存在感を引き立てることができるおすすめの組み合わせ。

おすすめコラム

スタイリッシュなアーバンスタイルの部屋

こちらはスマートでスタイリッシュな印象のワンルームコーディネートの部屋です。モノトーンでまとめられたアーバンスタイルのコーディネートは、シンプルでおしゃれだけど簡単に再現しやすくおすすめです。部屋をスッキリ、シンプルにしたいとお考えの方はまずモノトーンからはじめてみましょう。

部屋のテーマが決まっても、その空間に好きなものをただ集めただけではまとまりがなく、おしゃれな部屋にまとまりません。では「どのようなポイントに気を付けて、部屋をコーディネートすれば良いのか。」にお答えすべく、次におしゃれな部屋作りの大事な3つのポイントをご紹介させて頂きます。

おしゃれな部屋作り~3つのポイント~

理想のおしゃれな空間を叶える為の重要な3つポイントは、統一感を意識した、まとまりのあるカラーコーディネート・テーマに合わせたデザインと素材選び・家具の高さ、サイズ感を意識した開放的なレイアウトです。それでは具体的におしゃれな空間作りの為のインテリアコーディネートポイントをご紹介します。

  1. 統一感を意識した、まとまりのあるカラーコーディネート

  2. 部屋のテーマに合わせたデザインと素材選び

  3. 家具の高さ、サイズ感を意識した開放的なレイアウト

1、統一感を意識した、まとまりのあるカラーコーディネート

部屋のイメージを作るカラーコーディネートは、好きな色を無造作に取り入れても、まとまりがなく、野暮ったい印象になりがちです。部屋や家具との相性も考えながら、モノトーン・同系色・グラデーションなど、写真の様にテーマに合った取り入れ方を工夫して、統一感を意識したカラーコーディネートに挑戦してみましょう。

落ち着いた印象のカラーコーディネート例

ブラウンカラーの組み合わせ

グレーカラーの組み合わせ

明るい色を使ったカラーコーディネート例

ブルーカラーの組み合わせ

グリーンカラーの組み合わせ

統一感を意識したカラーコーディネートだけではなく、テーマに合わせたコーディネートのアクセントとして、生地の素材変えること柄のデザインを入れることで、部屋の印象もさらにおしゃれに作り出してくれます。

関連メニュー

統一感を意識したおしゃれな部屋のご紹介~

上品なモノトーンカラーでまとめたコーディネートの部屋

モノトーンカラーでコーディネートされた、上品で清潔感溢れるおしゃれな空間になります。グレーカラーを中心にしたグラデーション使いで大人らしさを演出した、洗練されたイメージが印象的な部屋です。ホワイトカラーが基調の部屋には再現しやすいカラーコーディネートです。

モノトーンコーディネートにおすすめのファブリックカラー

自然の素材とグリーンカラーのコントラストが美しい部屋

自然溢れる景色に合わせたグリーンカラーをテーマにコーディネートされたおしゃれな部屋。爽やかなホワイトカラーがベースになった部屋に、木材の質感と温かみがグリーンカラーのファブリックと組み合わさることで居心地の良い特別な空間に仕上げられています。

グリーンカラーコーディネートにおすすめのファブリックカラー

2、部屋のテーマに合わせたデザインと素材選び

おしゃれなインテリアコーディネートをつくる際、家具のデザインや素材選びも重要なポイントです。基本的にはカラーコーディネートと同様に家具のデザインや素材も統一させると良いですが、理想とするインテリアスタイルに合わせて、異素材などを組み合わせていくこともおしゃれなインテリアに繋がります。

写真は「落ち着いたリゾートホテルの空間」がテーマの部屋。木材の家具で統一されたコーディネートにソファのみヒヤシンス素材を加えることでアクセントとなり、テーマ性のあるおしゃれな印象に仕上がりました。

家具のデザインにこだわる

家具にも様々なデザインがあり、部屋のテーマに合わせてデザインを選ぶことが重要になります。また同じデザインを組み合わせることにより統一感やまとまりが生まれるため、おしゃれな部屋作りを行う上ではこだわりたいポイントとなります。ここでは取り入れたいおすすめのデザインをご紹介します。

