• カート
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト
  • マイルーム
  • マイリスト

<20実例付き>おしゃれなインテリアで今の部屋をより一層おしゃれにする方法

公開:2020/4/19

更新:2020/4/24

ライター:新宿店須崎

<20実例付き>おしゃれなインテリアで今の部屋をより一層おしゃれにする方法

部屋を見渡しているとどこか物足りなく感じる時はありませんか? お引越し後におしゃれなインテリアを飾ってみたり、カラーアクセントとなるインテリアを入れてコーディネートを考えていきたいという方も多いのではないでしょうか。今回はおしゃれなインテリアで今の部屋をより一層おしゃれにする方法をご紹介いたします。

おしゃれなインテリアとは?

部屋全体のインテリアコーディネートが重要

おしゃれなインテリアを見つけて部屋に置いてみるとお店で見た時とは違って見えることはありませんか?ただ置くだけでは、せっかくのおしゃれなインテリアが引き立ちません。「インテリア」は洋服と同じく全体的なバランスが重要になります。「おしゃれなインテリア」=部屋のバランスに合うインテリア。誰もが憧れる部屋にするためにはまずは部屋のバランスに合せたインテリアを置く必要があり、それによって「おしゃれなインテリア」として部屋のアクセントになります。

  • 部屋全体のインテリアコーディネートが整っている = おしゃれな部屋

  • 部屋全体のインテリアコーディネートが整っていない=物足りない、センスが無い部屋

どの部屋もおしゃれなインテリアを使用し、部屋のサイズやカラーコーディネートに合わせてレイアウトしています。思い描くスタイルに合ったインテリアはポイントを抑えて置くだけで、おしゃれな空間となるのです。

インテリアコーディネートを整えて部屋をより一層おしゃれにするには

実際に今の部屋のちょっとしたスペースにインテリアや小さめの家具をプラスするとき、ポイント6つを抑えるだけで格段に素敵な空間へと変わります。それに加えて、狭い印象を与えることなく部屋全体のバランスや暮らし易さを整えることも出来ます。是非このポイントを確認しながらおしゃれなインテリアを置いて、今の部屋をより一層おしゃれにしてみて下さい。

おしゃれなインテリアを叶える6つのチェックポイント

1.部屋のイメージと合う家具・インテリアが置いてある

2.部屋サイズと相性の良いサイズのインテリアが設置されている

3.インテリアファブリックでカラーコーディネートされている

4.壁面装飾でフォーカルポイントを作っている

5.観葉植物やインテリア雑貨でアクセントを付けている

6.照明の灯りで部屋にメリハリや陰影を作っている

この6つのポイントを意識して今の部屋を見渡してみてください。部屋に物足りないと感じられている方は足りないポイントや気になるポイントが発見されるかと思います。特にポイント3~6に着目して、部屋にインテリアや小さな家具を入れることで、より一層素敵な空間にすることが叶います。

足りないポイントを見つけてインテリアでおしゃれ度をアップ

部屋の隅やちょっとしたスペースに小さめの家具を置くことで足りないポイントをカバーすることが出来ます。では実際にどのようにカバーしていくと良いのか、テクニックをご説明していきましょう。

大きな家具以外のインテリアで差を付けるのがおしゃれな部屋づくりのコツ

ここがポイント!

大きな家具はある程度揃っている方も多いかと思います。物足りないからと言って大きな家具をプラスするのではなく、アクセントとなる装飾や小さめの家具、ファブリック等で部屋のバランスをとりましょう。またアクセントのある小物は季節によって簡単に模様替えをすることも叶うので、今後も楽しむことができます。

大きな家具ではなく、装飾や小さめの家具とはファブリックや照明、壁面装飾などと様々ございますが、先程お話したポイントで足りない部分を意識しながら是非、これからご紹介するテクニックをご確認下さい。

インテリアファブリックを上手に使っておしゃれさアップ

おしゃれなインテリアを使った部屋は必ず、ファブリックで上手にカラーコーディネートされています。まずは家具を揃えてからソファカバーを替える・クッションに色を入れる予定だった方も、家具が揃っている今、ファブリックカラーを上手に使っておしゃれなインテリアを部屋にプラスしてみましょう。

カラーコーディネートでアクセントを入れる

ブラウンのラグにチャコールのソファカバー。カーテンもライトブラウンでまとまりがあり、シックでかっこいい印象です。

ソファカバーをグリーンに変えると部屋全体も明るく見え、リビングのメインアクセントとなります。気分や季節によって変えるのもおすすめです。

部屋の印象はカラーコーディネートで大きく変わり、どちらも魅力があります。お好みの部屋を作るには色の持つ心理作用やインテリアに与える効果を認識しておくことが重要です。色彩プランをしっかりと考え、選ぶ色や配色次第で目的を叶えて、おしゃれなインテリアを使用した、より一層素敵な部屋になるでしょう。

