• カート
  • マイリスト
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト
検索

はじめてのレイアウト計画

  • STEP-1 部屋サイズの採寸
  • STEP-2 家具のサイズ知識
  • STEP-3 生活動線の確保
  • STEP-4 家具のレイアウト例
  • STEP-5 MYROOMで確認
  • STEP-6 店舗でサイズ確認
  • ソファ サイズ知識
  • ローテーブル サイズ知識
  • テレビボード サイズ知識
  • ダイニングテーブル サイズ知識
  • ベッド サイズ知識

3.ダイニングテーブルの適切な高さ選び

ダイニングテーブルの高さで変わる快適な食卓

日々の食事を快適な時間に変えてくれるダイニングテーブルは、使用する方の身長や過ごし方によって「高さ」が重要となります。一般的な高さの「ダイニングテーブル」や開放的に見せる「ローダイニングテーブル」、寛ぎながら食事もできる「ソファダイニングテーブル」など、様々な高さのテーブルから選んでみましょう。

◎ダイニングテーブルの適切な高さ選び ⇒ 快適なダイニングライフに繋がります

ダイニングテーブルをこれからご検討される際は、床 or チェアから天板までの高さがとても重要になるため事前に把握しておきましょう。ご利用される方の身長やライフスタイルなどに合わせて、適切な高さのダイニングテーブルとチェアを選ぶことが快適なダイニングライフの一歩となります。

ダイニングテーブルの高さが適切な場合

1、食事や作業がしやすい
ダイニングテーブルの高さが適切だと日々の食事や作業スペースとしても使いやすくなります。

2、チェアが座りやすい
チェアに座った際は足が丁度床に付いたり、足も組みやすく快適に座ることができます。

3、ライフスタイルに合う
大人の食事空間、お子様と過ごす、ソファと合わせる、など高さが適切であれば過ごし方にマッチします。

様々な高さが存在するダイニングテーブルのバリエーション

適切なダイニングテーブルの高さを選んで快適なダイニング空間を作るために、まずはダイニングテーブルの標準的な高さサイズやバリエーションを見てみましょう。また、希望の高さを選んだあとは、テーブル高さに合う適切なチェアの座面高さも合わせて確認してくみてださい。

ソファ用の高さ
(高さ630mm)

★標準的な高さ
(高さ700~720mm)

欧米仕様の高さ
(高さ750~800mm)

ダイニングテーブルの高さ


◎ダイニングテーブルの高さ700~720mm = 標準的な高さ、日本仕様の高さ

多くのお客様が気にされるのが一般的なダイニングテーブルの高さです。使用される方の身長にもよりますが、日本人の平均身長 (男性:171cm、女性:158cm) から考えた場合、高さ700~720mm が標準的なダイニングテーブルの高さになります。世の中に販売されているダイニングで最も多いのがこの高さで、大人の方が食事や読書などする時に使いやすいベーシックな高さと言えます。

□ ダイニングテーブル高さ720mmの過ごし方 = 大人中心の食事、様々な作業をする

(大人中心に食事をしやすい)

(読書やパソコン作業がしやすい)

□ 高さ720mmのダイニング実例-1

マンションのLD9畳に高さ720mmの伸長式テーブルを置いた実例です。一人暮らしでダイニングテーブルを食事以外にデスクとしても使うため、高さ720mmタイプのダイニングとチェアを1脚だけ合わせてレイアウトしています。

ダイニング実例-1の詳細はこちら >

□ 高さ720mmのダイニング実例-2

戸建てのLD16畳に高さ720mmのテーブルを置いた実例です。大人の方が集まって団欒されることが多いライフスタイルのため、一般的な高さのテーブル+椅子4脚のベーシックな組み合わせでレイアウトされています。

ダイニング実例-2の詳細はこちら >

□ 高さ720mm のダイニングテーブル シリーズ

標準的な高さ720mmのダイニングテーブルをご紹介致します。同じ高さでも脚のデザインや色合いによって見え方や、部屋に与える開放感が異なります。また、合わせるダイニングチェアによっても見た目や座り心地が変わるため、お気に入りのテーブルやチェアとのセットを見つけてみましょう。

ダイニングテーブルの高さ一覧 TOPへ▲

◎ダイニングテーブルの高さ670mm = 空間を広く見せる、お子様も使いやすい

高さ720mmよりも50mm低い、高さ670mmのローダイニングテーブルも有ります。たった50mmですが、このサイズのメリットとしては高さが低くなることで、部屋を開放的に広く見せやすくなり、小さいお子様が食事しやすくなります。また大人の方でも和食が多い方はお鍋や丼もの等、器の高さが出る食事が食べやすくなるため便利な一面があります。

