• カート
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • メンバー登録
  • ログイン
  • メンバー情報更新
  • マイリスト
  • マイルーム
  • カート
  • ログアウト
  • マイルーム
  • マイリスト

「リラックス出来るおしゃれな寝室の15実例付き」寝室をおしゃれに魅せるテクニック

公開:2020/4/4

更新:2020/4/4

ライター:大阪梅田店加瀬

 「リラックス出来るおしゃれな寝室の15実例付き」寝室をおしゃれに魅せるテクニック

日々の疲れを癒し、新しい一日を迎える寝室。お気に入りのインテリアで揃えたおしゃれなコーディネートに囲まれていれば、更に心からリラックス出来る時間を過ごすことが出来ます。

おしゃれな寝室を叶える為には、まず沢山の実例から理想のインテリアコーディネートを探すことから始めましょう。自分好みのインテリアスタイルが見つかったら、こちらで紹介している"レイアウト"や"カラーコーディネート"のテクニックを参考にしながら、寝室ならではのおしゃれで落ち着ける空間づくりを行ってみて下さい。

リラックス出来るおしゃれな寝室

仕事や家事に追われる忙しい日々の中で、おやすみ前に寝室でゆったりと過ごす時間が何より楽しみという方は多いのではないでしょうか。一日の疲れを癒し、明日への活力を蓄える為の寝室だからこそ「寝るだけだから…」とベッドを置いただけの殺風景な雰囲気ではなく、心からリラックス出来るおしゃれなインテリアコーディネートに囲まれて過ごしたいものですよね。

- おしゃれな寝室に欠かせないムードある照明 -

夜は間接照明の優しい灯りに癒されながら一日の出来事をゆっくりと振り返ります。おやすみ前のこのひと時を充実させることで、リラックスした状態で眠りに入り、質の良い睡眠をとることが出来ます

- 気持ちの良い 開放感と光が溢れるおしゃれな寝室 -

レイアウトやインテリアにこだわったすっきりと整った寝室に暮らしていると、窓やカーテンが開けやすく、自然光を浴びて気持ちの良い目覚めと快適な一日のスタートを切ることが出来ます。

おすすめメニュー

  • 眠りマイスター~快眠の条件を知り、質の良い眠りへ~

    眠りマイスター~快眠の条件を知り、質の良い眠りへ~のページです。ぐっすり眠り、すっきり起きる。 快適な眠りには眠りの質を高めることが重要です。寝具の正しい選び方や寝室の環境など、快眠に必要な条件を知ることで、さらに心地のよい眠りを手にしましょう。

  • ベッドルームガイド ~心地よい寝室の作り方~

    ベッドルームガイド ~心地よい寝室の作り方~のページです。ベッドルーム。そこは、今日の疲れを癒す場所であり、明日への活力を生み出す場所。そして人生の3分の1を過ごす場所。だからこそ心身ともに安らげる場所にしたい。このガイドでは、快適な眠りを実現するためのベッドルームの作り方を、5つのポイントに分けてご紹介します。あなたの理想のベッドルームづくりの参考にしてください。

  • 癒しのベッドルームコーディネート

    癒しのベッドルームコーディネートのページです。お気に入りのファブリックに囲まれて眠りたい、照明の灯りで癒しのベッドルームにしたい、寝室をより便利で機能的な空間にしたい。そのようはニーズを実現するためのファブリック、照明、家具、スタイルをご紹介します。あなたの理想のベッドルームコーディネートの参考にしてください。

おしゃれな寝室を叶える為の4つのSTEP

「自宅の寝室をおしゃれな雰囲気にしたい!」と思い立っても、どこから手をつけたら良いかわからないと悩まれる方も多いはず。そのような際には、下記のSTEP-1~4に沿って順に進めていくのがおすすめです。

また、心と身体を休める寝室だからこそ、見た目だけでなく居心地の良さやリラックス出来る空間かどうかがおしゃれな雰囲気に繋がります。「見た目=家具・小物・色使いにこだわった雰囲気づくり」と「居心地=ゆったりと落ち着ける雰囲気づくり」の両面からインテリアにこだわることが重要です。

STEP-1:沢山の実例から自分好みのおしゃれな寝室を見つける

インテリアのテクニックという難しそうな話はさておき、まずはおしゃれな寝室を実現する為の準備として自分好みのインテリアコーディネートを探すところから始めてみましょう。

おしゃれな寝室と言っても本当に様々。完成後のイメージが漠然としたままコーディネートを進めると結局まとまりのない寝室になってしまうことも。そうならない為に、まずはインターネット・雑誌等で「こんな寝室に憧れる!」という具体的なインテリアのイメージを集めると良いでしょう。

STEP-2:レイアウトにこだわって快適性とおしゃれさを手に入れる

沢山のインテリア実例から自分好みのおしゃれな寝室を見つけたら、次は自宅の寝室のサイズが分かる図面を用意して、おしゃれな寝室のベースとなるレイアウトを進めていきましょう。

ナチュラルな寝室・モダンな寝室など、どのような雰囲気であるかに関わらず、寝室のインテリアコーディネートに欠かせないのがレイアウト。寝室のサイズ・間取りに合わせたレイアウトが出来ていることで、生活動線が確保された快適性の高い寝室になるだけでなく、同時に開放感のあるおしゃれな雰囲気も実現出来ます。