インテリアファブリックの色による心理

インテリアにおける色のイメージは人の心理に大きく影響します。基本的な色の持つ心理作用を使って希望のイメージを考えてみましょう。色ごとに連想するイメージが有り、用いる場所によっても心理作用が働いて様々な効果を空間に与えてくれます。

■赤…情熱、温かみ、派手、活動的
気分を高揚させて活発にする作用や空間に使うと温もりを感じる効果も。やる気が出て時間経過が早く感じる。

■黄…楽しい、陽気、元気、希望
判断力や記憶力を高める効果有り。窓が無く日差しの入らない部屋に使うと明るいイメージを演出可能。

■緑…自然、新鮮、平和、安息
リラックス効果で、癒しのイメージ。緊張緩和や目の疲れにも効果的。寝室など落ち着かせたい場所に向く。

■青…涼しげ、冷静、落ち着き、知性
涼しさを感じ、夏は清涼感UP。鎮静作用や睡眠促進から寝室や、集中力を高める効果を狙って書斎にも。

■紫…高貴、神秘、華麗、上品
昔から高貴な色とされ、高級なイメージを演出。感性を研ぎ澄まして、インスピレーションを高めてくれる。

■茶…安心、堅実、温もり、大地
建具や家具に使われることの多い自然な色。空間に同化・調和しやすく、気持ちに安定を与えてくれる。

■黒…高級、威厳、厳粛、暗闇
モダンで高級、シンプルなイメージに最適。有彩色を最も引き立ててくれる。色味が無いため刺激が少ない。

■白…清潔、純粋、潔白、神聖
他のどんな色とも相性が良く、天井・壁の色に用いられることが多い。空間を広く見せる効果有り。

関連メニュー

では実際にファブリックカラーを入れ、部屋のバランスが取れた「おしゃれなインテリア」とはどのようなものか、【同色で合わせて部屋全体のバランスがある部屋】と【アクセントカラーでフォーカルポイントを取り入れた部屋】をご紹介いたします。

■同色で合わせて部屋全体のバランスをとる

淡いグレーをベースに、濃いグレーを合わせた同色でのカラーコーディネートです。ベースとなるリビング家具は、ダークグレーに渋く染めたヒヤシンス素材のソファラウンジチェアを用いています。そこに明るいグレーのソファカバーをプラスし、濃い色味のグレークッションをアクセント。黒地に生成りの花柄が入ったフロアランプは部屋全体のバランスを意識してプラスし、おしゃれなインテリアとして活躍しています。

異質な素材がおしゃれにきまるダークグレーヒヤシンス素材

ソファ本体のカバーはグレーとブラウンの中間色を使用

オットマンカバーはアクセントに明るめのグレーを使用

チャコールグレーのアクセントクッション

オットマンカバーに合わせた明るめのグレークッション

湖水の華をイメージした花柄のファブリックが印象的なアクセントフロアランプ

関連メニュー

■アクセントカラーでフォーカルポイントを

沖縄の碧をイメージした鮮やかなブルーをベースに、サンゴ色のようなレッドをアクセントとしておしゃれなインテリアをプラスしたコーディネートです。鮮やかなソファカバーの邪魔をしないアイボリーカラーのラグが全体のカラーバランスを整えています。ソファクッションにはアクセントとして花柄のレッドでフォーカルポイントを作っています。

メイン家具であるソファは鮮やかなブルーに。

ブルーのソファカバーにレッドをアクセントすることでおしゃれをプラス。

鮮やかなブルーとレッドを落ち着きのあるブラウンベース×花柄が上手く調和させます。

ビーチのような明るいベージュのラグ。そのスペースをひき立たせます。

ソファと同じチェアカバーを同色にすることでダイニングスペースにも統一感を出します。

全て同じものではなく同じブルーのコントラストを変化させることでおしゃれさをアップ。

関連コラム

壁におしゃれなインテリアでアクセントをプラスする

部屋づくりや模様替えの際、うっかり見落としがちなのが、おしゃれなインテリア・壁飾りを使った壁のコーディネートです。つい後回しにしてしまう事もある壁面のインテリアですが、実は部屋の印象を左右するとても重要な要素なのです。この章では、おしゃれなインテリアとして魅せる壁飾りや、センスの良い飾り方をご紹介します。

壁面装飾はプラスするだけで一歩先のおしゃれなインテリアになります。部屋に入ったらまず目につきやすい位置や、よく目に入る場所に飾ることがポイントです。

おしゃれな壁面装飾の選び方

壁面のコーディネートは部屋の印象に大きな影響を与えます。壁飾りを使って部屋をおしゃれに魅せるには、バランスのとれた飾り方と、それを壁にきちんと掛けることが重要になります。

・余白の多い壁の面積、形に合わせて飾る

日本の住宅では一般的に白い壁紙が普及しています。白い壁が一面広がると、どこか物足りなく感じる方も多いかと思います。その空いた壁に絵や写真などをギャラリーのように飾ると、あっという間に部屋全体が一層おしゃれな印象に生まれ変わります。