□ 高さ670mmの過ごし方 = 開放的な空間作り、小さいお子様と過ごす、和食中心の食卓

(小さいお子様と食事・勉強がしやすい)

(和食が食べやすい)

□ 高さ670mmのローダイニング実例-1

高さ670mmのローダイニングテーブルを置くと、部屋の開放感を出しやすく広々感じられます。リビングも統一してローソファと合わせれば、LD全体の高さが抑えられて、よりスッキリとした印象の部屋を作ることも可能です。

ダイニング実例-1の詳細はこちら >

□ 高さ670mmのローダイニング実例-2

小さいお子様がいるご家庭でもローダイニングテーブルは重宝します。食卓周りを広く見せながら日々の食事を楽しんだり、昼間には小さいお子様がテーブルでお絵かきをするなど、子供から大人まで幅広く使うことができます。

ダイニング実例-2の詳細はこちら >

□ 高さ670mm のローダイニングテーブル シリーズ

低めのデザインが特徴となる高さ670mmのローダイニングテーブルをご紹介致します。テーブル自体の低さに加えて、スッキリとした天板や脚の抜け感があるデザインによって部屋に開放感が生まれます。テーブルの色合いやサイズを選びながら、好みのチェアやベンチを合わせて快適な食卓を作ってみましょう。

ダイニングテーブルの高さ一覧 TOPへ▲

◎ダイニングテーブルの高さ630mm = ソファダイニングとして過ごしやすい

ソファ前にダイニングテーブルを配置して、居間と食卓を兼用にする「ソファダイニング」を暮らしに取り入れる場合は、高さ630~640mmのソファダイニングテーブルがお薦めです。ソファの座面高さはダイニングチェアよりも40~50mm低く約380mmのタイプが多いため、テーブル高さを630mm程度に抑えた方が使いやすくなります。ソファで寛ぎながら、食事もできるソファダイニングの暮らしを叶えてみましょう。

□ 高さ630mmの過ごし方 = ソファダイニングとして使う、ラウンジチェアで作業する

(ソファと合わせて使いやすい)

(ラウンジチェアと合わせて作業しやすい)

□ 高さ640mmのソファダイニング実例-1

一人暮らしでワンルーム10畳など、少しゆとりのある空間で過ごせる場合はソファダイニングテーブルを配置することも可能です。相性の良い奥行きの浅いソファと合わせて、充実したシングルライフを送ることができます。

ダイニング実例-1の詳細はこちら >

□ 高さ640mmのソファダイニング実例-2

ソファをL字に組みたい場合でも、ソファダイニングを取り入れることは可能です。高さ640mmで内脚のソファダイニングテーブルを置くことで、L字ソファにも綺麗に収まって、家族でリラックスして過ごせます。

ダイニング実例-2の詳細はこちら >

□ 高さ630~640mm のソファダイニングテーブル シリーズ

ソファやラウンジチェア、ダイニングベンチに合わせやすい高さ640mmのソファダイニングテーブルをご紹介します。ソファと合わせても空間がスッキリと見えるように、シャープなデザインを採用しています。抜け感のあるデザインと640mmに抑えた高さが、日々の寛ぎと開放感を生み出してくれます。

ダイニングテーブルの高さ一覧 TOPへ▲

◎ダイニングテーブルの高さ750~800mm = 欧米仕様、身長が高い方向け

これまでご紹介してきた高さ720mm、670mm、640mmの日本仕様でデザインされたダイニングテーブル以外で、より高さの有る欧米仕様タイプも存在します。これらは高さ750mm~800mmなどで存在し、海外製の物に多い傾向です。この場合、チェアも座面が高いタイプが必要になり、180cm以上の背の高い方で無ければ合わせにくいサイズのため、ご検討時は注意したいテーブル高さと言えます。

□ ダイニングテーブル高さ750mm~の過ごし方 = 身長が高い方が食事する・作業する

(高さ720mmの高さの場合)

(高さ800mmの高さの場合)

例えば、上記のように高さ800mmのダイニングテーブルで食事をする場合、手の位置がかなり上に来るため食べ難くなる可能性が有ります。大事なのは、自身の身長や使われる方のライフスタイルに合わせたダイニングテーブルの高さ選びが重要になってきます。また、そのテーブルの高さに合うダイニングチェアの座面高さも同時に必要となってくるため検討時は注意しましょう。