直線的なデザインで変化を付ける

ルーバーシリーズ

横ラインでデザインされたルーバーシリーズ。細く切り出した無垢材の一本一本が、部屋のアクセントとなり空間に変化を作ります。ゆっくりと打ち寄せる波のような、穏やかで整然とした佇まいをイメージさせるデザインは幅広いテイストのおしゃれな空間作りに取り入れやすいシリーズです。

レンシリーズ

上品で落ち着いたイメージを与える縦ラインのデザインがポイントのレンシリーズ。滝のような線と溝の連なりが繊細で美しく、伝統技法の「なぐり加工」によって無垢材から無数の溝を削り出したデザイン。シンプルな中にもどこか美しさを感じさせる曲面と線の連なりがもたらす魅力的なシリーズです。

抜け感のある格子デザインを取り入れる

キューブシリーズ

縦横に走る無垢材を丁寧に組み上げることによって生まれるおしゃれな格子デザイン。昔から日本では障子などの建具に用いられ、その整然とした佇まいはどこか人の心を惹きつけます。1枚1枚表情が異なる無垢材の素材感は部屋に自然の温かみを感じる魅力があります。

無垢材×アイアンの組み合わせで変化を付ける

ハーモシリーズ

命力を感じる無垢材と落ち着きのあるアイアン素材の魅力が調和したハーモシリーズ。木々の生命の息吹きを感じる、丸く削り出した無垢材の素材と軽やかな印象のアイアンフレームを採用することで、お部屋への圧迫感を抑えシャープで洗練られたイメージを与えてくれます。

自然素材を取り入れて部屋にアクセントを付ける

家具に使用する素材を統一することで部屋全体にまとまりを生みますが、ポイントとしてチェアやソファなどに素材の異なったアクセントを取り入れることでおしゃれな変化を付けることもできます。さりげない変化を付けるイメージで厳選したアクセント使いがより空間をおしゃれにしてくれます

おしゃれな部屋に取り入れたい自然素材紹介

リゾートテイストを存分に味わえる独特な素材感が魅力的なヒヤシンス。柔らかな感触を持ちながら、丁寧に編み込むことにより耐久性が生まれ温かみと重厚感が部屋に安らぎをもたらします。

シックなイメージと温かみを併せ持つヒヤシンスDG素材。ブラウンカラーのヒヤシンスをダークグレーのカラーで染め上げ、凹凸のある素材感に陰影を生み、大人の落ち着いた印象を作り出しています。

日本では「籐」の名称で古くから親しまれている素材です。しなやかでありながら、引張り強度が非常に高く、堅牢さも持ち合わせています。軽量で通気性もよく、調湿機能がある素材です。

一本の木から切り出した木材。色に深みが出てくるなどの経年変化を楽しめるという特徴があります。木の風合いを活かした自然を感じやすく、曲線デザインも可能な素材。無垢材ならではの質感も楽しめます。

素材とデザインでアクセントを付けた部屋の紹介

ラタン素材と木材の温かみ溢れる部屋

明るいブラウンカラーとグリーンのファブリックが温かみを感じさせてくれる部屋のコーディネートです。リビングダイニングの中央に配置されたラタン素材のソファが落ち着いた印象を与えて、空間にアクセントを生んでくれています。

おしゃれなキューブシーリーズのTVボード

ソファ前のTVボードには無垢材を使ったおしゃれなキューブシリーズのTVボードと高さに変化を付けたキューブスツールを組み合わせて配置。格子デザインがポイントとなりカジュアルでおしゃれな印象を部屋に作り出しています。観葉植物やおしゃれなインテリアを組み合わせて素敵な空間に。

おすすめコラム

ヒヤシンス素材とルーバーデザインが作る上質な部屋

家具や床材をダークブラウンカラーでまとまた上品で高級感のある空間のコーディネート。落ち着いたリゾートホテルをイメージしたような空間にヒヤシンス素材のソファやスツールなどをアクセントに取り入れて、心から安らぐことができる寛ぎを追求したおしゃれな部屋です。

上品なアクセントを生むルーバーデザイン

シックなダークブラウンの床材が作る、上品で落ち着いた印象の部屋に取り入れたルーバーデザインのTVボードは、全体のまとまりを与えながらもおしゃれなワンポイントとして変化を生んでくれています。カジュアル過ぎず、アクセントと高級感を再現したルーバーデザインがポイントです。