STEP-3:リラックスして過ごせる 落ち着いた環境づくり

レイアウトが済んだら、いよいよ理想のおしゃれな寝室の雰囲気づくりに取り掛かりましょう。

寝室のメイン家具となるベッドのデザインを選んだり、リラックスムード溢れる間接照明などのインテリア小物を選んだりと、ひとつづつセレクトしていきます。また、この時にデザインだけでなく、寝室という場に相応しい深い寛ぎ感を感じられる雰囲気づくりという視点で家具・小物選びにこだわることが大切です。

STEP-4:カラーコーディネートでおしゃれな寝室に仕上げる

最後にファブリックアイテムをプラスしてカラーコーディネートを行いましょう。STEP3までで十分おしゃれな雰囲気になっているはずですが、カラーを取り入れることで更に理想的な寝室に近づけることが出来ます。

ベッド・サイドテーブル等の家具のみでシンプルになってしまいがちな寝室ですが、実は寝室は寝具・カーテンなどインテリア小物が多い空間です。全体のバランスを見ながら、自分らしいオリジナルのカラーコーディネートを楽しみましょう。また、季節や気分によってカラーの雰囲気を変えるのも良いですね。

【STEP-1】15部屋のおしゃれな寝室コーディネート実例

まずは沢山のインテリアコーディネート実例から、自分好みのおしゃれな寝室を見つけてみて下さい。沢山の実例を眺めているうちに、"おしゃれ"という漠然としていたイメージが「ホテルライクな高級感のある雰囲気」「ビーチスタイルの爽やかな雰囲気」等、自分らしい"おしゃれ"が明確になってくるはずです。

※各インテリアコーディネートのその他写真やポイント等の詳細はリンクからご覧頂けます。

[1]都会の眺望に癒される おしゃれな寝室コーディネート

タワーマンションの一室の寝室。窓の外から臨める都会的な眺望と、シンプルかつ爽やかな印象のコーディネートがマッチしたおしゃれな空間。スタイリッシュな柄のフットスローが良いアクセントに。また、通常のカーテンでなくスマートな印象のダブルシェードを取り入れた点もおしゃれです。

おすすめコラム

[2]洗練されたグレートーンのおしゃれな寝室コーディネート

清潔感のあるグレートーンで全体を統一した寝室。ローベッドのすっきりとした雰囲気とグレーの色合いが相まって、シンプルかつセンスを感じるおしゃれな空間に仕上がっています。また、こちらの寝室のように観葉植物を置く場所が無くても、バルコニーに取り入れることで緑を感じながら寛げる寝室が叶います。

おすすめコラム

[3]開放感溢れるシンプルでおしゃれな寝室コーディネート

ロースタイルのベッドで天井を高く魅せて、開放感溢れる空間を演出した寝室。あえて窓にカーテンなどの装飾をしないことで更に広々とした雰囲気を醸し出しています。また、素材感の強いナチュラルな印象のフローリングに、ダークブラウン色のベッドフレームを合わせたことでメリハリのあるコーディネートになっています。

おすすめコラム

[4]海を感じる爽やかでおしゃれな寝室コーディネート

ビーチのようなブルーとホワイトのコントラストが爽やかでおしゃれな寝室。無垢材のベッドフレームヒヤシンス素材のサイドテーブル等、自然の風合いを感じられる家具をセレクトしたことで海辺のリラックスムードを上手く演出しています。脚元に敷いたホワイトのラグもまるで砂浜のようですね。

おすすめコラム

[5]小物使いがおしゃれなブルーの寝室コーディネート

こちらもホワイトとブルーでカラーコーディネートした寝室。寂しい印象になりがちなローベッドの上にパネルを飾りつけたり、ベッドの上にクッションをラフに置いたりと小物使いがとてもおしゃれ。また、鮮やかなターコイズブルーを際立たせる為にあえてフットスローのみ取り入れてメリハリをつけています。

おすすめコラム

[6]ホテルライクな高級感漂う寝室コーディネート

12畳という広々とした空間にセミダブルサイズのベッドをツインスタイルで配置した寝室。生活感を極限まで削ぎ落としたシンプルかつ高級感溢れるインテリアコーディネートは、まるでラグジュアリーなホテルのよう。毎日の暮らしに非日常感を与えてくれる特別な時間を過ごせそうです。

おすすめコラム

[7]木の温もりが溢れる落ち着いた寝室コーディネート

窓から降り注ぐ優しい自然光に心がほっと癒される寝室。窓の外に臨む自然溢れる風景と、木の温かみを感じられる家具穏やかなグリーンのクッションが心地良く調和し、穏やかな時間が流れる空間を演出しています。

おすすめコラム

[8]ナチュラルモダンの雰囲気がおしゃれな寝室

モダンなグレーの壁紙がアクセントの寝室。統一感を意識してグレーのベッドスプレッドカーテンを取り入れましたが、クールすぎる雰囲気にならないよう、ナチュラルなグリーンカラーのクッションや観葉植物をミックスさせてバランスを取り、寝室ならではのリラックスムードを演出しています。

おすすめコラム

[9]寛ぎ感のある 瑞々しいグリーンが主役の寝室コーディネート

ゆとりのある広さの寝室をフレッシュなグリーンと自然の温もり溢れる無垢材の家具でコーディネートしたおしゃれな空間。ベッドとデスクの間に広めの動線を確保したレイアウトの為、窓から光が沢山入り、明るく快適に過ごせます。またデスクワークも優しいグリーンに囲まれていれば作業が捗りそうですね。

おすすめコラム

[10]アジアンリゾート風のおしゃれな寝室コーディネート

おしゃれなロースタイルのベッドを中心に、花柄のベッドスプレッド印象的なウッドパネルの装飾でアジアンスタイルに仕上げた寝室。木・ラタン・コック等の自然素材からつくられた風合い豊かな家具・インテリア小物、そして優しいグリーンの色合いに心が安らぎます。