ダイニングテーブルの高さ一覧 TOPへ▲


ダイニングテーブルの高さに合う適切なチェア・ソファの座面高さ

ダイニングテーブルの高さについて4つのバリエーションを見てきましたが、快適なダイニングライフを生み出すにはもう1点大事なポイントが有ります。それは、ダイニングテーブルの高さとチェア・ソファの座面高さの適切なサイズバランスを作ることです。もし、ダイニングテーブルの高さにチェアの座面高さが合わない場合、食事や作業がしにくい食卓になってしまいます。

毎日の快適な食卓を作るために、次からはダイニングチェアやベンチの標準的な座面高さや、「差尺」と言われるダイニングテーブルとチェア・ソファとの適切な高さバランスを見てましょう。

チェアの座面高さ420~430mm  ソファ・ベンチの座面高さ380mm

◎チェアの座面高さ420~430mm = 標準的な高さ、日本仕様の高さ

ダイニングテーブルの高さと合わせて重要なのがチェアの座面高さです。日本人の平均身長から算出した場合、座面高さ=約420mm前後が標準的なサイズと言われています。自身にあったチェアの座面高さを選ぶことによって、ダイニングテーブルでの暮らしをより充実させることができます。

例えば、チェアの座面が高すぎると「足が床に付かない」「食事がしにくい」などのケースが発生して、逆に低すぎても同様に「座りにくい」「食事がしにくい」ということが起こります。(※もし、家族全員の身長が180㎝以上のケースや、室内でも靴を履いて過ごす場合は座面高さ450mm~のチェアでも良いでしょう)

□ チェア座面高さ420mmと相性の良いダイニングテーブル = 高さ670~720mm

もし、標準的な座面高さ420mmのチェアを選ぶ場合、ダイニングテーブルの高さはどのぐらいのタイプを選べばよいのでしょうか?それは、テーブルの天板高さとチェアの座面高さの差=「差尺」が250~300mm以内に収まるダイニングテーブル (高さ670~720mm) を選ぶことです。適切な差尺に収めることが、座りやすく食事や作業がしやすい食卓を生み出します。下記の例1~3を参考にしてみましょう。

例1:ダイニングテーブル高さ720mm - チェア座面高さ420mm = 差尺300mm(○)

差尺300mmは一般的なサイズ感です。大人の方を中心とした食卓や身長の高い方に合います。
高さ720mmのテーブル 座面高さ420mm

例2:ローダイニングテーブル高さ670mm - チェア座面高さ420mm = 差尺250mm(○)

差尺250mmは少し低いサイズ感です。部屋を広く見せたり、大人の方とお子様で過ごす場合や和食中心の食卓に向いています。
高さ670mmのテーブル 座面高さ420mm

例3:ダイニングテーブル高さ800mm - チェア座面高さ420mm = 差尺380mm(×)

欧米仕様の高さがあるダイニングの場合、日本仕様のチェアだと差尺がかなり大きく、食事がしにくい可能性が有ります。
高さ800mmのテーブル 座面高さ420mm

□ 座面高さ420~430mm のダイニングチェア・ベンチ シリーズ

標準的な座面高さ420~430mmのダイニングチェアや、ダイニングベンチのシリーズをご紹介致します。これらのチェアと相性の良い高さ・過ごし方に合うダイニングテーブルを選ぶことで、日々過ごしやすいダイニング空間を作りやすくなります。

ダイニングテーブル・チェアの脚をカットして、最適な高さに調整するサービス

ご検討中のダイニングテーブルやチェアの高さがお好みのサイズと合わない場合、a.flatでは最適な高さに調整する脚カットのサービスがございます。椅子との差尺の関係性から最適なダイニングテーブル・チェアの高さにしたい場合はこちらをご参照ください。

脚カットサービスの詳細はこちら >

ダイニングテーブルの高さ一覧 TOPへ▲

◎ソファ・ベンチの座面高さ380mm = ソファダイニング仕様、背の低い方など

もし、リビングとダイニング兼用のソファダイニングテーブルで過ごす場合は、座面高さが380mmのソファがお薦めです。また、少し身長が低い方の場合でも高さ380mmのソファやダイニングベンチを選ぶことで、体格に合った過ごしやすい空間を作ることができます。

□ ソファ・ベンチの座面高さ380mmと相性の良いダイニングテーブル = 高さ630~640mm

ダイニングテーブル高さとチェア座面高さとのバランス同様に、ソファとダイニングテーブルで過ごす「ソファダイニング」の場合も、差尺を250mm前後に収めるのが基本です。ソファダイニングテーブルの高さは630~640mmが多いため、ソファやベンチの座面高さを380mmで選ぶことで上記差尺に収まります。下記の例を参考にソファで寛いだり、食事もできる快適な食卓を実現してみてください。