おすすめコラム

3、家具の高さ、サイズ感を意識した開放的なレイアウト

家具選びではデザイン性を重視することが大切ですが、そのデザインをさらに引き立てるための開放的なレイアウトも大変重要になってきます。デザインだけでなく家具自体の高さやサイズ感を意識して、部屋を広く見せるローデザインでインテリアコーディネートをすることで、開放的でおしゃれな部屋を作ることができます

開放的なレイアウトを叶える家具を選ぶ

家具の高さを抑えてすっきりした部屋に

開放的な空間を作る方法として、最も効果的なものは家具やインテリアの高さを抑えたロータイプのものを取り入れることです。高さを抑えて視界に入る部屋の壁の面積を広げることで空間の圧迫感を減らし開放的に見せることができます。ベッドやソファなど面積の大きいものは低くするとより効果的です。

家具の高さで変化を付けるおしゃれな部屋に

全ての家具やインテリアの高さを抑えた開放的なロースタイルも魅力的ですが、おしゃれな部屋作りのポイントとしておすすめなのが高さの変化です。ベースは低く見せながらポイントで高さのある家具や観葉植物などを組み合わせることで低さがより強調され、空間に対して家具が映えて見えます。

開放感を作る部屋におすすめのロースタイルアイテム

それでは具体的にどのような家具を取り入れればおしゃれに開放的な空間が作れるのでしょうか。ここでは部屋に開放感を作るためにおすすめのロースタイルアイテムをご紹介させて頂きます。

ケイ・ローソファ

高さを抑えたデザインのローソファは、圧迫感を最小限に抑え、部屋を広く見せるおすすめのアイテムです。リビングのメインとなるソファの高さは、メインルームであるリビングダイニングルーム全体の開放感にとても影響するため、座り心地だけでソファ選びをしてしまうと、部屋全体のバランスが崩れてしまうので注意しましょう。

チーク・ローベッド

チークの角材をくみ上げたシンプルなデザインのローベッドです。部屋に開放感を与えるだけでなく、そのシンプルなデザインから2台並べて使用する事もできます。限られた広さの寝室は閉塞感が出やすい空間ですが、ローベッドなら圧迫感なくすっきりと見せることができるためおすすめのアイテムです。

ルーバーテレビボードv02 L

ルーバーデザインがおしゃれな変化を付けてくれるテレビボードです。こちらのアイテムは脚の取り外しが可能なアイテムのため。少しでも目線を低くして天井を高く見せるためにはとても効果的なアイテムです。見える壁面の面積を広げてあげることも開放的な部屋を作る上で重要になります。

おすすめコラム

おしゃれで開放的なレイアウトを再現した部屋の紹介

すっきりと爽やかな開放感を演出した部屋

すっきりとホワイトカラーをベースにした爽やかな空間のコーディネート。海沿いのおしゃれなホテルをイメージさせるような、ブルーカラーのファブリックが印象的な部屋。開放感たっぷりのロースタイルにこだわった空間は心地良い風が抜けるような雰囲気を作ります。

レイアウトポイント

ゆったりと寛ぐことができるローソファを壁面に合わせて配置することで、部屋の中央がすっきり広々と見せることができ、圧迫感のない開放的な印象を作り出しています。部屋の中央に家具を置くと存在感を出すことはできますが、広く見せるためには壁面に合わせて配置することも効果的です。

大人の高級感溢れる開放的な部屋

大人の落ち着いた高級感溢れる部屋のコーディネートです。ダークブラウンとラタン素材の家具がグレージュの床ととても好相性。TVボード、ソファ、ダイニングテーブルの直線的な視界に圧迫感を与えないような家具選びを行うことですっきり広々としてリビングダイニングルームを再現しています。

レイアウトポイント

全体的にバルコニーが広く、外へ出入りするための窓が多いマンションの部屋。こういったマンションの空間をレイアウトする時は、できるだけ窓の前に家具などが来ないように配置をしましょう。外から入る光を上手く使うことで、開放感を与えてくれるレイアウトが再現できます。