[11]爽やかなグリーンがおしゃれな寝室コーディネート

草原に吹く気持ちの良い風を感じる淡いグリーンで統一した寝室。窓が小さい寝室でも、このような明るい色合いでカラーコーディネートすることで開放感を感じられます。またグリーンは単色ではなく、グラデーションしながら小物を取り入れたことでおしゃれな雰囲気に仕上がっています。

おすすめコラム

[12]ラグジュアリーなヴィラの空気が漂う寝室コーディネート

バリの深い森の中に佇むハイエンドなヴィラのようなおしゃれな寝室。開放的なロースタイルのベッドや、木彫りのレリーフ、花柄のベッドスプレッドが異国感を盛り上げます。また、壁面にはサーモンピンクの珪藻土を贅沢に使用しており、珪藻土の独特な風合いがバリらしいエキゾチックな雰囲気を演出しています。

おすすめコラム

[13]花柄のベッドスプレッドが華やかな寝室コーディネート

寝室づくりにはブルー・グリーン・グレー等の目に優しいカラーを使用することが多いですが、こちらの寝室は華やかなレッドのカラーコーディネートが印象的です。ただし、派手になりすぎないよう家具・アクセントクロス・カーテンには落ち着いたダークブラウンをセレクトし、空間全体のカラーバランスを上手に取っています。

おすすめコラム

[14]大人可愛い おしゃれな寝室コーディネート

おしゃれなピンクカラーのコーディネートが大人可愛い寝室。壁面に飾ったファブリックパネルベッドスプレッドに統一感を持たせたことでビビットな色合いでも落ち着いた印象に。また、毎朝ドレープカーテンを開ける度にモチベーションが上がるような、華やかなレースカーテンもおしゃれです。

おすすめコラム

[15]非日常感溢れるおしゃれな寝室コーディネート

都会的な眺望と、スタイリッシュなデザインのローベッドがラグジュアリーな雰囲気を漂わせる寝室。すっきりとした清潔感のある空間からはホテルのような非日常感を感じます。落ち着いたダークブラウンのカラーコーディネートにパープルが良いアクセントになっています。

おすすめコラム

今回は厳選された15部屋のおしゃれな寝室のインテリアコーディネートをご紹介しましたが、その他にも沢山の実例をご用意しています。

カラーコーディネート・畳数・部屋の床色などお探しのテーマを絞って、インテリアコーディネート実例を探すことも可能です。是非ご覧下さい。

【STEP-2】おしゃれで居心地の良い寝室を実現するレイアウト

おしゃれな寝室を叶えるSTEP-2はレイアウト。インテリアコーディネート実例から理想の寝室を見つけたらすぐにでも家具や小物を買い揃えたくなりますが、その前に自宅の寝室の間取り、そしてライフスタイルに合わせたレイアウトを検討しましょう。そうすることで快適で美しい寝室のベースが整うだけでなく、寝室の空きスペースが分かり、観葉植物や間接照明等のインテリア小物の置く位置・サイズイメージもし易くなるはずです。

まずは寝室のレイアウトを行うにあたり、寝室に必要な生活動線のルールをチェックしましょう。その上で、自宅の寝室に合わせてベッド等の家具配置を検討すると、失敗なくレイアウトを組むことが出来るはずです。

快適な寝室をレイアウトする為の基礎ルール

■ベッドの周辺を通る動線
一般的に大人がひとり歩く為には600mmの動線が必要とされていますが、寝室は来客の無いプライベートな空間の為、500mm以上の動線がとれていれば問題ないでしょう。また400mmしか動線がとれない場合でも、横歩きなら通ることが可能です。

■ベッドと掃き出し窓までの動線
寝室に外に出る掃き出し窓があり、頻繁に出入りする場合は600mm以上の動線を確保すると快適に過ごせます。やむを得ず窓を家具で隠す場合は、カーテンの開閉・結露による家具の痛み等を避ける為に最低でも200mmは離しましょう。

■ベッドとクローゼットの動線
寝室に折れ戸タイプのクローゼットがある場合は、物の出し入れのし易さを考えて600m以上の動線を確保しましょう。押入れのような引き戸タイプの場合は、400~500mmともう少し狭くても大丈夫です。

■ベッド横にキャビネットを配置する動線
引き出しを開ける為に、キャビネットの引き出しの長さ+人が入り込める動線として700mm以上は確保しましょう。ベッドの下に引き出しがついている場合も同様の動線が必要です。

■ベッド横にドレッサー・デスクを配置する動線
ドレッサー・デスクの後ろを人が通るレイアウトの場合は700mm以上の動線が必要です。また、人が通らない場合は500mm以上あれば問題ないでしょう。

■ベッドをツインスタイルで配置する動線
ベッドを2台繋げずに離して配置するツインスタイルの場合、ベッドの間に500mm以上の動線があると歩きやすく、サイドテーブルも配置し易くなります。

おすすめメニュー

  • ベッドのサイズ知識~3つのポイント・高さ・使用人数・生活動線~

    ベッドのサイズ知識~3つのポイント・高さ・使用人数・生活動線~のページです。ベッドは視覚的に「寝室=ベッド」と言って良いほどスペースの多くを占めるアイテムです。また、寝室はスペースが限られているケースが多いため、サイズを間違えると快適なベッドルームにはなりません。ベッドサイズと間取り、体格や使用人数のバランスを考えて、あなたのライフスタイルに合ったベッドを選びましょう。例えば、ベッドの高さサイズはまず「お部屋の開放感」に影響があります。お部屋を広く見せたいのであれば、高さが低めのローベッドを選びましょう。逆に存在感は出ますが、収納力や立ち座りし易さを重視したい場合は、スタンダードタイプの高さを選ぶと便利です。