Before
壁まわりは何もない状態。どこかがらんとして寂しい印象を受けます。

After
正面と左側の壁に壁飾りをディスプレイ。色味を抑えたシンプルな装飾でも存在感があり、自然に目線が上へと向かいます。

・空間全体のカラーバランスを整える

壁飾りは、家具やインテリア雑貨と一緒に色をコーディネートすることで、部屋全体の印象をまとめることができます。目線ほどの高さにあるもので色を加えることができるアイテムは限られるため、壁飾りは部屋のカラーコーディネートの中でもキーポイントとも言えるのです。他と色を統一したり、逆に差し色を加えたりと、色の組合せ次第で雰囲気が大きく変わります。

おすすめコラム

壁面装飾の取り付け方

壁面装飾を壁に掛けて飾るにはさまざまな方法がありますが、一般的には「①引っ掛ける、②吊るす、③貼る ④立て掛ける」の4つに大別することができます。どんな壁面装飾をどのように壁に掛けて飾りたいのかによって最適な方法をお選びいただくと良いでしょう。

①壁面装飾を壁に引っ掛けて飾る
壁かけフックや押しピン・釘などにひっかけて飾る。「石膏ボード用」「木壁用」「コンクリート壁用」など、さまざまな壁に対応しているものが市販されています。

②壁面装飾を壁に吊るして飾る
ピクチャーレールに吊るして飾る。もともと部屋にない場合は後付けすることもできます。互換性があればワイヤーフックの追加も可能で、透明な素材のものなど目立ちにくいものもあります

③壁面装飾を壁に貼って飾る
壁に穴を開けずに両面テープや粘着質のゲルを使用して壁に貼りつける方法です。壁面に対してフラットに掛けることができるが一般的には耐荷重が低く、壁紙などの凹凸面には取り付けられないものもあります。

④壁面装飾を壁に立て掛けて飾る
収納家具の天板や床などに置いて壁に立て掛けて飾る方法です。金具やフックを使わずに飾ることができますが、飾る場所が限られてしまいます。

- 壁に開いた穴や跡が気になる場合は -

壁に開いた穴が気になる場合は、市販の補修材を使用して穴を埋めましょう。色を合わせれば、どこに穴が開いていたのかほとんど分からなくなることもあります。

簡単・手軽に補修ができる

ホームセンターやインターネット等では、壁の種類に応じたさまざまな補修材が販売されています。補修方法も、壁の穴に注入してヘラで整えるだけなど、非常に簡単・手軽に壁に開いた穴の補修を行うことができます。

おすすめコラム

様々な雰囲気のおしゃれ空間を演出する照明

照明はただ空間を明るくするだけのアイテムではありません。お気に入りのカフェや、雰囲気のあるレストラン、おしゃれな雑貨屋さんなど、それぞれのお店の照明を気にして見てください。きっとどのお店も照明にこだわっています。どこか物足りない時には、是非プラスしてみたいおしゃれなインテリアです。

電球色と昼白色について

電球や蛍光灯には、昼光色、昼白色、白色、温白色、電球色の5種類の表記があります。これは、あかりの光色を表したもので、順に「白っぽい光」から「オレンジっぽい光」であることを示しています。一般的に蛍光灯として販売されているのは、温かな印象の「電球色」・太陽光に近くて自然な「昼白色」・白っぽくブルーがかった「昼光色」の3色です。

おしゃれなインテリアの雰囲気をだすなら、温かみのある電球色がおすすめです。照明を購入した時に付属されている電球は電球色が多く、目にも疲れにくくリラックスしたい場所にぴったりなためリビング、寝室、和室などにおすすめです。

インテリア性とスポット的な明るさを食卓につくるペンダントライト

ペンダントライトはコードやチェーンで天井から吊るすタイプの照明です。デザインやサイズ、明るさの種類も豊富のため、さまざまな雰囲気を楽しめます。シーリングライトと比べて狭い範囲を照らすため、明暗がはっきりする光が特徴的で雰囲気が出るおしゃれなインテリアアイテムです。

世界三大銘木のウォールナットを使用したシェードが魅力のウォール・ペンダントライト。ダイニングの上に吊るすだけで美しい木目が部屋のアクセントとなります。

ジュート素材でできたシェードはやさしいスクエアな形状で、主張し過ぎない、程良い存在感が魅力のペンダントライト。隙間からは落ち着きのあるやさしく柔らかな光が降り注ぎます。

「湖水の華」をテーマに花ひらく瞬間・生命の息吹を表現したペンダントライト。黒と生成りの色味で描かれる花柄シェードが部屋の雰囲気をより高めます。

半円を2つ重ねたシェードのデザインがユニークなペンダントライト。2枚のシェードを少しだけずらして組むことによって隙間から光がこぼれ、表情のある灯りとなっています。

落ち着いた雰囲気を演出する間接照明

間接照明は直接照明のように光源が直接見えず、反射やカバーを利用するので穏やかな光となる点が特徴です。間接照明はおしゃれなインテリアとして活躍するだけでなく、天井照明やペンダントライトによるの直接照明に比べると、カバーを通して陰影を浮き出しやすくなるため部屋を広く見せる効果があります。