  1. 統一感を意識した、まとまりのあるカラーコーディネート

  2. デザイン、素材選びにこだわり 部屋のテーマ性をアップする

  3. 家具の高さ、サイズ感を意識した開放的なレイアウト

上記の3つのおしゃれな部屋作りポイントを意識することで、まとまりのある、素敵な空間作りが再現できます。では実際に大切な3つのポイントをベースにした、インテリアコーディネート実例をご紹介します。

おしゃれな部屋作りのポイントを意識したインテリアコーディネート実例

今回ご紹介させて頂くお客様宅は3つのおしゃれな部屋作りポイントを意識した、完成度の高いおしゃれなインテリアコーディネート実例です。今回の空間テーマは「自然の温かみを感じる落ち着いた空間」。理想のイメージを叶える為に、ブラウンでまとめた統一感のあるカラーコーディネート・ラタンや無垢材の自然素材を贅沢に取り入れる・ローデザインのソファやベッドで演出する開放感。この3つのポイントを大切にしました。

~Life style~

・住居形態:マンション
・間取り:3LDK
・広さ:LD12畳+6畳、寝室6畳
・住居人数:二人暮らし
・購入店舗:目黒通り本店

部屋作りポイント

■インテリア全体をブラウンでまとめて、の統一感を意識したカラーコーディネート。

■ロータイプのソファとダイニングを配置して、部屋を広く見せる、開放感たっぷりの家具選び。

■自然の温かみを感じる、無垢材とラタンの素材感

今回は、二人暮らしの3LDKのマンションをコーディネートさせて頂きました。落ち着いたダークブラウンでまとめた統一感と、自然の温かみを感じる素材感を活かしつつ、部屋の開放感が得られる家具のセレクトが、おしゃれな大人の空間を生み出し、ゆったりとした心地良い時間を演出してくれます。

自然の温かみを感じる おしゃれなリビングルーム

1.リビングルームのカラーコーディネート

リビングルームは全体をブラウンでまとめた統一感溢れる、落ち着いた雰囲気のカラーコーディネートに仕上げました。カラーは統一しながらも、綿麻のファブリックとソフトレザーなど素材の違う生地を組み合わせることで、更におしゃれな印象を醸し出しています。

2.ラタン素材で自然の温かみをプラス

風合いのあるラタン素材のアクセント

部屋のテーマである「自然の温かみを感じる落ち着いた空間」を再現する為に、木材だけでコーディネートするのではなく、ソファやローテーブルにラタン素材を取り入れました。丁寧に編みこまれたラタン素材は木材とは異なる風合いがあり、自然素材のあたたかみやおしゃれな雰囲気を演出します。

ラタン素材とは

籐(とう)とも呼ばれるラタン素材。独特の温かみがあり、ダークブラウンで塗装されたa.flatのラタン素材は、シックで落ち着きのある空間を演出します。ワンポイントのアクセントとして取り入れることで、編み込みの軽やかさが部屋に広がり、おしゃれで心地良い雰囲気になります。

3.リビングルームを開放的に魅せるローソファ

心が落ち着くローデザインを取り入れる

リビングルームの中央に置くソファには、高さを抑えたローソファを選びました。どこからみても圧迫感のないすっきりとした空間が、心から寛げるゆったりとした雰囲気に。またオットマンを配置したことで足を伸ばしてリラックスしたり、来客時の座席などにもお使い頂けます。

リビングルームの家具紹介

部屋を開放的におしゃれに見せる収納家具

1.アイアン素材を加えて 落ち着いた雰囲気に

無垢材を際立たせるアイアン素材

自然素材である無垢材に人工的なアイアン素材を組み合わせたハーモ・リビングシェルフ。アイアンのフレームで縁取ることで、無垢材の温かみが強調されます。お気に入りのインテリア雑貨や小物を高さのあるシェルフ棚にディスプレーすれば、空間がおしゃれで華やかな雰囲気になります。

2.ローデザインの収納でソファとの一体感を高める

空間に馴染むローデザインの収納棚

ローデザインのソファと一体感のあるユニットキューブ収納。贅沢に使用したアッシュ無垢材とラタン素材の引き出しからは自然の温かみを感じられます。本やお気に入りのインテリア雑貨の飾り棚、空間の間仕切りとしてなど、自分に合った組み合わせや使い方を楽しむことができるマルチな収納棚です。