  • 寝室の生活動線~ベッドの配置と壁、通路幅・ベッドからテレビを見る~

    寝室の生活動線~ベッドの配置と壁、通路幅・ベッドからテレビを見る~のページです。ベッドルーム・寝室は、日々の疲れを癒してくれる空間です。ベッドでお休みになる以外にも、テレビを見たり、音楽を聴いたりと過ごし方は様々です。寝室は他の部屋と比べて面積が小さいため、より生活動線を意識することが重要です。通路幅の確保やベッドの配置に気を付けながら、快適なベッドルームを作りましょう。

畳数別の寝室レイアウト例

ここからは寝室のレイアウトルールを使った、6畳・8畳・10畳の寝室のレイアウト例を見てみましょう。

6畳の寝室

■6畳の寝室 : 2600×3300mm
■ベッドサイズ : セミダブル
出入りの無い腰窓に向けてヘッドボードを配置した寝室。ベッドの横に置いたドレッサーも700mmの動線を確保している為、快適に過ごすことが出来ます。

■6畳の寝室 : 2500×3500mm
■ベッドサイズ : クイーン
ベッドの足元に横歩き出来る400mmの動線をぎりぎり確保し、大人2人でも余裕をもっておやすみ頂けるクイーンサイズのベッドを配置したレイアウトです。

8畳の寝室

■8畳の寝室 : 3600×3900mm
■ベッドサイズ : キング(シングル2台)
大人2人と子供がゆったりと寝れるシングル2台のレイアウトも8畳であれば楽々入ります。バルコニーへの出入りも700mmの動線があればスムーズです。

■8畳の寝室 : 2700×4200mm
■ベッドサイズ : クイーン
寝室でおやすみ前のリラックスタイムも愉しめるよう、ゆとりのある空間を活かして本棚と一人掛けのソファを置いたおしゃれなレイアウトです。

10畳の寝室

■10畳の寝室 : 3500×4400mm
■ベッドサイズ : シングル2台
ベッドの間に500mmの動線を確保したツインスタイルのレイアウト。窓、クローゼットへの動線も全体的にゆとりのある開放的で快適な空間です。

■10畳の寝室 : 3200×4600mm
■ベッドサイズ : クイーン
寝室内にデスクや本棚などを配置して書斎を設けたレイアウト。落ち着いた時間が流れる静かな寝室では集中緑が高まり、作業もはかどりそうです。

おすすめメニュー

  • ベッドルーム・寝室の快適なベッド配置とレイアウト例~6畳・8畳・10畳・12畳~

    ベッドルーム・寝室の快適なベッド配置とレイアウト例~6畳・8畳・10畳・12畳~のページです。毎日の疲れを癒してくれるベッドルーム・寝室は、長く過ごすリビングダイニングと同じぐらい重要な空間です。そのため、日々気持ちよく眠れる家具のレイアウト、ベッドの配置、インテリアコーディネートが必要になります。ベッドルームは、お部屋のサイズが比較的コンパクトなため、主役となるベッドフレームのサイズ選びと、配置する向き、寝室に置くことが多い収納家具やドレッサーとのレイアウトバランスや、生活動線を調整することも重要なポイントになります。例えば6畳サイズの寝室に、クイーンサイズのベッドフレームと収納家具を配置したいケースではどのようにレイアウトすべきでしょう?多様なレイアウト例を見ながら、自分にとって快適なパターンを見つけで下さい。

【STEP-3】リラックスして過ごせる おしゃれな寝室の環境づくり

おしゃれな寝室を叶えるSTEP-3は、STEP-2で確認したベッドサイズやレイアウトを基に、ベッド・インテリア小物を具体的にセレクトしていきます。その際、インテリア小物からでなく主役となる大きな家具(ベッド・キャビネット等)から順に選んでいくと、統一感のあるおしゃれな寝室に仕上がります。

家具・インテリア小物をセレクトする際は、温かみのある素材のものや圧迫感が無くリラックス出来るデザイン等を意識すると、おしゃれさだけでなく、ゆったりと落ち着いた気持ちで過ごせる寝室づくりが叶います。

『素材』おしゃれで優しい自然素材のベッド・寝具を選ぶ

マットレス・スノコだけでは味気のない雰囲気になってしまう為、おしゃれな寝室に欠かせないベッドフレーム。ベッドフレームには沢山のデザイン・色・素材がありますが、自然素材から作られた落ち着いた色合いのベッドフレームは寝室らしい深いリラックス感とおしゃれな雰囲気を演出することが出来、おすすめです。また主役のベッドフレームに合わせて周辺の家具・小物も自然素材で統一すると更におしゃれにまとまります。

■木製のベッドフレーム
自然素材の中でも、木をそのまま贅沢に使用した無垢材のベッドフレーム。程良い重厚感、滑らかな木肌、個性豊かな木目からは自然の温もりが溢れ、おやすみ前のひとときに癒しを与えてくれます。

■木製のサイドテーブル
自然素材ならではの優しい風合いと、格子柄が目を引くサイドテーブル。引き出しのデザインがリバーシブルになっており、気分に合わせて表裏を変更することが出来るおしゃれなサイドテーブルです。