シェードの繊細なスリットが魅力的なフロアランプ。スリットから漏れる幻想的な灯りによって、落ち着いた佇まいとやさしい灯りが癒しの空間を演出します。

稲穂がこうべを垂れるような、柔らかい曲線を描いたデザインのフロアーランプ。和紙を通した儚げな淡い光はとても情緒深く、和紙の美しさを感じます。

天然ブナ材のシェードがやさしい光を灯すフロアランプ。スライスしたブナを透過して放たれる光は温かく、木肌の隙間から覗くようにやさしく洩れてくる光はまるで木漏れ日のようです。

シェードに和紙を使った上品なしつらえのテーブルランプ。「ふわり」とした心和む光を放ち、和紙を通した儚げな淡い光はとても情緒深く落ち着いた印象を与えてくれます。

おすすめコラム

おしゃれな観葉植物を置き、グリーンのアクセントを加える

おしゃれなインテリアとして活躍をする観葉植物。観賞して楽しむだけでは無く空気をきれいにする効果も得られます。とはいえ種類も豊富なため、どんなものを選んでどんな風に置けばよいのか分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは、選び方やレイアウトの方法なども含めて紹介します。

おしゃれなインテリア映えするお薦め観葉植物

<床置き/大サイズ観葉植物>

アルテシーマ(ゴムの木)
寒さにも比較的強く、育てやすいため、観葉植物として人気です。小ぶりのサイズでも充分に存在感があり、広めの空間ではシンボルツリーとして飾ることで印象度がアップします。

パキラ
生長力も旺盛で、管理がしやりやすい品種のひとつです。耐陰性もあり半日陰でも育つため室内のあらゆる空間で楽しむことができます。比較的新芽を出しやすい植物です。

オーガスタ
大きめの葉が優雅で、ホテルなどでも目にすることが多い植物。寒さにも比較的強く育てやすい品種のひとつです。熱帯植物らしいエキゾチックな姿で大きく育てることも可能な植物。

アレカヤシ
リゾート気分が味わえる人気の観葉植物で、部屋の印象をがらっと変えてくれます。中-大型サイズが多く出回っており、日当たりのよい環境が適しています。

<棚の上に置く/中、小サイズ観葉植物>

モンステラ
切れ込みの入った独特な形の葉は南国風のモチーフとして非常に人気があります。日陰~半日陰が適し、丈夫で育てやすく部屋のアクセントとしてオススメ。

ガジュマル
気根と呼ばれる太い根同士が絡み合うユニークなシルエットが人気の理由。厚みのある葉からも生命力が感じられ、幸福をもたらすとも言われています。

ペペロミア
1年中葉をつける常緑性の多年草で、肉厚の葉っぱが上や横の伸びて生長します。小柄でテーブルの上に置いて育てられるので、人気を集めています。

サボテン
多くの種類が存在し、形や色も様々でインテリアとして人気の高い多肉植物。安価な割に育てやすく長生きするため、誰でも取り入れ易いのも魅力です。

<天井、壁面から吊るす観葉植物>

ポトス
ポトスは初心者にも育てやすいおすすめの観葉植物です。色々な品種があり、葉の模様やサイズも様々です。卓上サイズから天井から吊るすタイプまで楽しめます。

アイビー
吊り下げて飾るには鉄板の観葉植物です。手のひらのように広がる葉っぱからはかわいらしさも感じられます。丈夫で育てやすく、日当たりの悪い場所でも元気に育ちます。

シュガーバイン
花火のように5枚の葉っぱを広げるシュガーバイン。ツルも細く、全体的に繊細な印象です。植木鉢や吊り下げるヒモも全部明るい色で統一すれば、葉っぱの緑がよく生えるおしゃれなインテリアになります。

エアプランツ
土に植えなくても育つエアプランツは、吊り下げて楽しむのにもってこいの観葉植物です。籠やガラスの球に入れるなど部屋のテイストに合ったや飾り方で楽しむことができます。

観葉植物をおしゃれに置くコツ

観葉植物を部屋に取り入れる際には様々な配置や飾り方があります。ここではそれぞれ部屋の場所に合わせた観葉植物の見せ方のポイントなどをご紹介致します。部屋に合わせた観葉植物でおしゃれをプラスしてみましょう。

■床置き/大サイズ観葉植物
観葉植物を部屋のシンボルとして見せるために有効な配置方法です。ソファの横などの部屋の角スペースを使い、大きめのパキラやオーガスタ、アレカヤシなどの観葉植物で存在感出しましょう。

■棚の上に置く/中、小サイズ観葉植物
気軽にさり気なく観葉植物を部屋に飾ってみたいとお考えの方におすすめのサイズです。モンステラやペペロミアなどをテレビボードの上やスツールの上などのスペースに飾ってみましょう。