関連メニュー

リビングルームの収納家具紹介

おしゃれなカフェタイムが楽しめるダイニングルーム

1.ダイニングルームのカラーコーディネート

ダイニングルームもリビングルームと統一感のあるブラウンのカラーコーディネート。ダイニングセットは無垢材の優しいブラウンに合わせて、カフェのようなゆったりとした雰囲気のファブリックを組み合わせました。生地も風合いのあるもの、ソフトレザー、綿麻の3種類の素材の違う生地を選び、統一感の中にもおしゃれさのある雰囲気に仕上げています。

2.ゆったり寛げるローデザインのダイニングテーブル

ローダイニングでおしゃれなひと時を

ダイニングセットには、通常の天板の高さより少し低めのローデザインを選びました。アッシュ無垢材の木目に癒されながら友人や家族などが集まり、ゆっくりと寛ぐ特別な場所に。ローダイニングテーブルは開放感だけでなく、おしゃれなカフェに来たような心地良い時間を演出します。

アッシュ無垢材とは

アッシュ材とは粘りと強度があり、衝撃にも強く、家具材としても人気です。肌触りが良く、自然な風合いが特長で、無垢材でしか感じることのできない質感と木目に癒されます。また天然木の特徴である木目(Grain)を生かしたブラウン色は落ち着いた柔らかな印象を作ることが出来ます。

ダイニングルームの家具紹介

おすすめコラム

心が落ち着く 開放的なべッドルーム

1.ベッドルームのカラーコーディネート

ベッドルームはゆっくりお休み頂けるように、リビングダイニングルーム同様に、統一感のあるブラウンのカラーのグラデーションコーディネートでまとめましたおしゃれで落ち着いた雰囲気の寝室は、1日の疲れをしっかりと癒してくれます。

ファブリックパネルで壁面にも色を加える

壁面には落ちついたブラウンカラーのグラデーションを組み合わせたファブリックパネルを飾りました。ベッドスプレッドやシーツに使われているブラウンカラーのファブリックと統一させることで、更に雰囲気の良い寝室を作り出しています。寂しくなりがちな壁面を飾ることで、とてもおしゃれな雰囲気が出せる為、ファブリックパネルはお薦めのアイテムです。

おすすめのファブリックパネル

2.ロースタイルでベッドルームをすっきり見せる

開放感たっぷりのローデザインベッド

暗く狭く見えがちな部屋の広さが限定されてしまうベッドルームには、天井を高く・空間を広々と見せてくれるローデザインのベッドを配置しました。開放的なベッドルームは圧迫感がなく心から安らげる雰囲気を作り出してくれます。寝室のベッドの高さを数cm下げるだけで得られる開放感はとても大きく効果は絶大です。

ベッドルームの家具紹介

おすすめコラム

おしゃれに開放感を演出するテラス

室内だけでなく、屋外の開放的な空間も寛ぎの場所として、多くの方が過ごされています。自然を感じて、ゆったりとできる屋外用家具・ガーデンシリーズは、お家のテラス、バルコニーにも設置しやすく、手軽に開放的な時間をお作りできます。

ガーデンファニチャーで過ごす開放的な時間

天気の良い日に太陽の光と風を感じながら、季節の変化を楽しんで頂くことができるガーデンファニチャーシリーズは、屋外におしゃれな空間を演出してくれるおすすめのアイテムです。今回の部屋のテーマカラーであるブラウンとの相性もぴったりです。軽量で耐久性も高く、長く屋外の時間を楽しんで頂くことができます。

室内と室外を繋ぐことで生まれる開放感

部屋から見えるお気に入りの庭と、室内を繋ぐことで生まれる開放感は、近景(室内)と遠景(庭)を意識することで作られます。近景であるリビングの窓側にソファなどを配置してボリュームを出すことで、遠景である庭に抜け感が生まれます。この近景遠景は日本庭園などに用いられる「視覚を利用した広く見せる手法」で空間全体を繋ぎ開放感をアップしてくれます。

テラスの家具紹介

おすすめコラム

おしゃれな部屋に変える、3Dインテリアコーディネートサービス

インテリアコーディネートにお悩みの方は、無料で行える3Dを用いたコーディネートサービスをご案内させて頂けます。インテリア専門のスタッフが、あなた好みのおしゃれな部屋作りのご相談に乗ります。カラーコーディネートやインテリアの選び方、部屋を広く見せる方法など様々なご質問を解決致します。