- おやすみ中も自然の優しさに癒される - 

家具やインテリア小物だけでなく、肌に直接触れるシーツ等の寝具も綿・麻からつくられた自然由来のものをセレクトするのがおすすめです。

自然素材の家具との相性の良さはもちろんのこと、目を瞑り暗くなった後も優しい肌触りに心が安ぎ、良質な睡眠を実現することが出来ます。

おすすめコラム

『ローベッド』空間を広く魅せておしゃれな寝室に

高さを抑えて天井を高く、空間を広々と魅せてくれるローベッドはおしゃれで落ち着ける寝室にぴったりです。開放的なベッドルームは生活感を感じにくく、まるでリゾートホテルのような非日常的なムードを演出します。また、元来畳に布団を敷いて生活をしてきた日本人にとって床に近い睡眠は安心感がある為、ローベッドを取り入れることで緊張感から解きほぐされた睡眠が実現します。お年寄りの方やお子様でも安心ですね。

■ヘッドボードのデザインがおしゃれなローベッド
緩やかな曲線を描いた、立体感と陰影を感じるルーバーデザインのヘッドボードがおしゃれなローベッド。寝室の主役に相応しい存在感が魅力です。

■通気性にも優れた機能的なローベッド
チーク角材を組み上げたシンプルなローベッド。10cmの脚付きで通気性も良く、ベッドを2台を繋げて使うことも出来る機能的でおしゃれなデザインです。

- 周辺の家具もロースタイルで統一する  -

ローベッドを選んでも、周辺のキャビネット・テレビボード等の家具が背の高いデザインだと、ベッドに横になった際に圧迫感を感じてしまいます。

そうならない為に、ローベッドを選んだ際は周辺にレイアウトする家具もロースタイルで統一して、おしゃれで開放的な雰囲気をキープしましょう。

おすすめコラム

『整理整頓』すっきりとした整頓された寝室

ベッドの周辺に生活用品が乱雑に置かれていたり、来客が無い部屋だからといって物置のようになっている寝室はおしゃれな雰囲気から程遠く、居心地の悪い空間になってしまいます。収納力のあるベッドフレームやキャビネット等の収納家具を取り入れて、生活感を感じる物はなるべく隠して収納し、整理整頓された寝室を目指しましょう。それだけで、清潔感のあるおしゃれなホテルのような雰囲気に近づきます。

■引き出し付きのベッドフレーム
大容量かつフルオープンで使いやすい引き出しが備わったベッドフレーム。衣類・鞄・寝具などを収納することが出来、すっきりと整った寝室が叶います。また、左側にはフリーの収納スペースもついています。

■ヘッドボードに収納棚のあるベッドフレーム
ヘッドボードの後方に収納棚のあるデザイン。おやすみ前に読んだ本、ティッシュボックス、眼鏡等を隠しながらすっきりと収納することが可能です。中央には便利なコンセントもついています。

- 1台2役ですっきり整うドレッサー -

コンパクトなサイズながらも、大容量の収納を兼ね備えておりメイク道具などをすっきりと収納出来るだけでなく、天板を閉じれば簡易デスクとしても使える1台2役のドレッサー。

寝室の限られたスペースを上手く使うことですっきりとした印象の寝室を実現することが出来ます。

おすすめコラム

『間接照明』おしゃれさとリラックス感を演出する

おしゃれな寝室を演出する為にはインテリア小物も重要です。その中でも寝室に是非取り入れて欲しいのが間接照明。ムードのある灯りは空間に非日常的でおしゃれな雰囲気を与えてくれます。また、快眠へと繋がる寝室の環境に適度な暗さが欠かせません。主照明を消して間接照明だけを灯せば、ほんのりとした温かい灯りが空間を包み込み、気持ちを落ち着かせて深い寛ぎへと誘ってくれます。

■ブナの木の温もりに癒されるテーブルランプ
ドレープのように重ねた天然のブナの木から透過して放たれる光は美しく、木漏れ日のような温かみがあります。存在感のあるおしゃれなデザインで、寝室のアクセントにぴったりです。

■零れる幻想的な灯りがおしゃれなフロアランプ
バンブー(竹)をスリット状に並べたモダンな印象のフロアランプ。バンブーから漏れる灯りは、まるで光のカーテンのように美しい陰影を生み出し、寝室に非日常感溢れるおしゃれな雰囲気を演出します。

- 月明りのような優しいペンダントライト -

寝室では本を読んだりせず、リラックスタイムを過ごすだけという方は、一般的な明るい主照明でなく、ぼんやりとした優しい灯りの主照明を取り入れてみるのもおすすめです。

こちらの主照明は、まるで月が浮かんでいるような穏やかなデザイン。和紙の風合いにも癒されますね。

おすすめコラム

『観葉植物』リラックス感のある寝室に欠かせないグリーン

寝室にひとつ置くだけでおしゃれさと爽やかな癒しを与えてくれる観葉植物。自然素材の家具やインテリア小物とも大変相性が良く、お互いが雰囲気を引き立て合います。寝室はリビングに比べて日の光が入り辛いことが多い為、耐陰性のある観葉植物を選ぶのもポイントのひとつです。

  • おしゃれな寝室にぴったりのおすすめ観葉植物

エバーフレッシュ
明るいグリーンの葉と華奢な樹形が爽やか。夜になると葉を閉じる姿にも癒されそうです。室内の照明でも管理することが出来ます。

シェフレラ
日陰や寒さに強く、育てやすいので初めての観葉植物にもおすすめです。インテリア性が高く、風水効果も期待できる観葉植物です。

ドナセラ
美しく繊細な樹姿が魅力的で一鉢あるだけで寝室が明るくなります。耐陰性に優れており、日が入りにくい寝室でも育て易いです。

アスプレニウム
つやつやと光沢のある明るい緑色の大きな葉っぱを、放射状に広げた姿が印象的。常緑のシダ植物で、半日陰~日陰で育ちます。

- 楽々おしゃれなフェイクグリーン -

「観葉植物を置いても上手く育てるのが難しそうう…。」と心配されるには、フェイクグリーンがおすすめです。水やり等のお手入れが不要ながらもおしゃれな雰囲気と癒しを寝室に運んでくれます。