■複数置き
ひとつの部屋に複数置きたい場合は、小・中型サイズのみでまとめるか、大中小を全部で1:2:3くらいの割合になるよう取り入れるのがおすすめです。サボテンやガジュマルなどが使いやすいサイズです。

■天井、壁面から吊るす
観葉植物を置くスペースが取れないという方には、ハンギングプランターがおすすめです。蔓が垂れるように伸びるポトスなどの観葉植物が空間をおしゃれに演出します。

照明を使ったテクニック

照明で照らされて存在感を演出

スポットライトやダウンライトで光を照らせばおしゃれなインテリアとして置かれた植物の葉の色や形が強調されるだけではなく、部屋に光と影が生まれて幻想的な空間になります。朝日や夕日など低い位置から照らされるイメージでフロアライトなどの低い照明は観葉植物とセットで配置するとよりくつろぎを感じられます。植物と照明を置いておしゃれなインテリアをプラスしてみてください。

おすすめコラム

おしゃれ且つ生活をより豊かにするアクセント家具

生活に必要な家具が揃った今、改めて生活をしてみて「これがあったらどれだけ便利になるか」という利便性を考慮して、今の生活を寄り豊かにしてくれるアクセント家具を取り入れてみませんか?部屋のバランスもとれておしゃれなインテリアとして置くのもまた良いでしょう。

<オットマン>

海外のインテリアなどおしゃれなリビングシーンでよく目にするのが、ソファと一緒にコーディネートされたオットマンです。オットマンは生活スタイルの多様化によってソファの種類が増えていくと共に広まっていきました。そしてその利便性やデザイン性の高さから、おしゃれなインテリアを演出するためのアイテムとして人気が高まっています。

<サイドテーブル>

部屋の印象を決めるインテリアといえば、ソファ・ダイニングテーブル・ベッドという大きな家具。そこにサイドテーブルをプラスすることで、更におしゃれな雰囲気・寛ぎ感がアップします。サイドテーブルはメインの家具のすぐ隣に置くことが多く、小さいながらも存在感があるおしゃれなインテリアアイテムです。

<ドレッサー>

昔に比べて洗面台の機能性が良くなった為か、仕事や家事に忙しい女性が増えた為か、自宅にドレッサーを置く習慣は減りつつあります。ですが必需品ではないからこそ「ドレッサーを置いて暮らす」ということは、今までにない自宅で過ごす豊かさや暮らしの中の幸福感のあるひと時を手に入れるチャンスでもあり、おしゃれなインテリアのひとつとなるのです。

<ハンガーラック>

よく着る衣類やカバンを収納するハンガーラック。収納スペースが2段に分かれているタイプだとコートや長い衣類が収納できません。そんな時にハンガーラックがおすすめです。専用のカバーを覆って目隠しをすることで、すっきりした印象になる上に、ファブリックカラーでもアクセントを取り入れれるためおしゃれなインテリアとしても活躍します。

<20実例>おしゃれなインテリアをプラスしたお客様実例のご紹介

ここからは、a.flatでコーディネートしたおしゃれなインテリアでコーディネートされたバリエーション豊富な実例をご紹介します。厳選された20部屋の中から、自分好みのおしゃれなインテリアを見つけてみて下さい。また、各インテリアコーディネートの写真一覧やポイント等の詳細はリンクからご覧頂けます。

【1】沖縄リゾートホテル風おしゃれなインテリアコーディネート

ウッドブラインドから差し込む光で木材やヒヤシンスの家具に影が落ち、自然素材ならではの質感や風合いを愉めます。シンプルにホワイトでまとめたソファカバーはいつまでも飽きが来ず、それでいて開放感も抜群です。気持ちの良い光に包まれながら、ゆったりとしたコーナーソファで寛ぐイメージがつきますね。

■インテリアコーディネートのポイント

沖縄の透明度の高い美しいビーチを思わせるさわやかなブルーのラグ

●濃茶のウッドブラインドでぬくもりや重厚感のあるインテリアを演出

関連コラム

【2】多彩なグリーンで彩ったインテリアコーディネート

季節の移ろいとともに変化する自然。中でも生命力あふれる森林は力強くみずみずしさも感じ、多彩なグリーンに包み込まれたロケーションは癒しの空気が満ち溢れています。そんな森林の自然を無垢材の家具と多彩なグリーンファブリックで表現したおしゃれなインテリアコーディネートです。

■インテリアコーディネートのポイント

クッションと同じファブリックを使用して作成した壁面装飾

部屋のテイストに統一感のあるレースカーテン

関連コラム

【3】おしゃれなビーチスタイル風インテリアコーディネート

カリフォルニアのようなおしゃれで爽やかなビーチスタイルを叶えたインテリアコーディネート。クッション・ラグ・カーテンで美しくグラデーションさせたブルーの色合いが、毎日の忙しない暮らしに心地良い海風を運んでくれます。また、壁面に飾りつけた2つのアートが空間の良いアクセントになっていますね。