3Dコーディネートサービスの流れ

まずはお持ちの図面をこちらでスキャンし、実際の部屋と同じサイズの空間を作成していきます。図面に合わせた正確なサイズで再現していきますので、いざ部屋に家具を置いた時にイメージしていたバランス、大きさと違うなどの失敗もなく、安心して家具を選ぶことに専念できます。

お客様の生活スタイルや家族構成をお聞きしながら、空間に対して最適な家具配置やカラーのご提案を行い、お客様と確認しながら家具を決定していきます。家具やアクセントとなる素材選び、お持ちの家具と合ったサイズとバランスも重視しながら、実際の快適な生活空間を意識してご案内致します。

実際に作成したお客様の理想空間を3Dイメージで様々な角度から確認して頂きます。図面ではイメージできない部屋の広さや家具を実際に置いたバランスを確認して、お住まいになる前から具体的なイメージが作れます。細かなカラーや配置の変更もその場ですぐに対応可能です。

こちらが3Dイメージをもとに再現された実際の空間になります。再現性、完成度が高く理想の空間が完成しています。a.flatではお好みのインテリアスタイルが再現できるよう、幅広い知識を持ったスタッフがトータルでサポートさせて頂きます。お客様の要望を再現できるサービスです。

関連メニュー

3Dコーディネートサービスが利用できる店舗の紹介

- a.flat大阪梅田店 -

530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F
TEL 06-6292-5733
営業時間 11:00~19:00 定休日 水曜(祝日を除く)
※駐車場サービス券有り(詳細は店舗まで)

■公共交通機関でお越しの場合

・JR大阪駅、地下鉄梅田駅から徒歩3分

おすすめコラム

■a.flat目黒通り本店
〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
TEL 03-5731-5563
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜(祝日を除く)
駐車場サービス有(ご予約制)

公共交通機関でお越しの場合

都立大学駅から徒歩7分

■a.flat 新宿店
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-12-8 ACNビル 2F
TEL 03-5919-1922
営業時間 12:00~20:00
定休日 火曜(祝日を除く)

■公共交通機関でお越しの場合

新宿三丁目駅から徒歩1分
新宿駅から徒歩8分

まとめ

今回はスタイルごとのおしゃれな空間20選とおしゃれな部屋作りの大切な3つのポイントにそのポイントを活かしたお客様実例をご紹介させて頂きました。これからご自宅の部屋のコーディネートを検討されている方は、是非参考にしてみて下さい。おしゃれなインテリアコーディネートの空間で、快適な時間をお過ごし下さい。


関連コラム

a.flat style風が運ぶ、自然の贈りもの、7つのa.flatスタイル。

a.flatの家具には、アジアの風が流れています。
海から大地へ、森から草花へ。つねに印象を変える風のように、
暮らしに自然の安らぎを届ける家具こそが、私たちの理想。
7つのスタイルで、リゾートの風と自然を感じてください。

おすすめコンテンツ

メンバー登録

a.flatでのショッピングの際はメンバー登録(無料)が必要となります。また、メンバー登録すると便利なサービスやお得な特典が利用可能になります。

詳細はこちら >

カタログ

a.flatの最新カタログを無料でお届けします。a.flatの世界観がひと目で分かる公式カタログをぜひ手にとってお確かめください。

詳細はこちら >

メールマガジン

新商品やインテリアの豆知識など様々な情報をお届けします。また、送料無料などメールマガジン購読者限定の特典もご用意しています。

詳細はこちら >

コーディネートサービス

お部屋のシミュレーションができる「マイルーム3D」を使い、お部屋づくりや家具選びをサポートする無料のコーディネートサービスをご用意しています。

詳細はこちら >

店舗情報

Meguro

a.flat 目黒通り本店

東京都目黒区中根1-14-15
03-5731-5563

メールでのお問い合わせ
インテリア・コーディネート相談
 ※コーディネート無料相談について >

Umeda

a.flat 大阪梅田店

大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F
06-6292-5733

メールでのお問い合わせ
インテリア・コーディネート相談
 ※コーディネート無料相談について >

店舗情報

お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2020 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.