近年ではリアルな質感のものも増えており、また臭い・化学物質を分解してくれる光触媒効果が付いた機能的なフェイクグリーンもあります。

おすすめコラム

【STEP-4】ホテルライクなおしゃれな寝室を叶える カラーコーディネート

おしゃれな寝室を叶えるSTEP-4はカラーコーディネート。寝室はリビングと異なり来客時に人に見られることが無いプライベートな部屋の為、自分好みのカラーコーディネートを叶えやすい空間ですが「どこにカラーを取り入れたら良いか分からない…」「寝室をおしゃれに魅せるアイテムを知りたい。」という声を多く聞きます。

まずは、寝室に取り入れるカラーコーディネートアイテムにはどのようなものがあるかをチェックし、その上で各アイテムをバランス良く取り入れて、STEP-1で見つけた自分らしい理想のおしゃれな寝室を叶えましょう。

おしゃれな寝室に必要なカラーコーディネートアイテム

■ベッドスプレッド
ベッドの約半分にカバーを掛けて高級感と彩りを与えてくれるアイテム。ホテルのような洗練された寝室に仕上がります。

■フットスロー
ベッドスプレッドの上に重ねても、単品で使ってもおしゃれなアイテム。面積が小さい為、柄やアクセントカラーがおすすめ。

■クッション
ベッドの上に置くだけでこなれ感のあるおしゃれな雰囲気を演出。壁やヘッドボードに寄りかかる際のクッションとしても。

■ラグ
円形か長方形のラグをベッドの下にかませて配置するのがおすすめ。寒い冬の朝も足元が冷えずに、リラックス出来ます。

■壁面装飾
寂しくなりがちな壁面に彩りを加えてくれる壁面装飾。空間の高い位置にアクセントをつけることが出来るおすすめアイテムです。

■カーテン
寝室に欠かせないアイテムのひとつ。色合いだけでなく、生地感やヒダのスタイルによっても寝室の雰囲気が大きく変わります。

おすすめコラム

目に優しく リラックス出来る寝室のおすすめカラーコーディネート

ベッドスプレッド・ラグ等のインテリアアイテムを使ってコーディネートを進める際に意識したいのが、心を穏やかに鎮静させて疲れを癒す場である寝室に相応しいカラーコーディネートを選ぶということ。活力・興奮を表すレッド・オレンジ等の色でなく、目に優しい癒し効果のある色を選ぶのがおすすめです。

ここからはa.flatがおすすめする 寝室のおしゃれなカラーコーディネートスタイルをご紹介します。

■ウッドブラウンスタイル

- 自然の温もりと高級感を纏ったスタイル -

木の幹や大地など自然のベーシックカラーであるダークブラウン・ブラウン・ベージュをグラデーションさせた穏やかな雰囲気が漂うウッドブラウンのスタイル。敢えて華やかな色を入れずに同色を丁寧に重ねていくことで、高級感のある大人のおしゃれな寝室を演出することが出来ます。

  • ウッドブラウンスタイルのおすすめインテリア小物

おすすめメニュー

  • ウッドブラウンスタイル~自然のベーシック~

    ウッドブラウンスタイル~自然のベーシック~のページです。木々の色であり、大地の色でもあるブラウンは、特有の温もりが、気持ちを落ち着かせる色合いです。家族の暮らす場で、呼吸するように寄りそいます。自然と生きる、ウッドブラン・スタイル。

■フォレストグリーンスタイル

- マイナスイオン溢れる癒しのスタイル -

瑞々しさを感じる濃いグリーンが主役のフォレストグリーンスタイル。マイナスイオンが溢れる 深い森に佇むようなリラックスムード漂う寝室が叶います。爽やかで軽快な雰囲気のグリーンとは一風変わって、心地良い静けさやしっとりとした空気を纏ったこちらのカラーコーディネートは寝室にぴったりです。

  • フォレストグリーンスタイルのおすすめインテリア小物

おすすめメニュー

  • フォレストグリーンスタイル~緑陰のリラクゼーション~

    フォレストグリーンスタイル~緑陰のリラクゼーション~のページです。森が生み出す、情緒あふれるグラデーション。雄大な自然を彷彿とさせる、豊かで美しい色彩が、心から安らげる、満ち足りた空間を描きます。癒しの彩り、フォレストグリーン・スタイル。

■シーサイドブルースタイル

- どこまでも爽やかで開放的なスタイル -

晴れ渡る空と透き通る美しい海からインスパイアされたシーサイドブルースタイル。日常にリゾートホテルで過ごすような非日常感やリラックス感を与えてくれます。ブルーは鎮静効果のある色としても知られている為、おしゃれな雰囲気を演出するだけでなく、心を落ち着かせて快眠へと誘ってくれます。

  • シーサイドブルースタイルのおすすめインテリア小物

おすすめメニュー

  • シーサイドブルースタイル~帰宅するたびにリゾート~

    シーサイドブルースタイル~帰宅するたびにリゾート~のページです。海と空の青に、白砂のビーチのコントラストが、爽やかな海風を運ぶように、リラックスした空間を演出。せわしない日常も、部屋でリゾートが待っています。やすらぎの青、シーサイドブルー・スタイル。