■インテリアコーディネートのポイント

●波音が聞こえるような爽やかなラグ

●麻の自然な風合いを纏った布団カバー

関連コラム

【4】ハワイアンな暮らしを楽しむインテリアコーディネート

ハワイのビーチで眺めるサンセットや南国らしいハイビスカス・ブーゲンビリア等の花々をイメージしたカラーは、華やかで暮らしにポジティブなエネルギーを与えてくれます。一人暮らしだからこそ自分らしく、そしてコンパクトな空間だからこそ華やかになる、おしゃれなインテリアコーディネートです。

■インテリアコーディネートのポイント

●寝室にアクセントとなるお洒落なベッドスプレッド

●ハンガーラックのカバーにはイエローをセレクト。

関連コラム

【5】おしゃれなインテリアでラグジュアリーな雰囲気のコーディネート

ダーク調の家具で統一した空間に、高級感漂うパープルカラー中心のカラーコーディネートを取り入れました。ファブリックに華やかなパープルやゴージャス感のある花柄、ポイントを彩るおしゃれなインテリア小物を添えて、ラグジュアリーな雰囲気の空間で贅沢に過ごせるようにしています。

■インテリアコーディネートのポイント

●女性らしい花柄のアクセントラグ

●女性らしさを際立てるドレッサー

関連コラム

【6】ブルーを基調とした西海岸風インテリアコーディネート

窓が多く開放的な白いお部屋をベースに、家具は温もりある無垢材タイプで統一されて、そこに海を感じるブルーのファブリックをソファ、チェア、ベッド、その他装飾にたくさん散りばめました。その結果、ホワイト・ブラウン・ブルーの対比がお部屋内でバランス良く調和したおしゃれな西海岸風コーディネートです。

■インテリアコーディネートのポイント

●観葉植物で西海岸をイメージ

●ブルー×ホワイト×ブラウンのカラーバランス

関連コラム

【7】モノトーンで統一されたおしゃれなインテリアコーディネート

清潔感のあるホワイトの床やキッチンに、グレー・ブラック・ダークブウランの色を重ねたモノトーンスタイルのスタイリッシュなリビングコーディネートです。ロースタイルのソファやガラスのローテーブルといった抜け感のある家具選びを行うことで、グレーのすっきりとした印象を更に際立てています。

■インテリアコーディネートのポイント

●すっきりと見せながらも便利なサイドテーブル

●お洒落なインテリアとしても置けるスツール

関連コラム

【8】川沿いのグリーンと調和するインテリアコーディネート

新緑の季節に合わせた、グリーンを中心としたカラーコーディネート。窓を開けると清々しい風が通り抜ける、爽やかなロケーションのマンション。そんな素敵な空間をソファカバーやクッションカバーなどのファブリックと小物雑貨や植栽などを中心にグリーンで統一したおしゃれなインテリアで彩られています。

■インテリアコーディネートのポイント

●様々な濃淡のファブリックで木々の深さを表現

●本棚を魅せる収納棚として使用し陶器や植物を飾りおしゃれな雰囲気を演出

関連コラム

【9】季節によっておしゃれなインテリア替えが可能なコーディネート

ベースをダークブラウン~グレージュで統一し、季節によってクッションやソファカバーのファブリックや装飾小物でアクセントカラーを変えることで、年中飽きのこないおしゃれなコーディネートです。アクセントカラーとなるおしゃれなインテリアが部屋のフォーカルポイントとなります。

■インテリアコーディネートのポイント

●キャビネットの上におしゃれな一輪挿しをディスプレイ

●季節によってファブリックを変えて模様替えが出来る

関連コラム

【10】レッドカラーがおしゃれな南国リゾート風コーディネート

南国リゾートやハワイのような癒し・ぬくもりを感じるスタイルで、カラーはサンセットをイメージさせるレッドを中心にカラーコーディネートされています。一見目立つ色合いの赤色も配色のバランスがよいため、ほどよくアクセントになっていおり、クッションやカーテンのグリーンとも相性の良さが見てとれます。

■インテリアコーディネートのポイント

●ブナの木を透過する光が魅力的な照明

●カーテンタッセルをこだわっておしゃれポイントに

おすすめコラム

【11】おしゃれなナチュラルモダンスタイルのコーディネート

部屋のインテリアに派手なカラーを入れたくない方や、ナチュラル過ぎず少しシックで大人のイメージが好きな方にお薦めのテイストです。自然な雰囲気と洗練されたモダンな雰囲気を合わせ持った、ナチュラルモダンな一人暮らしのワンルームコーディネートです。

■インテリアコーディネートのポイント

●照明の癒しを感じる事の出来るテーブルランプ

●置いてあるだけで空間にアクセントとなるコートハンガー

おすすめコラム

【12】爽やかなブルーがおしゃれなインテリアコーディネート

落ち着いた雰囲気と明るさを兼ね備えたブラウンの床が特徴的なお部屋を、ダークブラウンの家具と爽やかなブルーで統一し、ブラウンの床を活かすインテリアコーディネートです。ファブリックカラーには、ブルーを使用して、爽やかな印象に。ブラウンとも相性が良く、落ち着きと爽やかさを感じる部屋となっております。