例1:ダイニングテーブル高さ630mm - ソファ座面高さ380mm = 差尺250mm(○)

ソファ仕様は差尺250mmが理想です。ソファの奥行があるため差尺が大きいと食事がしにくくなります。
高さ630mmのテーブル 座面高さ380mm

例2:ダイニングテーブル高さ640mm - ベンチ座面高さ380mm = 差尺260mm(○)

少し背が低い方は座面高さ380mmのダイニングベンチがお薦めです。脚が床について、食事がしやすくなるでしょう。
高さ640mmのテーブル 座面高さ380mm

□ 座面高さ380mm のコンパクトソファ・ダイニングベンチ シリーズ

ソファダイニングテーブルで過ごす際や、高さが低いベンチをご希望の際に活躍してくれる座面高さ380mmのソファ・ベンチシリーズをご紹介致します。ソファダイニングでの暮らしや自身の身長に応じて、下記シリーズから選んでみましょう。

【CHECK】女性の方や身長の低い方でも使いやすいラン・コンパクトソファ

ラン・コンパクトソファは奥行きが750mm、座面高さが380mmとミニマムな設計です。ソファダイニングとして過ごす場合、背クッションの間に一般的な450mm角のクッションを挟むことで、より食事がしやすくなります。ソファサイズでお悩みの時は是非ご検討ください。

ラン・コンパクトソファの詳細はこちら >

ダイニングテーブルの高さ一覧 TOPへ▲


  • ソファ サイズ知識
  • ローテーブル サイズ知識
  • テレビボード サイズ知識
  • ダイニングテーブル サイズ知識
  • ベッド サイズ知識

コーディネート


関連コラム

モノづくり

a.flatのソファ
a.flatのソファへの想い
ロングセラーを続けるa.flatのソファ。素材選びからじっくりと時間をかけ、手作業で丁寧につくる職人のモノづくりへの想いが込められています。
詳細ページへ >
高い品質を保つために
高い品質を保つために
デザイン、設計、材料調達から試作、量産、検査まで、各工程を管理することが確かな品質を築く絶対条件と考え、安全で安心な製品づくりを進めています。
詳細ページへ >
オリジナルだからできること
オリジナルだからできること
a.flatの家具は全てオリジナル。デザイン、設計時から高い品質を維持する事を第一に考えて、何度もの試作、検証を重ねて商品開発を進めております。
詳細ページへ >
3年保証
安心の3年保証
a.flatの家具に万一の不具合があった場合にもお客様に安心していただくための「3年保証」。本商品保証は、2009年1月1日配送分より対応しております。
詳細ページへ >
メンテナンスサービス
メンテナンスサービス
ずっと使うことで、さらなる風合いを。末永くお客様にご使用いただける製品づくりを心がけているa.flatのメンテナンスサービスをご紹介します。
詳細ページへ >
大型家具配送サービス
大型家具配送サービス
デザイン設計から生産、販売まで全てを管理するa.flat。最後まで心をこめて商品をお届けします。安全で安心、そして気の利いたデリバリーに努めています。
詳細ページへ >

モノづくり

店舗情報

a.flat 目黒通り本店

お知らせ一覧

a.flat 梅田店

お知らせ一覧

店舗情報

ショッピングを楽しむための4つのステップ

1特典付きニュースレター

ためになるニュースレターを読んで、理想のお部屋づくりをスタートしましょう。また購読者限定で送料無料になる特典もご用意しています。

詳細はこちら >

2無料のカタログをチェックする

無料でお届けしているa.flatの最新カタログを取り寄せ、具体的に家具を選んだり、コーディネートのイメージを膨らませましょう。

詳細はこちら >

3メンバー登録をする

a.flatでのショッピングはメンバー登録(無料)が必要となります。お買い物以外でも様々なサービスが便利に利用できるため、事前の登録をおすすめしています。

詳細はこちら >

4インテリアコーディネートの無料相談

3Dシミュレーションを使い、お部屋づくりをサポートする無料のコーディネートサービスをご用意しています。家具選びでお悩みの際など気軽にご利用ください。

詳細はこちら >

法人向けサービス

  • 商空間

    商空間

    カフェやオフィス、ホテルなどの商業施設でも、くつろぎの空間を演出しているa.flatの家具・インテリアのコーディネート事例をご紹介します。

    詳細はこちら >

  • 住空間

    住空間

    モデルハウスやレジデンスの共有スペースなど、ライフスタイルをご提案する空間で、a.flatのリゾート感ある雰囲気づくりが活かされています。

    詳細はこちら >

法人向けサービス

お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2021 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.

a.flat style

a.flat furniture

a.flat natural

a.flat select

a.flat rhythm