■クラウドグレースタイル

- 深い寛ぎ感を漂わせるスタイル -

シンプルかつ洗練された印象のグレーをグラデーションさせたクラウドグレーのスタイル。普遍的で飽きの来ない色使いは、センス溢れるおしゃれな寝室を叶えてくれます。グレーの持つ静寂イメージで統一した空間は、おやすみ前のリラックスタイムに深い寛ぎ感を与えてくれるはずです。

  • クラウドグレースタイルのおすすめインテリア小物

おすすめメニュー

  • クラウドグレースタイル~悠然につつまれる~

    クラウドグレースタイル~悠然につつまれる~のページです。凛とした空気感のなかに薫るあたたかさ。おぼろげな雲霞がつむぎ出す落ち着きのあるグレートーンが、空間全体にゆったりとしたリラックスをもたらします。くつろぎの時間、クラウドグレー・スタイル。

■フラワーパープルスタイル

- おしゃれでラグジュアリーなスタイル -

華やかかつ上品な雰囲気を漂わせるフラワーパープルのスタイル。レッドとブルーが混ざり合うことで生まれるパープル。情熱と静穏の間で心と身体のバランスを整えてくれる色でもあり寝室にとても良く合います。また、ラグジュアリーな色合いは日々の暮らしに特別感をもたらしてくれます。

  • フラワーパープルスタイルのおすすめインテリア小物

おすすめメニュー

  • フラワーパープルスタイル~空間に咲く神秘性~

    フラワーパープルスタイル~空間に咲く神秘性~のページです。ミステリアスな雰囲気を醸しだす紫は、情熱と静穏の間で、心と体のバランスを整える色。丘に咲く紫の花のように、艶やかに魅了します。引き込まれる神秘、フラワーパープル・スタイル。

おしゃれな寝室を叶える3Dコーディネートサービス

ここまでご紹介してきたおしゃれな寝室づくりの4つのSTEP。STEP-1の好みのインテリアコーディネート実例を見つけるのは難しいことではありませんが、STEP-2.3.4に関しては「レイアウトってイメージし辛い」「寝室のどこに何を飾ればバランス良くカラーコーディネートが出来るかな」等、難しく思われる方も多いと思います。

そのような時、是非ご活用頂きたいのがa.flatの3Dコーディネートサービスです。バーチャルでご自宅の寝室を再現し、完成イメージをつくることで簡単に理想のおしゃれな寝室を叶えることが出来ます。

作成したデータはスマホ・タブレットでも観覧・編集が可能なので、外出先で気軽に見たり、離れて住む方同士がイメージを共有したりと大変便利です。

STEP-2・3・4を簡単に実現出来る便利なサービス

【STEP-2】レイアウトを簡単に

3Dコーディネートサービスでは、自宅のサイズが分かる図面(またはご自身で採寸されたもの)を基にバーチャルの寝室を作るところからスタートします。

ベッドサイズでお悩みの方も、ベッドを置いた際の動線イメージ等がご覧頂けるのでベストなレイアウトを簡単に見つけることが出来ます。

■2Dでベッドサイズ・レイアウトを確認する
STEP-2の快適な寝室をレイアウトする基礎ルールと照らし合わせながら、好みのベッド・サイドテーブル等の家具を配置していきます。

■3Dで完成イメージを確かめる
2Dで作成したデータはワンクリックで3D化することが出来ます。立体的なイメージは完成形のレイアウトが更にイメージすることが出来ますね。

【STEP-3】落ち着ける環境づくりを簡単に

立体的な視点で完成イメージを確認出来る3Dコーディネートサービスを使えば、STEP-3の落ち着ける環境づくりのポイントである"開放的な雰囲気"・"整理整頓された寝室"等のポイントを叶える家具・小物選びもスムーズに行うことが出来ます。

また、間接照明・観葉植物などのインテリア小物も配置することが可能です。

■ローベッドの開放感を確かめる
ヒューマンビューモードでは、寝室の中にいるような視点で3Dを観覧出来る為、ローベッドと通常のベッドの高さの見え方を比較することも可能です。

■整理整頓された寝室づくりをする
収納付きベッドを配置するだけでなく、寝室の空いたスペースにサイドテーブル・キャビネット等の収納が置けるかどうかを確認することも出来ます。

■おしゃれな間接照明をレイアウトする
マストアイテムな間接照明もどこに配置しようか迷いがちですが、ベストな配置位置を見つけられます。

■観葉植物でおしゃれな寝室を演出する
寝室にリラックスムードを運んでくれる観葉植物も3Dコーディネートに取り入れることが可能です。

【STEP-4】カラーコーディネートを簡単に

おしゃれな寝室に欠かせないベッドスプレッド・壁面装飾・カーテン等インテリア小物ですが種類が沢山ある為「どの色をどこに取り入れれば良いか分からない…」と難しいじる方も多いはず。

3Dコーディネートサービスを使えば、バランスの取れたカラーコーディネートが簡単に叶います。

■インテリア小物でカラーコーディネートを行う
おしゃれな寝室を演出するインテリア小物。70色という多彩なカラーバリエーションのベッドスプレッド・クッション・壁面装飾、ラグ、カーテン等のアイテムを自由に組み合わせることが可能です。

■3Dで完成イメージを確かめる
お好みのコーディネートが完成したら、3D画面で確認しましょう。おしゃれでリラックス出来る寝室には落ち着いた色がおすすめですが、ビビットカラー等の挑戦したい配色も事前に確認が出来るので安心です。