■インテリアコーディネートのポイント

●ファブリックでのカラーコーディネートを意識したブルーのカーテン

●バルコニーのちょっとしたスペースに屋外用家具をプラス

おすすめコラム

【13】グリーンイエローとブラウンで彩られたインテリアコーディネート

気持ちが癒されるグリーンカラーと気持ちが明るくなるイエローのコーディネート。クッションとベッドルームのベッドスプレッドを同じファブリックに統一することでおしゃれなインテリアとしてアクセントになっています。高級リゾートホテルのような日々の喧騒を忘れられるインテリアコーディネートです。

■インテリアコーディネートのポイント

●「菊」をモチーフにしたデザインが魅力のベッドスプレッド

●宙に浮かぶグリーンのシェードが空間に爽やかさとアクセントをもたらすペンダントランプ

おすすめコラム

【14】和室にモダンを取り入れたおしゃれなコーディネート

都会のマンションの一室をリフォームされてお部屋のインテリア一式を日本らしい落ち着いた雰囲気の和モダンテイストにコーディネートした実例です。落ち着いた色合いのパープルをアクセントカラーに使うことで「和」特有の渋さを活かしつつ、ラタンの座椅子からはあたたかみを感じることが出来ます。

■インテリアコーディネートのポイント

●和室にぴったりなラタン座椅子

●優しく温かみのある無垢材棚

おすすめコラム

【15】爽やかなマリンブルーのインテリアコーディネート 

1LDKの限られた空間にワークスペースを設けて、書斎のインテリアを取り入れたコーディネートです。リビングにワークデスクを配置し、書斎の空間を演出しながら、1LDKに取り入れやすい家具と、お部屋の統一感をおしゃれにプラスしてくれる爽やかなブルーで空間をコーディネートしました。

■インテリアコーディネートのポイント

●ラグ・ソファ・ベッド全てをブルーで統一させたファブリック

●鮮やかなブルーのペンダントライトでおしゃれなインテリアをプラス

おすすめコラム

【16】グレーカラーが中心のおしゃれな和モダンコーディネート

瀬戸内海沿いの緑が広がる山頂に立地している素敵なロケーションのインテリアコーディネート実例です。窓の外から見える爽やかなグリーンとは対照的に、室内は和のエッセンスを取り入れたグレーカラーの和モダンスタイルでコーディネートされています。

■インテリアコーディネートのポイント

●コントラストがはっきりしたモノトーンのクッションカバー

●ソファとソファクッションに合わせたファブックパネル

おすすめコラム

【17】深い森に佇む おしゃれなヴィラ風リビングコーディネート

世界のリゾート好きが集まるバリのウブド。東南アジアの生命力溢れる森にひっそりと佇むプライベートなヴィラの非日常感やアジアンインテリア特有のリラックスムードを表現したおしゃれなインテリアコーディネートです。自宅に帰る度、リゾートを訪れたような気持ちに浸れる 贅沢な雰囲気があります。

■インテリアコーディネートのポイント

●ソファと同じファブリックで統一感を出した壁面装飾

●バルコニーの家具にも屋外用クッションにアクセントカラーを

おすすめコラム

【18】バリのリゾートホテルをモチーフにしたコーディネート

ご自身で集められたバリなどのアジアン雑貨や観葉植物は関節照明を取り入れたことでよりおしゃれさを増し、落ち着きある雰囲気を演出。リゾートホテルの一室にいるかのような癒しの空間で仕上げられています。

■インテリアコーディネートのポイント

●枕元サイドテーブルに置いた、木材の温か身を感じられるテーブルランプ

●ちょっとしたスペースにデスクとミラーでおしゃれなインテリアとしてプラス

【19】軽井沢のグリーンと調和するインテリアコーディネート

森の自然と一体化したテラスの場合、その自然なグリーンのロケーションを活かしたカラーコーディネートがお薦めです。中でもベージュやブラウンなどのアースカラーは、森のグリーンや木漏れ日とも調和しやすく、自然に溶け込みながら屋外でのひと時を満喫できます。

■インテリアコーディネートのポイント

●ソファやチェアだけでなくコーヒーテーブルをプラス

●ソファに明るいクッションを置きフォーカルポイントを作る

おすすめコラム

【20】カラフルな色使いがおしゃれなインテリアコーディネート

ハワイの海にかかる虹のようなカラフルな色使いのクッションが印象的でおしゃれなインテリアアクセントとなっています。鮮やかな色に囲まれた暮らしは、明るく前向きなエネルギーで溢れたものになるはず。好きなカラーが沢山あり、どの色のカラーコーディネートで彩るか悩んでいるという方は、このような多色使いもおすすめです。

■インテリアコーディネートのポイント

●色とりどりのクッションカバー

●白い壁面にも彩りをプラスする一輪挿し

おすすめコラム

お近くのa.flat店舗へおしゃれなインテリアを見に行く

おしゃれなインテリアを置いたときの完成イメージが湧き、実践的なポイントも掴めてきたら、次は店舗に出向いてお気に入りのインテリアを探してみましょう。a.flatの店舗ではインテリアをお試し頂くだけでなく、リビング・ダイニング・ベッドスペースなど部屋ごとにコーディネートされた様々なディスプレーをご覧頂くことが出来ます。

今お住まいの部屋をイメージしながら「壁面はこんな風に飾るとおしゃれなんだ。」「こんな色の組み合わせ方があったんだ。」等、家具だけでなく細かなインテリア小物にまでこだわったa.flatの店内には、おしゃれなインテリアを置くためのヒントが溢れています。もちろん、参考になるお気に入りのディスプレーがあれば、お写真も自由にお撮り頂けます。

デスクの上やテーブルの上にはおしゃれなインテリアを置き、見本となるようイメージをしやすくしています。ご自宅で作業をしているところを想像しながら、実際に掛けてみて下さい。

大きな窓にかかるカーテンは豊富な種類を取り揃えている為、ファブリックでのカラーコーディネートも店舗でイメージがしやすくなります。

新宿店
新宿三丁目から徒歩約1分
JR新宿駅東口から徒歩約9分

目黒通り本店
東急東横線都立大学駅徒歩7分
自由が丘駅徒歩10分
駐車場サービス有(ご予約制)

大阪梅田店
JR大阪駅、地下鉄梅田駅から徒歩3分
グランフロント大阪北館5F

コーディネーターに3Dコーディネートサービスを依頼する

おしゃれなインテリアを置きたくても「イメージだけでは難しい」「逆に狭く、ごちゃごちゃ見えてしまうのが嫌だ」「部屋のカラーコーディネートに合うかが不安」などのお悩みで、今一歩おしゃれなインテリアを置くことに懸念されている方へ無料の3Dシミュレーションでお手伝いさせて頂く相談会を毎日行っています。専門知識が豊富なスタッフが、ライフスタイルに合わせた『おすすめのおしゃれなインテリアや小物使い』等をご提案致します。

もちろん、a.flatの家具で全てをコーディネートせず、今お使いの家具との組み合わせも確認出来ます。また、店舗でお作りした3Dコーディネートデータはメールでお送りすることが出来る為、帰宅後にスマホやパソコンで見ながらゆっくりとご検討頂けます。3Dコーディネートサービスをご希望の方は、下記よりご予約の上ご来店頂くとスムーズです。

[相談時にあると便利な物]
■部屋のサイズが分かる図面
 (建築図面 又は ご自身で採寸されたもの)
[あると更に良いもの]
■内装(床・壁など)の色合いがわかる写真
■置きたい家具のサイズが分かるもの・写真
■カーテンのサイズ

おすすめメニュー

まとめ

今回はおしゃれなインテリアで今の部屋をより一層おしゃれにする方法をご紹介いたしました。
部屋を見渡してみて物足りなく感じたら是非、部屋に合うおしゃれなインテリアを取り入れてみて下さい。今回ご紹介した沢山のインテリアコーディネート実例をご参考頂き、部屋づくりを楽しんでみてはいかがでしょうか。


関連コラム

a.flat style風が運ぶ、自然の贈りもの、7つのa.flatスタイル。

a.flatの家具には、アジアの風が流れています。
海から大地へ、森から草花へ。つねに印象を変える風のように、
暮らしに自然の安らぎを届ける家具こそが、私たちの理想。
7つのスタイルで、リゾートの風と自然を感じてください。

おすすめコンテンツ

メンバー登録

a.flatでのショッピングの際はメンバー登録(無料)が必要となります。また、メンバー登録すると便利なサービスやお得な特典が利用可能になります。

詳細はこちら >

カタログ

a.flatの最新カタログを無料でお届けします。a.flatの世界観がひと目で分かる公式カタログをぜひ手にとってお確かめください。

詳細はこちら >

メールマガジン

新商品やインテリアの豆知識など様々な情報をお届けします。また、送料無料などメールマガジン購読者限定の特典もご用意しています。

詳細はこちら >

コーディネートサービス

お部屋のシミュレーションができる「マイルーム3D」を使い、お部屋づくりや家具選びをサポートする無料のコーディネートサービスをご用意しています。

詳細はこちら >

店舗情報

Meguro

a.flat 目黒通り本店

東京都目黒区中根1-14-15
03-5731-5563

メールでのお問い合わせ
インテリア・コーディネート相談
 ※コーディネート無料相談について >

Shinjuku

a.flat 新宿店

東京都新宿区新宿2-12-8
ACNビル 2F
03-5919-1922

メールでのお問い合わせ
インテリア・コーディネート相談
 ※コーディネート無料相談について >

Umeda

a.flat 大阪梅田店

大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F
06-6292-5733

メールでのお問い合わせ
インテリア・コーディネート相談
 ※コーディネート無料相談について >

店舗情報

お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2020 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.