おすすめメニュー

  • インテリアコーディネートの無料相談・依頼

    インテリアコーディネートの無料相談・依頼のページです。お部屋のインテリアコーディネートを考えるには、部屋全体のイメージから家具の配置、カラーコーディネートなど様々なポイントが有ります。もし、ご希望通りの部屋作りが上手く行かず、お悩みの時はa.flatにインテリアコーディネートの無料相談・依頼をしてみましょう。実際の商品を見ながら相談したい方は、目黒通り本店、新宿店、大阪梅田店(グランフロント北館)に相談下さい。基本的にメールや電話で相談・依頼のやりとりを行いたい方は、ネットショップのスタッフまでお気軽にお問い合わせ下さい。

  • 【3Dシミュレーション】自分で出来るインテリアコーディネートと家具配置

    【3Dシミュレーション】自分で出来るインテリアコーディネートと家具配置のページです。部屋のインテリアコーディネート、家具レイアウトをご自身で検討する場合、まず部屋づくりの知識が必要です。また、理想のイメージが頭の中で描けてきたら、今度はそのイメージを再現して検討したくなります。ここでは、自分でインテリアコーディネート、家具配置するための流れや、ご参考になる様々な部屋作り情報、ご自身の思い描く部屋イメージを再現する3Dシミュレーションソフトについてご紹介させて頂きます。

a.flatの店舗でおしゃれな寝室のヒントを見つける

「おしゃれな寝室のインテリアのポイントは分かったものの完成イメージが湧かない…。」という方は、是非お近くのa.flat店舗までお越し下さい。店内は間接照明・壁面装飾・観葉植物・ベッドスプレッド等のインテリア小物でトータルコーディネートされており、おしゃれな寝室づくりのヒントで溢れています。

柔らかな灯りでリラックスムードを演出する間接照明。ホテルのようにおしゃれな寝室のインテリアコーディネートを多数ご覧頂けます。

ベッドだけでなく書斎用のデスクや本棚、ドレッサー等も配置された寝室のコーディネートがご覧頂けるので、レイアウトのヒントも沢山見つかるはず。

  • a.flatの各店舗

■a.flat大阪梅田店
大阪駅/梅田駅から徒歩3分
グランフロント大阪北館5F

■a.flat目黒通り本店
都立大学駅から徒歩7分
自由が丘駅から徒歩10分

■a.flat新宿店
新宿三丁目駅から徒歩1分
新宿駅から徒歩8分

おすすめコラム

快眠を促す 自分にぴったりの寝具に出会う

a.flatの各店舗では、ここまでご紹介したベッドフレーム・カラーコーディネートの為のインテリアアイテムだけでなく寝具も幅広く取り揃えており、見た目だけでなく良質な睡眠を叶える本当の意味でのトータルコーディネートが叶います。是非、マットレスやシーツ等の寝具をお試し頂き、お気に入りを見つけて下さい。

専門知識が豊富なa.flatのスタッフが、性別・体型などに合わせたマットレスをご紹介します。

シーツや毛布など、肌が直接触れるものだからこそ心地良い肌触りの寝具を選びましょう。

おすすめコラム

まとめ

今回のリラックス出来るおしゃれな寝室の特集はいかがでしたか。

おしゃれな寝室をコーディネートする為には、自分好みの雰囲気を実例集から見つけ、その後にレイアウト・落ち着ける環境づくり・カラーコーディネートの順で進めていくことが大切だと分かりました。また、完成イメージが湧き辛い時には便利な3Dコーディネートサービスをご利用頂くのがおしゃれな寝室への近道でしたね。

また、今回ご紹介した寝室だけでなく、リビングダイニングのおしゃれなインテリアコーディネート実例も沢山見てみたいという方は下記のコラムも併せてご覧ください。

おすすめコラム


関連コラム

a.flat style風が運ぶ、自然の贈りもの、7つのa.flatスタイル。

a.flatの家具には、アジアの風が流れています。
海から大地へ、森から草花へ。つねに印象を変える風のように、
暮らしに自然の安らぎを届ける家具こそが、私たちの理想。
7つのスタイルで、リゾートの風と自然を感じてください。

おすすめコンテンツ

メンバー登録

a.flatでのショッピングの際はメンバー登録(無料)が必要となります。また、メンバー登録すると便利なサービスやお得な特典が利用可能になります。

詳細はこちら >

カタログ

a.flatの最新カタログを無料でお届けします。a.flatの世界観がひと目で分かる公式カタログをぜひ手にとってお確かめください。

詳細はこちら >

メールマガジン

新商品やインテリアの豆知識など様々な情報をお届けします。また、送料無料などメールマガジン購読者限定の特典もご用意しています。

詳細はこちら >

コーディネートサービス

お部屋のシミュレーションができる「マイルーム3D」を使い、お部屋づくりや家具選びをサポートする無料のコーディネートサービスをご用意しています。

詳細はこちら >

店舗情報

Meguro

a.flat 目黒通り本店

東京都目黒区中根1-14-15
03-5731-5563

メールでのお問い合わせ
インテリア・コーディネート相談
 ※コーディネート無料相談について >

Umeda

a.flat 大阪梅田店

大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5F
06-6292-5733

メールでのお問い合わせ
インテリア・コーディネート相談
 ※コーディネート無料相談について >

店舗情報

お客様窓口

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社名シースクエア株式会社
所在地〒152-0031 東京都目黒区中根1-14-15
設立日平成13年8月2日
代表者磯崎 良

会社概要

特定商取引法に基づく表記ご利用ガイドお問い合わせ

Copyright © 2000-2020 C-SQUARE Co., Ltd. All rights reserved.